ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

律儀な台湾、現金な韓国。HONDAの技術投資から学ぶ。

いただいたコメントの中に、
「韓国か中国に何かの技術を教えている日本の職人さんの姿を見ました」
という一文があり、それを読んで「あ、そういう話、なんかあったような気がする」と思いました。

技術を韓国とどこかの国に教えたら、

どこかの国からは感謝され、
韓国からは「用済み」とされた、


という話がどっかにあったよな~と(笑)

調べてみたところ、結構有名な逸話だったようで、ソースはたくさんありました。
その中の一つ、日本が好きなだけなんだよ 様より引用させていただきます。


本田宗一郎(ホンダの伝説的創業者)の韓国についての発言

 昔、本田宗一郎さんが私の家に来て食事をごいっしょしたことがありました。そのとき、「本田さんのところでは、外国に何軒、工場がありますか?」と尋ねたら、「三五軒」とおっしゃったように記憶しています。そして、「その中で、一番うまくいっているところはどこですか?」と尋ねますと、「台湾」とお答えになり、「台湾に行くと、台湾の人がみんな、私に『こうやって自分たちが仕事をやれるのは、本田さんのお蔭です』と言って。ものすごく丁重に扱うのです。ですから、胸に一物もっていても言い出せない」とおっしゃいました。この本田さんの言葉は、日本と台湾の関係を象徴しているように思います。

 ちなみに、一番具合の悪かったところはどこですかと、本田さんに尋ねましたら、「韓国」とおっしゃった。「どうしてですか?」と尋ねると、「向こうへ行って、オートバイを作るのを教えた。それで、一通りできるようになったら、『株を全部買いますから、帰ってくれ』と言われた。『どうしましょうか』と下の者が聞いてきたから、『そんなことを言われるところでやることはねえよ』と言って、金を返してもらった。その翌日に朴正煕 が殺されたんだ」とおっしゃった。

 同じ日本の旧植民地だったところですけれども、日本人と肌が合うところと合わないところとあるようです。


『アジア共円圏の時代ーさらばアメリカ』 PHP研究所 邸永漢 渡部昇一 P86より引用


多分これ↑が原文のようです。
というのは、要約と加筆でわかりやすくアレンジしてる文もあちこちコピペで広がっているからです。

その、アレンジバージョンがこちらです ↓


本田技研の創業者、本田宗一郎氏が技術支援の為に、台湾と韓国へ技術支援に行きました。

しばらくして台湾から、
「日本と同じものが作れるようになりました。是非見に来てください!」
と連絡が入りました。

そしてしばらくして韓国からも連絡が。
「日本と同じものが作れるようになりました。もう来なくてもいいです。」

そして韓国は本田とのライセンス契約を一方的に解消し、
エンジンからデザインまで全くのコピー品を”韓国ブランド”として販売を始めました。

本田宗一郎氏は大変失望してこう話したそうです。
「韓国とは絶対に関わるな」


ちなみに原文のソースも発見(news archives 様ブログより)。

fb80177b4a3299d872c4de4ea574ac36.jpg

私はアレンジバージョンがわかりやすいですが(笑)

原文の株のくだりが(経済音痴の私には)理解し辛いので、
わかりやすくくだいて書かれてあるブログから、失礼ながら一部引用させていただきます。
米食味鑑定士ボサノバ様ブログより)


これより後のほぼ同時期、今度は韓国工場へ訪問した宗一郎さんですが・・・。
とんでもない扱いを受けました・・・。
「本田さん、教えられたことは全て出来るようになったので、もう本田さんの力はいりません。
株式を買い取り自社でやっていこうと思います。おいくらで売ってくれますか?」と。
顔を真っ赤にした宗一郎さんは「こんな奴らには、とっとと株を買い取ってもらえ!!」
そして、さっさと帰国したそうです。

まさに台湾人と韓国人の民度の比較にはもってこいの話です。


そして、これが実際に韓国でコピーされてる日本のバイクだそうです。
左が韓国製、右がオリジナルの日本製です。

pakuribike.jpg

数日前の記事で、日本文化をコピーする韓国について書きましたが、
この本田氏の場合は、実際の話なので、説得力がありますね。

また、東日本大震災で日本への愛情を示してくれた台湾についても、
やはり律儀な国民性が伺えて、嬉しくなりました。

そういえば、台湾からの義援金は、今では200億円を超えたという記事も目にしました。
ほんとうに、心から感謝したいと思います。

また、そのうち書くようになると思いますが、
今日は「移民」について調べてました。
(そんなことを調べてる自分も不思議でしたが・笑)

政府の「移民1000万人計画」というのがありますね。

その1000万人が、例えば台湾人だったら、大歓迎です。
日本のために、友好的に、日本の発展に力を注いでくれるとわかるから。

逆にその1000万人が、韓国人だったら………。
日本を大嫌いな人たちが、日本のために動くとは想像できません。
日本にいながら、韓国のために動くでしょう。

韓国のコピーを黙って見過ごしたり、
韓国の文化をおとなしく受け入れたりすることは、非常に危険だと思うようになりました。





■FPU(フィギュアスケート保護連合)からのお知らせ

FPU(フィギュアスケート保護連合)からのお願いです。
FPUは、フィギュアスケートを愛する一般の有志が立ち上げた組織です。
FPU(フィギュアスケート保護連合)では今、会員を広く募集しています。

会員になるのに特別な資格は必要ありません。
ブログを持ってる方も、ブログを持たない方もOK。
フィギュアスケートが好きで、今の現状に疑問を持っている、というだけで充分です。
もちろん会費などは必要ありません。

私は浅田選手が現役で活躍できる間に、
浅田選手がきちんと報われて欲しい思いから入会しました。

FPU(フィギュアスケート保護連合)のHPはこちらです。
→ FPU(Figure skating Protection Union)



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2011/07/17(日) 23:52:11|
  2. 保守|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。