ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

美ポジの宝庫、真央ちゃんのスパイラル


ご訪問ありがとうございます<(_ _*)>”

世界選手権が終わるまで、3/1に書いた記事のリンクをここに貼りたいと思います。
3/1の記事はこちらです→イ・ジヒに続く疑惑審判コ・ソンフィの発言に怒り心頭

ひとりでも多くの方にこの発言を知っていただければと思いますので、
読まれたことのない方、お時間の許す方は、ご覧いただければ幸いです。

※韓国語がわからないため、某掲示板で訳されていたものを使わせていただいてます。
 もし誤訳があれば、お手数ですが拍手のところでコメントでお知らせくださいm(_ _;)m




フィギュアスケートの勉強を兼ねて、スパイラル画像を集めました。

真央ちゃんのスパイラルはどこから見ても美しく、ため息が出ます。
きれいなポジションだな~と思うたび保存してるので、マイピクチャがどんどん増える。
その中から選んでみました。

どうやら私はケリガンスパイラルとクロスグラブビールマンスパイラルが好きなようです(笑)

ひとしきり真央ちゃんの画像を並べたあと、あの方のスパイラルも探してみました。
そこで意外な事実に気づいたのですが…ピギョクイーンと呼んで!と豪語するわりには、
スパイラルのバリエーションが少ないのですね。

真央ちゃんはほとんど全部のスパイラルポジションを技として持っていますね。

キャッチフットスパイラル
クロスグラブスパイラル
クロスグラブビールマンスパイラル

の区別が難しいな~、と思いました。

■アラベスク スパイラル (arabesque spiral)

最も基本的なスパイラルのひとつで、フリーレッグを後方に上げ上体を前に倒して
バレエのアラベスクのような姿勢で行うスパイラル。

(Wikipediaの見本)ジェニー・ベヘマー       ピギョクイーン・キムヨナ
Jenni_Vahamaa_2008_Junior_Worlds.jpgky2-26.jpg

200705.jpgSnap496.jpg
spm1102210506004p11.jpg4caa4414ce3b2.jpeg
Snap847.jpg200407.jpg

■ケリガン スパイラル (Kerrigan spiral)

アラベスクの変形型で、手をフリーレッグの膝辺りに置いた状態で行うスパイラル。
ナンシー・ケリガンが得意としていたことからアメリカではケリガンスパイラルと呼ぶ。

(Wikipediaの見本)ジョアニー・ロシェット      キムヨナ画像発見できず
Joannie_Rochette_Spiral_-_2006_Skate_Canada.jpg

95414652.jpgすぱいらる8
すぱいらる7すぱいらる2
96946124.jpgSnap414.jpg
20100604161406227.jpeg96934547.jpg

■ファン スパイラル (fan spiral)

最も基本的なスパイラルのひとつで、軸足はバックサイドエッジのまま
フリーレッグを腰の高さより上げて行うスパイラル。

(Wikipediaの見本)キミー・マイズナー  ピギョクイーン・キムヨナ
Kimmie_Meissner_Spiral_-_2006_Skate_America.jpgふぁんすぱいらる3


ふぁんすぱいらる1ふぁんすぱいらる

■キャッチフット スパイラル (catch-foot spiral)

フリーレッグを掴んで行うスパイラル。

(Wikipediaの見本)ヴァレンティーナ・マルケイ  ピギョクイーン・キムヨナ
Valentina_Marchei_Spiral_-_2006_Skate_America.jpgo0610091610294751905.jpg


■ビールマン スパイラル (Biellmann spiral)

フリーレッグを背中から頭上に伸ばし、
手で伸ばしたフリーレッグを掴んだビールマンポジションで行うスパイラル。
二重関節体質、もしくは幼少からのストレッチを行っていないと非常に難しい。

(Wikipediaの見本)水津瑠美             キムヨナ画像発見できず
Rumi_Suizu_2006_JGP_The_Hague.jpg

200518.jpg200607.jpg

73690377.jpgb0038294_21514271.jpg


■クロスグラブ スパイラル (cross-grab spiral)

左足がフリーレッグの場合は右手でフリーレッグを掴み、
右足がフリーレッグの場合は左手でフリーレッグを掴むスパイラル。

■クロスグラブビールマン スパイラル (cross-grab Biellmann spiral)

クロスグラブスパイラルの発展型。
クロスグラブスパイラルのポジションで、さらにフリーレッグを頭上に伸ばした
ビールマンポジションの際にはクロスグラブビールマンスパイラルと呼ぶ。

(Wikipediaの見本)キーラ・コルピ          キムヨナ画像発見できず
Kiira_Korpi_Spiral_-_2006_Skate_America.jpg

4a9d3f60ad41e.jpg4cN2008021716535841301.jpg
4c0802142244005-l6.jpg1264761539_DSC_9100.jpg
maoasada.jpg97082531.jpg
asadamao002.jpg79751662.jpg

■シャーロット スパイラル (charlotte spiral)

フリーレッグを高く上げ、上体を軸足に近づけた状態で行うスパイラル
後方に進むシャーロットが普通で、柔軟性の高い選手は前方向へ進む。

(Wikipediaの見本)サーシャ・コーエン       キムヨナ画像発見できず
Sasha_Cohen_charlotte_spiral.jpg

Snap1.jpg

■Y字 スパイラル (Y-spiral)
フリーレッグを高く持ち上げ、体がアルファベットの「Y」の字に見える状態で行うスパイラル。

(Wikipediaの見本)ショーン・ソーヤー       ピギョクイーン・キムヨナ
Shawn_Sawyer_Spiral_-_2006_Skate_Canada.jpg85683951.jpg


PYH2010022801040001300_P2.jpg2011四大陸7


■スキッド スパイラル (skid spiral)
■インバ-テッド スパイラル (inverted spiral)

というのもあるらしいですが、画像発見できませんでした。

バラード1番で初めて見た真央ちゃんのシャーロット・スパイラル。
試合に入れても新鮮かも(o^-')b

こうやってたくさんの画像を眺めながら強く感じたのは、
この2人のスピンのレベルや加点が同じってあり得ない!ということでした。


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2011/04/11(月) 02:18:20|
  2. フィギュアのお勉強|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。