ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

新潮・文春・デイリースポーツが頑張っている。

昨日書いた報道ステーションの動画が、
韓国ニュースでも取り上げられてますね。


日放送"キム・ヨナは4年前と似ていて...浅田真央は進化中" 
スポーツ朝鮮ドットコム 2013-12-11 15:53

日放送、キム・ヨナゴールデンスピン競技密着取材...浅田との対決は?

日本の朝日TVの総合ニュース番組報道ステーションは、キム・ヨナが出場した「ゴールデンスピン・オブ・ザグレブ」の試合を現地密着取材した番組を9日、報道した。

フリーゲームを見守った放送ナレーターは、 「序盤にジャンプのミスがあったが、全体的に安定して良い演技を見せた "と好評した。

放送はキム・ヨナがスケート場に入場する姿から後ろから体解く姿を「ゴマ粒のように」込めて、競技場面も国内放送とは異なる角度で撮影してフィギュアファンたちの注目を集めている。

この日の放送では、2006年第20回トリノ冬季オリンピックの金メダリストであり、現在のフィギュアスケートの解説者として活動している荒川静香はキム・ヨナの'ソチリハーサル」の演技を見て、「振付の動作がとても魅力的で、4年前のオリンピックの時の実力と大きな変化がない」とし、「ジャンプがすべて確実になったら、良い結果を期待しても良いようだ"と評価した。また、自国の浅田真央選手については、「 4年前に比べて実力がダントツの成長したため、バンクーバーよりも、もう少し期待してもなるようだ "と付け加えた。

放送は、加えて、クロアチアの現地で開かれたキム・ヨナのインタビューを比重あるように報道した。同じ時期に日本で開かれたグランプリファイナル大会優勝者である浅田真央と僅差でリードしたことに対する質問に「同じ時期に大会が開かれたが、大会の性格も違うし、審判も異なりますので(浅田真央と)似たようなスコアを得たが、完全に別の大会で受けられたのでように出会ったときのスコアがより重要なことだ」はキム・ヨナの適度な回答をエンディングに入れて、来年の「ソチオリンピック」で対戦する二人の対決を期待させた。

2013121201001038600062721_59_20131211175113.jpg

(報道ステーションからKY部分だけを抜き出した動画へのリンクも原文にあり)
http://www.youtube.com/watch?v=k-LYr9NMDcI&feature=player_embedded


韓国はほんとによく日本を見てますね。

真央ちゃんが韓国の番組に取り上げられても、
その内容を日本のメディアが事細かに伝えることはないと思うんですが。



…ちょっと今日は時間がなくて、情報収集ができなかったので、
コメント欄でmegumiさんが書き起こしをしてくださったものをご紹介させてください。
(megumiさん、改行を詰めたり加えたりの編集をさせていただきましたm(_ _)m)

週刊新潮と週刊文春です。

どちらもゴシップ誌の類で普段は取り上げることが少ないのですが、
今回同じタイミングでKYを絡めた記事を出してきたことで注目されてました。

そしてその内容は、どちらもKY寄りではなく、
真央ちゃんを擁護するものと感じられたため、ご紹介したくなりました。

まず週刊新潮から。


『週刊新潮』

【「金妍児」復活だから始まった「浅田真央」バッシング】
(週刊新潮12月19日号)

韓国人は何かと日本人をライバル視すると言われる。その影響なのか、韓国メディアは日本人の記事を書くとなると偏向報道が目立つ。フィギュアスケートの金妍児復活で浅田真央バッシングが始まって・・・

来年2月のソチ五輪で浅田は金メダルを獲れるか。これは日本人の最大の関心事である。その前に立ちはだかる金妍児。彼女が12月6~8日(日本時間)クロアチアで行われた大会に出場したのだ。ショートプログラムでは73.37点をたたき出し、韓国の『中央日報(12月7日)は「いきなりシーズン最高点”女王・金妍児”」という見出しの記事を掲載した。

もっともその中身が少々問題で「金妍児は当初今季のグランプリシリーズに出場する予定だったが、9月の右足の怪我のため不参加を決めた。リハビリに集中する間、フィギュア女子シングル部門のレベルは下方平準化傾向が目立った」と、金妍児不在でレベルが落ちたと言わんばかり。さらに極めつきは「浅田真央がGP第1、4戦で続けて合計200点を超えたとはいえ、ジャンプでミスを連発『「点数水増し』疑惑も浮上した」浅田の採点に不正があったかのような物言いだ。

■悪意に満ちた報道

「韓国三大紙の中央日報がよくあんな恥ずかしい記事を書いたね」とあきれるのは日本スケート連盟関係者。

「現在の技術点の採点傾向は技術やプログラムの構成など一つ一つの要素を点数化する絶対評価になっています。ジャンプやステップなどそれぞれに厳格な基準が設けられているので、主観的な判断が入り込む余地はありません。芸術点も5つの採点基準に分かれ、厳密な審査が行われている」

採点を行う9人のジャッジのほか、技が成功したか否かを判断するテクニカルスタッフもいる。技の曖昧な判定もできないという。

「GPのような最高レベルの選手の出る大会ならば、なおさら審判の質は高い。ジャッジ最寄シビアになるのが常識。『点数水増し』はあり得ない話」(同)

フィギュア担当記者も言う。

 「米国で行われたGP第1戦の結果を報じた東亜日報など大手紙は浅田が尻餅をついた写真を掲載していました。この調子で悪意に満ちた報道が多いですね」

先のスケート連盟関係者の予想では「浅田はバンクーバー五輪のときよりはるかに進歩しています。一方金妍児はまだ本調子といえません。ソチで浅田が勝てる可能性はあると見ています」

浅田バッシングは韓国の常識。日本人にはうんざりである

(記事ここまで)


