ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

韓流ごり押しに限界が見えたフジテレビ 利用される福くんと愛菜ちゃん

福くんは、仮面ライダーが大好きです。
仮面ライダーに会ったとき、仮面ライダーについて話すときは、こんなに嬉しそうです。

■大好きな仮面ライダー1号藤岡弘と会った時の福くん
5d53e5ca.jpgbe30a988.jpgbca4dc7e.jpg
5494daa6.jpg
7a843da3.jpg

そして、対照的なこの表情が、今話題になっています。

■大好きなK-POPアイドルパフォーマンスを眺める福くん
福くん1
福くん2

これは、10/10のフジテレビHEY!HEY!HEY!の模様です。
この日の放送内容は…(2chよりコピペです)


623 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2011/10/01(土) 22:56:39.36 (p)ID:KQQlbK+N0(11)
■フジテレビ HEY!HEY!HEY!  次回10月10日 2時間スペシャル!!

出演者
<新曲アーティストゲスト>
 東方神起 ←2人の韓国人

<スタジオアーティスト>
 AFTERSCHOOL ←8人の韓国人
 T-ARA ←7人の韓国人
 RAINBOW ←7人の韓国人
 FTISLAND ←5人の韓国人
 2NE1 ←4人の韓国人

 TRF 日本人

チーフプロデューサー 佐々木 将

2時間スペシャルでも 総勢33人の韓国人が出演する オール韓国マンセーでお届けします
韓国人だらけのフジテレビ 韓国大好きフジテレビ これからも反日韓国の実態は隠し
韓国マンセーの一点突破でお送りしてまいります
内容も日本のタレントが韓国のすばらしいところを語りつくしてまいります
それではこれからも 楽しい韓流ライフをお送りください

※注 アーティストの並び順もアルファベット順ではありませんがフジテレビHPの順番では
   韓国人が優先ですので ご了承ください


どうやら福くんはK-POPが大好きということで、ゲストに呼ばれていたようです。
ところが、福くんの様子がおかしかった。
KPOPと仮面ライダーが好きな鈴木福くんの表情差が凄いと話題に (ハムスター速報) より、
福くんイチオシのK-POPアイドルが歌っているところを写真で追ってみましょう。

Snap6778520.jpg
87464eee-s.jpg
Snap6778521.jpg
Snap6778524.jpg
Snap6778525.jpg
Snap6778522.jpg
Snap6778523.jpg

最後の笑顔はきれいな「営業スマイル」ですね。
「かっこいい」を、この写真だけでも3回口にしています。
これは自ら口にしたのか、言わされた言葉なのか…というところが気になります。

表情から察するに、拍手をしながら、
「何でこんなことしてるの?僕」と思ってたんじゃないかな。

福くんも心配ですが、愛菜ちゃんも心配です。

愛菜ちゃんはプロフェッショナル、行ってみたいところは韓国です
0de4c570-s.jpg
1f5f01e6-s.jpg
d1cfcef4-s.jpg
2cfa4691-s.jpg

私の推論ですが、
福くんは、「なんでこんなことしなきゃならないの?」と素直に顔に出した。
愛菜ちゃんは、「韓国が好きって言うように言われたから」素直に従った。

そして、こんなに素直な子供を利用してまで自分達の利益を追求しようとする、
フジテレビのあざとさを見たような気がしました。

利用されているとしか思えません。
7歳で「チョゴリ」なんて言葉が出てくる事態が不自然では…。

この2人について、それぞれに心配する記事が出てきています。

■芦田愛菜ちゃんを心配する記事

番組司会する芦田愛菜の前で大人が下ネタ「児童虐待では」の声
NEWSポストセブン 2011.10.12 16:00

留まるところを知らない人気ぶり。ジャニーズやAKB48も負けそうな勢いの芦田愛菜ちゃんだが、なにやらその姿に「違和感」を覚える声が続出しはじめた。いったい、何が起こっているのか。作家で五感生活研究所の山下柚実氏が問題提起する。

