ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

「ひどい!ミヤネヤ」尾木ママ ブログに抗議文。宮根氏の正体も調べました。

この方をご存知でしょうか(笑)

尾木ママ
尾木ママ

この尾木ママが、ミヤネ屋の捏造編集に抗議したというニュースです。

■尾木ママ、ミヤネ屋に正式に抗議


「ひどい!ミヤネヤ」尾木ママ ブログに抗議文、局側は謝罪
J-CASTニュース 2011年5月23日(月)10時35分配信 

 「尾木ママ」として知られる教育評論家の尾木直樹さんが、自分の意図とは違う形でコメントが放送されたことに「編集権の濫用」だと憤っている。尾木さんは正式にテレビ局側に抗議し、テレビ局側は正式に謝罪したという。

 尾木さんが問題視したのは、2011年5月19日に放送されたワイドショー「情報ライブ ミヤネ屋」(読売テレビ)。
橋下徹大阪府知事が、入学式や卒業式での国歌斉唱を拒否する教職員について「絶対辞めさせる」などと述べたことについて取り上げた中で、「尾木直樹が橋下政策に物申す」と題して、「有無を言わさず、従わない者は処分しようというのは、時代錯誤だと思う」などとする電話コメントを放送した。

「編集権の濫用は迷惑」

 ところが、尾木さんが同日夕方に「ひどい!ミヤネヤ」と題して更新したブログによると、
 「私が強調したのは 君が代問題ではなく 大震災から復興最中 日本がこころ一つ 力繋いで 頑張っている最中 時期が違う 違和感ある 強調したものです オンエア部分は アナウンサー? のこだわりに過ぎません」と、コメントは発言の趣旨とは違う文脈で放送されたものだと強調。さらに、 「電話コメント いいことに 編集権の濫用は迷惑 視聴者に誤解与えかねません 私は 番組に 強く抗議申し入れます」と、怒りをあらわにしている。

 ただし、翌5月20日付けのブログでは、 「取材や 私のコメントを全部文字化して 慎重に検討した結果 私の意図とは 大きくズレる部分のみ使用 私だけでなく 視聴者にも あおる結果になり 申し訳なく思うとのこと」と、すでに読売テレビ側から正式に謝罪があったという。今後の対応については、 「今後はこのようなことにならないよう丁寧な対応と番組づくり約束されています 私としては その決意を見守っていくことにしました 私たち視聴者もメディアリテラシーに磨きかけないとテレビ文化育てること 出来ません」と、今後の番組内容を注視したい考えだ。



強引取材が警察沙汰に! 『ミヤネ屋』に各方面からクレーム殺到
サイゾーウーマン 2011.5

 (中略)

 尾木氏は5月19日付の自身のブログを「ひどい!ミヤネヤ」とのタイトルで更新。冒頭から「今日のミヤネヤ あまりに 意図的! 視聴者の判断を歪めました 正式に抗議します」と怒りをあらわにした。

 (中略) 

 この件に対し、尾木氏は自分の話したコメントが意図的に編集されたと主張。「オンエア部分は アナウンサー? のこだわりに過ぎません。 電話コメント いいことに 編集権の濫用は迷惑 視聴者に誤解与えかねません」と、番組に抗議を申し立てることを報告した。

 翌日20日のブログでは「正式謝罪ありました!」と同番組担当責任者から謝罪があったことを報告しているものの、一般視聴者が同番組に対して不信感を募らせるには十分な内容だった。

 さらに女優・沢尻エリカとの離婚問題がいまだ決着しない高城剛氏は、なんと同番組に対し警察に被害届を提出していた。5月16日付のブログで、自身が友人と営んでいる沖縄県・西表島の風力発電施設に、高城氏が不在と承知の上で同番組が突然取材に訪れたと明かしている。事前の取材許可はなかったため、施設のスタッフが取材を丁重に断ったという。 しかし番組取材班が「島中で取材と称して僕の名前を勝手に出して知らない島人に突撃取材をして住民に迷惑をかけた」として警察に届けを出したと、施設のスタッフから報告を受けたという。

 「『ミヤネ屋』の取材は前々から評判が悪いです。もともとイケイケな取材態勢だったのもそうですが、宮根がブレークするにつれて『ウチはバックが違うから』さらに強引になっています。高城氏との一連の追い掛けっこも、自分たちの存在感をアピールしたいように見えました」(他局ワイドショー関係者)

 宮根誠司アナのバックに"芸能界のドン"が付き、放送が関西ローカルから全国に拡大するにつれテレビ業界へも大きな影響力を及ぼしている同番組。話題性の高いネタを扱うことで、お茶の間の関心を集め続けてきているが、豪腕な取材姿勢と番組内容にはもう少し謙虚になってほしいものだ。


宮根のバックについてる芸能界のドン関連の参考記事

TBS安住紳一郎アナ、独立後はやはり「バーニング&宮根」の手に落ちるか
infoseekwoman 05/09 08:00

(中略)

さらに、宮根は日本テレビ系の『情報ライブ ミヤネ屋』やフジテレビ系の『Mr.サンデー』の司会を務めているが、それらのスクープネタは、芸能界の実力者経由で入手していると言われている。権力と癒着し、情報の垂れ流ししかできないキャスターは、キャスターとは認められない。権力志向の強い宮根が、テレビ界で勢力を拡大することは極めて危険だ。それだけに、安住には宮根の軍門に下ってほしくない。そんな中、安住の独立のカギを握っている人物が権力になびくことがないA部長だと聞いて安心した。A部長なら、宮根のところに行かせるような助言はしないだろう。筆者はそう信じている。


『編集権の濫用は迷惑 視聴者に誤解与えかねません』
『あまりに 意図的! 視聴者の判断を歪めました』


この尾木ママの抗議はそのままフィギュアスケートの偏向報道に当てはまります。

● 浅田選手については、優勝ではなく敗北した試合を大きく取り上げる。
● キムヨナについては、敗北ではなく優勝した試合を大きく取り上げる。

ほんとうに、「あまりに意図的」に「視聴者に誤解」を与えていると思います。

また、3つ目の記事によると、
宮根氏は、指示されたことの善悪も考えずしゃべっているようですね。



■「真央ちゃん銀メダル剥奪」テロップ…これはひどい印象操作

今回、ミヤネ屋について調べていて、こんなテロップを流していたことを知りました。

真央ちゃんの銀メダルが剥奪…!?

