ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

ダブルアクセルが苦手なKY。そりゃあトリプルアクセルなんて夢のまた夢ですよね(笑)

韓国メディアが調子に乗っています。

KYは5大会連続200点超えで、ソチ金メダルに青信号だと。

演技内容がどれだけしょぼくても、そんなの関係ねぇ!
もはや記録という数字だけが拠り所なのでしょうね。


キム·ヨナ、ソチ五輪金メダル青信号... 5大会連続の200点台
日曜ソウル(韓国語)2014.01.06 18:17:21

[日曜ソウル|キム·ジョンヒョン記者]フィギュア女王キム·ヨナが 2014年 ソチ冬季オリンピックを控えた最後のリハーサルで 200 点台を突破し、金メダルに青信号をつけた

キム·ヨナは 5 日の試合高陽市オウリムヌリ氷床で開かれた第 68 回全国男女フィギュアスケート総合選手権大会女子シングルプレスケーティングで 147.56 点を受けた 。 前日のショートプログラムで受信した 80.60 点と合わせて、最終合計で 227.86 点で優勝した 。

これは 、2010年 バンクーバーオリンピックで立てた本人の最高得点 (228.56) に辿り 0.70 点足りない点数で五輪 2 連覇の夢に一歩近づいた 。

さらに、キム·ヨナは最近、5大会連続 200 点を突破し、バンクーバー五輪の優勝以来、20ヶ月の間の空白期とは思えぬほどの最高の技量を披露している 。

復帰前の 2012 年 12 月、ドイツのベルリンで開かれた NRW トロフィー大会で 201.61 を記録したために人で、昨年 1 月の全国男女総合選手権大会で 210.77 点を 、 同年 3 月の世界選手権大会で 218.31 を獲得した。

続いて先に出場した昨年 12 月にクロアチアのザグレブで開かれたゴールデンスピン·オブ·ザグレブから 204.49 に優勝し、女帝の位相を表わした。

この日キム·ヨナは去る 3 日の練習時に初めてお目見えしたフリースケーティング衣装を着て出場し、フリースケーティング曲 「 アディオ書ノニノ 」 に合わせて幻想的な演技を広げた 。

前半をミスなく消化し ​​たが、後半に軽く揺れてダブルアクセル - ダブルトウループ - ダブルループコンビネーションジャンプで最後のダブルループを跳ばなかった 。

しかし、トリプルサルコウを安定的に走ってペースを回復し、優雅な演技力を継続した。 以後キム·ヨナはダブルアクセルジャンプを試みたが、1回転で処理し、フリースケーティング競技を終えた 。

キム·ヨナはこれについて 「 多少のミスがイトオトが大会全体的には満足している 」 とし 、「 クロアチア戦よりも自信が付いたし内容が良かった " と所感を伝えた 。

また、ダブルアクセルジャンプのミスについて 、「 最初に揺れてコンビネーションジャンプを跳ばなかったが、最後にも注意してみると再びミスが出た 。 専制的には大きな間違いなく満足だった 」 と話した 。

キム·ヨナは 「 オリンピックに先立って国内大会でコンディションの良い状態で試合を繰り広げて嬉しいファンの前でいい演技をして満足している 」 と付け加えた 。

一方、キム·ヨナはこの日の授賞式で、突然ダブルアクセルを披露して人目を引いた 。

キム·ヨナは 「 元の授賞式や割れからちょっと出 ​​るときにジャンプをしない走る 。 さて今日は何をしようか悩みだ間違えたことをしようし、ダブルアクセルを走った " と明らかにし、ダブルアクセルに問題がないことを自ら示して基地を発揮した。

90690_45552_2128.jpg

(同じ論調の別ニュースの画像です)
201450171388978467.jpg


日本のメディアも利用されてます。

特にスポーツ報知の「キム·ヨナは最後まで浅田を遮る壁」という表現を韓国は気に入ったようで、
これを見出しにもってくる記事がたくさん出ていました。


日本のマスコミ、オリンピック控えたキム·ヨナの最後の実戦に... "圧巻"
国民日報クッキーニュース 2014.01.06 13:25

[クッキースポーツ]日本のメディアが2014年ソチ冬季オリンピックを控えたキム·ヨナ(24)の最後の舞台を「圧巻」と絶賛した。

日本のスポーツ紙スポーツ報知はキム·ヨナが去る5日、京畿道高陽市オウリムヌリスケート場で開かれたフィギュアスケート総合選手権大会シニア女子シングルで記録したスコアを「圧巻の227.86点 "と6日評価した。

新聞は「キム·ヨナが自分の最高点228.56点で0.7点の欠如が高得点を出した」とし、「後半の3連続ジャンプが2連続で、ダブルアクセル(2回転半)が1回転半に減ったが、高い演技力で挽回した」と説明した。

また、キム·ヨナが浅田真央(24)に押されて準優勝した2008〜2009シーズン国際氷上競技連盟(ISU)グランプリファイナル大会と比較し「当時は、不安に延期したが、これで安定感で武装した」と強調しながら、「キム·ヨナは最後まで浅田を遮る壁」と呼ば警戒心を現わした。

