ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

山口百恵4/5・カッコいい百恵ちゃん

今、懐かしの歌番組で紹介される百恵ちゃんの映像は、
プレイバックPartⅡが一番人気なのではないでしょうか。

デビュー当時ははかなげな美少女だった百恵ちゃんも、
いつからか、アネキ!と呼びたくなるほど、凄みのある歌を歌うようになりました。

   若いと思う今年の人よ
   ごめんね 去年の人とまた比べている♪
 (イミテーション・ゴールド)

   坊や 一体何を教わってきたの
   馬鹿にしないでよ そっちのせいよ♪
   (プレイバックPartⅡ)

   さあさあ はっきりカタをつけてよ 
   やってられないわ♪
              (絶体絶命)

   あなたの○○○○が欲しいのです
   燃えてる○○○○が好きだから♪
     (美・サイレント)

   さっきの首に回した指が
   ほんのちょっぴり強すぎたみたい♪   
 (愛の嵐)

   いい加減にして 
   私あなたのママじゃない♪
          (ロックンロール・ウィドゥ) 

きわどい歌詞も、カッコよくきまる。
同性が見ても、カッコいい!

中学生の頃の私は、明星や平凡の付録の歌本に載ってる曲は、
全部記憶しているくらい、歌詞を覚えるのが好きでした。
気に入った曲は、ノートに書いて、覚えたり眺めたりすることも好きでした。

「絶体絶命」をノートに書いたとき、それを見たおばあちゃんが、
「そんな歌、聴いたらいけん ( ̄□ ̄;)」と言ったことがあります。

 別れて欲しいの彼と そんなことはできないわ
 愛しているのよ彼を それはアタシも同じこと♪


ですからね~(笑)中学生の歌う歌ではないかも。
お子ちゃまだったゆえ、意味はよくわからないまま、ただ好きだったんです。

友だちが、百恵ちゃんの振り付けについて、「ポーズ」という表現をしてました。
確かに、ダンスというよりは、決めのポーズとビシッとぶれない視線が印象的。

それにしても、驚きます。
↓のカッコいい百恵ちゃんは、いずれも18~21才くらいだということ。
年齢の割りに、大人びた歌詞を歌っていたはずなのに、
色気も兼ね備えた見事な表現力に、プロなんだなぁ…と感心することしきりですw(゚o゚*)w

イミテーション・ゴールド by 山口百恵 1977年



プレイバックPartⅡ by 山口百恵 1978年



絶体絶命 by 山口百恵 1978年



美・サイレント by 山口百恵 1979年



愛の嵐 by 山口百恵 1979年



謝肉祭 by 山口百恵 1980年



ロックンロール・ウィドゥ by 山口百恵 1980年





<2012.10.04追記>

三浦友一さんとのラブラブショーの映像を発見~これはめちゃめちゃ貴重です!





今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2009/12/05(土) 13:55:05|
  2. 70年代|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:1
<<山口百恵5/5・バラードとアルバムにも名曲 | ホーム | 山口百恵3/5・赤シリーズ>>

コメント

石ころさん こんばんは私はいつも携帯から拝見しています。百恵ちゃん いいですねぇ。昔中3トリオと言われた頃から百恵ちゃんのファンでした。しっとりとした歌とちょっと突っ張ったような歌と、どちらも好きでした。あれだけ活躍したのに結婚してからは一度も復帰する事もなく。やっぱりかっこいいなと思います。
  1. 2014/05/03(土) 23:05:23 |
  2. URL |
  3. ふくもも #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。