ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

松岡修造さんがファンの気持ちを代弁。先日の日テレと対照的な福岡の良番組。

福岡のテレビでグランプリファイナル特番があったそうですね。

伊藤みどりさんがゲスト出演というのも凄いですが、
松岡修造さんが真央ちゃんに対して語った言葉がいいですね。

松岡さんは長年真央ちゃんを取材してきただけでなく、熱く応援。
真央ちゃんのことを本当によく理解してくれてると思います。
ファンの気持ちを代弁してくれてると思いました。

30分ほどあるので、松岡さんの部分のみ文字起こしてみました。
画像は真央ちゃんと松岡さんの言葉を中心に、
真央ちゃんのあどけない表情と信じられないポジションのスパイラルを(笑)

動画主様、ありがとうございます!


131110 GPF福岡 特番 1/3


131110 GPF福岡 特番 2/3


131110 GPF福岡 特番 3/3


石井栞(KBCアナウンサー)×松岡修造(GPファイナルメインキャスター)

(松岡)真央さんってどんなイメージあります?
(石井)もう、真っ直ぐ!
(松岡)そうね。ただ僕はほんとに苦しんでる彼女を見てきました。

(ナレーション)15歳での衝撃デビューから世界の第一線を走り続けてきた浅田真央。しかしその裏では大きな苦悩と決断がありました。

(松岡)去年インタビューね、グランプリシリーズをやる前に、もうやめようと思ったってことも言われた。アスリートっていうよりも一人の人間としてね、ここまで頑張れる人っているのかなっていうくらい、一番最後まで練習してるでしょ。絶対言い訳もしないし、だからそういう彼女の努力っていうものが結果として報われて欲しいなっていう思いと、でも、そういうものって結果はどうあれ人は感じてくれるものなんじゃないかなっていうのは思いますね。

動画1/3より 真央ちゃんがジャンプの見直しをしてきたことを紹介
2013111527.jpg
2013111501.jpg
2013111502.jpg
2013111503.jpg
2013111504.jpg
2013111505.jpg
2013111506.jpg
2013111507.jpg
2013111508.jpg
2013111509.jpg

動画2/3より GPF福岡招致に尽力した福富氏を紹介
2013111510.jpg
2013111511.jpg
2013111513.jpg
2013111514.jpg

動画3/3より 松岡さんが真央ちゃんについて語る 後半は男子特集
2013111515.jpg
2013111516.jpg
2013111517.jpg
2013111518.jpg
2013111519.jpg
2013111520.jpg
2013111521.jpg
2013111522.jpg
2013111523.jpg
2013111524.jpg
2013111525.jpg
2013111526.jpg


松岡さん、ありがとうございます(↑▽↑)

そしてこの福岡の番組、
これが真央ちゃんの3年間を伝えるのにふさわしい内容だと思いました。

先日の日テレ「アスリートの輝石」は、
温かい目線でありながら、3年間を「表現力向上のためにバレエ再開」
ということだけしか伝えられていませんでした。

表現力はバンクーバー当時から、
バレリーナのエミリー・フランケルさん
芸術家の福山知佐子さんが認めていたほどだというのに、
まるで「表現力がないから芸術点が低かった」と断定しているような印象操作。

(関連過去記事)
浅田真央の金を願った芸術家たち1/2 エミリー・フランケル
浅田真央の金を願った芸術家たち2/2 芸術家・学者

表現力を「さらに向上させる」努力ももちろんありましたが、
肝心なのは「ジャンプを基礎から立て直した努力」であり、
ファンはその姿を見て松岡さんのように応援せずにいられなかった。

今回福岡でこのような番組が放送されて、とても嬉しかったです。
(余談で書きたいことがあったのですが、自重します。)

タラソワさんのインタビュー、続編です。
全4回、これで完結ですね。

タラソワさんは真央ちゃんを少し休ませてあげたかったとおっしゃってますね…

不調だったシーズンは、ジャンプを見直していたこと以外に、
匡子さんの他界・タラソワさんと離れたこと…
確かにそれも影響していたんでしょうね。

タラソワさんは、技術的な部分よりも、
そういう心情的な部分で真央ちゃんを心配してくださっていたんでしょうね。

そして今後は世界中のアイスショーを回るようになるでしょう!と。
子供の頃、真央ちゃん「オリンピックで金メダルをとって、世界中を回りたい」と言ってましたね。
まさにそれが現実となる日が近づいて来てるんですね(o^-^o)


フィギュアスケートコーチ タチアナ・タラソワ(66)(3)
産経ニュース 2013.11.14 03:08 [話の肖像画]

 ■真央、恋をしなさい

 〈2010年のバンクーバー五輪に向け、パートナーを組んだ浅田真央選手とタラソワさん。お茶の間では2人の師弟関係が大きな話題となった。タラソワさんは当時、浅田選手にこんなアドバイスを送っていた。「真央、恋をしなさい」〉

 誰かのことを真剣に思い続けるのが恋というもの。恋は何らかの変化をもたらし、インスピレーションを与えてくれる。自分を鼓舞してくれる。力がみなぎってくる。恋はこの世に存在する物事の中で、最も素晴らしいことなのよ。

 〈タラソワさんはいつでも浅田選手を励まし、大会で高得点を獲得すれば人前でも抱きしめた〉

 私はいつも真央と波長を合わせていた。だから、試合前には言葉は必要ない。目を見つめて、手を握ってあげる。時々、とても短い言葉をかけてあげる。たった一言ね。私がリンクで通訳を介することはごく少なかった。言葉をかけたい時には、私が日本語を覚えたわ。真央は何を言いたいかを感じ取り、理解してくれていた。

