ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

「エイトトリプル」の価値を落としたいの…?青嶋ひろのさん。レオノワ選手も泣かせた真央ちゃん。

■「エイトトリプル」の価値を落としたいの…?青嶋ひろのさん。

「エイトトリプルは正式呼称ではないのにメディアが先走ってしまった。」
「『ただのトリプル8回』 が 『あたかも伝説の必殺技』のように広まった。」


…これが青嶋さんの言いたいことですか。

「浅田真央が目標を設定しなおすたびに、ころころ変わるのか」

この「ころころ」という表現には、
いつかの藤井氏の言葉選びに似た「感じの悪さ」がありました。
日本スケ連・藤井氏のブログでの表現に疑問

そしてソチでの演技について
「そもそもエイトトリプルを達成していない」と難癖をつける。
エイトトリプルの何がそんなに気に食わないのか…

私は素人ながらに、
<<(アンダーローテーション)だと2回転判定なので「達成」とは言えないだろうけど、
<(回転不足)は回転不足気味ながらも3回転と認められているものと思っていたんですが…

また、ご丁寧にエイトトリプルという呼称が存在するのかググられたということですが、
その時期以前に私は「6種8トリプル」の記事を書いていたのでヒットしていたはずです。
青嶋氏はカタカナでしか検索しなかったのかも知れませんが…
「真央しかできない」夢の6種8トリプル 男子SP結果

私がその言葉を使うということは、某所では当たり前のように使われていたから。
フィギュアスケートの専門用語としては存在しないのかもしれませんが、
一般フィギュアスケートファンの間では普通に使われていた言葉です。

それにしても「エイトトリプル」という呼称の存在の是非を問題視したり、
それを「ただのトリプル8回」と価値を下げるような表現を使うことに、正直腹が立ちました。

また、浅田選手を「妖精」と表現するのはよいとしても、
まるで苦労知らずのように書かれていることに疑問を抱きました。

「人間的な苦悩を抱えながら奮闘する姿への親近感」

ということであれば、他の選手もそうでしょうが、
まさに浅田選手についても、ファンが応援したくなる要素なのではないでしょうか。

三人娘は仲が良すぎたから勝てなかった…?

お金を払ってまで読みたくないので本意はわかりませんが、
お金を払ってまで読まないライト層にはそう伝わってもいいということでしょうか。


【ソチオリンピック リポート】 浅田真央、「エイトトリプル」の真実(1)――一人歩きした呼び方
青嶋ひろの(フリーライター)
WEBRONZA 2014年03月10日

 「浅田選手、今年はフリーでトリプルを8回跳ぶ! って言ってますよ。これってやっぱり、特別なことなんですかね?」

 「そうだね、普通の女の子はどんなに優秀でも、トリプルを5種類しか跳べない。そうすると……」

 そうすると、1回のフリーで跳べる3回転ジャンプの数は、5種類各1回+繰り返しが許される2種類各1回で、7回。しかしトリプルアクセルが跳べる選手のみ、6種類のジャンプ各1回+繰り返しが許される2種類各1回で、計8回。一度のフリーで8度のトリプルに挑むことができる。そんな解説は、もう既にご存じのことだろう。

 「だから(中野)友加里ちゃんがトリプルアクセルをフリーで普通に跳べるようになったころ、話題になったんだよ。『世界で彼女だけは、フリーで8回トリプルを入れられる。エイトトリプル・プログラムだ!』と」

 最後の部分、もしかしたら、「それを『エイトトリプル・プログラム』って呼ぶんだよ」と、知ったかぶりふうに言ったかもしれない。

 そのあたりはよく覚えていないのだが、以上は2013年の7月、アイスショー「ザ・アイス」大阪公演の取材後、浅田真央の発言を受けての、筆者と某スポーツ新聞N記者との会話である。

2014030700009_1.jpg
ソチ五輪のフリーでトリプルアクセルの着地を決めた浅田真央

 次の朝、某スポーツ紙には「真央、エイトトリプル」と、それほど大きくはないが記事が出た。おお、「エイトトリプル」って書いちゃったか。あれ、特にそういう呼称があったわけでは……たぶんないんだけれどな。

 と思いつつ、私の昔ばなしだけで、「真央、エイトトリプル」と見出しの立つ記事にしてしまう、スポーツ記者の勘所の良さに感心した。

 浅田の話を受けただけなら、記事の見出しは、「真央、史上最高、トリプル8回に挑戦」止まりだっただろう。それを、「エイトトリプル」と書くだけで、「なんだかすごいことに挑戦する感」がぐっと増す。オフシーズンのスケートの話題だ。「エイトトリプル」がなければ、もっと扱いの小さな記事になっていたかもしれない。

 「おかげでひとつ書けましたよ! 今日はおごりますから」

 ということで、私もその夜、大阪の串揚げを堪能した。

 この時点で「エイトトリプル」という言葉、呼称としては存在していなかった、と思う。なぜなら話したことが気になって、串揚げをごちそうになった夜「エイトトリプル」をグーグル検索してみたら、一件もヒットがなかったから。

 浅田真央も結局、シーズン当初はトリプルアクセルに重きを置くことで3回転‐3回転やダブルアクセル‐トリプルトウなどを回避。「フリーでトリプル8回」に挑むことはなく、この時点で「エイトトリプル」については、特に大きな話題となることはなかった。

 ところが、ところがである。オリンピックが近づき、「トリプルアクセルをフリーで2回」という当初の目標を断念した浅田は、夏に掲げたあのジャンプ構成にソチのフリーでは挑戦したい、というコメントを出した。

 もちろんN記者はすかさず、「真央、エイトトリプル」と打つ。ここから、である。存在しなかった、というか、ただのトリプル8回、という意味だけの言葉が、「エイトトリプル」としてあたかも伝説の必殺技のように広まっていったのは! ・・・・・続きを読む



【ソチオリンピック リポート】 浅田真央、「エイトトリプル」の真実(2)――メディアの大騒ぎがプラスに?
青嶋ひろの(フリーライター)
WEBRONZA 2014年03月11日

(承前) そして今回、大いに驚いたのは、誰もが社会の公器と信じて疑わない某大新聞(「朝日」ではない)が、「エイトトリプル」をメインに使い、派手な記事を書いていたことである。いわく、「通称『エイトトリプル』と呼ばれる演技構成」「女子フィギュア史上、最も難しい挑戦」とのこと。

 いやいや、いつの間に「通称『エイトトリプル』」となっていたのか。「女子フィギュア史上、最も難しい挑戦」は、浅田真央が目標を設定しなおすたびに、ころころ変わるのか。 


2014031000018_1.jpg
ソチ五輪のフリーでトリプルアクセルの着地に成功した浅田真央

 さらにいえばフリー後、記事によっては「エイトトリプルを『見事に』すべて着氷」といった論調で書かれているものもあるが、これもおかしい。

 浅田のフリーは見事だったが、それとは別に、今回の「エイトトリプル」は成功とはいえない。回転不足やエッジエラーが付き、基礎点からマイナスされてしまえば、そのジャンプは成功ではない。

 転倒なしでしのいだことを「着氷」と書き、失敗ではなかったと強調しようとするのも、文字媒体が近年使い始めた手法だという。

 スケート連盟関係者も「あの言葉は、変。『着氷』なんて言い方、スケートにはないですよ」と苦笑いをしていた。すみません、「着氷」は私も何度も記事で使っております。

 「どうしよう、**新聞まで『通称エイトトリプル』って言ってるよ?」

 「まあまあ、いいじゃないですか。表現は作られることもあるので」

 「私、ここまでの顛末、全部書いちゃおうかな!」

 「それじゃあ主犯、自分になっちゃうじゃないですか(笑)。でも、波及効果は絶大でした……」

 「どうするの! 流行語大賞にでもなっちゃったら。Nさん表彰されちゃうよ!」

 「浅田選手が成功しなかったから、それはないですよ。仮に成功してメダルを取って流行語大賞になっても、表彰されるのは浅田選手ですからね」

 表現は、作るもの――しかしここで、怒らないでいただきたい。

 実は今回の「通称『エイトトリプル』」の蔓延。浅田真央にも悪くない影響があったのだという。

 トリプルアクセルを1度に減らすという作戦変更、それはやはり、元々の目標を断念したことであり、アスリートとして悔しい気持ちはぬぐいきれていなかった。しかしまわりが「エイトトリプル!」と囃し立てるうちに、「新しい挑戦」は大きな意義があるものだと、彼女自身も納得し、気持ちを切り替えられた、と聞いている。

 メディアが選手たちに及ぼす影響については、今回のリポートでも何度も書いてきた。「エイトトリプル」と書きたて、騒ぎ立てることが良かったとは思わないが、結果的に選手にプラスになったのだとしたら、それもまた有り。今回はメディアの大騒ぎがいい方向に作用した稀有なケースかもしれない。

2014031000018_2.jpg
この振り付けの名前は?=2013年のグランプリシリーズ・フランス杯

 やはり日本のメディアは、わかりやすい言葉で必殺技を持ち上げるのが好きだ。「ここが注目ですよ」「ここを見てくださいよ」と盛り上げておけば、「真央ちゃんのトリプルアクセル、見なくちゃな」と視聴率も上がる。


 荒川静香の「イナバウアー」も、元々あった呼称ではあるが、トリノ五輪の数年前、彼女がプログラムで披露するまでは、ファンもほとんどその名前は知らなかったものだ。

 実は筆者もトリノ五輪で大きく取り上げられるまで、「イナバウアー」がイナ・バウアーさんの個人名から由来していることは知らなかった。

 だからたとえば羽生結弦のショートプログラム、「パリの散歩道」のあのポーズ。

 腰を落として滑りながら、両腕をまっすぐに伸ばして客席を指さす、あの印象的な振り付けも、「誰かが名前をつけちゃえばいいんだよ」と焚き付けていた。

 「あれは何ていう技ですか?」とよく聞かれるので、羽生自身に聞いたところ、・・・・・続きを読む



【ソチオリンピック リポート】 鈴木明子と村上佳菜子(1)――「真央」という光の影で
青嶋ひろの(フリーライター)
WEBRONZA 2014年02月28日

 自分にないもの、失ったものへの憧れ。自分には決して見せられない無心の姿へのリスペクト。それが、浅田真央に向けられた人々の思い。

 だとしたら逆に、自分に近い、人間的な苦悩を抱えながら奮闘する姿への親近感が、たとえば安藤美姫が女性を中心に支持されてきた理由だろう。また、一生懸命美しくなろうとする姿勢、そのままの自分ではない、磨き上げた自分を見せようとする姿の気高さを見せてくれるのが、たとえば鈴木明子であり、村上佳菜子ではないだろうか。


2014022700009_1.jpg
ソチでの3人。左から鈴木明子、浅田真央、村上佳菜子

 浅田真央に憧れて、ある女の子がスケートを始めたとする。

 彼女は年齢を重ねるにつれ、「真央ちゃんみたいにはなれない」という現実を、知ることになるだろう。

 人間として普通に育って、普通に大人になっていったら、自尊心とか、嫉妬とか、媚びとか、名誉欲とか、そんなものが生まれてくるのは当たり前だ。ごく自然にそんな気持ちが芽生えることで、その女の子が浅田のようなスケートをすることは、難しくなってしまう。

 浅田真央はあくまで浅田真央。不世出で、ほとんど妖精のような、彼女にしかできない表現がある。誰もが「真央ちゃん」にはなれない、と知った時……女の子はどうするのだろうか?

 これから成長していく、浅田真央と同じ時代を競わない選手たちはまだいい。しかしここまでの約10年間、日本の女子選手たちは、ずっと感じてきたはずだ。同じ時代に浅田がいることの苦しさを。
・・・・・続きを読む

【ソチオリンピック リポート】 鈴木明子と村上佳菜子(4)――仲が良すぎた3人(2014/03/04)
  青嶋ひろの(フリーライター)


【ソチオリンピック リポート】 鈴木明子と村上佳菜子(3)――「こんなもんじゃない」という悔しさ(2014/03/02)   青嶋ひろの(フリーライター)

【ソチオリンピック リポート】 鈴木明子と村上佳菜子(2)――いつか人々を陶酔させるあの演技を!(2014/03/01)   青嶋ひろの(フリーライター)


■青嶋ひろの氏と同じ姿勢のゲスト解説者

この方の解説を「事実を言ってるから問題ないじゃないか」と思う人はそれでよし。

ただ私は応援している選手の挑戦を、

「エイトトリプル?そんな専門用語はないので」
「達成できたらすごいけど、彼女の場合はエラーがあるので」
「ジャンプの飛距離、高さ、流れがKYさんたちより劣っている」


とファンもアナウンサーも疑問を抱いている採点を正しいとし、
国民が応援している選手について否定的な論調でテレビで語られることを快く思えないだけです。

「3Aよりも3-3のほうが基礎点は高い」

というのは間違いではありませんが、
単独ジャンプとコンビネーションジャンプを同列に語るのは乱暴かと。
せめて3Aの希少価値には触れてほしかった…

もちろん「否定的な論調」だけではないし、
赤文字部分以外は普通に聞いていられるのですが。

彼女は正直だから、不器用だからこういう言い方しかできないという擁護の声を聞きます。
それを理解してくれる人たちの前で語るぶんには問題ないと思うのですが…


2014/02/16 報道ステーション SUNDAY(テレビ朝日)
女子解説部分


長野:バンクーバー五輪は安藤さんも出場されてましたけれど、この五輪の直後の浅田選手を覚えていることとかありますか?
安藤:彼女忙しかったんでー結構バラバラ…番組に引っ張りだこだったんで
長野:……あ…そうだったんですか~(笑)ご本人はそのときの気持ちが今に繋がっているって言っているんですけれど…
安藤:もちろんそれはそうだと思います
長野:このエイトトリプルというのは一般的ではないんですか?
安藤:専門用語ではない~…すいません初めて聞いたのでー

長野:あーそうなんですねー…これ、じゃあ過去に成功した人とかいないわけですね
アナ:それだけ女性でやったことがない、馴染みがないって言うことなんでしょうね、エイトトリプル…
   ここでおさらいをしておきましょうかね、浅田選手これまでの演技構成では跳ぶ3回転ジャンプを7回跳んでいました
   そこで今回集大成ということもありまして8回3回転ジャンプを1つの演技で跳ぶと言う
   これがもの凄いことということなんですね~で、どこが変わったかと言いますと2番目のコンビネーションジャンプ
   3A-2Tっていうのが3F-3Lo…3-3にこれで基礎点が上がると言うことなんですが
   このジャンプコンビネーションは安藤さんは完璧に成功させていたもの
安藤:あ、自分はLzです
アナ:あ、Lz…色んな3-3を跳んでいたのでこれもやられていたのかと
安藤:それはやってないです
アナ:失礼しました
安藤:Lzはやったことありまーす
アナ:この3-3というのもまた難しいですよね
安藤:はい、この-3Loは世界でも何人かしかいないんで…ただぁ!回転不足を取られやすいジャンプなのでぇ

   まぁ大きな賭けに出たなって言う
アナ:3Aという難しいジャンプを無くすって言う精神的に楽になることもあるんですか?
安藤:3-3も同じくらい難しいんで~精神的に簡単になったかなって言うとーそうではないかなって
アナ:メリットっていうのは…どこにあります??変更した…
安藤:両方クリーンに跳べばぁ基礎点って言うのは3Aよりも3-3の方が高いのでぇ点数には繋がると思うんですがぁ
   試合でまず挑戦していないって言うところが本番でどう出るか…それがちょっと心配と言うかー

   違った面で緊張も出てくるんじゃないか3Aは2本ねその気持ちでやってる時もあるんで…
   まぁでも頑張って欲しいなというか久しぶりに3-3みれるんでお客さんにとっては凄くエキサイトする場面だなと思う
長野:ただ同じ選手目線で言うとかなり思い切った選択をしていると言う?
安藤:はいそうですね回転不足がちょっと…ここ何年かとられやすいセカンドジャンプなので~
   そこをクリーンに決めると武器になるんですけどーそれが回転不足になってしまった場合、
   基礎点が3Aよりも低くなってしまうので

長野:難しいですね
アナ:ジャンプというジャンプすべて3回転が入っている8回って言うこの難しさって言うのはありますよね
安藤:そおうですね、でもあの…彼女得意なジャンプで構成されているので~はーい、大丈夫だと思います
アナ:もし成功すれば、とんでもないですけどギネスにも登録されるんじゃないかなんて言われてるくらいの!
長野:そうなんですか~へー
アナ:ジャンプっていうのは我々素人だとなかなか分かりにくいんですが種類がありますよね
安藤:はい
アナ:こちら難しい順に並べましたA、Lz、F、Lo、S、T あってますか?
安藤:はい、あ、アクセルは簡単なんですけど3Aが…トリプルにすると一番…
アナ:3回転の難しさだとこの順番ですね…これを一つ一つ当てはめてみましょうか…
   これを全種類跳ぶって言うのは浅田選手にしか出来ないことですね
安藤:ただ彼女の場合Lzがインサイド踏切で~eをとられているので~
アナ:あージャンプによって内側踏切とか外側踏切とかね
安藤:FとLzって言うのが凄く似ていてFっていうのがインサイド踏切でLzって言うのがアウトサイド踏み切りじゃないと
   アウトサイド踏み切りじゃないといけないんですけど、彼女果敢に挑戦をして調整をしてきたんですけど
   まだ認定されていないので~そこが五輪までに上手く調整していれば最高レベルに…技術の持ち主に…

長野:逆にお話聞いていると今回の五輪で初めてトライすることを入れてるってことですか?
アナ:チャレンジしたことはあるんですけど成功ってことですね
安藤:何年か前ですよね3-3と3Aの構成を彼女やっているのでー
長野:これって…これだけのことを入れてくるのはやっぱりライバルの存在とか…どういう
安藤:きっと自分への挑戦だと思います
アナ:やっぱり常に挑戦していると言うイメージありますよね
安藤:そうですね…先ほど映像でも出たようにバンクーバーで彼女自身とても悔しい思いをしたんで
   そのリベンジは五輪でって言っているので、まずは彼女自身が彼女と戦うとおもうので
アナ:自分に勝つことが出来れば先が見えてくる…が、やっぱり困ったことにライバルがね…いるんですよね
   今回困ったことに2人いるんですよ宿命と言われている方と地元ロシアの新星、この2人!
   この2人強敵ですよね!?
安藤:他にも強敵はいるんですけどねーー!
長野:特に注目したいのは安藤さんはどの辺り…
安藤:あー今見る限りノリにノッてるのはリプニツカヤ選手がー若さもあり勢いもありー
アナ:団体でSP,FS共に最高点とってますからね
安藤:強いです、ユナキム選手も強いのでー1回あの~同じ試合に出させていただいて
長野:どうでした?
安藤:その頃はー怪我の影響もあってまだ本調子でない中でと思ってたのですが
   本番で決めてくる彼女は強いものを持っているのでー強いなーと正直

