ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

真央ちゃん元気にアルメニアへ! フィギュア採点で米国とロシア裏取引か

訓練地のアルメニアへ出発したという真央ちゃんの、
晴れやかな表情です。

G20140210007557440_view.jpg
BgFs-R5CAAAsTul.jpgBgF2is9CEAAn9YE.jpg


真央がアルメニアに出発 個人戦へ調整「体なまっている」
nikkan sports 2014年2月10日 12:02

 ソチ冬季五輪のフィギュアスケート団体に出場した女子の浅田真央(中京大)が10日、アルメニアの首都エレバンに用意された日本チームの練習拠点に向け出発した。19日の女子ショートプログラム(SP)へ「体がなまっているので、もう一度通常の状態にしていきたい」と話した。約1週間調整して、ソチに戻る予定。

 今大会最初の演技だった団体の女子SPは、トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)で転倒して3位だった。「感じたのは気持ちということ。自分の演技に集中したい」と精神面の大事さを再認識した。

 団体で優勝した開催国ロシアは、15歳のユリア・リプニツカヤがSP、フリーとも1位となり、強さが際立った。「最後の五輪で自分の納得する演技をすることを目指したい」と決意を語った。(共同)


五輪はメンタルが90%とタラ・リピンスキーさんも語ってましたが、
真央ちゃんも気持ちが大切だと団体戦で気づいたのですね。

そういう学びがあったという意味では、
団体戦で一度五輪の雰囲気を体感できことは、
よかったのかもしれません。

プーチン大統領とフィギュアスケート選手のツーショットが珍しかったので、
ロシアのニュースですが載せておきます。


<五輪フィギュア>ロシア興奮 大統領、プルシェンコと抱擁

毎日新聞 2月10日(月)10時54分配信

 開催国ロシアの興奮が、フィギュアスケート会場のアイスベルク・パレスに満ちた。母国に「金」第1号をもたらした選手たちには、この五輪で初めての競技観戦に来ていたプーチン大統領が歩み寄り、一人一人と握手して祝福。女子のリプニツカヤには頬をなでてねぎらい、男子のプルシェンコとは抱擁した。

 男子、女子、ペア、アイスダンスで各国1人・組ずつが演じ、総合成績を争った五輪新種目の団体。メダルを狙う新たな機会を前向きに捉える国や選手は多かったが、後に控えた個人種目の前哨戦的な色合いも濃く、メダルのかかったエキシビションのような空気も漂った。

 だが、ロシアは違った。男子は五輪で3個のメダルを持つプルシェンコがチームの支柱として、「他の選手のことを心配して緊張した」と言うほど周囲にも気遣った。9日の自身のフリーでは、演技終盤で1年前に手術した腰に痛みを覚えながら「観客からエネルギーをもらって踊った」と力を尽くし1位に君臨した。女子も欧州選手権を制したリプニツカヤにSPとフリーの両方を任せて高得点を狙う強攻策。チーム最年少の15歳は大人びた表情で堂々と舞い、期待通りに1位を奪取。「途中で緊張もしたけれど役割を果たせて良かった」と喜んだ。

 旧ソ連時代は冬季五輪で旧東ドイツとメダル数の首位を争ったが、ソ連崩壊後は低迷。ソチ五輪の開催が決まって強化態勢の再整備が進んだが、2010年バンクーバー五輪で金3個の「惨敗」がプーチン大統領の怒りを呼び、ソチ五輪に向けて強い緊張感と使命感が関係者を支配した。特にフィギュアスケートは伝統と人気を誇る競技。責任を果たした優勝に、プルシェンコを育てたミシン・コーチが「ロシアチームの一員であることに心から満足している」と安堵(あんど)した。

 日本にとっても、開催国の「本気」は脅威だ。男子の金メダル争いは羽生と世界選手権3連覇中のチャン(カナダ)にプルシェンコという難敵も浮上。女子の浅田真央(中京大)らも金妍児(キム・ヨナ)=韓国=だけに目を向けていられなくなってきた。

 10日夜には五輪公園でメダル授与式があり、聖火台の下でロシア国旗が揚がり国歌が流れる。地元のムードはさらに高揚するだろう。個人種目に向け、勢いが加速するのは間違いない。【石井朗生】

(関連画像)
9aec5d66-a7fe-3055-a139-867c18e7f36f.jpg
RIAN_2364267.jpgRIAN_2364268.jpg


ロシアに関しては何やら不穏なニュースも出てますね。
フィギュアスケートファンであれば見逃せない話題ではないかと…


フィギュア採点で米国とロシア裏取引か…仏紙報じる
nikkan sports 2014年2月10日 05:30

 フィギュアスケートの採点で米国とロシアが裏取引しているとフランス紙レキップが報じ、米国協会が「誰ともそんなことはしていない。ばかげている」と報道を否定したと9日、ロイター通信が伝えた。国際スケート連盟(ISU)は証拠のない噂や主張には答えないとの声明を発表した。

 レキップによると、アイスダンスでメリル・デービス、チャーリー・ホワイト組に金メダルを獲らせる代わりに、団体とペアでロシアに便宜を図るように取り決めが交わされた。米国協会広報担当は「私たちのアイスダンサーは世界選手権を2度制しており、何もしなくても素晴らしい。報道は当惑させるだけじゃなくスポーツにとって不幸だ」と反論した。

 02年のソルトレークシティー冬季五輪ではペアでロシア組の金、カナダ組の銀が確定した後に採点疑惑が発覚。カナダ組にも金メダルが与えられ、ジャッジの不正が原因でメダルが変更される事態が起きた。



レキップ誌の報道が誤報とされているようですが、
レキップ誌といえば4年前のバンクーバーの「インマンメール事件」をすっぱ抜いたところです。
インマンメール再考…インマン・天野は公平な審判を!