 〈夢中で取り組んだという3年前のバンクーバー五輪。浅田選手は銀メダルだった〉

 ショートプログラムで1回、フリーで2回のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を成功させた。女子が跳べる技術じゃない。真央の練習ぶりはまったく驚くべきもので、ミスは少なく、五輪でも十分に3回跳ぶ準備ができていた。これは前人未到の記録だし、これからも長年、破られることはないでしょう。

 フリーの前日、私は真央には休息が必要だと思っていた。でも、私は日本人関係者の希望もあって、練習を中止することができなかった。結局、真央は疲れからフリーの途中で力尽き、後半でミスをしてしまった。十分に勝つチャンスはあったと思う。五輪の後、私はコーチの座を退いた。前日に、練習を止められなかった自分にも責任があったから。

 〈タラソワさんと離れた浅田選手はバンクーバー五輪の後、調子を落とした。そして2011年12月、浅田選手の競技人生を支えてきた母、匡子(きょうこ)さんがこの世を去った〉

 真央がモスクワに来るときはいつもお母さんと一緒で、私は尊敬の念を持って、匡子さんと接していた。控えめでとても聡明(そうめい)で、真央に強いパワーを与える方だった。

 匡子さんは亡くなる前に私に手紙を下さいました。感謝の言葉が記されていたが、病気のことには一言も触れていなかった。この手紙は病に伏せた人が書く文章だと、後になって理解した。本当に芯の強い方だった。母親の死は真央にとって最大の悲劇だった。そして私も真央の元を去った。私たちは真央のエネルギーの源だった。だから、調子を落としたのも無理はないのです。(聞き手 佐々木正明)

oth13111403100001-p1.jpg



フィギュアスケートコーチ タチアナ・タラソワ(66)(4)
産経ニュース 2013.11.15 03:03 [話の肖像画]

 ■真央、あの時を思い出して

 〈来年2月のソチ冬季五輪に臨むフィギュアスケート女子のエース、浅田真央選手。タラソワさんが彼女の才能を見初めてから10年以上が経過した〉

 真央はもう23歳になるのね。スポーツの世界の第一線で10年以上も戦ってきた。これだけ長い間、最高の状態を維持しているというのは、並大抵のことではない。この間に、真央は最愛の母親をなくし、大きなショックを受けた。それでも、いつも世界中の大会に出場して、トップランクの位置を保った。

 すごいことだわ。今の真央は過去の自分自身を見つめ直し、全てを一新した姿を見せる必要がある。難しいことだけど彼女ならできる。いつも努力を怠らず成長し続ける人だから。

 〈今年4月、浅田選手は今季で競技人生を終えることを決断した。「ソチ五輪を集大成にして、いい演技ができるようにしたい」と胸中を明かした〉

 キャリアというものには終わりがない。私たちのスケート人生は終わらない。真央は選手生活を終え、別のステージに移動するだけ。彼女はきっと、世界中でアイスショーを演じることになるでしょう。自分の劇場を作るようなもの。大きな経験になる。

 〈悲願の金メダル獲得の前に、立ちはだかるライバルたち。タラソワさんは韓国のキム・ヨナ選手のことも気になっていると明かした〉

 バンクーバー五輪の後、真央は、ゆっくり体を休めることが必要だったと思う。そう、キム・ヨナのように。彼女は1年半以上、競技を中断した。真央にも心の休息が必要だったと思う。母親を亡くしたことは大きな悲劇だったのよ。五輪の後には、世界選手権などの大きな大会だけ出場するという選択肢もあった。他の大会は不参加にしてね。競技スケジュールは誤って計画されたのではないかしら。私なら真央を解放したわ。

 〈「真央をいつでも守る」。そう公言してはばからない〉

 真央がそばにいないときでも彼女のことを考えている。昨シーズンは1つの衣装で大会に出ていたから、演目の「白鳥の湖」に合うように、羽根つきの衣装を贈ったの。私は彼女の演技が大好き。もし彼女が勝ち続けることができたら、私が振り付けしたプログラムも勝利を得たということよ。

 〈「真央の祖国である日本に敬意を表すため」と時間を割いてくれたタラソワさん。「浅田選手にアドバイスを」と頼むと、1分ほど沈黙した後、こう答えた〉

 真央、フリーで2回のトリプルアクセル(3回転半)を成功したときのことを思い出しなさい。誰もができないことを成し遂げたときのことを思い起こしなさい。そして、そのために全てをかけなさい。(聞き手 佐々木正明)


このコラムを書いた記者・佐々木正明氏は、
ご自身のブログで「こぼれ話」を書いてくださってます。
個人ブログなのでリンクだけにしておきますね。
タラソワさんの素顔の写真も素敵でした。

佐々木正明氏のブログ「Cool Cool Japan !!!」へのリンクです。
【連載余話①】「真央は音楽的なスケーター」@タチアナ・タラソワ
【連載余話②】タラソワさんのすっぴん、露アイスホッケー界の偉大な父親、プーチン大統領もエスコート
【連載余話③】タラソワさん「真央、恋をしなさい」の真意とは?キムヨナは「4回転ジャンプができるかも」
【連載余話④】タチアナ・タラソワ「真央、誰もができなかっことを成し遂げたときのことを思い出して」

そして今日はこんなコラムも出てました。

アスリートとしての「品位」-。

そうなんですよね~!