週刊文春の言う「真央バッシング」は、
日本のマスコミではなく、韓国のマスコミによるバッシングでした。

正当に評価された真央ちゃんを、
韓国メディアが不当に貶めていることを伝えたもので、
これはこれで韓国の異常さを伝える意味でGJな記事だと思いました。

ただ、「最高レベルの選手の出る大会ならば、なおさら審判の質は高い」
という部分に関しては、必ずしもそうではないと思いましたが…

でも、まあGJでしょう。

そして週刊文春ですが、こちらはかなりGJではないかと。
ただし、渡部絵美さんの言葉だけ「もーん」としてしまいました(苦笑)


『週刊文春』

画像(魔よけ画像つき)は某所よりm(_ _)m
クリックで大きくなります。
org4732346.jpg
org4732348.jpg

【浅田真央「ソチ五輪金」最大の障壁は金妍児“謎の高得点”】

10月のスケートアメリカ、11月のNHK杯に続き、グランプリファイナルでも優勝した浅田真央。これで来年2月からのソチ五輪の代表権をほぼ手中にした。

一方最大のライバルである金妍児は今年3月の世界選手権を最後に右足の故障で今季は試合に出場できていなかった。漸くグランプリファイナルと同時期のクロアチアでの国際大会で優勝すると、熱狂手kな韓国人ファンが詰めかける中、浅田とほぼ同じスコアで優勝した。特にSPではジャンプの着地で手をついたのに今季最高得点をマーク。なぜ復帰直後にこのような高得点が出るのか。

フィギュア解説者の渡部絵美氏はこう語る。

「トリプルアクセルの次に点数の高いトリプルルッツを真央ちゃんは跳べない。これを金妍児は得意にしており、さらにジャンプにスピードや高さがあるため出来栄えが良いとされ加点が大きくついている」

この出来栄えによる加点についてスポーツ紙記者はこういう。

「金妍児は10年のバンクーバー五輪で228.56という驚異的なスコアで金メダルを獲りましたが、優勝した事はともかく『いくらなんでも点数が高すぎるのではないか』と思ったフィギュアファンも多かった。五輪に限らず金妍児は演技の構成点はそれほど高くないのに出来栄えの採点で1人だけ跳びぬけて加点され高得点になっていることが多い。それだけにあくまで事実関係は分かりませんがファンの間では『ジャッジを買収しているのでは』『国家ぐるみでのロビー活動の成果だ』などという声までネットを中心に上がっていた」

審判に関してあるスポーツライターはこんな指摘をする。

「金妍児が復帰する直前の11月26日『東亜日報』が韓国人で唯一ソチ五輪で女子シングルの審判を務めるコ・ソンヒ氏のインタビューを報じています。コ氏は『基準となる高い技量の選手がいないため、今シーズンは高い点数をつける傾向がある。しかし金妍児が出場すれば変わるはずだ』と暗に真央を馬鹿にする発言をしたり、五輪本番で『金妍児と韓国選手が不利益を被らないよう構成に審判したい』と韓国人以外からは“韓国選手に肩入れする”と宣言しているように聞こえる発言をしている」

本当の意味で公正な審判を望むばかりだが、クロアチアで取材した報道関係者の目には金妍児の課題も映ったという。

「スタミナが足りないようで、フリーの終盤のステップでは疲れてスピードが落ちていました。演技後にはほんとうん苦しそうに身体を久野人曲げで居て出産明の安藤美姫と似ていましたね。また今季SPの衣装が濃い黄色なのですが『沢庵みたいだ』と自国民に不評なのもマイナス材料になるかもしれない(笑)ファンの抗議デザイナーの会社のHPがダウンする事態も起きています」

真央は今度こそ悲願の金を獲れるか。


(記事ここまで)


megumiさん、書き起こしありがとうございました&お疲れ様でした<(_ _*)>”

バンクーバー以降ファンの間ではKYの得点は怪しまれているということと、
コ・ソンフィ審判の、審判にあるまじきあの「たわ言」を紹介してくれたことは、GJです。

渡部絵美さんの言葉だけ「もーん」としたというのは、
昨日の番組で、同じように「トリプルルッツが3回転ジャンプの最高難度」
と紹介されていたものがあったからです。

それがこちらの番組です。

すぽると 2013/12/11
2013121202.jpg
2013121203.jpg
2013121204.jpg
2013121205.jpg
2013121206.jpg
2013121207.jpg
2013121208.jpg
2013121209.jpg

3回転ジャンプで一番難度が高いのはトリプルアクセルですよね…?
それとも3回転だから省いてよしとされてるの?
また、真央ちゃんはルッツを跳べないわけではありませんし…。

いつの間に「最高難度の3回転=トリプルルッツ」と語られるようになったのでしょうか。

KYの3-3がもてはやされたときはトリプルアクセルの価値をないがしろにされ、
ルッツを跳ぶ選手を紹介する番組ではトリプルアクセルの存在を無視され…
なんとなく「もーん」という気持ちになりませんか…?

次に、megumiさんをはじめ、複数の方が共感していた
デイリースポーツの記事もご紹介させてください。

この記事は、このブログのコメント欄でも2chでも、
「デイリー、よくやった!」という声が多かったですね~


分かりやすい採点方法を目指してほしい
デイリースポーツ 12月12日(木)11時25分配信

 ソチ五輪で金メダルを首からかけた浅田真央ちゃんの姿を想像するのは、私だけではないだろう。今年の女子フィギュアスケートGPファイナルは、浅田の2年連続4回目の優勝で幕を閉じた。ショートプログラムで1回、フリーで挑戦した2回のトリプルアクセルは回転不足や転倒こそあったが、最大の武器であるトリプルアクセルを封印してグランプリファイナル優勝を果たした昨年とは仕上がり具合に、雲泥の差がある。浅田本人も手ごたえを感じており「(フリーで)アクセル2回は体力的に負担がかかるのは分かっていますが、きょうやった構成で臨んでいきたい」と話し、全日本選手権、来年2月にロシアで行われるソチ五輪のフィギュアスケートでも今大会同様のプログラム構成で臨むつもりになっている。