スポニチアネックスは、「オリンピックの金メダル競争は4年前と同じようにキム·ヨナと浅田の一騎打ち」と「浅田の前を女王が妨げている」と伝えた。

140106kc14.jpg


次の二つの記事、
一つ目は真央ちゃんのトリプルアクセルへの劣等感丸出し記事。
二つ目はKYはトリプルアクセルより簡単なダブルアクセルが苦手という記事。


'10年ライバル 'キム·ヨナ浅田「ソチで終わりにしよう "
YTN(韓国語)2014-01-06 13:00

[アンカー]

'フィギュア女王'キム·ヨナ選手が本番リハーサル舞台で名演技を広げ冬季オリンピック2連覇の見通しがさらに明るくなったがね、お茶の間最終リハーサルで不振だった「ライバル」浅田真央とは対照的です。

チョ·ウンジ記者です。

[記者]

タンゴの旋律と一つになったキム·ヨナの完熟した演技。

キム·ヨナはシーズン二回目の遭遇であり、オリンピックを控えて最終リハーサルで技量を最大限に引き上げました。

怪我の後遺症や実戦感覚の懸念も打ち明けてしまいました。

日本のメディアは「浅田の前途を再び女王が妨げる」と敗北を予感した姿です。

24歳の同い年のキム·ヨナと浅田真央は、ジュニアの時から、過去10年間の熾烈な競争を繰り広げました。

大人の舞台の戦績はキム·ヨナの8勝4敗の優位性。

しかし、2009年から大陸選手権以降は「ライバル」という言葉が色あせるほど、キム·ヨナが真央を圧倒しました

心機一転した浅田は今季グランプリシリーズとグランプリファイナルまで席巻し、バラ色の展望を明らかにしたが、10日前に日本選手権3位にとどまり、オリンピック出征式をみすぼらしく仕上げました

成功率が低下するトリプルアクセルを無理にこだわったせいです。

浅田はソチ五輪までトリプルアクセル技量を引き上げる計画だが、バンクーバーではすでに金メダルを取ったキム·ヨナは比較的ゆったりとしています。

[インタビュー:キム·ヨナ、フィギュア国家代表]
「オリンピックは一度操業大変なのに、私もそう、その選手もそうだし、4年後に再びお会いできて再戦になって...その選手も私と同じ年齢なのに努力しただけの結果が得られたらと思います。 "

両方の選手生活にピリオドを打つソチオリンピック。

善意の競争を繰り広げてきた二人の選手のフィナーレに、全世界のファンたちの関心が集中されています。

YTNチョ·ウンジ[zone4@ytn.co.kr]です。

201401061300391491_h.jpg



キム·ヨナ「間違えたダブルアクセル?問題ありません "
連合ニュース(韓国語)2014-01-06 16:20

[アンカー]

ソチ冬季大会で五輪2連覇を狙う 'フィギュア女王'キム·ヨナ選手の準備作業は、ほぼ完璧です。

ところが、一つのジャンプまさにダブルアクセルが最近の悩みの種に浮び上がったんです

キム·ヨナ選手はあまり気にしない様子です。

ベクギルヒョン記者が報道します。

[記者]

最も要求の厳しいトリプルルッツ - トリプルトウループ。

リンクのジャンプを完璧に消化してザグレブの不快感を放ったキム·ヨナ。

しかし、競技後半、意外な場面でミスが出てきます。

イナバウアー後、3つのジャンプを接続させるダブルアクセル - ダブルトウループ - ダブルループ。

最初のジャンプのダブルアクセルをして着地し、体の軸が傾きながら最後のダブルループを副えませんでした。

最後のジャンプだった唯一のダブルアクセルも1回転にとどまりました。

キム·ヨナは、従来の大会だったザグレブ大会ショートプログラムでもダブルアクセルでミスを犯しました。


アクセルジャンプは6種類のジャンプの中で唯一前を見て走るジャンプで外側エッジにジャンプアップした車輪の半分をお金の背部の外側のエッジで着地します。

2回転半を回転するダブルアクセルは、キム·ヨナが普段最も簡単に消化するジャンプします。

二つの大会では、同じジャンプをミスしただけの懸念の声も出てきそうな状況。

しかしキム·ヨナはまだ自信を持っています。

<キム·ヨナ/フィギュアスケート国家代表>「体力的に大変でミスしたジャンプではないので十分に行うことができることを逃したのが残念な部分です。ダブルアクセルを少し気にしてこまごまとしたミスをなくすのに良い経験したと思います。 "

自信は、特別賞のセレモニーに気づいた。

授賞式に登場時にいつもスピンを選択するキム·ヨナはこの日だけはダブルアクセルを披露しました。

<キム·ヨナ/フィギュアスケート国家代表>「私ができるなら、このような賞ガラ何をするのと、ジャンプアントィんですよ、今日何をするかしてから間違えたか、しようして... "