アナ:もちろんね日本の選手鈴木明子選手村上佳菜子選手いますから、
   個人的には表彰台日本選手独占っていうのはみたいですね
安藤:そうですね、やはりそれは夢だと思います大きな夢だと思います、が
   他にもカロリーナコストナー選手団体のSPで2位につけてますし、あとアメリカにも若手がいらっしゃるのでぇ、
   まぁ出場選手皆さんにスポットライト当てていただいて、まぁ五輪って楽しんでいただきたいので
   そのなかで日本の3選手輝いてもらいたいなと思います
長野:ぜひエールをね…ここで…
安藤:ええ~~~??
やぁでも本当にー一人一人色々魅力のつまったプログラムを用意している3選手なので
   あの…凄く頑張って欲しいなと、自分にまず勝ってそれで結果がついてくれば…
   日本中の皆さんへのメッセージも含まれてくると思うので、ぜふ頑張って欲しいなと
アナ:注目の女子シングル3日後ですね
長野:男子も安藤さん生でご覧になって寝不足だそうですね
アナ:ツイッターで解説をされるそうなんで楽しみですね
安藤:えー…でもちょっと女子も次の日あるんで~…
長野:今日はこの辺ということでありがとうございました
安藤:ありがとうございました



2014年02月22日 「ウェークアップ!ぷらす」(日テレ)
女子解説部分のみ抜粋


辛防:安藤さんが今浅田選手に言葉をかけるとしたらどんな言葉を?
安藤:今は…あの~彼女にしか味わえない五輪の雰囲気をと思うので
   FSを成し遂げたことはあのー素晴らしいことだと思うので…
   残り数日間五輪の空気を楽しんでお疲れさまと…
辛防:なるほど、五輪と言うとメダル取れるか取れないかという所に注目がいきますが
   メダルじゃないよね点数じゃないよねということを
   本当に実感させて分からせてくれた感じがしますよね
二宮:FSのラストダンスはメダルを超えた価値がある
   彼女10代の頃から色々なプレッシャーに耐えてフィギュアを牽引してきている
   その功績を評価してしかるべきと思いますね
橋本:NHKのTVでお姉さんが言っているのを聞いてあーと思いましたね
   というのは、どうやって激励したら良いか…それをあえて叱って喝を入れるというね…
   というのを聞いて、影でそういうことがあったんだと思いましたね…
辛防:こういう結果になりました…上位3選手の出来に関してですが
   我々素人は誰がよくて誰が悪いか甲乙つけがたいと思うのですが
   この順位に関して安藤さんはどうご覧になりますか?
安藤:あのートップ3選手って言うのは本当誰が優勝しても良かったなって印象は受けます
辛防:ただ実際キムヨナ選手のTESが69.69それから優勝したソトニコワ選手75.54と
   大差ついてるんですね、コレだけの差はあるもんですか?
安藤:んっとーFSの方でトップ2人同じような構成なんですけれど
   まぁソトニコワ選手の場合は2分以降加点がつく1.1倍になるとこで
   2A-3Tというジャンプを跳んでいましてこちらのジャンプを跳ぶことで
   高得点に繋がったんじゃないかと
辛防:浅田選手ですがTESでいうとキムヨナ選手よりも遥かに高い点なんですが
   他の3選手に比べるとPCSが非常に低い数字なんですよコレは…どうですか
安藤:えっとーこれは5項目あるんですけれどそういった面ではスピード感だとか
   音楽の表現力、色々なものがあってジャッジがそうしてるので…あの…
   トータル的な見栄えだとか言う所でそういう差がついてしまったのかなと
女アナ:素人目で見てももうちょっと出ても良いのかなと、70はいくかな思ったんですけれど
安藤:あのーですねーあのーなかなかTVでは伝わらないスピード感というものがあったりするので
   でも…演技自体は素晴らしかったので…点数じゃないのかなと
辛防:安藤さんがいうとこの点数は正当な評価だと?
安藤:はい、そうだと思います
辛防:はー、そう専門な方に言われてしまうと(笑)


女アナ:浅田選手のFSのジャンプの構成ですね
辛防:3回転ジャンプを6種類8回跳んだ…
女アナ:赤い所が得点が7割に減点されたということです
安藤:はい、そうですねそれからLzなんですけど
   こちらが本当はアウトサイドエッジで跳ばなきゃいけないんですけど
   彼女はインサイドエッジになってしまってLzとみなされない
女アナ:Fのように
安藤:そうですね!
辛防:見る人が見たら見た瞬間に分かるものですか?
安藤:あ、分かります!(笑)
   多くの選手が修正に悩んでいる所なのでルール改正がありまして成功はしたんですけど
   テクニック的技術的にということで自動的にマイナスがつけられてしまう
女アナ:このPCSというところでは浅田選手バンクーバーから苦労したんですよね
安藤:そうですねあとはトリプルジャンプ果敢に挑戦して、まぁジャッジの方
   審判団から回転不足、トリプルジャンプとみなされないとなってしまうと
   点数…テクニカルでもっと点数稼げたところが減点に繋がったと印象なので
   本来ならばテクニカルの方でもっと点が出る構成にはなっていますね


伊藤:いやぁ…ホント浅田さんの強さと言うか一流のアスリートとしての本物の強さと言うね
   金メダルだけを目指してこの4年間やってきてね、でもSPがあの状態だったならば
   本当は折れてしまっても不思議はない状態なんですね、
   だけれども有終の美を自分でどうやって飾れるかということを追求した
   あの素晴らしさには感動しましたね
辛防:やはりそれだけ練習してきたというのもあるんでしょうね…折れない理由は
安藤:そうですねSPで本当に彼女らしくないミスをしてしまったことによって
   それが今まで受けていた緊張感だとかプレッシャーから解き放たれたのではないのかなと
   それが10代の頃のいつも天真爛漫でスケートが好きで自分がやっていることが好きでっていう
   彼女の時期に近いものになって凄く良い緊張感を持ってリラックスした結果が
   素晴らしい演技、彼女らしい笑顔が五輪の舞台で発揮できたのかなと思います
橋本:世界のトップ選手達があの彼女の失敗の後、彼女に激励のメール…そしてツイッターをね
   送っていたと言うのがね…あんな選手今までありましたかね~
辛防:やはり苦労を知る人達は余計に…というね
岩田:SPで背負っていたものがあると思うんですよ、そのあとFSになった時にね
   表現良いか分からんけど解脱というかね吹っ切れたというか
   そういう中で滑っているという世界を築いたような気がしますね
辛防:引退かと言うことを言われたこともありますけれど
   今回の演技を見ていますとどう思われます?
安藤:やりきるという強い意志がFSの時は6分練習でリンクの上がった時から
   SPとは顔つきが違ったので安心感と言うものを自分は持っていて~
女アナ:安藤さんはツイッターで呟いていましたね
安藤:あ、はい(笑)彼女のことを小さい頃から知っているので、
   思い入れも今回の五輪は外から見ていて凄くあったので正直嬉しかったですし
   本来の彼女の姿がやっと見れて、自分もホッとしましたし
   やはり集大成と言っていますのでやってやると言う強い気持ちだけだったと思います
(中略)
安藤:日本の3選手トップで戦える実力の持ち主なのでミスがあったかもしれないんですけれども
   それ以上に表現力が彼女…3選手の良い雰囲気作りと言うものが
   日本中に感動を与えてくれたのかなと
辛防:村上選手は初めての五輪ですから次…その次ありますよね…
安藤:もちろんだと思いますやはり最初って雰囲気だとか選手村にずっと入って生活っていう
   普段の試合運びとは全然違うんですね、そういった面で苦労して…
   あとはプレッシャーだとかっていうものがどーんとのしかかってきて不安に
   繋がってしまったと言うことも聞いてますので1回目の五輪を経験した次…
   4年後というものが彼女はきっと強くなって帰ってくる
   そういった意味合いでも今回の五輪はやりきったんじゃないかなと思います



2014年2月21日 モーニングバード 
一部抜粋


羽鳥:いかがでしたか?
安藤:本当に…あのう…素晴らしかったと…思う…
羽鳥:そうですねーわずか1日でこんなに気持ちを切り替えられるんですか?
安藤:そうですねー彼女はSPがもう何も失うものがない所からのFSに臨むスタート地点だったので
   それが逆に、彼女にとって…今の浅田選手にとっては凄くプラスに動いたのかなって
   気持ちもきっと楽になったと思いますし、あとはやるしかない立ち位置だったので~
   それがあの~今日の浅田選手の演技に繋がったのかなと
羽鳥:このタイミングで自己ベストを更新って言うのは凄いなと思いますけどね
安藤:そうですねー…やはり…あの…強い選手の一人なので…大きな舞台で…凄く…
   力を発揮するというのは凄い…ことだと思います…
女アナ:さぁその浅田選手がFSで自己ベストを更新しました、それがこちらです
   これを振返りながら安藤さんに解説していただきたいんですけど
   6種類!8回の3回転を跳ぶという構成でしたね
安藤:はい…
女アナ:それで自己ベストを更新しましたけれど、どこが特に素晴らしかったと思いますか?3Aは…
安藤:そうですね、まずは3Aは認定されていますね…でGOEの方でも加点がついていますので…
羽鳥:出来映え点が
安藤:そうですねそれが彼女悩んでいた部分なんですけど、
   この五輪の舞台で成功させてきたことは強みなんだと思います
女アナ:それ以外のジャンプはいかがですか?
安藤:そうですね、ただーあのーまぁ6種類なんですけどLzというところにeがついているんですね
羽鳥:はい
安藤:これ(資料ボード)にはついていないんですけど、彼女の場合はロングエッジと言って
   テクニック的にLzだとFと同じエッジ…インサイド踏切になっているので
   そうなりますと認定されずにマイナスが自動的についてしまうので~…
   そこがちょっと残念だったのと、それから3F-3Loと2A-3Tのコンビネーションの所なんですけど
   あのー2ndのトリプルが両方とも回転不足判定で~基礎点が少なくなってしまう
羽鳥:この下向きの矢印が二つ、これが回転不足と…
女アナ:ここですね
安藤:はーい、3-3判定にならなかった
羽鳥:もう一個上の方にあるのが
安藤:3-3…
羽鳥:ということですね…うーん…
安藤:3-3判定にはならなかった~点数がもうちょっと伸びなかった所だったかなと

女アナ:そうですかーでは競技を終えた浅田選手このように語りました
  「五輪という大きな舞台で日本代表として自分が目指しているFSの演技が今日出来て
   私なりの恩返しが出来たかなと思います」というコメントを見て安藤さんいかがですか?
安藤:本当にー自分が思い描いていた?演技が出来たって言うことで彼女の素直な気持ちが…
   応援してくださった方々へのメッセージとなって素直に出てきたんじゃないですか
羽鳥:先ほど安藤さんに解説していただいた構成っていうのはそもそも誰でも出来るものではない構成ですよね
安藤:あのー3Aがを跳ぶ~選手が…世界で浅田選手だけですので~
   それを考えると彼女にしか出来ない構成にはなっています
羽鳥:6種類8回、8トリプル…まあ回転不足と判定された所もありますけれど…
   これは大変なことなんですか?史上初というか…
安藤:そうですね、はい…
女アナ:そしてフィギュアスケート女子シングルの結果がこちらなんですけど…
   浅田選手メダルこそ逃したものの一気に6位入賞ということで
   SPからは順位を大きく伸ばしてきたわけけどもFSの成績を見ますと
   浅田選手は全体で言うと3位につけるということなんですけど
   ソトニコワ選手とキムヨナ選手に次いで3位ということになるんですね
   素晴らしかったんですけどこの得点差というものは上位2人は何がポイントとなっているんですか?
安藤:あい、その上位2人はですね~全てに加点がついている、全てのエレメンツに加点がついていて~
   特にソトニコワ選手に関しては~全て2と3…がほとんどのエレメンツについている…って(笑)
   GOEが全て1点以上
女アナ:これはジャンプが美しいってことですか?
安藤:そうですねジャンプステップスピン全てについて優れている、ユナキム選手も同じでですね
   ジャンプについてはほとんど1点以上の加点がついているという状況…ので~
   そう言った所で浅田選手に対しては3Aがないので簡単に見えるかと思いますが
   二人の選手も3-3のコンビネーションソトニコワ選手は2A-3Tという技を~後半以降に入れていますので
   これは3Aよりも基礎点も高いジャンプなので、そう言う所がこの二人は上手く組み込まれているのではないかなと…

羽鳥:コストナー選手の滑りはどうご覧になりましたか?
安藤:はい、ボレロと言う曲凄く単調であれだけー魅了ーできるー選手はー世界でカロリーナ選手だけだと思いますし
   やっとーここにきて彼女らしい演技が出来て~メダル~獲得というものは非常に素晴らしいと思いますし…
   やはり3-3はなかったんですけどあの~1つ1つの演技に加点がついていますので~
   あの~浅田選手とほぼ~変わらない点数
女アナ:その勝負をわけるポイントは加点になるんですけど、
   浅田選手も本当に美しく回れているように素人目には見えるんですが、これはどういう違いになってくるんでしょうか
安藤:あんの~浅田選手のジャンプもまぁ質の良いジャンプを跳んでくるんですけど
   この3選手…加点の多い3選手カロリーナ選手含めて…あんの~スピードに乗ってジャンプ跳んでることによって
   ランディングが凄く流れていく~高さだとか余裕があるという所だとかそう言う所で凄く…加点がつきやすい
羽鳥:素人から見るとこれだけ跳べてて史上初めて他に誰にも跳べないものを跳べて何で加点がないんだって思うんですが
   そういうスピードとかなんか専門家しか分からない細かい所があるんですか?
安藤:あ、凄く響いてきます
羽鳥:あ、凄くですか
安藤:特にあの~モニターテレビ画面ですとそう言うのがちょっと伝わりにくいなっという
女アナ:現地で見るとより違いがと言う…
安藤:そうですね~飛距離がとか高さ…それにジャンプの流れというものが違ったりします

羽鳥:その昨日安藤さんがお話しされた小さい頃の滑りを取り戻して欲しいっておっしゃってましたけど
   なんかそれ出来たんじゃないかなって感じたんですけどどうですか?
安藤:はい、まぁSP残念な結果だったかもしれないですけど~それが逆に良かったのかなって言う印象
   本当にプレッシャーだとか~今まで抱えてきたことがーあのことがあったからこそ今日のFSに…
   本当にあの~解き放たれてぇ…自分の滑りに…やっと滑れたのかなと彼女なりに重圧もあったと思うんでー
   最後のあの笑顔は少女のような…凄く皆さんを…幸せに…したの…かなと…
羽鳥:確かにおっしゃる通りですね


■レオノワ選手も泣かせた真央ちゃん。

アリョーナ・レオノワ選手がソチで涙を流したのは真央ちゃんの演技だったそうです。
KYさんについては「失望はしてないけど4年前と同じで進歩してなかった」と語ってます。


Фигуристка Алена Леонова: в Америку на все лето ехать не хочуより一部抜粋

- Какие ощущения от выступления девочек?

- Было безумно интересно наблюдать за ними. Я очень рада за Каролину Костнер, и еще, наверное, выделю Мао Асаду в произвольной программе. Я буквально плакала после ее выступления вместе с ней, невероятные были эмоции. На ней, наверное, все выплеснула и остальных смотрела более-менее спокойно. Переживала, конечно, за наших девчонок. Когда откаталась Аделина Сотникова, я уже знала, что Ким Ю На вряд ли сможет ее опередить. Ю На не то чтобы меня разочаровала, но это было все то же самое, что четыре года назад. Я не увидела у нее какого-то прогресса. Она, видимо, считала, что с таким же катанием, как и в Ванкувере, сможет снова выиграть, но это у нее не получилось, и я считаю, здесь все абсолютно заслуженно.

705554149.jpg



(google翻訳)

- どのような話の女の子の感覚?

- それはそれらを見ることは非常に面白かった。私はカロライナコストナーのために非常に満足して、さらには、おそらく、フリースケートで浅田真央がハイライトされます。彼女の感情との彼女のパフォーマンスは信じられないほどだった後、私は、文字通り叫んだ。それはおそらく、すべての残りを投げ、多かれ少なかれ穏やかに見えた。もちろん、私たちの女の子のため、心配する。 AdelinaのSotnikovaを滑ったとき、私はすでに金妍兒は、それを上回ることはほとんどありませんことを知っていた。ヨンアは私を失望することはありませんが、 4年前に、すべて同じものだった。私は彼女にどんな進展を見ていない。彼女は明らかにバンクーバーで同じ乗馬と考え、再び勝つことができるようになりますが、彼女はうまくいきませんでしたことを、私はすべてが絶対に値すると思います。



(某所より、わかりやすい要約)

コストナーは本当に嬉かった。でもそれよりも浅田真央のフリーを挙げたい。
彼女の演技のあと文字通り泣いてしまった。信じられないほどの感情で。
彼女に全部出しきってしまって、他の人は落ち着いて見られたほど。
もちろんロシアに心配していた。ソトニコワが滑ったあと、もうキムユナはこれを超えられないと思った。
ユナにはがっかりしたわけじゃないけど、4年前と同じだった。



また、これ以外にもこんなことを語っているそうです。


私は決めた。次の五輪は私のだって。この先プロを難しくする。3T-3Tからもっと。        
いろいろ試したけど、珍しくて自分にとっても独特だと思ったのは、3Lo+1Lo+3Lo
ちょっと休んでからジャンプに取り組む。


そういえばレオノワ選手といえば、
3Aの練習もしているというニュースもありましたね。

今回の真央ちゃんの演技に勇気をもらって、
高難度ジャンプに挑戦する選手が増えそうな気配ですね。

■大ちゃんの応援。選手に愛される真央ちゃん。

それから今さら感がありますが、
真央ちゃんを応援する大ちゃんの姿と、
EXで選手たちに愛される真央ちゃんの姿を伝える動画。

動画がたくさん出てたにも関わらず自分も忙しかったので、
ほとんどチェックできてなかったんですよね。

コストナーさんは真央ちゃんの背中を何度もさすってくれてたんですね。
少し前に佳菜子ちゃんは腰をさすってあげてたし、
真央ちゃんは選手仲間からも大切にされているんだな~と感じられました。

浅田真央のFSを客席で観ていた"高橋大輔と羽生結弦"も泣いた!?
)

20140220 Daisuke Takahashi
)

SPを観たときの大ちゃん
2014031302.jpg
2014031303.jpg

FSを観たときの大ちゃん
2014031318.jpg

ツイッターの拾い物です
2014031301.jpg

EX 練習 世界から愛される真央
)

【ソチ五輪2014】 EX練習風景 【フィギュアスケート】
)

語り合いながら、コストナーさんが先に肩に手を伸ばしてくれたんですね…
2014031304.jpg
2014031305.jpg
2014031306.jpg

真央ちゃんが何かジョークを言って笑わせたようでした(笑)
2014031308.jpg
2014031309.jpg

ここでも楽しそう。
2014031313.jpg

モテモテの真央ちゃん。
2014031312.jpg
2014031307.jpg
2014031314.jpg
2014031315.jpg
2014031316.jpg
2014031317.jpg

仲の良い選手たち。
2014031310.jpg
2014031311.jpg


<P.S.>

ここ数日でいただいたコメントを見て思ったことを書きます。


石ころ様 こんばんは

あなたは本当にフィギアスケートを愛しているのですか?スポーツを選手を一体何だと思っているのですか?