 悲願の金メダル獲得を目指す浅田真央にとって、最大のライバルであるキム・ヨナの動向は気になるところだろう。ソチ五輪の金メダリストになって、現役を引退してほしいところだが、ライバルは一筋縄にはいかない。キム・ヨナはGPファイナルとほぼ同時期にクロアチア・ザグレブで行われた国際大会、ゴールデンスピンに出場。6日のショートプログラムは今季世界最高となる73・37点をマーク。7日のフリーではタンゴ「アディオス・ノニーノ」という曲をバックにすべり、ジャンプでは手をついたものの131・12点の高得点をたたき出し合計204・49点という高得点で優勝。「ソチ五輪ではキャリアの最後をいい形で締めくくりたい」と五輪連覇に自信を深めている。

 GPファイナルとゴールデンスピンでは試合環境やプレッシャーのかかり具合がまるで違うので、GPファイナルの浅田の得点とゴールデンスピンのキム・ヨナの得点を単純には比較はできない。だが、得点は得点。足の故障で今季のGPシリーズに一度も出場しておらず、試合勘も戻っていないはずのキム・ヨナの得点の方が上であるとは、首をかしげざるを得ない。これまでも、浅田とキム・ヨナの得点をみて、釈然としない気持ちを抱いた人は多いだろう。バンクーバー五輪では、キム・ヨナがショート、フリーの合計で、フリーで2回のトリプルアクセルを飛んだ浅田真央の205.50点を大きく上回る228.56点で金メダルを獲得した。

 また、その直後の世界選手権ではミスを連発したフリーの得点が、浅田のそれを上回った。かつてソルトレーク五輪で行われたフィギュアスケートの採点が疑惑を招き、採点方法が変わったことがあったほど、フィギュアの採点方法は奇奇怪怪である。現在、フィギュアスケートの採点は、国際スケート連盟が規定しているジャッジジシステム「Code of Points」が用いられている。これは、「International Judging System」とも呼ばれ、種目ごとに技術点、構成点、ディダクション(違反行為によるマイナス)を算出し、それを合計したものが総合得点になるが、一般の人間には、実に分かりづらい部分もある。ジャンプの難易度などが採点の要素になる技術点は割と理解できる。だが、構成点というのが曲者だ。よくキム・ヨナは構成点が高いといわれている。構成点とは演技審判が(1)スケート技術(2)動作(3)振り付け(4)曲の解釈(5)要素のつなぎ‐の5項目をそれぞれ10点満点、0.25点刻みで評価し、合計点で算出したものを指す。だが、浅田とキム・ヨナとの間に構成点でどれほどの開きがあるか、正直、分からない。

 フィギュアスケートは採点競技であって、タイムを競うスピードスケートとは違うのはもちろん分かっている。だが、採点をする審判も人間である。思い込みの入る余地は十分にあるだろうし、かつてはジャッジの買収疑惑が渦巻いたこともある。確かに、フィギュアスケート界が、今まで以上に万人に分かりやすい採点方法を生み出すには時間がかかるだろう。だが、インターネットの投票などを使い、誰の目から見ても、納得できるいくつかの要素を採点に盛り込めないものだろうか。納得のいく演技で金メダルを獲得し、表彰台の真ん中に立つ真央ちゃんの笑顔がみられると信じている。(デイリースポーツ・今野良彦)

2013121201.jpg
ソチ五輪でも浅田真央のこの笑顔が見られるか?


「奇奇怪怪」ですね、まさに。

休んでも、転んでも、なぜかいつも高得点のKYへの疑惑を、
はっきり書いてくださいましたね。

デイリースポーツさん、今後もこの調子で<(_ _*)>”



最後はこの動画をご紹介したいと思います。

たぶん手相見姐さんのところでコメント主様が作られた動画だと思うんですが、
「全ての選手に公平な採点を」と訴える内容となってます。

構成と音楽が秀逸ですね!

たくさんの選手たちの、
演技前の真剣なまなざし、華麗なジャンプ、演技後の嘘のない笑顔が紹介され、
その合い間合い間に「fair judgment for all 」という言葉と天秤の絵が挟まれます。

天秤には目があって、
「ファンはちゃんと見てるんだよ」というふうにも、
「ジャッジは目を見開いてちゃんと見てね」というふうにも取れます。

音楽が選手たちの表情・演技を盛り上げます。

見ているとなぜか「じーん」としてしまいます。
こんなに真剣にやってる選手たちを弄ぶな!という怒りが再燃してきます。

海外にも広めたい動画ですね!

この動画を製作してくださった方、ありがとうございました<(_ _*)>”

FAIR JUDGMENT FOR ALL


選手たちのキスクラでの笑顔・複雑な表情などが
入ったバージョンなどもあればいいかもしれませんね。
(もし既にあったらごめんなさいm(_ _;)m )

それにしても今日ご紹介したニュース(KYニュースは除く)も動画も、
「なんか採点がおかしいんじゃないの?」という空気が漂うものばかり。

マスコミも、真央ちゃんの純粋さに少しは心を入れ替えたのか?
ファンは真央ちゃんのラストスパートを全力でサポートしたいという気持ちでいっぱい。

世間は見てるよ、という空気を感じて、
ジャッジが気持ちを引き締めてくれたらいいのに…と思うのですが…

今日は真央ちゃんの写真がなくてごめんなさいm(_ _;)m

ついでといっちゃあなんですが、
いつか拾っていた「黄色い衣装コレクション」と、
「赤い衣装コレクション(KY・クワン限定)」を。

cbwDUjF.jpg
76b9Pmn.jpg

そしてコメント欄で「クレヨンしんちゃんに似たKYのフィギュア」
が話題になってたので、そのフィギュアと、その元になったと思われる画像を。

120516_4fb362e1c5dca_0_20120516193420_20131213015243c24.jpgPYH2010022606620001300_P2_20131213015240275.jpg

