ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

女子の上位5選手が全て違う3-3に取り組んでいる…!セカンド3Loの受難。※追記あり

エリック杯、男子SPを観ました。

エリック杯公式リザルトより
2013111526_2013111602342853f.jpg

2013111601.jpg

羽生くん、パトリック・チャン選手に僅差で2位につけてます。

二人とも素晴らしい演技。
ジャンプは全て決め、でも印象が違うんですね。


パトリック・チャン選手は、
非の打ち所のない演技に目を丸くして観ていた感じで、
羽生くんは、ジャンプが決まったことで勢いをつけ、
躍動感溢れるというか、見ているこちらを引き込む感じが。

実況ではどちらの選手にも「100点出ていいくらいだ」という声が。
ほぼその予想が的中して、98点と95点。
採点は妥当だったのではないでしょうか。

技術点では羽生くんが上回ってますね~
3AはGOE+2.71とほぼMAXで出ています。

FSでも神演技を期待します!

女子は日本から出場してないので生放送は断念。
先にプロトコルからチェックしたんですが、
冒頭の3-3がバリエーション豊かになってますね!
上位5人が全て違う組み合わせです。


真央ちゃんはそのどれにも当てはまらないので、
それも含めて抜き出してみると、

3F-3T   ワグナー選手 
3Lz-3T  ポゴリラヤ選手 
3Lz-3Lo  アデリーナちゃん 
3T-3T    ガオ選手 
3Lo-3Lo   セサリオ選手
3F-3Lo  (真央ちゃんが予定しているもの)


一番難しいのは3Lz-3Loですよね?
3Lo-3Loというのも珍しいと思ったんですが。

昨シーズンまでは女子は判で押したように3T-3Tばかりでした。
とりあえず一番簡単なそれを跳べば「3-3!」と解説してもらえる。
…そんな状況が私は楽しくありませんでした。

でも今回これだけ種類が増えてくると、解説にはちゃんと
3-3にも種類があること、難易度がいろいろあることを伝えて欲しいです。

コメント欄でmegumiさんも懸念されてましたが
セカンドの3Loはほんとに認定されなくなってしまいましたね。
この試合でも二人とも認定されてません。

セサリオ選手の3Lo-3Loは解説者も「beautiful」と言ってるのに、
それでも認められてません。

私が目で見て大丈夫と思っても、
プロトコルを見るとそうでないことが結構あります。
また、その逆もあります。

そしてこれもmegumiさんと同感というか、
セカンドジャンプが私のこの解釈であってるのかわかりませんが、

3Tはつま先を突いて反動をつけられるので簡単&流れもつきやすい(派手に見える)
3Loは降りた足でそのまま跳ぶので3Tより難しい&流れないもの(地味に見える)


ということなら、とても理不尽なものを感じます。

ジャンプ以外の感想は、

ワグナーさんは貫禄(演技も見た目もm(_ _;)m)
ポゴリラヤ選手は長身で見栄えがする。
アデリーナちゃんはラストのスピンが斬新!

動画は好みで選びました(笑)