自分の国の選手や好きな選手を特別な目で見るのはファンとして当然のことです。感情が入るのも理解できます。しかし、あなたのやられていることはそれとは違う事のように見えます。
たった一人の人を粗探しすることを前提で見てますよね。やっていたのは他の選手と同じフィギアスケートのはずなのに。
彼女はもう引退しました、
今度はプライベートまでののしるおつもりですか?

私は、人をそんなふうにしか視れないあなたが書くことが信用できません。いくら真央ちゃんのことを良く書かれても全部嘘に思えてしまいます。
日本人とかではなく人として軽蔑します

社会に出ると理不尽な事だらけです。会社や組織に属するということは今の世の中かなりの我慢が強いられます。みんな自分をコントロールしているのです。
自分の事に責任を持てない人は、何もするべきではないし、社会で生きていけませんよ。



タイトル:大丈夫ですか・・・?

石ころさん、この次の記事、3/10のでKY部分を削除されてますが…
何かお考えがあって、一旦あげたものの削除したならいいのですが、
石ころさんを攻撃するようなおかしなコメントが殺到したとかで、
削除されたのではないかすごく心配になってしまいました。大丈夫でしょうか…
コメント欄も閉じていらっしゃるし…
何か引っかかるコメントがあったら、また遠慮なくお話してくださいね。
あまり力添えができない私が言うのもなんですが…

なかなか読みごたえのある興味深い記事で、よし!自分の考えも書いてみよう!と思った先の
記事変更でしたので…(すぐに書き込めない文章力のない自分が恨めしい…)

あ、このコメントも石ころさんに何か不都合なら
削除して大丈夫ですからね



石ころさん、こんにちは!
熱愛報道部分、カットされたんですね。
もしかして何か言われた?
訴訟対象にいれるぞ!って言われた(脅された)んでしょうか?
ちょいと気になります……。



タイトル:石ころサ~ン\(^o^)/

こんばんは。(^-^)

石ころサン。私の背中あいてますよ~。
ちょっと寄りかかって、一休みしてくださいね。

世界選手権の時には、叩き起こしますから。(笑)

我らが真央ちゃんの、本当の集大成ですからね。
石ころサンには、見届ける責任があります。(^-^)v

それまで少しゆっくりしてくださいね。


【追伸】
ここは石ころサンのお部屋です。誰にも遠慮はいりません。
石ころサンが好きなように家具(情報)を配置していいんです。

石ころサン。
石ころサンのお部屋が、とっても居心地良いから訪れている…そんな私達がいる。
それでいいじゃないですか。(^-^)

姐さんがよく言われています。
「あたしが書きたいように書いていくわよ」と。

それでいいのだ。
です。(^-^)v


石ころサンの言葉と、愛情溢れる写真チョイスが、私達は大好きなのだ!
です。(笑)


一つ目のコメントをいただいたあと、
私はその記事からKY恋愛報道部分を削除しました。

「あなたは本当にフィギアスケートを愛しているのですか?」

というご質問に関して-

そう言われて考えてみたんですが、
私はフィギュアスケートを愛していると思ったことはありません。

バンクーバー五輪を見て、
女子では随一という3Aを3度も成功させた浅田選手が、
ノーミスとはいえその技を持たない選手に、
なぜあれほどの大差で敗れたのか不思議に思ったことと、
試合後の浅田選手の涙を見て「なぜそんなに辛いんだろう」と放っておけなかったこと。

それからネットをさ迷い始めました。
そこで拾った情報をまとめたり感想を書いたりしています。

おかしいと感じたことは「ここがおかしい」という資料と感想を残し、
浅田選手については、知れば知るほど応援したくなる選手だと気づいていきました。

何度か書いてきたと思うんですが、
真央ちゃんについては、コメントをくださる皆様のほうがその「真央愛」は強いと思うし、
KYさんについては、もしかしたら私以上に許せない方も多いのではと感じることがあります。

そんな感じなのです。
私はフィギュアスケートを愛してもいないし、
真央愛は皆さんほど強いという自覚もないし、
KYさんについてはこれまでの採点のどこまでが実力なのか疑いを持っているだけ。

幸か不幸かKYさんを入り口として韓国という国についても詳しくなった。
このブログでも以前は韓流ドラマの感想まで書いていた私が、
それをやめ、韓国についておかしいと思うことを書き始めた。

私はどうも「おかしい」と感じたことを調べるクセがあるようで、
おかしいと思ったことはKYさんでも韓国でも国内でも、
「ここに違和感を感じた」と書く、それの繰り返しです。

最初のコメントをいただいたとき、
条件反射的に記事を削除しましたが、
こんな言われ方をするんだ、と怖くなったからです。

でもその日仕事から帰ると、
心配してくださる方のコメントが入ってました。

最初のコメントと、それ以降にいただいたコメントを、
何度も交互に読み返しながら考え込んでました。

KYさんの熱愛報道記事、
正確には削除というより「下書きに引っ込めた」形なのですが、
それを読み返してみても、やはり「あの言われようはないな」と感じました。

私はKYさんを「ののしって」などいないと思いますし。

恋愛のことは放っておいてあげようと思ったものの、
メディアの流れを見ていると、ただの恋愛スクープという感じではないようだし。

とりあえず気になったソースを貼っていき、
間に感想を短く入れた。

こんな報道の流れになってますが、皆さんはどう感じますか?
と問うただけ。

ちょうど仕事でも悩み始めた頃に、

「人として軽蔑します」
「何もするべきではありません」

と言われれば、私でなくても落ち込むことでしょう。

あれから二日ほど経ちましたし、
応援の声もいただいたことで落ち着きましたが。

私も人様のブログにコメントを入れることがありますが、
それは「わかるわかる~!」と共感したときだけです。

浅田選手を否定したり攻撃しているブログを目にすることもありますが、
「わっ、気持ち悪っ」と思って閉じて、二度と行かないようにするだけです。

そして今回のことで思ったのは、
もし今後そのような気持ち悪いブログにコメントを入れようという気になったときは、
せめて相手の人格を傷つけるような表現はやめようと思いました。

相手も同じ感情のある人間だし、
このネット社会、もしかしたらまだ分別のわからない子供が書いている可能性も…

なんとなくそんなことを思いました。

削除した記事は、韓国のマスコミの報道を追っているだけで、
やはりそんなにひどいものとは思えないので、
この記事の一つ前に(再掲)という形でUPしました。
一字一句修正を加えていません。

最後になりましたが、
心配してくださった皆さん、ありがとうございました。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2014/03/13(木) 17:55:44|
  2. 偏向報道|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:89
<<KYが負けたのは日本のせい…???織田くんの愛ある解説! | ホーム | KY熱愛報道を見ていて思ったこと。(再掲)>>

コメント

美姫ちゃん…

オリンピック期間中

美姫ちゃんの解説に気分が悪くなりチャンネルをかえた。

美姫ちゃんは、番組や視聴者が求めてるのと違い…不快感しかなかった。

解説やコメントが嫉妬が溢れ見苦しと感じた。

きっと美姫ちゃん自身は気づいてないかもしれないが。
まだ他の日本女子にライバル心や嫉妬心、男子のメダルとった羽生選手に嫉妬してるのが伝わった。

美姫ちゃんをみてて哀しくなった。


美姫ちゃんは…あんなにテレビが大嫌いと出たくないと言ってたのに、今は何なのかな。



真央、高橋、鈴木、辞めたらフィギュアのテレビの取り上げ方も変わるでしょうね。

真央ちゃんは辞める続けるは、周りに関係なく自由に決めて欲しい。
試合なくてもショーで観れたら幸せ。
  1. 2014/03/13(木) 19:04:00 |
  2. URL |
  3. なつ #1Nt04ABk
  4. [ 編集]

初めの攻撃的なコメントは、黒猫さんのブログの<通りすがりさん>によく似たコメントですね。
<人として軽蔑します。>て・・・・・
無視ができないぐらいひどい言われようですね。
石ころさんに何かあったのかなぁ~と、心配していました。

<石ころサンの言葉と、愛情溢れる写真チョイスが、私達は大好きなのだ>
そうなんです。( ・∀・)b OK!
石ころさんのブログを朝一見るのが日課になっています。
石ころさんの定義は、昔から今も変わらず一定しています。
それでいいんです。
石ころさん・・私はあなたの一貫したブログを心から尊敬していますよ。
  1. 2014/03/13(木) 19:04:21 |
  2. URL |
  3. イケイケ #-
  4. [ 編集]

石ころ様

何かとありますね。発信するという事は。

私は6日の記事に、個人的にKY熱愛記事には興味がないし、KY画像が視界に入るだけで嫌なので(人生でこんな事は始めてですけれども)スルーしますってな感じのコメント記載いたしました。なんていうか、変わらないマスコミの偏向報道へのストレスフルな気持ちを書い次第でして、ほんとにもうコラッって気持ち。

意見の違い、好き嫌いがあって当然。色んな言い方があるのも、当たり前~。
文献から「過去と他人は変えられない」「思うようにならないことだらけ。諦めるで良い」なんて格言読んだときに、ちょっと気が楽になったものです。もがかないで良い肩の力をぬこう!ってことで。あ、不正採点・偏向報道抗議抗議活動を諦めるってことではないです。

石ころ様、ブログ楽しませて頂いています。

世界選手権が近づいてきました。公正な採点を願って、地道ながら活動しますね!ちょっと気合い!
  1. 2014/03/13(木) 19:20:05 |
  2. URL |
  3. KN #-
  4. [ 編集]

石ころさん、こんばんは。

私も、コメント欄が閉じていたので心配していました・・。
石ころさんを応援している方が、
ほとんどだと思うので頑張ってブログ続けてくださいね!

私は、選手としての美姫ちゃんは好きでしたが
今回の真央ちゃんに対してのコメントは残念でした。
テレビ局も、ソチ五輪を目指して出場を逃した選手を起用すべきではなかったですよね・・・。
なんか、真央ちゃんのスケートを否定されているような気がして
美姫ちゃんのコメントは思い出したくもありません。

真央ちゃんが、ソチ五輪で感動的な演技が出来たことだけが真実で
回転不足なんて「クソくらえ」です。



  1. 2014/03/13(木) 19:41:36 |
  2. URL |
  3. うた #-
  4. [ 編集]

KY熱愛(この言葉、好きではないんですけど)については沢山のブロガーさんが記事にしていますし、K国ではわざわざ自慢気に「世界中の話題になっている」なんて報道しているぐらいです。

このコメントをした方はただ石ころさんにイチャモンつけたかっただけでしょう。
上から目線で、軽蔑するとか言いたかっただけなのでしょう。
せいぜい、何様?と言われるのがおちなのに。

それから、KYはもう引退したんだからいいじゃないか、という意見をよく目にしますが、KYが引退しようがしまいがそれは関係ないんですよね。
これまでにやってきたことを引退したから無しにすることは絶対にできないし、ISU、IOCとK国との不可解な関係はまだまだ続くだろうし、これからもまた別な形でいろいろやらかしてくるだろうし、「人として軽蔑」されるべき人間は本来なら「キムヨナとそれを取り巻く人々」のはずです。それが堂々と生きていけるのがK国ですが。

それにしても、青嶋ひろのは真央ちゃんで食べてる、と言ってもいいぐらいなのに、本人はそれに気付いてないどころか(わかっててやってたらそれはそれでどうかと思いますが)どうしようもない勘違い女ですね。「私って凄い?」みたいな匂いがプンプンします。

安藤さんは、、、、どんどん負の方向に進んでいるような気がしてなりません。
  1. 2014/03/13(木) 20:17:38 |
  2. URL |
  3. judy #-
  4. [ 編集]

4種6トリプルでエッジエラーと回転不足は目をつむって、 完璧。

6種8トリプルが眩しい。
この構成の選手何年後に出てくるのかな?
ジャンプ構成だけじゃなくスピード感あるステップも素晴らしかった。

メダルないのに難癖。煩わしい。
  1. 2014/03/13(木) 20:59:32 |
  2. URL |
  3. ポンタ #debfvaqk
  4. [ 編集]

なんてひどいコメントを!

大丈夫でしょうか? 
「黒猫ー」様のところでも押しつけがましい妙に意固地で底意地悪いコメントを読むことがあります 

また他の浅田真央さんを応援されるブログでも 
たいていがキム・ヨナについて都合悪いことや「真実」を書かれると嫌がらせコメントを入れたくなる方々の仕業のようですが

私はキム・ヨナ応援ブログは見たい(どうせ気分悪くなるだけだから)とは思いませんが 
キム・ヨナ押しの方々は 浅田真央さんへの奇妙なストーカーのように!気になるのでしょう 

こんな非常識極まりない恥知らずな悪意に負けないで下さい 

私はこちらのブログが大好きで 更新をとても楽しみにしています

馬鹿らしコメントを入れる人間は 相手を傷つけイヤな思いをさせたいだけーなんです

石を投げ返される心配ない場所に隠れてでなきゃ 嫌がらせも出来ない臆病な卑怯者です

無視は難しいし嫌な気持ちも中々忘れられないでしょうけれど 
私はキム・ヨナさんが好きという時点で その人は見る目ない可哀想な生き物だと思うようにしています
  1. 2014/03/13(木) 21:02:12 |
  2. URL |
  3. 夢見 #lWC87vgE
  4. [ 編集]

まったくもって同感!

自分の胸に聞いてみたけど、フィギュアスケートなんか愛してませんでした~。

私もこの4年間、あのはるかに年若く尊敬する浅田真央をただただ応援しただけだったようです。
つらいし悔しいし、一緒に涙流すし…知らなかった情報まで入るようになるし。
でも楽しかった。今はただ感謝です。
同じ時代にいられたことに感謝。

オリンピック期間中もこの4年間も一貫して思ってましたよ?

真央が引退したら、こんなクソ競技 誰がみるか!!!
つぶれろ廃れろクソ競技!


アイスショーだけ行きますよ~。

  1. 2014/03/13(木) 21:02:38 |
  2. URL |
  3. usazou. #-
  4. [ 編集]

こんばんは

石ころさん、プチおひさです。
ソチが済んでちょっと心と身体を休めてました。(←まるで選手・笑・・と言うか老体休め;;)
が!・・また現れてましたね・・おかしなコメ残す方・・
あの文章、そのまま青嶋ひろのに送ってやったら丁度いいかも!(注:引退や日本人等の所はのけて)
でも、それを1つ1つ真摯に受けとめ、正直に答えている石ころさん・・
読んでいて石ころさんの素直で優しいお人柄がしみてきましたよ。
私は、石ころさんを日本人としても人としても尊敬していますし、大好きです!
それはここを訪れる方、皆様そうだと思いますが。

真央ちゃんとカロりんの様子、素敵ですね(^^
本当は、どの選手もこんな風であって欲しいって思いますよね・・
なのに・・・・・(以下、残念感や怒りや気もち悪さその他モロモロ、説明不要だと思うので略~)

大ちゃんの応援もぐっと来たわ~・・チームJapan素晴らしいですよね。
それから前の記事での、宇宙真央、私もすごく気に入ってリピ中ですが、
夜はなかなかスムーズに進んでくれないの・・それだけアクセスが多いのかな?
でも世界中のファンの方に見て欲しいですよね。
  1. 2014/03/13(木) 21:40:44 |
  2. URL |
  3. つるばら #OP2UcWyM
  4. [ 編集]

青嶋さんのは自分には読む価値ないので読んでないですが、まーたいちゃもん?揚げ足取り?してるんですね。エイトトリプルって言葉がないからなに?そここだわるとこでっか?

KY恋愛報道記事、全然罵ってるように思いませんでしたよ。そんなことで軽蔑とか言われてもね。きっとこの方からしたらKYの話題を出すだけで気分を害するんではないんですかね。読まなきゃいいのに…。
石ころさんのブログを読んでたらKYの演技、その点数の疑問や韓国発信のKYニュース取り上げるのわかってるはずですが。そういうブログですので、何もすんなって言われる謂れはないです。人の勝手ですわ。
そもそもKYのこと言うのにフィギュア愛してるかとか関係あるんですかね。自分は好きやからこそKYのこと許せんかったんですけど。ISUもスケ連も。
まあ自分は好きな選手>フィギュアですけどね。
石ころさんは比較的冷静に書かれてますよ。たまに感情的になるのもまた良し(*^_^*)石ころさんのブログが大好きです。
  1. 2014/03/13(木) 21:42:47 |
  2. URL |
  3. メガネ #sSHoJftA
  4. [ 編集]

はじめまして。ずっと以前からロム専で拝見しています。「あなたは本当にフィギュアスケートを愛しているのですか」とおっしゃっている方、ほとんど同じ文面で黒猫さんの所にも書き込みしてますよ。あの手この手でやってくる、本当にどうしようもない方々です()。あの演技で本当にメダリストにふさわしいと本気で思えるのは残念な感性の方々ですから、気にしないで、自分の思うとおりにこれからも頑張ってください。

私は娘がバレエを習っているので、あのような汚いポジション、バッククロスで漕ぎまくるだけの何の変化もないつなぎ。何の曲を演じても全て同じ上っ面だけの表現に見せかけた顔の表情、だらしない指先、
全てが低レベルなのに。点数だけが謎の高得点、高評価というのが理解できないし、スケート連盟の、演技ではなく特定の選手にだけ高評価という基準が許せません。スケート連盟の連中はあの、ソチフリーのラフ真央の演技をみて、自分自身を恥ずかしく思わないのだろうか?!と
正直、不思議でしょうがありません。人間の欲望というのは、こうも愚かで浅ましく、深いものだと思いました。

採点に疑問を持ち、声を上げている方々に粘着し、さも自分は正義のような顔をしてしたり顔で書き込んで、あれもお金をもらってるのか知りませんが
恥知らずな人たちですね。
青嶋はバンクーバーの前後にも思いっきり叩かれまくって、真央ちゃんサイドにも取材拒否されているのにまだ性懲りもなく、あんな妄想嫉妬ポエムを書き散らかしているんですね。懲りない人だ。
初めてコメントするのに長々とすみません。これからも応援してます。
  1. 2014/03/13(木) 21:47:37 |
  2. URL |
  3. 金平糖の精 #-
  4. [ 編集]

一読者より

石ころさんこんばんは。はじめまして。
ずっとずっと、石ころさんのブログに励まされてきた一読者です。
石ころさんは、どんなに悲しいコメントがあっても、真央ちゃんが悲しい思いをしてきたときも、
けしてブログを途中で終わらせることなく、「私はこう考える」と伝え、真央ちゃんを応援されていました。
ご存知でしたか。
石ころさんのその姿勢が、誰かの心を支えていたことを。
自分も頑張ろう、と前を向く力をくれていたことを。

ブログ更新が嬉しくて、そして涙がこみあげてきてしまい、
ずっとずっと読者でいるだけでしたが、今回ばかりは勇気をだしてコメントさせていただきました。

ブログ更新してくれてありがとうございます。
いろんな悩み、悲しいこと、思い、考え
どうかありのままに綴ってください。
ここは石ころさんの場所です。
その場所はとても優しく、公平な世界です。私はとても大好きです。

どんなに悲しく辛いことがおきてもスケートリンクの上にたった真央ちゃんのように、
たくさん悲しい思いをしても、それでも自分自身であろうとする石ころさんもまた、私にとって輝ける星です。
  1. 2014/03/13(木) 22:21:05 |
  2. URL |
  3. sumi #-
  4. [ 編集]

