ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

真央ちゃん、お帰りなさい。

真央ちゃん、お帰りなさい。お疲れ様。


帰国の真央、小塚が会見…世界選手権に向け意欲
YOMIURI ONLINE 2011.02.21

四大陸選手権に出場した浅田真央(中京大)と小塚崇彦(トヨタ自動車)は21日に帰国し、中部国際空港で記者会見した。

 浅田は、「フリーで今季一番のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)が跳べた。自分ができることを出せて良かった」と振り返り、3月の世界選手権に向け、「今季再スタートを切って、今、ようやく階段を上っている。この勢いでいけば、大丈夫だと思う」と、日本女子初の連覇へ意欲を語った。

 また小塚は、「世界選手権では、ジャンプと表現力の両方をそろえたい」と話した。

201102214434761L.jpg



佐藤コーチ、真央に「予想以上」/フィギュア
サンスポ 2011.02.21

フィギュアスケート四大陸選手権最終日(20日、台北)女子フリーが行われ、3月の世界選手権(東京)で2連覇を狙う世界女王、浅田真央(20)=中京大=が132・89点を出し、合計196・30点で2位に入った。

 今季から真央を指導する佐藤信夫、久美子コーチは試合後、真央の演技に「やったー!!」と喜びを隠さなかった。信夫コーチは真央について「1つずつ順番に上がってきている。トリプルアクセルの成功は大きい。トータルでも予想よりよかった」。妻の久美子コーチは「(復活までの)第1段階はクリアしたと思う。彼女は自分の意志を貫く子。短期間でよく頑張りましたね」と褒めた。



真央2位「出し切れた」/フィギュア
nikkansports 2011.02.21

ショートプログラム(SP)2位の浅田真央(20=中京大)は、課題のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を完璧に着氷。今季最高の演技で2位に入り、完全復活を果たし、バンクーバー五輪優勝の金妍児(韓国)が出場予定の3月の世界選手権(東京)へ、金メダル候補が盤石の態勢に入った。

 両手を広げた。表情が崩れた。スタンドに向かって3度も跳びはねた。浅田の感情がリンクに広がった。「今、自分ができることを出し切れました」。前日に見せられなかった笑顔を、何度も振りまいた。呪縛から、ようやく解放された。

 やっと出た最高のトリプルアクセルだった。演技直前、見守る佐藤信夫、久美子両コーチにこう言って出て行った。「SPで跳べなかったトリプルアクセルの悔しさを、しっかり晴らしてきます」。向かった最初の軌道。力強く踏み込んだ。勢いよく回り、確かに氷を踏みしめた。割れんばかりの大歓声に包まれた。

 「100点です。こっちに入ってきて一番いいアクセルだった。この感覚を忘れないようにしないと。世界選手権へつながります」。そう喜んだ浅田に、信夫コーチも「わずかずつですけど、変わってきている。努力したかいがあったのかな」と肩の荷を下ろした。

 この日朝、両コーチから「3-3回転はやめよう」と、高難度の連続ジャンプ回避を諭された。理由は1つ。3回転半と、踏み切りが課題のルッツジャンプだけに集中させるためだった。「今大会の目的はその2つ。いろいろ入れてもダメですから」と久美子コーチ。全日本後に2回転から練習したルッツジャンプは、完璧ではなかったが、減点は最小限。「すごくうれしい」と浅田も目を開いた。

 振付師ニコルさんに手直しされた新フリー「愛の夢」。ミスはあり、回転不足もあった。だが「『恋人がいるように』という振り付けで、すべて好きなポーズを入れている。もうちょっと余裕が出てきたら、もっと感情を込めてできるんじゃないかな」。連覇が懸かる3月の世界選手権前最後の試合で完全復活。1年ぶりの金妍児との対戦は「すごく楽しみ」。満面の笑みは、いつまでも消えなかった。



[フィギュア]真央「100点」3回転半で2位!完全復活手応え…四大陸選手権
スポーツ報知 2011.02.21

 ◆フィギュアスケート 四大陸選手権最終日(20日・台北)女子フリーを行い、ショートプログラム(SP)2位の浅田真央(20)=中京大=は今季初めてフリーでトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を決め、今季自己最高の合計196・30点で2位となった。完全復活が見えてきた真央は、世界選手権(3月21日開幕、東京)で金妍兒(キム・ヨナ、20)=韓国=と1年ぶりに対決し、日本人初の2連覇へ挑む。SP首位の安藤美姫(23)=トヨタ自動車=が自己最高の合計201・34点で初優勝した。

 甘く柔らかい真央の「愛の夢」が、やっと氷の上で花開いた。恋愛をテーマにしたプログラムを優雅なスパイラルで締めると、抑えていた笑顔が輝いた。真央は客席に向かって跳びはねながら手を振り返し、リンクを下りると佐藤信夫コーチ(69)と抱きあった。

