ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

テレビしか見ない人は危険です。高岡さんの真意が伝わらない。

今日のカテゴリはズバリ「捏造報道」です。

高岡蒼甫さんの件については、昨日の記事だけでは収まりそうにないので、
これからもまとめていきたいと思います。

今日は、今回の騒動を報じるワイドショーの切り口をまとめました。

いずれも7/29放送のもの。

●めんたいワイド
●ぴーかんテレビ
●ドデスカ!

の3つの動画をご紹介します。

もともとテレビはほとんど見ない私。
ネットで知った高岡さんの言葉に共感して、
事実ネットの中では物凄い勢いで高岡さんへの賛同が集まっていることを知っている。
それなのに、この動画を見て、恐ろしいと思いました。

有名人が声を上げてくれたことで興奮していた気持ちが、一気に萎えてしまいました。

テレビしか情報源を持たずに生活している人たちはきっと、
高岡さんってひどい人、あおいちゃんは離婚しちゃえ!と思っているでしょう。
当然、高岡さんが何を訴えてるかも届いてはいないでしょう。

ほんとうに、考えれば考えるほど、恐ろしいです。




動画をご紹介する前に、それぞれの番組の切り口をまとめました。


めんたいワイドの切り口

高岡蒼甫は差別主義者。妻に対する優しさがない。
グローバルな時代に韓流は当然と正当化。

めんたいワイドの印象操作

①ツイッターから都合のいい部分だけしか紹介していない。
 例えば次の文では、赤文字部分を削除してます。高松さんの律儀さが伝わる内容なのに。

 『スターダストプロモーションから自分は離れる事になりました。
 一つの呟きからの大きな波紋により、事務所の関係各位にはご迷惑をお掛けしました。
 当然の結果だと思っております。
 そして感謝の気持ちでいっぱいです。ご報告まで。
 応援していただいた皆様、ご尽力頂いた皆様ありがとうございました。


②「高岡さんの衝撃発言」「またしても高岡さんの衝撃発言」と、悪の根源のような煽り方。
 ネットでは大半の声を占める「高岡さんの勇気ある発言」というニュアンスから程遠い。

③「パッチギ」のときの反日発言については韓国による捏造であるとツイッターに書いているのに、
 そこを一切報じず、昔は反日だったのに一貫しない奴だと刷り込もうとしている。

④妻を大切にできない冷たい男、あおいちゃんがかわいそう過ぎる、という刷り込み。

⑤グローバルな時代に何を言ってるんだ、と韓流批判を認めない。



ぴーかんテレビの切り口

韓流ブームは需要があって観たい人がいっぱいいるからと、韓流ブームを正当化。    
(余談ですが、この2人のちゃらちゃらした話し方が嫌いです)



ドデスカ!の切り口

宮崎あおいは離婚するなら今が絶好のチャンス。     
とにかく全て高岡さんが悪いと終始一貫。


全ての報道で共通しているのは、

●高岡さん=悪者
●宮崎さん=かわいそう
●高岡さんが本当に伝えたかった「韓流ブームは日本の危機」という部分は、
 一切検証しないどころか、「この韓流ブームに何を言ってるんだか」という姿勢


また、それぞれの動画のコメント欄が物凄い勢いでのびてます。
3日間で700~3000近くまで。

コメントの中に、

「高岡さんのブログを見て、ワイドショーを見ると、
 こうやって事実が捏造されていくんだなと実感できる」


という内容のものがあり、思わずうなずいた私です。

それでは、動画と、内容を書き出したものです。



■めんたいワイド 2011.7.29放送

20110729めんたいワイド


Snap6778071.jpg

Snap6778076.jpg

Snap6778077.jpg

Snap6778070.jpg
Snap6778072.jpg
Snap6778075.jpg
Snap6778084.jpg
Snap6778085.jpg

赤=宇都木員夫
青=男性アナウンサー
ピンク=女性ゲスト

まずは事態が急変してるこちらの話題からです。
離婚の危機。宮崎あおいさんと高岡蒼甫さんの夫婦仲が炎上中と。
さらに昨日高岡蒼甫さんが事務所を退社。
もう大変なことになってます。