こんばんは。こんなの気にすることないですよ。私もフィギュアスケート愛してません。
真央ちゃんは大好きですけど、彼女が引退したらフィギュアを観ないかもしれないですね。
ヨナの私生活はどうでもいいですけど、常に騒ぎを起こし話題を提供するのは、彼女自身です。
石ころさんは、ただ記事を集めて提供してくださってるだけ。それについては有難いと思ってます。

本当は石ころさんだって、真央ちゃん達の素敵な記事や動画だけ載せて感想書きたいと思います。
でも、私達がお花畑にいる間にフィギュアのルールもヨナのいい様に変えられて、他の選手達は理不尽なことをされてきたんです。
いつまでも黙るわけにはいかないじゃないですか。
ヨナのファンかなんか知りませんが、彼女が何をしてきたかをもっと知るべきですね。他人のこと軽蔑するなんてことよく言えると呆れました。
  1. 2014/03/13(木) 22:31:50 |
  2. URL |
  3. みー #-
  4. [ 編集]

コメントは共感した時のみ残せばいいですよね、私もそう思います。
先日同じくフィギュアスケートのブログを見ていて、ソチ以降「日本女子はメダル取れないと思っていた」「浅田真央は~」と切々と綴っている方がいて・・・それまで毎日ブログをのぞいていましたが、それ以降そのブログを見るのを止めました。
やめる前に一言コメントを残したかったですが、恨み節になりそうなのでぐっとこらえました。

あ~、早く世戦関連のニュース入ってこないてますかね~・・・
  1. 2014/03/13(木) 22:40:08 |
  2. URL |
  3. にゃん太郎 #-
  4. [ 編集]

石ころ様

再度の書き込みですけれども。私はフィギャスケートが好きです。伊藤みどりさん現役の頃から、子供心に綺麗と思った写真を(名前も知らない海外の選手も)部屋に貼っていました。スケートの会場に足を運ぶようにもなりました。大好き!だから。

「愛する」って、笑ってしまいます。あちらさん側が良くお使いになる表現ですね。
表面的な美辞麗句のオンパレード。
某国の臭いがプンプンです。ほっときます私、はい、スルー。

石ころ様、これからもブログ楽しみにしています。
  1. 2014/03/13(木) 22:52:36 |
  2. URL |
  3. KN #-
  4. [ 編集]

尊敬に値する人

石ころさん
お疲れ様です。

お仕事で悩んでいらっしゃるとのこと。
そんな時におかしなコメントが入って、さぞ傷付かれたことと思います。
私は母と一緒に父を在宅介護していて、介護施設にもお世話になっています。
なので職員の方の大変さが少しはわかります。

石ころさんが介護の仕事に就かれると聞いた時、石ころさんのような優しい人に介護してもらえるお年寄りは幸せだなと思う反面、優しい石ころさんにはしんどい仕事かもしれないと思う気持ちもありました。
色々なことがあると思いますが、くれぐれも無理だけはなさらずにご自愛くださいね。

攻撃的なコメントに傷付きながらも、人を思いやる気持ちを忘れない石ころさんを私は人としてとても尊敬しています。
これからも真央ちゃん共々ずっと応援しています。


  1. 2014/03/13(木) 22:56:31 |
  2. URL |
  3. シーモア #-
  4. [ 編集]

こんばんは

そんなコメがあったのですねー・-よくもまあ自身の気に入らないブログを
訪問できるもんですな。信用できませんキリッって言われてもね~w
信用も何も絡んで来ないでって感じですけど(笑)
ここは、石ころさんのブログです。私たちは、石ころさんのところ
におじゃまさせてもらってるんです。んで、いろんな記事や
石ころさんの考え聞かせてもらってるんです。
イヤなら見るなよって。なんでわからんのかねー(呆)
何かとんだ勘違いしてる人間がいるもんです。プン
石ころさん、いろいろ大変かと思いますが、どうかぶちまけて
くださいっ!!!

レオノワさん・・・素敵^^
  1. 2014/03/13(木) 23:05:09 |
  2. URL |
  3. よっしい #qjsITxmk
  4. [ 編集]

初めまして

石ころさん、初めてコメントを書きます。いつも石ころさんのブログを見させていただいています。
石ころさんへ来たコメントの内容をみて、コメントをしようと思いました。
私は、安藤さんの解説が正直嫌いです。彼女が素晴らしい選手だったことはわかりますが、解説となると何故か嫌な気持ちになります。真央さんのジャンプの構成の説明もそうです。
私は、安藤選手も3Fをきちんとしたエッジで跳べるように矯正してたし、セカンドループジャンプを跳べる選手だからこそもうちょっと違う解説が聞きたかったなと思いました。
セカンド3Loが回転不足が取られやすいこと。エッジエラーを直すことがどれだけ大変か。
これは、ご自身も経験されていることなので、一番視聴者に伝わるのになと思いました。
真央さんが回転不足やエッジエラーを取られても跳び続けた理由はなんでしょうか?
自分への挑戦だと思います。
もちろん回転不足を取られてはいますが、今自分ができる最高のものをという思いだったと思います。
では、なぜ安藤さんは3Lz3Loや、3Fを跳ばなくなったんでしょうか?
回転不足を取られるから?エッジエラーを取られるから?
3Lz2Loを跳んで加点をもらったほうがリスクが少ないから?
安藤さんは、跳べるのに跳ばなくなったのか跳べないから跳ばなかったのかどちらでしょうか?
安藤さんのファンは、安藤さんだって跳べるっていうコメントの方よく見ますが、じゃあなぜ安藤さんは跳ばなくなったんでしょうか?
そこは触れていないように思います。
安藤さんが実際練習で飛べてても試合で挑戦しなければ、結果として跳べないと思われても仕方がないと思います。
うまく説明できないのですがそういうこのフィギュアスケートのルールの難しさ、分かりにくい部分を解説にいかして
もらえたらなと思います。
私は、安藤さんのジャンプは本当にすごいと思うのでずっと3Lz3Loや3Fに挑戦し続けて欲しかったと思います。
産後あれだけのジャンプが跳べるんだから、それ以前はもっと跳べたと思うので。

石ころさんへのコメントで軽蔑しますと書かれた方。
嫌なら見に来なければいいと思います。
私も真央さんのことをひどく書いているブログは見に行かないし、コメントもしません。
わざわざ、人のブログ見に来て、「人として軽蔑します」ってコメント残す人より石ころさんのほうが一つ一つ言葉を選んでブログを書かれていると思います。
安藤さんのことについても彼女が発した言葉をそのまま書いていると思うのですが、それがいけないのでしょうか?
彼女は公の場で発している言葉ですので、問題ないと思います。
それを嫌だなと思う人もいれば、正論だという人もいていいと思います。
いろんな人が世の中に共存しているのではないでしょうか。
今までの石ころさんのブログをきちんと読んでいればどんな方かわかるかと思いますが(^_^;)
社会で生きていけませんよなんて、あなたに言われたくないですよ。実際石ころさん生きていけてますから。
長々と書いてしまいましたが、石ころさんのブログこれからも楽しみにしています。
嫌なコメントもあるでしょうが、それ以上にたくさんの方が応援していると思うので頑張ってください。


  1. 2014/03/13(木) 23:15:37 |
  2. URL |
  3. もも #-
  4. [ 編集]

私もなにかあったのかと心配していたので、更新してくださって安心しました。
今日も更新が無かったら、コメントを入れてみようと思っていたところでした。

だけど、やはりきついコメントが入っていたのですね。
他のブログでも見ます。こういう、良識人を装って相手の人格を否定するコメント。
私はストレートな罵りの言葉より、この手のものが一番卑怯で悪質だと思ってます。
相手が良心に敏感な善人だと分かっているからこそ、こういう手を使ってくるのだと思います。

例えこの方が、本気で正義感をもってコメントされたのだとしても、もっと言い方というものがあるでしょう。
石ころさんは、KYや韓国について、こういう所がおかしい、嫌い、呆れる、と根拠を持ったうえで批判されることはあっても、相手の人権を侵害するような罵詈雑言を述べられたことはありません。
それどころか、表現にはかなり気を使っておられるといつも感じています。
そんな相手に、いきなり「軽蔑」なんて言葉を叩きつけるとは、この方こそ自分をコントロールできているとは思えません。

私はKYが選手としてスポーツをしていたとも、他の人と同じフィギュアスケートをしたとも思っていませんよ。
もう何年も前から彼女は、そんな純粋なものとはかけ離れたところで仕事をしているようにしか見えません。
引退したからといって、今までの悪事が消えるわけでもありません。
大事なことはなにひとつ解決されていないし、IOC委員にでもなろうもんなら、今後問題は更に増える可能性もあります。
都合が悪くなれば被害者に成りすまして、他者を貶めるやり方も変わっていません。
その相手が真央ちゃんであろうと、日本であろうと、他選手であろうと、黙って見過ごすわけにはいきませんよね。
一々、問題視せざるをえないことをやっているのはあちらです。
純粋なプライベートに関しては、恋愛しようが結婚しようが、「どーぞご勝手に。むしろ、なんで日本で報道するの?」ですよ。
これ以上関わらないでいられたら、こちらとしてもありがたいのですがね。

KYさんをきっかけにフィギュア界に不信感を持ち、年々それが色濃くなり、今回のソチ五輪では完全に失望しました。
今の正直な気持ちは、フィギュアが大好きで大嫌いです。
選手個人を見ると、「ああ、やっぱり好きだ。ずっと見ていたい。」と思うのですが、その周囲に目を向けると…気持ち悪くてたまりません。嫌悪、憎悪すら感じます。
私は今後、真央ちゃんや高橋君の出ない試合は、リアルタイムで観るのをやめます。
観たい選手が出るときには、録画してその選手だけ観ることにします。
もう、思惑を感じる採点にも、その思惑に沿って報道するメディアにもうんざりです。

安藤さんの事も、私はもう完全にこの人を見離しました。
真央ちゃんのあの演技を観てなお、それにいちゃもんをつけられる神経が理解できません。
元選手ならなおさら。
こうやって、あの感動の演技を貶める輩は必ず出てくると思ってましたが、それが安藤さんであったことが残念でなりません。例え言わされているのだとしても。

青嶋ひろのは論外です。
相変わらず、トイレの紙にもならないようなもの、たらたらたらたら書きますね。
ねちゃねちゃしてて触れるのも嫌です。
  1. 2014/03/13(木) 23:17:47 |
  2. URL |
  3. soramomo #-
  4. [ 編集]

こんばんは

去年4月、浅田選手の引退報道のときにあんまり悲しんでおられたので一度コメントを寄せました。ソチが終わってみないとわからないんじゃないかって。

それはともかく。

悪意のある書き込みにそんなに神経を使われることはないんじゃないかと思います。だって、石ころさんを傷つけるのが目的のコメントでしょ?
そもそも自分のブログに何を書こうと自由です。書くな、という権利は誰にもない。そんな下らない書き込みで誰の賛同を得ようとしてるのかもわからない。単なるはけ口。このブログの人気が高いから、ムッとしてるのかも(笑)
あんまり気にしないほうがいいです。

青嶋某の記事は文章もヘタだし、二流のライターがまた駄文を垂れ流してるくらいにしか思いません(だから引用部分も飛ばし読みしました 笑)朝日がこの人を雇うのはおかしいとは思いますが、この駄文が影響力あるとは思えないです。誰がが何を書こうと、真央フリーがスケーターたちも含めて、多くの人を感動の渦に叩き込んだ事実は消せないと思いますよ。
  1. 2014/03/13(木) 23:39:32 |
  2. URL |
  3. お多福豆 #-
  4. [ 編集]

嫌なコメントなんか気にしないで。って言うのは、悪意の針に突き刺されても痛がらないでって言ってるのと同じですね。痛いものは痛いよ。しかも毒針。
そんなものに突き通されないような強靭な皮膚を持った人じゃないからこそ石ころさまは優しくて温かくて真っ直ぐな気持ちの人なんで、だからこそみんな石ころさまが大好きなんです。それなのに守ってあげられないのが辛いです。
ごめんなさい。更新楽しみにしてばかりで・・・
疲れたときはご自分を大事にしてあげてくださいね。なによりお仕事が一番大切ですから、心は節電モードでやり過ごしてください。
青嶋ひろの?何者ですか。「ただのトリプル8つ」?
トリプル8つ入れられる人が何人も出てきたら、ただのって付けてくれ!
悪意以外であんな言い方ができますか!?
安藤さんがエイトトリプルって言葉は聞いたことがないんでって言った時、見てました。「嘘つけ、コノ!」って思いましたよ。
真央ちゃんがフリーでやり切った時は、嬉しくて何日もフワフワ飛んでるみたいに幸せでしたが、次第にまともな評価が出ていないことに胸が押しつぶされるような思いが強くなりました。理不尽です。
世の中理不尽ばかりですね。でも、なんとか頑張りましょう。
石ころさま、いつもありがとうございます。
  1. 2014/03/14(金) 00:08:56 |
  2. URL |
  3. おかめひめ #-
  4. [ 編集]

こんにちは

石ころさま、いつもエントリーありがとうございます。
相変わらず変なコメントがあるのですね。
私だったらすぐにアクセス禁止にしてしまうと思います(^^;)
だって、そんなに言いたいことがあるなら、自分でブログを開けば良いだけのこと。

私はあの演技を見て素直に感動しない人こそ、フィギュアスケートを愛していないように見えます。
ヨナ派で北米のクワンですら号泣して絶賛。
恐らくタラソワ振付を絶対に褒めたくないカートですら3f-3loの回転不足は確認する必要はないと言っています。
彼ら(特にカート)は信頼できる解説者とは個人的には言い難いです。
でも、そういったしがらみを越えさせる演技を浅田選手がして、彼らもフィギュアを愛しているから賞賛したんだと解釈しています。
矛盾した発言を繰り返して、言い訳めいた解説をしている日本の解説者より、今回は信頼に値します。

安藤さんの発言を「生活するためなんだから大人になりましょう」的な言葉で容認しましょう的なことを言う人もいますが。
生活のために仕方なくあのような発言をしている…それは今までのフィギュアの背景を鑑みると納得出来ることかもしれません。
ただそれは、偉大な実績を持つ元選手達が「汚れ仕事」をしているってことなんです。

2度のワールドメダリストが大手メディアで「汚れ仕事」を繰り返すのは健全なことですか?
頭のいい荒川さんですから、ご自分の発言が支離滅裂だって気が付いていますよね。
よほどおバカさんでなければ、肝心のフィギュアファンからの信頼を失うことに気がづきます。
世界中のレジェンドやフィギュア関係者、ファンが絶賛した演技を、自国の解説者が貶めるのが普通のことですか?

五輪やワールドのメダリストクラスが汚れ仕事に精を出さなくてはいけないなんて、悲しいですね。
こちらも、過去の彼女達への理不尽なジャッジも認めているのでしょう。
リアルタイムで色々なことを見ているファンを誤魔化すのだけでも絶対に無理です。

棒ライター(あえてこの字)は二流どころか…あれほどの下手な文章でお金貰えるなんて。
苦労している多くのフリーラーターさん達が実態を知ったら呆れるでしょう。

石ころさま、ブログ継続やコメント欄管理だけでも大変なことだと思います。
どうぞお心のままにしてください。どうかご無理しすぎないでくださいね。
  1. 2014/03/14(金) 00:18:43 |
  2. URL |
  3. りほ #yCywqnz.
  4. [ 編集]

> あなたはフィギュアスケートを愛しているんですか?

この言葉はそのままキム・ヨナに向けて発せられるべき言葉です。
彼女は「ずいぶん前からフィギュアを見るのも嫌になってた」と公に発言してるのですから。

また、見ず知らずの石ころさんに対して「あなたを軽蔑します」という言葉を書き込む事自体、自制心が足りません。
人として云々という前に己がどれほどの人格者のつもりなの?と思わず失笑してしまいました。
己を知れば簡単に他人に「貴方を軽蔑する」だの「人として云々」なんぞとは恥ずかしくて書き込めないものです。
その書き込みをされた方は天に唾吐いていることにすら気付けていないumasikaなのでしょう。
なので、石ころさんが傷つく必要はありません。
ここは石ころさんがご自分の意見を発する場所です。
今後とも更新を楽しみにしています。
  1. 2014/03/14(金) 00:33:11 |
  2. URL |
  3. 風 #-
  4. [ 編集]

石ころさん、初めまして。
よくブログを拝見さしていただいております。
浅田真央を取り巻く環境は、中学生、いや小学生のいじめのような気がします。
キムの踏み台にされた安藤に多少同情はしますが、やはりバカとしか・・・・・・
一度は4回転を何度も挑戦し、浅田真央の道を行きかけた彼女ですが、やはり浅田真央にはなれなかったのでしょう。
安藤の言動を見て思う事は、
「昔は私の方がちやほやされていたのになぜ私を見てくれないの、どうすれば私を見てくれるの」
どうすればいいのかバカなりに考えて、
「キムをほめればTVは私をいっぱいつかってくれるの。真央を下げればTVは私をいっぱいつかってくれるの」と、
TVでそのうち見向きもされなくなると分からず、今までの財産(仲間の信用)を捨ててしまったように思えます。
  1. 2014/03/14(金) 00:38:48 |
  2. URL |
  3. こんばんは #-
  4. [ 編集]

こんばんは

 『女子フィギュア史上最も難しい挑戦』は浅田真央が目標を設定しなおす度に
  ころころ変わるのか。

そうですよ、そのとおり。浅田真央選手だけが現在、女子で唯一の
3アクセルジャンパーですし、高みを目指し続けるアスリートですから。
他には誰もできないことにチャレンジするんですから、もっとも難しい挑戦で
間違いありませんよね。

私は石ころさんのお考えを今までも支持していましたし、
これからもずっと応援しています。
どうかひどいコメントに必要以上に心を痛めないでください。
更新、いつも楽しみにしています。
  1. 2014/03/14(金) 00:59:50 |
  2. URL |
  3. 小倉山 #O7xVy9HA
  4. [ 編集]

石ころさん、こんばんは(^_^)
私も石ころさんのブログ大好きです。
知りたい情報やステキな画像や動画をたくさん紹介して下さって感謝しています♪

この2日間ほど心配でした。。。

心無いコメントが出来る人は、きっと人生が幸せではないのでしょう。
「かわいそうな人」なんです。

物事に感動し涙したり、楽しんだり喜んだりできる自分で良かったぁ〜って思って下さいね(^_−)−☆

  1. 2014/03/14(金) 01:01:27 |
  2. URL |
  3. ぷりりん #-
  4. [ 編集]

ひゃだっ、ドイヒー(姐さん風)

>社会に出ると理不尽な事だらけ です。会社や組織に属するとい うことは今の世の中かなりの我慢が強いられます。みんな自分をコントロールしているのです。
自分の事に責任を持てない人は、何もするべきではないし、社会で生きていけませんよ。

もうどなたか触れられていたかも
しれませんが、
この方のお言葉まんまご本人にお返ししたいですね…。
これだけ社会の事を理不尽と解っておられて、我慢ができて、自分をコントロールできる方なら、この方を相手にしてネット社会で利益を得ている訳でもないブログ主を「人として軽蔑する」などと糾弾する事はないのではないですかね?
社会の成り立ちを述べられる方が、社会人として、闊達な意見交換にも発展しない一方的な非難と主張をされるだけなら、残念な事ですね。
ご自分がされる自由な発言と考え方とご同様に、ブログ主のそれを尊重できないならば、この方こそ
「何もするべきではないし、社会で生きていけませんよ。」
と思いました。

