ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

「キムヨナ預金」で顧客を増やした国民銀行はOKなのか?

先日のJ.ESTINAのイヤリング五輪憲章違反疑惑もそうですが、
キムヨナには金銭にまつわる疑惑が多そうですね。

今日は「キムヨナ預金」について、得た情報をまとめたいと思います。

まずは、yahoo KOREAのニュース記事から。
翻訳機にかけただけですが、大まかなニュアンスは伝わるかと。

KB国民銀行フィギュアクイーン・キムヨナ預金発売開始

[エックスポツニュ-ス] 2009年 05月 07日(首) 午前 10:10

20090507101040781b8_114512_0.jpg

ギムヨンよ,'フィギュアQueen ヨンアサラングゾックグム' 1大どなり場加入

KB国民銀行(銀行長カンジョン院/www.kbstar.com)は最高人気スポーツスタイン 'フィギュア女王' ギムヨンアが国際大会で金メダルを獲得すれば積金加入顧客に年間 0.5%pの優待利率を提供して,満期利子支給額の 1%にあたる基金を銀行負担で造成して珍しい難病ファンアを後援する'フィギュアQueen ヨンアサラングゾックグム'を 7日から販売する.

来年 5月末まで約 1年間一時販売するこの商品の加入対象は個人顧客で月貯金金額は 3万ウォン以上制限がない.加入期間は 1?2?3年第 3種類で基本利率は 1年制年間2.7%,2年制年間2.9%,3年制年間3.0%だ.

この商品はギムヨンアの競技結果によって最高 0.5%pの優待利率を受けることができる.来年 3月までこの商品で決めた 3個の国際大会の中一大会で金メダルを獲得すれば年間0.5%pが追加されて 3年制加入の時最高年間3.5%の利率を適用受けるようになって,すべての競技(景気)に不参するとか金メダル獲得に失敗する場合にも最低年間 0.2%pの優待利率を保障受ける.

また,KB国民銀行は難病を病んでいる為替よなど不遇な隣りを助けるため 'フィギュアQueen ヨンアサラングゾックグム' 万己亥だ口座に対して歳後と同時に支給額の 1%にあたる金額を銀行負担に毎年出演する事にした.

20090507101040781b8_114512_1.jpg

この「キムヨナ預金」は、五輪開催中に、
日本でもニュースとして取り上げられたといいます。

キムヨナ定期預金が人気

テレビ東京:モーニングサテライト

キムヨナ預金1

キムヨナ預金2

キムヨナ預金3

キムヨナ預金4

キムヨナ預金5

実際にキムヨナ預金に加入している方のブログにもお邪魔しましたが、
この金利の件があるため、日本人でありながらキムヨナが優勝してホッとしたと書かれてました。
また、キムヨナ預金をしていると、キムヨナのカレンダー、メモ帳、写真立て、写真集など、
キムヨナグッズが色々送られてくるのだといいます。

国民銀行も、預金者が増え、経済の活性化を担った形にはなったらしいですが…。
これまたオリンピックの成績を利用した賭博などの要素もはらんでいるらしいのです。

キムヨナ選手五輪憲章違反まとめwikiより以下抜粋させていただきます。

「オリンピックの競技結果によって、預金口座の利子を上乗せする」という金融商品は、
五輪憲章にある「規則7-1」や「IOC倫理規程 A尊厳-5、B高潔-1」に違反しているといえます。

五輪憲章 引用
http://www.joc.or.jp/olympism/charter/pdf/olympiccharter2007.pdf (pdf 注意)

● 7 オリンピック競技大会とオリンピック資産に関する権利

 1.オリンピック競技大会はIOCの独占的な資産である。IOCは、現存する、
   または将来開発されるいかなる媒体や装置による形態であっても、大会に関する
   全ての権利と関連データ、とりわけ、そして制限を設けることなく、その組織、利用、
   放送、録音、上演、入手、流布に関する全ての権利を所有する。
   オリンピック競技大会、あるいはオリンピック競技大会での競技、
   スポーツ演技に関するデータの入手条件と使用条件は、IOCが決定する。 

● IOC 倫理規程 P.97-98

A 尊厳
 5.オリンピック競技大会関連の賭け事には、いかなる形態においても参加又は
   手助けしてはならず、いかなる形態においてもプロモーションを行ってはならない。
B 高潔
 1.オリンピック関係者又はその代理人は、オリンピック競技大会の開催に関連する
   あらゆる形態の報酬若しくは手数料、又はあらゆる性質の隠れた恩恵若しくは
   サービスを直接又は間接的に要求、受領、提供してはならない。

 ※キムヨナの個人スポンサーである国民銀行は、IOCの独占的な資産である
   オリンピックの競技データを使用して、預金口座の利子を追加することで
   その口座の顧客に対して、あらゆる形態の報酬や隠れた恩恵、
   若しくはサービスを間接的に提供していたことになります。


これはもちろん、キムヨナ本人が悪いのではなく、
キムヨナを利用してそれを商売に持ち込もうとする大人があざといですね。

実際、五輪期間中にキムヨナの写真入りのポスターや銀行手帳などを使って宣伝し、
約1万8千人余りの新しい顧客を獲得することに成功。

キムヨナの金メダル獲得によって金利が上昇した顧客口座向けに
国民銀行は、新たに13億ウォンを支出しているといいます。

こういった指摘に対して韓国政府は一切無視を貫いているとか。
これも、イヤリング問題と同じように、黙殺されたままとなってしまうのでしょうか…。


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2010/10/03(日) 18:55:26|
  2. 疑惑|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。