今回のミスをきっかけに、オリンピックでは競技後半まで集中力を失わないというキム·ヨナ。

キム·ヨナだけの堂々とした取り組みが引き立ちます。

ニュースYベクギルヒョンです。

(終わり)

(記事中の動画のキャプチャ)
2014010601.jpg


この記事には動画がついていたのですが、
ダブルアクセルが不調ということが、
こうやってテレビでニュースとして流されたのですね。

ダブルアクセルが跳べないことが問題になるって…
言っちゃあ悪いですが、低レベルな悩みですよね。

真央ちゃんは「寝てても跳べる」(by 海外複数の解説者)
トリプルアクセルですけどね(笑)

ほんと韓国のメディアは、
自分たちのピギョクインが格下のダブルアクセルも跳べないのがよほど悔しいのか、
女子で最高難度のトリプルアクセルを仕上げようと努力する選手に敬意さえ払えない。

苦し紛れにトリプルアクセルに呪いをかけるような報道ばかり。
国民性が記事に滲み出ているようです。

いくら呪いをかけても、
真央ちゃんは「ほかの人のことは考えてない」ですから(笑)、
いい加減KYのニュースに真央ちゃんの名前を出すのはやめてほしいものです。

ちょうどKYのダブルアクセルのミスがまとめて報じられていたので、
ここ最近の両選手のインタビューから、ジャンプに対する姿勢を比較してみました。

韓国がそう報じたことについて、それぞれの選手はどう思っているのか。
どちらが志の高い選手か、どちらが応援したい選手か、よくわかります。


(KYの苦手なダブルアクセルについての韓国記事)

ところが、一つのジャンプまさにダブルアクセルが最近の悩みの種に浮び上がったんです。
最初のジャンプのダブルアクセルをして着地し、体の軸が傾きながら最後のダブルループを副えませんでした。
最後のジャンプだった唯一のダブルアクセルも1回転にとどまりました。
キム·ヨナは、従来の大会だったザグレブ大会ショートプログラムでもダブルアクセルでミスを犯しました。

   

(ジャンプ・ソチに対するKYの姿勢)

間違えたダブルアクセル?問題ありません。

必殺技はあえて必要ないと思う。いえばトリプルルッツ - トリプルトウループのコンビネーションジャンプだろうが、それよりも全体的に上手な方がより重要である。

毎日同じ日常を繰り返すことが難しい。引退を控えており、選手生活が残り少なくなっていないが大変な点があるので「早く過ぎて行け」という考えだけ




(真央ちゃんのトリプルアクセルに関する韓国の報じ方)

オリンピック出征式をみすぼらしく仕上げました。
成功率が低下するトリプルアクセルを無理にこだわったせいです。

   

(トリプルアクセル・ソチに対する真央ちゃんの姿勢)

舞 昨季の今頃はプログラムにトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を入れていなかったけど、今季はもう何度も入れている。こだわりは強いの。

真央 (女子では)自分しかできないし、一番の見せ場だから。

舞 (フリーで)2回入れなくても、1位が取れる演技ができているのに、跳びたいという気持ちは、どこから湧いてくるの。

真央 前のレベルを知っているから、ソチでそれ以下では喜べない。最高の演技で臨みたいので、トリプルアクセルを入れないで、完璧な演技をしても、「何のためにやっているの」と考えると思う。目標があるからやっている。それを達成したいからやっている。

舞 2回目のソチは、どんな五輪にしたい。

真央 今、考えていることは、自分が目指していることは、自分が目指している演技をすること。ほかの人のことは考えてない。ソチではトリプルアクセルを(SPを含め)3回入れた構成で滑りたいと思っているから、プログラムに組み入れて、終わった後、「良かったな」と思える試合にすることが、一番の目標。日本にメダルを持ち帰りたいし、もちろんそれが一番いい色のメダルなら、いいなって。それが、かなうように練習していく。


技術について「必殺技は必要ない。今までと同じものを上手にするだけ」
ソチ五輪は「大変だから早く過ぎ去って欲しい」

という選手は、応援する気にもなりません。

技術について「自分にしかできない技だから努力する。目標があるからやっている。達成したいからやっている。」
ソチ五輪は「自分にできる最高難度で臨み、終わった後「良かったな」と思える試合にしたい」

という選手は、応援したくなります。

ああ、日本人で良かった…

最後、これは某所にUPされたKYさんの背中なんですが、
すごい、こんなにガリガリだったんですね。
ちょっとびっくりしたので。

i1104855-1388930268.jpg


<追記>

コメントにていただいた情報です。

先日ご紹介した福島新報の「初夢号外」、電話で注文できるそうですよ~!
舞@名古屋さん、耳より情報だと思ったのでコメントを一部お借りしますね<(_ _*)>”