そして最後は、最近巷で人気急上昇中の(笑)ロシアっ娘たち。
グランプリファイナルで福岡入りしたときの写真だそうですが、
私服だとやはり幼い感じがして、これまたキュートですね(笑)

1463246_322791444530572_930042542_n.jpg



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2013/12/13(金) 02:05:09|
  2. 正しい報道|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:24
<<佐野稔「KYのGOEは批判が多いが妥当」「真央ちゃんの3Aにもっと点をつけろというがそれは無理」「真央ちゃんの3Aは子供たちが真似できるもの」 | ホーム | KYが意外とまともなことを語ってる。採点に疑問を呈する声ふたつ(田中氏・福山氏)>>

コメント

もうスポーツとはじゃない

フィギアスケートがスポーツである以上、「スポーツマンシップ」を欠かす事は許されない。
自分は野球一筋で生きて来ましたが、これはどのスポーツでも共通する理念だと思う。
スポーツマンシップとは品性やマナー、そして「フェアプレー精神」の事を言う。
これは競技者のみならず、その競技に携わる者全てに与えられた義務であり、試合・大会の大小に関わらず重視され、こと少年野球においても技術以上に厳しく指導すべきことである。

さて、では「フェアプレー」とは何か?大まかには下記の4点です。

1.ルールを正確に理解し、守る
フェアプレーの基本はルールをしっかりと知った上で、それを守ろうと努力することである。

2.ルールの精神:安全・公平・喜び
ルールは、自分も他人もけがをしないで安全にプレーできること、両チーム、選手に公平であること、みんなが楽しくプレーできることを意図して作られているのである。

3.レフェリーに敬意を払う
審判は両チーム・両者がルールに従って公平に競技ができるために頼んだ人である。
人間である以上ミスもするだろうが、最終判断を任せた人なのだから、審判を信頼し、その判断を尊重しなければならない。

4.相手に敬意を払う
相手チームの選手は「敵」ではない。競技を楽しむ大切な「仲間」である。仲間にけがをさせるようなプレーは絶対にしてはならない。

さて今のフィギアスケート会と照らし合わせてみる。
1・ルールをが曖昧で、さらに特定選手に優劣が生まれやすい改正が度々行われる。
2・審判の公平性が何よりも疑わしい。
3・それにより、競技を愛する多くの選手自身も、採点を目標とするのではなく自己満足を目標と、せざるを得ない状態にある。

・・・これはもうスポーツじゃないですね(汗)
  1. 2013/12/13(金) 09:29:06 |
  2. URL |
  3. マンオーケ #-
  4. [ 編集]

三誌、もう一歩!

石ころさま、みなさま、こんにちわ。

ディリー、がんばった! 朝鮮の放送コードにひっかからないギリギリの記事と
褒めます。今後も、さらに精進を
新潮、文春、まだ突込みが足りないぞ! もっとがんばれ!
これでは、ブロガーさんのネタとりレベル。まだまだ! 

でも、少しずつ、増すゴミも、世間の空気を読んでいるという様子は伺えます。

まあ、それにしても、B級大会の時のインタビューの、あの投げやり度満点。「別に、ふん!」といいたげな下品な目つき。場末の・・のような厚化粧。
どうにかならんか?23でしょ。あまりに老け過ぎ。。。
ドーピングもやりすぎるとこうなるという証拠です。それと過度な整形。
子供の頃と骨格まで変わってるような。本人は、もう嫌だ!なんでしょうね。
ご苦労さん・・・
  1. 2013/12/13(金) 10:03:59 |
  2. URL |
  3. なら #-
  4. [ 編集]

石ころさん、おはようございます!
荒川さんのお話があちらで報道されたんですね。
でも…発言のニュアンスが、「あちらを褒めた」風に変わってますね…(苦笑)
「4年前からそんなに大きく変わってない(=進歩はしてない)」なのに、
「4年前と変わらず魅力的だ」になってる(^^;

真央ちゃんについても荒川さんは4年の進歩を褒めて、今回はかなりいい線だと
言ってるのに、バンクーバーより「もう少し」期待が持てる、とか…

タラママのインタビューと全く同じですね。
なんでも都合のいいように捏造しちゃう。事実を伝えない。
これって多分スポーツ全般のみならず、国全体のあちらの性分(というより病気)
なんだろうなあ。
こんな面倒な人たち、ほんとに付き合いたくありませんね。

それと衣装の「たくあん」ですが、ネットで多少ブログ民たちが
「なにあれ(笑)たくあん?」的なことは書きましたが、
別にマスコミはそれを記事にしてないですよね?
きっとマスコミの記事だけでなく、ファンブログや2ちゃんなんかも
チェックしてるんですね。
国を挙げて総ストーカー状態。

きっとこちらのブログも毎日訪問されてるんじゃないですかね〜(^m^)
ご苦労様なこってす。

そういえばあちらのお国には女王様のファンブログってないのかしら?
聞いたことないけど。
まああったとしてもこちらは1ミクロンも興味ないですけどね。
  1. 2013/12/13(金) 10:19:10 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集]

たくあん色の衣装すてきですね。(笑)

ところで在日韓国人・徐文平さんが「じょさん」と読んだ大阪に住む顧客300万払え!と提訴したそうです。
訴える裁判に対し、徐文平さんが勤務する積水ハウスが裁判費用を負担したり裁判出席を勤務時間と認めるなど、ほぼ全面的に支援するとのこと。

あきれたニュースです。
  1. 2013/12/13(金) 11:06:59 |
  2. URL |
  3. voice #-
  4. [ 編集]