実際にこういう裏工作が存在するのであれば(あると思う…!)、
誤報と打ち消されてもレキップ誌には負けずに取材を続けてほしいです。

田村明子さんが、団体戦の採点について、
さらりと疑問を呈しているコラムがありました。


史上初団体戦の金メダルはロシアへ。
続いてカナダ、米国……日本は5位に。

Number Web 田村明子 = 文 2014/02/10 11:20

 2月9日フィギュア団体戦第3日目、決勝では大方の予想通りロシアがトップを独走して総合75ポイントで優勝を飾り、今回の五輪でロシアに初の金メダルをもたらした。カナダが65ポイントで2位、米国が60ポイントで3位、イタリアが52ポイントで4位、日本は51ポイントで総合5位という結果になった。

最年少と最年長が健闘したロシア。

 チームロシアはSPでは女子とペアが1位、男子が2位でアイスダンス3位。フリーでは男女シングルとペアで1位、アイスダンス3位と平均的な強さを見せた。プーチン大統領が舞台裏で選手たちを直接祝福し、個人戦に向けて気を抜かないように、と激励したそうである。

 全チームの中で最年長の31歳のプルシェンコと、最年少の15歳のリプニツカヤがどちらもフリーではトップに立ち、音楽も聞こえなくなるほどの声援の本番で強さを見せたのは、ロシア民族の底力を見た思いだった。

フリー後半で疲れを見せたプルシェンコ。

 もっともフリーの得点に関して言うなら、主催国アドバンテージが最大限に発揮されたという印象ではある。

 プルシェンコはSPをノーミスできめたものの、やはりフリー後半では疲れを隠せなかった。冒頭の4回転は無事に成功させ、3アクセルも2回成功させたのはさすがの貫禄だったが、後半のサルコウとループが2回転になった。ジャンプ的に言うと、4回転を1度、3回転を4回という、現在の男子ではトップレベルといえない内容である。それでも4回転を3回成功させたカナダのケヴィン・レイノルズ、4回転1回と3回転を7回跳んだ町田を振り切って、フリー1位となった。

プルシェンコは果たして個人戦に出てくるのか?

 もっともプルシェンコが2位でも3位でもチームロシアの優勝に変わりはなかったし、町田がトップでもやはり日本はメダルに届かなかった。

 31歳で膝の怪我から回復したばかりのプルシェンコが、果たしてあと数日でまたSP、フリーを滑りきることができるのか。体調を理由に彼が個人戦を棄権するのではと予想する関係者は多い。ここでのフリー168.20は、彼の最後の五輪舞台に対するご祝儀では、という声も聞かれた。

 プルシェンコが個人戦に出るのか出ないのか、その答えは数日以内にわかる。

個人戦も優勝候補となったリプニツカヤ。

 それより驚いたのは、15歳のリプニツカヤに対する気前の良い点数だった。15歳の彼女は初の五輪に委縮することなく、SPもフリーもよく滑った。

 だがフリーではほぼ完ぺきな演技だったグレイシー・ゴールドと、リプニツカヤの5コンポーネンツに8点近くもの点差がついたのはなぜなのだろう。ゴールドの5コンポーネンツはすべて7点台に抑えられ、まだジュニアらしさの残るリプニツカヤが8点台後半とは、いくらなんでも高すぎるという印象が拭えない。

 これも史上初の団体戦で盛り上がった主催国ロシアに対するご祝儀点のうちなのか。それとも個人戦でもこのレベルの点が出るのだろうか。
もしそうなら、リプニツカヤは間違いなく表彰台に上がるし、他の選手のできによっては金メダルも不可能ではない。

 ここに来て、15歳の金メダリストが誕生する可能性が現実味をおびてきた。

日本チームは個人戦に向けて再調整へ。

 SPを4位で通過、総合5位に終わったチームジャパン。残念なことに、初の団体戦でのメダルはかなわなかった。出場した選手の中で1位だったのはSPで滑った羽生結弦のみで、浅田真央、フリーの町田樹、鈴木明子らはベストな演技を見せることはできなかった。

 前日SPで滑った浅田真央は3アクセルで転倒があり、10人中3位。「予想よりもずっと緊張した。自分の滑りが見せられないうちに終わってしまった」と悔しそうな表情を見せた。チーム競技終了後、アルメニアのトレーニング施設に移動して、個人競技へ向けての再調整を図る。

ペアもアイスダンスもそれぞれのベストを尽くした。

 高橋&木原組は自己評価で「60点くらい。練習ではもっとできていた」というフリーだったが、そこまで大きく崩れることなくよくまとめた。ベテランの実力あるペアに囲まれ5組中5位という成績ながら、五輪の大舞台で精いっぱい戦った。彼らは11日に再びSPを滑ることになる。

