ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

3記事を同時投下します(笑)「その1・真央ちゃんたちの話題」

ちょっとお久しぶりです。

毎日ニュースを拾ってたんですが、
あまりにも情報が多く、どうやってまとめようと思うまま一日が終わり…
下書きが膨れ上がる一方でした。

せっかく集めたニュース、捨てるのはもったいないので、
テーマ別に3つの記事に分けて同時に投下します(笑)

テーマはこんな感じです。

1.真央ちゃんたちの話題 
2.日本のマスコミ論調 
3.韓国のマスコミ論調 

マスコミなんか無視無視!という方は2を、
お隣の情報を見たくない方は3を読み飛ばしていただければ。

ただし、韓国のニュースの中に、
聞き捨てならないチンクワンタ(国際スケート連盟の会長)の発言があるので、
それだけは読んでいただけたらなと思っています。

それでは「1.真央ちゃんたちの話題」から。



せっかく用意したアルメニアの練習リンクが寒すぎるということで、
ソチに舞い戻ってきた真央ちゃん。

日本選手団関係者が、
韓国メディアの取材攻勢から守ってくれたそうですね。


真央が再びソチ入り、関係者がガード
デイリースポーツ 2014年2月15日

 「ソチ五輪・フィギュアスケート女子・SP」(19日、アイスベルク・パレス)

 フィギュアスケート女子日本代表の浅田真央(中京大)と鈴木明子(邦和スポーツランド)が15日、団体戦後に調整していたアルメニアの首都エレバンから、19日から始まる女子シングルに向けて再びソチ入りした。

 真央は口を開くことはなかったが、その表情はすっきり。佐藤信夫コーチは「アルメニアで良い調整ができた? はい」と柔らかい表情で応えた。

 団体戦に合わせて、5日深夜にソチ入りした際には、約60人という韓国メディアにもみくちゃにされた。この日の移動便も公式には未発表だったが、空港にはテレビカメラ3台を含め韓国メディア数社の姿がいたが、日本選手団関係者が事前にインタビューに応じない旨を通達した。

 それでも、強引に突撃取材を試みるリポーターなどもいたが、同関係者がしっかりと真央をガードして「ノーインタビュー!」と怒号を飛ばしてシャットアウト。それでも食い下がる韓国メディアもいたが、真央はしっかりとガードされたまま車に乗り込んだ。


 韓国勢があおり立てるキム・ヨナとの直接対決以外にも、ロシアの新星リプニツカヤなどライバルは多いが、悲願の金メダル獲得に向けて、真央は決戦の地・ソチで最終調整を行う。

2014021504.jpg
アルメニアでの調整を終え、ソチに戻った浅田真央=15日(共同)


それにしても韓国メディアはしつこいですね。
インタビューに応じないと通達しているにも関わらず、
「それでも」突撃、「それでも」食い下がる。

そうそう。
韓国メディアはリプニツカヤ選手にもKYと真央ちゃんのことをしつこく聞いてきたそうで、
そのときのリプニツカヤ選手の表情が話題になってました。

2014021901.jpg
2014021902.jpg

テロップはメディアの捏造で、
実際にはコーチに「答えなくてよい」と連れて行かれたという話も出てました。

いずれにせよ、メディアをうっとおしく思ってることは、
表情から伝わってきますね。

次は真央ちゃんが尊敬するアスリートが、
伊藤みどりさんとプルシェンコ選手だという話。


浅田真央が尊敬するフィギュアの人物とは…SPを前に公式会見
デイリースポーツ 2月17日(月)23時48分配信

 フィギュアスケート女子の浅田真央(23)=中京大、鈴木明子(28)=邦和スポーツランド、村上佳菜子(19)=中京大=が17日、19日からのショートプログラム(SP)を前に試合会場のアイスベルク・パレスで公式会見に臨んだ。

 外国人記者から「尊敬するアスリートは?」との問いに真央は、2人の“名ジャンパー”を挙げた。1人目は自身の代名詞であるトリプルアクセルを女子で初めて五輪で決めた伊藤みどりさん。「五輪でもトリプルアクセルを決めているし、自分も受け継いでいけたらと思った。ソチでもしっかり決められるようにしたい」。

 そして外国選手では今大会で引退を表明したロシアの“皇帝”プルシェンコを挙げ「バンクーバー五輪の時も気に掛けてくださった。毎年技術が変わらないし、常にパーフェクトな演技を発揮してる。尊敬しています」と、明かした。


2014021704.jpg


伊藤みどりさんからはトリプルアクセルを継承し、
男子はプルシェンコ選手が、女子は真央ちゃんが高難度ジャンプを牽引してきた。

二人とも真央ちゃんとは切っても切れない縁があるように思います。
いかにもアスリートらしいつながりですね!

舞ちゃんが、真央ちゃんのエピソードを語ってました。
この中で私は、真央ちゃんが衣装を軽くしたいと手作業をしていたくだりが印象に残りました。


浅田舞 妹・真央の衣装は「青色」  毎日連絡取り合い予想
デイリースポーツ 2月15日(土)16時11分配信

 プロフィギュアスケーターの浅田舞(25)が15日、大阪・難波の高島屋で開催中の「エアウィーヴ 体感フェアー」でトークショーを行い、ソチ冬季五輪参戦中の妹・浅田真央(23)から「すごくいい調整ができました」と報告があったことを明かした。個人戦に挑む妹の衣装を「青色」と予想し、「うれし涙が見たい」とエールを送った。

 五輪団体戦後はアルメニアで個人戦に向けて調整していた真央と毎日、電話やLINE、メールで連絡を取り合っているといい、この日朝には「ソチに移動します」と連絡があったという。

 五輪出発前に真央が自宅で「衣装を軽くしたい」とストーンを1個1個外し、自分でステッカーなどに貼り替えていた秘話も明かした。

 ソチ入り後は、真央から写真もたくさん送られてきており「選手村のゲームセンターで高橋成美さんとシューティングゲームしている写真もありましたね」。

 ただ団体戦に出場した真央の滑走前の表情をみて「バンクーバー五輪までになかったような、すごい緊張した顔をしていましたね」と、真央のソチ五輪にかける思いを感じたという。

