ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

ライサチェックさん、ありがとう!真央ちゃんの凄さを語ってくれました。

ライサチェックさん、ありがとうございます!!!


Four years later, Lysacek's heart still on the ice(Ice Network)
Posted 2/13/14 by Lynn Rutherford, special to icenetwork

(真央ちゃんについて言及してる部分を引用)

"Mao [Asada] looks insane. She's so good -- strength and jumps, of course, but also the complexity of her programs. I noticed in particular she is never on two feet; she is always on one foot, which is what judges look for in the components. They look for so much: transitions, edges, speed, multi-directional movement; she has all of that stuff."

(翻訳は某所よりお借りしました<(_ _*)>”)

真央は人並み外れてる。すごく良いよ――力強さやジャンプは勿論のこと、
彼女のプログラムには色んな要素が組み込まれてるね。

真央は決して両足で滑ってはいない、常に片足。構成の中でジャッジが目を光らせる要素だよ。
ジャッジは重心移動やエッジの使い方、スピード、他方向へ動けているかなどを細かく見てる。
真央はそれら全てを持ち合わせているんだ。


Lysacek_m2etif6z_x86l7bm0.jpg


真央ちゃんの演技のどこがどう優れているのか、
ここまで具体的に語ってくれたこと、感謝します。

今日はもう寝るので(男子SPに備えて)、
気になったニュースとコラムを貼るだけで。


真央「8トリプル」で2度目ギネス狙う

日刊スポーツ 2月13日(木)2時1分配信

 浅田真央(23=中京大)が日本女子フィギュア界初の2度目のギネス記録を狙う。ソチ五輪女子シングルのフリー(20日)では、3回転以上のジャンプを8回跳ぶ女子初の「エイト(8)・トリプル」に挑む。これを達成すればギネス記録として申請する計画があることが分かった。

 関係者は「成功したらギネス記録に申請したいと思っています。彼女にとっても大きなモチベーションになる」とコメントした。申請対象となるのはフリーでのジャンプ。アクセル、ルッツなど全6種類をすべて跳び、さらにすべてを3回転以上で入れる。6種類の3回転を決めても五輪史上初だが、狙うのはさらに上。現役では浅田しか跳べない3回転半を武器に、誰も成し遂げていない「8・トリプル」に挑戦する。

 6日のソチでの初練習後、「最後になるかもしれない五輪、すべてのジャンプを入れるのもありかなと思った」と話した。昨年12月のGPファイナル、全日本選手権ではフリーに3回転半を2回跳ぶ構成にしたため、5種類しか跳んでいなかった。年始から考え始め、新たな快挙への気持ちが高まった。

 10年バンクーバー五輪でトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を1試合で3度決めるギネス記録を保持。2個の記録を持つことになれば史上初の女子スケーターになる。3度の3回転半を成功させたバンクーバーから4年。エレバン(アルメニア)の「日本専用リンク」で調整中の浅田は、再び世界を驚かせる用意ができている。

 ◆フィギュアとギネス記録 日本フィギュア界で公認されたのは3人。浅田のほかに、02年ジュニアGPファイナルで女子史上初の4回転ジャンプを成功させた安藤美姫、89年世界選手権で女子史上初の3回転半ジャンプを成功させた伊藤みどりがいる。

2014021301.jpg



米国とロシアのジャッジが裏取引?
五輪の度に湧くフィギュア界の疑惑。

田村明子 = 文 2014/02/13 12:05

 2月9日、ロシアが団体戦で金メダルを獲得したが、その前日に採点にともなう不穏な噂が報道された。

 2月8日、フランスのスポーツ新聞レキップ紙が、「米国とロシアのジャッジが、フィギュアスケートの裏取引をしている」という内容の記事を掲載。それによると、ロシアは米国のアイスダンサー、デイビス&ホワイトの金メダル獲得に協力し、その見返りとして米国はロシアの団体戦金メダルと、ロシアのペア、ヴォロサジャル&トランコフの金メダル獲得に協力するという密約を交わしたとされている。情報は、あるロシア人コーチからレキップ紙の記者にもたらされたものだという。

ISUは「根拠なし」、USFSAも全面否定。

 国際スケート連盟(ISU)のプレス担当者はすぐさま、「証拠も裏付けもないことで、ISUは調査の必要はなしと判断した」と声明を出した。米国フィギュアスケート連盟(USFSA)も「事実無根」ときっぱり否定した。

 団体戦では選手たちの演技内容を見る限り、ロシアの優勝に納得できない理由は見当たらなかった。2月11日に優勝したペアのヴォロサジャル&トランコフも、五輪王者に相応しい滑りであったことは、誰も異存ないだろう。

