ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

キムヨナショー特集&名品スパイラルはこれだ!

数日更新が滞ってしまいました。

ちょっと考え込んでしまうコメントをいただいたので、
何を書いたらいいのかわからなくなりそうでした。

でも自分の正直な気持ちでしか書けないと思いました。

正直な気持ちで続けるということは、せっかくのコメントに反する形になりますが、
コメントを下さった方も、貴重なご意見ありがとうございました。
なるべくあまり感情的にならないように心がけていこうと思います。

それでは、キムヨナショーの情報をまとめましたので、どうぞ。

■キムヨナショー直前会見を伝えるニュース

注目すべきは赤文字のところです。


"アイスショー控えて一番楽しかったこと?" パン起きたフィギュアの女王!
オーマイニュース 2011-08-13 16:08

12日、オリンピック公園体操競技場では"ギャラクシー★ハウゼンオールザットスケートサマー2011"の記者会見が開かれた。 リハーサル直後に開かれた、この日の会見にはフィギュア女王キムヨナをはじめ​​、デビッドウィルソン、イリーナスルツカヤ、パトリックチェンイ参加して席を輝かせた。明るい表情で会見に臨んだ振付師との選手たちは、まず今回のアイスショーに臨む所感を明らかにした。 キムヨナ選手は、最初の感想を次のように明らかにした。

"こんにちは(笑)最後の公演の後、久しぶりに公演をお見せする機会ができましたね。今回は、光復節が重なる日のオマージュトゥコリアを見せることができて嬉しく思ってオマージュコリアを初めて披露することができて嬉しく思っています。(中略)今回のショーは特に最高の選手たちが集まった席なので、より期待されて、みんな一生懸命練習しているのだから素敵に公演させていただきます"

今回のアイスショーの振り付けを担当したデビッドウィルソン氏は今回の群舞の重要性を強調した。 彼は"群舞が3つあります。3つの群舞のすべてがインスピレーションを呼び起こして今回の公演のテーマに準拠しています"と明らかにした。 ウィルソンは"このような群舞を使用してフィギュアの美しさを表現するつもりです"と述べ、今回のアイスショーの意味を強調した。ロシアのフィギュア伝説イリーナスルツカヤ"(オールザットアイスショーが)良いショーと聞いて、いつかぜひ一度来てみて思いました。(中略)私のような旧世代とキムヨナのような新世代が調和した素敵な公演になるでしょう"と期待感を高めた。

続く質疑応答で、記者たちの質問にはキムヨナに集中した。 ある記者はキムヨナの"フィーバー"プログラムのジャンプ構成についての質問を投げかけた。 これに対し、キムヨナ選手はジャンプより、"フィーバー"のプログラムが持つ魅力を精一杯発散して演技に集中する意味を仄めかした。

"過去の公演では、足首が悪く、ダブルアクセルジャンプを抜いたが、ジャンプをしなくても(フィーバー)はパフォーマンス重視のプログラムで、またジャンプが目立たないのプログラムだから、今回のアイスショーでは入れないことにしました。"

キムヨナ選手への質問の後、男子シングル選手のパトリックチャン(カナダ)にも質問を行った。 質問内容は、'4回転ジャンプの"のだ。 2011シーズン、クアッドラッフル(4回転)ジャンプを踏み台にフィギュア世界選手権優勝したチャンは4回転ジャンプの目標について次のように明らかにした。"昨シーズンの成功の秘訣は、クアッドラッフル(4回転)ジャンプのですが、ここのジャンプは、私が一番好きで楽している技術です。新たに4回転ジャンプもコーチの提案で準備しているが、技術と芸術性、作品性を上昇させていただきたいと思います"

イリーナの選手は一取材陣の"キムヨナ選手のオリンピック、世界選手権の試合を見たことがあるか?"という質問に、キムヨナ選手に対する絶賛で応えた。" キムヨナのためにフィギュアが一次元に改善したため、彼には常に感謝の気持ちを持っています。キムヨナ郡鶏一鶴のように優れた姿を見せました。(中略)一度のオリンピックチャンピオンは、永遠のチャンピオンだと思うので、今でも彼がチャンピオンだと思っています" "アイスショーの前に一番楽しかったことは?" パン起きたフィギュアの女王!

