ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

「浅田、小塚が東北でチャリティー計画」o(*^▽^*)o~

嬉しいニュースが入ってきました!
浅田選手と小塚選手が、東北でチャリティーショーを計画してるんですね!

小塚選手の話にもある通り、
震災後、次々と支援に立ち上がるスポーツ選手も多かった中で、  
世界選手権に出場予定だったフィギュアスケート選手達は、
動くにも勝手に動けずもどかしかっただろうと思います。 

今日のニュースを読んでいて、温かい気持ちになりました。
また、選手とファンが心で繋がっていることも実感しました。

さらにさらに!
そのチャリティーショーで早速新しいプログラムも披露してくれるとは。

被災者の中には当然真央ちゃんたちのファンもいると思うので、
そういう方たちにとっては、ほんとうに励みになりそうなプレゼントですね。


フィギュア・浅田真央選手と小塚崇彦選手がチャリティーショーの発表会見 (動画ニュース)
FNNニュース 2011.5.6
す34


浅田、小塚が東北でチャリティー計画
産経ニュース 2011.5.6 18:04

 “氷上の祭典”で東北を元気づける-。フィギュアスケートの世界選手権男子で銀メダルに輝いた小塚崇彦(22)=トヨタ自動車=と前世界女王の浅田真央(20)=中京大=は6日、東日本大震災の被災者を無料招待するアイスショーを東北地方で開催する構想を明らかにした。開催場所は調整中で、7月下旬に予定している。

 小塚、浅田とも東北地方での合宿経験があり、スケートを通じた知り合いも多い。小塚は「(これまでシーズン中だったため、支援で)スケート選手は後れを取っている。どんどん被災地に行って、被災者の心のケアになれば」と強調。浅田は「素晴らしい演技で気持ちが届けば」と話した。出演者が、避難所を数カ所慰問する計画も浮上している。

 両選手はこの日、7月下旬に愛知県と大阪府で開催する慈善アイスショーの発表会見に出席。2人が無償で出演するほか、来場者からのプレゼントは受け付けず、代わりに義援金への協力を求める方針も発表した。

す35




「小塚、浅田が、チャリティアイスショーを開催」真夏に、東北での無料公演も検討
THE STADIUM 5月 6 日, 2011 年, 2:41 pm

 6日=新宿区・日本青年館 「2人のペアも実現」 世界選手権(モスクワ)を終えたばかりで、男子で銀メダルを獲得した小塚宗彦(22=トヨタ自動車)と、入賞した浅田真央(20=中京大)が(写真)7月23日、24日に名古屋(モリコロパーク)と7月30、31日に大阪(大阪市立中央体育館)で行う、東日本大震災チャリティイベント「THE ICE」の発表会見を行った。二人を含めて女子では村上佳菜子、全米選手権でも優勝している長洲未来、男子では仙台から羽生結弦、ジェフリー・バトルらが出場。公演の合間に時間と場所が確保できれば、出張チャリティイベントとして東北地方での無料公演を行うことも計画している(詳細は今後検討して発表する)。
 同アイスショーは、07年から毎年夏に行われており、世界のトップスターとの交流と親睦を深めるために始まったもので、愛知出身の選手が中心になって出場してきた。真夏のアイスショーとして世界的にも認知されており、過去、浅田とプルシェンコのペアなど出場者のオリジナリティが表現される注目のショー。今年は、これを東日本震災へのチャリティにすることとなった。
 真夏のアイスショーとなるが、主催者のIMG・坂井バイスプレジデントは、「(関西と中部管内での)ショーのため、消費電力についてはもともと大きな心配はしていないが、主催者としてできる限りの節電に努める。東北での公演は、氷さえあればどこでも滑れるので詳細を検討していく」と、被災者に見せる公演も同時に計画される。
会見に出席した小塚と浅田は、チャリティへの思いを語り、ともに、ショーといいながら早くも来シーズンの新プログラムをここで披露すると明言。近く、振り付けのために海外へ行くことも検討しているという。浅田は「新しいプログラムと同時に、ここならではの、小塚選手とのペアなどもやりたいと思います」と、隣同士の2人が楽しそうに顔を見合わせるなど、特別なプログラムも披露されそうだ。
 