日本でこれやってるのかと思ったらこれ違うんですね。
ニューヨークに今いましてね、「金閣寺」という舞台をニューヨークで公演してますね。
そのままそこで居残ってますので、ツイートは実はニューヨークからなんですね。
事務所との交渉もニューヨークでやったということでしょうね。


昨日高岡蒼甫さんがこんなことをつぶやいてるんですね。

「スターダストプロモーションから自分は離れることになりました。
一つの呟きからの大きな波紋により、事務所の関係各位にはご迷惑をお掛けしました。
当然の結果だと思っております。」

ツイッターというのはフォロワーといいまして、ファンの方でしょう、
「クビになったんですか?」という問合せがあったんでしょう。
それは実は自分からは切り出していません、実は事務所から切り出されたということだと思いますね。

それから2005年でしたよね、パッチギに出演していた時に、「日本は卑怯な国だ」と、
それから「日本という国は好きになれない」とブログに書いてい大炎上したことがある。
ということは今回とまるで逆なんですよ。
日本のことは好きになれないと書いておいて、今回はまるで愛国者ですよね。
なんともこう軸がぶれてきているのかなという気がしますしね。
何が言いたかったんだろうという気がしますね。


高岡さんの衝撃発言。
まずはツイッターで韓流およびフジテレビの批判をしてしまったんですね。


23日ですけれどもね、韓流批判。

「正直お世話になったことも多々あるけど、8(ちゃんねる)は今マジで見ない。
韓国のテレビ局かと思うこともしばしば。
うちら日本人は日本の伝統番組を求めてます。
とりあえず韓国ネタ出てきたら消します。」

なーるほど。結構キツいこと書いてますね。

パッチギの時は全く逆だったですな。ま、よくわからない。

一般のテレビをこちら側から見るほうだったらいいけど、職業的にね、俳優さんだからね。

今はほら、グローバルな時代だから、韓流スタートの競演も考えられるわけですよ。
それ考えたらこんなこと書くかな普通、と思いますよね。


さらに火に油を注ぐ展開が起こってしまいます。
妻の宮崎あおいさんともこういった話をするんですか?という質問に対してこんなふうに発言してます。
「もちろんしてるけど。一緒の思想。」


うわぁー、それ言われたら宮崎あおいさん、巻き込まれる感じ…奥さんも一緒だってことだよね

と言ったんですが、この発言の数日後なんとなんとなんと、はいこちら。
発言を撤回してると。何で撤回したんですか?


「本人が書いてくれと言ってるので書きます。
家の妻は自分と一緒の思想ではありません。火の粉が飛ぶのは勘弁です。
と。そう訂正してくれと言われたのでそのまま書かせていただきます。
はぁ 家出ようかな。」

これ「家出ようかな」はまぁいいですけどね、実はこの前が優しくないんですよ。
妻がこう書いてくれっていうから書きました。
本当に男が妻を守るんであれば、「妻は私と違う思想です」と「妻は関係ありません」と。


自分が書きすぎてすみませんでした、って書かなきゃですよね。

これはね、絶対奥さんのことを思ってる書き方じゃない。
優しさがないですね、うん。


松井さんね、自分がこんなふうに考えて発言した、でも奥さんが全然自分と違う考えだった。
そう思ったときに「はぁ 家出ようかな」っていう男性の気持ちはわかりますか。


いや~わからないですね。
はっきり言って奥さんを全然思ってない感じが、僕は正直しちゃいますね。

「家出ようか」なんて、もうダメ押しみたいな感じ。

ね、奥さんに反対されたから「家出ようかな」なんてね、何言ってるんでしょうね。

何を思ってこういうことを書いたのかというところなんですが。

今回の高岡さんのツイッター騒動でどういう影響があるか。
宮崎あおいさん。CMの仕事が減少する可能性や、
今まで宮崎さんの作り上げてきたイメージがダウンする可能性があるんじゃないか。
でもこれ夫がしたことですけど影響はありますかやはり。