五輪憲章違反に触発するキムヨナのピアスは有名ですが…。

ミヤネ屋3.8事件

ミヤネ屋3.8事件1

ミヤネ屋3.8事件2

2010.3.8の放送で、このテロップを流したことから、
一部ではこれを「ミヤネ屋3.8事件と」呼んでいるそうです。

五輪開催中は、選手がCMすることも、企業がCMすることも禁じられています。

日本では、浅田選手がCMを勤める企業はきちんとした対応をしていました。

キムヨナは、自身がCMを勤めるジェイ・エスティナのピアスを、
バンクーバーオリンピックでSP・FS・EXと通して身につけていました。
また、ジェイ・エスティナも、五輪開催中にホームーページを更新し、
「キムヨナが身につけているピアスです」と宣伝していました。

明らかな五輪憲章違反なのに、なぜか全く問題にされません。


【参考】 浅田とヨナの五輪期間中の対応差  「五輪開催中は出場選手の肖像は使えない」

 浅田真央(日本)
  オリンパス →真央のカメラ紹介サイト一時閉鎖
  森永     →サイトから真央CM映像を見れなくする
  ネピア    →真央は「出張中!キリッ」というトップ絵にする
  オムロン   →真央が諸事情により不在→愛犬エアロが登場

 キムヨナ(韓国)
 ジュエリー企業   → 五輪フィギュアSP後からサイト更新
                ヨナの五輪SP写真をサイトに掲載して宣伝
                ヨナが五輪で着用したピアスを販売しまくり
 メディア(主に韓国) → 五輪期間中に↑のヨナが使ったピアスが
                発売されて品薄状態などと記事にして紹介



ネピアは、五輪開催中は浅田選手を”出張中”と表現しました。
ミヤネ事件

そして五輪が終わると、浅田選手が登場しました。何の問題もないですね。
ミヤネ屋3.8事件4

ジェイ・エスティナは、五輪開催中にキムヨナがつけているイヤリングの記事を更新。
ごりんけんしょういはん

キムヨナは、イヤリングのほかにテディベアを広告した疑惑もあります。
キスクラショッピング

ところでミヤネ屋、この「真央ちゃん銀剥奪?」と流したことはわかりましたが、
「キムヨナ金メダル剥奪?五輪憲章違反疑惑」
という報道はきちんと流したことがあるのでしょうか。

キムヨナに金メダル剥奪の可能性があるからと恐れて、
浅田選手も…と先手を打ったつもりでしょうが、いいがかりもいいとこです。

テレビしか情報源を持たない人たちには、立派に印象操作できたと思いますよ。
でも私たちは騙されません。

こうやって見つけたら、それが捏造報道・印象操作であると伝えていきたいと思います。



■「実は韓国観光大使です」…宮根がブログで暴露

「ミヤネ屋=韓国に偏った報道」というイメージが否めませんが、
ひとつの理由がわかりました。

宮根氏は「韓国観光大使」に任命されているというのです。
自身がブログで暴露しています。

また、これははっきりしたソースは見つかりませんでしたが、
宮根氏は、島根県出身ですが、どちらかの親が韓国済州島出身だと言われてます。

もしそれが本当だとすると、韓国人の血が流れていて韓国観光大使なら、
韓国を持ち上げることも、日本をおとしめることも、ごく自然にやっているのかも知れません。

宮根のブログ屋 2008-09-12 の記事

実は韓国観光大使です。

うつみ宮土理 さん 韓国食の大使


僕            韓国観光大使


と言う事で、よみうりTVでキムチ100個の無料配布イベントを行いました。  

本場のキムチはおいしいですからねぇ~

ミヤネ韓国親善大使

ミヤネぶろぐ





■結 論

ミヤネ屋の韓国寄り報道は悪質。
悪気もなくやってるからなお始末が悪い。

『編集権の濫用は迷惑 視聴者に誤解与えかねません』
『あまりに 意図的! 視聴者の判断を歪めました』


尾木ママの言葉でわかるように、
意図的な捏造をしている番組です。

ミヤネ屋の情報は鵜呑みにしないほうがいいのではないでしょうか。
ん?と感じたことは、インターネットなどで調べるといいかも知れませんね。



■FPU(フィギュアスケート保護連合)からのお知らせ

FPU(フィギュアスケート保護連合)からのお願いです。
FPUは、フィギュアスケートを愛する一般の有志が立ち上げた組織です。
FPU(フィギュアスケート保護連合)では今、会員を広く募集しています。

会員になるのに特別な資格は必要ありません。
ブログを持ってる方も、ブログを持たない方もOK。
フィギュアスケートが好きで、今の現状に疑問を持っている、というだけで充分です。
もちろん会費などは必要ありません。

私は浅田選手が現役で活躍できる間に、
浅田選手がきちんと報われて欲しい思いから入会しました。

FPU(フィギュアスケート保護連合)のHPはこちらです。
→ FPU(Figure skating Protection Union)



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2011/06/04(土) 01:48:46|
  2. 保守|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。