 日頃から、真央の週に1度の休日となる日曜日には、一緒にショッピングなどを楽しみ、妹がリフレッシュできるよう努めてきたといい「姉妹というより親友みたいなんです」。

 トリノ五輪の荒川静香ら、ここ最近の五輪優勝者の衣装が「青色」で続いており、「今回は、ジンクスで青の衣装の選手が多いんじゃないですかね。真央も青を持って行っていますから」と予想した。

 この日は未明まで、羽生結弦が金メダルを獲得した男子フィギュアをテレビ観戦していた舞は「すごかったですね。真央も含めて、女子の選手も続いてほしいです」と期待していた。

2014021505.jpg


お次は真央ちゃんと定食屋のママさんとの心温まる話。


真央が亡き母と見つけ、今も通い続ける食堂

読売新聞 2月18日(火)9時16分配信

 フィギュアスケートの浅田真央選手(23)が19日夜(日本時間20日未明)、ソチ五輪の女子ショートプログラムにいよいよ登場する。

 銀メダルで悔し涙を流したバンクーバー五輪から4年。雪辱を期して厳しい練習をしてきた浅田選手のホッと一息つける場所が、愛知県豊田市で加藤節子さん(57)が切り盛りする大衆食堂だ。「豊田のママ」と呼ばれる加藤さんは、浅田選手の大好きな「どて煮」を仕込みながら吉報を待ち望んでいる。

 一軒家の食堂の引き戸を開けると、厨房(ちゅうぼう)では、もつを味噌(みそ)で煮込んだ名物のどて煮がぐつぐつと音を立てている。「うちの看板メニューなの」。三角巾をかぶった加藤さんは得意げに話した。夫の芳則さん(58)の祖母が、店を開いたのは55年前。嫁いだ加藤さんは25年間、その味を守り続けてきた。

 練習帰りの浅田選手が店に立ち寄ったのは、約5年前の高校3年の時。母の匡子(きょうこ)さんと2人で、おいしそうに料理を平らげ、「こんないい店あったんだ」とうれしそうな顔を浮かべた。それからは、練習が終わると、浅田選手は毎日のように匡子さんと店を訪れるようになった。加藤さんを「ママ」と呼び、バンクーバー五輪の時も、出国当日に選手団のユニホーム姿で来店した。

 浅田選手が好きなのは、どて煮や焼きサケ、カレイ、銀ダラ。揚げ物は避け、野菜を多めに注文する。「青身より白身魚が好き。小鉢に入った大根おろしも必ず食べてくれる」。焼き魚は、骨だけをきれいに残し、ご飯も1粒も残さない。加藤さんは「どうしたら、あんな風に食べられるのかというくらい、きれいなのよ」とほおを緩ませる。

 匡子さんは、浅田選手がどちらの料理か注文に悩むと、両方を選んで一緒に分け合った。「本当に仲がいい親子だな」。見ているだけでほほ笑ましくなった。

 しかし、匡子さんは体調を崩し、2011年12月、亡くなった。「見ていても、つらいのがわかる。ホッとできるひとときを与えたい」。一人で来るようになった浅田選手を温かく迎え続けた。

 今シーズンは、大きな大会の前に、どて煮を食べることが多い。店に入って鍋を見ると、「おいしそうだねー」と声をかけてくる。加藤さんは「ひそかな験担ぎなのかな」と想像する。

 ソチに出発する前日の2月4日にも店を訪れ、どて煮と銀ダラ、筑前煮を食べた。「行ってらっしゃい」と声をかけると、浅田選手は「頑張ってきます」とにっこり笑って、店内にいた全従業員と握手を交わした。加藤さん夫婦は「気遣いができる優しい真央ちゃん」の大ファンだ。

 「けがのないよう、悔いのないように演技をしてくれたら、それでいい。帰ってきた時、また元気に迎えてあげたい」


ソチに発つ日にもこの定食屋さんに立ち寄ったんですね。

「けがのないよう、悔いのない演技を」

…ほんとにそうですよね。

次は韓国メディアの記事ですが、
真央ちゃんと羽生くんの一枚の写真が話題になってたので(笑)
悪意のない記事なのでご安心を。


日神羽生譲、浅田真央とペア呼吸 '善男善女カップル'
スポーツ朝鮮ドットコム 2014-02-14 18:52:34

日本男子フィギュア新星羽生譲(19)がソチ冬季オリンピック男子シングルで史上初の100点を突破し、国内でも大きな関心を集めている。

羽生譲は13歳だった2010年の世界ジュニア選手権大会で優勝して、日本の次世代スターに浮上した。

2012年春ジュニア時代から指導受けていた女性コーチと別れてキム·ヨナを指導したカナダのブライアン·オーサーに学びながら、技量が増え、その年の世界​​選手権銅メダルをタミョ可能性を認められた。

羽生譲は、その時から男部門で浅田真央(23)と比肩するスターに成長した。

二人の男女スターは、2012年全日本選手権で並んで頂上に上がった後、ガラショーでペア公演を一緒に広げたりした。

後のアイスショーで一氷の上に立ったりしていた羽生譲と浅田真央は年上年下の善男善女カップルという反応を得て、今回の大会に大きな期待を受けている。

羽生譲の急浮上に韓国ネチズンたちは "羽生譲、ハンサムな容貌に実力までポピュラーだね」「羽生譲、パトリック·チャン抜いて金メダル取ることができるだろう」「羽生譲、オリジナルの技量が卓越したブライアン·オーサーコーチがどのように役立つ的になった」などの反応を見せている。 <スポーツ朝鮮ドットコム>

2014021401001474500099221.jpg


この二人の写真はいつも微笑ましいですね(笑)

cab528d4125f825cb628cec772ea02d6.jpg
G20121224TTT0700303G3000000_20140215012407bf3.jpg

ところで羽生くん、優勝おめでとうございます!

