ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

今女子で6種トリプルは世界で真央ちゃんだけ!FSとEX動画

真央ちゃん、頑張った~!
きれいなトリプルアクセルでしたね!
本人談でも「100点」の成功3Aでした。
ちゃんと認定されて、加点も+1.29。結果9.79!
他のジャンプも全て成功。
滑らかで美しい動きに終始見とれてあっという間でした。

安藤選手はジャンプの安定感がほんとに素晴らしい。
安心して見ていられます。
SP・FSとも、▲がひとつもないきれいなスコア。
これはなかなかできることではありませんよね。さすが!

鈴木選手、ジャンプがなかなか立て直せず残念…。
ステップはさすがのキレキレでしたが、本人も納得していないのでしょうね。
それでも7位はさすがの実力だと思います。
来季、新しいプログラムを楽しく滑るあっこさんを期待します!

長洲未来選手、ここのところ、SPで絶好調→FSで肩を落として帰る
ということが続いてましたが、今日はFSもノーミスで素晴らしかった。
表彰台に乗れて、よかった~。

しかしまぁ結果的に、男女とも表彰台は全て日米が独占しましたね。
このまま世界選手権も、がんばれニッポン!

フジ、今大会は男女とも国旗・君が代とも放送してくれて、その点は進歩ですね
Snap861.jpg

真央ちゃん、長期を見据えながら短期でここまで完成させる努力はさすが!
Snap859.jpg

このツーショットがきゃわわ
Snap858.jpg

■女子最終結果

1位 安藤美姫 日本 201.34
2位 浅田真央 日本 196.30

3位 長洲未来 米国 189.46
4位 レイチェル・フラット 米国 180.31
5位 アリッサ・シズニー 米国 168.81
6位 シンシア・ファヌーフ カナダ 163.14
7位 鈴木明子 日本 162.59
8位 カク・ミンジョン 韓国 147.15
9位 アメリー・ラコステ カナダ 137.48
10位 チェルシー・リー オーストラリア 127.90
11位 ミリアン・サムソン カナダ 121.20
12位 ユン・イェジ 韓国 111.86
13位 耿冰娃 中国 104.58
14位 朱秋穎 中国 102.38
15位 レジェンヌ・マレ 南アフリカ 101.90
16位 キム・チェファ 韓国 101.79
17位 ビクトリア・ムニス プエルトリコ 99.40
18位 王展玲 台湾 96.15
19位 ミミ・タナソン・チンダスク タイ 91.54
20位 ジェイミー・ノブス オーストラリア 89.93
21位 江ミンミン 台湾 86.60
22位 メリシアン・ベンゾン フィリピン 84.17
23位 メラニー・スワン タイ 82.08
24位 劉兆芝 台湾 78.28

浅田真央 4CC FS ♪愛の夢


安藤美姫 4CC FS ♪ピアノ協奏曲 イ短調


鈴木明子 FS 2011 4CC ♪屋根の上のヴァイオリン弾き


長洲未来 4CC FS ♪SAYURI



4大陸フィギュア:「100点」3回転半成功に浅田
毎日jp 2011.02.20 

本番を迎える直前、浅田は佐藤コーチにこう約束した。「SPでトリプルアクセルができなかった悔しさを晴らしてきます」。フリーの冒頭に用意した代名詞の大技。決意を込めて跳び上がった細身の体が鋭い回転を終えて滑らかに着氷すると、観客の興奮は最高潮に達した。

 演技後、3回転半が認定されたことを知ると「やった!」とはしゃぎ、「(出来は)100点。世界選手権につながる、いいトリプルアクセル」と自賛した。

 フリーの演技構成を大幅に変え、この大会から攻めの姿勢が強くなった。ジャンプの得点が1.1倍となる後半に、2回転半-3回転を入れた。この日は回転が足りなかったが「続けていけば自分のものになる」と、得点アップを狙う新技のめども立った。

 ジャンプに苦しんだ序盤戦の苦悩はもうない。復調に導いた佐藤コーチは「スケートは滑らか。もう少し力強さが出てくればいい」と期待する。戻ってきた世界女王の笑み。2連覇を懸けて約1年ぶりに金妍児(韓国)と対戦する大舞台が、一層楽しみになってきた。(共同)

Snap864.jpg



ISU四大陸選手権2011公式結果

総合結果
Snap865.jpg

ショート
Snap866.jpg

フリー
Snap868.jpg

ひとつ気になったんですが…

フリーの3Aは本人も「100点」の出来でした。
ジャッジは、7人が加点(3点もあります。3=1人、2=4人、1=1人)してるのに、
マイナス評価のジャッジが2人います。(▲1=2人)

あれだけきれいなジャンプでも見栄えが悪いといわれてしまうのでしょうか。
その前に、3Aを跳べること自体の凄さをジャッジに理解していただきたい。
未だに真央ちゃん以外の3Aジャンパーが出ない意味を考えて欲しい。



また、早くもエキシビジョンの動画をUPしてくださってる方が!
ここ毎日たくさん使わせていただきました。ありがとうございます。
個人的趣味で3人ご紹介します。
真央ちゃん、穏やかないい表情してます。

浅田真央 EX 2011 4CC ♪バラード1番


小塚崇彦 EX 2011 4CC ♪Hello, Goodbye & Safety Dance


羽生結弦 EX 2011 4CC ♪ヴァーティゴ




真央ちゃん、フリーの衣装はそのままでしたが、内容がほんとに変わりましたね!
見たことない動作もいくつもあったし、ラストが見せ場の美しいスパイラルというのも新鮮!

美スパイラル
Snap860.jpg

真央ちゃんのスパイラルって、変な例えかもしれませんが、
鳥が大きく翼を広げて求愛や威嚇をするときの美しさに似てると思うんですよね。
パーッと美しさを強烈にアピールできる必殺技ってところが通じるのかな?

孔雀
孔雀


鶴1

鳥の写真を探すとき、こんなキュートな求愛行動を知りました。

白鳥 ふたり(二羽)でハートを作るんですね
白鳥

また、関係ないですが、皇帝ペンギンの癒し画像も(笑)

ペンギン親子
皇帝ペンギン


<つぶやき>

今日はこの大会に出ていない村上佳菜子選手が取り上げられました。
出ていない大会においても名前や映像で取り上げられるのは、
キムヨナと佳菜子ちゃんくらいですね…
佳菜子ちゃんに罪はないけど、メディアの扱いが特別なので、心配です。
メディアで押さなくても、元気で愛嬌があって…ほっといても自然に応援するのに、
不自然に押し付けられると、素直に応援できなくなる気持ちが働いてしまいます。
これで逆にアンチを不必要に増やしてしまうのでは…。

この四大陸は、特定選手へのあからさまな爆上げがなかったので、安心して楽しめました。
自分の勉強不足で思ったより高かったり低かったりは多々ありましたが(笑)
キムヨナもPちゃんも不在だったらこんなに平和なんですね~。

<追記>

上に書いたばかりなのに、早速今フジ「すぽると」でキモ被弾。

安藤選手と浅田選手の等身大のパネルを映した後、
大会に出ていないはずのキムヨナと村上佳菜子選手の等身大パネルまで登場…。

2人のポーズはキム「ここ」のポーズ、佳菜子ちゃんは「バキューン」ポーズ。
1日1キムはノルマなのでしょうか。
佳菜子ちゃんも、キムヨナと同列で取り上げられるのは微妙ですね。


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2011/02/20(日) 23:32:22|
  2. 軌跡2010-2011|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。