 キャシー・リード&クリス・リードは、クリスの右ひざの負傷を抱えながらも大きなミスなく最後まで滑りきった。「団体戦は出場できてすごく楽しかった。ファンからの評判も良いし、この種目も人気が出てくれることを願っている」とコメント。確かにこの団体戦をきっかけにして、もっと日本でもペアとアイスダンスに興味を持つ子供たちが育ってくれることを願いたい。

町田3位「日本のメダルのためには1位になりたかった」

「火の鳥」を滑った町田樹は2度目の4回転が3回転になるなど、ベストではなかったものの最後までよくまとめた演技だった。「今シーズン一番弱い自分が出てきてしまった。初の五輪としては合格点の演技だったと思うけれど、日本のメダルのためには、自分がここで絶対に1位になっていなくてはならなかった」と少し悔しそうな表情を見せた。

 公式練習でずっとジャンプが不調だった鈴木明子は、本番のフリーでもジャンプの回転不足がいくつか出て、5人中4位に終わった。

「日本チームの力になれる演技ではなかった。いきなりフリーから入る、というのは持っていきかたが難しかった」と残念そうに語った。「でも一度滑ってみて、良かったです。次(個人戦で)戻ってきたときは、思い切っていきたいです」

 個人戦は11日のペアSPから開始する。4種目中最後となる女子SPまでは、まだ10日間ある。この団体戦を予行練習代わりの経験として、しっかり再調整してくることだろう。


ここから二つはお隣のニュースです。

今日はほとんどリプニツカヤ選手一色で、
「新しいライバルだ」「エラー持ちだし子供だし相手ならない」の二つの論調があります。

エラー持ちだと言ってるのは韓国の国際審判と韓国のアナウンサー。
今日はリンクだけにしておきます(google翻訳通したリンクです)。
【ソチ2014]アンナヤングISU国際審判がこのリーフニッツカヤ、そしてキム·ヨナ
「キム·ヨナ見たい」...リーフニッツカヤ判定疑惑の衝撃

そんな中で、真央ちゃんの名前が出ているニュースを選んでみました。


キム·ヨナの挑発に浅田真央の抱擁拒否まで... "16歳のリーフニッツカヤ、唐突? 生意気? "
クッキースポーツ(韓国語)2014.02.10 12:55

[クッキースポーツ] 'フィギュア女王'キム·ヨナ(24)の対抗馬として浮上したロシアの「妖精」ユリアリーフニッツカヤ(16)が態度論議に包まれた。 2014年ソチ冬季五輪フィギュアスケート団体戦金メダルを確定した後、唐突に吐き出した発言で浅田真央(24·日本)と抱擁を拒否した過去の行動まで遅れて物議に上がった。

リーフニッツカヤは10日、ロシア·ソチアイスバーグスケートパラスで開かれた大会フィギュアスケート団体戦女子シングルフリースケーティングで141.51点で1位を占めた後、「長い間ゲームをしていないキム·ヨナを実際に会ったことがない。 キム·ヨナを直接お会いしたい」と話した。 2010年バンクーバー冬季オリンピックフィギュアスケート女子シングルの金メダリストで2連覇に挑戦するキム·ヨナと正面勝負を稼ぎたいという意味を込めたものと見られる。

リーフニッツカヤは、女子シングルショートプログラム(72.90点)まで、2種目を席巻し、祖国ロシアの団体戦金メダルをプレゼントした。 「ノーメダル」で団体戦を終えた浅田真央(24·日本)まで崩した結果だった。 リーフニッツカヤは浅田との対決の感想を尋ねる日本取材陣に「いつも競争相手はある」とさらっと挑発した。 よどみない発言はここで終わらなかった。 リーフニッツカヤは「(団体戦女子シングルは)ベストマッチではなかったと思う」とし「女子シングルでは、きれいな演技をすることができるという点が肝要である。 審判が判断するだろう」と強い自信感を現わした。

リーフニッツカヤの唐突な行動は、昨年12月8日、日本の福岡で開かれた国際氷上競技連盟(ISU)フィギュアスケートグランプリファイナルでも一回出てきた。 当時、浅田に続いて2位を占めたリーフニッツカヤは興奮が静まらなかったように表彰台で浅田の抱擁を拒否し、軽く握手を交わした。

ソーシャルネットワークサービス(SNS)で意見が分かれた。 過度な勝負欲でトップクラスの選手たちまで無視したような態度を指摘したネチズンと若い選手のチャレンジ精神と勝負欲を高く評価したネチズンが衝突した。 あるネチズンは「若い選手がトップクラスの選手たちに積極的に挑戦する姿を叱るだけではいけない」と言って人目を引いた。

キム·ヨナと浅田、リーフニッツカヤなどが出場する女子シングルは来る20日から始まる。 キム·ヨナは12日、ロシアのソチに出国する。


過去のこのシーンが、
複数メディアによってここぞとばかりに報じられてました。

もしそんなことがあったとしても、
ネット住民が騒ぐならまだしもマスコミが報じるようなことなんでしょうか…

それに、リプニツカヤ選手は真央ちゃんにキスしたこともあるんですが(笑)

b0038294_1946398.jpg

そしてIOCは、ほんとに何か狂ってるんでしょうか。

韓国メディアが連日報じることが事実だとしたら、
五輪開催直前から現在に至るまで、
IOCはKYに関してだけビデオを特別に何本も公開し、
KYのポジティブキャンペーンをしていることになります。

