ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

アン・ルイス

アン・ルイスといえば、
80年代にも「六本木心中」「LUV YA」「ラ・セゾン」などの快進撃がありましたが、
私が好きなのはもっとずーっと昔の「グッド・バイ・マイ・ラブ」です。

派手な化粧&衣装のパフォーマンスも魅力ですが、
この頃の清楚な感じも捨てがたいものがあります。

1995年頃からパニック障害だったことを最近になって告白されましたね。
今でも完治はしていないそうですが、無理をせずマイペースで続けていただきたいです。

グッド・バイ・マイ・ラブ by アン・ルイス 1974年



女はそれを我慢できない by アン・ルイス 1978年



ラ・セゾン by アン・ルイス 1983年





今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2009/05/31(日) 02:03:18|
  2. 70年代|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:2
<<ザ・ドリフターズ | ホーム | 和田アキ子>>

コメント

初めまして。

「ラ・セゾン」て作曲が沢田研二さんで、作曲が三浦百恵さんでしたよね?
  1. 2011/03/21(月) 00:05:10 |
  2. URL |
  3. 桜えび #6ZS2/17k
  4. [ 編集]

桜えびさんへ

こんにちは。コメントありがとうございます(*^^*)

作詞が百恵ちゃんというのは記憶にありましたが、
作曲が沢田研二さんだっていうのは初めて知りました(今更ですが…)!
ググってみましたが、やはりその通りですね。

こんな色っぽい菓子を三浦百恵さんが書いていたのも、
イメージとのギャップがあって面白いですね。

百恵さん、もう表には出ないのかなぁ。
でもその潔さが魅力のひとつですしね(笑)

百恵ちゃんの歌も、ジュリーの歌も、今でもふと聞きたくなって聞いてます。

P.S.You Tubeのリンクが切れてしまってたので、貼りなおしました!
  1. 2011/03/21(月) 10:32:52 |
  2. URL |
  3. 石ころ #yvBQfOFE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。