もう一つ洗ってほしい

フジテレビは暫く見ていないのでどのような放送してるかわからなかったのですが、ルッツが3回転の最高難度にされているは不思議ですね。いつのまにw真央の最大の武器は誰にも跳べないトリプルアクセルだー、と散々煽ったのはマスコミでしょうに。舌の根の乾かぬ内に今度は何を言い出すんだか、とあきれています。
トリプルアクセルは男子が4回転跳ぶのと同じ難度、下手したらもっと難易度が高いんですよ、女子にとっては。
フジはルッツを跳んだ安藤さんが高得点を獲り台乗りでもすれば、日本のファンが、キム・ヨナがルッツを跳ぶから高得点を獲れるんだ、と納得すると思ってるんでしょうか、そんなのに洗脳されるバカはいませんwww

キム・ヨナの写真、どいひーです。クワンのマネしてるつもりなのww両手を広げて背中を反っている写真、見ていると気分が悪くなります。人を小ばかにして心が何も籠ってない。それにしてもどうしてこんなに舌の色が悪いのかしら、オクスリ?。

デイリーさん、良い仕事しましたね~。文春さん新潮さんにも拍手です。あともう一歩踏み込めるなら、安藤さんを奇妙な形で後押しする背後関係も洗ってほしいです。下手したらキム・ヨナ以上に厄介かもしれません。実質五輪は大変難しく「可能なのは全日本で優勝が出来た場合」のみ。なのに彼女は何をもって表彰台に乗れば五輪に行けるかもしれない、、と思っているのかしら。B級試合をお買い上げし表彰台に乗り続けたきたある意味イメトレの成果なのか。それともスケ連の一部の人間によるバックアップ体制が整っている事を知ってのことか。他選手と比べちゃいけないが、B級試合ゴールデンスピンが176点(ただし爆盛り)は丁度、浅田・鈴木のベストスコアの次に来る点数、不思議と3位に位置するんですよね。
電通が彼女をアンタッチャブルの存在にした、ということは、そこを掘り返せば魑魅魍魎の世界がひろがっているんでしょう。
東スポ様にも期待してますよwwww
  1. 2013/12/13(金) 11:13:13 |
  2. URL |
  3. お年頃 #-
  4. [ 編集]

GG、ロシアっ娘達のジャンプ構成3Lz-3T。
8トリプルか3A二本のジャンプ構成どちらにするか浅田真央。ソトニコワの3Lz-3Lo。フィギュアスケート女子選手全員それぞれのジャンプ構成の基礎点と難易度並べてみたらKYがどのくらいのレベルかわかると思います。専門家が解説しない。
  1. 2013/12/13(金) 13:20:15 |
  2. URL |
  3. ポン太 #-
  4. [ 編集]

3Lz-3T構成入れてる女子選手ずらーっと並べて、沢庵と較べろ(怒)
公正に報道しましょう。沢庵だけ特別な印象操作はやめる。
  1. 2013/12/13(金) 13:38:51 |
  2. URL |
  3. ポン太 #-
  4. [ 編集]

3ルッツが最高難度って、ウジはクレーム入れたら謝罪するかな。
報道も多少マトモに言っている部分も見受けられますが、ガス抜き偽装も要警戒ですね。

最上記の「フェアプレー」に関する記述ですが、
選手の側の事だけですね。
基本、審判は正しいという「大前提」があっての「フェアプレー」の明文。
審判の「フェアジャッジ」の明文って、ないのでしょうかね。
  1. 2013/12/13(金) 14:30:53 |
  2. URL |
  3. 三D #LkZag.iM
  4. [ 編集]

megumiさん、ありがとうございます

megumiさん、書き起こしありがとうございます。

しかし週刊新潮の記事、私の心が曇っているからでしょうか?
「不正採点はあり得ないからKYの高得点も正当」と、KYを擁護しているように見えました。

週刊文春はGJですね。
なによりコ・ソンヒ氏の発言が取り上げられたのは大きいと思います。
渡部絵美の言葉は「ええ〜〜〜!?」ですけど。

少しずつマスコミも変わっていっていますね。
バンクーバー前と比べたら、ずっとマシになっていると思います。
  1. 2013/12/13(金) 15:25:10 |
  2. URL |
  3. めろでぃ #3/2tU3w2
  4. [ 編集]

安藤選手を最初にヨイショし始めたのがフジなので
引っ込みがつかなくなってしまっているのでしょうか。
今の彼女の滑りで3位入賞も
「3位でもソチ代表」はありえないと思います

安藤選手のエレメンツの質はいいとは言えません。
スケーティングにスピードもないですし
トランジションもスカスカです。
PCSを盛ってもらってやっと176点です

SPで32点、FSで61点というのはあの滑りでは出過ぎでしょう。
SPで27点台後半~28点、FSで58点が相当で
まともに採点されれば169点くらいではないでしょうか

全日本ではスケーティング技術の高い浅田、鈴木選手らが出場しますので
安藤選手の今の質では厳しい目で見られることになる。
たとえフジ社員が再び採点ジャッジに加わっても
170点に届くかどうかのところではないかと思います

女子は浅田選手を除いては185点~190点の勝負になる。
村上、鈴木選手が全日本で気負うことなく
本来の力を出し切ればすんなり決まるのでしょうが
今勢いのある宮原選手もいますので
全日本で村上選手の調子が戻らず3位宮原、4位村上という結果になれば
選考で揉めることになるかもしれません

  1. 2013/12/13(金) 16:43:48 |
  2. URL |
  3. megumi #djnh.SQU
  4. [ 編集]

石ころ様、こんにちは☆

寒くなってきましたね。
外に出たくなくなります^^;

私も両週刊誌読んできました。
同じく「真央ちゃんはルッツが跳べない」で「もーーーん」です。
新潮のほうは、めろでぃ様と同じように
「これって結局『ジャッジは不正なんてしない=KYの点は妥当』という言い訳のための布石??」
って思いました。