 そもそも彼らもデイビス&ホワイトも、ともに現世界チャンピオンで、金メダル最優秀候補だった。特にデイビス&ホワイトは、今シーズン圧倒的な強さを誇り、不敗を保ってきた。

「なぜ米国が危険をおかしてまで、デイビス&ホワイトのために裏取引をしなくてはならないのか。彼らはどのみち、間違いなく勝つでしょう」とロシアのスポルトエクスプレス紙の記者は口にした。カナダのベテラン記者は、「不器用な米国がそのような取引をするほど、政治的に長けているとはとても信じられない」と感想をもらす。このようにプレス関係者の間でのレキップ紙の記事に対する意見は、概ね否定的だった。

「関係者の話は確かなもの」と執筆記者。

 だが執筆したセリーヌ・ノニは、私にこう語った。

「情報源が匿名だから、皆これは単なる噂だと思っている。でも私はロステルコム杯の時にこの話を耳にして、欧州選手権では別のロシア関係者から再び耳にした。根拠のない噂ではありません」

 ノ二は1992年アルベールビル五輪からフィギュアスケートをレポートしてきたベテラン記者で、過去にも何度か大きなスクープ報道をしている。そのひとつは、バンクーバー五輪直前に米国の古株ジャッジ、ジョセフ・インマンが五輪に派遣されるジャッジも含む知り合いのスケート関係者、数十人にEメールを送りつけたというものだった。その内容は「プルシェンコ本人でさえ入っていないというトランジションに、なぜあんな高い評価がつくのか」というものであったことを、インマン本人も後に認めている。

 このメールが判定に直接的な影響を与えたのかどうかは、はっきりと断定できない。個人的にはインマンのEメールがなければ、バンクーバーでプルシェンコは2個目の五輪金メダルを獲得していただろうと思う。だが彼のメールはルール違反とは見なされず、ISU の内部で問題視されなかった。

五輪につきものの「ジャッジ疑惑」。

 ジャッジにまつわるこうした「黒い噂」は、実は五輪のたびに必ず登場していると言っても過言ではない。だがその噂が単なる噂に終わったことも多かった。

 1998年長野五輪ではアイスダンスで、数カ国のジャッジが結託してフランスを3位にし、カナダを表彰台から落とす、いわゆる「ブロックジャッジ」をした疑惑について、北米ではかなり大きく報道された。だがISUは「調査の結果、ジャッジに疑わしき点はない」という結論を出した。

 ロシアが圧倒的な強さを誇っていた2006年トリノ五輪では、ペアと男子が終わった時点で、「4種目ロシアに独占させるわけにはいかないので、アイスダンスでは米国が優勝するだろう」という噂が関係者内で流れた。だが実際にはロシアが勝ち、ロシアの4種目全勝を妨げたのは他でもない、最後に行われた女子シングルで優勝した荒川静香だった。

わかりにくい採点方式に問題があるのか?

 こうしたジャッジに関する不穏な噂が絶えないのも、現在の採点方式がわかりにくいからだという声もある。

 だが実際にはこの採点方式になったのは、過去の6点満点方式が不透明で分かりにくく、順位の操作も容易にできることが問題となったためだった。より具体的でわかりやすく、不正ができない採点法が求められたのである。

 そのきっかけは、2002年ソルトレイクシティ五輪ペア審判疑惑だった。

いまだ謎の残るソルトレイク五輪のスキャンダル。

 ロシアのペアが優勝したが、そのわずか3日後に2位のカナダにも金メダルが与えられた、というあの異常な事件を一体誰が忘れることができるだろうか。

 一般的にはその理由は「フランスのジャッジが、自国のアイスダンスを1位にするためにペアではロシアに入れるようプレッシャーを受けたと告白したため」と報道されている。

 実際のところ、このジャッジの言うことはそれから二転三転し、プレッシャーが誰からどのように与えられ、本当に彼女の判定に影響を与えたのかなどは、現在でもよくわかっていないままなのである。

 だが正式に調査も行われないまま、カナダに二個目の金メダルが与えられるという異例な処置がなされた。それは同時多発テロ直後で北米メディアが「正義」に対して過剰反応したこと、その過熱報道に北米企業が「五輪スポンサーを降りる」とIOCにプレッシャーを与えたことが大きかった。(余談だがこの詳細は拙著「氷上の光と影」(新潮社)に書いてある)

 このように、ジャッジに関する疑惑というのは概して、選手やその演技の内容を置き去りにしたまま、大手メディアを巻き込んでどんどん雪だるま式に膨らんでいくことが多いのである。