2013 TEB Yuzuru Hanyu SP B.ESP2 素晴らしい技術&高揚感

2013111525_20131116023159ac0.jpg

2013 TEB Patrick Chan SP B.ESP2  素晴らしい技術

2013111524_2013111602320102b.jpg

2013 TEB Ashley Wagner SP B.ESP2  3F-3T

2013111607.jpg

2013 TEB Anna Pogorilaya SP B.ESP2  3Lz-3T

2013111603.jpg

2013 TEB Adelina Sotnikova SP B.ESP2  3Lz-3Lo

2013111604.jpg

2013 TEB Samantha Casario SP B.ESP2  3Lo-3Lo

2013111605.jpg

ワグナーさんの写真がちょっと面白かった(笑)
2013111609.jpg2013111608.jpg
2013111610.jpg2013111611.jpg

<追記>

最近、思わず「GJ!」と言いたくなるようなディスプレイをするお店があるそうです。

ひとつはこちら。
ツイッターで広がってる写真だそうです。

フィギュアスケートコーナーに「フィギュアスケート疑惑の採点」
BYrw2GGCUAAbxZD.jpg

もうひとつはこちら。

真央ちゃんに関する紹介文が涙ものです。
店員さん、よくわかっていらっしゃる。

HMVのディスプレイ
HMV イオン

真央ちゃんの紹介部分を拡大してみました。
2013111612.jpg

以下個人的趣味なので興味ない方はスルーで。

またパズルを作りました。
大ちゃんと、初めて海外の選手でラジオノワちゃんを。

ラフマニノフ
2013111206.jpg

真剣!
2013111208.jpg

美しい光景
2013111205.jpg

きゃわわ
2013111207.jpg

アベック優勝!
2013111504_201311162321420d6.jpg

ナイスカップル…!?
2013111522_2013111623220665b.jpg

天使×ゾンビ
2013111523_20131116232205d0b.jpg

コメント欄で、ラジオノワちゃんとアデリーナちゃんの
名前の間違いを教えてくださった方、ありがとうございました。
言われるまで気づかなかったので助かりました。
私、ロシアの選手の名前、よく間違えますよね(汗)

以前「枠から作ってるのに人の何倍も時間がかかってしまう」と言われてた方へ…

私も最初に必ず自分がプレイするのでそのときは1番なんですが、
しばらくして見ると、ベスト10から名前が消えてることがしばしば(笑)
速い人は信じられないスピードでクリアしてますよね~

なので、そんな私のやり方がお役に立つかわかりませんが、私の場合、

1.パズルが始まったら画面を最大化する(広々としたほうがやりやすいので)
2.とりあえず全てのピースに触る。そのとき枠は枠のところに置いて、それ以外は外へ出す。
3.枠を作る。
4.あとはわかりやすそうなところから適当に。

って感じです(笑)



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2013/11/16(土) 23:03:45|
  2. グランプリシリーズ|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:15
<<プル様、ありがとう(↑▽↑)羽生くん、ファイナル進出おめでとう! | ホーム | 松岡修造さんがファンの気持ちを代弁。先日の日テレと対照的な福岡の良番組。>>

コメント

ソトニコワのスピンが、どこがどうなっているのかさっぱりわからなかったのですが、写真を見てもやっぱり何がどうなってるのかわからない。
  1. 2013/11/16(土) 23:50:55 |
  2. URL |
  3. #/.OuxNPQ
  4. [ 編集]

審判のカメラの位置

回転不足について、別のサイトのコメントで興味深いことを言ってた方がいたんです。

「回転不足がどうかは定点カメラをみて判断しているが、それがどこにあるのかは知らされていない。
でも、どうもそれがジャッジ席の横についていて、そのカメラの位置からみたジャンプで回転不足がどうかを判断している。なので、縦長のリンクのはしでジャンプを跳べば、エッジエラーも回転不足もごまかせる。そう、KYさんがいつも跳ぶあの位置。」と。
それで、ライサチェック選手が3Aの回転不足で悩んでいた時に、ジャンプの跳ぶ場所を変えたりして、回転不足
判定対応をしていたそうです。

KYさんはなぜかしら、ずっとあの場所で必ずジャンプを跳ぶ。
他の選手はプログラムの内容によって、ジャンプの跳ぶ場所が違うこともあるのに。
ちゃんと計算して、あの場所なら回転不足がわかりにくい場所とわかってて、跳んでいるんだな~と
納得しました。

ほんとに厳格に回転不足を判定したいなら、NHK杯で取り入れていた天井からのカメラで選手のジャンプの
位置まで追っていって、それをスロー再生して判定をすればいいのにと思います。
あのカメラなら、ごまかしはきかないでしょうから。

あの天井カメラ、ISUで採用してほしいな~。

採点でのモヤモヤが少しは解消されるのに。





  1. 2013/11/17(日) 00:04:44 |
  2. URL |
  3. 虹彩 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