でも頑張ったほうですかね。
あと一歩!いやあと10歩くらい踏み込んでほしいです。
週刊誌は嫌韓記事を書くと売れるってわかってしまいましたね。
それだけ世間で「韓国嫌い」の声が多いってことですよね。
この流れはもう無視できないと思います。
この調子でどんどん頑張ってほしいです。
デイリーはGJ!でした。

ロシアっ娘たちのすっぴん、新鮮で可愛いです☆
こうすると年相応に見えますね^^
  1. 2013/12/13(金) 16:50:34 |
  2. URL |
  3. caprice #97OvQdPY
  4. [ 編集]

またコ・ソンヒの暴言が出てきたので貼っときます


【キム·ヨナの演技、審判たちも見ること自体が光栄 】

洗練された黒のドレスを着た彼女が氷の上で演技を開始する。
タンゴ音楽に合わせて動く彼女の身振りは、時には切なく、時には取り返しがつかないほど激情的だ。

9ヶ月ぶりに実戦に復帰したキム·ヨナのフリースケートプログラムは「アディオス・ノニーノ」。
父を亡くした後、失意の作曲家ピアソラが作品の中に埋め込もうとしていた
切なくてどっしりとした感性を豊かに表現しました。

キム·ヨナの今回のプログラムは完璧に近いという評価を受けている。
キム·ヨナでなければ消化できないほどの構成が豊富で充実している。
作品の中でジャンプして、いくつかのステップを休む隙間なしで接続するために、
ジャンプとスピンの間に手振り一つスピンとステップの間の表情一つは、
水が流れるようにつながり、感動を与える。

キム·ヨナの演技構成点は従って競争相手を圧倒する。
キム·ヨナは五輪シーズンのデビュー戦である「ゴールデンスピン·オブ·ザグレブ」の大会フリースケーティングで71.25点という驚異的なPCS評価を受けた。
今年の初め、世界選手権大会で受けた73.61点、
2010年バンクーバー冬季オリンピックで受けた71.76点に続き、3度目の評価だ。
芸術点を構成する5つの詳細項目ですべて8点台後半の高得点を受け、
特に演技力/実行、振り付け/構成、曲の解釈の3つの項目では、いくつかの審判が満点に近い9.5点を与えた。

ショートプログラムにも賛辞があふれた。 キム·ヨナは同大会SP[悲しみのクラウン」に合わせて
美しい演技を披露しPCS35点を受けた。PCS,技術点を合わせて総点73.37点を記録し、
今季女子シングル最高点を一気に更新した。
穏やかに流れる音楽に目立つポイント振り付けもなかった一貫性のある切なさの中に
起伏のない表情演技と感情の流れだけで高い評価を受けた。

キム·ヨナの芸術性についてSBS部屋象牙解説委員は、このように評価した。
「キム·ヨナが他の選手たちとは次元の違う演技を見せてくれるのが
キム·ヨナ選手だけが持っている最大のメリットだと見ることができる。」
こんなコメントもした。
「4分のキム·ヨナ選手は指先一つつま先一つですべてのストーリーが表現できる。
そのため、キム·ヨナ選手の演技に感動を受けることになる。 」
次元の違う演技とストーリーがある演技。 キム·ヨナ選手の優れた芸術性を正確に表現する言葉ではないかと思う。

キム·ヨナの豊かな表現力には、審判たちも意見の相違がない。
大会期間現場での試合を見守ったコ・ソンヒフィギュア国際審判は、
フリースケーティング演技直後、「表情や動作がキム·ヨナ選手の色がついて出てくるようで
審判たちもとてもキム·ヨナ選手の演技を見ること、審判もキムヨナの演技を見ること自体が光栄に考えるという話をした」と伝えた。
審判がキム·ヨナにどのように心を奪われたのか十分にうかがうことができるところだ。

まだ体調は100%回復していない状態でも、キム·ヨナは新記録と多くの話題を作り出して五輪シーズンデビューを成功で終えた。 2カ月後のソチ五輪ではまた、いくつかの芸術の感動をプレゼントするキム·ヨナ、彼女のタ​​ンゴが待たれるところだ。

http://news.nate.com/view/20131213n06795?mid=n1007

ハングル→和訳でところどころおかしな部分がありますがそこはご容赦ください

「ジャッジもキムヨナの演技を見ること自体光栄に思っている」
ですって。

この発言、茶番クーバーでもワールドでもしていたような気がします

どおりで転倒してもトリプル3種でもあんな奇妙奇天烈な得点が出るわけだ。
糞ジャッジどもは常に奴だけトクベツ視して
いつまでたっても公正な判定、公正な採点に努めようとしない。
もう今のジャッジどもを全員追放したい気分です

全ての選手に公正な採点を!奴だけ特別採点は辞めてほしいです(▽Ⅲ▽♯)
  1. 2013/12/13(金) 18:05:12 |
  2. URL |
  3. megumi #djnh.SQU
  4. [ 編集]

megumiさん、あちらの記事ありがとうございます。

あのーこの賞賛の内容……
今季の真央ちゃんの演技の賞賛をそのままパクってません?(笑)
「作品の中でジャンプして、いくつかのステップを休む隙間なしで接続するために、
ジャンプとスピンの間に手振り一つスピンとステップの間の表情一つは、
水が流れるようにつながり、感動を与える。 」
って…休むヒマなくステップって(つなぎって言葉がないのはなぜ?
知らないのかな)真央ちゃんのピアコンだし、「水が流れるようにつながる」って
ついこの間ローリーが真央ちゃんのショートについて表現した言い方じゃん。
ついにあちらも言い様がなくて真央ちゃんの記事から使ったか…。
なりふり構わずですね。

  1. 2013/12/13(金) 18:40:40 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集]

お仕事お疲れの中、更新いつもありがとうございます!