真央ちゃんはファンの思いをとても大切にしてくれる。
表彰式では君が代を口ずさんでいる。

そんな何気ないように思えることが、
日本人としての誇りを知らず知らず教えてくれてるような気がします。


一流選手の言葉には品位漂うが… 浅田真央に感涙 残念な池田勇太
ZAKZAK 2013.11.15

 一流選手の言葉や態度にはおのずと“品位”が漂うものなんだ、とつくづく思った。先週開催されたフィギュアスケートGPシリーズ第4戦「NHK杯」で、今季世界最高の207・59という得点をたたきだし、圧倒的強さで優勝した浅田真央(23)の言葉と振る舞いに感銘を受けた。

 「…花束が“降りてきた”ときには、とても心が熱くなりました…」

 アイスアリーナの観客席はファンが見やすいようにリンクを中心に高くそびえるような構造になっている。滑り終えた選手をたたえるとき、多くのファンがリンクに花束を投げ入れるのが恒例。浅田はその光景に“投げ入れられた”ではなく、“降りてきた”と表現した。なかなか思い浮かばない素敵な言葉である。

 そこにファンからの気持ちをいとおしく、優しく感謝を込めて受け止める姿が見えた気がした。この感性には、うるっ(涙)ものでしょう。

 さらに。表彰式では表彰台の中央へ。国歌斉唱に国旗掲揚…。テレビで浅田の表情を追っていたが、日の丸を見つめちゃんと口を開き「君が代」を斉唱する姿があった。当たり前のことだが“真央ちゃん、アンタは偉い”ってその姿にまたうるっ(涙)でした。

 こういった言葉遣い、振る舞いっていうのは一流人には共通している。たとえばサッカー界の“キングカズ”こと三浦知良、野球界では王貞治さんや松井秀喜さんのような一流人。どんなときも隙がなく、ふと発する言葉にも品がある。だからいつまでも輝いているのだろう。

(以下省略)

(産経新聞特別記者・清水満)


ところで前回の記事にはコメントがたくさん入って驚いたんですが、
グレイシー・ゴールド選手の発言のことが話題になっていたようですね(笑)

私もこのことは知ってましたが、伝えようによっては、
グレイシー・ゴールド選手の印象を悪くするのではと思って、触れませんでした。

私が知ってる限りの流れは、

ツイッターで真央ちゃんを紹介するときに「Onry one more sandwrich」と書いた。
日本人の発音を馬鹿にするレイシストだという声が出る。
主に海外のフィギュアスケートサイトFSUで話題になる。
グレイシー・ゴールド選手は即座に正しい綴りに訂正し、謝罪。
その様子をシカゴトリビューンのフィリップ・ハーシーに吹き込んだ人がいる。
フィリップ・ハーシーが「こんなことがありグレイシーは真央に謝罪した」と記事を書く
グレイシー・ゴールド選手の謝罪ツイートには、日本のファンから「気にしないで!」の声がたくさん。
謝罪部分とファンからの励ましツイート

…こんな感じです。

もしかしたらザ・アイスのビデオを撮るときに、
発音に四苦八苦する真央ちゃんが可愛くて、
仲間内では楽しかった思い出があったのではないかな~などと想像したんですが(笑)。

たぶん彼女も悪気ではなく、
あのときは面白かったね!というつもりだったんじゃないかと。

日本ではそれほど気にならないことも、
アメリカは人種差別についてはかなり敏感らしいので、
こんな騒ぎになってしまったようですね。

フィリップ・ハーシーや吹き込んだ人物の意図はわかりませんが、
グレイシー・ゴールド選手には悩まないでほしいし、
日本のファンの優しさが彼女に伝わってるといいなと思いました。

さて、深夜にはGPSフランス大会・男子がありますね!
羽生くんは2位以内ならファイナル確定だそうです。

頑張れ~!



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2013/11/15(金) 20:00:50|
  2. 浅田真央の味方|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:32
<<女子の上位5選手が全て違う3-3に取り組んでいる…!セカンド3Loの受難。※追記あり | ホーム | キムヨナのステップはヤグディン並みニダ。タラソワのキムヨナへの片想い…?>>

コメント

素敵!真央さん

>「…花束が“降りてきた”ときには、とても心が熱くなりました…」
素敵ですね、この言葉(*^^*)
もし私がスケートの選手で、同じようなインタビューを受けたら、やはり「花束が投げ入れられた」という風に表現するだろうな。
とっさにこういう言葉が出てくるということは、真央さんが普段からお客さんが投げ入れる花束に対し、感謝の気持ちを抱いているんでしょうね。これだけ人気があっても、常に謙虚な心がけ。浅田真央さんを応援できて、本当にうれしいです。改めて真央さんに敬意を表したいです。
  1. 2013/11/15(金) 20:46:03 |
  2. URL |
  3. glacier #dGBb67BQ
  4. [ 編集]

石ころ様 こんばんは
いつもありがとうございます。

真央ちゃん
毎日を真摯に生きる姿勢が 彼女の言動全てを 美しい至高に連れていっているのだと思います。
彼女の倍も生きてきたというのに 教わることばかりです。

石ころ様の姿勢からも 教わりっぱなしなんです。

忙しい忙しい と ただ流れていくばかりの日々を もっと大切にしてね
と 言っていただいている気がします。

ありがとうございます。

さて
ゴールドちゃん騒動。
私も 「I love MAO I love Harajyuku 」
と 無邪気に語っていた彼女が 悪意を持ってのことだとは 初めから思っていませんでした。

それより
このことが キムチ派に 真央ちゃん及び真央ちゃんファンsageに利用されるだろうな と それが心配でした。

でも
日本ファンの励ましツィートが 沢山寄せられているんですね。
安心しました。

本人同士は全然大丈夫な仲だと思いますので。

  1. 2013/11/15(金) 21:30:56 |
  2. URL |
  3. りん #-
  4. [ 編集]

今、米国人の坊やが中国人をディスって大モメのまっ最中。なんか関係あるのかなという気もします。気にしないとは言いましたが、ひとつ間違えれば火に油を注ぐ状況というか。
  1. 2013/11/15(金) 21:55:08 |
  2. URL |
  3. 野沢菜 #-
  4. [ 編集]

修造GJ!おまいも十分まっすぐだよ!伝わってる!伝わってるよ!