記者会見の最後の質問は、キムヨナ、ウィルソン、イリーナ、チェンエゲ共通で投げた、"今回のアイスショーの準備の間に最も楽しかったことは?" だった。 楽しかった思い出が浮かぶように、ウィルソンとキムヨナ、選手たちは各々の顔に笑いの花が咲いた。 振付師のウィルソンは、アイスショーの間に起きた面白いエピソードを聞かせた。"そのような場合は、選手たちがリハーサル休憩時選手同士で楽しんでプレーしてきたことを挙げてのです。ランビエルとスコットがアイスダンスのルンバを踊ったのが一番記憶に残 ​​っています(笑)"キムヨナ選手は、冷静に考えてから、次のように答えた。"具体的にどのような楽しい思い出があるよりは、新たな群舞を準備する過程自体が楽しかったです。最初は難しくて、適切に示すことができるか心配したが、その瞬間瞬間によくなっていく過程がよかったようです"キムヨナは回答の間に、ウィルソンと話をしながら笑いをこらえることができない姿だった。

パトリックチャンは、カナダの選手が多くてよく、また何よりも、キムヨナのようなペアの演技ができて良いという才覚がある返事をした。"今年が一番おもしろいです。、ほとんどのカナダの選手たちがいるからです(笑)また、今回のアイスショーには、群舞をしながら、キムヨナ選手とペアの練習をしたのが、最も記憶に残 ​​っています。これまでのシングルの演技だけしながら、ペアのダンスの感じが気になったが今回、呼吸を一緒に合わせてみて、その気持ちを感じることができました(笑)"

そのような質問と回答の中に"ギャラクシー★ハウゼンオールザットスケートサマー2011"の記者会見に幕を下ろしていた。 キムヨナをはじめとする選手と振付師は、明るい笑顔を浮かべて13日から開かれるアイスショーの善戦を誓った。


赤文字の部分は、別のニュースではこう伝えられています。


アイスショーに控えたキムヨナ"素敵な公演お見せしますよ" より一部抜粋

今回の公演でキムヨナは、従来の4分10秒のプログラムではなく、3分30秒に短縮した"オマージュトゥコリア"を公演する。

キムヨナは"元の"オマージュトゥコリア"は、フリースケーティングの規定に合わせなければならないし、ジャンプとスピンが多くて演技に集中するのが難しかった"としながら"今回は、プログラムを圧縮し、演技に集中しようと思う"と話した。

彼は"フリースケーティングではショートプログラムのような長さに変わったわけだからここに適応するために、アイスショーの直前までも、最も気を遣っている"と付け加えた。

去年の春公演で挑発的な魅力を披露して話題を集めた"フィーバー"については、"今回もダブルアクセルは跳ばずに、パフォーマンスを中心にお見せすると思う"とし"前回の感じは似ていますが慣れて、表現が深くなったという感じを受けた"と自評した。



国内初披露で注目されるオマージュ・トゥ・コリアは短縮バージョンになると。

ロシアでのEXで2A×3回、
春のキムヨナショーで2A×1回と、
どんどんやっつけ仕事になってたジャンプを、
今回のフィーバーではついにひとつも跳ばないということですね。
(短縮版のオマージュ・トゥ・コリアでは3つの単発トリプルがあったそうですが)
(下の映像のフィーバーでは、1回転がひとつありましたが)

ジャンプに集中しないで済む分、表現力を見て欲しいとのこと。

…う~ん。なんとなく何かを勘違いしているような気がする。

表現力…見てて淫らな感じ、不快になる感じ、「お子様は見てはいけません」という感じ?
それが狙いなら大成功ですが、この路線はもうおなか一杯です。

そもそもこの踊りを氷の上でする必要性を感じません。



■オープニングの衣装

今回も韓国らしく原色の派手な衣装ですね。
キムヨナはお似合いですが、スルツカヤさんのはちょっと(・・;)

1313230804711690_PP11081300033.jpg

201108132253779694_1.jpg

1313230613351.jpg



■動画から厳選2つご紹介します。

2011.8.13キムヨナショー 第二部オープニング 「ジュピター」


2011.8.13キムヨナショー 「フィーバー」


なんと第二部のオープニングが「ジュピター」なんです。
この曲は、つい先月、ザ・アイスで真央ちゃんが新EXとして披露したばかりのもの。
しかも、震災被害者への追悼の思いを込め、心を込めて滑った思い入れのあるもの。