 冒頭の3回転半は「100点です」と断言する完璧な着氷。「世界選手権につながる、いいアクセルだった。このまま気を抜かずに臨めれば大丈夫」。3回転半を決めたのは昨年末の全日本選手権のSPに続く今季2回目で、フリーでは初。SP、フリー、合計点とすべて今季自己ベストを更新し、完全復活へ確かな足跡をしるした。

 前日のSPで跳んだ3回転半は回転不足。「SPの悔しさを今日は晴らします」。真央は佐藤コーチにそう宣言してフリーに臨んだ。全11回のジャンプを大きなミスなく跳び、基礎点が1・1倍の後半にダブルアクセル(2回転半ジャンプ)―3回転の新連続ジャンプに挑戦。新技は回転不足になったものの、滑らかな滑りで恋人への愛を表現し、表現力を示す5項目の演技構成点では安藤を約1点近く上回った。

 踏み切り違反が続き、五輪シーズンは封印した3回転ルッツにも今季は2年ぶりに挑戦。全日本後に2回転から跳び直し、エッジ(スケート靴の刃)の外側で踏み切る感覚を体に染みこませた。この日も違反はとられたが、減点は最小限にとどめた。「2回転では(正しい踏み切りで)入るようになったので、このままの感覚で臨みたい」と克服への手応えをつかんだ。

 攻める姿勢は崩さないが、20歳になって勝負に対する考え方は“大人”になった。佐藤コーチの妻の久美子コーチ(64)は「何でも跳びたがるけど、こちらの言うことも理解して聞いてくれるようになった」と目を細める。2年ぶりの挑戦を目指した大技の2連続3回転ジャンプはリスクを考慮し、この日朝にコーチと話し合って今回は回避することを決めた。

 それでも、真央は高難度ジャンプを「自分への挑戦だと思う」と言い切る。3回転半に匹敵する高得点が稼げる2連続3回転は、世界選手権での挑戦も視野に調整する予定だ。1か月後にバンクーバー五輪女王の金との再戦が待つ。「楽しみだけど、自分のやるべきことをしっかり練習したい」。宿命のライバルに、そして安藤にも勝って、真央が再び世界の頂点に立つ。

 ◆今季の真央の苦戦メモ 昨年6月からジャンプの改造に着手した影響で、GPシリーズなど今季前半はジャンプのミスが続いた。初戦となった10月のジャパン・オープンでは3回転半を失敗し、フリー自己最低点を記録。GP初戦のNHK杯でもジャンプが総崩れとなり、SPが47.95点、フリーが85.45点でともに自己最低点を更新してシニア最低の総合8位に終わった。11月のフランス杯でも3回転半などが跳べずに総合5位となり、2年連続でGPファイナル出場を逃した。12月の全日本選手権が世界選手権代表選考の一発勝負となったが、2位に滑り込み代表切符を得た。


3Aと3Lzの2つが四大陸の目標だったんですね。
ルッツも2回転では正しく踏み切れると具体的にわかって安心しました。
ひとつひとつ確実に練習を重ねていくのみ、ですね。

佐藤久美子コーチは、朗らかで包容力がありそうで、真央ちゃん、よかったね。
全日本のときも佐藤コーチは「やったー!」と手放しで喜んでくださいました。
何よりもつきっきりで教えていただける今の状況は、精神的にも良いでしょう。
迷ったとき、方向を間違えそうになったとき、心細いとき、
導いてくれたり見守ってくれたり…心強いでしょうね。

過去に何度もコーチ不在でひとりで練習していた真央ちゃん。
本当によく頑張ったんだな、と思う。

幼い頃は、感覚で、天性で跳べていたジャンプも、
身体が成長したら感覚だけでキープするのは難しいと思う。
そんなときに、1人で懸命に持ちこたえてきた。

スケート連盟は、この才能ある選手にコーチがいない事態を知りながら、
何かしてくれたのでしょうか。

その前に、突然コーチ不在になるような状況を防ぐことはできなかったのでしょうか。

何か知っててそうなったのか?
何も知らないままそうなったのか?

b0038294_20104716.jpg580356b0.jpg

…そんなこともあったので、
コーチと仲間のいる今の環境はほんとによかったと思います。

img_628834_20919206_0.jpeg

Snap300.jpg

b0038294_9275944.jpg

それにしてもキムヨナとの近づく対戦について
「すごく楽しみです」と笑顔で…なんて大人なんでしょう。

四大陸のフリーとエキシビジョン。ふと思い立って並べてみると、同じ角度(笑)
一糸乱れぬ美しいポジションですね。
Snap869.jpgspm1102210506004p11.jpg


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2011/02/21(月) 22:15:24|
  2. 浅田真央ニュース|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。