石ころさんに共感し、応援している人はたくさんいます。自信を持ってブログを続けていただきたいです。
  1. 2014/03/14(金) 01:16:31 |
  2. URL |
  3. ピロコ #-
  4. [ 編集]

こんばんは

お邪魔します。
ここは石ころさんのブログです、石ころさんの思ったことを書けばいいと思います。
「ヨナの熱愛報道」は別に石ころさんの捏造でもなんでもなくてただ「報道」されてる
事実の一つだと思います。それをブログで取り上げただけでキムヨナを攻撃してるとか
そんな言い方をしてくる人のほうがおかしい。

最近、韓国の報道をまとめるいわゆる「まとめサイト」の管理人が
「差別的」だと「左翼系」?に攻撃されたようですが、おかしな話です。
だって「報道されてる事実」を取り上げてるだけなのに。
ほとんどが韓国発のニュースを日本語に直したものですよ。
差別も何も無いですよ、ただの事実です。
  1. 2014/03/14(金) 01:16:54 |
  2. URL |
  3.     まい #-
  4. [ 編集]

更新ありがとうございます。

前回、記事を一部削除されていたので、ただ吃驚して、何かおきてしまったのかと・・・・・。

そんなコメントが入ってたんですね。
う~~ん? K国の記事(しかもほとんどKYマンセー側)を怒濤のごとく紹介されていただけなのに。
石ころさんが責められるのは、お門違いというか、すごく理不尽です。責められるなら、それはK国メディアでは?
てか、そもそも石ころさんは熱愛報道に関して「プライベートをののしる」なんて全くされてなかったので(断言!)、このコメント者さんは、ろくにブログを読まれてませんよね・・・。

また、石ころさんは「フィギュアスケートを愛していない」と書かれていましたが、とんでもない。
私は石ころさんのブログで、真央ちゃんだけじゃない、たくさんのスケーターたちの、たくさんの魅力を教えていただきました。
選手ってすごいな、フィギュアってすごいな、美ポジだな~、と。
愛情がないと、ああいう紹介はできないと思います!
(もちろん、あの方のせいで、よけいに「本物」の素晴らしさが際だつということもありますが。)

レオノワさんの真央ちゃんに対するコメント、嬉しいです。
そして、レオノワさん自身のチャレンジ精神に深く敬服します。
多分、来期は私、ロシアについては「ラジ子ちゃんきゃわわ」で染まってしまいそうな気がしますが、挑み続けるレオノワさんも応援したいです。
(ああ、でも、ソト子ちゃんや、リプちゃんも好き)

私など、コメント欄におじゃまして好き勝手書くだけで申し訳ありませんが、各ブログ主様の気苦労はいかほどのものかといつも感謝しています。
ネットですので、変なコメントも時々入るでしょうが、そんなときは石ころさんのブログなので、ばっさりと削除いただいたり、お一人のご負担にならないよう、今回のように皆さんにシェアしていただければ・・・と思います。
今回は本当に更新ありがとうございました。
  1. 2014/03/14(金) 01:30:17 |
  2. URL |
  3. こんにちは #-
  4. [ 編集]

石ころ様、こんばんは☆
前の記事、KYに関する部分が削除されていたので
また何かおかしなコメントが入ったのかしら…と思っていました。

石ころ様は十分すぎるくらいに言葉を選んで
ただメディアが報じた「熱愛」とそれにまつわる「訴訟」に
関する記事をまとめただけですのに、おかしなことを言う人がいるものですね。
気にする必要ないですよ!
(とはいっても自分が書いたものを批判されることが
―-それがたとえイチャモンレベルであったとしても-―
気になってしまうのは私もよくわかります ^^;)

青嶋ひろのは真央ちゃんが妬ましくて仕方ないんでしょうね。
安藤美姫さんもそうなんでしょう。
たくさんの人に囲まれて愛される真央ちゃんが羨ましくて
妬ましくて仕方がない。
だから一生懸命真央ちゃんの「価値」が下がるような事を
言っているけれど、そんなことをしても何の意味がないことに
気がつかないんでしょうね。

とくに安藤さんにはがっかりしました。
少なくとも「フィギュアスケーター」としての
プライドは持っているだろうと思っていたのに…。
  1. 2014/03/14(金) 01:33:41 |
  2. URL |
  3. caprice #-
  4. [ 編集]

エイトトリプル?私、ソチ前まで、この言葉を音できいた事がなかったので、
6種8トリプルを頭の中で「ロクシュハチトリプル」と読んでいましたが何か?KYさんのは、「ヨンシュロクトリプル」です。
それよりも、そんなに「エイトトリプル」に焦点をあてた報道って多かったのですか?
私には、SPの失敗から復活したFSに賞賛している記事の方が多く目にとまったので、もっと「エイトトリプル」を取り上げてくれよ〜と思ってたのに。

それから、私も回転不足って三回転を認めてのマイナスだと思っていたんですが、違うんですか?
八木沼さん、解説困りますよね。回転不足にされるかどうかわからないですもんね。
GPFの時も荒川さん、困っちゃいますよね。リアルタイムでは3A褒めてたのに、スローではユラユラしてるから出来映え点が〜って言ってたのに、まさか回転不足でマイナスされてたとは。

安藤さんの解説は羽鳥さんの番組だけチョットみましたが、不愉快でしたので、チャンネル変えました。
チラッと聴いた印象は、覇気のない原稿棒読みのようなしゃべり方で、自分で自分の印象を悪くしてないかしら、と感じました。
そして、この安藤さんの解説をどのくらいの人がきいたのでしょうね。そして、納得できたのでしょうか。
だって、私もエッジの違いなど見分けられないド素人ですが、私よりも普段フィギュアをみていないであろう友達もやっぱりおかしいナと感じちゃったみたいですよ。
滑走順が早いから点が伸びなかった説も、SPの前例がありますし、おかしいよネ〜って。
なんで?と聞かれたので、チンクワンタとサムスンと仲いい”みたい”、とだけ言ったら、あ〜とうなずいてました。
  1. 2014/03/14(金) 01:50:06 |
  2. URL |
  3. たつみ #-
  4. [ 編集]

尊敬してます

石ころさん、地震大丈夫だったのかしら?と心配しながらブログを見たら、腹立つわー!

工作員の言葉なんか気にしないでと言われても、心無い言葉すぎて難しいでしょうが、私は、石ころさんのこと尊敬してますよ。会ったことないけど大好き。

工作員もだけど、青いのとか残念な人達ですね。
それにしても、復帰するまでの彼女は好きだったのに、何処に行こうとしてるのか?残念です。
  1. 2014/03/14(金) 03:14:35 |
  2. URL |
  3. 鐘 #AGczA0Rk
  4. [ 編集]

残念ですね

コメント二回目です

安藤さんのコメントには本当に残念ですよね
アナウンサーも絶対におかしいと思っているはずで何回も聞いていると思います
あの3-3はどうみても成功していたと思います
何度も何度も見返してますが回転不足には見えない
他のジャンプだってキムヨナより難しい入りかたしてるからスピードうんぬん言うのは間違ってると思います

安藤さんだって本当は分かっているはずなのにこのコメントには本当に残念です
よけいな事だけどマスコミが嫌いなはずです
お金のためにテレビ出てるのか!?と思ってしまいます
こんな風に思う自分も嫌です…
  1. 2014/03/14(金) 03:30:41 |
  2. URL |
  3. コトリン #IjUZIPhA
  4. [ 編集]

ブログの更新、ありがとうございます。

ブログの更新がなかったので、「お忙しいんだろうなぁ」と勝手に思っておりました。
みなさんのように、コメントで心を痛めていらっしゃったとは気付きませんでした。こんな素敵なブログを攻撃するとは悲しいですね、、、、、、

安藤さんのことはずっと応援していましたが、キムヨナ賞賛のコメントと解説を聞いて、がっかりしました。残念です。

ミーハーな気持ちで伊藤みどりさんの演技に感動し、15才の真央さんの演技に驚愕!!でした。「こんな才能のある選手が日本に現れるとは!!」と思いました。
それ以降、真央さんは他の選手とは別格だと思ってきました。

こんな素晴らしい選手を貶めようとする人たちが多いので、やはり真央さんには引退して、ゆっくりしてもらいたいです。
そしてまたショーで演技を見られたら十分です。
  1. 2014/03/14(金) 06:12:46 |
  2. URL |
  3. メキシコから。 #-
  4. [ 編集]

共感

石ころさんこんにちは
私は石ころさんのブログ好きですよ
素直でおかしい所は物凄く気を使った文だけど譲れない想いもよく伝わってきます
そこに共感してるので更新が楽しみなのです
フィギュアを愛してないといけないの?私はフィギュアブログを読むきっかけは
疑問からでした。何かおかしい真央ちゃんの扱いがメディアを通した虐めの用に感じてほっとけない
見ぬ振り出来ないからでした
何の疑問も何の日本のメディアから真央ちゃん頑張れ~頑張ってる
ここがおかしいルールだと言ってくれてるなら多分穏やかにフィギュアを見てたでしょう
新しい事をすると古い人や変化を嫌う人が足を引っ張るのはどの世界にもありますが
時代の変化は自ずとついて来る
今のフィギュアの世論はバンクーバー五輪前、バンクーバー五輪後から4年間と認識が違います
これはおかしいと声を上げてくれた勇気あるブローカーさん達の声に共感していってた結果だと思います
石ころさんありがとう
某国選手はフィギュアを愛してませんがスケートに関わっていくのです
熱愛報道は興味ないですが出したタイミングと男性からのコメントが無いので売名行為と某国選手の事務所との取引を個人的に疑ってしまいます
話は戻りますが、フィギュアスケートが好きでした
でも愛が無くなってしまいました
それを取り戻そうと必死なのかもしれません
  1. 2014/03/14(金) 06:53:25 |
  2. URL |
  3. イチニ #-
  4. [ 編集]

再掲載ありがとうございます!
ほんとうに、大変な中こうしてブログを続けてきていただいてありがとうございます。石ころさんには感謝しかないです。
これだけ多くの人を引き寄せるブログですもん、時々変な人も引き寄せちゃいますね(> <)

私はある日ちょっと興味がわいて真央さんアンチの2ちゃんを覗いたことがあるんですけど、まあくだらなすぎて読むのがめんどくさくなってやめました。
この青嶋と言う人はああいうごく少数の偏ったアンチから喝采を浴びてるんでしょうね。
まあ、アンチの多くはあちらさんが多いでしょうから…必然的にあちらさんと仲良しってことなんでしょう。
ホンマどうでもええわ。って感じです。

安藤美姫さん。
もうねー、荒川さんもそうですけど、フィギュアスケートという競技の性質からしても、とにかく「自分が一番!!」なんでしょうから…。
安藤さん、自分が主役になれるバラエティーとかのテレビ出演だと表情から声のトーンから全然違うんですよね。
そういうところを見ている限りはかわいいなと思う時もあるけど…
フィギュアの話、特に真央さんのことを話し始めたらもうダメですね。
広角が下がって怖い顔になるし、声のトーンは低くなってしまうし。
感情がモロに出過ぎですよ(^^;)

荒川さんにしても安藤さんにしても、真央さんが出てくるとその人気の影にかくれてしまいますから、やっぱり面白くないんでしょうね。
安藤さんは特に、セカンドループをルッツにつけて跳べていましたし、「自分の方がジャンプはできる」っていう思いが根本にあるんじゃないでしょうか。

2011年の世界選手権で優勝したとき、フリップをはずして4種6トリプルで勝ったのはヨナと同じですね。
ヨナの方をすごく褒める発言するのも、ヨナと自分の共通点を感じているのかもしれません。真央さんよりヨナが上だという意識は、そのまま真央さんより自分が上だという意識なのかも。

それともうひとつ。
安藤さんの真央評「ショートで失敗して、それでフリーではプレッシャーから解放された」は全然違うと思います。
プレッシャーから解放された???
逆じゃないですか?この4年という年月が重くのしかかってものすごい精神状態だったと思います。
「子供の頃の楽しく滑っていた真央に戻った」っていうのも、違いすぎて呆れます。
あれは子供の頃の真央さんじゃない。
成長して、色々なものを乗り越えて成熟し、完成した真央さんでした。

安藤さんの発言には「そうじゃないでしょう」と突っ込みたくなることがたくさんありすぎます。
フィギュアについては、安藤さん自身ものすごくプライドが高く(それは当然ですけど)、そのプライドが真央さんによってドロドロしたものになっちゃってるのかなっていう印象です。
  1. 2014/03/14(金) 09:00:06 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集]

すみません、あと一点だけ…。

コメント欄、承認制にされていますが、解放してはどうかな…?とちょっと思ったもので。
だって、ああいう嫌なコメントも石ころさんひとりで読んでズシン!と受け止めちゃってるわけでしょう?
みんなが目にすれば、その場で反論したりできるし、少しは石ころさんを守れると思うんですよ。
嫌なコメントを書く人も、すぐにみんなに読まれない、石ころさんだけがまず読む、と思うと書きやすいんじゃないかなっていう気もしますし……。

まあ、ほんとうに微力でも、石ころさんを守りたいという気持ちがあるのはこのブログファンの共通した思いだと思うので(^^)

あくまで読者の一意見としてお聞きくださいませ……m(_ _)m
  1. 2014/03/14(金) 09:06:03 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集]

石ころ様、ご苦労様です。毎日楽しみにしています。気苦労もおありでしょうが、どうぞご自由に発言なさってください。

日本の解説者は何か物足りない。奥歯に何かが挟まった言い方しかできない。海外の解説のほうが悪い時もいい時も自分の言葉でお話してくださるので面白いです。
フィンランド国営放送でもレピストや実況の女性が真央さんの演技後泣いておられました。メダルには届かないだろうけれども、壮大な演技を見せてくれたと。他の国もそうですよね。韓国は見てませんが、日本の解説者はただ褒めるっていうことをしないので、本当に嫌ですよね。ミキさんもねーf^_^;どうしちゃったんですかねー、武田ななちゃんの方がしっかり発言しますよね。残念です。
  1. 2014/03/14(金) 10:29:36 |
  2. URL |
  3. れんこ #wMCiUWtE
  4. [ 編集]

石ころさん こんにちは。

青嶋さんの記事は、石ころさんが載せてくれた部分だけ読みましたが、なぜそんなに『エイトトリプル』という言葉にこだわるのか?という印象ですね。
私が見たTVなどでは、必ず『通称』と付いていたと思いますし、そんなに重く受け止めるような扱いになっていましたかね?
 
ただ、それを利用して一所懸命、真央選手の構成は『たいしたことないんだ』、あのフリーの演技はそんなに感動するようなものじゃないんだ、と言いたいような感じがしますね。 青嶋さんが、真央選手に対しての嫉妬をむき出しにしているような文章で、みっともないからやめとけ と言いたくなります。

青嶋さんがどう思おうと、日本中の多くの人が、感動の涙を流し、世界中のスケーターから称賛のコメントが寄せられた。それが真実で、それ以上でも、それ以下でもないのです。

安藤さんについては、バンクーバー時の村主さんにも思いましたが、出場をかけて競い合い、敗れた選手が解説をするというのは、やっぱり難しいなと思います。安藤さん、言葉選びが下手な印象ですし。

それから、言葉じりをとらえるようですが、“社会で生きてはいけませんよ”の人、何を言ってるんですか!
社会で生きなきゃだめですよ。どんな人でも健康ならば、社会で社会人として生きていく努力をしてもらわなきゃ困ります。

石ころさん、思いついたことをツラツラと書かせていただき失礼しました。
今後もブログ楽しみにしています。また、思いついた事、書かせてくださいね。
  1. 2014/03/14(金) 10:44:56 |
  2. URL |
  3. 月絵 #-
  4. [ 編集]

記事更新ありがとうございます。
最近機種変しまして、扱いが…読めてますか?(^^;

また変なのが沸いたんですか。
スルーで!お願いします。

見てると真央ちゃんを貶める感じで謂れのないことで、ブログ、ブログ主を貶めてるように見えます。(他のブログ含め)

暇なんですかね?
コレ書いたらkyの人気上がるんですかね?(逆に無理ダロ)
忙しいからこっち来んな!(# ゜Д゜)ι(`ロ´)ノこっち見んな!ですよね。

あの解説…見てて聞いててどんどん気分悪くなるんですよ。
端的に言うならまだしも、語尾伸ばしてるので、早く言え!と言いたくなる。因みに解説じゃなく感想に聞こえる。

Jsportの解説に決まったらしいですが、どうだろうね~?
テレビでも空気読まずに発言したからね~?
真央ちゃん引退したら、真央sageとかできないから仕事の仕方わかんなくなるね~。('ε'*)
私は凄かったから注目して系じゃ無理よ~。

なんですかね…他の選手の方がいい仕事しそう。
レオノワ選手のコメント嬉しいですね。そして楽しみです。

  1. 2014/03/14(金) 10:56:04 |
  2. URL |
  3. カフェオレ #-
  4. [ 編集]

はじめまして

いしころさん、こんにちは。
バンクーバー以前から採点やルールがおかしいと思い、ずっと心が晴れませんでした。
ソチのショートの日、関西ローカルではキムヨナの不正に言及し、これは、正義の戦いだ!と発言されていて、私も同じ気持ちでした。

今までの全ての不正を、真央ちゃんの実力で晴らしてみせる!

そう思ってしまっていたので、ショートの後は、一睡も出来ず、ただただ無念で。。さらに真央ちゃんの努力を思うと、胸が張り裂けそうで、涙が止まりませんでした。

怖くてフリーは見る事が出来ませんでした。フリーでも失敗したら、真央ちゃんは一生、心に傷をつくってしまうのではないか?と思ったからです。

ただ、真央ちゃんは私達よりもはるかに強く、フリーで素晴らしい演技をしました。
私は、成績よりも彼女の心が傷つかずにいた事が嬉しかったです。

ただ、採点に対する不満は残りました。
今だに寝る前は、毎日、フィギュアスケートのルールや採点について考えます。
眠れません!!

