ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

一番アピールできるものはトリプルアクセル! by 真央


ご訪問ありがとうございます<(_ _*)>”

世界選手権が終わるまで、3/1に書いた記事のリンクをここに貼りたいと思います。
3/1の記事はこちらです→イ・ジヒに続く疑惑審判コ・ソンフィの発言に怒り心頭

ひとりでも多くの方にこの発言を知っていただければと思いますので、
読まれたことのない方、お時間の許す方は、ご覧いただければ幸いです。

※韓国語がわからないため、某掲示板で訳されていたものを使わせていただいてます。
 もし誤訳があれば、お手数ですが拍手のところでコメントでお知らせくださいm(_ _;)m




これはどなたのブログでしょう…
アーロンという方の個人ブログ?それともフィギュアスケート関係者?
「Axels, Loops, and Spins」というタイトルのブログです。

真央ちゃんのジャンプがベスト!ということが書かれてあったので、気になりました。
真央ちゃんの部分のみ、引用させていただきました。(訳してみました)


3rd Annual Loop Axel Awards

Alright, part two of the Loop Axel Awards...time to have a little fun.

The categories are:

*Best Throw/Jump
*Hottest Skater
*The Twitterholic (NEW)
*Best Coach
*Most Improved Skater
*Best New Face
*Most Controversial (NEW)
*Best Outfit
*Memorable Moment of the Season (NEW)
*Blog of the Year (NEW)
*Reader's Choice: Skater of the Year

*Best Throw/Jump...the nominees are:

+Daisuke Takahashi - Quad Flip - 2010 World Figure Skating Championships (Free)
+Mao Asada - Triple Axel - 2010 Olympic Winter Games (Short)
+Evgeny Plushenko - Quad Toe/Triple Toe - 2009 Rostelecom Cup (Short)
+Inoue and Baldwin - Throw Triple Axel - 2010 U.S. National Figure Skating Championships (Free)
+Jeremy Abbott - Quad Toe - 2010 U.S. National Figure Skating Championships (Free)


And the winner is...Mao Asada - Triple Axel - 2010 Olympic Winter Games. In the pressure cooker that was that ladies Olympic short, it was a huge accomplishment to not only make history by landing the jump at the Olympics, but to hold up to the intense pressure that was being put on her. It was really fantastic and we all gasped when she hit it!



さて、ループとアクセル賞の第二部…ちょっと楽しい時間です。

カテゴリは次の通り:

*ベスト・スロー/ジャンプ
*もっとも熱いスケーター
*ツイッター中毒(NEW)
*ベスト・コーチ
*もっとも上達したスケーター
*ベスト・ニューフェイス
*もっとも物議を醸す(NEW)
*ベスト・コスチューム
*シーズンにおいて記念すべき瞬間(NEW)
*ブログ・オブ・ザ・イヤー
*読者が選んだ:スケーター・オブ・ザ・イヤー

*ベスト・スロー/ジャンプ...ノミネートは:

  高橋大輔 - 4回転フリップ - 2010世界選手権(FS)
  浅田真央 - トリプルアクセル - 2010冬季オリンピック(SP)
  エフゲニー・プルシェンコ - 4回転トゥ/トリプルトゥ 2009ロステレコム(SP)
  井上&ボールドウィン - トリプルアクセル投げ - 2010全米選手権(FS)
  ジェレミー・アボット - 4回転トゥ - 2010全米選手権(FS)

そして勝者は...浅田真央 - トリプルアクセル - 2010冬季オリンピック。オリンピックの女子ショートの重圧の中、いとも簡単に跳んだ。オリンピックでそのジャンプを着地するという歴史を作っただけでなく、彼女にかかる強烈なプレッシャーの中でとてつもない成果をあげました。本当にファンタスティックで、彼女が跳んだとき、みんな息を呑みました。

maas.jpg


他のカテゴリの結果は次のようになってます。

*もっとも熱いスケーター        タニス・ベルビン
*ツイッター中毒(NEW)        アナ・セシリャ・カントゥ
*ベスト・コーチ              ブライアン・オーサー
*もっとも上達したスケーター      鈴木明子
*ベスト・ニューフェイス          ミハル・ブレジナ
*もっとも物議を醸す(NEW)      オクサナ・ドムニナ&マキシム・シャバリン
*ベスト・コスチューム          エヴァン・ライサチェック
*シーズン中記念すべき瞬間(NEW) ジョン・ボールドウィンの表現
*ブログ・オブ・ザ・イヤー         トッド・ギレス
*読者が選んだ:             キム・ヨナ
 スケーター・オブ・ザ・イヤー


『オリンピックでそのジャンプを着地するという歴史を作っただけでなく、
彼女にかかる強烈なプレッシャーの中でとてつもない成果をあげました。』


ほんとうにとてつもない成果ですよね!

バンクーバーオリンピックの頃、より高度なジャンプを跳ぶことよりも、
難易度はそこそこでもきれいな形で跳ぶことばかりに審判の目が注がれていた。

トリプルアクセルを跳んだんだよ!と言っても、

「トリプルアクセル跳んだの?あ、そう。」

というくらいにしか審判の目には映らなかったようだと耳にしたことがあります。

今、世界中でトリプルアクセルを跳べる女子は、たった一人しかいないのにp(`ε´q)

しかも、普段ほとんど跳べずに本番でたまたま跳べた!というんじゃない。

百発百中を目標に毎日毎日練習した。
教えてくれる人もなく、ひとりでひたすら練習した。
「もう跳べない」と思えるような迷路で、泣きながら練習した。

それでも目標を失わずにバンクーバーまで辿りついた道のりの努力は…。

その努力に報いることができるのは審判。
これ↑はタラソワコーチも同じことを言われてましたね。

とてつもない才能と努力と歴史的偉業を、審判は見過ごしてしまったのでは…。

真央ちゃんが信じて頑張ってることが、絶対、最高に報われる日が来ることを祈ります。


この動画の会見では、荒川さんが

「トリプルアクセルに囚われずに…」

と言及しているのに、真央ちゃん本人は揺るぎません。

「(トリプルアクセルは)自分が一番アピールできるもの。跳ばないと何も始まらない」

浅田真央ロシアより帰国会見


Snap1250.jpg

Snap1251.jpg

荒川さんの「ジャンプにこだわり過ぎず、演技構成を練り直す」作戦もありでしょう。

でも!

「自分のアピールできるものはトリプルアクセル」

と言い切る真央ちゃん本人の意思を尊重したいと思う。

たとえばトリプルアクセルを封印して優勝しても、真央ちゃんは幸せではないでしょう。

あちらこちらで拾った真央ちゃんのトリプルアクセルの写真です。
たった1秒くらいでこれだけ回転してるんですねw(゚o゚*)w

高い!
12abc447.jpg

127090003751116206987_255454_c450.jpg

20100226-00000217-jij_vanp-spo-view-000.jpg

asadamao0812132330.jpg





…ちょっと嬉しい記事のブログを紹介しようと思っただけなのに、
なんか最後、アツくなってしまいました(´▽`;)ゝ





<おまけ>

一方、平昌五輪招致に精を出すキムヨナ
平昌招致


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2011/04/05(火) 23:48:57|
  2. トリプリアクセル|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。