ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

浅田真央の軌跡2006-2007⑤世界選手権

ともに初めての世界選手権となった2007年3月。

金メダルは安藤美姫選手。
浅田選手は銀メダル、キムヨナ選手は銅メダルでした。

20070324M.jpg

安藤選手は、SP・FSとも2位の安定した演技。

ショートはキムヨナ選手が1位。浅田選手は5位。
フリーで浅田選手の方が1位。キムヨナ選手4位。
フリーでキムヨナ選手が2回転倒してしまい、順位を下げてしまったんですね。

二人とも、それぞれ1位になったプログラムではガッツポーズがでています(笑)

この大会は、対照的な二人の表情をついつい追いかけてしまいました。

200658.jpg200657.jpg200659.jpg
200660.jpg200665.jpg200661.jpg
200662.jpg200664.jpg200663.jpg
200666.jpg200667.jpg200668.jpg
200670.jpg200669.jpg200692.jpg

200680.jpg200682.jpg200681.jpg
200683.jpg200685.jpg200686.jpg
200688.jpg200689.jpg200690.jpg

キムヨナ選手は、前回より多少化粧が濃くなった感じはありますが、
表情はやはり素朴な透明感のある美少女という感じがするのです。
特にエキシビジョンは素顔に近く、フレッシュな笑顔がかわいいとさえ思ってしまう。
私はヨナたんファンだったのか…?と錯覚してしうほど( ̄ー ̄?)

200691.jpg

そして真央ちゃんは、会心の演技ができたときの底抜けの笑顔と、
そして思わず泣いちゃうところが、なんともいえないですね。
嬉し泣き、ってまさにこのことだと思う。
汚れがなくて、美しいと感じます。

凄い得点が出て喜んだのは、真央ちゃんだけではありません。
SPのキムヨナ選手も71.95という驚異的な点数を出し、本人もかなり驚いてますね。
喜びの表現方法は、ちょっとばかし対照的かもしれません( ´艸`)
ヨナたんかわいい~と思ったけど、やっぱ真央ちゃんにたまらない魅力を感じます。

でも真面目な話、この頃のキムヨナ選手は、確かに魅力的です。

飛び抜けた技術力はもちろん、全ての要素において美しい浅田選手。

でもキムヨナ選手も、迫力あるジャンプ、表情、スピードなど見どころ満載。
ステップもスピンの速さもこの頃の方が良かったのでは?
ただ、スピンとスパイラルの軸足と高さはちょっと惜しいというのが残念かな~。

それから、キスクラに初めてオーサーが出現

200687.jpg

一応確認してみましたが、GPFまでは隣は女性が座っていたので、
オーサーがキスクラにつくようになったのはこれが始まりだと思われます。

2006年から、ジャンプ専門コーチとして就任しているらしいです。
これについては後日詳しく調べてみようと思ってます。



2007世界フィギュアスケート選手権(東京)
2007年3月19日-25日


ショート ♪ノクターン(ショパン) 浅田真央16才 振付:ローリー・ニコル



フリー ♪チャルダッシュ 浅田真央16才 振付:ローリー・ニコル



エキシビジョン♪ハバネラ(カルメンより)浅田真央16才 振付:山田満知子、樋口美穂子





ショート ♪ロクサーヌのタンゴ キムヨナ16才 振付:???



フリー ♪あげひばり キムヨナ16才 振付:???



EX ♪リフレクション(映画「ムーラン」より) キムヨナ16才 振付:???





2007 世界選手権公式結果

200654.jpg

ショート

200655.jpg

フリー

200656.jpg

SPのキムヨナ選手のPCSが非常に高いですね。
でもさらに驚きは、浅田選手のFSでは、PCS8点台が3つも!
これって多分凄いですよね。

今、時代を追って演技を復習してますが、
これが終わったら、次は演技構成の遍歴を追ってみようと思ってます。

キムヨナ選手は、あまり構成を変えていないと聞きますし、
浅田選手については、ちび真央の頃から、どれだけ凄いジャンパーだったのか…
興味は尽きません(o^-^o)

P.S.気になったんですが…
  せっかくなるべく冷静な目で二人を比べようとしてるのに、
  YouTubeでこの大会のキムヨナ選手の動画は、ほとんど全て埋込不可なんです。
  どれか使えるものは?って探すうちに、なんか妙な気分になりました。
  あれ?知らず知らず再生回数を伸ばしてあげてるのか?あげさせられてるのか?
  と少々気持ち悪くなったので、ニコニコ動画から持ってきました。
  ATスポーツが肖像権を盾に出し惜しみしてるのか?
  あちらのファンが好きな選手の再生回数を上げるのに喜びを感じてるのか?
  なんだかよくわかりませんが、普通にYouTube使っていて不自然な感じでした。
  ジャニーズとかは凄く管理してるな~と思いますが、
  アマチュア選手ですよね?というか、
  アマチュアだからなおさら肖像権は守られるべきなのか?
  そのあたり、恥ずかしながらよくわからないです。


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2010/11/17(水) 01:56:42|
  2. 軌跡2006-2007|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。