私は生放送をストリーミングで観たのですが、
羽生くんのFSを観て「羽生くんもやはり人の子なんだな」と感じてました。
SPの勢いのままノーミス神演技で優勝すると思っていたら…

でもパトリック・チャン選手も同じくらいミスを出したことで、
SPで貯金していた羽生くんが逃げ切るという形の優勝でしたね。

それにしてもノーミス演技がほとんどない試合でした。
できれば全員が神演技をした上での結果を見たかったものですが、
氷が悪かった(溶けていた)という話もありますね…

羽生くんの優勝について、
タラソワさんとプルシェンコ選手が対照的なことを語っています。


こんなに転ぶチャンピオンは…羽生に辛口批評も
読売新聞 2014年2月15日18時03分

 羽生が五輪で日本男子初の金メダルを手にしたニュースは、ロシア国内のメディア等でも取り上げられた。

 地元ロシアの英雄で、今回の団体金メダルにも貢献。個人種目は腰痛で無念の棄権となった男子のエフゲニー・プルシェンコは、自身のツイッター投稿で、「羽生は天才」「羽生は僕のアイドル。よくやった」とたたえた。

 一方タス通信は、浅田真央(中京大)の今季フリー振り付けを担当し、ロシアフィギュア界の重鎮でもあるタチアナ・タラソワ氏のコメントを紹介。「率直に言って、メダルを誰にも与えるべきではない。私の記憶では、こんなに転んだ五輪チャンピオンはいない」と辛口で批評した。



プルシェンコがメダリストを祝福「羽生は天才だ」
スポニチアネックス 2月15日(土)5時46分配信

 ◇ソチ五輪フィギュアスケート 男子フリー(2014年2月14日)

 腰の故障を理由にSPの演技直前に棄権したエフゲニー・プルシェンコ(ロシア)が15日、自身のツイッターでメダルを獲得した羽生結弦(19=ANA)、パトリック・チャン(カナダ)、デニス・テン(カザフスタン)へ祝福のメッセージを送った。

 プルシェンコはメダリスト3人が決まると15分も立たないうちに「メダルを獲得した羽生結弦、パトリック・チャン、デニス・テンおめでとう!」と祝福ツイート。特に金メダルの羽生について「天才だ」とまで評した。

 羽生は憧れの存在であるプルシェンコとシングルで戦うことは叶わなかったものの、この上ない称賛のコメントが寄せられた。

2014021503.jpg


プルシェンコ選手は、こういう画像もありましたね。

BgXgwIkCYAAIVnc.jpg

タラソワさんは好きですが「メダルを誰にも与えるべきではない」というのは、
ちょっと言いすぎだと思いました。

転んだ五輪チャンピオンがいる年もあっていいと思います。
今回は特に氷にも問題があったとも言われてますし。

お次は佳菜子ちゃん。
精神状態がとてもよさそうですね。


村上佳菜子が初練習「リラックスしてる」
nikkan sports 2014年2月14日21時16分

 19日(日本時間20日未明)のフィギュアスケート女子ショートプログラム(SP)に向け、村上佳菜子(中京大)が14日、ソチ入り後初練習に臨んだ。

 練習リンクで滑り「今回は(試合前に)追い詰められていない。ここまでリラックスしているのは初めて」と笑顔を見せた。

 フリーの音楽をかけた調整でステップや振り付けを入念に確認し、練習後半に得意の2連続3回転ジャンプを成功させた。

 1月の四大陸選手権で右足首痛を抱えながら初優勝したことが自信になったそうで「不安の中であそこまでできると確信できた」と勢いづく。

 1992年アルベールビル冬季五輪で女子の伊藤みどりを銀メダルに導いた山田満知子コーチは、恩田美栄を指導した2002年ソルトレークシティー五輪以来の舞台。「五輪は世界のお祭り。佳菜子らしく楽しんで終われれば」とリラックスした表情で話した。

2014021501.jpg


大ちゃんについては、現役続行の可能性を示す記事が出てました。


高橋大輔、不完全燃焼6位あるぞ現役続行
nikkan sports 2014年2月15日9時25分 紙面から

<ソチ五輪:フィギュアスケート>◇14日◇男子フリー

 フィギュアスケートの高橋大輔(27=関大大学院)が、現役を続行する可能性が出てきた。2大会連続のメダルを狙い、ショートプログラム(SP)4位から巻き返しに出たが、6位にとどまった。昨年11月26日に痛めた右膝の状態が万全ではなく、不完全燃焼の五輪となり、関係者は「やめないかもしれない」と話した。集大成の五輪を終えて、現役続行か、休養を挟んでの復帰が選択肢として浮上した。

 高橋が、来季以降もリンクに立つ可能性が出てきた。ソチ五輪が行われる今季を集大成と位置付け、9日のソチ入りの際には「五輪は最後」と話している。31歳で迎える18年平昌五輪への挑戦には否定的だが、一方で関係者は今季限りでの引退について「やめないかもしれない」と口にした。

 3度目の五輪は右膝を痛めて完全燃焼とはならなかった。昨年11月26日に3回転ルッツの練習中に右膝を痛めた。膝が伸びた状態で両足着氷し、体重が右膝の内側にかかり、骨と骨がぶつかった。患部は脛骨(けいこつ)の頂点付近で、08年に手術した場所の近くだった。

 主治医である社会保険京都病院の原邦夫医師(58)は「陥没骨折の1歩手前だった。骨の外側はつぶれなかったが、スポンジのようになっている骨の内側が出血した。本来1カ月間は運動禁止という負傷」と振り返る。そのけがを押して昨年12月21日から全日本選手権に出場。ソチ切符は得たが、回復は遅れた。

 ソチ入り前の1月18日、右膝にたまった水を抜き、薄くなった軟骨を補助するため、関節の動きをなめらかにするヒアルロン酸を注入した。もともとトップ選手が3カ月間は使うスケート靴を1カ月でくたくたにするほど練習の虫だが、モスクワの直前合宿も「追い込むというより調整」と練習量は制限された。SPでは冒頭の4回転トーループに失敗して4位。ソチ入り後は失敗が続いたが、日本代表の誇りにかけて挑んだ。「今日は100%の演技ができなくて悔しい」と口にした。

 昨年7月には自身の去就について「(今季が)終わってみて、ゆっくり考えたい。やり残しがなければやめるし、やり残しがあれば続けるかも」と話した。8歳下のライバル羽生について、関係者には「僕はこれからも伸びる。進歩できる。4回転さえ普通に跳んだら、結弦(羽生)に負けることはない」と、第一人者としての自負を明かしている。