次のニュースなんかでも、
ソチのマスコットと写真を撮るだけで世界配信されるとか、特別扱いもいいところ。


【ソチ五輪】 IOCは、キム·ヨナ編?浅田真央の屈辱写真掲載
イーデイリー(韓国語)2014.02.10 11:15

国際オリンピック委員会( IOC )が最近公開したキム·ヨナ( 23 )と浅田真央( 23 )の対照的な写真が非常な関心を得ている。

IOCは7日(以下韓国時間) 、公式ツイッターに「 2010バンクーバーオリンピック金メダリストのキム·ヨナが友達と一緒に写真を撮った」という説明と一緒に一枚の写真を掲載した。写真の中キム·ヨナはソチ大会マスコットの一つであるホッキョクグマ人形を右の肩の上にのせてキュートな表情をしている。

大きな目でホッキョクグマ人形に視線を投げたキム·ヨナの姿は見る人々の口元に笑顔にする。キム·ヨナは、その写真の人形にいたずらをするような表情と行動でキュートな魅力を発散している。

IOCは前日浅田真央の写真も公開した。しかし、キム·ヨナとは全く違う雰囲気の写真だった。 IOCは浅田真央の訓練場面を伝えながら、彼は印象の束をしかめている写真を載せた。

これしたフィギュアファンは "浅田真央の顔を見て」とIOCがその写真を選択した理由を不思議に思った。着地しながら苦しむような浅田真央の写真は9日、ソチアイスバーグスケートパレスで開かれた2014年のソチ冬季五輪フィギュアスケート団体戦女子シングルショートプログラムでトリプルアクセルに失敗して倒れた彼の姿を予見するようで驚きをかもし出す。

当時、浅田真央はトリプルアクセルを試みた後に着地しながら氷上で尻もちをついた。彼はトリプルアクセルだけでなく、スピンとステップでミスを見せて振るわなかった。

一方、キム·ヨナと浅田真央は20日と21日の明け方、金を置いて運命の対決を繰り広げる。

2014021001.jpg
△IOCが今回のソチ冬季五輪に出場するキム·ヨナ(上)と浅田真央に期待感を示しながら
全く違った感じの写真を掲載して話題だ。 /写真= IOCツイッターキャプチャ


真央ちゃんの「屈辱写真」、今回はIOCでしたが、
以前は韓国メディアが同じようなことをして問題になってました。
浅田真央をめぐる日韓の報道姿勢に批判殺到「悪意に満ちている」。(ナリナリドットコム)

IOCと韓国、やってることが同じなんですけど…



今日も拾った画像を貼ります(笑)
UP主様、ありがとうございます。

img_52ece3a5f0073f3b85717a8316d2169b108383.jpg

大ちゃんが合流。
201402100406775050_52f7d1e24cffe.jpg

あっこさんの演技を見守る選手たち
soc14021003050009-p2.jpg

リプニツカヤ選手の得点に驚く選手たち
soc14021003050009-p1.jpg

日本選手たちのマトリョーシカ勢ぞろい(笑)
BgGdupSCMAAbXCf.jpg

織田くんのキャスター姿、微笑ましいですね。
「高橋選手は練習で調子が悪いほど本番では見違えるような演技をしてくれる選手」

「高橋選手は練習で調子が悪いほど本番では見違えるような演技をしてくれる選手」

織田くんについて詳細情報も。


391 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2014/02/10(月) 21:35:09.59 (p)ID:43vRyUfk0(12)
    初スポーツキャスター織田

    羽生はソチの氷にすごく合ってると思う。
    スケーティングが素晴らしい。
    僕は固い氷はトウがはじかれてやりにくい。

    高橋のアレの件
    曲の素晴らしさや高橋選手の素晴らしさに影響はないと思います。
    スッキリした顔してるし、つらい時こそ力をだせる選手です。

    真央が団体から日にち開く件
    開いても大丈夫
    団体の後真央と連絡したら、みかん食べながらテレビ見てたとな。
    リラックスしてるし大丈夫と。


    ロシアコール直後に滑るプレッシャーについて

    アナ1 「織田さんあの場にいたらどうですか?」
    織田 「いやもう、ぼ、僕、もうよう滑らないですねw」
    アナ2 「そんなにですかwww」
    織田 「む、無理ーってなっちゃいますね」
    一同爆笑


織田くん、これからこういう形でのテレビ出演が増えるのであれば、
できるだけ変な勢力に巻き込まれないで、このように自然体で、
選手の側に立った解説を続けていってほしいな~と思います。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2014/02/11(火) 00:53:40|
  2. ソチオリンピック|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:18
<<リプニツカヤ「真央選手が世界一強いと思います」/タラソワさん、友加里さん、ストイコさん、ありがとう。 | ホーム | 「ノクターン」団体戦の動画と画像>>

コメント

石ころさん、お仕事と両立して大変だと思いますが、度々の更新ご苦労様です。
いつもの真央ちゃんの美photoに癒されます(*^^*)

