ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

五輪憲章違反疑惑はうやむやのまま…

ところで、五輪憲章違反疑惑の話はどうなったんでしょうか?

キムヨナは、韓国のJ.ESTINA(ジェイ・エスティナ)という宝石会社の
イメージキャラクターとして契約し、CM出演もしています。

そして、バンクーバーオリンピックには、
そのJ.ESTINAのイアリングを身につけて参加しました。
ショート・フリー・閉会式・エキシビジョン・会見と、いつも身につけてました。

J.ESTINAのホームページでも、
キムヨナがオリンピックで身につけたイヤリングとして紹介しました。
そしてそれが相乗効果を生み、実際に売れたそうです。

でも、その行為自体が、五輪憲章に違反している可能性が高いとされています!(・。・)b

IOC(国際オリンピック委員会)は、
五輪非公認の企業が、五輪を利用して宣伝したり、
選手を広告塔として利用することを許しておらず、
違反した場合、失格になる可能性があるということです。

ちなみに、五輪憲章は次の通りです。(五輪憲章公式サイトより抜粋)

五輪憲章 2007年7月7日より施行 (出典:IOC公式サイト)

第5章 オリンピック競技大会

51条 広告、デモンストレーション、宣伝

2. オリンピック開催場所の一部であるとみなされるスタジアム、会場、
  その他の競技エリアの、中と上空ではいかなる形の広告、または他の宣伝
  も許されない。
  スタジアム、会場、他の競技グラウンド内では、商業目的の設備や看板
  広告は許可されない。

規則51付属細則

1. いかなる形の広告や宣伝活動、コマーシャル等も、人、スポーツウエア、
  付属品(より一般的には、選手もしくはその他のオリンピック競技大会の
  参加者が着用する衣服、使用する道具)に表示してはならない。

  ※この規定に違反した場合には、かかる関係者の失格または資格認定の
  取り消し処分になることがある。本件に関するIOC理事会の決定を最終とする。


① 事実その1 宣伝

  J.ESTINAの担当者は、テレ朝のスーパーJチャンネルに出演した際にも、
  これがキムヨナがオリンピックで身につけたイヤリングだと説明しています。

  d199ae854949311625dfcfa4c8f6b1f4.jpg

② 事実その2 広告

  J.ESTINAは、五輪の開催中に公式ホームページを次のように更新。
  さらには五輪のキムヨナの写真も同時にUPしてます。

  ”2010年冬季オリンピックキムヨナの試合着用商品です。
   ティアラの中で自由に配置されたストーンのきらめきが
   ポイントであるポストゥヒョンイヤリングです”

  五輪憲章違反4

③ 事実その3 報道による宣伝効果

  また、韓国においても、キムヨナが試合で直接身につけたイヤリングは
  希少価値があり、人気を集めていると報道されてます。

  五輪憲章違反1
  五輪憲章違反2

  キム・ヨナはどんなイヤリングをするだろうか?

  キムヨナ選手の金メダルのニュースで冬季オリンピックがピークに達している。

  素晴らしい演技と同じくらい興味を引くのは、彼女のファッション。特に、世界的な
  スポーツスターにはキムヨナ選手は、レースごとに小さなアクセサリーでポイントを
  与えたりする。

  オンライン総合ショッピングモールロッテドットコムを筆頭に、足の速いオンライン
  モールはすでに24日、キムヨナ選手が着用していたイヤリングの空手に熱を上げてい
  る。フィギュア女王のファッション感覚のおかげで、彼女のイヤリングはいつも女性
  客の心をつかむためだ。

  losデダトコムファッション雑貨チームのユンスヨンMDは、"2008年以来のキムヨナが
  大会のときに着けていたイヤリングは間違いなくヒット商品となってきた"とし"24日
  の試合が終わるとすぐに業者と協議し、キムヨナが身に着けていたイヤリングを登録
  し、企画展を構成するなど、本格的なマーケティングを開始した"と話した。

  2月24日のフィギュアスケート女子のショートプログラムで世界新記録を立てたのキム
  ヨナが身に着けてイヤリングは、国内ジュエリーブランド'ジェイエスティナ』からリ
  リースされた2010年S / S新商品。そのイヤリングはティアラで自由に配置されたスト
  ーンの煌めきがポイントな製品である。比較的高価な商品にも、顧客の問い合わせが
  殺到している。

  業界関係者は"キムヨナがどのようなアクセサリーをして出てくる誰も予想できない"と
  し、"すべてのことは彼女の心に動いたので、より関心が集中されている"と述べた。

  ワールドスターにそびえるキムヨナが新記録を立てる現場に直接身に着けて出てきたの
  イヤリングは希少価値とともにお客様に特別な意味が付与され、さらに人気を集める。


  このニュースで使用された写真のアップです↓

  五輪憲章違反3


そしてこれは、五輪憲章違反の疑問を問いかける動画です。




自分がCMをしている商品を身につけて試合に出場し、
その試合の期間中に企業のホームページで「これです!」と宣伝し、
試合のあともTVで「これです!」と宣伝し…。

どう考えても違反にあたると思えるのですが…。

ところが韓国のニュースサイト「クッキーニュース」によると、
KOCの上部団体にあたる大韓体育会は「反論するに及ばない」と、
現段階では事実上黙殺する構えで、記事では、

「競技現場で指摘されなかったということは、今も問題ないということ」

という韓国側関係者の声を紹介しており、アクセサリーは五輪憲章が定める
「スポーツウェア、付属品」に含まれないとの見方をしているとのこと。

そして実際、そのままこの問題は宙に浮いたままになっているのです。

黙殺…ってゞ( ̄∇ ̄;)ヲイヲイ

日本では、浅田選手がCMをしている企業は、きちんと規則にしたがってました。

  オリンパス:浅田選手のカメラ紹介サイト一時閉鎖
  森永   :浅田選手のCMをホームページから一時撤去
  ネピア  :浅田選手を「海外出張中」と表現
  オムロン :浅田選手の代わりに愛犬エアロがお留守番

nepia.jpg

266022693.jpg

真面目にルールを守った日本が妙に愛しく思えたりする。
いや、これが当たり前なのだが。

正直者が馬鹿をみる…?いや、馬鹿は見ていない。
憎まれっ子世にはばかる?のほうが近いかも。


P.S.ちょっと最近元気がないこともあり、コメント欄は閉じることにしました。
    自分なりに調べたことを自分が忘れないように残していくつもりです。
    研究不足で間違いも多いかと思いますが(´▽`;)ゝ


にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2010/10/02(土) 01:17:33|
  2. 疑惑|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。