 本人が望めば現役を続行できる環境はある。06年に総工費8億円をかけて通年型リンクを建設した関大の森本靖一郎顧問(81)は「スケート自体はやめないと思う。(ロシアの)プルシェンコのように、少し休んでまた戻ってきてもいい。彼はうちの永久シード選手だ」と言う。

 10年バンクーバー五輪銅から休養をとらずにフィギュア界をけん引。しかし五輪直前のけがで100%のパフォーマンスはできなかった。アスリートの本能から、現役続行もしくは休養を挟んでの復帰を選ぶ可能性がある。

2014021508.jpg


大ちゃんも、真央ちゃんもですが、
満身創痍のその体を早く休ませてあげたいという思いと、
少しでも長く競技で活躍する姿を見ていたいという思いと、ありますよね。

ただこの記事では「関係者」としか書かれてないので、
どの程度の信憑性があるかはわかりませんね。

そして町田くんについても「引退」の文字が…。
こちらは「競技者としてはリンクを離れる」と断定的な記事になってました。


町田樹5位 来季限りで第一線退く見通し
nikkan sports 2014年2月15日9時22分 紙面から

<ソチ五輪:フィギュアスケート>◇14日◇男子フリー

 5位に終わったフィギュアスケートの町田樹(23)が、来季限りで第一線から退く見通しであることが分かった。現在は関大文学部4年生で卒業見込みの15年春を区切りに世界選手権などの競技者としてはリンクを離れる。

 町田は大阪・高石市内で大西コーチの指導を受けて、41種類の図形を氷上に描くSPの原型種目「規定」にトライ中。すでに種目自体が消滅しており、あくまでスケート技術のアップを目的として21種類程度を習得。全種類マスターすることを目標としており、大西コーチには「来年もお願いします」と話している。一方でソチには卒業論文の参考文献を持参。卒論テーマは「芸術とフィギュアスケートに関連したものですね」。哲学を好む23歳は芸術とフィギュアの融合をテーマに今秋から現役ラストシーズンに向かう形だ。

 昨春、練習拠点だった米国から大阪に戻る際、母弥生さん(44)からは「スケートを頑張るなら大学をやめてもいい」と提案されたが、「大学はちゃんと卒業するから」と約束した。初の五輪出場が決まった昨年末も、中国語の単位取得に燃えるなど学業との両立に励んでいる。「氷上の哲学者」は来春、新しいフィールドに飛び出す。

2014021507.jpg


五輪を日本から応援していた小塚くんが、
ブログを更新してました。

チームジャパンの仲間に向けて、思いが綴られています。


小塚崇彦オフィシャルWEBサイトより一部抜粋

ついに男子終わりましたね。

みんなお疲れ様!!

そして、
結弦、優勝おめでとう!
すげぇな~ほんと。
誇りに思うよ。

樹も大ちゃんも諦めず、最後まで頑張ってくれてありがとう!

樹、逆チョコもらったで~!!
ウマかった。

サラブレッドだけに。。。
って誰が馬やねん。


はいっ大ちゃん!!

お疲れ様でした。
でも、ホントにいい顔した大ちゃんが見られて、僕は清々しいし嬉しかったです。ほんとお疲れ様でした。   
カッコ良かった!!
そして、ありがとっ!!

三人とも頭が下がります。

もう一度言います、
三人ともお疲れ様でした。おめでとうございます。


小塚くんも織田くんも、
日本からソチの仲間を精一杯応援していたのがわかります。

フィギュアスケートについては知れば知るほど不可解なことがありますが、
選手たちのこういう姿を見ると、応援しなくちゃ!と思わされます。

ブログで男子FSについてはまとめられていないのですが、
コラムでは澤田亜紀さんのものが一番良いと思いました。


ミスも想定 羽生チームの金メダル戦略
澤田亜紀のフィギュア男子FS解説
(スポーツナビ)2014/2/15 14:20

201402150005-spnavi_2014021500010_view.jpg
フィギュアスケート男子で金メダルを獲得した羽生結弦。左は銀のパトリック・チャン、右は銅のデニス・テン=ソチ【共同】

 ソチ五輪フィギュアスケート男子フリースケーティング(FS)が現地時間14日(日本時間15日)、当地のアイスベルク・パレスで行われ、ショートプログラム(SP)首位の羽生結弦(ANA)が、フリー178.64点、280.09点で優勝した。同種目では日本男子史上初、また今大会の日本勢初の金メダルとなった。
 2位は世界選手権3連覇のパトリック・チャン(カナダ)でフリー178.10点、合計275.62点。3位はカザフスタンの20歳、デニス・テンでフリー171.04点、合計255.10点。
 また日本勢では、町田樹(関西大)がフリー169.94点、合計253.42点で5位、前回バンクーバー五輪銅メダルの高橋大輔(関西大大学院)はフリー164.27点、合計250.67点で6位だった。

 スポーツナビでは、5つの3回転など力強いジャンプや氷上での明るい笑顔が持ち味で、2007年四大陸選手権、04年全日本選手権で4位に入るなどの成績を残した澤田亜紀さんに、男子FSを解説してもらった。

4回転転倒も想定済み 羽生チームの準備

 羽生選手はポロポロとミスは出ましたが、疲れている中で、ミスを最小限にしてまとめました。後半は足に(疲れが)きていた感じがしましたね。ラストにレベルを落としていた項目もありました。
 でも今日はほとんどの選手がミスをしていました。氷が柔らかいと、足をとられてスピードが出にくくなることがあります。スピードが出にくいと、いつもよりも足を動かしてスピードを出さないといけません。氷のせいにはしてはいけないし、あくまで想像ですが、そういうこともあるかも知れないです。