IOCが公開した真央ちゃんとKYの写真の件。
KYは可愛く撮れた見栄えの良いショット。
真央ちゃんは、練習中の必死な様子のショット、て事ですかねぇ。
ま、ぱっと見はKYの方が可愛く撮れてるのかもしれませんが、私は断然真央ちゃんの方の写真が好きです。
だって、五輪に挑んでるアスリートですよ?二人とも。
どっちの写真がカッコいいと思います?
絶対に真央ちゃんの方でしょ?
真央ちゃんのショットは、今までずっと休む事なく練習も試合も続けてきたアスリートとしての顔がこの一枚に表れてると、私は思います。
KYのショットは、競技生活から離れて、ろくに練習もせず平昌誘致に明け暮れたり芸能人並の露出ばかりで、アスリートの生活とはまるで関係のない今までが、この一枚に表れてるような気がします。
そしてKY自身も 、真央ちゃんのようなショットよりも自分のショットの方が満足しているんだと思います。
アスリートとしての努力よりも、見栄え整形の方に費やすお方ですから。
ま、そういう所がアスリートとしては既に残念なんですけどね。

真央ちゃんもアッコちゃんもカナコちゃんも、大ちゃんも羽生君も町田君も、皆が自分自身納得出来る演技が出来ますように…
モーグルの愛子ちゃんのように、達成感MAXで。
メダルはもう、どーでもいいです。
最初から、15歳の金メダリストというシナリオが出来ていたような気がし始めました。
KYは、もーどーでもいいです。
結果どの位置に立った所で、彼女の不正を立証している演技自体には変わりないですからね。
きたれ!公開処刑!!
  1. 2014/02/11(火) 02:53:17 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集]

モヤモヤ・・・

更新お疲れ様です。

(ペアやアイスは分かりませんが)団体戦のシングルでの採点を見る度にモヤモヤしてしまいます。
コラムで書かれていたように、私もご祝儀点が酷かったと思います。
…ご祝儀点というより、他の選手が抑えられ過ぎているようにも思います。

リプニツカヤ選手はあの大舞台で良い演技をしたと思います。
ただ一人だけ完璧だったかと言えばそうではなかったと思います。
素人目ですが、いつ見ても驚く柔軟性と高速回転のスピンもブレブレだったものもありましたし、
ステップはまだ少し課題がありそうな感じでした。
見た目、溜めもなく(低空ですが)ぴょんぴょんジャンプする所は凄いですが、
そこまでの点数を受け取れるものだったか考えると首を傾げたくなります。
本人がシャイなのか、演技に血の通った感じがしないので私の好みではない所為もありますが、
それでも公平な採点ではなかったと思います。

こんな事は言いたくないですが、体形変化が起きる前のメダルを取れそうな選手に
取らせておきたいのかな…などと汚い感情が芽生えてしまいます。。
あの人以外の選手に罪はないのに。。
こんな風に思わせる国や組織が憎いです。


個人ではいよいよあの人も加わってくるんですよね。
ロシアと宜しくしておいて下さいって感じです。

真央ちゃんには満足のいく良い演技をする事だけに集中して欲しい。
点数や順位なんて見なくて良い。
彼女がバンクーバーのSPの後のように、パッと花咲いたようにやりきった笑顔を見たいです。
  1. 2014/02/11(火) 05:18:00 |
  2. URL |
  3. 萩の #GNpDnBoc
  4. [ 編集]

Go! Kevin!

レイノルズ選手、団体戦のフリーで3クワド決めましたね!
後半ダブルジャンプが続いてしまった皇帝をTESで7.52上回りながら、PCSの方が差が大きく(7.8)2位なんて
残酷な採点。
カナダの2番手だから? それとも相手がプルだから?
町田選手は美しかった。見ていて気持ち良かったです。
4回転が2本決まればトップに立てるかも?と思いましたが、1本しか入らなかったのでレイノルズ選手の下なのは納得。
(プルより上、ケビンより下と思ったんですがそんな位置なかった)

ケビンにはこの舞台でショート・フリー計5クワドを完成させてフィギュアの歴史に名を刻んでもらいたい。
それでも彼の手元にはメダルは回ってくることはないんですよね、きっと。

ところでリプの演技後に真央選手が笑顔で高橋選手に「すごいね」って言ってたように見えました。
大物……。
  1. 2014/02/11(火) 05:44:59 |
  2. URL |
  3. りのらん #qbIq4rIg
  4. [ 編集]

おはようございます。
白いニット帽子の真央ちゃん可愛いですねぇ。

私はレキップの記事は飛ばしかなぁ?って疑っています。ロシアの団体もメリチャリのダンスも変な工作しなくても普通に演じれば金だと思うし、ヨーロッパ勢とロシアの取り引きならありそうだけど、北米勢とロシアってありますかね?それに1番怪しい工作してそうな人に触れないあたり…( ̄(工) ̄)

お隣の女王様、せっかくきれいにお直ししたからお披露目かな?
地元ロシアの活躍ですっかり空気になってるのが悲しくて、ちょこっと顔出し?