今日、福島民放新聞さんへ、購入したいと電話したら
「問い合わせがけっこう来てます」って言われました^^ 

早く手元に届かないかな♪

 
素敵な報道には、こうやって反応が返ってくると、
新聞社のほうも嬉しいのではないでしょうか。

初夢号外、記念に残しておきたい方は是非問い合わせてみてください。

福島民報さんグが初夢号外なるものを作られたらしさ


<追記2>

一部の安藤さんファンの方、いい加減にしてください。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2014/01/06(月) 22:42:53|
  2. キムヨナニュース|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:20
<<「真央には公平なジャッジを」産経のタイトルに泣けた。コ・ソンフィの非常識な発言集。 | ホーム | プロトコル…ふざけるな。ソチは真央ちゃんにとってもベストメンバー!>>

コメント

初めて書き込みします。
キムが痩せたな~って思ってたんですがupしてくださった写真を見て
やっぱりなと思いました。
体作りに失敗したんだと思います。
キムの太ももの内側も筋肉が無くてなんかお肉がペラペラしてるんですよ。
これじゃぁGPSの連戦は無理ですね。
筋肉が無ければスタミナもパワーも出ないですよね。
本人だいぶ体力的にキツイはずです。
急に練習再会して筋肉付く課程で痩せちゃってるのかな。
脂肪はエネルギーになるのでアスリートは上手く脂肪を補給しながら
体しぼっていくと思うんですが。
去年の真央ちゃんが少しふっくらしてたように。
そうしないと練習に耐えられるほど体力がもたないんです。
FSで後半ノロノロのバテバテなのが理解出来ますね。
  1. 2014/01/07(火) 00:01:52 |
  2. URL |
  3. tebukuro #-
  4. [ 編集]

コンバンハ~

浅田真央がKYに遠く及ばないと思うなら絡める必要もないのにね。
いちいち絡めるのは本当は怖いから。
弱い犬ほどよく吠える。
…ちょっと違うかな( ̄∀ ̄;)

ワタクシも向上心のないKYは応援したくない…というか、さっさと辞めればと思う。
オリンピックに出てくんな!(-_-#)

News ZERO観てました。
今回のKYの3Lz-3Tを携帯以外で初めて見ました。
モロにグリってますね。
特に3Tは誰でもわかるくらい。
あんな演技で147って…。
櫻井に荒川さんが「共にノーミスならどちらが上か?」と聞かれて、難しいと言って解答があやふやでしたね。
「バンクーバーの時にノーミスならどうなったか?」とも聞かれ、浅田選手がミスしてしまったから勝てなかった~みたいに解答してました。
だから…ノーミスだったらって聞いてんじゃん(^_^;)
自分では答えはあるんだろうけど、ハッキリ言えないんだろうね…。
  1. 2014/01/07(火) 00:22:44 |
  2. URL |
  3. DOKU #TJwsHiiU
  4. [ 編集]

お邪魔します
なんか、キムヨナの英雄伝説は北の将軍さまの奇跡物語を彷彿とさせますね。
やっぱり基本同じ国なんですよ、見栄を張るためなら荒唐無稽なことでもやっちゃう。
どんなに空白期間があっても誰にも追いつけない高得点を叩き出す。正直ありえません。

またマスコミがヨナを引き合いにして真央ちゃんと比べ始めました。
今までどんなスポーツでもどんなにライバルでもいちいち他国の選手を大々的に取り上げ
日本人選手と比べた上に、貶めるなんて状況は今まで見たことがありません。

女子では唯一のトリプルジャンパー、文句ない成績、銀メダリスト、母の不幸があっても
苦しみながら続けたスケート、などなど、この浅田真央に批判する要素がどこにあるのか?
褒め称えろ、とまでは言わなくても貶める日本のマスコミは正直おかしいと思います。
しかも子供っぽいだの色気がないだの幼稚なものも多い。
今後かなこちゃんや宮原知子ちゃんにマスコミは子供っぽいと言うか?
色気が必要だと言うか?絶対言わないと思います。
ヨナと同年代で産まれたのは本当に不幸だと思います。

もし韓国男子にも有力な選手がいたら日本男子も餌食になってたんでしょうね。
とにかく真央ちゃんだけが一点集中に餌食されて気の毒すぎる。
長文すみません、頭に来てます(^_^;)
  1. 2014/01/07(火) 00:34:14 |
  2. URL |
  3. まい #-
  4. [ 編集]

荒川さん

上の方の荒川さんの話で思い出しました。
金メダルをとった当時、私は早朝に起きて荒川差なんの演技を見たくらい好きな選手でした。
引退後も演技を磨いてる様子も素晴らしいと思ってます。
が、この人解説でもすぐに「表情がいいですね。表情に注目してください」って言うんです。
....荒川さんて、表情作るの上手い方では無いと思うんですよ。
どっちかって言うと無表情なほうだと思うんです。
なのに表情表情、そればかり。
たしかに表情は必要だと思います、しかしヨナ以降な気がします。
こんなに表情重視になったのは。
特に荒川さんが言うと、なんかムカムカしますね。
荒川さんの解説もお決まりな言葉でロボットの解説みたいで全く心に入りません。
本当に汚い、下衆な私の勘ぐりですが同じオリンピックに真央ちゃんが来なかった事には
彼女は本当にホッとしてたと思います。(真央ちゃんと比べないでください!とキレてた事もありましたしね。)
あの頃、ヨナは出る資格も持ってなかったはず、あの時出れてたら違う結果があったかもと
いらぬ想像をしてしまう今日このごろです....。
  1. 2014/01/07(火) 00:43:32 |
  2. URL |
  3. まい #-
  4. [ 編集]