 浅田 世界選手権では自分がしっかりといい演技をして被災地の皆さんに喜んでいただこうと思い滑りました。結果が出せませんでしたが、自分に今できることはやりました。でも悔しい思いは残っているし満足はしていません。このショーでいい演技をして皆さんに気持ちを届けたいと思います。被害を見ながら、凄く、凄く悲しい思いというか、凄く・・現実じゃないような思いでした。まずはこのショーで義援金を募りたい。
 小塚 世界選手権でも世界の皆さんが日本を思っていてくださるのを感じた。震災の日はスケートリンクにいて、たまたま村上選手が練習をしていて、地震が長く、2人で話していたら、東北のほうの様子を見て、そんなに大きな地震があったのか、とか、津波の様子を知って大変なことが起きた、と悲しい気持ちだった。今は世界選手権も終り、スポーツ界ではスケートが少し遅れているかな、と感じているので、これから子どもたちの心のケアなども助けることが少しでもしたい。


凄く、凄く悲しい思いというか、
凄く・・現実じゃないような思いでした。


真央ちゃんの言葉ですが、
震災直後は大会がどうなるかもわからなかったし、
練習も大事だけど被災地の人たちも心配…と、選手達はとても複雑な心境だったと思います。

震災に関する選手のメッセージを伝える報道の中に、
明らかに意図的に真央ちゃんの印象操作を狙った記事があったことを思い出します。
他の選手のコメントは被災地を心配する言葉を拾い上げ、
浅田選手のコメントは、その部分はカット、練習しか考えてないととれる書き方でした。

実際にその記事を目にして浅田選手の印象が悪くなった人もいたと聞きました。

ほんとにひどいマスコミ。

でも今回のニュースで、真央ちゃん&こづこづの優しさが伝わり、嬉しくなりました。
汚いマスコミに負けないで(o^-^o)

真央ちゃんたちの優しさは、みーんな知ってます!

また、小塚選手は、チャリティーショー以外にも、
今回の世界選手権銀メダルの賞金を、被災地のために役立てたいということですね(*T▽T*)


世界フィギュア銀の小塚 震災被災者への恩返し約束
中日スポーツ 2011年5月4日 紙面から

フィギュアスケートの世界選手権で男子の銀メダルを獲得した小塚崇彦(22)=トヨタ自動車=ら4選手が3日、大会が行われたモスクワから成田空港着の航空機で帰国。小塚は東日本大震災の被災者への“恩返し”を約束した。

 「今回の演技で勇気づけられたというメールをたくさんもらった。スポーツ選手で本当に良かった。チャリティーショーではその気持ちを届けたいし、被災地にも行けたらいい」と小塚。今回獲得した賞金も「何らかの形で送りたい。寄付というよりは、何か買って直接的な物で支援できたらいい」と被災地で役立ててもらうつもりだ。

 まずはその第一歩として、7日に愛知県豊橋市で行われるチャリティーショーに出演することから始める。「ちょっとずつ積み重ねてきたことが花開いた。もっともっと上を向いて突き進んでピークをソチ(五輪)に合わせたい。フリーで4回転ジャンプを2回跳べるようにしたい」と意気込む来季、そしてソチ五輪へ、つかの間のオフも銀メダリストとして行動し、飛躍への糧とする。 (川村庸介)

す37


それから、キムヨナ選手も、今回の賞金を全額、日本の被災地の子供たちへ届けてくれるとのこと。
これに関しては、素直に感謝の意を示したいと思います。

気まぐれで試合に出て大会を引っ掻き回すのはどうかと思いますが、
それとこれとは性質の違う話なので、寄付の件については「ありがとう」と伝えたいと思います。


東日本巨大地震:キム・ヨナ、世界選手権の賞金を寄付
朝鮮日報 2011/05/06 12:50:15

キム・ヨナは6日、今年3月に日本で発生した大地震で被害に遭った子供たちを支援してほしいとし、2011年世界フィギュアスケート選手権(ロシア・モスクワ)銀メダルの賞金2万7000ドル(約217万2000円)を国連児童基金(ユニセフ)韓国委員会に寄託した。現在、ユニセフ国際親善大使として活動しているキム・ヨナは「大地震で多くの子どもたちが苦労しているということを知り、とても胸が痛んだ。一日も早く復旧し、子供たちがよりよい環境で過ごせるようになればと思い、世界選手権で手にした賞金を寄付することを決めた。これからも多くの人が、被災地の子どもたちに関心を持ってくれたらと思う」と語った。

 なお、キム・ヨナは今年1月にも、ハイチ大地震で被災した子どもたちのため、支援金1億ウォン(約740万円)を寄付した。

イ・ゴン記者

す36



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2011/05/06(金) 20:28:29|
  2. 浅田真央ニュース|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。