「本当に注目するべきは選手の演技」

 2002年五輪アイスダンスチャンピオンで、このペア審判疑惑のとばっちりを受けたグエンデル・ペイゼラは、今回のレキップ紙の報道に関しての感想をこう語ってくれた。

「団体戦のアイスダンスを見る限り、採点は公正だったと思う。プルシェンコとリプニツカヤは点が高いと感じたが、それでもロシアの優勝に疑問はない」

 五輪のたびにこうしたジャッジの噂が流れる理由は、単なる内部関係者の法螺話をメディアが本気で受け止めるためだと彼は説明する。

「フィギュアスケート関係者には、実際にはそんなに影響力がないのに、自分にはあると思いたい人が大勢いる。でも本当に注目するべきは、選手とその演技の内容のはず。

リプニツカヤやプルシェンコが転んでいたら、ロシアの団体優勝はなかった。デイビス&ホワイトだって、個別戦でもあの滑りを見せたら優勝すると思う。だが転倒したら金メダルはないでしょう」

 ジャッジの裏側で何が行われていようとも、大切なのは氷の上の勝負。選手がやるべきことをやらなければ、結果は出せない。元五輪チャンピオンは、誇らしげにそう言い切った。


今年は採点に関する疑惑を取り上げるニュースが多いですね。
よい傾向だと思います。

真央ちゃんの6種8トリプルについて、
それがどれだけ偉大な挑戦なのか、某所でわかりやすく説明された方がいらっしゃいました。


52 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2014/02/13(木) 04:33:06.91 (p)ID:lCo3sHGKi(11)   
詳しくない人のために捕捉
ジャンプの種類は6種類
女子フリーでジャンプ要素は7回(そのうちコンボ3回)
3回転ジャンプは繰り返しに制限があって、基本的に1種類1回
例外的にどれか2種類だけ2回跳んでいいんだが、その場合は
2回のうち1回をコンボにしなければいけない
このルールで、トリプルわを跳べる数に制限がつく
5種持ち選手は最大7トリプル、4種持ち選手は最大6トリプル

つまり8トリプルとは、3Aを含む6種のトリプルが全て跳べて
なおかつ最低でも1回は3-3のコンボを跳ばないと無理という
現役選手では真央しか挑戦権持ってない夢の構成
達成したら本当に、歴史に残る偉業

是非とも立ち会いたいね、テレビ観戦だけどw


誰も成し得なかったことに挑戦する。
真央ちゃんは根っからのアスリートですね!

そしてその挑戦を、固唾を飲んで見守る。
ファンの醍醐味ですね。


更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2014/02/13(木) 21:06:32|
  2. 浅田真央の味方|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:11
<<日本男子全員メダルを狙える位置に!男子SP。プルシェンコ棄権…引退表明へ。 | ホーム | KY出国。>>

コメント

採点疑惑報道、どうもガス抜き臭くて良い方に取れません。
もちろん、マンセー一辺倒よりはマシという程度ですが。
田村氏も疑惑を言いながら、真央ちゃんとアレには触れず、
多分黒猫さんの書籍が売れて、ネットでもかなり広まっているので、
関係者総動員でガス抜きしつつ、火消しに必死、という所かと思います。
日本でバ寒国の悪口を言うのは許されるが、在日の事を悪く言えない某メディア関係と同じでしょう。
バ寒国の選手の疑惑は口に出来ないが、他国の選手なら構わない、というスタンスです。
最終的に8トリプルになったのは偶然?先日の犬HKスペシャルで紹介されていた演技構成が何故か(SP、FS計)3A3本では無かった事は、偶然なのか、番組関係者は既に知っていたのか、何となく気になりました。真央ちゃんが信夫先生に変更を申し出たのは年明けだというし。
  1. 2014/02/13(木) 22:50:54 |
  2. URL |
  3. 三D #LkZag.iM
  4. [ 編集]

ライサに解説して欲しい!

ライサチェックは的確に真央ちゃんの何処が良いかを発言してくれて、ありがたいですね~
このまま解説者席に座って欲しいくらい♪ついでにヨナさんの何処が優れているのかも説明して欲しいわ(棒)
だって、ライサの真央ちゃん評と、ジャッジの評価部分を読むと、ますますおヨナの高得点が理解できなくなるんですもの。おせーて荒川さん!

「トリック」のドラマの中で、野際陽子さんがお習字の先生なんですけど
「文字には不思議な力があります」と言う台詞があるんです。
文字に書くと実現するって。ロンドンオリンピックのボクシングで金メダルを獲得してた村田選手でしたっけ?あの方の奥様も現実になるように「金メダル」と紙に書いて冷蔵庫に張っていました。だから私も文字に起こします。

「浅田真央選手、ソチオリンピック金メダルおめでとう!!」
  1. 2014/02/14(金) 00:03:01 |
  2. URL |
  3. Jun #.Lj5XGds
  4. [ 編集]

すごい!