すみません。
記事とは関係ないのですが、舞ちゃんと真央ちゃんの新春スペシャル対談を見つけたのでお知らせします。

対談前半
http://www.youtube.com/watch?v=BExgonGFXyo

対談後半
http://www.youtube.com/watch?v=k2GfFJTBybE
  1. 2014/01/07(火) 00:51:27 |
  2. URL |
  3. めろでぃ #3/2tU3w2
  4. [ 編集]

KYさんのやせっぽちな背中を見て思い出したんですが

2008年TEB「月の光」の、荒川静香さんが
「体を絞ってきましたね」とコメントした
浅田選手の背中が今のKYさんと同じようなことになってました

当時の浅田選手は18歳のアスリートにしては華奢で、
厳しい食事制限を課して体脂肪を落としてました。
スピードはそれほど悪くはなかったですが深い前傾姿勢で
ジャンプを身体の軽さで回りきろうとしてました

今のKYのトウジャンプの踏切り方は
足も細くなって筋力が落ちて、高さのでなくなったジャンプを
深い前傾姿勢で高く跳びあがって(高さは出てませんが)
体の軽さで回りきろうとしているみたい。
スピードを生かした大きなジャンプが売りだったKYさんの跳び方は見る影もない。

一方の浅田選手は下半身にしっかり筋力がついて
短い助走距離でもスピードを生かして
飛距離や流れのあるジャンプを跳べるようになってきてます

立場、完全に逆転しちゃいましたね。

全日本FSの3Aのミスに関しては構成を変えたのは
シーズンが始まってからでしたし
特にGPF終了後は疲れと腰痛の悪化で
十分な練習時間が取れなかったからでしょう。
SPのほうは精度は上がっているので休養と練習のバランスを取れば
FSのほうもよくなってくるはずです
ソチのFS本番に間に合わせてくると思います。
  1. 2014/01/07(火) 01:52:15 |
  2. URL |
  3. megumi #djnh.SQU
  4. [ 編集]

なるほど、体を軽くしてジャンプを跳びきろうと思って肉が落ちてきて、
体力がなくなって前傾姿勢…。
わかりやすいです。
なんか、去年の復帰戦よりもジャンプひどくなっていませんか?
3-3は、特にふたつ目の3Tが高さも幅もなくなって完全なグリ降り。
2Aは本当に苦手(になっちゃった)みたいですね。
ひとつはグラついて3連続ができなくなって、もうひとつはパンク。
去年、ワールドであまりにもうまく行ったので気がゆるんだのでしょうか。
まあ、五輪ではもっと気合い入れて跳んでくるかな?
フリップは、去年ほど明らかなアウトエッジではなくなったようですし。

でも安藤さんと同じで、明らかにトレーニング不足がステップやスピンに
現れていますね。きびきびと動けない、頑張っても足がついてこないから、
上半身で持って行ってる感じ。

今回のナショナルで私は思ったんですけど、一番腹が立つのはやっぱり
日本のマスコミです。誰も本当に思っていることを言えない(言えない)。
あちらの反日姿勢(真央sage、ヨナage)を日本がやっていることが本当にムカつくんです。
点数の比較はするけど、ヨナの演技をフルでは絶対に流さないのも、
技術をはっきり見られちゃうのを警戒しているからでしょう。
結局、ヨナのバックに電通がについているという状況は何も変わっていないんですよね。

五輪では、真央ちゃんに思いっきりやってほしいと思うと同時に、
ノーミスで終わって!!と願わずにいられません。
結局多くの人は「ミスのない人」が金メダルにふさわしいと信じているし
(荒川さんなんてこれのいい例になってしまった)、ヨナ陣営はそれを
わかっていてどんなスカスカだろうと絶対に「転倒やパンクだけはしない」を
命題にやっていると思います。

まあ、あちらの国は経済状態がどんどん悪くなっていて、こういう
「日本に勝つ人」が一種のガス抜きなんでしょうけど。
  1. 2014/01/07(火) 08:09:25 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集]

ほほ~

なんかKYっって、もう笑えるwマジで普通ならハ・ズ・カ・シ・イw
それも国民性??アクセルジャンプへのコンプレックスもw
彼女今、痩せてるんだろうけど、へんに体型がゴツイっていうか、
顔つきも異様さを放ってる・・・。何となく、
全体のバランスっていうのか、発するものが妙な(笑)
わかりにくい表現ですみません><
石ころさん、「被害妄想人」のことなど相手にせずに(笑)
ソチへ向けて、真央ちゃんや日本の選手応援しましょうね
*^^*
  1. 2014/01/07(火) 12:45:34 |
  2. URL |
  3. よっしい #qjsITxmk
  4. [ 編集]