* * *

ドラマ『マルモのおきて』(フジテレビ系)で大ブレイクした芦田愛菜ちゃん。NHKの大河ドラマ出演に続き、『メレンゲの気持ち』(日本テレビ系)では史上最年少の司会役に抜擢。 10月16日からはキムタク主演のドラマにも登場するとか。さらに、歌手としてデビュー。周囲は当然、「紅白歌合戦」の出場をねらっているのでしょう。

留まるところを知らないその人気ぶりは、ジャニーズやAKB48も負けそうな勢い。「泣き」の演技もプロなみで、そこらへんの大根役者よりもずっと高い評価を得ています。

ところが……。最近の愛菜ちゃんを見ていると、なぜかこっちがつらくなってくるのです。「そこまで無理しなくても」と感じてしまうのです。七歳の子が、周囲にあわせて大はしゃぎして、キャハハとひきつった笑いをする姿。見ているこっちの方が引いてしまうことも、しばしば。

その姿に無理を感じているのは、私だけではないようです。新聞の投書欄には『メレンゲの気持ち』の司会役に対して、「昼間からあきれるような下ネタを、七歳の彼女の前で展開していた。人として成長する大切な時期に、この起用は児童虐待ではないかとさえ思う」という批判も。

過剰な仕事量のせいか、ネットでは「あまりに忙しすぎて愛菜ちゃんの表情がこわばっているみたい」「過労では。もうすこし休ませてあげて」という心配もささやかれるほど。

大人たちが寄ってたかって、小学一年生の人気に依存する空恐ろしい構図。こぞって視聴率低下を嘆くテレビ局が、最後にしがみつこうとしているのが愛菜ちゃんだとしたら……?

ふと、「加藤清史郎くんはどこへ」と、気になりました。あれほどひっぱりだこだった「子ども店長」。ほんの数ヶ月で、人一人があっという間に消費されてしまったのだとすれば、なんとすさまじい速度でしょうか。

もしかして、ソフトバンクのCMの犬のおとうさんの方が、子ども店長よりサバイバルしているかも? ペット人気の方が息が長いとすれば、この世はあまりに過酷です。

最近、ネット中心によく使われる表現に、「痛い~」があります。たとえば「あの人痛いよね」「彼女は痛い人」といった感じで頻繁に使われています。その意味とは、「他人から見ると場違いなことを、本人は正しいと思ってやっている」「見ていられない」。

芦田愛菜ちゃんが「今、もっとも痛い人」でなければいいのですが。


■鈴木福くんを心配する記事

フジテレビ『HEY!HEY!HEY!』の異常な韓国押しにネットユーザー激怒「福くんにまで無理やり韓国押しさせるな!」
ロケットニュース24 2011年10月10日

10月10日フジテレビ放送の人気音楽番組『HEY!HEY!HEY!』登場アーティストがTRF以外全てK-POP、更にゲストもはるな愛さんやクリス松村さんなどのオネエ系タレントばかりとネットユーザーが激怒している。

また、現在インターネット掲示板では放送中の内容についても視聴した人たちが「日本の芸能人たちが韓国人を執拗にプッシュしていて気持ちが悪い」などのコメント多数投稿されている状態だ。

確かに放送を覧てみると、フジテレビで放送された人気ドラマ『マルモのおきて』主演の子役『鈴木福』くん(7歳)まで韓国人アーティストを真顔で「かっこいい……。」と発言したり、更に真顔で拍手している部分が放送され、それについても「わざとやらされているのでは?」との意見が寄せられている。

その他にもインターネット掲示板では福くんがかわいそうとの発言が数多く見受けられた。その他のコメントについては以下のとおりだ。

「福くんに乗りなさい指示が来ましたwww」
「福くんの目が死にすぎてるwww」
「福くんの感情どこ行ってしまったん?」
「福たん 無理して手拍子して カワイソス・・・ (´;ω;`)」
「これは酷い。福くんも無理矢理手拍子させられちゃってかわいそうや」
「福くん興味なさすぎだろww」
「なんで福くんがすすめるんだよ!」
「福くん利用されちゃった」
「福キュン、無理やり利用されて可哀想!」
「別に嫌韓じゃねーけど福くんはねーよwwwww」
「福君に言わせんなwwwwwwwwww」
「韓流コーナーで福くんが居るのって何か違和感感じないか?」