同じような考えしてるんじゃないかとか当然思われますしね、
やっぱりそのへんは全部ぬぐうってことはできないですね。
ですから影響は大なり小なり出てくるんじゃないかと思いますね。


宮崎さん出ているCMって非常に印象のいいCMが多いですからね。

そうですね~とんだとばっちりですよね。
やっぱそのツイッターの危険性っていうのを、
やっぱりタレントさんとかはしっかり考えてつぶやかないといけないですよね。


携帯でこう、やるだけでしょ?
だからそんなに影響ないな、と思ってやるわけですよ。


じゃ、張本人の高岡蒼甫さんはどうなるんでしょうか。
テレビに起用されなくなる可能性や、引退の可能性、ま、事務所ももう辞めてますから。
実際仕事ができにくい状況にはなりますよね。


何よりもね、もうイメージがちょっとね、難しいですよね。
あとは、ある意味では差別主義者っていうねレッテル貼られますしね。
例えば何かあったとき、韓流スターとのってとき、もう無理ですよね。
それから10月に実は連続ドラマの主演の話が出てたんですが、
事務所ももう辞めてますしね、これはもう一切白紙。
ということでこれからの活動はちょっと苦しくなるんじゃないかと。


そうなりますと宮崎さんとの離婚…

それはやっぱりね、影響でてくるんじゃないかという気がしますね。

いやぁ、とんだことになってしまって、まさか事務所を辞めることになるとは本人も思ってなかったんじゃ…

だから最初のときに、
「すいませんでした。言い過ぎました」って誤っちゃったらここまでならなかったのに、
ちょっとまたやりとりをしちゃったんですよね。


引っ込みがつかなくなっちゃったのかな。

振り上げた手をどう下ろすかっていう。

まぁ、これ以上広がらないことをもう祈るばかりですけどもね。



■ぴーかんテレビ 2011.7.29放送

マスコミの歪曲報道 20110729 ぴーかんテレビ 高岡蒼甫ツイッター騒動


Snap6778078.jpg
Snap6778079.jpg
Snap6778080.jpg
Snap6778081.jpg
Snap6778082.jpg

ピンク=左の女性
赤=右の女性

続いては芸能です。
高岡蒼甫さんが退社というふうにあります。
俳優の高岡蒼甫さんが韓流ドラマを批判したことから波紋を広げています。
何故事務所を辞めることになったのか、妻・宮崎あおいさんはどうなっていくのか。
まずはスポーツニッポンからこちら。

高岡蒼甫、退社。

昨日から大騒ぎですね。
ツイッターで過激に韓流ブームを批判して騒動になってましたけれども、
なんと昨日、所属していたスターダーストプロモーション、退社しちゃったっていうんですよね。
で、その騒動となったつぶやき、振り返ってみるんですけれども、23日のことです。

「8はマジで見ない。
韓国のテレビ局かと思うこともしばしば。
骨抜きだよ。今の日本人は。」

そうやって急に過激な発言をして、そうすると反響もいろいろあるんでしょうね。
毎日ツイートするんですね~。
25日には「嫌なものにこび売ってまで活動しない」なんてことまで言ってる。
で、いろいろ揉めたりするのかなぁ、で、次の日には、

「本人が書いてくれと言ってるので書きます。
家の妻は自分と一緒の思想ではありません。
火の粉が飛ぶのは勘弁です。と。
はぁ、家出ようかな」

揉めてるのかなとおもわせるような、そんなツイートもあったりして。


この前に「あおいちゃんも同じ意見なんですか?」ってフォロワーさんからの意見もあったので、
最初「そうです」って言ったんですね。
そしたらそのあとに、「本人が違うって言ってくれって言うんで書きます」って、
訂正したような形になって。