舞・真央対談ニュースで、
舞さんスタジオ解説でアレねじ込まれましたよね。
そこへ局アナから「真央ちゃんが勝つにはどうしたらいいのか?」と聞かれる流れ。
一見、普通に真央ちゃん優勝を願う視聴者の代弁みたいな印象ですが
本当は真央ちゃんが勝つ秘訣じゃなくて、
「アレが(簡単な技でいくつも)ミスしても、安易度の高い演技で、<高得点>が出るのはどうしてですか?」
と言うのが、ファンのみならず、一般視聴者さえも抱く疑問じゃないでしょうか。
(唯一そこへ切り込んだのはテレ東だけ(苦笑)でしたが、舞さんに「わかりませんねー」と言わせてましたしね)
これがマスメディアの「報道しない自由」なのでしょうか。
(ジャーナリスト魂を持ち合わせていれば、誰だって、ここを突きたくなるのが真のジャーナリズム)

アレの背中。。。エイリアン。。。爆。
まさしく宇宙規模的銀河点=フィギュア界の侵略者?

福島新聞の初夢得点。。。まさかアレの予想汚得点基準じゃないでしょうね。
もう何もかも信用ならなくなってきました。
  1. 2014/01/07(火) 13:28:38 |
  2. URL |
  3. 三D #LkZag.iM
  4. [ 編集]

私、今季のヤツの演技はどちらも音消しでしか見ていません。
なので何を表現したいのかさっぱり。。。
タクタミちゃんや佳菜子ちゃんのタンゴは、しっかり伝わるものがあったのに。

バンクーバーの頃は邪悪なパワーに満ちていて、ある意味力がありました。
勿論見せかけでしたが、オリンピックしか見ない人には簡単に騙せた程でしたよね。
でも、今回はなんていうか。。。
もう勘弁してあげて~!と思えてしまう程哀れです。
みすぼらしいです。
パワーなんて何処にも見当たらない。
優雅だと言い張っても、もうどうにも騙せるレベルを超えています。
この人、本当にソチの本番でどうするのでしょう?
世界のトップ選手と同じグループでフリーを滑る勇気があるのでしょうか?
この人、本当に韓国人で良かったですよね。
日本人ならこんな屈辱には耐えられません。
一番下手なのにズバ抜けて得点だけ高いなんて、恥ずかしくて日本に帰って来れません。

ヤツの点数は又高くなるかもしれません。
それでも不思議と焦りとか不安、怒りといったものが全くないのです、私。。。
公正な採点がされなくても、例えヤツが汚金メダルを盗ったとしても、
このままでは済まされないと思えるから。
勿論、表彰式では真のメダルにふさわしい人を祝福してあげたいですけどね。

よくあちらが使う言葉。
ヤツにとって真央ちゃんはもうライバルでさえない。
全くその通りです!
違う意味で使っているのはあちらの国だけですね。
ソチでメダルなんて盗っちゃったら、EXはどうするのでしょう~。
又冷たい視線を浴びて、指を1本、2本立てちゃうんでしょうか(笑)
ちょっと見てみたい気も・・・

それよりも、私はソチでは感動の涙を流すと決めているので、
素晴らしい選手達の心からの笑顔が見られると信じて疑いません。
  1. 2014/01/07(火) 17:06:40 |
  2. URL |
  3. arice #-
  4. [ 編集]

立ってるだけの壁かな?

KYはどうして3Lz-3Tを跳び続けるのだろうと不思議だったんですが
(GOEで必ずプラスがつんだから3Lz-3T、2A-2Tより3Lz-2T、2A-3Tの方がトクなのに)
もはや2Aすら危うくなってしまったんですね。

私のソチ表彰台予想は1位真央ちゃん、2位ソトニコワ、3位ワグナーとコストナーのどっちか、なんですが
8位入賞が精一杯のアレをどうやって捩じ込むつもりなのかと…。

ところで<追記2>の毅然とした石ころさんを見て、なんか嬉しかったです。
  1. 2014/01/07(火) 18:04:58 |
  2. URL |
  3. りのらん #zbT7meO.
  4. [ 編集]

今年もよろしく御願いいたします

石ころさま、カキコミはお久しぶりですが、今年もよろしくです。
お忙しいのにたくさんの更新、いつもありがとうございます。
全日本はいい演技が多いのに疲れましたねえ。
私はスケ連やジャッジはもう全く信用出来ませんが(すみません)、
多くの方に気遣いをされつつ、時間をかけて記事を書いている石ころさまに敬意を表しています。
選手の言動などはよほど酷くならなければ、演技を見て判断すればいいこと。
ですが、そこにも好みや感情移入が誰しも介在します。