天使とゾンビ、こういうものを表現力と言うんですよね。
ジゼルでもイマジンでもレミゼでも眉間に皺、口半開きの人に見せてあげたいですわ。

ワグナーさんは凄いwポーズに笑いました。
ソト子ちゃんはどこを切り取っても綺麗で力強いですね。
柔らかい表現のマオちゃんとは違う魅力があって大好きです。
  1. 2013/11/17(日) 00:07:00 |
  2. URL |
  3. Mansikka #-
  4. [ 編集]

本当なら・・・

石ころさん、すばらしい記事をありがとうございます。
セカンドループは徹底して認定しないぞキャンペーン続行中のようですね。トリプルループが跳べない誰かさんのための便宜ですかね。

3Lo-3Loはリピンスキーが決めてましたっけ。女子でも男子でも大変珍しいコンボですね。
女子選手のコンボの違い、石ころさんにまとめていただいておお!!!と思いました。本当ならそれぞれの選手の個性によって百花繚乱だったのに、と重ね重ねの口惜しさをかみしめています。

真央ちゃんのパズル、美しい!作成ポイントもなるほどな~でした。

真央愛、選手愛を表明することで心はハッピー、経済はまわり、いい循環で幸せなのに採点とマスゴミだけが邪悪なままでほんとに癇癪起こりまくりですww

石ころさんの記事は、たとえ不正や邪悪さについて触れられていても、そこに石ころさんご自身の優しく温かいまなざしが感じられて、ただへこたれていてはいけないな、と思えるので大好きです。

寒い日が続きますがどうぞお体お大切になさってくださいませ。
  1. 2013/11/17(日) 00:14:39 |
  2. URL |
  3. 手相見姐さん #l5HMo0ts
  4. [ 編集]

石ころさんには申し訳ありませんが、3F-3LOを地味だとか流れがないと言うのはやめて頂けませんか?ジャッジの減点理由は定かではありませんし、一般人の憶測に過ぎません。それに今季まだ本人は飛んでいません。確かに今年のJOでは飛びましたが。
気を悪くされるかもしれませんがちょっと今回のは言いすぎかと。
  1. 2013/11/17(日) 07:53:16 |
  2. URL |
  3. 野沢菜 #-
  4. [ 編集]

今年のJOではなく国別でしたね。度々すみません。
  1. 2013/11/17(日) 07:56:25 |
  2. URL |
  3. 野沢菜 #-
  4. [ 編集]

野沢菜さん

ちゃんと文章読んでますか?石ころさんは3F-3loを下げてる訳じゃないと思うのですが、、

セカンドloはTに比べて流れや高さが出にくいのは降りたその足でそのまま飛ぶジャンプの性質上確かですし、その分Tの方が派手に見えるというのも分かります。別に言いすぎなことはないとおもうんですけどね。
  1. 2013/11/17(日) 08:26:04 |
  2. URL |
  3. 斎 #-
  4. [ 編集]

石ころさん、おはようございます。
昨日のオンエアを見たんですが、解説の荒川さんがセカンドの3Loについて、
「ループというのは、最初のジャンプで着いたその足で遠心力を使って
跳ばなければいけないので、どうしても回転不足といった判定をとられやすい…」
みたいなことを言っていました。。

アデリナちゃんの3Lz-3Loのときも、「ルッツは足を外側に倒して体の遠心力を
使って回り、着いた足で別の方向へ遠心力で回らなければ行けないのでとても難しい」
というようなことも言っていました。
日本の解説でこういうこと言うのめずらしいですよね。
荒川さんて、多分とても論理的な人なんではないかなと思うんです。
技術をきっちり解説してくれと言われればいくらでもできるんじゃないかなあ。
ただ、以前「あまり技術的なことを解説で話してはいけないって言われてるので」
っていう本人が言っていたらしく(噂ですが)、普段はかなり制限されて
あまり思ってもいない抽象的な褒め言葉を言っているのかなあ…と思いました。