リプがエラー持ちって…おたくの女王様もですが?それでもリプは素晴らしい柔軟性がありますけど、女王様はグリ降りe持ちジャンプ以外に何かありますか?って感想の韓国の記事。

プーチンさんにいいこいいこされてるリプ可愛いです。なんか自慢の姪を囲む親戚達、みたいな。

地元上げ気味の採点はあると思いますけど、きれいにアクセル決まれば真央ちゃんに金メダルがくる、と信じています。
  1. 2014/02/11(火) 07:58:11 |
  2. URL |
  3. ねこたつむり #-
  4. [ 編集]

黒猫さんのところにも書きましたが

こちらにも書かせて頂きます。

①個人戦では浅田真央選手に神降臨!
②会場全体が息を呑むような神演技で、やる気のないジャッジさえも涙を流す♪
③演技終了後、一瞬静まり返った会場が真央ちゃんの笑顔の挨拶で「うぉ~!!」と怒涛の歓声&スタオベ。
④表彰台の真ん中に笑顔の真央ちゃん、両横にはソトニコワ選手とコストナー選手の暖かな笑顔か・・・
⑤テレビの前で涙を流す真央ちゃん応援団の私達。
信じていれば現実になります!「言霊・言霊」
  1. 2014/02/11(火) 09:42:34 |
  2. URL |
  3. Jun #.Lj5XGds
  4. [ 編集]

おはようございます!
いつもありがとうございます。

田村さん、今回の記事はマシですね。
本が最低だったとか読みましたが(黒猫様のとこかな~)
個人戦はこのような団体戦のジャッジの仕方にならないように願うしかないわ。
今日、地方紙にでかでかと、まっちーの写真がでてました。
96歳のおばあちゃんは「こんな(まっちーのこと)が一番よかった」って言ってました。
ルールや4回転など、まったく分からないので、プログラムとしてしかみてないとおもいますが、それが真実なんだろうなとちょっと思いました。
感動した演技はまっちーが一番だったと思う。
そんなおばあちゃんは週刊文春と文藝春秋が愛読なんですが(それはだめよねw)、昨日、文藝の発売日だったので私が買いに行きました。
真央ちゃんの名前がでてて、ちょっと・・・とおもったけど、読みました。
記事内容はバンクーバー前の話(ラファの話)とバンクーバーはフリーで二度ミスして銀メダルとかいてありましたがKYの名前はでてなかったとおもう。
あとは4年間のジャンプ矯正の話。お母様や佐藤コーチとのエピソードでした。
悪くはなかったのですが、KYの名がでてないのに、タイトル下に「ライバルのキムヨナ」ってかいてあり写真つき・・・
そこだけがいただけなかったかも。
さらさら~とよんだので、他に?のとこがあったかもしれませんが。

織田っち~(>_<)
織田くんがいうとほっとしますね。

最近、ヤフーの記事一覧の下にレコメンドニュースってのがでますよね?
石ころ様のブログや黒猫様のブログ、手相見姐さんのブログなどが紹介されてるときもあります。
ブログがふつーにのってるときがあるんですよね。
今日、気になったものが2つでてました。
http://yinandyang422.blog135.fc2.com/blog-entry-2084.html
1つはワシントンポストの「フィギュア団体戦は削除されるべき」っていう記事を載せてたブログです。
ふんふんふんとよむと、ワシントンポストの記者がSPは羽生くん、Pチャンなどのトップスケーターの試合だったが、フリーはB級パレードだったと・・・

ちゃんとこの記者はみたのかな?まっちーにしてもレイノルズにしてもすごくよかったのに。
ワシントンポストってたしか朝鮮よりでしたっけ???
K国がでれないのがそんなにやなのかな~とおもってしまいました。

もう1つはトゥクタミちゃんが五輪レポートをしてるらしいです
こちらの方はブログ村に登録されてるみたいで、朝記事をよんで気になったのですが、勝手にリンクしてはあれかしら~とおもってたら、帰ってきたらヤフーのレコメンドニュースにでてるしいいかなともってきちゃいました。
もし、どちらのブログ主さんもこの記事みていたら、ごめんなさい(>_<)
不都合あれば、石ころさま、申し訳ないですが削除してくださってかまいません。
なんなら、認証しないままでもかまいません。

http://ameblo.jp/lm116416/entry-11769520104.html

トゥクタミちゃん、結構いいこといってますが、K国のアレがスポンサーなので、KYほめはしてますね、ところどころ。

記者が「ロシアはたびたび、テニスの試合とかで静かにしないといけない場面で声かけしてる」っていってました。
どこかでみましたが、スピードスケートでも静かにしないといけないのに、ロシアGOみたいな声かけがあって、スタートをやりなおしたとか。

あとトゥクタミちゃんは日本をほめてますね。
日本での団体戦や競技はやりやすかったと。
みんなが私を応援してくれてるっとおもったみたいです。
すごくうれしくて、トゥクタミちゃんをさらに応援したくなりましたね!

個人戦のことを考えると胃がいたくなりますが、いいことだけを考えて、真央ちゃんにエールをおくりたいとおもいます!
そのまえに男子ですが~(>_<)

高橋くん、いい顔つきしてるし、がんばってほしいな~。
  1. 2014/02/11(火) 11:10:27 |
  2. URL |
  3. koko #-
  4. [ 編集]

アルメリアに出発する真央ちゃんの表情が明るいので安心しました。
真央ちゃんはいつも前向きですね。団体戦での経験もプラスに変えて前に進んでいるのだと思います。
一方リプニツカヤ選手は個人戦ではどうなるでしょうね?
団体戦では仲間がいたので余裕を持てましたが、個人戦では一人です。リプニツカヤ選手の精神面の真価が問われるのは、これからだと思います。