しかし、KYはどの国の誰がどんな点数出そうがそれを吹き飛ばすものはありますね…
あまりにも予想通りで笑っちゃいました。
ソチではいろいろな手を使って見た目ノーミスにするのかもしれませんが、
トップ選手で彼女より下手な選手なんていないのに、それでも押し通すつもりなんでしょうか。
プーチン政権も盤石ではなし、ファンはまともなジャッジがなされるよう、するべきことをして祈るしかないんでしょうか。

りのらん様、はじめまして。
表彰台予想が私と同じで、思わず笑顔になってしまいました。
私の場合は単に演技が大好きな選手でもあります(笑)

日本は男女とも、いい演技をしてまともなジャッジであれば、全員表彰台の可能性もあると思います。
そう簡単にいかないのがフィギュアですが、とにかく出来るだけ公平なジャッジを望みます。
これ以上やったら、本当にフィギュアという競技が危ういとこまで来ていると感じているので。
  1. 2014/01/07(火) 18:49:19 |
  2. URL |
  3. りほ #yCywqnz.
  4. [ 編集]

りのらん様

>8位入賞が精一杯のアレをどうやって捩じ込むつもりなのかと…。

茶番クーバーからこれまでのアレのスコアに関して
見た目にも難度が下がり、エレメンツの質もスケーティングの質も劣化しているのに
なぜかGOEとPCSだけはどんどん上がり続けているのですよ。

他の選手が何とか質をよくしようと練習に取り組んでも
ジャンプの入りや出で工夫を凝らしてもなかなか上がらないGOEや
どんなにスケーティング強化を図っても
トランジションを凝らしてもなかなか上がらないPCS評価が
だんだん質が劣化してやる気のない演技でヘロヘロになるKYだけは
簡単に右肩上がりに評価が高くなるんです

最初からスコアありきで帳尻合わせをしているかのように。

ソチまでにあれの滑りがさらに劣化するなら
これまで通りGOEとPCSを盛ってくるだけだと思います
浅田選手1人勝ちの状況を作らせないために。
  1. 2014/01/07(火) 18:51:46 |
  2. URL |
  3. megumi #djnh.SQU
  4. [ 編集]

失礼を承知で。

>ダブルアクセルが跳べないことが問題になるって…
言っちゃあ悪いですが、低レベルな悩みですよね。



私は村上選手のファンで、彼女がダブルアクセルに苦労していたことを知っているので、この部分は読んでいて少し悲しくなりました…。
  1. 2014/01/07(火) 22:54:45 |
  2. URL |
  3. 佳菜子ちゃんのファン #iWfHidvU
  4. [ 編集]

茶番はいらない

石ころ様、今年もよろしくお願いします。
久しぶりにコメント書き込みいたします。

古い話で申し訳ないのですが…、
元旦にBSで過去の真央ちゃんNHK杯演技全てと、茶番クーバーSP、FSやっていました。
NHK杯の真央ちゃん演技を通して見ると、彼女は昔から上手だったこと、
ジャンプとスケーティングを見直してさらに磨きがかかったことが、ひと目に分かりました。
また、カスゴミのネガキャンにより、真央ちゃんのスケートが「いかにもジャンプだけで
あとは大したことない」と日本国民が思わされてきたことに、改めて怒りを感じました。

これは茶番の時の演技を、特にKYと合わせて見るとよく分かります。
真央ちゃん、スピードありました。表現力も素晴らしく、ステップなんか圧巻でした。
スパイラルは絶品でした。色々ほめたたえたいけど、自分の表現力のなさがもどかしい。
そのくらい、本当は金メダルにふさわしい演技でした。

片や銀河点をもらった人は、すごいすごいと言われるほどのスピードは感じませんでした。
とにかくクロスカットの回数が多い。
ジャンプの前はだいたい2・3~6回ほどのクロスカットがありました。
クロスカットの無いジャンプのほうが少ない。
現在の演技はとにかく漕ぎ漕ぎしていますが、あの頃から今と同じく漕ぎ漕ぎしていたので驚きました。
(あの当時からあの人の演技苦手で、よく見ていなかったので気が付かなかった)
ステップなんか、止まりそうなのを休み休み顔芸とマイムでドヤ!ってやっているだけで、ひどいものです。
スピードない。遅いと感じました。
あの頃はまだプロトコルなどじっくり見るほどではなかったのですが、
これであの得点は無いでしょう。

あれより何一つ進歩のない劣化した演技で、またカネメダルを盗るつもりでしょうか。
せいぜい目の肥えたロシアの観客の前で、生き恥をさらしてください。

そしてさらに許せないこと。
あの劣化演技で青天井のGOEと、真央ちゃんの上を行くPCSが出ることですね。
凡人が天才に勝てる採点システムと言っても、ここまで来るともはやシステム自体破たんしています。
曲と衣装を変えただけで同じ演技と、どの曲で滑ってもいつもハの字眉のきーせん(汚くて失礼)演技に
あの演技構成点が出るのか、ジャッジは理論的に説明すべきです。