昨日のコラ、すげー大爆笑でしたw
発想力がすごいですよね。

Fair~の動画、手相見姐さんのところで拝見しました。
曲と映像がマッチしていて、すごく感動して涙がでました。
同じ方だったとおもいますが、borderって動画もすごくよかったですよ。
最後の終わり方がよかったです。

週刊文春も新潮もびみょーですね。フライデーも微妙だったとか。
文春は審判の発言いれてたところはよかったけど、真央ちゃんはルッツ飛べないわけじゃないですからね。
実は祖母がなぜか文春好きで、自由に動けないので、かわりに私がいろいろと買い物するのですが、文春も毎週買ってるのですが、田舎なので今日発売で、祖母が読んでるのをちらっとみたのですが、見開き?というか、最初に白黒の写真がいろいろと載ってるのですが、そこに少しの記事と右ページに真央ちゃんがSP終わったときの手を振ってる写真。
左にKYのスピンだったかなの汚ポジ写真でしたw
ぶふーでした。
記事内容はチラ見だったので読めませんでした。

どうせなら、真央ちゃんの素敵~なスパイラル写真とか、美ポジ写真と比べれば、もっと真央ちゃん>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>KYがわかったのにねw

  1. 2013/12/13(金) 19:12:07 |
  2. URL |
  3. koko #-
  4. [ 編集]

「FRIDAY」も一応文字起こし

【ソチ五輪「浅田真央が金妍児に勝つ」これだけの確かな理由】

 宿命のライバル対決まであと3か月を切った。12月7日にGPファイナル福岡大会で2連覇を果たした浅田真央と、今季初戦となったゴールデンスピン杯(クロアチア)で優勝した金妍児。
ソチ五輪の勝利の女神はどちらに微笑むのか?
本誌の予想はズバリ、浅田!元プロフィギュアスケーター&解説者で日本フィギュアインストラクター協会理事の佐野稔氏もこう解説する。
「真央ちゃんが勝つ要素は十分。これまでならば金妍児にミスがあれば勝てるという状況でしたが、今季は自ら勝ちに行くプログラムができているんです。
銀メダルだったバンクーバー五輪では、真央ちゃんは3A=トリプルアクセル(3回転半ジャンプ)をフリーで2度決めたのに他の失敗があり、それが痛かった。
そのためここ数年でスケーティングを基礎から見直し、格段にミスが減っています。あとは3Aをきっちり決めれば、今回は金妍児の基礎点を超えられます。」
現在の女子では3Aは浅田にしか跳べない大技で、しかも3回転ジャンプの中では最も基礎点が高い。端的に言えば、浅田が大崩れせず、3Aを2度決めさえすれば金妍児に勝てる。
浅田の好材料はほかにもある。
「浅田はオリンピックイヤーに合わせて調整ができていて、10月中旬から始まったGPの初戦、第4戦で優勝。その調子のまま先日のファイナルを迎えました。一方の金は復帰戦で優勝しましたが格下の大会ですから勝って当たり前。それまで1年8か月のブランクがあり、右足負傷から回復したとはいえ、、演技の内容は明らかにまだピークではありません。また今後調子を上げるために練習し、疲労を重ねて故障が再発する不安を抱えています」(スポーツ紙記者)
フィギュアスケートを取材する報道陣は、インタビューでの受け答えなどでも浅田の成長を着実に感じているという。
「昨年までは大会後のインタビューで『真央は~』といっていたのに、今季は『私は~』ときちんと答えるようになりました。もう23歳ですっかり“大人”になりましたね。演技もステップなどで表現力が上がり、明らかに色っぽくなった。ショートプログラムの楽曲『ノクターン』も落ち着いた雰囲気で、今の浅田にしっくりきています」(前出・記者)
浅田の弱点といわれていた“幼さ”を克服して迎えるソチ五輪。彼女がバンクーバーよりも輝きを増したメダルを手にすることを本誌は確信している

(記事ここまで)

見開き2ページで左側に浅田選手スパイラルの写真
右ページにヤツのくねくねポーズの写真がありました
浅田選手の写真には
「浅田は今季GPシリーズを2連覇で終えた。両腕の広げ方ひとつとっても以前より確実に艶が増していることがわかる」

ヤツの写真には
「復帰戦となったゴールデンスピン杯2013で優勝した金妍児。大きく背中が開いた衣装も実に魅惑的である」
と解説(?)されてました


はっきり言ってこちらも微妙です。
浅田選手を援護しているのが佐野稔ですし。。。
インタビューの受け答えで「真央は」から「私は」になったのってあんまり関係ないし
何だか浅田選手の子供っぽさを強調しているようにも思えてウーン。。。。。という感じでした。

ブログの材料にするかどうかは石ころ様の判断にお任せします
  1. 2013/12/13(金) 20:14:37 |
  2. URL |
  3. megumi #djnh.SQU
  4. [ 編集]

ここまで各種報道スタイルを見てくると、どうやらネットを中心にした批判/批評に対して、うまい事かわそうという狙いも見え隠れしてきますね。
茶番後、一般視聴者にとっては「?」な、いきなりGOE解説で、アレの高得点の理由を解説しだしたり、今、当時書かれたブログ等を閲覧すると、そこに書かれていた採点の問題点、不審点などを、あらかじめ用意してあったかのように、Wショウなどが横並びでやってたのを思い出します。
取材と原稿の関係で、印刷物はタイムラグがあるかもしれませんが、追っかけ週刊誌とかだと、通常スケ連等に、クレームが相当入ったのか?などの問い合わせをすると思いますが、そういう記事は無いようですね。
関係者と称する方々のコメントも、以前から何処かで目にした事のあるものばかりのような気がするのですが…。
  1. 2013/12/13(金) 20:56:10 |
  2. URL |
  3. 三D #LkZag.iM
  4. [ 編集]

megumi様いつも素早く情報を載せてくださりありがとうございます。
ちょこ様のおっしゃるとおり、ローリーの言葉そのまんまで「はぁ?」って感じです。
褒めてくれる人がいなくて真央絶賛がうらやましくてしょうがないんですね。
タラソワのも盗み、ローリーのも盗み、ねつ造作業に勤しんで大変です。
アレのどこが水の流れのようなんだ?
水は水でも真央が一点の曇りもない清流なら、アレは詰まった排水溝の濁流。