 羽生選手はプログラムの冒頭に2本の4回転を入れていますが、1本目は転倒、2本目は着氷させました。公式練習では、1本目はジャンプに入るタイミングを確認しているくらいで、2本目だけ曲に合わせて練習をしている様子でした。
 それを見た感じだと、1本目はチャレンジと割り切って、2本目からきっちりとノーミスでやろうと意識して練習してきたのではないかと思いました。大技のジャンプは、だいたい演技の冒頭に入れますが、2本のうち1本目はチャレンジの技が多いです。もちろん成功した方がいいですが、失敗しても気持ちが切り替えられるように、悪い場合、失敗するパターンも考えて練習してきたのではないでしょうか。
 羽生選手を指導するブライアン・オーサーコーチは五輪で2度銀メダルを獲得しています(1984年サラエボ、88年カルガリー)。教える方になって、ああすれば良かった、こうすれば良かったというのもあるので、そういう失敗を前提とした練習や、五輪での経験の面など伝えていることもあるかもしれませんね。

 フィギュアの採点は大きく分けて、技術点と演技構成点(芸術性などを評価)の2つがあります。羽生選手とチャン選手の差を採点表で見ると、演技構成点ではチャン選手の方が勝っています。羽生選手は技術点で上回った分、勝ちました。
 技術点は、元々設定している演技構成の基礎点(※注:何も評価がつかなかった場合の、ジャンプなど各要素自体の得点の合計)でも羽生選手の方が上回っています。ミスをすることも前提とした上で、得点が1.1倍になる後半に、得点を多く稼げるジャンプを組み込んだ。この戦略も良かったんだと思います。

少しずつミスを重ねてしまったチャン

201402150005-spnavi_2014021500011_view.jpg
銀メダルとなったチャン。演技構成点では羽生を上回ったが……【写真は共同】

 チャン選手は元々、一歩滑っただけでグイーっと滑っていけるスケーティングの持ち主で、普通にやれば加点がつくようなスケーターです。でも今回は悪いパターンにはまってしまいました。ジャンプが詰まってしまったり、ランディング(着氷から着氷後の流れ)があまり伸びなかったり。
 前半がすごく良かったのですが、後半になるにつれ、気迫、勢いが落ちて、ステップにも疲れが見えていました。最後のスピンもヨタヨタとしていて。チャン選手はスピンの最後に両足回転のスピンを入れています。両足で回ると、氷に引っ掛かってしまって失速することもありますし、重心をどこに保つかといった面で難しいんです。でも、難しいからこそ評価もされるんですが、今日のチャン選手は両足どころか片足でも軸が崩れてしまっていました。
 他の部分で崩れてしまっても、演技の最後がバシっと決まればジャッジに対して印象良く終われますが、それができなかったのも残念でしたね。

 羽生選手も序盤の転倒やバランスを崩したフリップなどで減点されてはいますが、他の要素でコツコツと加点をもらって貯金しました。逆にチャン選手は少しずつ得点を落としてしまった。小さいことの積み重ねが得点の差、結果に出たんだと思います。SPなら、規定要素が「7」と少ないのでごまかしが効くんですが、FSは「13」あるので、その積み重ねが大きくなりました。

町田、全身全霊の演技も“らしさ”出せず

201402150005-spnavi_2014021500012_view.jpg
力を振り絞って熱演する町田【写真は共同】

 町田選手は4回転の1本目で失敗しましたが、2本目でよく降りられたなと思いました。2つ連続で同じジャンプを跳ぶとき、1つ目が失敗すると2本目を跳ぶときに、その失敗が頭にあるものなんです。今回の町田選手は、悪い印象をよく切り替えたなと思いました。他にはそんなにミスは多くなかったと思います。後半、足に(疲れが)きているなかでも全身全霊で滑っていました。
 ただいつもの町田選手と比べると、ステップが少し小さかったような気もしました。上半身はすごく動いていたのですが、足の動きが鈍くなっていたというか。火の鳥が鳳凰にならずに、火の鳥のままになってしまったと言いますか。この『火の鳥』のプログラムは町田選手にとって2季目で、町田選手なりの思いもあると思います。3月の世界選手権(さいたまスーパーアリーナ)の代表にも選ばれていますし、帰国してからも練習して、心残りがないようにさらに仕上げていくのではないでしょうか。

高橋大輔、結果6位も集大成の演技へ

201402150005-spnavi_2014021500013_view.jpg
明るい表情で演技を終えた高橋【写真は共同】

 内容はパーフェクトではありませんでしたが、FSの4分半があっと言う間で演技に引き込まれてしまうようでした。この年齢(27歳)までスケートをやって、感謝の気持ちがあふれるような演技でした。演技のなかで、スケートの頭文字「S」の字を描いてスケーティングする場面があります。感謝の気持ちを表しての動きだそうなんですが、そういう「ありがとうございます」の気持ちからか笑顔も出ていました。
 技術の面では最初の4回転トゥループが両足着氷になったり、中盤のトリプルアクセルが回転不足になったりと満足の出来ではなかったと思いますが、技術面ではない方の評価、演技構成の面では完成形なのではないでしょうか。集大成になってきていると思いました。採点結果も「91.00点」というすごい点が出ています。
メダル逃したフェルナンデス 痛恨のミス
 SP3位で最終順位4位となったフェルナンデス選手は、序盤は良かったのにとんでもないミスをして得点を取りこぼしてしまいました。フリーのジャンプには以下のルールがあります。

・3回転以上のジャンプは2種類を2度まで(そのうち1度は連続ジャンプ)
・連続ジャンプは最大3度まで(3連続ジャンプはそのうち1度まで)
※一部ルールのみ抜粋

 でも連続ジャンプを3度跳んだ後に、2度目の3回転サルコウを跳んでしまいました。2度目の3回転サルコウはルール上、連続ジャンプとして扱われてしまいます。それがルール違反となる「4度目の」連続ジャンプになってしまい、その分が無効=得点なしになってしまったんです。演技予定はもちろんルールにそってつくりますが、途中で4回転を予定していたサルコウを3回転にしたことで影響が出ました。
 他は良かったのに、このミスで得点も損することに。今回銅メダルを獲得したテン選手とは3点の差もないので、それさえなければSPのまま3位に入った可能性は高かったと思います。ただフェルナンデス選手は22歳とまだ若いですし、この経験を次に生かしてほしいと思います。

