ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

織田くん銀メダル獲得! GPS中国杯・男女FSの感想

中国杯のテレビ放送、見終わりました~。

一言で表すなら「混戦」模様の大会だったのではないでしょうか。
最後の最後まで勝負が分からず、手に汗握る展開でした。

まずは織田くん、銀メダルおめでとうございます!
羽生くんは、メダルこそ取れなかったものの、最後まで気迫のこもる演技に感動しました!
佳菜子ちゃんは、昨日の結果を引きずらず、落ち着いて頑張りましたね。

2011 GPS中国杯 公式HP

女子総合結果
Snap6778694.jpg

女子FS結果
Snap6778695.jpg

男子総合結果
Snap6778697.jpg

男子FS結果
Snap6778696.jpg

男子では、上位5人が全て220点台
5.95点の中でひしめきあっています。

対照的に、
女子では1位のコストナー選手と6位の村上佳菜子選手の差は31.91点


まだ動画が上がってないようなので、感想を。

村上佳菜子選手は、大きく乱れることなく頑張りました。
しなやかな動きは、成長した部分だと思います。
私のような素人目には一見無難にこなしたように映ったのですが、
プロトコルを見ると、7つのジャンプのうち5つに何らかのマークが。
エッジエラーが1つと、あとはアンダーローテーション。
採点というのは複雑ですね。

長洲未来選手、ほぼ完璧で、よかったですね。
SPで好調か?と思わせてFSで肩を落としてる姿が続いてたので、
今大会のSP・FS通しての好調ぶりは、私までうれしくなりました。
ただちょっとふっくらとして、ジャンプも動きも重たそうに見えたかな?
18才といえばまだまだ成長期なので、これは乗り越えなければいけない壁ですね。

ソトニコワ選手
勝手に完璧な選手とイメージを持っていたので、
思いもよらない転倒やジャンプの抜けなどがあり、残念だったなぁ…。
でも噂に聞いていた冒頭の3Lz-3Loは、きっちり決めてきましたね。
ただそれもルッツにエッジエラーがついてしまいました。
FSで跳んだルッツ2つともエッジエラーになっているのが、今後の課題ですね。

私は、タクタミ選手がかわいい&3Aで浅田選手の強敵になるかも、と期待してたんですが、
それより完璧といわれるソトニコワ選手のこういう不調を目にすると、
なんとなくこっちを応援したくなってしまいました。

いずれにせよ、しっかりとした技術もあるロシア若手の選手達の台頭は、
いい傾向だと思うし、素直に喜びたいな、と思っています。

真央ちゃんだって、まだまだ負けませんよ(笑)


男子は、さらに混戦模様でした。
SP上位3人がそのまま表彰台に乗るんじゃないか、と思っていたのですが、
上下の順位の入れ替わりが激しかったですね。

と言っても、SPでは1位から5位までの差が9点くらいだったので、
その中で住民大移動が起こったような感じですね(笑)

まだテレビに流れた選手しか見てないのですが、
織田信成選手は、3Fで手をついた以外は丁寧に仕上げました。
趣向を凝らした音楽もステップも、新鮮でした。
大きな失敗がなかったのが、結果につながりましたね。

羽生結弦選手、きれいな4Tでしたね~。GOEも2.00!
解説では、「普段は3-2にするところを3-3で挑んだ」と言ってましたが、
優勝も見えてきた状況の中で、勝負するほうを選んだんですね。
結果それで転倒してしまいましたが、
最後まで気迫溢れる演技に、やはり今日も感動してしまいました。

そしてガチ様
お茶の子さいさいでジャンプを跳んでるイメージがあったのですが、
今日は冒頭の4Tから転倒、他のジャンプも軸がぶれ気味で、苦しんでました。
ソトニコワ選手もガチンスキー選手も、こちらが勝手に「凄い選手」と決め付けていただけで、
やっぱり緊張もするし波に乗れない時もあるし、人の子なんだなぁ、と反省しました。

そして放送はされませんでしたが、いきなり銅メダルに浮上してきたのが、ナン・ソン選手
冒頭の3つのジャンプだけで38.06点も稼いでますね~!
  4T-3T 16.40
  4T   11.59
  3A   10.07
SP5位からFSで一気に1位。
最終的には銅メダルを勝ち取りました。
ダイナミックで幾分「俺様」ムードのある(笑)気になる選手の一人です。


中国杯フィギュア・談話
時事ドットコム 2011/11/05-21:34

◇悔しい
 村上佳菜子 ジャンプがまだ固まってないことが課題。今回はSPもフリーも良くなくて、悔しい。この大会をバネに挽回できるように頑張りたい。

◇とても満足
 カロリナ・コストナー 演技にとても満足している。ファイナル進出を決めることができてホッとした。シーズン初めから安定して滑ることができ、自信になっている。

◇3位はうれしい
 アデリナ・ソトニコワ 満足できていないが、3回転ルッツ-3回転ループが跳べたのはよかった。シニア最初のGPで3位に入れてうれしい。

◇自分に負けた
 羽生結弦 4回転ジャンプ以外でミスをしたのが悔しい。誰かに負けたというより、自分に負けた気分。試合を考えた練習をしていきたい。

◇驚いている
 織田信成 驚いているが、表彰台に立ててうれしい。ミスはあったけれども、今回は自分の力を出すことがテーマだったので70点は付けられる。

◇強さ示したい
 ジェレミー・アボット 昨季はいいシーズンではなかったので、今季は自分の強さを示したいと思っている。トップになれて満足している。


出来立てほやほやの写真です(笑)

村上佳菜子選手 美しい衣装でした 次はもうちょっと元気にな~れ
view1723946.jpg

織田信成選手 落ち着いて演技をまとめたことが結果につながりました
view1724365.jpgSnap6778705.jpg

羽生結弦選手 気迫の途切れない演技に拍手
Snap6778706.jpgSnap6778707.jpg

カロリーナ・コストナー選手             長洲未来選手
Snap6778708.jpgSnap6778709.jpg

アデリーナ・ソトニコワ選手をちょこっと特集(笑)
Snap6778701.jpgSnap6778702.jpg
Snap6778704.jpgSnap6778703.jpg

昨日のSPのベストショット!いい笑顔だ~。
Snap6778698.jpg


動画が上がったらまた更新しますφ(^^*)



今日の記事はいかがでしたか?
更新の励みとなってますので、お手間でなければクリックを(*^▽^*)ノ

にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2011/11/05(土) 23:33:09|
  2. グランプリシリーズ|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。