ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

吉田拓郎

井上陽水と同じ頃に聴いていた吉田拓郎。
中2の私にとって、このお二人は「フォークソングの二大巨匠」というイメージでした。

この吉田拓郎さんは、逸話・交友が非常に多く、Wikipedia(吉田拓郎)にも
「この項目は過剰な加筆が行なわれ、読みにくくなっています」
という但し書きがあるほど(笑)

井上陽水さんと同じく、ラジオで掛かるたびに録音し、テープで聴いてました。

春だったね
せんこう花火
夏休み

たどり着いたらいつも雨降り
高円寺
リンゴ
旅の宿
祭りのあと

確かこのラインナップだったので、
1972年の「元気です。」のアルバム特集番組だったんだと思われます。
どの曲もメロディアスかつインパクトがあり、印象的でした。

「旅の宿」の叙情的な雰囲気も非常に印象強いですが、
人間・人生などの言葉がそれ以上に印象的だったのを覚えてます。

また、お世辞にも「きれいな声」ではないのですが(失礼)、
逆にその荒削りな「がなり声」は、メッセージを持った曲にはぴったりでした。

昔の曲をちょっとかじったことがある程度の私には
到底語りつくせないほど、偉大な音楽家です。

拓郎さんは、1976年ののアルバム「明日に向かって走れ」から
「吉田拓郎」になってますが、それまではひらがなの「よしだたくろう」でした。

私が聴いていたのは、よしだたくろう時代の曲がほとんどだったんですね…。

人生を語らず by よしだたくろう 1974年



人間なんて by よしだたくろう 1971年



マークⅡ by よしだたくろう 1971年



今日までそして明日から by よしだたくろう 1970年



たどり着いたらいつも雨降り by よしだたくろう 1972年




今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2009/06/22(月) 14:36:10|
  2. 70年代|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:4
<<結構大変…カテゴリ分け | ホーム | 井上陽水>>

コメント

吉田拓郎さんは「結婚しようよ」と「旅の宿」くらいしか知らなくて
他のシンガーソングライターほど興味は無かったのですが
或る日ラジオで「舞姫」を聴いてから好きになりました。
「たどり着いたらいつも雨降り」ってモップスだと思ってたら
吉田拓郎さんだったんですね。
  1. 2009/06/24(水) 09:57:34 |
  2. URL |
  3. 綾生 #Ft3TIMbI
  4. [ 編集]

「たどり着いたらいつも雨降り」、詞も曲も好きで、カラオケでもよく歌ってます♪
来月あたりに、私のブログでも拓郎さんの曲をとりあげてみようと予定してます。

リンク貼っていただけるとのこと、嬉しいです!
音楽だけに限らず、懐かしい昭和のアイテムもぼちぼちと公開していこうと、いろいろ思案しているので、これからもよろしくお願いしますデス。
  1. 2009/06/24(水) 19:27:49 |
  2. URL |
  3. winechoco #-
  4. [ 編集]

綾生さんへ

「舞姫」…どんな曲だったっけ?と、今YouTubeでチェックして参りました(汗)
蘇りましたよ、懐かしいメロディーが。
「死にましょ」という言葉が子供心にショッキングでした。
「たどり着いたらいつも雨降り」は、拓郎さんがモップスに提供した曲らしいですよ。
私は多分この拓郎さんバージョンをテープで聴いていたので、
拓郎さんの歌の方が馴染みがあるんですよね。
どの曲も拓郎さん独特のメロディーで、才能を感じます(*^-^*)
  1. 2009/06/24(水) 21:01:40 |
  2. URL |
  3. 石ころ #yvBQfOFE
  4. [ 編集]

winechocoさんへ

「たどり着いたらいつも雨降り」、私も今度歌ってみようかな(笑)
リンク承諾、ありがとうございます!早速貼らせていただきました(*^-^*)
これからも、どうぞよろしくお願いします!
拓郎さんのブログ、楽しみにしてますよ~。
  1. 2009/06/24(水) 21:04:24 |
  2. URL |
  3. 石ころ #yvBQfOFE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。