フィギュアスケートというのは、昔から常に不正があったんだとは思います。
ただ、韓国がやったエッジエラーや回転不足だけは、選手の努力を否定し、つぶしてきました。

完璧に滑ったと、笑顔だった選手がキスクラで悲しむ。こんな姿は見ていられません。

私は毎日毎日、晴れない思いでいます。

ただ、このブログを読む時だけは、救われるのです。

感謝しています。
心ないコメントに傷つかないでください。
  1. 2014/03/14(金) 11:01:54 |
  2. URL |
  3. あやか #h9r1zmFw
  4. [ 編集]

浅田真央を取り巻く環境は、中学生、いや小学生のいじめのような気がします。
に全く同意です。見るのも聞くのもつらいです。 グランプリシリーズの偉業もずっと頑張ってきたから達成できたのに・・・利益だけ取って不本意な使われ方・・・まるで・・・のようです。真央選手も石ころさんも想像以上に大変な思いをしながらまっすぐに生きているのですね。感謝です。

  1. 2014/03/14(金) 12:09:24 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

更新ないな~とおもって、よくみたら、コメント欄を閉じられてので、もしかしてまた何かあったのかな・・・と心配してました(>_<)

まぁ、似たようなコメントを黒猫様のところでもみました。
工作員ですかね(^_^;)
自分のものさしで他人をはかってはいけません。
人は人、自分は自分です。
考え方に納得できないのなら、コメントしなきゃいいのに。
私も最近、他ブログで「んん?!」ってものを読んでしまって・・・後悔です(>_<)
本当のスケートファンはKYを選手として認めてて、KYの悪口書く人は本当のスケートファンじゃないんだそうです・・・なんかそんなような感じでした(うろ覚えですが・・・)
カチンときたけど、考え方が違うんだなっと思い、見てしまったことを後悔し、もう二度と訪問しない・・・と心に誓いました。
普通はそうだとおもうんだけど・・・価値観違うとおもったらコメントしなきゃいいし。
誤って覗いてしまって、値観違うなとおもえば、その後いかなきゃいいし・・・、自分の意見を押し付けるなんてだめですよね。
間違ったことを書いてるのならそういう指摘ならあれですが、価値観があわないのなら、コメントかかなきゃいいのに。
自分がフィギュアを愛してるの範囲が他人とは違うのにな・・・。
選手への愛もそうだよね。
私は真央ちゃんや高橋君が大好きだけど、他人からしたら、そんなのぜんぜん大好きじゃないよ!一度も競技を生でみてないなんてファンじゃない!っていう人もいるだろうしね(^_^;)
石ころ様、いろいろと仕事も大変だし、変なコメントもついて落ち込んじゃうかもしれないけど、応援してる人はたくさんいますからねー!!!

安藤さんはね・・・バラエティに出るのなら・・・ま、見れますが、解説としては・・・ですね。
テレ朝で織田っちと出てたの以来、カチンとくるのでみていないし、解説者としてでたら、チャンネルかえてしまいます。
織田くんは愛があるのに、あの方に愛は感じられないんですよね。
安藤さんファンからしたら、口下手だから仕方ないああいう言い方になっちゃう子なの。って割り切るというか応援できるとおもうけど、一般のふつーのテレビでフィギュアしてたらみるかもOPだけはみてるって層の方は解説者がいってるんだからと本当のことだろうと信じてしまいますし。真央ちゃんのこと応援してないんだろうな・・・って感受性の高い方は感じるのではないですかね?ま、わかりませんが・・・。
ましてルールなどに詳しい方だとイラっとしちゃいますよね(^_^;)
私はルールは詳しくないですが、石ころ様のところやいろんなブログをみて、少し知識がふえました。
なので矛盾してることを言ってるとイライラしてしまいます。(あらかーさんもそうですが・・・)
ここまでいろいろと知識がふえてから、本当にがっかりしてしまった人物です(>_<)
男子に関してはあらかーさんはまともなことを言ってるのに、なんで女子になると・・・不思議ですよね(^_^;)
何が納得できないってそれが納得できない。

ってコメントが長くなりました。
すみません(>_<)
  1. 2014/03/14(金) 13:04:52 |
  2. URL |
  3. koko #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2014/03/14(金) 13:51:02 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

もっともらしい理由を付けて文句を言ってくる人がいるんですね…
バンクーバーの頃フィギュアに興味を持ってから今日までで、本当にあの国あの選手日本に居る反日の人達のことは理解することが出来ないなと思い知りました。
フィギュアを知る前の私なら「こういう風に感じる人もいるんだな」って受け取ったと思います。だけどわざとなんですよねこれ…
わざと精神的に傷付けようとして書いてる。

青嶋さんてライターさんもおかしいしあの国も狂ってる

精神攻撃的なコメントや暴言で嫌な気持ちになることも多いと思います。
私に分からない苦労もあると思います。

いつも仕事の休み時間や寝る前にブログを覗いては「私と同じ気持ちの人がこんなにいる」って、私だけじゃないんだって思ってます。

これから先、頑張っている選手が報われる世の中になると信じたいです。

私は絶対に許さないし忘れません。
  1. 2014/03/14(金) 13:56:55 |
  2. URL |
  3. 志野 #CImwfw3M
  4. [ 編集]

石ころ様、はじめまして。
私も初めてコメントします。

いつも石ころ様のブログに励まされています!!
きっと私のように、たくさんの方々が石ころ様の記事を日々の楽しみにしていて、本当に励まされています。

だから、悪意のコメントにはムカつきます。
モンスタークレーマーはこっちくんな!

いつもの石ころ様の文章から滲み出てくるのは、めっちゃいい人!ってのしかないわ、マジで!!
ここに集うみんながめっちゃ癒されてるのに!!

そんな石ころ様の人間性を否定するばかりか、
なにもするななんて言葉狩り、
まあ酷いやり口だわ! 唖然茫然呆れかえるわ!
石ころ様、モンスタークレーマーですよ、こいつは...
こんなやつの書いたことに、傷つく必要なし!!


スポーツを愚弄してきた人物を選手だと思っていませんし、
引退したってその大罪は消えない。

石ころ様、いつもブログありがとうございます!!
心より応援しています!!
石ころ様の味方ばっかりだから、落ち込まないで!!
本当にいつも力をもらってばかりで感謝しきれません。
嫌な気持ちはぶっ飛ばそうぜ!!

  1. 2014/03/14(金) 14:09:55 |
  2. URL |
  3. 石ころさんガンバ! #-
  4. [ 編集]

キムの性格の異常性を感じられるニュースを取り上げただけなのに
石ころさんの人格否定までしだす変な人はいったい何なのだろう

社会でやっていけないって、石ころさんの何を知っていてそんなことを言ってるの?
全ての人がネットと同じように生きてるとでもお思い?
精一杯石ころさんを傷つける言葉を探した結果なんでしょうけど
稚拙な罵詈雑言ほどはたから見ていて面白いものはないのにな…
  1. 2014/03/14(金) 14:31:42 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

人の痛みがわかんないのかなぁ。
自分の言葉がどれだけ相手を傷つけるか想像できないのかなぁ。
そういう人でも社会で生きていけるの?
  1. 2014/03/14(金) 16:39:33 |
  2. URL |
  3. どな #GpP.73ug
  4. [ 編集]

石ころさん更新ありがとう!

またまたやってきたのですね。ほんっとにしつこいなぁ!1000年恨む国と同じ感性の方かしら。
アク禁にしてもID(?)を変えて送ってくるんでしょうね。同じ人でしょ、きっと。
石ころさんを人として軽蔑するのはご自分の感情ですからお好きにどうぞ、ですけど、そのあとの偉そうな説教はなんでしょうね。余計なお世話です。

青なんちゃらさんの文章は、あいかわらずツッコミどころ満載ですね。なんか気持ち悪い文章だなぁと思ったら大抵この人が書いたものだったりします。自分の中の浅田真央像に現実の真央ちゃんを無理やり当てはめているみたいです。以前書いていた『孤高のアイドル』とか『妖精』とか(呆)。

前半部分、エイトトリプルって言葉を初めに使ったのはわたしなのよ!って言いたいのかな~。
転倒しなかったことを着氷と書くのは、今の採点を考えると仕方ないですよね。みどりさんのころは、転倒しなければ『成功』と書かれていました。

『人間的な苦悩を抱えながら奮闘する姿=安藤さん』、『一生懸命美しくなろうとする姿勢、そのままの自分ではない、磨き上げた自分を見せようとする姿の気高さを見せてくれる=鈴木選手、村上選手』って、何でしょう。これってまんま真央ちゃんのこととして書いても成立しますよね。つまりどのスケーターにも当てはまるんじゃないでしょうか。

ツッコミだしたらきりがないですね~。

青なんちゃらさんのことは前々からこういう人だと知っていたので何も思わないんですが、安藤さんの解説は本当にがっかりでした。

モーニングバードは見ていましたが、どこが素晴らしかった?の問いに3Aが認定されたことをちょこっと挙げて、後は問題点の列挙でしたね。ほかの番組の書き起こしも読みましたが、採点は正しいんだぞというのを強調したいみたいに感じました。
安藤さんのものとして出回っている『最高!!!!!! ありがとう!!! やっと彼女らしく滑れたんじゃないかな!!! かっこよすぎでしょ!!!』というツイート、本当に安藤さんのものなんでしょうか?本物だとしたらどっちが本心?テレビの発言と違いすぎますよね。

テレビでは、お通夜みたいな暗~い顔でボソボソと話し、真央ちゃんの演技のVTR中ワイプで抜かれていても仏頂面。
ほかの方も書かれていましたが、私も途中でチャンネルを変えました。

解説は織田くんが一番よかったです。
もうず~っと織田くんの解説でやってほしいくらいです。
  1. 2014/03/14(金) 17:03:32 |
  2. URL |
  3. はぴはぴ #bL1oK1tE
  4. [ 編集]

フジテレビから学ぶこと

石ころさんこんにちはー。

「フィギュアスケートを愛しているか?」
愛してるわボケェ!と思ったのですが、よ~く考えてみたら私も愛していませんでした。
選手たちの努力や美しさとは裏腹に競技としては腐りきってるからです。

選手個人の演技は好きです。
この4年間で真央ちゃんだけではなく好きな選手もたくさんできました。
将来が楽しみな選手もたくさんいます。
でもそれだけです。
選手個人に対する愛が、スポーツへの愛につながらなかったと言いましょうか・・・。

フィギュアスケートというスポーツを見ることによって、何度イライラしたことか。
真央ちゃんが今度のソチで正当な評価を得られたらこのスポーツを愛せたかもしれません。
6種類の3回転ジャンプを8回、3Aもですが2ndに2種類の3回転(他の誰もしていない)
スピンステップは言うまでもなくハイレベルで美しい。
最後までスピード感をもって滑りきった。
あの演技でフリー1位でも2位でもなく3位とかwwww
バカバカしい限りです。

救いは真央ちゃんの偉業(+アレの酷さ)を分かってくれるのは選手たちであること、ですかね。
中には残念な元選手もいますが。
今だと安藤さんとかですね。

我が家ではソチ期間中、フィギュアスケートと他の競技を比べて「何でフィギュアスケートの先輩たちは後輩を褒めないの?」と話題になりました。
他のスポーツの先輩たちの温かいこと。
競技について細やかな解説をし、メダルに届かなかった選手を敗因を分析しつつもかばう。
メダルはもちろん入賞でも立派だと喜んだり。
フィギュアスケートの女子はそういうのが感じられません。
安藤さんだけではないのですが、申し訳ないけれど今は特に安藤さんの解説は聞きたくないというのが本音です。
不器用だから~と好意的に見られる人がいるようですが、私とは違った安藤さんでも見ているのかと疑ってしまいます。


エイトトリプルなんて名称知らないというライターと安藤さん。
申し訳ないけれどどちらもお金を払ってまで・時間を割いてまで見たくないです。
(うちの父はモーニングバードで安藤さんが解説と分かった瞬間にチャンネル変えたそうです)
不愉快なものは買わないし見ないというのをフジテレビの騒動からマスゴミ連中は学んでくれたらいいのんですがね・・・。


KYの熱愛?
「わりとどうでもいい(AA略)」です(笑)
  1. 2014/03/14(金) 17:19:41 |
  2. URL |
  3. きじむにゃー #7tQd0wKo
  4. [ 編集]

応援しています

石ころさま、はじめまして。ずっとロム専だったので、初めてのコメントになります。
自分の気持ちだったり、表現すべきものだったり、こうしてwebで何かを「発信する」ということは、それだけで勇気のいる凄い事ですよ。尊敬されるべきことです。そうであってほしい。
万人に受け入れられないかもしれないと思っても、実際に攻撃されてしまったら辛いですよね。ずしんと来ますよね…。
でも、どうか忘れないでください、このブログに通っている皆さんにとって、石ころさまは大切な存在です。
心が敏感なほど、受ける痛みも大きいでしょうが、それも誇るべきこと!
こうしてたくさん気を遣い、神経の行き届いたブログを展開されている石ころさまが、私は大好きです。
どうかこれからも、ご自身の正直な言葉を綴ってくださいね。いつも応援しています。
  1. 2014/03/14(金) 20:11:51 |
  2. URL |
  3. hikari #kUr9nKys
  4. [ 編集]

石ころさんこんばんは。いつも読みごたえのある記事をありがとうございます。毎回更新を楽しみにしています。
今回の記事と少し絡んでお知らせしたいのですが、志茂田景樹さんが真央選手のことをご自身のブログに書いておられます。2/21,2/22の記事です。温かい目線の素敵な文章で、また同時になかなか考えさせられる内容でした。ご存知でしたら失礼を致しました。
これからもお身体にご自愛ください。
  1. 2014/03/14(金) 20:49:38 |
  2. URL |
  3. みい #Hte2UAXI
  4. [ 編集]

応援しています

石ころさん
初めてコメントします。
いつも共感しながら、読ませていただいてます。
私の言いたいこと、悲しいこと、腹のたつこと
みんな石ころさんが代わって書いてくださってて・・
で、矢面に立たされて、大変なストレスを受けておられて・・
どうぞお体大切に、これからも、世界の。日本の宝、真央さんを、見守って
いてください。
青嶋ひろのさん・・在日2世の辛仁夏さんと同一人物ですよね?
数年前までスポナビでコラム書いておられて、
みかけなくなったら青嶋ひろのさんに代わり・・
青嶋はペンネームなのでしょうか?

真央さんについて詳しい立場をとりながら
たくみに価値を下げてて、読んでていつも不愉快になります

お名前見たら日本人だと勘違いしてしまいますが
辛仁夏さんなら、さもありなんって納得します。
  1. 2014/03/14(金) 21:10:07 |
  2. URL |
  3. fuji92 #-
  4. [ 編集]

いつもいつも

青嶋っていつも真央さんに対してはマイナスな事しか書かない。
そしてキム上げ。
今回の記事は真央さんがすばらしすぎたのと、あまりにキムの演技が薄っぺらでかすみまくったので、悔しくて仕方がなくてこんな事を書いてしまったのでは?
自分の周りは真央さんのフリーを絶賛する人はいてもキムの演技について語る人はいない。
つっこんで聞いてもどんな演技だったっけ?という人がほとんど。
いっくら印象操作しようとしてもあれだけ感動を与えた真央さんのフリーの演技は揺るがない。
悪あがきしてるとしか思えないようなことは止めた方がいい。
こういうことを続けていると、ますますあちらの人ってレッテル貼られちゃうよ。
  1. 2014/03/14(金) 21:41:01 |
  2. URL |
  3. run #M.S.StbY
  4. [ 編集]

石ころ様お疲れ様です

今朝未明に地震がありましたが、大丈夫だったでしょうか。
コメント欄が閉じていたので心配していました。
なんとも胸ク〇悪いコメントが投下されていたのですね。
見知らぬあなたに軽蔑される筋合いはないのですけどね!

安藤さん…、プロというか専門家と言われる割に、良いところをほめることなく
重箱の隅をつつくような細かい不備(?それも正しいの?回転不足とかスピードがないとか、
プロトコルに沿ったこじつけた理由にしか聞こえないヨ)をあげつらう、
不快感を禁じ得ない解説ですね。
アデリーナちゃんやヨナは3-3を入れていますが、
真央ちゃんはそれ以上に3Aに3-3、後半2Aー3T入れているし、
専門家にしかわからない!とか言われても、それをわかるように解説するのがあなたの仕事でしょう。
多分良いことは言わないだろうな、と思って彼女の解説は一切見ませんでしたが、
文書に起こしてあるのを読むだけで残念な気持ちになります。
嫉妬しているのかなとすら思えてきます。
解説やコメントを聞くのなら、織田君のような愛ある解説が良いですね。

あ、ドリーミングな3流ライターさんは早く半島にお移り下さい。
  1. 2014/03/14(金) 22:24:05 |
  2. URL |
  3. オマリー #9d.ngsvI
  4. [ 編集]

いつもありがとうございます

石ころさん、はじめまして。
フィギュア関係のブログは色々見ますが、石ころさんのところが一番好きです。
石ころさんの雰囲気だと思っているのですが、ブログ自体がふんわりした空気をまとっていて、KYさんネタの時でも不愉快にはならないんですよね。
不思議と。
なので、軽蔑しますって書いた人のこと知って、なんてことするんだ!と思って書き込みしています。

石ころさん、こういうの気にしないでください!
もう落ち着いたとのことで安心していますが…

そして、私もフィギュアスケートのこと愛してないです。
好きだけど、スポーツもしては終わってるな!と思ってますし、一般人に見向きもされなければいい、とさえ思ってます。
金でしか判断できない人達は金がなくなってはじめて気付くんでしょうよ。
かわいそうに。

話がずれましたが、石ころさんのブログ大好きです!
それを伝えたくてコメントしました。
これからも応援しています!
  1. 2014/03/14(金) 22:34:58 |
  2. URL |
  3. やんやん #O.5YUF2I
  4. [ 編集]

さすが悪名高い青嶋さんの文章ですね。浅田選手をほめるふりをして貶めるいつものやり口です。

現役選手で3Aを試合に入れられる人間が他にいないのですから、8トリプルは特別この上ない偉業だと思いますよ。
しかもジャンプだけでなく、芸術性に優れ全てが超一流なのですから。

キムヨナ選手はトリプルアクセルどころか、ループも捨ててきています。
4種類6トリプルに6種類8トリプルが負けるのは、一体どんなスポーツなのかげんなりしてしまいます。

安藤さんについても彼女は賛否両論される人物ですから、とりわけ女性の共感を得ているとは思えません。
喋り方一つをみても、もう少しなんとかならないのかと思ってしまいます。(彼女には解説者は無理でしょう。)

浅田選手は努力する天才です。楽な道を選べず誰より苦しんでいると思います。
そんな存在に憧れこそすれ、劣等感を抱くって…
それはスケート少女ではなく、青嶋さん本人やキムヨナ選手、安藤さん、天野さんなどのことじゃないでしょうか?

村上選手は純粋に浅田選手に憧れているようですよ?
  1. 2014/03/14(金) 23:14:25 |
  2. URL |
  3. こあ #as9kKRXU
  4. [ 編集]

私は、石ころ様の思慮深い言葉が好きです。

KYや安藤さんに対する気持ちは非常に共感します。
事実をならべてそれに対する感想を述べる自由を誰にも侵すことはできないはずです。

KYに関しては引退したから、もうおしまい、というわけにはいきません。
残念ながらそれだけのことをしてきたのですから。

石ころ様、一人で嫌な気持ちを背負わないで下さいね。
こうやって気味の悪いコメントも共有してくださって嬉しいです。

  1. 2014/03/15(土) 02:19:15 |
  2. URL |
  3. 桜子は石ころ様ファン #RSx9Hk0E
  4. [ 編集]

石ころさん、今晩は!
このコラム・・・青嶋ひろのだったんですね。
最初を読んで課金システムだし、気分悪くて即削除しちゃってました。
この人本当に最低ですね~真央ちゃんをネタに小金を稼ごうとしているハイエナのような奴。
人の書き方がおかしいと言う前に自分の最低な書き方を読み返せって言いたいですよ。8トリプルの何が悪い?
6種類含めての8トリプル。5種類含めての8トリプル同じ8トリプルでもどれだけの差があるか、このインチキライターにはその差が分からないようです。
どうにか追放できないのかと真剣に考えちゃいますよ。

石ころさんの優しさに付け込んで、変なことを書く人なんか気にしないでくださいね。本当に嫌なら見なければいいだけなのに、わざわざ書き込んでくるんですから意味不明です。
皆さまのコメントを読むと黒猫さんのところにも似たような書き方をしている人もいるとか。
石ころさんほどソースをきちんと調べてブログを上げてくださってるのは本当に尊敬してます!!
いい言葉より、嫌な言葉の方が残ってしまうかもしれませんが・・・それでもこんなにたくさんの応援メッセージがあるのですから、石ころさん、頑張ってくださいね!!