でも選手たちはわかっているはずです。
スケートの技の難易度は、特に経験者なら一目瞭然、
誰が難しい技を華麗にこなす真のトップスケーターで、
誰が簡単な技をへぼくこなす割に、基地外得点をもらう選手もどきかを。

年越し後すぐ真央ちゃんの演技に癒され、
茶番クーバーの演技比べをして、もやもやし(今まで言われていたことを再確認)、
国内ジャイアン選手権で出た得点と演技にあほか~!
と、色々溜まっていたもので、一気に吐き出してしまいました。
長文、乱文失礼いたしました。

真央ちゃんの腰痛が和らいで、充実した練習ができますように。
初夢新聞のようになりますように!
石ころ様、いつも楽しみにしています。

あのガリガリの背中では、体幹は無いですね。
フィギュアでは体の軸は大切なのに(真央ちゃんが言っていますよね、CMで!)
もうほんとにドタキャンしてくれんかな~
no more茶番!and no moreたくあん!(姐さま風に!)
  1. 2014/01/07(火) 23:11:46 |
  2. URL |
  3. オマリー #pVmUmAbE
  4. [ 編集]

むむむ・・・

韓国の報道、どこまで我慢すればいいんですかね。てゆうか決まってんのか!?
最初から金メダル首に掛けて演技しろって意見に大うけしたことがあるけど・・
ロシアだもん、そんなことあるわけない。と思いたいです。ノーミスならなんでもOKって思われちゃうんだもん。暗黒のバンクーバーについて、友達にも「だってKYすごかった」って言う子がいて、ぴきーーーんとなって中身が違うんだよって力説したけど分かってもらえなかった気がします。とにかく今のアレの演技がオリンピックで点をさらうなんてことは本当にスポーツ界の恥さらしなんだから大丈夫と思いたい・・・真央ちゃんのライバルはアレ以外にこそいると思うし。
朝日新聞のお正月版にタラソワさんの全面記事がありました。とても優しい表情のタラソワ先生の写真が載っていて「真央は私の夢」と言ってくださっていました。ご覧になった方も多いと思います。ご紹介したいけどどうしたらいいかわからなくて・・すみません。誰にでも心から愛され続ける真央ちゃんのこと、悔しいって思うアチラの気持ちも分からないじゃないか・・・
もうひとつの心配はロシア国内のオリンピックを標的にしたテロ。私たちの大切な選手に何かあったらと思うと・・・世界中の宝物たちが集まるのに・・
石ころさま、お正月のご挨拶にお返事コメント頂いて感激でした。ちゃんと読んでくださっててありがとうございます。この頃は真央ちゃんファンだけじゃなく石ころさまファンでここにお邪魔しているわたくしめです。
  1. 2014/01/08(水) 00:03:37 |
  2. URL |
  3. おかめひめ #-
  4. [ 編集]

キムヨナは2Aが不得意なのではなくて
浅田と比較動画をつくらせないために
わざと失敗しています。
キムヨナ2Aは離氷するのに踏み切ってから約180度必要としています。
浅田が昔していた3Aと同じくらいです。
が・・・浅田は修正後、浅田のジャンプはかなりそれがなくなり、離氷まで90度ほどになりました。
だからなんです。ナショナルの金の2Aの失敗ジャンプをみてください・・
明らかに、踏み切りから離氷まで(ジャンプまえの踏み切り沈み)が前回の飛び方と違っています。
比べればすぐわかります。
金の2Aは浅田のかつての3A沈み込みジャンプになってしまったのです。
  1. 2014/01/08(水) 00:09:25 |
  2. URL |
  3. 間違ってます。 #-
  4. [ 編集]


離氷をきにしてのジャンプになったための失敗2Aです。
だから彼女もさほどきにしていないのです。
なぜなら、ソチが最後だから、
沈み込もうが何しようが飛べれば認定っての知ってるからね。

バンクーバーの最後の2A・・あれもあきらかな回転不足だったでしょ?
  1. 2014/01/08(水) 00:12:36 |
  2. URL |
  3. 間違ってます。 #-
  4. [ 編集]

ほんとーにガリガリな背中~。
オ○スリ使ったらすぐわかるね♪

この1ヶ月で太るわけないと、皆さんの解説でわかったので。跳べなくなると。

あれだけガリガリだとオ○スリ使っても背筋ないに等しいかな~。で、足が脂肪とでパンパン~なんて筋肉バランスの悪い!!

スケーターらしくない体つきでいるのよね♪
より猫背に、より沈みこむかしら。

それはそれで見物かも。
  1. 2014/01/08(水) 00:41:08 |
  2. URL |
  3. カフェオレ #-
  4. [ 編集]

KYの背中、おく○りなのか無理なダイエットなのか知りませんが、筋肉がまるで無いですね。
まともなアスリートとは思えません。
あれでは難しいポジションがとれないのも納得です。
真央ちゃんも一時期激痩せしましたけど、それなりに筋肉はついていました。
  1. 2014/01/09(木) 11:56:20 |
  2. URL |
  3. めろでぃ #3/2tU3w2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。