 一方で銅メダルのテン選手はできることを淡々とやりましたね。シーズン序盤はケガも抱えていたようなので、その影響もあってか、最初に4回転1本とトリプルアクセルなどのジャンプを3本入れていました。体力のある序盤に、得点源となるジャンプをしっかり跳んでおこうという作戦だったんだと思います。この3本を終えたあとのステップでは笑顔が出ていた気がします。

 アボット選手は今回唯一、減点をもらっていないんではないでしょうか。SPでは転倒で腰の辺りを強く打つアクシデントがありました。そのこともあって最初のトゥループは4回転ではなく3回転にしていました。その分、余裕があって、他のすべてが良くて、見ていると引き込まれるようなとても雰囲気のある演技でした。音の強弱がすごく表現できていました。

 今回は出場した選手たちにとって、「これで満足できた」という大会ではなかったのではないでしょうか。年齢さえ関係なく言えば、また来年頑張らないとと思うような大会になったような気がします。

<了>
澤田亜紀/Aki Sawada
1988年10月7日、大阪府大阪市生まれ。5歳でスケートを始め、ジュニアGP大会では優勝1回を含め、6度表彰台に立った。シニアでは2004年全日本選手権で、安藤美姫、浅田真央、村主章枝に次ぐ4位に入り、07年四大陸選手権でも4位の成績を残した。5つの3回転ジャンプを跳ぶなど力強いジャンプが持ち味。トレードマークとも言える、氷上での明るい笑顔も人気を呼んだ。11年に現役の第一線を退き、現在は関大を拠点にコーチとして活動している。


澤田亜紀さんのコラム、いいですね。
女子についても出てました。
女子メダル争いは日本vs.ロシア! ヨナは未知数 澤田亜紀の女子フィギュア展望・前編

ここ数日で見つけた真央ちゃん画像(笑)

記者会見にて。
fc2blog_201402190253218f3.jpg
Around+Games+Day+10+2014+Winter+Olympic+Games+o352Ar6effcl.jpg
PYH2014021712410001300_P2.jpg
PYH2014021712390001300_P2.jpg
PYH2014021712350001300_P2.jpg

SP抽選会にて。
右上の写真はコストナー選手に対するリアクションだそうです(笑)

PYH2014021709060001300_P2_59_20140217170109.jpg20140217_1392623348.jpg
Bgqmf0NCcAMwHIF.jpg20140217-812030-1-L.jpg
2014021701001759800118121_59_20140217212808.jpg

美ポジ集!
PYH2014021711720001300_P2_59_20140217213709.jpg
NISI20140218_0009370522_web_59_20140218155911.jpg
2014021801001859200124961_59_20140218155212.jpg
fc2blog_2014021902532055f.jpg
NISI20140218_0009370499_web_59_20140218155211.jpg
766084_article_59_20140218153010.jpg
20140217_1392639949.jpg
20140217_1392639633.jpg
20140217-00000006-spnavip-000-1-view.jpg
20140216_1392551124.jpg
PYH2014021609590001300_P2_59_20140216212606.jpgPYH2014021609570001300_P2_59_20140216212108.jpg
NISI20140216_0009361751_web_59_20140216204902.jpgPYH2014021809340001300_P2_59_20140218151812.jpg
soc14021622010063-p10.jpg201402181547592287_1_59_20140218154803.jpg
PYH2014021711710001300_P2_59_20140217213708.jpg201402172128775089_530200b37f556_59_20140217213004.jpg
20140217_1392639510.jpg20140217_1392639306.jpg
201402172112778185_5301fcda6b882_59_20140217211402.jpg201402172107770032_5301fbab78d1f_59_20140217210905.jpg
201402162052422286_1_59_20140216205307.jpg20140217-00000083-mai-000-4-view.jpg
20140217-00000968-yom-000-2-view.jpg766078_article_59_20140218153003.jpg

クリックで拡大するとわかるのですが、
真央ちゃんを目で追うリプニツカヤ選手。

PYH2014021811530001300_P2_59_20140218161016.jpgPYH2014021811510001300_P2_59_20140218161012.jpg
2014021801000719400041831_59_20140218151102.jpg2014021801001845700124161_59_20140218151011.jpg

練習妨害騒動とは対照的なシーン。
ぶつかられても爽やかな真央ちゃん!

2014021601000641200037131_59_20140216204703.jpg763601_article_59_20140216210604.jpg

びっくり真央ちゃん。
e66fpb8.jpg
ocuEcZW.jpg

サインを求められる真央ちゃん。
2014021601001645300111281_59_20140216205209.jpg

舞ちゃんと真央ちゃんのツーショット!
20140215-775196-1-L_20140219041327b31.jpg

それにしても、この可愛い&美しい真央ちゃんの写真が、
ほとんど全て韓国カメラマンによるものだという事実(笑)



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2014/02/19(水) 05:42:20|
  2. ソチオリンピック|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:18
<<3記事を同時投下します(笑)「その2・日本のマスコミ論調」コ・ソンフィに言及した週刊大衆GJ | ホーム | 日本男子全員メダルを狙える位置に!男子SP。プルシェンコ棄権…引退表明へ。>>

コメント

お疲れ様です

石ころ様

怒涛の更新、ありがとうございます。
しばらく更新が無かったので、体調を崩されたのかな?ストーカー被害にでも遭ってるのかな?と、勝手に心配していました。お元気そうで安心しました。
石ころ様、嫌なことをいう人たちもいるかとは思いますが、どうか、ご自分の信念を貫いてください。私は賛同します。
真央ちゃんの練習風景、いつもながら素敵ですね。うっとり。私は真央ちゃんは今回は大丈夫だと思います。練習中でも自分の世界に入り切っている感じがします。リプニツカヤ選手がガン見していようと、カメラマンたちにバシバシ写真取られていようと、どこ吹く風のような感じが写真から醸し出されています。真央ちゃんの最高の笑顔を見れますように!
  1. 2014/02/19(水) 07:02:06 |
  2. URL |
  3. Berkeley #HguuFj5U
  4. [ 編集]

涙があふれる

石ころさん、おはようございます。
たくさんの記事UPありがとうございます。
どの記事にコメント入れようか?と迷ったけれど
やはりこちらに♪

なぜかここの部分でうわーっと涙が(笑)

>伊藤みどりさんからはトリプルアクセルを継承し、
 男子はプルシェンコ選手が、女子は真央ちゃんが高難度ジャンプを牽引してきた。
 二人とも真央ちゃんとは切っても切れない縁があるように思います。
 いかにもアスリートらしいつながりですね!