韓国による日本文化のパクり、
キムヨナから真央ちゃんへのストーカーに近い行為はたくさん耳にしますが、
今回はリアルタイムでそれを知り、正直驚きを隠せません。

もちろん、たまたま同じ曲がかぶることもあるでしょうが、
ザ・アイスは昨日や今日のショーではなく、約1ケ月前なので、
「真央の行動は毎日チェックしている」という彼女なら知っていたはず。

同じ曲を演じて「私のほうが」というところを見せたいのか、
同じ曲という話題を作ってこちらで話題に上りたいのか…。

どちらにしても、あまりにも作為的というか、不自然な偶然ですね。



■キムヨナショーの写真ご紹介

ものすごい数の写真がニュースサイトに溢れてますが、
厳選したものをこちらでご紹介したいと思います。

まず次の4枚の写真は、あえて翻訳原文のままでご紹介したいと思います。

キムヨナの世界が惚れたブランドスパイラル
1313238303358081_PP11081300112.jpg

ギムヨンよ `世界が反韓国名品スパイラル`
1313238415568_1.jpg

ギムヨンよ, '間違いも可愛く'
NISI20110814_0004973229_web.jpg

'舌抜いてより合わすということ'キム・ヨナ、'エゴ~倒れたよ~'
20110814215945683.jpg

あのスパイラルは、もはや「ブランド」なんだそうですよ。
「キムヨナ・ブランド」のスパイラル(* ̄- ̄)ふ~ん

2日目はジャンプを削ったにもかかわらずジャンプで転んだそうですが、
転んで舌を出す姿も「可愛い」そうでよ( ̄。 ̄)ホーーォ。

世界選手権の大舞台でも、尻餅ついたら氷をパンパン払い落とす余裕はあったので、
心の許せる母国開催&自分開催の気安さも手伝って舌を出したのでしょうか。

失敗しても可愛いと言われ、
ジャンプを跳ばなくてもホーホー盛り上げてもらえる故郷はいいですね。

失敗ジャンプの写真と、「ジュピター」でペアを組んだPちゃんとの写真です。

PYH2011081406950001300_P2.jpg20110814213412179.jpg

リハーサルと直前会見の写真です。
それにしてもこんなにたくさん不機嫌な表情が出回ってますが、何かあったのでしょうか?

12162026957001_61000080.jpg0090002520572_0.jpg
むくれ顔2むくれ顔
会見1会見2

一番印象的だったのはこの写真でした。
あの…コワいんですけど( ̄ー ̄?)

会見3



■名品スパイラルはこれだ!

韓国記事の表現を借りると、キムヨナのスパイラルは、

世界が惚れたブランドスパイラル
世界が反韓国名品スパイラル


ということらしいですが、
本当に名品スパイラルと呼べるものなのでしょうか。

昔から全く進化していないポジション
1313238415568_1.jpg200803210017.jpg

本当に美しいスパイラルは、こういうものだと思います(下の写真です)。
この足の高さ、背中の柔らかさ、指先一本まで行き届いた神経。

これぞ「ブランドスパイラル」「世界がうらやむスパイラル」、またはそれに近いものだと思います。

200812132230471400_1.jpg



<P.S.>

コメント欄で、もうお1人、キムヨナ7連覇の怪について記事にしたいとおっしゃった方へ。
このブログの記事は、転載・リンクともご自由にどうぞ。
ただ、たまに間違いも書いてる可能性があるので、怪しいところは訂正しておいてくださいね(^-^)






■FPU(フィギュアスケート保護連合)からのお知らせ

FPU(フィギュアスケート保護連合)からのお願いです。
FPUは、フィギュアスケートを愛する一般の有志が立ち上げた組織です。
FPU(フィギュアスケート保護連合)では今、会員を広く募集しています。

会員になるのに特別な資格は必要ありません。
ブログを持ってる方も、ブログを持たない方もOK。
フィギュアスケートが好きで、今の現状に疑問を持っている、というだけで充分です。
もちろん会費などは必要ありません。

私は浅田選手が現役で活躍できる間に、
浅田選手がきちんと報われて欲しい思いから入会しました。

浅田選手に限らず、フィギュアスケートの現状に疑問をお持ちの方は、
一度FPUのホームページをご覧になっていただければ幸いです。

FPU(フィギュアスケート保護連合)のHPはこちらです。
→ FPU(Figure skating Protection Union)


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2011/08/15(月) 22:26:05|
  2. 韓国あきれるニュース|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。