ひとつ前の記事にコメントがたくさんでびっくりされたとありましたが、みなさん、石ころさんに力をもらったのだと思います。
厳しい現実から目を背けてはだめだし、陰で行われている悪事に声をあげていくことが大切だと思って、できることから実践してみても、自分のしてることってほんとにほんとに人に言えないくらい小さくて、こんなことがはたして真央ちゃんのためになってるのかなって自信をなくしてしまいそうなときに、石ころさんのこういうあたたかい記事を読んで、またがんばろうって思えた人が多かったのではないでしょうか。
石ころさんも、真央ちゃんや修造と同じくらいまっすぐなひとだと思います。GGに対してのコメントもやっぱり優しくてあたたかくて、うれしかったです。まだがきんちょなんですから、少しずつ社会のルールを覚えていけばいいと思いますし、やっぱり真央ちゃんとはこれからも仲良くしてほしいですもんね。
  1. 2013/11/15(金) 22:14:37 |
  2. URL |
  3. #-
  4. [ 編集]

いつもたくさんの情報と素敵な写真を載せてくださってありがとうございます。
ロシア人でありスケート界の重鎮であるタラソワさんにここまで言わせてしまう真央選手は本当に日本人の誇りであり宝ですね。
私たちも、もっと応援し守らなければならないといけないと強く思いました。
率先してブログなどで声をあげてくださっている皆さんには本当に頭が下がる思いです。

真央選手は優勝して日の丸が揚がり国歌がかかる時必ず君が代を歌うんです。
そんな自然なことをテレビではあまり放送しないけれど、先日のNHK杯では流していて胸が熱くなりました。
日本も少しずつ変わってきている。そんな希望が持てた出来事でした。

これからもよろしくお願いします。
私も自分のできることをしようと思っています。
  1. 2013/11/15(金) 22:20:42 |
  2. URL |
  3. くるみ #-
  4. [ 編集]

石ころさん、今日も更新ありがとうございます。あたたかい番組や記事ばかりで、嬉しいですね。

松岡さんは賛否両論ある存在だと思いますが、私は好きです。
うるさくても、たとえ、さほどフィギュアに詳しくなくても。
松岡さんにはアスリートへの敬意が感じられます。真央ちゃんへのまなざしもあたたかいです。
真央ちゃんも松岡さんのインタビューの時はリラックスしているように見えます。

番組の動画は見られていないので、あとでゆっくり見させてもらいます。
キャプチャされた写真を見ると、石ころさんが自重されたこともなんとなくわかるような…。違ったらごめんなさい。
私も自重しておきます(笑)。

タラソワさんの言葉は本当に愛にあふれていますね。
いつもご自分の言葉で真央ちゃんへの想いや真央ちゃんの素晴らしさを語ってくださって、
ありがとうございます、と伝えたいです。こんな時自分に語学力があれば・・・と思います。

ゴールド選手の発言については、様々な受け取り方があるようですね。
私達日本人にはわからない感覚や意識もあるのかもしれませんが、
とにかく変に騒ぎになって、真央ちゃんが下手に巻き込まれなければいいなあと思っていました。

とりあえず選手同士は良好な関係にあるのですから、それを横からかき回さないでほしいですね。
そのつもりで記事にしたのではないかと思います。
この記者って真央ちゃんの演技にいちゃもんばかりつけている人ですよね。

ZAKZAKは記事によって落差が激しい…。それにしても、これだけすごい演技をしてすごい成績を残しても、
ちっとも偉そうにしない、決して女王様然とした表情をすることがない真央ちゃんって、本当に素晴らしい。
世界中で愛されるのも当然ですね。

  1. 2013/11/15(金) 22:31:38 |
  2. URL |
  3. renren #-
  4. [ 編集]

君が代

君が代を聞くたびに、私は真央がそうありますようにといつも願ってる。

GG の件は仲間内の話であろうがなかろうがうかつだったわね。
移民大国の国でアレはまずいねぇ。
ハーシュに誰がチクったか知らないけど、日本人がどうのとか以前にGG のアスリートとしての立場悪くするじゃんね。
スポンサー問題とかさ。
日本人陥れたくて話大きくしてる輩ってばっかじゃね~のと思うわ。
ハーシュやハーシュにチクった奴がGG のこと嫌いならまぁ分かるけど。
  1. 2013/11/15(金) 22:37:00 |
  2. URL |
  3. もち #kFfTDLeA
  4. [ 編集]

二段攻撃?

初めまして、こむぎと申します。
いつも楽しく拝読しております。

黒猫さん・石ころさん・手相見姐さんさん=私の中の三大神ブログ(ブロガー) ですv-352

こちらのコメント欄やあちこちで拡がっているGGのツイート騒動なんですが、
ハーシュってKYのお買い上げ記者なんですよね?