バンクーバー五輪以降、努力も挑戦も改善もせずに点数だけはUPする某選手がいますが
こうやって2人が諦めずに頑張ってくれている姿をたくさんの選手が見習っています。
誰も某選手の後を追う選手もリスペクトする選手もいないという事実が
何が素晴らしいか?すべてを物語っているように思います。

昨夕、関西テレビのニュースでちびっこスケーターたちの特集をやっていました。
まだノービスですが将来性溢れるその子のコメント。
「いつかオリンピックに出てトリプルアクセルを成功させたい」

浅田選手の姿を観た子供たちはこうやって
また新しいアスリートを生み出すのですね。

女子SP、いよいよ今日の(明日の?)深夜。
浅田選手に憧れるたくさんの子供たちも応援しています。

真央さんならできる!

私も最後まで応援していきたいと思います。
  1. 2014/02/19(水) 07:32:03 |
  2. URL |
  3. ぴよ #zHAUYs2U
  4. [ 編集]

ありがとうございます(*^^*)

本当にわかりやすくて、いつも楽しみに読ませてもらっています☆

素敵なご飯やさん、私も近いうちにお邪魔したいなあ☆
きっと真央ちゃんに愛が溢れているからこそ周りもまた愛情返したくなる。応援したくなる。
そして、切磋琢磨して自分を磨き輝いている人は、それに憧れて夢をもつ人をつくりだす。それが本当に素晴らしいと思います。高橋くんや羽生もそういう存在ですね。
真央ちゃんは私の中で夢をくれた、マイケルジャクソン・ドラえもん・宮崎駿と同じような存在です。特別です(笑)
“浅田真央ソチ金”を日本から念じてます。

そして韓国メディアも写真のみありがとう。
リプちゃんの表情ナイス!キャラ的にアホな韓国メディアに一括いれる感じはぴったりです(爆)

まだまだ引き続き読ませてもらいます!
  1. 2014/02/19(水) 07:35:39 |
  2. URL |
  3. ポテト #-
  4. [ 編集]

羽生君と韓国選手の写真

真央ちゃんの性格のよさがでていますね。
でも腹たったのは、羽生君との写真をブログにアップした韓国選手の子。いったい何様?
本当の彼と友達なら3年前のじゃなく、今の写真をあげろといいたい!!
ちなみに下記が今の羽生君です。ハグしてるのは佳奈子ちゃんです。
佳奈子ちゃんとの方が仲いいんだよいいたい。
石ころさん下記の写真を拡散ください。

http://pbs.twimg.com/media/BggzhDnCIAAy0Gf.jpg
  1. 2014/02/19(水) 10:32:59 |
  2. URL |
  3. Sei #-
  4. [ 編集]

ありがとうございます!

連日の観戦などでお疲れでしょうに、怒濤の3記事更新ありがとうございます!

今回のソチ入りは真央ちゃん守ってもらえたのですね。良かったです。
韓国メディアはリプニツカヤ選手にも……。
リプニツカヤ選手の表情を見れば、韓国メディアの取材態度がどのようなものであったか想像できますね。

小塚選手のブログには涙が溢れました。
全日本で代表に選ばれず、悔しい思いをしたのに、こうしてエールを贈る姿には感動します。

>樹、逆チョコもらったで~!!

町田樹選手には最高の賛辞でしょうね。

そして相変わらずちびっ子に大人気の真央ちゃん♡
でもKYが子供に人気があるというのは聞いた事がないですね
  1. 2014/02/19(水) 12:16:15 |
  2. URL |
  3. めろでぃ #3/2tU3w2
  4. [ 編集]

リプニツカヤさん、世界最高のスケーターを前に全然自分の滑りに集中できてないw
欧州選手権でもOP団体戦でも頂点に立った。
しかし今シーズン唯一自分に土をつけたあの人から目を離すことができない。
これまで感じたことの無い動揺を覚えるリプニツカヤだった。
  1. 2014/02/19(水) 12:47:56 |
  2. URL |
  3. えい #-
  4. [ 編集]

爽やかな真央さん

“ぶつかられても爽やかな真央”写真素敵ねーー。優しい大人の女性ね。
真央さんのこういう笑顔見ると心が落ち着くなー。
石ころ様、掲載ありがとうございました。
  1. 2014/02/19(水) 12:52:59 |
  2. URL |
  3. mino #-
  4. [ 編集]

なんて美しい人

真央ちゃんの沢山の写真ありがとうございます。思わず涙が出てきました。何て美しいのでしょうか。

みんなの応援が届きますように!
  1. 2014/02/19(水) 14:01:49 |
  2. URL |
  3. ぴよりん #-
  4. [ 編集]

いつも楽しく読ませていただいております

リプの真央ちゃん凝視の写真は初めて見ましたw
リプ目が怖いよおぉぉぉ。゚(゚´Д`゚)゚。
真央ちゃんの滑りを目に焼き付けてるのかな?呪いはかけないでね・・・・(汗

いよいよ今夜ですよね!
今からドキドキして色々手につきませんw
  1. 2014/02/19(水) 14:40:46 |
  2. URL |
  3. oko #O/2FkFLE
  4. [ 編集]

石ころさん、怒涛の3連続更新お疲れ様でした^^
仕事中だというのに釘付けです(笑)
ユリアちゃんの真央ちゃんガン見に驚きました~!あれだけ素晴らしいスケーターですから気になって当然。
それに引き換え、ユリアちゃん会見か何かで『キムヨナの演技を見たことがないからわからない』といったそうですよ。それを知ったお隣さん大噴火らしいです(笑)
抽選会の入り口で、真央ちゃんが誰かを見つけた表情の先がカロさんだったんですね♪
仲良しぶりが伺えていいですね~♪
その下のもっと真央ちゃんが驚いている表情・・・いったい何が起こってるんだ??ってしまうお顔
真央ちゃんの視線の先で何があったんでしょうね?きになります~^^;
真央ちゃんの素敵写真は本当にお隣さんが多くて微妙ですよね。日本のカメラマンがんばってくれよ~と、思わずに入られません(笑)
  1. 2014/02/19(水) 16:28:21 |
  2. URL |
  3. aloha #-
  4. [ 編集]

