ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

フィギュアスケートについて書きたくなったきっかけ

久しぶりの更新…といいながら、またしても間隔があいてしまって(;´▽`A``

最近は、フィギュアスケート情報をチェックしたあと、
フィギュアファンの方々のブログを拝見して回る…というのが日課になってます。

毎日フィギュア漬けなのに、なんで更新できずにいるのか…。

…実は、何から書いたらいいのか迷ってたりします。

10年以上も前の話ですが、
その頃の私はフィギュアスケートは好きで、
オリンピックなどあれば録画して、何度も何度も観ていました。

でもそれは、まるで芸術を見ているような感覚でした。

ジャンプの名前もルールもわからないまま、
美しいポーズにみとれ、アクロバティックな動きに驚嘆し…。

そんな程度の、ど素人ながらのフィギュアファンでした。

でもそれさえも、日々の暮らしに紛れて忘れかけていました。
人生が狂い始め、生きているのがやっとで、音楽さえ耳に入らない時期が長く続き…。
フィギュアについても、「真央ちゃん」って子が話題になってるな…
という程度しかわからなくなってました。

そして昨年の暮れ、TVでフィギュアの放送があると知って、何気なく録画。

この時初めて、浅田真央という存在に触れました。
ショート、フリーとも、通して演技を見たのはこれが初めてでした。

世間ではとうの昔から浸透している才能を、
ほんとにほんとに遅まきながら、実感したのです。

これが2009年12月の全日本フィギュアスケート選手権。

そのときの演技、コメントから気になり始め、
そのままバンクーバーオリンピック、世界選手権、
と浅田真央さんを追っていく格好になりました。

そしたらなんだか、いろんなことが気になり始めて。

浅田真央さんについて、もっともっと知りたくなったし、
フィギュアの採点が不自然だと思ったし。

これまで「奇麗だ」「凄~い!」というイメージだったフィギュアが、
「なんで?」「おかしいんじゃないの?」と感じるようになってたのです。

そして気になることをググっていくうちに、
「電通」「ISU」「IBスポーツ」など、
今まで耳にしたことのない、いろんなことが出てきました。

さらに「マスコミの偏向報道」によるキムヨナ上げ&真央ちゃん下げ、
「オリンピックはスポーツではなく戦争」と捉える向きもあることなど、
やはり純粋なスポーツとして楽しむには複雑な事情が潜んでいることも知りました。


そんなこんなで、今はフィギュアスケートが気になっているというわけです。

たかだか半年くらいで得た知識にすぎませんが、
浅田真央さんという素晴らしい才能について、
フィギュアスケートにおける不可解な点について、
少しずつでも残していけたらと思っています。

フィギュアスケートについて、最初に貼る動画はなんにしようかな~と迷ったのですが、
これにしました↓

浅田真央 2002年全日本フィギュア選手権 フリー ♪インカダンス&アンデス



フィギュアは、年齢別にノービス→ジュニア→シニアと上がって行くのですが、
このときの真央選手は、小学校6年生で12才のノービス。
15才以上のお姉さん選手の大会に、特別枠で鮮烈デビュー。

7位という好成績を残しています。

今や浅田真央の代名詞となっているトリプルアクセルを、
この時代から既に飛んでいます。
3-3-3も不完全ながら飛んでしまう、そのガッツに思わず拍手!

もう滑るのが楽しくてしょうがない様子に思わずこちらも微笑んでしまいます。
ジャンプのあと、飛べたのがうれしくて満面の笑みになるのがたまりません。

演技のあと、ポーズを決めながら
嬉しさいっぱいの笑顔がこれまた可愛くて。゚+.(・∀・)゚+.゚



にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2010/08/08(日) 13:43:11|
  2. ごあいさつ|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:2
<<真央選手の頑張りに頭が下がります | ホーム | 7ケ月ぶりの更新です。>>

コメント

初めまして

私も、最近真央ちゃんの熱烈ファンになった一人です。
それまでは、フィギュアはTVで好んで見るくらいで。
真央ちゃんが出てからは、日本人選手なので応援していた位です。

TVで放送されるように真央ちゃんの表現力は47選手より劣るんだなんて、信じていました。
オリンピックまでは・・・。

オリンピックをみて、違和感を感じ、それから色々とネットで意識して調べると、真央ちゃんのすごさや、国内でのひどい扱いの事を知りました。
それでもいつも前向きに戦っている真央ちゃんの姿をしり、一目でファンになりました。

これからは、TVの放送に惑わされることなく、真央ちゃんを応援していきたいです。

NHK杯、チケット取れたので、初めて競技のスケートを見にいきます。
  1. 2010/08/12(木) 23:59:45 |
  2. URL |
  3. 田舎っぺ #-
  4. [ 編集]

田舎っぺさんへ

こんばんは。はじめまして(*^^*ゞ

嬉しいな。ちょうど同じ時期に真央ちゃんファンになったようですね。

TVしか情報源がない人は、
「キムヨナが世界一。真央ちゃんは挑戦者。」
と思い込んでいると思います。

世界選手権のあとのとくダネも、
キムヨナのフリーのミスは全てスルーして、
「フリーではさすがの1位!」と、意気揚々と持ち上げてましたし(-.-;)

実のところ私も、インターネットで調べるようになるまでは、
真央ちゃんが見えないところで戦ってるのを知りませんでした。
気づいたからには、見てみぬふりはできませんよね。
お互い、精一杯真央ちゃんを応援していきましょう!

コメント、ありがとうございました(*^▽^*)ノ
  1. 2010/08/13(金) 00:27:42 |
  2. URL |
  3. 石ころ #yvBQfOFE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。