で、28日にはもう事務所辞めますってことで。

フォロワーの間では韓流批判なのか、K-POP批判なのかっていうことで、
韓国対日本みたいな盛り上がりが凄くなってしまったんですけれども、
私たちマスコミからしてみると、テレビ局批判まずいだろう高岡くん、という形になっていました。
で、本人もそれは覚悟の上だよっていうことを言ってて、どんどん強気になってしまって、
大丈夫?あおいちゃんかわいそうに、こんなことになってしまってと、
凄いハラハラしていたら案の定、と。
多分事務所から連絡が行きぃ、話しをしぃ、「じゃ、辞めるよ」という話になってしまった。
自分から言ったわけではない、って言ってしまったので、
事務所のほうにも「クビにしたのか!?」ということになっているようです。


えらいことになってしまいましたね。
ドラマの話もありましたけど、こうなっちゃったらもうしょうがないのかなという。

ま、本人も今回ニューヨークでひとつ公演を成功させているので、
多分ちょっと気が大きくなっちゃったんじゃないかな~と、ちょっとワタシ的には心配。
いい俳優さんだけにね~もったいない。
気持ちがわからないではないですよね、
最近のテレビ局の編成が韓国が多いっていうのはわかりますけど、
それは需要があって、観たい人がいっぱいいるからそうなわけで。

需要とか費用対効果とかいっぱい考えたものがあるわけですよね。

ま、高岡くんが日本人もっといいもの作ろうよ、っていう気持ちもわからなくはないですけれども、
立場を考えてツイートしなきゃいけないですね。
秋にはドラマが決まってたっていうのに、もったいないですね。


どうなるんだろう。



■ドデスカ! 2011.7.29放送

マスコミの歪曲報道 20110729 ドデスカ! 高岡蒼甫ツイッター騒動


Snap6778087.jpg
Snap6778089.jpg
Snap6778090.jpg
Snap6778091.jpg
Snap6778086.jpg
Snap6778088.jpg

赤=松本佳子

エンタメドデスカですけれども今朝の新聞一面からいきたいと思いますこちら。

日刊スポーツですけれども、
ツイッターで韓流ブームとフジテレビを批判しました高岡蒼甫さんが、
所属事務所を退社することになった、と大きく報じられています。

「ひとつの呟きからの大きな波紋によりまして、事務所の関係各位にはご迷惑をお掛けしました。
当然の結果だと思っております」

とツイッターで報告したということなんですね…。
ということで高岡蒼甫さんのツイッター、この批判が今大変なことになっていますけれども、
ちょっとまとめてみましたこちらです。

問題のツイッターなんですけれども、23日、

「8はマジで見ない。取り合えず韓国ネタ出てきたら消してます。」

ということで、ま、8は韓国ではフジテレビで放送されてますので、
そうではないかということなんですけれども、そのあと26日に、

「家の妻は自分と一緒の思想ではありません。
火の粉が飛ぶのは勘弁です。」

と言われたということでつぶやいたということなんですが、
「家出ようかな」なんてことも言ってるんですよね…。

ま、何があったのか。
23日は実はニューヨークにいるんですね。
高岡君、今もニューヨークにいるんですけど、
ニューヨークで公演が評判がよかったんですけど、
「金閣寺」という作品に出てるんですけれど、宮本亜門さんの。
で、評判もよくチームワークも良かったんですね。

なのに、ニューヨークで何があったのか、ニューヨークからわざわざつぶやく?
8チャンのドラマ見ない、いや映ってないから、っていう状況にもかかわらず、
どうしてつぶやきたかったかのかという、何かがニューヨークで起こったとしか思えないんですけれど。

で、事務所と話し合いの末、辞めますということなんですが、
ニューヨークにいるので、結局電話なんですね。
電話で一日もかからずに辞めることが決まるという事実上のクビという状況なんですけれど。