織田君の「いやもう、ぼ、僕、もうよう滑らないですねw」「む、無理ーってなっちゃいますね」は、いいですね(^o^)
真央ちゃんが3Aを転倒したことで、真央ちゃんへの風当たりが強くなるんじゃないかと心配していたのですが、織田君の言葉を聞いたら非難できなくなっちゃいますよね?
周囲をなごませつつ、選手の気持ちを代弁してフォローするのは、織田君にしかできない事。
これからも頑張ってほしいと思います。期待してます。
  1. 2014/02/11(火) 11:31:45 |
  2. URL |
  3. めろでぃ #3/2tU3w2
  4. [ 編集]

コンニチハ

裏取引は当然あるでしょう。
田村明子さんのコラムみたいな疑問は過去に何度もあるし。
不可解の多さはフィギュアスケートがずば抜けてると思うけど。

K国は相変わらずの平常運転で。(ーー;)
KYを脅かす存在があると、すぐ噛みつくよね~。どんだけ余裕ないんだか。( ̄▽ ̄;)
表彰状の時、握手だけだったのはアレッ?とは思ったけど、無視した訳じゃあるまいし、別に大したことじゃない。

KYの「私、可愛いでしょ」的な身震い((゜Д゜;))お越しそうな画像は、画像検索した時に「ウゲッ!」と思いながら見てました。
あれはIOCが配信したものなんだ~…。
IOCも汚鮮が酷いね~…。
まぁ、元々腐れ組織だとは思ってたけど。
  1. 2014/02/11(火) 11:37:02 |
  2. URL |
  3. DOKU #TJwsHiiU
  4. [ 編集]

団体戦の、プル、ケヴィン、マッチーの順位や、リプとG.Gの得点差は私ものけぞってしまいました。

だけど、Junさんのおっしゃる通り、
真央ちゃん(高橋君も)神演技で、ジャッジの思惑を一蹴し、
ロシアの観客のスタオペで真ん中に!!
  1. 2014/02/11(火) 11:58:36 |
  2. URL |
  3. たつみ #-
  4. [ 編集]

え〜っと、このKYの写真、だいぶ修正してありますよね。
目の大きさなんて、倍ぐらいになってるし。
IOCにはたっぷりお金を渡してあります!っていう証明写真のようなものでしょうか。
  1. 2014/02/11(火) 12:21:36 |
  2. URL |
  3. judy #-
  4. [ 編集]

田村氏ってアレ絡まないと、他国の選手に疑問向けるんですね。苦笑。
以前、採点に疑問保つのはおかしいとかなんとか言ってませんでしたかね?
真央ちゃん、体がなまったから、アルメニアでさらに練習、と言ってるので
安心と同時に逆にまた練習し過ぎで腰に負担が来ないか、そちらも心配です。
団体戦で痛みが出なかったのは、幸か不幸か、その練習が沢山出来なかったから、という相反する事なのかなぁ〜、と。
ただただ、良い方向へ行く事を願うだけです。
リプのご祝儀?ありとはいえ、あの演技と得点が出たにも関わらず、(アノ国は放置しておけば良いとしても)
今後、日本以外の海外メディアのアレの扱い方次第では、全て茶番の再現になる可能性も高くなりそうです。この状況でまだアレアゲ捏造するのでしょうかね。
  1. 2014/02/11(火) 12:51:02 |
  2. URL |
  3. 三D #LkZag.iM
  4. [ 編集]

真央ちゃん、良い表情ですね。
心おきなく個人戦にのぞめるよう、アルメニアで良い時間を過ごせますように。

田村さん、気持ち良いくらいばっさり書いちゃってますね。

団体戦はロシアも含め選手はみんながんばった! 
けど、採点については、露骨すぎて・・・。

GGの演技を見た時は、十分メダル争いに絡めるな、という脅威と、ここまで上げてきたことに尊敬の念すら感じたのですが、リプちゃんとの点差の付け方に引導を渡された気分です。
真剣に五輪を目指してきた数多くの選手の立場って何なんでしょうか・・・。
こんなことができるくらいだから、どこかの女王様も他の選手と比べて説明不可能な点数を出すんでしょうね。

ま、個人戦では、GGは奮起するでしょうし、真央ちゃんは自身が満足のいく演技を見せてくれると信じています。

IOCの広報はわかってたことですが、真っ黒ですね。K国記事は自ら仕込んだとばらしてるようなもんです。
ソチ五輪のツィッターならソチの情報を伝えるのが主目的だろうと思われるのに、ソチに来てもいない選手のわざとらしく撮った写真をわざわざ掲載するだけでもモロバレです。
  1. 2014/02/11(火) 13:44:09 |
  2. URL |
  3. こんにちは #-
  4. [ 編集]

日本大健闘

団体戦も終わりましたね~。

「団体戦メダルは無理だろうなー」と思っていましたが「もしかしたら!」と思わせてくれるほど皆頑張ってくれました。
成龍とリード姉弟は大健闘でしたよね。
他のカップルに比べたらまだまだ=伸び代いっぱいってことですので、前向きに頑張ってほしいです。
個人戦も楽しみです。
(にしても、日本のキスクラは可愛い)

リプちゃんとGGちゃんの点数の差、プルさんの後半2回転祭りでケヴィンくん町田くんに勝ってしまったのはモヤモヤ感が残りますね。
プルさん好きでもあれで1位は無いわーと思いました。
ケヴィンくん町田くんファンは猶更そう思うでしょうね・・・。
リプちゃんも地元じゃなければGGちゃんくらいの点数になるのでしょうか?
「点数のつけ方を説明してくれ」と言いたいですね。


