ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

サンタナ

「哀愁のヨーロッパ」は、カルロス・サンタナというギターの名手の曲と思ってましたが、
ソロのサンタナで出したのではなく、バンドのサンタナとして出したものだったんですね。

色気のあるギターですね~。

サンタナで好きなのは「ホールド・オン」
これは手放しに好きなのです。
全曲通してテンポ感、メロディーの憂い加減がもろ好み。

でも、この2曲意外はよく知らないんですよね^_^;

哀愁のヨーロッパ by サンタナ 1976年



ホールド・オン by サンタナ 1982年




今日の日記良かったよ!と思ってくださった方はポチッとお願いします(*^-^*)
にほんブログ村 音楽ブログ 思い出の曲へ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2009/05/19(火) 20:49:49|
  2. 80年代|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:0
<<ダイアー・ストレイツ | ホーム | エア・サプライ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。