ところで、昨晩の地震、石ころさんのところは大丈夫でしたか??
かなり揺れてるし…ちょっと気になったもので…
念のため石ころさんのお住まいを特定してしまいそうなので、
承認してくださらなくて大丈夫です!
  1. 2014/03/15(土) 02:48:42 |
  2. URL |
  3. aloha #HfMzn2gY
  4. [ 編集]

今朝の「サワコの朝」安藤発言

どんなこと言うか興味本位で見てしまったけど、不快指数1000%でした。
ここまで徹底して日本人選手下げ・キムチ上げする彼女って、本当に日本人?
まず目が死んでます。足を組み、肘掛けに寄りかかり、浅田選手・羽生選手への妬みが全身からにじみ出てました。
阿川さんの方が年上ですが、容姿・姿勢・言葉遣・全てきれいでした。

オリンピックでの注目選手は?→コストナー
真央選手は?→スケート始めた時期が彼女の方が早いんで〜、先輩だから〜、ライバルじゃないっていうか〜。(早く話題を変えたい感満載)
一番うまい選手は?→キムヨナ選手。全てのジャンプに加点がつくすばらしい技術の持ち主。
          皆さん点数の出方に疑問を持たれるみたいですけど〜、選手は皆自分で回転不足とか分かってるんで〜、みな納得してます。
フリー演技後は息が切れる?→皆さんそうみたいですね。自分は息が切れたことないんで〜。
羽生選手は?→彼は体力がないのを自覚してるみたいで〜、マスクとか付けて練習してるみたいで〜
子育ては?→母が見てくれるんで〜、安心っていうか〜

とまあ、ざっとこんな感じでした。
私、彼女が出演するアイスショーは絶対チケット買いません。見たいスケーターが共演しても絶対行かない。
人間として、女性として軽蔑しているからです。
  1. 2014/03/15(土) 09:42:50 |
  2. URL |
  3. chiko #-
  4. [ 編集]

8トリプルって

6種8トリプルって誰が言い出したか知りませんが
私はどこかの真央ちゃんファンのブログでプログラム構成を見た方がそう書かれているのが初めてだったと記憶しています。
別にこの青島のろひ、じゃなかった、ひろのが言い出しっぺじゃないのではないでしょうかねぇ。
しかし、ここまで特定な選手のみのサゲ記事ばかり書いていて、この先フィギュアライターとして食べて行くつもりなのでしょうか。
今後、この人が賞賛にしろ、批判にしろ、どんな記事を書こうとも、
アレ=八百長、と同様、青島記事=嘘八百記事と脳内変換されてしまいますよ。笑。
フィギュア関係者のみならず、その周りに屯する連中まで、一体何がしたいのか、全く解りません。
そう言えば、青島が表立って活動している時に辛仁夏の名前を見ませんね…。苦笑。
  1. 2014/03/15(土) 10:12:47 |
  2. URL |
  3. 三D #LkZag.iM
  4. [ 編集]

自分の可能性を追求し、難しい事にチャレンジしようとする選手は真央ちゃんの事を心から共感し、支持していると思います。
私はキムヨナの演技も見ましたが、大して印象に残らなかった。この人の演技を支持する選手はそれなりの事しかしない選手でしょう。
どちらが多くの人の心を打つか、は明白だと思いますよ。あのキムヨナ支持の韓国人たちでさえ、もし映画化するならヨナではなく真央だとコメントしているのを見ました。あのソチの真央ちゃんの演技はどんな人種も越えて胸を貫いたはずです。真央ちゃんの演技には嘘がない、ごまかしがないからです。
本物は胸を打つんです。
だからこそ、安藤さんはあんなコメントをしたと思いますよ。悔しいでしょうね。自分にはあの演技はできないのですから。彼女が口で何と言おうと、彼女が一番解っていると思います。ただ、余計なプライドが邪魔をしてその気持ちに蓋をしている、そんな感じがします。そこが結局は自分を「その他」の人間にしてしまうんでしょう。所謂二流、二番目です。
本物は比類なく純粋で強く、周りを貶めることなく良いものを吸収するんです。そこが決定的に違う。
レオノワさんのコメント、嬉しいですね。彼女がどんなスケーターかわかります。彼女がどんな演技をするか今後楽しみですね。
  1. 2014/03/15(土) 11:59:26 |
  2. URL |
  3. 華 #-
  4. [ 編集]

以前は「はな」というHNでたまにコメントしていたものです。
チケットはブログを石ころ様に紹介して頂いて、すべて譲渡できました、その節は本当にありがとうございました。
今回の心無いコメント、他の方もいってましたが黒猫さんのブログにも同じ文章でコメントいれていて確信犯だなと、工作員じゃないかと思います。
フィギュアスケートを愛してるのかという所は、私は愛していたけど今は愛してないわい!と言いたくなりました。
こんなおかしな採点方法でストレス溜まりまくりじゃ~!
工作員は相手を傷つけてなんぼの仕事だから、石ころ様は難しいかもしれないけどスルーして相手にしないことが一番だと思います。「無視」が一番きつい方法だからです。

青嶋さんはもう色々素性がばれているので、真央さんを下げるのがお仕事だから、私はあまり怒りを感じませんでした。

一番怒りを感じたのは、安藤さんです。
出演していた日テレの番組で、真央さんの話になると顔つきが険しくなり「彼女は負けず嫌いな人です。」
と言ってるのをみて「は~?OP出場する選手は皆、物凄い負けず嫌いで普通でしょ」とTVに突っ込みを入れたくなる発言をしていて、終止仏頂面で真央さんを褒め称える場面が出てきて自分は気分悪いという思いがひしひしと感じました。
他の方もコメントしてますが、村主選手もそうでしたがOP出場逃した選手をすぐ解説で使うのは、フィギュアスケートの女子選手の場合はダメでしょうね。
嫉妬とかがあるのか、後輩選手を褒めることができないんですよね。

他の競技の元選手の方々は、NHKをみていましたが、皆さん、後輩のことをちゃんとフォローしたり褒める所は褒めて解説をされてました。

アラカーさんもバンクーバーの時の真央さんに対する発言は全く愛のない言葉が多く、安藤さんのフォローだけはしていた記憶があります。
なぜこうも、同じ元選手としてもそうだし後輩なのに、下げる発言ばかりするのかとほんとに腹が立ちました。
なので、テレ朝の解説はみてなかったですけど石ころ様の文字起こしで読んでても観なくて正解と思いました。
安藤さんが解説をしていたら、もうTVは観ないです。腹立つ発言が多すぎる。

長くなってしまいますが、もう少しだけ毒をはかせて下さい。
ソチOPでの採点は、私にはやっぱり理解不可能でした。
真央さんがいい演技をしたのに、GOE/PCSが低かったのもありますが、それよりも、勝たせたい選手には惜しみなくGOE/PCSを与えることが、もろバレだったからです。
安藤さんは真央さんの演技はスピードがないと言ってましたが、それだけでは説明が付きません。
アデリーナちゃんのPCSはソチOPのほんの1か月前は8点台だったのに、急にインフレして9点台がついていた。
フリーの最終Gはほとんどの選手のジャンプは1点以上のGOEが付いてました。例外でワグナー選手だけが加点が渋かった。
私にはリプちゃんのジャンプは低空で幅がないのになぜあんなGOEがつくんだろうと思います。
回転不足もエッジエラーも見逃されて、KYさんだけではなくリプちゃん・アデリーナちゃんも同じです。
ルールの許容範囲が広すぎて、明確なレベルの言葉での指示がないから、いかようにも採点できるのがフィギュアスケート競技のルールだと思います。

ソチOPでは同じ採点競技のモーグル女子でも不可解なことがありました。
4位の上村選手の方がいい滑りをしていたのに、バランスを崩しタイムも遅かった選手が3位になりました。
採点競技ではもはやルールの運用しだいで、勝たせたい選手をうまく採点することができるという裏ルールがあると思いました。
バンクーバーでもがっかりしたけど、ソチOPでもガッカリしました。
私はフィギュアファンからは離れようと思います。
応援したい選手がいても、ルールの運用が是正されない限りストレスが溜まるだけです。
応援している選手が勝っても、悪い方にルールの採点がされた上での勝ちなら嬉しくないからです。
長文、失礼しました。
  1. 2014/03/15(土) 13:18:15 |
  2. URL |
  3. 菜の花 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

石ころ様
初めてコメントさせていただきます。
石ころ様のブログ大好きです。
今回のフリーの新しい衣装は、最初の衣装より軽そうで肌色の部分も以前のより肌の色にあっていて首ぐりも窮屈感がなく動きやすそうでしたね。
デザインも微妙に違いデザイン的には最初の方が私は好きかな~!
これからも楽しみにしています。
  1. 2014/03/15(土) 16:01:26 |
  2. URL |
  3. たぬたぬ #-
  4. [ 編集]

こんにちは

私も石ころさんのブログが大好きです。
いつもありがとうございます!癒されたり、共感したり、すごく勉強になっています。

石ころさんは「フィギュアを愛していない」とおっしゃいますが、
私はブログを読んでいるとフィギュアに対する愛情というか、何かあったかいというか、誠実さとか、
そういった石ころさんの気持ちを感じるような気がします。
・・・なんかうまく言えなくてごめんなさい。

いろいろと大変だったようですが、決して無理なさらないでくださいね。
たまにはゆっくり休んで、お体にお気を付けください。
  1. 2014/03/15(土) 16:32:13 |
  2. URL |
  3. misadon #-
  4. [ 編集]

こんにちは(^-^ゞ

私はいつでも人間味溢れる石ころ様のファンであり味方です!
黒猫さまのプロジェクトに対し異常に粘着してる元フジアナ爺さんなり一体何がしたいんでしょう。ただ気にいらないだけなんですよね、名前からして通名?なんて言われてましたが…行動言動があの国の人みたい、Jリーグのジャパニーズオンリーの横断幕も在日だったそうです。
日本人は差別ニダをの印象操作ですよ。騙されないで下さい!
青嶋さん、日本人成り済ましで記事書かないで堂々と在日の意見で書いて欲しいですよね。卑怯ですよ、この人!
朝日新聞からなんですね。知ってると思いますが日本の新聞ではない反日のでっち上げ新聞です。
汚い連中です。
  1. 2014/03/15(土) 18:05:29 |
  2. URL |
  3. マオリン #-
  4. [ 編集]

はじめてコメントいたします

フィギュアを愛しているかと問われれば、選手達は愛しているけど、現在のフィギュアは愛していませんと答えます。私にが好きだったフィギュアはキャンデロロさんの頃、演技性に富んだプログラムをやっていた時代なので…

今調べると、当時も採点方法はなんかおかしかったみたいですが、子供だったので難しい事は良く分からずに綺麗な動きや演技に見惚れていました

彼のプロ転向以降、あまり興味も持てなかったフィギュアに再び注目するようになったのは浅田選手が出てきてからです。彼女は直向きで純粋で、そして飽くなきチャレンジ精神を持った、誇り高きアスリートで、フィギュアがスポーツであることを思い出させてくれました

挑戦を忘れたものはアスリートではない、私はそう思っています

石ころ様のブログ、とても楽しみにしているので、疲れた時は少し休んで…また愛に溢れた記事をお書きになって下さい
  1. 2014/03/15(土) 19:42:13 |
  2. URL |
  3. さぎしま #-
  4. [ 編集]

ブログの更新が楽しみ

心無いコメントに時間を使わないで
下さい。

ここは石ころさんのブログです。
石ころさんの思う通りの意見を
書いて下さい。
  1. 2014/03/15(土) 20:53:03 |
  2. URL |
  3. うさぎ #-
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2014/03/15(土) 23:10:15 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

石ころさん、更新お疲れ様です。
このアラシさんは、石ころさんが冷静な視点で記事を纏めるから、
結局、そういう汚い言葉で嫌がらせするしか無かったんでしょうね…
軽蔑だの、社会で生きていけないだの、汚い言葉で罵るしかないアラシさんに
その言葉、そのままお返しします、って感じです。

『ここは石ころサンのお部屋です。誰にも遠慮はいりません。
 石ころサンが好きなように家具(情報)を配置していいんです。

 石ころサンのお部屋が、とっても居心地良いから訪れている…そんな私達がいる。
 それでいいじゃないですか。(^-^)

 石ころサンの言葉と、愛情溢れる写真チョイスが、私達は大好きなのだ!』

私の気持ちをこれ程的確に表現してくださる言葉はありません…もう、全文同意です!

石ころさんが、フィギュアに愛がないとか私も思わないな~
石ころさんのおかげで、フィギュアの魅力を新たに発見した部分もありますし…
謙虚な石ころさんのことだから「私はそんなに…」とか言っちゃうんでしょうけど(笑)

コメ欄は、おかしなのを防ぐ手立てがなかなか見つからないのが悩み所ですね。
私は、石ころさんのブログを読み始めてまだ1年半くらいですけど
その頃は、たしか拍手コメの体制でしたよね。で、変なコメが集中するようになって拍手コメから
普通のコメ体制になって、それでも、おかしなのが沸くから、承認制のコメになった、と…記憶しています。
ブログによっては、アカウント登録しないとコメが入れられないようにできるところもあるようですが、
どうもあの様子ですと、とにかく石ころさんに嫌がらせをすることを諦めるつもりは無さそうなので
(それだけ、石ころさんのブログが魅力あふれるコンテンツの証左でもあると思うのですが…)
イタチゴッコになっちゃうかな…。アカウント制はコメが紐づけ出来るし、ある程度、抑制が効くかもしれませんが
大抵、複アカが可能ですからね…
石ころさんに汚い言葉を浴びせられてても、コメントや拍手やランキングクリックで応援することしかできないのが
何とも歯がゆいです…

青嶋氏と安藤さん、この必死に浅田選手の8トリプルへの難癖は
スマイルプロジェクトへの難癖と似たような雰囲気を感じます。
ファンのプレゼント企画にどうして執拗に難癖をつけるのが甚だ疑問だったのですが
何となく、私の中で少し一本の線に繋がったように思います。
まあ、あくまで私の中での考え、ですが。

レオノワ選手の言葉は嬉しいですね。
ただの政治取引ショーと化したフィギュアスケート競技で
もう虐めといっていい状況におかれてしまった浅田選手、
それでも、フィギュアスケートは素晴らしいよ、技を高めることを諦めないで、と
浅田選手は多くの人に訴えつづけたかったのかな。私の勝手な想像ですけれど…
高橋選手の涙、肩を寄せるコストナー選手、浅田選手がいるだけで
多くの人に暖かい光が広がっているように見えます。

あ、ところで、フュギアについて良い記事が出てるみたいですよ
フィギュアにはやはり公正な採点方法を 2014年3月15日
http://www.daily.co.jp/opinion-d/2014/03/15/0006779487.shtml
こういう流れも応援しなきゃ!ですよね(^^

長文駄文、失礼いたしました~
  1. 2014/03/15(土) 23:32:31 |
  2. URL |
  3. 瑠璃月 #aIcUnOeo
  4. [ 編集]

石ころさん、毎回情報たっぷりの記事をありがとうございます☆

三流ライター青嶋の妬みコラムの安定感、バツグンですね。文面からどす黒いものが漂ってます。

そして、その上を行くのが安藤氏。
実は、私はソチ前まで安藤擁護派でした。トリノ後の復活や、その後の日本女子を浅田選手とともに支えてくれた功労者だと思っています。アイスショーの彼女は輝いていませんが(と私は感じます)、試合では時にキラキラしたりした瞬間もありました。ツイッターなどでの発言も気分屋なので仕方ないし・・・とか、出産に関しても彼女の自由だし・・・と思っていました。
でも、ソチでメディアの露出が増え、フィギュアに関しての発言(とくに浅田選手)を聞いて、どんどんひいていく自分がいました。
毎回エッジの事や回転不足の事をバカの一つ覚えみたいに発言してますけど、あれってジャッジのさじ加減1つでどうとでもなるものですよね。あれで3-3が成功していないとか、バカか!と思いました。
見る人が違えば、全てクリーンもあり得る。逆にヨナの3-3回転不足やロングエッジでもおかしくない。
スピードに関しても、フリーの最後のスパイラルまでスピード出ていました。安藤さんにはどうぞ全日本でのご自分のビデオをご覧下さいと言いたいです。
日本の観客は目が肥えていますし検証能力もありますから、小手先だけの戯言は見抜かれてしまいますよ・・・。

何よりも浅田選手のフリーの話になると、表情や発言がトゲトゲしくなりますよね。彼女の偉業を認めたくないのでしょうが浅田選手を貶めては自分の価値を下げるだけなのに。
しゃべくり007やバラエティでの彼女は終始ニコニコしてご機嫌です。別人みたい。
中野友加里さんは、自分もトリプルアクセルを飛んでいたからこそわかる大変さや、フィギュアに対して選手に対して真摯に向き合ったレポートをされていて感心しました。現役引退から時間が経過したから出来る事かもしれませんが、元々の生真面目な性格や何より本人の努力も大きかったのだと思います。
今後、安藤さんが彼女のようになれるかは分かりませんが、もしそうなるまでは彼女のフィギュアに関する番組は見たくありません。織田ちゃんが出ている番組を見ます・・・。

  1. 2014/03/16(日) 00:50:28 |
  2. URL |
  3. ピピ #-
  4. [ 編集]

残念な人たち

更新、お疲れ様です。

中傷コメントとその記事を再び読ませて頂きましたが、この方は何をそんなに怒っていらっしゃるのか
全く理解できませんね。
よく読みもせず、「いつもこんな風に書いてるからプライベートまで叩いてるんだ!」と
思い込んでいるようにしか思えませんし、こんなどうでも良い熱愛の情報で
沸点に達するんだと感心してしまいました。
でも今回、中傷コメントに対する温かいコメントも載せられていて、
石ころさんの変化にも気付かされました。
誠実な石ころさん一人だから叩きやすいと思い込んで叩いてくる人たちもいると思うので、
志を同じくする人は私だけじゃないぞというアピールには、個人的に良い事だと思います。

そして残念な2人目の安藤さん。
彼女の解説を聞いて愛があると言っている人を見かけましたが、私も皆さんと同様、
彼女のあのねっちょりした喋り方も、言ってる内容も全く解説に向いていないと思いました。
大体、アナウンサーの言ってる事に殆ど同意しないって、局的に扱いづらい人なんじゃないでしょうか。。
確かに、ライバル選手はあの人だけじゃないと言った事にはよく言ったと思いましたが、
真央ちゃんに対するネガティブ発言は、そのまんま彼女の性格を表しているようで不快でした。
あの悪名高いフジに入社してしまった中野さんや男子選手だった織田くんの方が、
表情から言葉までとても温かいなんて笑い話としか思えませんよ。