あと、石ころさんは3Loを下げているわけではないですよね。
書いている通り、「理不尽ではないか」って言いたかったんですよね。
このセカンドループ潰しはもう絶対に当時(2008年頃)の日本選手対策ですよね…
あのとき真央ちゃんが3F-3Lo、美姫ちゃんが3Lz-3Loを跳んで、ワールドで(金)美姫ちゃん、(銀)真央ちゃん、(銅)ヤツ でしたから。
たくさん跳ぶ選手が出てくればルール見直しの意見も出るのかも知れませんが
五輪には間に合わない…
五輪ではみんな回転不足とられまくるんでしょうかね???
  1. 2013/11/17(日) 08:57:59 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集]

3Lo-3Loはアメリカのキャロライン・ジャン選手も挑戦中です
2013年アメリカのナショナルでは第1ジャンプがUR判定、
セカンドがDG判定と散々な結果となりました
最後の認定は2012年4CCのジャン選手3Lo-3Loではないでしょうか。
もっとも回転だけは認定されましたが両足着氷でがっつり減点を受けてしまいました

セカンド3Loを跳ぶことの難しさというのは現在宮原知子選手のコーチをされている田村岳斗氏が
以前自身のブログ内にて読者からの質問に答えるという形で説明されてました
(Sunnyさん、小梅さんの質問への回答です)
http://blog.goo.ne.jp/maochan_daisuki/e/854d9d0535c8cc186d963e347ecbf321

現在のジャンプは茶番シーズンのルール改悪により
猫も杓子も高さ、飛距離、着氷の流れと3拍子揃ったジャンプしか加点を得られなくなりました
2回転のループならセカンドジャンプだけで跳ぶぶんには
何とか飛距離や着氷の流れを出せるかもしれませんが
第3ジャンプで跳んだりループを3回転でセカンドにつけて跳ぶというのは
飛距離や着氷後の流れをを出しにくいジャンプです

それをジャッジのほうがセカンドループの特性を全く理解できずに
テンプレートのように高さ、飛距離、着氷後の流れだけだけを見て
KY以外の他の選手に回転不足判定を厳しくしているので
KY以外は回転不足判定だらけでスコアが伸びないということになってしまうんです。

ちなみに選手が皆公平に判定を受けるならKYのジャンプ全般こそ回転不足です。
148点どころか123点レベルのエレメンツの質です。
アレの足元をよく見ればエッジが回っていて着氷の流れは全くありません。
着氷がまともなのは2Aくらいなものです
なのにあれだけはリップも回転不足も全て見逃されて
大きな加点を得ているんです

セサリオちゃんのUR判定には今も怒りが収まりません
あれを取り締まるならKYの回転不足こそ
厳しく取り締まっていただきたいです


  1. 2013/11/17(日) 10:50:19 |
  2. URL |
  3. megumi #djnh.SQU
  4. [ 編集]

石ころさんを攻めているわけではありません。ただ、ジャッジがそう思っているのかなとということで書かれたかもしれませんが、自分的にはあんな綺麗な3F-3LOがなんで流れがないとか地味だとか言われるのかなって。あんなに素晴らしいジャンプないですよ。FとLOの間隔が飛び跳ねるように短いし高さだってある。飛べる選手だって数える程しかいない高難度ジャンプなのに、何故そんなこと言われるだろうって。荒川さんだって関心するべきじゃないですよ。自分だってたしか3Lz-3Lo飛べていたはずなのに。こんなジャッジ納得できないとかいえばいいのに。
石ころさんは筋金入りのファンなのは分かっていますし、こう言う話もあるんだなとは思うんですが、ただ、なんだか少しがっかりして。
もし、今回のコメントが不愉快のようであれば削除お願いします。
  1. 2013/11/17(日) 11:38:46 |
  2. URL |
  3. 野沢菜 #-
  4. [ 編集]