真央ちゃんかっこ良すぎる。
それより何よりに運動神経良すぎで尊敬します。後半なんて男子より動いてるし…スゴすぎ~

決しておごらない真央ちゃん!メダルとって自慢して欲しい(笑)

そしてライサチェックありがとう!説明がわかりやすくて、ありがたいです。
石ころさん、いつもいつもありがとうございます(*^^*)
  1. 2014/02/14(金) 00:39:24 |
  2. URL |
  3. マシュマロン #-
  4. [ 編集]

眠い

ライサgood job ( ̄∀ ̄)b

ユズル、101点で世界最高ね。
  1. 2014/02/14(金) 03:56:36 |
  2. URL |
  3. DOKU #TJwsHiiU
  4. [ 編集]

石ころ様、お忙しい中の更新 有り難うございます。
いつも楽しく拝見していますv 初めてコメントを書くのですが
皆様の言霊 文字にすると叶う発言をまねて 私からも一言
「真央ちゃん!8トリプル成功 おめでとう!金メダルを、ありがとう!」

皆様の夢が 叶いますようにvvv

おまけ…「キム もっさり演技でも謎の加点で4位 あっこ姐さん堂々の銅メダル」
  1. 2014/02/14(金) 10:43:27 |
  2. URL |
  3. ree #-
  4. [ 編集]

KY、こんなこと言ってたんだって

http://news.goo.ne.jp/article/nikkansports/sports/p-sp-tp0-140214-0023.html

五輪連覇に挑む女子フィギュアスケートの金妍児(23=韓国)が警戒を強めた。12日(日本時間13日)にソチに到着。団体金メダルの立役者となったユリア・リプニツカヤ(15=ロシア)が優勝候補扱いされていることに「リプニツカヤが優勝するというような雰囲気があることはよくない。私も人間ですので」ときっぱりと口にした。

今まで自分はさんざんマスコミ利用して、身の程知らずにも、アゲアゲしてもらってたくせに、ちゃんちゃらおかしいわ。
  1. 2014/02/14(金) 11:40:13 |
  2. URL |
  3. まりか #gJtHMeAM
  4. [ 編集]

ニッカンスポーツより
「お前がそれを言うな」なKYの記事が出ました

ロシア15歳の「地の利」チクリ真央と金対決へヨナの警告
「リプニツカヤが優勝するような雰囲気あるのは良くない 私も人間ですので」



五輪連覇に挑む女子フィギュアスケートの金妍児(23=韓国)が警戒を強めた。12日(日本時間13日)にソチに到着。団体金メダルの立役者となったユリア・リプニツカヤ(15=ロシア)が優勝候補扱いされていることに「リプニツカヤが優勝するというような雰囲気があることはよくない。私も人間ですので」ときっぱりと口にした。浅田真央(23=中京大)殿ラストバトルに15歳のヒロインが参戦。19日(同20日未明)から始まる女子シングルの戦いが一層熱を帯びてきた。


声援気になる 判定は変わる


金が警戒心をにじませた。韓国を中心に約100人の報道陣、20台以上のカメラが終結したソチの空港。深夜にそぐわない異様なムードの中「リプニツカヤが優勝候補に上がっているが」と聞かれたときだった。

「まだ試合はしていないし練習もしていない。大会前には金メダルが誰、銀メダルが誰と(いう予想)はいつもなので別に構わない。ただリプニツカヤが優勝するというような雰囲気があるのは良くない。私も人間ですので」

ジュニア時代からのライバル浅田との最終決戦に15歳の天才少女が割って入ってきた。新種目の団体金メダルに導いたヒロインは連日大きく報道され、個人戦との2冠達成というムードが増しつつある。そんな追い風に対して到着直後からくぎを刺した。
リプニツカヤの団体SPとフリーの合計点は自己ベストを更新する214.41(参考記録)。フリーでは柔軟性を生かした「キャンドルスピン」で今季最高を上回る得点をたたき出した。今大会ではロシア勢が高得点を出し、12日のペアでは金と銀を獲得した。地元の大声援をバックに快進撃が続く。
 金は自分に言い聞かせるように続けた。

「ロシア選手の後で演技するのは(観衆の)声が大きいので気になりません。フィギュアスケートはスピードスケートのように記録で競うものとは違う。試合によってジャッジは変わる。選手はそれを受け止めて、それも試合のうちだと思う。私ができることをするのは大事。自分にとって最後の試合なので、そういうこと(開催国ロシアへの追い風)にかまわず、自分の試合をしたい