確かに7歳の男の子であれば普通は仮面ライダーなどが好きだろうし、韓国の女性アーティストのファンになることは珍しいとも思える。

福くんが本当にK-POP好きなのかもしれないし、ネットユーザーの言うとおり無理やり言わされているかについては、現在のところ謎に包まれている。


この10/10放送のHEY!HEY!HEY!について、
フジテレビはホームページ上でも細工をして、評判がよかったと印象操作しています。

■フジのホームページではK-POP上げの印象操作をしている

HEY!HEY!HEY!に寄せられたメッセージがK-POP押しばかり…
livedoorニュース 2011年10月11日12時02分

10日に放送されたフジテレビ番組「HEY!HEY!HEY!2時間スペシャル」がネットで話題になっている。

【放送前】HEY!HEY!HEY!スペシャルのゲストアーティストが話題に…
【放送後】フジテレビ『HEY!HEY!HEY!』の異常な韓国押しにネットユーザー激怒(アルファルファモザイク)

このようにネットでは韓国押しに"激怒"する声が目立っており、実際にデモまで行われている。

・【デモ速報】8.21フジテレビ韓流ゴリ押し・偏向報道抗議デモ 現地リポート速報【公式発表6000人】

しかしフジテレビ公式サイトに寄せられるメッセージは異なっている。

・K-POP大好きなのでいっつもK-POP特集の予告や放送を心待ちに見ています
・たまには視聴者がオススメのKーPOPっていうのもやってほしいです。
・これからもHEY!HEY!HEY!でBEASTに歌ってもらいたいです!!!
・k-popの企画が一番好きですっなのでこれからもk-popじゃんじゃん出して欲しいですーっ
・いつも、K-POP情報楽しんで見ています(^^)

参照元:番組に寄せられたメッセージ

「ここに掲載されるメッセージは、フジテレビ・ホームページへ寄せられたものの中から選択されたものです。」という但し書きがあるため、否定的なコメントが載せられていないのは理解できる。しかしHEY!HEY!HEY!への感想のはずがK-POP押しの声ばかりが掲載されており、フジテレビの意図を感じずにはいられない。


フジテレビはこうやって涙ぐましい印象操作を行っていますが、
この日の視聴率は前週を4%も下回る10.3%でした。

とうとうこんな記事も出てしまいました。

■韓流押しに限界が見えたフジテレビ

“韓流推し”に限界が見えたフジテレビ
リアルライブ 2011年10月12日 15時30分

 7月下旬に俳優の高岡蒼甫が自身のツイッターでフジテレビの韓流への傾倒ぶりを批判したことから火が付き大規模なデモまで行われたが、ついに韓流一色の音楽番組も放送された。

 10日に放送された同局の「HEY!HEY!HEY! 18年目突入記念! 元気が湧いてくる名曲スペシャル!!」の出演者の顔ぶれはTRF、東方神起、AFTERSCHOOL、T-ARA、RAINBOW 、FTISLAND、2NE1で日本のアーティストはTRFのみ。

 「パネラーは全員日本人のタレントで、韓流好きを公言する大沢あかねらは熱狂していたが、子役の鈴木福はかなり浮かない表情。ネット上では、『福くんの目が死にすぎてる』、『これは酷い。福くんも無理矢理手拍子させられちゃってかわいそう』、『福くんの感情どこ行ってしまったん?』など続々と同情の声が寄せられた」(芸能記者)

 10月10日付けのオリコンランキングではシングル部門でT-ARA、アルバム部門で東方神起が1位を獲得。勢いのある2組が出演しているだけに、10日の放送はかなりの高視聴率を獲得したに違いなかったが…。