リプ選手は正直ですね。そして抜群の安定感。

真央ちゃんのお写真すべて美しい〜!韓国カメラマンはいい仕事しますね。でも追いかけ回すのはやめてね(ー ー;)
いよいよ今晩!!…ぐあーーヽ( ̄д ̄;)ノ=3=3=3
真央ちゃんならできる!!
  1. 2014/02/19(水) 19:16:02 |
  2. URL |
  3. メガネ #sSHoJftA
  4. [ 編集]

とびきりの笑顔

沢山の真央ちゃんの写真、ほんとにありがとうございます。

団体戦でのリプ選手の点数が出た時から、
霧の中に入ったようなもどかしい思いでいました。
そんなこと思ってる場合か!って自分で自分に活を入れて、応援します。
真央ちゃんの美ポジ写真、ほんとに美しいですね。心を揺さぶる美しさです。
真央ちゃんのびっくり顔も可愛いですね。
穏やかで優しい笑顔、これ以上の幸せなとびきりの笑顔が試合後に見られることを信じています。もうすぐです。
  1. 2014/02/19(水) 21:49:01 |
  2. URL |
  3. NAKA #-
  4. [ 編集]

いよいよ・・・!

石ころさま、更新ありがとうございます。

女子、いよいよですね。
今までは、悔いのない演技を、とか、笑顔で終われる演技を、と思っていたんですが、SPについては、とにかくやわらかな笑顔で気持ち良く演技をしてくれたらなと思います。(そしたら、みんなめろめろですよ)
ローリーさんはそういうプロを用意してくれたんだと思うんです。

ノクターン、本当に素敵なプロですよね。
甘やかな演技ではありますが、早春の雪解けの最初のころの季節のような、空気は凛としているのに、陽ざしは暖かで、やわらかくて、全てがきらきらしていている、まだ雪は深いのに喜びを感じさせる、そんなイメージもあります(ポエムでごめんなさい)。
そうしたオーラが真央ちゃんを包んで守ってくれますように。

黒い気持ちになっては応援に支障がありそうな気もするので、とりあえず今晩はあの人の演技は見ないことにします。
一言だけ言うなら、あの人、早めにソチ入りしたのは失敗じゃないのかな・・・と。やってる本人からの「つまらなさ」オーラが半端ないし、それをほぼ毎日メディアや他の選手にさらしているわけですから。

鈴木選手、かなこちゃんについては、キスクラで笑顔で笑顔になれる演技ができますように。特にかなこちゃんの力強い演技が見たいです。

それから遅ればせながら羽生君、優勝おめでとうございます。
タラソワさんの言葉、最初はちょっとわかる気もしたんですが、上位二人を含め選手全員が自分に挑戦した結果なんですよね。低難度で無難にまとめる五輪優勝者なんてやっぱり嫌! 
あと、町田選手のプロはやっぱりとても魅力的でした。高橋選手も笑顔が出たのはよかったし、アボの復調も感動しました。レイノルズ君は・・・・神演技キター!と思ったんですけど・・・。テン君の突然すぎる復調にはただ、びっくり。
男子は実力が出せない選手が多くて切ない大会でもありました。
みんな、リベンジに燃えて埼玉に来るんでしょうね。・・・羽生君に練習時間を3週間はあげてほしいけど・・・・本格的な練習は2週間もできなさそうな気がして怖いです。

ところで、お写真の真央ちゃんを見るリプちゃんの目つきが怖いです。
元々こういう表情なのかもしれないけど、K国メディアのせいで逆恨みされてたら嫌かも。(単に戦闘モードってだけでしょうけど)
  1. 2014/02/19(水) 22:08:37 |
  2. URL |
  3. こんにちは #-
  4. [ 編集]

バレ始める疑惑

メディアが動き始めてます。
水曜アンカー・青山繁晴のニュースDEズバリhttp://www.youtube.com/watch?v=upuA6LASWR4
  1. 2014/02/19(水) 23:22:06 |
  2. URL |
  3. ミナミ #-
  4. [ 編集]

お忙しい中更新ありがとうございます。今日は普段より3倍増しで(涙)もろく記事を読んでは泣いております。

しかしあと四時間ほどで真央さんが演技されるので強い応援の気持ちがソチへ届くようにと祈ります。

日本中世界中の真央さんファンの願いが祈りがソチに届きますように!
  1. 2014/02/20(木) 00:05:50 |
  2. URL |
  3. エリン #qi8Gl8tw
  4. [ 編集]

3個目の記事

3個目の記事が酷すぎて、私も日本人で幸せだなとより強く思いました!
何より関わりたくない!韓国のりだけは好きだけど買いません(笑)

キムヨナの結果が微妙ーーーで話題にならない、ことを念じてます。
  1. 2014/02/20(木) 00:20:51 |
  2. URL |
  3. ポテト #-
  4. [ 編集]

つづき


真央ちゃんのことを、誰かさんと同じコメントに書きたくなかったので
こちらに書かせてください。

女子シングルが近づいて、テレビ・CMで真央ちゃんを見ることが増えましたが、真央ちゃんて
本当に綺麗だなって日々思います。
身体のバランスやスタイル、姿勢
戦う表情やあどけない笑顔、演技に入るポーズで氷に目をむけた瞬間や
すっぴん、試合用のメイク…それぞれが本当に美しくて、最高に可愛い♪
そこいらの女優さんより目を見張るものがあります。
美しさを競うフィギュア。その神様に選ばれた真央ちゃんが、神演技を披露する出番です!

私も楽しみに見たいと思います♪

真央ちゃんがソチのリンクで最高の演技を奏でますように☆
  1. 2014/02/20(木) 00:38:20 |
  2. URL |
  3. ポテト #-
  4. [ 編集]

真央スマイル♪

 真央ちゃん!
緊張を楽しんで(o^∀^o)
  1. 2014/02/20(木) 03:48:12 |
  2. URL |
  3. マシュマロン #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。