レキップ誌は女子シングルについて書いてほしいものです。
ロシアやメリチャリなんか実力あるので元から金メダル最有力です。
金メダルだからって裏取引があったなんて思いませんもん。
女子シングルには普通の動きなのに何故か加点の嵐のクイーン様がいらっしゃるので、女子シングルを検証していただきたいですね~。


我が家はBSないので団体戦女子SPのときはテレ朝で見ました。
織田くんニコニコ前向き発言が多くて、誰よりも修造さんから話を振られていたように感じました。
最後の石ころさんの想いに同感です。
  1. 2014/02/11(火) 13:50:53 |
  2. URL |
  3. きじむにゃー #7tQd0wKo
  4. [ 編集]

絶対に!

真央ちゃんの最高の笑顔が見れる!
私は信じてる。小さい頃から天使がリンクを舞うような美しい演技と笑顔を見せてくれた真央ちゃんには、何かを超えた愛情があるのだと思います。
いつも演技を見て涙が出てしまうのは、何故なんだろう(*^^*)
私は何もできないけど、ソチの演技は目をそらさずにリアルタイムで見ると決めているので
緊張も悔しさも、笑顔も喜びも一緒に味わいたいと思います。

真央ちゃんが余計な緊張をしませんように☆

いつも素敵な素敵なブログをありがとうございます(*^^*)
  1. 2014/02/11(火) 14:57:36 |
  2. URL |
  3. ぽてと #-
  4. [ 編集]

屈辱写真?

真央さん、アルメニアでいいイメージ作りができればいいですね。団体戦で厄落としが出来たのだから、あとは真央さんの演技で観客を沸かせている、胸には金メダルを下げている、そういうイメージを抱きながら練習してもらいたいです。

なんだかね、団体戦で新聞各紙、真央さんが3Aを失敗したばかりにメダルを逃した・・・と言わんばかりの報道してません?私の被害妄想かしら?
本当はそんなこと絶対ないのに(怒)

最近、リプ子に注目が集まってKYすっかり影が薄くなったように感じるのは気のせいかしら?
ところで『屈辱写真』って何ぞや?白目むき出してるKYとスピン練習している真央さんのこと?何言ってるの!オリンピックだから試合に向けて練習しているアスリートの写真載せるほうがよっぽど自然じゃん!
それに真央さんの写真、屈辱的ではなくいい表情だと思いますよ。トップアスリートらしい真剣な表情。KY、こういう表情できないでしょ?この2つの写真、世界中で人気投票したら絶対真央さんのほうが勝ちますよ(アッチの国がヘンな工作しなければね)
もしかして、アッチの記者、KYの白目写真のほうがカワイイって本気でホルホルしているのかしら?やれやれ。
  1. 2014/02/11(火) 20:53:52 |
  2. URL |
  3. glacier #dGBb67BQ
  4. [ 編集]

いつも、ブログ拝見しています。
真央さんがアルメニアに行って、リフレッシュして団体戦のあの雰囲気を味わったことを糧にして個人戦で
いい演技ができることを心から願ってます。

団体戦での採点は、田村さんが指摘してる通り私もロシア上げの採点だ~とガックシしてました。
カナダのケヴィンの方が4回転を3度跳んでるのに、プル様の採点の方が上にいくなんておかしいなと思いました。
女子もリプちゃんの幼さが残る演技と滑りが演技構成点で8点台後半がつくのは、疑問です。
もやもやしながらも、日本人選手が一生懸命にやろうとしている限りTVの前から応援したいと思います。

それから、私事で申し訳ないのですが、世界フィギュア2014 大阪エキシビション なみはやドームの
チケットを譲りたいのです。
私のブログに「チケット譲ります」と記事にアップはしましたが、訪問者が少ないので石ころ様のブログのコメント欄を使わさせて頂いて、よろしいでしょうか?

もし、よろしければ石ころ様もいかがですか?
詳細は私のブログに載せてあります。
ほしい方がいらっしゃるなら、ブログにあるメールに連絡を下さい。
http://ameblo.jp/sakurasakuhinata/entry-11770245439.html

不愉快な思いをされたなら、コメントを削除して頂いていいです。
よろしくお願いしますm(__)m

  1. 2014/02/12(水) 01:17:32 |
  2. URL |
  3. はな #mQop/nM.
  4. [ 編集]

はなさん、了解です!

はなさん、こんばんは。
コメントありがとうございます!

チケットの件、今日の記事の追記でご紹介させていただきました。
良い方にお渡しできればいいですね。
  1. 2014/02/12(水) 01:33:33 |
  2. URL |
  3. 石ころ #yvBQfOFE
  4. [ 編集]

裏取引でKy ルールが適用されないなら!
バンバン回転不足とか、エラーとりまくってくれるなら!!お隣の取引を裏取引で無くしてくれないかしら~。
そうなるとお隣が騒ぎそうだけど。

どうせ次回冬期は好き勝手やって、史上最悪オリンピックだろうから。

そんな素敵な裏取引ならいいなぁ。
  1. 2014/02/13(木) 23:41:09 |
  2. URL |
  3. カフェオレ #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。