で、26日で27日に騒動になって今日ですけれども、
騒動になってからあっという間という感じですよね。

しかも気になるのがそこ、「家出ようかな」と。
それからこの妻のこと、「自分は言いたくないんだけれど」と、
「妻に言われたんで書きます」というような内容なんですね。
奥さんが「自分に火の粉が飛ぶのがイヤだ」と。
でまた「家出ようかな」と。
ま、実際家は既に出ていたという情報もあるんですけれども。

それからもうひとつ気になるのが
「彼女の後ろにいる人たちとの共存する気はありません」と、
暗に宮崎さんサイドの何かに対してもつぶやいているんですよ。
ですから始めは寒流、韓流を批判するところから始まったんですが、
最終的に妻との仲がうまくいってないことを、なんだか匂わせている内容なんですね。


ぶつぶつという形になってきましたが、
松本さん、この騒動の裏、どういう形になってるのかと、こういうふうに見ております。

宮崎あおいさん、計画的離婚。

はい。これ、今高岡さん完全に分が悪い状況ですよね。
あのかつて浮気騒動もありましたし、これ宮崎さんが離婚言ったとしても、仕方ないなと見られると。
コマーシャルにダメージがない、タレント活動にダメージがないということで、
今が離婚の絶好のチャンスと(笑)宮崎さん側は見てるんではないかと。

計画的ってことは、つぶやかせて、別れていきたい。ふーん。

そうなんです。この騒動によってあまりダメージなく離婚できる。
まぁ、この相手だったら離婚してもしょうがないと思わせる状況にうまいこと来ている、という状況ですが…

誰かがそれ、なんとなく計画練ったんだよね、どちらにしろね。

そうなんですね。宮崎さんサイドに別れさせたい理由があると。

そうなんですね。で、こちらちょっと見ていただきたいんですが、
宮崎さんサイドはもう別れたいと周りに話していて、
で、お2人は既にほとんど一緒には住んでいない状態っていうことですね。

そうなんですね、もう1年ほど前から、高岡さんアメリカに武者修行、
英語の勉強で武者修行ということで出て行って、半年もう一緒に住んでいません。
年あけて帰ってきてからも、それからももう2人の仲は冷めていたということなんですね。
今ですからニューヨークから急いで帰ってこないのは、
ま、帰る家がないという状況でもあると思われます。


あーここまで来てしまうと、っていう形ですよね…。

ま、ひとつ言うと、宮崎さん側に離婚したい理由があると。
それは高岡さんが原因ではない、と、ハイ。


で、この先、松本さんはどういうふうに進んでいくと見ているかというと、こちら。

離婚と、高岡さんは事実上の引退へという形になるんじゃないかと。

そうですね、大きなスターばかりがいる事務所を辞めたということなので、
恐らくドラマに出ることはしばらく…一応10月の新ドラマが決まっていたんですが、
それもまず難しいかなと。

エリカ様の…

エリカ様のいた事務所ですね、はい。

なかなかテレビ局側としても、ねぇ。

そうですね。難しいですね、復帰をするのがね。





■FPU(フィギュアスケート保護連合)からのお知らせ

FPU(フィギュアスケート保護連合)からのお願いです。
FPUは、フィギュアスケートを愛する一般の有志が立ち上げた組織です。
FPU(フィギュアスケート保護連合)では今、会員を広く募集しています。

会員になるのに特別な資格は必要ありません。
ブログを持ってる方も、ブログを持たない方もOK。
フィギュアスケートが好きで、今の現状に疑問を持っている、というだけで充分です。
もちろん会費などは必要ありません。

私は浅田選手が現役で活躍できる間に、
浅田選手がきちんと報われて欲しい思いから入会しました。

浅田選手に限らず、フィギュアスケートの現状に疑問をお持ちの方は、
一度FPUのホームページをご覧になっていただければ幸いです。

FPU(フィギュアスケート保護連合)のHPはこちらです。
→ FPU(Figure skating Protection Union)



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2011/08/01(月) 03:21:36|
  2. 保守|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。