 「前回の放送は9月26日で14.5%だった。ところが、10日の放送は10.3%で前回よりも4%以上ダウンした。露骨な“韓流推し”に視聴者も飽きてしまったのだろう」(同)

 同局では23日から韓国の女優キム・テヒがヒロインを演じる「僕とスターの99日」が放送され、「このドラマが高視聴率ならば、韓流コンテンツをさらに強化していく計算ようだ」(テレビ関係者)というが、10日の「HEY!HEY!HEY!」の視聴率で韓流推しに限界が見えたような気がするのだが…。


デモを受けて、逆に開き直った感もあるフジテレビ。

しかし現実では「韓流押しへの限界」だけにとどまらず、
「テレビの限界」が近づいているようですね。

「テレビの時代は終わった」というニュースです。

■韓流だけでなく、テレビ自体が終わった

「テレビの時代」はもう終わった 視聴率トップたった18.1%と「史上最低」
J-CASTニュース 2011/10/12 19:09

1週間のテレビ視聴率のランキングで、ワースト記録が生まれた。1位がたったの18.1%しかなかったのだ。テレビ離れは、どこまで深刻化しているのだろうか。

産経新聞は、ビデオリサーチの数字(関東地区)をもとに「週間視聴率トップ30」を毎週まとめている。2011年10月3~9日の1位の視聴率は、「史上最低」の18.1%(笑点、日本テレビ)だった。

「12%台でトップ30入り」という悲惨状態

産経記事(10月12日付)によると、「18.1%」は、2009年4月末から5月頭の週の18.9%を下回るワースト記録だ。「週間1位が17%台」が目の前に迫っている形だ。また今回は、ほかにも「前代未聞」の低い数字が相次いだ。2位(連続テレビ小説カーネーション、NHK)が17%台で、4位が16%台という低さだった。今の時期は、多くの新番組のスタートを控えた「特番週」ではあるが、それは例年のことだ。

前週(9月26日~10月2日)も「前代未聞」の低い数字があった。12%台の番組がトップ30に入ってしまった。記事担当者は「ついにその日がきた、という感じだ」と書いた。

直近4週のトップ30を見比べると、20%台が上位6位(トップは25.9%、首都圏ネットワーク、NHK)まで続く週もあれば、1位は21.3%とかろうじて20%台で、2位は17.6%の週もある。「1位が17%台」は現実味を帯びているようだ。

6月中旬には、ゴールデンタイムの入り口、19時台の民放全局の視聴率(関東地区)が1ケタになったことがネットで話題になったこともある。

こうした数字をどうみるか。「テレビのゆくえ」などの著書がある同志社女子大の影山貴彦教授(メディア・エンターテインメント論)に聞いた。影山教授は、元毎日放送プロデューサーだ。

「保身や惰性で番組を作っている」

影山教授によると、経済的理由から「番組を安く作り、かつすぐに視聴率を求める」という傾向がしばらく続いたため、最近のテレビ局の現場では、「番組作りへの熱の低さ」や「あきらめ」が蔓延しているそうだ。

「保身や惰性で番組を作っている」のが画面を通じて視聴者に伝わるほどのレベルに達しており、「低視聴率が話題になることが続くのは、不思議ではない」と指摘する。

一方で影山教授はエールも送る。

現場も「上司」も、「当たりそうな番組」ではなく、「本当に作りたい番組」を視聴者にぶつけてほしい。最初の視聴率は低いかもしれないが、情熱が伝われば結果的には視聴率につながるのではないか。「視聴率をいったんは捨てる開き直りが必要な時期に来ている」。目先の視聴率を追うばかりでは、じり貧傾向に歯止めはかからないだろう、というわけだ。

テレビの地上波は、インターネット利用の増加だけでなく、テレビ番組の録画視聴や衛星放送との競争にもさらされている。
また、7月の地上デジタル放送への完全移行(被災東北3県は除く)に伴い、NHK受信契約の解約件数は、9月末までに9万8000件にのぼった。対応型テレビへの買い換えに伴い、一端解約して再度契約するケースも少なくないため、9万8000件の内、どの程度が「テレビなし生活」を選んだ人なのかはまだはっきりしないが、テレビの世界に異変が起きているのは間違いない。