だとしたら、真央ちゃんのことはもちろんですがGGの3lz-3tも脅威に感じているのではないでしょうか?
最近はロシアっ娘たちもバンバン跳ぶようになって、「KYしか跳べない最高難度のジャンプ」とい
う謳い文句が崩れつつありますもんね。

もちろんGGのしたことは褒められたことではないと思います。
悪気はなかったにせよ思慮に欠ける行動ですし、それでお灸をすえられるのは致し方ないと思いますが
必要以上に責め立てるのは何か意図があるのではないかと思わずにいられません。

ギリシャかどこかの選手が差別的なツイートをして(夏季)オリンピック出場停止になりましたよね?
GGはキャリアも浅いし、オリンピックに出られたとしてもPCSなどから言って
それほど上には来ないかもしれませんが、若い芽は潰せるうちに潰しておこうと思っているのかな?
それともちろん、あちら様言うところの「マオタ」がGGを攻撃したら、それはそれで「クレイジーだ!」と
イメージダウンを狙って… 二段構え作戦だったのではないかなどと思ってしまいました。

こんな考えが湧いてしまうのも、奴らの黒さを散々見させられてきた故なのですが…
  1. 2013/11/15(金) 23:06:06 |
  2. URL |
  3. こむぎ #-
  4. [ 編集]

二段構えは正解だと思うわ。
広めてる奴の一人は有名な真央アンチだもの。
  1. 2013/11/15(金) 23:20:14 |
  2. URL |
  3. もち #kFfTDLeA
  4. [ 編集]

差別はダメ、絶対

こんばんは、更新お疲れ様です。
NHK杯最終日ダンスとEXの録画失敗して意気消沈終わり気の抜けた日々を送っていましたが、その間も色々あったんですね・・・。
ご紹介の動画で気合入れなおしました。

こんなに話せるみどりさんを何故解説に起用しないんでしょうね(すっとぼけ)
選手に愛があって、技術的なことも言えて、元3Aジャンパーで知名度抜群なのに。
GPFも五輪もみどりさんの解説で聞きたいです。
修造さんは自分たちと同じファン目線で真央ちゃん含め選手たちを見ていますよね(笑)
取材を通して選手たちが真面目に練習に取り組んだり、いつも以上の演技ができたり、力を発揮出来なかったり、理不尽な採点されたり・・・色々な姿を見てきたと思います。
修造さん自身も試合前は「こういうのが技術的に難しい、こういうのは実は簡単なんだ」と教えられて勉強し、でも実際の採点では逆の現象が起きて戸惑うこともあったんじゃないかなと推測します。
だから特に真央ちゃんのとき力を込めて「言い訳もしない、努力が報われてほしい」と言うのかなと。
修造さんは元アスリートとして選手と同じ目線にも立てますし、ファンと同じ目線でいてくれるので言葉がスッと入ってきます。
副音声でみどりさんの解説&修造さん進行やってくれませんかね、絶対高視聴率とれますよ(笑)

タラソワさんはもう何て言ったらいいか、素敵なプログラムや衣装ありがとうとか真央ちゃんを抱きしめてくれてありがとうとか、言いたいことがいっぱいありすぎて困ります。
タラソワさんの「恋をしなさい」「フリーは3A2回入れなさい」という言葉は素直に受け止められますね(笑)
それはやっぱり真央ちゃんに対する態度(プログラム含む)から愛情が感じられるからでしょうね。
私たちのスケート人生は終わらない」というさりげない言葉が嬉しいです。


GGちゃんはこれからも国の代表として戦っていくんだから次は気を付けなければね。
勝てばいいってものじゃないのは良い反面教師がいますので参考にすればいいと思います(苦笑)

そして安定の一部地域差別でフランス放送なし!
ネット時代でよかった(涙)
スケートにどっぷり漬けられた?NHK杯が恋しいです。
  1. 2013/11/15(金) 23:21:34 |
  2. URL |
  3. きじむにゃー #7tQd0wKo
  4. [ 編集]

佐々木氏のブログにあった4回転についてのタラソワの
「韓国人のキム・ヨナも可能かもしれないわね。彼女は高いジャンプ力があるから、
アスリートの才能としても(4回転ジャンプができる)準備ができている良い例ね」
というのはリップサービスのような気がします

アレのジャンプは全般的に
プレパレーションで上体の沈み込みが大きくなってますし
高さもなくなり回転速度も遅くなっています。
他の選手ならUR判定レベルです。
更にいうならセカンドトウループはトウをついたときに
体が前向きになってしまうトウアクセル。DGレベルです

だいたいヤツはジュニア時代から第1ジャンプの3Tは跳ぶのも下手でしたし
練習嫌いで3Aですら習得を諦めるようなヤツですよ?
そんな選手がクワドなんて習得できるはずがありません
  1. 2013/11/15(金) 23:28:07 |
  2. URL |
  3. megumi #djnh.SQU
  4. [ 編集]

石ころ様こんばんは。

私も石ころ様と同じくTHE ICEでの楽しい思い出が前提にあって、ちょっとGGはふざけちゃったのかな?って思いました。
まだ若い選手ですし、国を代表するアスリートとして差別的な発言をしたらダメなんだって事をお勉強する良い経験になったんじゃないでしょうか。
本当に差別意識があるのなら別ですが、そうで無く反省をしたのなら、また気持ちを新たに日本に来て気持ちよく演技してもらいたいなと思います。
それにしても、こんな風にアスリートの問題発言が出て来る度に思いますが、本当に真央ちゃんって凄いですよね。
「花束が降りてくる」なんて表現、私には思い付きもしません^_^;
コメントが上手い人に比べれば確かにボキャブラリーが少ない時もありますが、こういう大事な所で適切な表現が出来るという事はとても素晴らしい事です。
言葉のチョイスって本当に難しいもの。
頭の引き出しの中から適宜に引き出して使用出来ている訳ですから、こういうコメントを見たり聞いたりする度に真央ちゃんってやっぱり頭の良い人なんだろうな~といつも感心しています。