  1. 2013/12/13(金) 22:02:43 |
  2. URL |
  3. natsuki #-
  4. [ 編集]

文春はバンクーバーの頃にタラソワさんの悪口書いてたのを覚えてます。4年前に比べたらマシにはなってるんでしょうが、結局真相を追求するよりも、損得勘定が見え隠れしますね。ヨナ押しでいってら赤っ恥かくかもしれない、と心配になってきた?だったら、もっと突っ込んで欲しいですよね。保身の為のやっつけ仕事に思えなくもないです。
  1. 2013/12/13(金) 23:01:55 |
  2. URL |
  3. yuccalina #-
  4. [ 編集]

ずーーーーーーーっと前から思ってた事。素人の的外れな意見だと思いますが。
クロアチアで100m走るのと、日本で100m走るのとで記録というか得点が
変わってくるというのは、変だよ。
  1. 2013/12/14(土) 00:20:53 |
  2. URL |
  3. feifon #-
  4. [ 編集]

がんばって!

真央ちゃんファンからすると、どの記事もまだまだ、も~んとかむ~んとかする内容ですが、取り上げてくれたことはとてもよかっと思います。
いままではケンヂあげ真央ちゃんさげ一色でしたから。
文春さん新潮さんデイリーさんありがとう、がんばってといわれれば、いわれた方も悪い気はしないはずです。これからもっとがんばってくれるかもしれません!
マスゴミマスゴミといわれていますが、中には真央ちゃんのファンもいるでしょうし、上の命令で記事を書かされている人や嫌々ながら自分の意思とは反することをさせられている人もいるのでしょう。

最近、真央ちゃんに対する好意的な意見が聞こえてくるようになりましたが、一々あまり騒ぎたくないと思っています。
それは、騒がれることでその人が意見しづらくなってもらいたくないからです。圧力がかかったり、その人が自ら自制しなくてはいけなくなってほしくないからです。
おぉ、よく言ってくれた!と優しく見守りたいと思います。そして、また言ってね。と思いながら。
  1. 2013/12/14(土) 00:51:41 |
  2. URL |
  3. あんず #-
  4. [ 編集]

最近のマスゴミの報道、確かに方向が変わってきましたよね。
少しですが微妙~な感じでもありますが、本来の日本人らしい記事になってるような。
ま、今までの隣国寄り報道が異常だった訳ですけどね。
この状況、羽生君のジャッジについての一言があってから、のような気がするのは私だけでしょうか。
今まで、ある特定の選手だけが不当な爆上げ点を貰ってました。
しかしその選手から、今回の羽生君のような言葉は一切聞かれませんでしたね。
反対に、予想外に得点が低いと訴えて翌日なんでか爆上げになってた事がありました。
でも、逆のパターンは今までなかったですもんねぇ?
私、羽生君の事を『良くやった!』と誉めてやりましたよ!
ま、羽生君は特別な下心は勿論なく、ただ単に自分の気持ちを素直に述べただけでしょうが。
爆下げに対して選手が物申す!なんてやらかしたら、選手が不利になってジャッジ自体が反省するような傾向には到底ならないですよね?
でも、逆に爆上げされてジャッジに対して物申すと、選手に対する風当たりはありませんよね?
ジャッジに対する不信感は世間にも分かって貰えると思います。
今回、羽生君の、選手自身から発せられた事が大々的に取り上げられ、マスゴミもフィギュア関係者も今までみたいな流れじゃ、もう世間を騙し通せないと思い始めたんじゃないでしょうか?

私は文章を書いたりするのが苦手なので、言いたい事が上手く伝えられなくて。
分かってもらえたかなぁ?
長くなってゴメンナサイ。
  1. 2013/12/14(土) 12:27:06 |
  2. URL |
  3. non #-
  4. [ 編集]

署名・拡散のお願いです

石ころ様 こんにちは。
どこにコメントしたらよいか迷ったのですが、取り敢えず、ここにご紹介しておきます。

capriceさんのブログ『蓮華の花笑うころ』で、署名・拡散のお願いをされておりました。
http://paipo2.exblog.jp/20099613/
石ころ様も御存知の、あのテキサス親父が、アメリカ・グレンデール市に建てられた「慰安婦像」の撤去を求める署名活動を始めたようです。
2014年1月14日までに10万筆の署名が必要なようですが、capriceさんが署名された時点では、まだ7500筆しか集まっていないようです。
署名の仕方が詳しく説明されているサイトも紹介されてます。
私も英語は小学生レベルですが、頑張って署名するつもりです。

もし、既にどなたかがコメントされていたり、このコメントが不適切だと思われた場合には、削除してくださって結構です。
よろしくお願いします。
  1. 2013/12/14(土) 13:46:32 |
  2. URL |
  3. スズメのイトコ #/TuTd1jU
  4. [ 編集]


こちらも署名完了

テキサス親父は今回の件で韓国人から
殺害予告を含む4000通もの罵倒が送りつけられています。
日本を愛する彼の命がけの活動に清き一票を!
  1. 2013/12/14(土) 14:27:07 |
  2. URL |
  3. マンオーケ #-
  4. [ 編集]

安藤さんの画像なんですが、娘にも見せてあげれたらと語る一番下の顔と、一つ上の全日本を語るときの顔、まるで別人のようですね、全日本の表彰台云々言ってる時の目が三白眼みたくなって、著しく人相が変わるというか凶相になってる。。テレビカメラの角度によると言われればそれまでですけど。
  1. 2013/12/14(土) 17:06:09 |
  2. URL |
  3. お年頃 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。