石ころさんは一般的にセカンドLoがなぜ認定されにくいかということを客観的に述べたまでの事で、石ころさん御自身は真央ちゃんの3F+3Loの素晴らしさは分かってらっしゃると思いますよ。その思いはこれまでのブログをご覧になっていれば分かりますよね。真央ちゃんも含めて、今回のエリック杯に出場した選手にもセカンドLoに挑んだ方がいて、そのプロトコルやここ数年のフィギュアの流れを検討しての御意見だと思います。
そんなに興奮して怒り狂わずに、文章全体を見たら分かると思いますが。
…というか、こんなにmao love!な石ころさんが、真央ちゃんの事を悪くなんてありえませんよ(笑)
  1. 2013/11/17(日) 18:18:45 |
  2. URL |
  3. SHIORI #-
  4. [ 編集]

セカンドループ

megumiさんのこの意見にまるっと同意です。

>第3ジャンプで跳んだりループを3回転でセカンドにつけて跳ぶというのは
飛距離や着氷後の流れをを出しにくいジャンプです

それをジャッジのほうがセカンドループの特性を全く理解できずに
テンプレートのように高さ、飛距離、着氷後の流れだけだけを見て

ジャッジがセカンドループの特性をまったく理解していないと思う。
セカンドにループを飛ぼうと思ったら、
ファーストを回り切ったらセカンドは回転不足になりがちだし、
セカンドをきちんと飛ぼうと思ったらファーストが回転不足になっちゃう。

だからすごく難しい。流れもトゥループのように出にくいです。
現在はその特性を考慮した判定基準ではないですもんね。

あと石ころさんは「とても理不尽なものを感じます。」と書かれているように
流れを出しにくいセカンドループの認定が厳しい現実について言及されているだけで
3F-3Loが流れがなく地味だと言っているわけではないですよ(^^)
  1. 2013/11/17(日) 20:03:23 |
  2. URL |
  3. ぴよ #zHAUYs2U
  4. [ 編集]

ジグソーパズル

>以前「枠から作ってるのに人の何倍も時間がかかってしまう」と言われてた方へ…

アタシのことかえ?そういえば以前そんな投稿をしたような・・・記憶が蘇りました。

うちのパソコンはそのままだと完成図が画面からはみだしてしまうので、70%に縮小してやっている以外は、ほぼ石ころさんのアドバイスどおりやっているのですが・・・ヾ(´ε`*)ゝエヘヘ
パズルを分別して枠組みを作る過程までで、すでに15分ちかく費やしているので、もうこれは生まれもったトロさだと思います。
ところで、ランキングのトップにいる人たちって、100ピース前後のパズルをだいたい3分ぐらいで仕上げてますよね?練習すればそこまでスピードアップするのだろうか?(まさか初見ではあるまいな・・・)
  1. 2013/11/17(日) 21:15:25 |
  2. URL |
  3. glacier #dGBb67BQ
  4. [ 編集]

野沢菜さんご自分でブログをなさったらいいのにって思います。
石ころさんのように細かく記述していくのって大変な労力ですよ。
ご自分でやってみたらおわかりになるのでは?
  1. 2013/11/19(火) 16:40:04 |
  2. URL |
  3. 桜 #-
  4. [ 編集]

セカンド3LO

セカンド3Loの受難ですね。
私はいまだに国別の浅田選手の3F-3Loが刺さったのが理解できません。
現地で見ても相当インパクトのある大きな綺麗なコンビネーションで
映像で見ても回転足りてないって判定?!とびっくり。
これより回転微妙かなという選手のジャンプが認定だったり。
ループジャンプの特性を理解してるとか以前の問題の気も・・・。
ますますフィギュアスケートの採点に疑問を持ち
気が重くなります。
それでも跳べる選手は跳んでほしい。
とても感動するジャンプだから。
  1. 2013/11/19(火) 17:03:38 |
  2. URL |
  3. リイコ #amXlFcx2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。