松岡修三さんのコメント、嬉しいですね(*^_^*)
テニスの人が何故フィギュア?と最初は思いましたが、ウジのジャニ坊や女子アナより格段にインタビュアーとしてもリポーターとしてもスキルが上がっていってますよね。
ファンの気持ちを代弁するかのようなコメントが良いです。
「彼女の努力が結果として報われて欲しい」
まさに、この一言につきます。
努力に努力を重ね、苦しい時悲しい時でさえも試合に出続け、頑張って来た真央ちゃんに相応しい結果をあげて欲しい。
ファンの気持ちはそれだけなんです。
不可解なジャッジのカネメダリストなんてもうウンザリです。
これだけ長くこの競技を見ている訳だから、松岡さんもなんとなく感じ取っているのかもしれませんね。
だからこそ出た言葉じゃないかな、そう思いたいです。
  1. 2013/11/15(金) 23:45:15 |
  2. URL |
  3. しょこ #dvUYBDnY
  4. [ 編集]

石ころさん、みなさん、こんばんは。
ハーシュの件ですが、彼はツイッターでグレイシーをフォローしているので、
その流れを自分で知ったと思います。
(私もグレイシーとハーシュの両方をフォローしていて、ツイッター上で
このことを知りました)

彼の今までのフィギュアに関する記事はほぼ目を通していますが、
グレイシーはどちらかというと彼にとっては贔屓にしていたほうなので、
(もともと自国の→アメリカの選手を贔屓した記事を書きます。
ヨナのことはそれ以上に崇拝しているのがまたキモイんですけど)
今回の件についてグレイシーに不利なことをなぜ記事にしたのかというのは
ちょっと疑問です。
それも、ツイッターでこのことが起きて1日経ったか経っていないかくらいの
スピードでしたから。
ただ彼はどうも、日本人選手については良く思っていないフシが常々あるので、
やっぱりマオが絡んだからゴシップ的に扱ったのかなと想像します。
何か思惑があるとすれば、自分の好きでない日本選手と自国のチームとの間に
亀裂を入れたかったということかなという感じがしました。
これで日本人が「グレイシーが!!」って騒いで問題が大きくなれば、
アメリカの他の選手の日本への好印象にも影響したかもしれませんから。
(アメリカの選手もみんな日本がスキスキ言うから面白くないのかも知れませんねー)

ただグレイシーもちょっと、英語圏でない人に対して英語の発音のヘタさを
ジョークにするのはまあ、もしかしたら一緒に話していて笑い合っていた内容だ
ったとしても、文字にして世界につぶやいちゃうとね。
人権ガー、人種差別ガー、と喰いつくうるさい人はいますから。
でもまだ若い子だし、やっぱり目くじら立てることではないと思います。
何より、本人がすぐに消したツイートを探し出して自分の記事に貼り付け、
世界に晒したハーシュがやっぱりかなり嫌な奴だと思います。
  1. 2013/11/15(金) 23:59:04 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集]

ソチ五輪についてですが

もしかしたら高橋&木原組は個人戦でも五輪に出場できるかもしれません
http://news.err.ee/sports/dd322d20-4720-496f-8e6e-222fc6795753

ネーベルホルン杯でペア出場権を獲得したのは
エストニアのペア、ナタリア・ザビアコ&アレクサンドル・ザボエフ選手でした。
ザボエフ選手はロシア国籍で、エストニア国籍を政府に申請中でした。
ところがエストニア語を話せないため(現在語学習得中)に
政府はいい顔をしなかったのだとか。

高橋&木原組は最終予選では上位5か国目でしたので
次点で個人戦出場権は逃してしまいました。
エストニアペアが出場権返上となれば繰り上げで場権獲得となります。

高橋&木原組のレ・ミゼラブルを五輪で見たい。
でもザボエフ組はエストニアの出場権獲得に大きく貢献したんだし
現在エストニア語習得しようと頑張ってるんだから
エストニア国籍取得認めてあげなさいよ!という思いもあり
何だか複雑です・・・

  1. 2013/11/16(土) 00:10:47 |
  2. URL |
  3. megumi #djnh.SQU
  4. [ 編集]

素敵な番組と記事の紹介ありがとうございます。

修造さんはファンの思いを代弁してくれることが多く、ありがたいですね。
その熱に圧倒されそうなこともありますが(笑)選手への敬意と、本気で応援する気持ちが伝わってくるので、インタビューなども安心して聞いていられます。

それと、試合用のカメラとは違った角度から、真央ちゃんのラフマニノフが観れたのが嬉しかったです。
しかしこうやって見ると…やっぱり試合用のカメラは迫力を削ぐように撮ってるんでしょうか…。
この番組の映像の方が、ジャンプの幅とかよく分かりました。
ステップもより迫力を増して見えましたし…。
下手くそなのかわざとなのか、試合用のカメラへの不信感は増すばかりですよ。
せめてスパイラルは正面から撮ってほしい。
後ろからだと、せっかくの真央ちゃんの超絶ポジションが分かりづらいじゃない!!(怒)

グレイシーちゃんの件は、本人はちょっとした茶目っ気のつもりだったのでしょうか?
仲がいいからこそ、軽い気持ちでやっちゃったことなのかもしれませんね。
でも今後は、特にツイッターなんかで発言は慎重にね。
本人も勉強になったのではないでしょうか。
でも、日本のファンも沢山の方がフォローしてあげてるようで良かったです。
こういうこと一々記事にして煽る方が、余程悪質ですよ。
思惑あっての事なら外れて残念でした。