最後、残念な3人目のぴろのは、もはや書いている内容もどうでも良い情報ばかりの
薄っぺらなもので、真央ちゃん陣営に相手にもされないから
時には真央ちゃんママの言葉を引っ張り出してきたりでいつも何とか
個人的に関わってるんですよ~、そんな私が言ってる事って信用あるでしょ~と
アピールしたい寂しい人だという事は充分分かりました。
おっつ~とだけ言っておきます。


でも、あのEXの練習動画は癒されますね。
真央ちゃんのあんな柔らかな表情って、選手間でいる時ぐらいしか見れないですし。。
コストナー選手は結構真央ちゃんと話してる所があって、ロシア勢からも慕われているし、
ホントに優しい人なんだろうなという印象です。
個人的には高橋くんが真央ちゃんから離れた後に、羽生くんが王子様みたいに
ジャンっ!と真央ちゃんの手を取る所が一番好きです。2人とも可愛い。
  1. 2014/03/16(日) 05:12:38 |
  2. URL |
  3. 萩の #GNpDnBoc
  4. [ 編集]

元安藤さんとのやりとり

ふと、元安藤さんの司会者?とのやり取りを読んでいて
かなり根深い演出臭さも感じてきました。

アナ=素人=一般視聴者の疑問、疑惑

元安藤=元選手=専門家から見た正当な評価

これを世間に広めて、一般人やネットで言われている疑問は間違い、
ルール上も、専門家の目から見ても「これが正しい」という「無理矢理世論誘導」
なのではないか、と思えます。
歴史の捏造も、いつも何処かの国のゴリ押し無理矢理捏造と瓜二つ。
嘘も100回言っていれば、そのうちそれが道理になるという馬鹿げた理屈。
ハッキリ言って、こんなモノが正当化されるような競技など
金輪際見たくないわ!
  1. 2014/03/16(日) 10:55:21 |
  2. URL |
  3. 三D #LkZag.iM
  4. [ 編集]

青嶋氏に何がいらつくって、内容も勿論ですが、なんでこんな文章力でプロのライターとして
お金がもらえるのかってことです。
今回の記事も読むのが苦痛でとばしとばし読んだのですが、とにかく「8トリプル」って
騒がれるのが気に入らないんですよね?同じいちゃもんつけるにしても、こんなに沢山言葉を並べて
だらだらだらだら…。長い!そしてつまらないしよくわからない。小学生の長いだけの作文のようです。ヘタな長い文章って苦痛だわ。あ、私もか。

それに、今回の真央ちゃんの演技や闘う姿を見て、妖精としか言葉が出てこないなんて、
本当に感性が乏しいんだと思います。
今回の真央ちゃんを見ていて、こんな状況でも演技しないといけないのかと私達まで苦しかった。
四年かけてこの日のために積み上げてきたことが少しも発揮できなかった絶望感は、想像するだけでも恐ろしいです。
それを乗り越えてのあの演技を見て書いた文章がこれなんて、恥ずかしいですよ。
舞さんが「自分の弱いところ、強いところ、全てをさらけ出して、皆さんの応援に一生懸命こたえていたんじゃないか」と
ブログに書かれていました。大げさな言葉は一つもないけど、本当にそうだなあって思いました。
真央ちゃんにもそれを見守ってきた舞さんにも感動するとともに、この文章に感心しました。舞さんから学んだ方がいいですよ。

安藤さんは、もう見るなりチャンネルを替えてます。テレビに出続けるつもりなら喋り方とか
ちゃんと習った方がいいと思います。あと、マイナスな感情は隠す努力をしてほしいですね。
ダメ出しばかりの解説者は他の競技でもいますけど、それなりの知性と話術と根底には愛情が必要ですからね。

やはり現役を退いてすぐの選手を解説に起用するのはなかなか難しいでしょうね。
織田君が特別人間が出来てるのか…。でも、彼は本当の意味で自分のいた場所や仲間を誇りに思っているんだと思います。
また守るべき家族のためにも、プライドを持って良い仕事をしたいと思っているのではないでしょうか。
今シーズンの演技を見ていても、そう感じました。ご家族は幸せだなあと思います。

意地悪なコメントも、青い方も、安藤さんも、スルーされるのが一番堪えるのかなと思いますけど、
なかなか難しいですね。石ころさん、1人でいろいろ我慢しないで下さいね。
  1. 2014/03/16(日) 12:46:29 |
  2. URL |
  3. renren #-
  4. [ 編集]

中野友加里さん

フジはせっかくだから中野友加里さんをもっと起用したらいいのにと思います。

中野さんも現役時代は色々悔しい想いをしたと思いますが、インタビューなどいつも柔らかい中にも
上品で凛とした印象で、演技とともに大好きな選手でした。

中野さんが実況なり解説なりしてくれたら、フジの印象がましになると思うんですけど、少しは…。
  1. 2014/03/16(日) 13:07:02 |
  2. URL |
  3. renren #-
  4. [ 編集]

石ころさん、こんにちは!
青嶋ひろのて、本名なんですかね?
可愛い名前をつけた反日活動家だと思います。
真央ちゃんのことには、あら探しをして評価を
下げる。それが、彼女のお仕事なんでしょう。

それから、安藤さんは解説者には向いてませんね。
ネチネチした喋り方で、振られるまで喋らない、
機嫌が悪いのか、もともとがそうなのか、
好感度下げ下げの安藤さんですね。
視聴者を馬鹿にしてるのか、と思いましたよ。
昨年から、頭のねじがおかしくなちゃってますね。

  1. 2014/03/16(日) 13:45:03 |
  2. URL |
  3. みどり #-
  4. [ 編集]

こんにちは

激しく場違いだとは思いますが、気になるものを見つけましたのでお知らせします。

2020年の東京五輪理事に秋元康氏が起用されましたが、秋元氏の起用中止を求める署名運動が起きています。目標は15万人で、3/16 15時現在で約7,700名分程集まっています。

下記が署名を行っているサイトです。
http://www.change.org/ja/%E3%82%AD%E3%83%A3%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%83%B3/no-to-yasushi-akimoto


私も署名してきました。
私個人の意見としてですが、秋元氏は東京五輪理事にはふさわしくないなと思っています。
彼が演出に関わるのかは分かりませんが、五輪の場をアイドルの発表会にしてほしくはないので。それに、五輪はもっと文化的に世界で知られた方に携わって頂きたいと思っています。

石ころ様、こちらに相応しくなければ削除して下さい。
突然失礼いたしました。
  1. 2014/03/16(日) 15:08:59 |
  2. URL |
  3. misadon #-
  4. [ 編集]

石ころ様

大丈夫でしょうか、地震。

私は医療職であり、在宅介護を支援準備する側であり、また支援を利用している側の家族でもあります。高齢化社会を背景に、何かと問題が山積しており、支援利用者・家族・医療機関、それらをどう折り合いをつけていくかを悩みながらも配慮努力しているところです。なかなか大変ですよ~。

で、フギュアスケートの話題ですけれども、毎回同じこといいますが、すぐにわかる某国よりの偏った意味のないコメントは、もうね、完全スルーいたしましょう。それが正解です。対応するだけ無駄浪費!多くの方が賛同する大切な活動、そして仕事をなさっておられるのだから、石ころ様は。そんなん暇ないですよ、ほおっておきましょう。応援しています!!!石ころ様。
  1. 2014/03/16(日) 22:42:10 |
  2. URL |
  3. KN #-
  4. [ 編集]

石ころ様、お疲れ様です♪

石ころ様、お久しぶりです。
わざわざ変なコメントを残す暇人がいるもんですねぇ。
「みんな自分をコントロールしてる」って、コメント書いてる本人が我慢できてないじゃないの。
一個人のブログの言動まで規制しようとするのはおかしな事だとわからないんでしょうかね。

それから「日本人とかではなく人として軽蔑します。」って部分が凄く引っかかります。
「日本人」と「その他の外国人」で軽蔑の基準が違う方が変だと思うんです。
ネガティブな話をする時に、やたらと「日本人」を強調する人が2chにもいますね。
若干そんな違和感を覚えました。

ところで、青嶋ひろのはまーた変なコラムを書いたんですねぇ。
4種6トリプル構成しか出来ない人のファンって大変ですね(棒
ひろのはさっさとキムファンだとカミングアウトしちゃえばいいのにw

真央ちゃんと一緒だと、コスもPチャンも大ちゃんも皆いい笑顔ですね!
石ころ様が少しでも元気になられますように!
  1. 2014/03/17(月) 00:11:26 |
  2. URL |
  3. Mansikka #-
  4. [ 編集]

はじめまして。
安藤美姫の解説に疑問と不快感を持っていたんですが、同じように思ってる人は思ったより多いんですね。
私だけかな?と思っていたので少し安心しました。

彼女の解説からは嫉妬しか感じませんでした。
安藤美姫と浅田舞さんは親友みたいなことをテレビで観たことがあるんですが、親友の妹だからおかしなことは言わないだろうとゆう一般人の理解を利用してのミスリードは許せるものではありません。
真央ちゃんのジャンプの回転不足を指摘するなら、今回のキムの回転不足も指摘して欲しいですね。
テレビではリプレイが流れなかったと記憶してますが、海外映像の動画ではリプレイが流れているのでそちらで観ると完全に回転不足。
真央ちゃんだけを指摘しといて、あれだけ注目してたキムの回転不足を指摘しないとゆうのはテクニカルな解説が求められる元選手としては失格です。
そもそも荒川、安藤の解説は味方を背中から撃つように感じる時がありますので、基本スルーしてます。

なんにしてもバンクーバーの仇をタラソワさんの妹弟子といっても過言じゃないソトニコワが金を取ってくれたのが非常に嬉しかったです。
  1. 2014/03/17(月) 03:37:12 |
  2. URL |
  3. n #-
  4. [ 編集]

有難うございます。大ファンです、感謝です

石ころ様
ずっとずっとファンでしたが、初めてコメントします。数あるフィギュアブログの中でも最も信頼しています。
石ころさまの記事の取り扱い、フォーカス、人柄すべて支持しております。
本当に有難うございます。
  1. 2014/03/17(月) 12:21:42 |
  2. URL |
  3. 太陽 #-
  4. [ 編集]

青嶋氏の記事は、目が滑ってまともに読んでいません。
安藤さん出演番組の文字起こしも、解説以前に大人の女性の話す日本語とは思えず、最後まで読む気がしません。
そんな状態でコメント欄に参加することをお許し下さい。

要するに、この人たちの言いたいことは、
『ほかの女子選手は6種8トリプルなんて跳びたくても跳べないのだから、浅田選手もみんなに合わせたジャンプ構成にするべき』
『いつまでも空気を読まずに、一人だけトリプルアクセルを跳ぼうとするから、スケート連盟から冷遇されても当然』
ということでしょうか。

全くわかりません。

三年ほど前にも、確か佐野稔氏が『浅田選手はトリプルアクセルを跳ばせてもらえるだけで満足するべき』という趣旨の発言をしていませんでしたっけ。

意味がわかりません。

繰り返しますが、今回の記事の斜め読みだけで感じた印象です。
間違いがありましたら、お詫び申し上げますので、ご指摘ください。
  1. 2014/03/17(月) 15:33:09 |
  2. URL |
  3. 三毛猫 #-
  4. [ 編集]

8トリプルって言葉が無ければ作れば良いだけの事、常に新しい言葉は作られていくのです。
ジャンプの種類だって現在は6種類だが最初は1種類から始まっているのです。
言葉が無いから使っちゃダメってんならキャンドルスピンもレイバックの細くて凄いのって言わなきゃいけなくなる。
青嶋ひろのは嫉妬してるだけ、これがヨナが相手なら大声で8トリプル素晴らしいって言い続けてると思うよ。
  1. 2014/03/17(月) 17:27:04 |
  2. URL |
  3. GG5 #7LEJAFRk
  4. [ 編集]

フィギュア 4年後の平昌開催ヘ向け公正な採点方法を

デイリースポーツ 3月15日(土)11時0分配信

 浅田真央が金メダルを獲得できなかったから、いうわけではない。やはり、フィギュアスケートに万人が納得できる公正な採点方法を取り入れてほしいと思った。

 フィギュアスケートの採点は、国際スケート連盟(ISU)が規定しているジャッジシステム「Code of Points」が用いられている。これは、「International Judging System」とも呼ばれ、種目ごとに技術点、構成点、ディダクション(違反行為によるマイナス)を算出し、それを合計したものを総合得点とするが、以前、一般には実に分かりづらい部分があると指摘した。

 その疑問はいまだに拭い去れていない。無事に閉幕したロシア・ソチ五輪では地元のアデリナ・ソトニコアが金、メダル、キム・ヨナが銀メダルを獲得した。一方、金メダルを期待された浅田はSPでの失敗が響き、6位に終わった。この女子フュギュアの順位を巡り、キム・ヨナの地元・韓国では採点見直しと判定の調査を求める署名が100万人単位にも達しているという。

 2月20日のフリー終了後に採点に不満を持った人物が、オンラインの署名サイトを使って署名活動を始め、韓国人のユーザーを中心に急速に支持を集めたからだ。これまで、浅田の採点の低さに疑問を呈してきた日本のファンにとっては何をいまさら‐という感じもするだろうが、これも分かりづらい採点競技だからこその弊害である。

 一番首をかしげるのは、キム・ヨナではなくトリプルアクセルを成功させた浅田のフリーの点の低さである。ソトニコアはフリーで両足着氷のミスあったと思うが、ミスとは判定されておらず149・95点の高得点を挙げた。ノーミスのキム・ヨナは144.19点で、銅メダルのカロリーナ・コストナーの142.61を上回ったものの浅田は142.71点にとどまった。

 浅田は試合後、「できるって思ってやって、これが自分がやろうと思っていた構成なのでよかった。今回のフリーは、しっかり自分が4年間やってきたことを、そしてたくさんの方に支えてもらったので、その恩返しもできたのではないかなと思う。五輪という大きな舞台で、自分が目指しているフリーの演技ができた」とコメント。フリーでのパーソナルベストを振り返ったが、ここで、出来栄え点といわれるGOE(Grade of Execution)に注目してほしい。演技審判によって0をベースとし-3から+3の7段階で評価された各要素の出来栄えのことだが、要素ごとにそれぞれ評価の観点(着眼点)が設定されている。

 ソトニコアのGOEが14・11点、キム・ヨナは12・20点、コストナーは10・39点だったのに対し、浅田はわずか6・69点。浅田はトリプルアクセルで回転不足を取られず、0・43点の加点をもらったが、続く2連続3回転ジャンプは二つ目が回転不足の判定。3回転ルッツも踏み切り違反と判定された。さらに、その後のダブルアクセル3回転トゥループも回転不足と判定され、ステップシークエンスなどで加点はあったが、GOEはわずか6・69にとどまったのである。

 なぜ、浅田のGOEが優勝したソトニコアと7・42点、キム・ヨナとは5・51点、コストナーとも3・70点も離れているのか?さらに、演技構成点の合計もソトニコアは74・41点、キム・ヨナ74・50点、コストナーは73・77点に対し、浅田は69・68点にとどまっている。日本国内のみならず、世界中に感動を生んだ浅田の評価が、これほど低いのか。私は今のところ納得のいく説明を目にはしていない。

 ISUは2月21日、ソトニコワが金メダルを獲得した女子の採点でメディアから疑問の声が上がったことに対して「厳正かつ公平な演技の評価に取り組んでいる。ISU採点システムの高い質と整合性に自信を持っている」という声明を発表。さらに、9人のジャッジは13人から抽選で決まり、同じ国から複数は選ばれないこと、極端な採点を防ぐため、最高点と最低点は切り捨てるなどの手順を説明した。

 それ以降は動きがなく、今のところ万人が理解できる採点方法への変更はまだ模索されていない。浅田の「ラストダンス」になるかもしれない世界フィギュア選手権が26日から開幕する。だが、金メダリストであるソトニコワ、銀メダルを獲得したキム・ヨナの欠場が決定しており、浅田にとっては本当の意味でのリベンジのチャンスが永久に失われることになるかもしれない。

 現状のままでは第2、第3の浅田が生まれるかもしれない。精いっぱい演技する選手たちには罪はない。採点競技であるがゆえの難しさは理解するが、4年後の韓国・平昌での冬季五輪に向けて、ISUには「大きな一歩」を踏み出すことを期待している。

(デイリースポーツ・今野良彦)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20140315-00000029-dal-spo&pos=5
  1. 2014/03/17(月) 18:44:47 |
  2. URL |
  3. megumi #djnh.SQU
  4. [ 編集]

石ころさん。私は、他のブログのコメント欄で石ころさんの名前を見つけた時、「あっ!石ころさんだ!」と感激しました。なんだか嬉しかったです。同じ思いの方達がいて、コメントを書き込む時のワクワクした気持ち、とても幸せなひとときですね。でも、逆に攻撃的なものもあるんですね。間違いを正してくれるのならいいけれど、傷つけるようなコメントは嫌なものです。人気のあるブログは攻撃にさらされやすい面もあるけれど、それ以上に擁護し応援する多くの人達がいるので、気持ちを大きくもって下さい。これからもずっと応援します。(余談ですが、私は、疲れたら真央ちゃんの美ポジ写真を見て和んでいます。)
  1. 2014/03/17(月) 20:55:07 |
  2. URL |
  3. もも #-
  4. [ 編集]

青嶋の背後が気になります

青嶋ひろのの文章力やスポーツ記者としての質の低さは
いうまでもありません。
そして、誰が見ても、浅田真央をおとしめることを目的とする記事を書き続けていることも、間違いありません。
問題は、ライターとしての質も低く、特定の選手に対して非常に偏ったスタンスを撮り続けるライターに
なぜ、仕事が与えられるのか、ということです。
この人は、日本スケート連盟が主催する全日本選手権のプログラムに解説のような文章を載せていました。
これは日本スケート連盟の意向に他なりません。
フィギュアスケートの記者には、もっとキャリアの長い、実績も、ライターとしての能力もある人もいるのに、あえて青嶋が起用されている。
これは日本のフィギュア界の汚染でなくて、なんでしょうか?
  1. 2014/03/18(火) 11:08:53 |
  2. URL |
  3. つぐみ #CQytC6ZQ
  4. [ 編集]

青嶋ひろのという人物にフィギュアのライターをさせてしまった損失は相当大きいと感じました、全てコメントの始まりが否定から入る、真にフィギュア好きで、フィギュア界を盛り上げたいと思うのであれば真央人気に便乗するべきでしょう、佐野稔にしても青嶋ひろのにしても、真央人気に便乗して仕事が増えているのに真央を否定する、だからフィギュアの人気もそこで止まっちゃう、そこから先へ拡大していかないのです、当然裏には電通の筋書き者が居て真央を下げさせているのだが、目論見が外れてしまったのはヨナの人気が思った以上に少ない事と、思った以上に八百長ヨナ説はフジ不人気と合わせて日本中に浸透しているという事。
  1. 2014/07/23(水) 14:01:38 |
  2. URL |
  3. 百舌鳥 #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2015/12/23(水) 13:32:28 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
  1. 2016/04/01(金) 02:52:02 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。