本番への仕上がりには手応えを示した。女子SP(19日)の1週間前に決選後に入った。「他の大会に比べて早くソチにきた。バンクーバーへも早く入った」と金メダルパターンを踏襲。さらに「日本とかイタリアの選手でなくてよかったと思った。試合をしていいこともあるが、体力が問題になるかも。試合は選手にとってストレスが多いので出なくてよかった」と、団体戦がなく個人戦に集中できるメリットも強調した。
 ソチ五輪が現役最後の演技になる。「最後の試合になると思うと集中できないかも、と思って、ただの試合と思って練習してきた。試合もそうしたい。結果はどうなるかわからないが、準備は完璧にしてきた」警戒心や不安を支えつつ、最後は五輪女王として自信を漂わせた【益田一弘】

===========================

「リプニツカヤが優勝するというような雰囲気をつくられることはよくない」
「試合によってジャッジは変わる。選手はそれを受け止めて、それも試合のうち」

へぇぇぇぇー。
ジャンプで回転不足を取られるのはおかしいだの
E判定を取られるのはおかしいだのと判定やジャッジにイチャモンつけて
スコアが思ったより低いと露骨なくらいしかめっ面する奴がどの口でいう?

誰よりも判定にイチャモンつけて
スコアに拘ってるのは自称「ふぃぎゅあくいーん」のあんただよ
  1. 2014/02/14(金) 15:51:01 |
  2. URL |
  3. megumi #djnh.SQU
  4. [ 編集]

真央ちゃん金!

私も強く念じてます。
そして、真央ちゃんが心からの笑顔で溢れますように!
ただ、それだけ
私のエネルギーが少しでも届きますように☆

ロシアとアメリカの問題は、結果と結びついてしってますよね…う~ン。毎度毎度汚い部分が必ず浮上しますね。


誰もが認める金メダル、選手たちが讃える金メダル、それが本物の金の輝きだと思います。
  1. 2014/02/14(金) 17:38:05 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

ライサは真央ちゃんをなでなでしてましたよね
真央ちゃんのいいところ伝えてくれてありがたいです
ショーで見た時すごく大きくてびっくりしました

真央ちゃん、わかってる人はわかってるからね!
真央ちゃんならできる!

  1. 2014/02/19(水) 04:57:14 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

真央ちゃんを護れ

韓国メディア、真央に執拗な“ストーキング” 靖国をからめる異様な批判報道 - ZAKZAK http://www.zakzak.co.jp/sports/etc_sports/news/20140219/spo1402191537009-n1.htm
  1. 2014/02/20(木) 09:46:53 |
  2. URL |
  3. FP悔いのない演技を #-
  4. [ 編集]

こう言ってはなんですが、浅田さんはメンタルトレーニングをあまり受けてないんじゃないでしょうか?
メディア戦略やルール攻略、審査員にたいするイメージ戦略など今時普通の事ですが、そこら辺がすべて弱いですね。
はっきり言って年配の方には可愛がられますが、海外の審査員受けする若さや色気やダイナミックさがありません。
はっきり言って年齢のわりにダサいです。
陣営が有能でないのだと思います。いいプロデューサーもつけてないかもしれませんね。
コーチもこう言ってはなんですが国内の高齢の方ですし、佐藤コーチはスケーティング指導で続けてもらうとして、もうひとりオリンピックの元メダリストの外国人若手男性コーチをつけるべきだったと思います
試合の度に大きな不安材料が残るをかかえる高難度のプログラムを持ってくる時点で、ルール攻略ができてませんもんね。
女子は男子の4回転と違ってまだまだ3回転の加点稼ぎがメインですので3Aより後半に2Aの出来映え加点狙うほうが確実で高い点が取れます。
危なげなくやっても減点取られてますからさすがにこれでは背伸びしてると言わざるを得ません
他の女子選手も年配の日本人コーチですが、本気でメダル争いする気があるんでしょうか?ジュニアではないのにと思いますし、あの年代の方は減点法なので選手の皆さん暗いですよね?
日本のコーチはまだまだシニアデビューまでですよ。新ルールにもついていけてませし。スケ連がこのコーチにしろと言うんですかね?浅田選手は優勝する能力があるのに、残念です
タラソワはもう体調面でも無理でしたし、実際にルール攻略が得意で滑って教えてくれるブライアンオーサーが無理でもモロゾフに教えてもらうべきでしたね
  1. 2014/02/20(木) 14:04:50 |
  2. URL |
  3. るい #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。