真央ちゃんは「花束が”降りてきた”」なんて、とても素敵な発言をしていたのですね。
普通とっさに出ませんよ、こんな表現。
せいぜい「降ってきた」とか?
「降りてきた」…いつも真央ちゃんが口にするファンへの感謝が、口先だけではないことがよく分かりますね。
品格って、こういう何気ないところに表れるのですよね。
私も気をつけなくちゃ…。
  1. 2013/11/16(土) 00:12:17 |
  2. URL |
  3. soramomo #-
  4. [ 編集]

ゴールド選手の発言が何かを知りたくて先日検索していたら、
知らずにアンチブログを覗いていて、そこには
”マオタがグレイシーに謝罪をし向けた”的な内容が書かれており、
真央ちゃんファン(=真央ちゃん)のイメージが悪くなるんじゃないかと不安でしたが、
こちらに来て、少しホッとしています。
確かに仲間内で「真央、ちょっと発音おかしかったよ~」というような
和やかな雰囲気がその当時あったのかも知れませんが、
知らない側からすると敬意の足らない、失礼に値するツイートだったと思います。

ただ、ゴールド選手も成熟した顔立ちとは想像もつかない若い選手なので、
以前から悪意を持っていなかったし、身内と世間に向ける言葉の言い回しを間違えたんだろうと思いました。
これから精神的にも大人になっていく時期ですし、
これを機に発言に慎重になって貰えたら良いかなと思います。


しかし、このタイミングで真央ちゃんの品ある言葉が並ぶとゴールド選手も不幸というか…。。
なかなかパッと思い付く言葉じゃないですよね。
真央ちゃんにはよく考えた言葉以上に、咄嗟に出た言葉の方が深く訴えかけられる事が多いです。
バンクーバーで涙を流しながら答えたインタビューの時も、
真央ちゃんの涙を見たからではなく、感じたままを言葉にした純粋さを深く感じました。
体の芯からの美しさがそういった時に現れるんじゃないかと思います。
実績もありながら、他の何かを突き動かすような言葉も口に出来る…
これぞ超一流選手の証だと思います。
  1. 2013/11/16(土) 02:44:28 |
  2. URL |
  3. 萩の #GNpDnBoc
  4. [ 編集]

タラソワ先生の最後の言葉、とっても重く心に響いて、思わず涙しました。
ブログの紹介もありがとうございます。
とっても素敵な記事を書いて下さった佐々木記者ですら真央ちゃんの人気に驚くとは……真央選手の素晴らしさを一番分かっていないのは日本の記者ですね。これを機会に真央選手への理解を深めてくれたら嬉しいと思います。

「花束が降りてきた」…真央ちゃんはときどき、はっとするような美しい言葉を使いますね。
こういう人はとても感受性が強くて、悪意にも敏感で傷つきやすいのではないかと思います。
だからこそ余計に応援したくなるというか、「大丈夫だよ」って、たくさんの愛を届けたいです。

ゴールド選手の件、石ころさんが記事にされなかったのは賢明な判断だと思います。
ゴールド選手はまだ若いですし、今回の発言が大きな問題に繋がるとは思いもしなかったのでは?これから勉強していけばいいだけの事です。
今回の件、日本で騒いでいるのはアンチだけです。それも「マオタがゴールドを攻撃している」と…。
ニコ動で3Lz−3Tスケーティングスキル比較動画が作られてしまったから焦っているのでしょう。
私も二段攻撃だと思います。
  1. 2013/11/16(土) 08:46:33 |
  2. URL |
  3. めろでぃ #3/2tU3w2
  4. [ 編集]

日本で試合したことある各国の選手達は日本のフィギュアスケートファンが暖かいと伝わってると思います。GGがまた来日することがあれば、同じように接したいい。ネイティブな発音出来ないことは移民が多い国だとデリケートなこと?その辺りはわからない。はやく騒動がおさまって…。
高橋大輔の動画でダイスケがダイスキと聞こえる。ウケてました。同じ言い換えがそんな微笑ましく受け取られるようかな言い方になってたら…。
  1. 2013/11/16(土) 09:51:22 |
  2. URL |
  3. ポン太 #debfvaqk
  4. [ 編集]

男女SPが終了しました
http://www.isuresults.com/results/gpfra2013/

男子はPちゃんが男子の歴代最高得点更新です
羽生選手は約3点差の2位ですがPCSだけを見ると点差は3.50ほどあります。
羽生くんが4T、4Sを跳んでパーフェクト演技をしようものなら
PちゃんにはPCS爆アゲでクレイジーな評価を出してくるかもしれません

女子はワグナーがトップ。3F-3Tに挑戦するもセカンドがUR判定。
ソト子ちゃんが3Lz-3Loに挑戦するもルッツはe判定、
セカンドはDG、おまけに両足着氷もあって
殆ど転倒と同じくらいの減点を受けてしまいました

セカンド3Loにはサマンサ・セサリオちゃんもトライしていましたがこちらもUR判定。

動画貼り付けておきますが認定を受けてもおかしくない着氷の流れでした
http://www.youtube.com/watch?v=vMmlm00Zz5o#t=56
(0:50あたり)
これでUR判定かぁ。。。辛すぎる(>_<)

糞ジャッジは何が何でもセカンド3Loの認定を出したくないみたい。
浅田選手も3Fからのコンボは3Loを予定していますが
認定を受けるのは厳しいかもしれません

そもそもセカンドでループを跳ぶというのは第1ジャンプをやや回転不足気味に降りて
完全に回転を止めてしっかり体勢を整えていなければ
次を跳ばないとなかなか成功しませんし
成功しても着氷後の流れが出しにくいんですよ。

「着氷後の流れが悪いのは回転不足」と決めつけて判断してません?