■秋ドラマ、フジは日テレに惨敗。日テレの姿勢に共感。

テレビ界では今、秋の新ドラマが始まったところです。
フジテレビは、新作ドラマの視聴率も低迷してしまいました。

フジ   9.8% HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~
日テレ 19.5% 家政婦のミタ

なんと日テレに倍の差をつけられてしまいました。

日テレの新番組は「家政婦は見た」をもじって「家政婦のミタ」(笑)
あらすじをチェックしてみましたが、なかなか面白そうですね。

ドラマに対する姿勢が、今回日テレとフジで非常に対照的でした。
日テレ社長は「(韓国ドラマより)私どもが製作しているドラマの方がパワーがある」と会見し、
フジはドラマの冒頭から「空港で韓流スターのお出迎えをするファン」の映像を挿入

ドラマの中でまで韓流ゴリ押しをやめません。
ほんとうに、気持ち悪いです。

日テレ社長の定例記者会見の言葉です。


2011年9月26日 日本テレビ 定例記者会見 より一部抜粋

4. その他

記者:韓国ドラマが他局では主婦層だけではなくて若い女性層にも視聴が広がっているそうですが、日本テレビでは放送する予定はありますか。

小杉取締役:極めて良いソフトがあったら放送すると思いますが、現時点では地上波で放送するソフトはないと判断しています。私どもが製作しているドラマの方がパワーがあると考えています。


日テレとフジの新ドラマを簡単にご紹介します。

■日テレ [新]家政婦のミタ 22:00-23:09 19.5%

img_content_header_off.jpg
日本テレビ 家政婦のミタ公式HPより

■フジ [新]HUNTER~その女たち、賞金稼ぎ~22:00-23:09 *9.8%

第1話の空港でのシーン。米倉さんと桐谷さんがCAの制服姿で空港を歩いて
いると、韓流スター「ミョン・ドンゴン」の来日を待つファンでごった返す現場に遭遇。

米倉
まんたんウェブより

これもまたひとつのサブリミナルですね。
韓流スターに媚びる日本人を日常的なものだとする印象操作です。

だ・か・ら、フジテレビさん、もう韓流は限界なんだってば(笑)

最後に、福くんと愛菜ちゃかわいらしい歌をどうぞ。
ふたりとも同じ年、同じ月に生まれた7歳。
K-POPに手拍子する姿より、こっちのほうが等身大。

おばちゃんもこの曲、好きよ~(笑)

マルモのおきて マル・マル・モリ・モリ!



<P.S.>
今日の記事とは全く関係ないのですが、
今日知った情報の中で、非常にショックを受けた記事をご紹介します。
『和夫一家殺害事件』というのですが、日本と韓国の悲しい歴史のひとつで、実話と認定されてます。
管理人さんの言葉とともに、いろいろと考えさせられることがありました。
興味のある方だけ、どうぞこちらのリンク先でご覧ください。
(どちらも内容的には同じです)

朝鮮歴史館 様ブログへ
第三國人 様ブログへ





■FPU(フィギュアスケート保護連合)からのお知らせ

FPU(フィギュアスケート保護連合)からのお願いです。
FPUは、フィギュアスケートを愛する一般の有志が立ち上げました。
FPU(フィギュアスケート保護連合)では今、会員を広く募集しています。

ブログを持ってる方も、ブログを持たない方もOK。

私は、浅田選手が現役で活躍できる間に、
きちんと報われて欲しい思いから入会しました。

浅田選手に限らず、フィギュアスケートの現状に疑問をお持ちの方は、
一度FPUのホームページをご覧になっていただければ幸いです。

FPU(フィギュアスケート保護連合)のHPはこちらです。
→ FPU(Figure skating Protection Union)


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2011/10/13(木) 16:47:02|
  2. 保守|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。