そんなにセカンド3Loばかり判定厳しくするなら、
「これが認定されるセカンド3Lo」というものを
技術審判自ら跳んで手本を示せつーの!(▽Ⅲ▽♯)
  1. 2013/11/16(土) 10:40:47 |
  2. URL |
  3. megumi #djnh.SQU
  4. [ 編集]

石ころ様

グレイシーの件に触れられていたので。。
あのツイートは凄く不自然です。
何で今頃?と言うタイミングだし。。
それに真央さんのビデオ何度見直しても聞きなおしても、Onryとは聞こえません。
普通に許容範囲の英語です。
もっと酷い鉛の英語をへいきで話すアメリカ人はいっぱいいます。
移民の国なので、本当にいろいろです。

日本語には英語の「L]や「R」にあたる音はありませんから、日本人は苦手と思い込んでいますよね。
だからと言って日本人の「L」の発音がいつも「R」に聞こえるなんて事は無いのです。
日本語の「ら、り。。。」はアメリカ人には極めて「D」に近い音に聞こえるはずです。
真央さんの発音もどちらかと言えば「D」に近く聞こえています。
それをなんでだろう??

何であんなツイートをしたのか???
彼女も誰かに利用されたのでなければいいのですが。。。
  1. 2013/11/16(土) 11:16:12 |
  2. URL |
  3. M&M #6goa5kBQ
  4. [ 編集]

至極当たり前の報道を見る度、なんでこれが出来ないかな~?と、つくづく思ってしまいます。

ゴールドの件は、日本で外人さんが間違えた日本語が面白かったのと同じレベルの話しで、大したことじゃないと思うんだけど…。
該当動画の Only one more sandwich が、ガラケーじゃ見れないので何とも言えない…つーか、それ以前に英語がからきしわかりませんけど(^ ^;)

megumiさんが貼ったユロスポ解説動画、見ましたけど…
女の声?もしかしてup down up down…jump jump jump の女解説、復活!?
((゜д゜;))
  1. 2013/11/16(土) 11:32:29 |
  2. URL |
  3. DOKU #TJwsHiiU
  4. [ 編集]

書き忘れ

あ~…くだらないことでスペースすみませんm(_ _)m
ワタクシのところは一部地域のようで、放送が無かったです(_ _;)
  1. 2013/11/16(土) 11:48:11 |
  2. URL |
  3. DOKU #TJwsHiiU
  4. [ 編集]

記事を拝見して、思わず涙が出ました…。
真央ちゃんは、口に出して表現することがはばかれるくらいたくさんの苦しみを味わいました。もちろん、それに匹敵するくらい幸せなこともたくさんあったでしょう。いつもそちらに目を向けて感謝するのが真央ちゃんですよね。
「品位」…本当に素敵な女性に成長されて、見ていて誇らしい気持ちになります。
そして、タラソワコーチがおっしゃるように、トリプルアクセル3回成功というのは前人未到の記録であり、長年やぶられないだろうと思います。
フィギュアスケートはスポーツです。なまじ踊れることでPCSに助けられる選手より、揺るぎないTESが世界一のスケーターの必要最低限の条件だと個人的に考えています。
もちろんトップ選手には様々な個性があり、ダンスが上手くて表現力があると評され、PCSがのびるのも大変結構なことです。
でも、オリンピックはアイスショーではないのです。やっぱり金メダルは、スポーツの祭典としてのオリンピックとして、確固たるTESに裏付けられた上で、さらに人々を感動させる表現をした選手に贈られるべきであると考えます。
それこそが本物の金メダリストであり、その人こそが浅田真央だと思います。
「オリンピックで金メダルをとって、世界中をまわりたい」…その夢がどうか叶いますように。心から応援して、力を送りたいと思います。
長文失礼しました。
  1. 2013/11/16(土) 11:55:01 |
  2. URL |
  3. とりの #-
  4. [ 編集]

石ころさま、こんにちわ。
松岡さん、是非ソチで応援してください!そして、邪気を振り払ってください!あなたのパワーが陰陽師のごとく、真央さんを守ってください。

ブログでご紹介されいるように、佐々木さんの記事で、四回転云々の真意がわかりますね。

結局、タラソワママは、「彼女にもできるかもしれないわね」といっただけ。それをどうすれば、ママがキムチに片思いしてるとか言えるのでしょう?おめでたい人々ですね。そんなことしてるから、国が傾くのです。
日本のメガバンクが、手を引けば、サムスン1日で倒産ですって。手を引いて!お願い。
ママのお部屋の真央さんの写真が、おふたりの絆を物語ります。

うれしい記事でした。
  1. 2013/11/16(土) 12:03:59 |
  2. URL |
  3. なら #-
  4. [ 編集]

浅田選手を好きだというスケーターは多い。

ソトニコワちゃん、ラジ子ちゃん、ワグナー選手だけでなく
ロロさんやリピンスキー、プル様にタラソワ、ローリーさんも彼女を愛している

ワグナー選手はシニアデビューで浅田選手と一緒になったとき
目をキラキラさせて浅田選手を羨望の眼差して見つめていた。
「憧れの真央と一緒になるなんて」と舞い上がってしまいコーチから『落ち着け!』といわれたことがある。
浅田選手が演技を終えて控室に引き上げる際
姿が見えなくなるまで頬を赤らめていつまでも後ろ姿を見送っていたこともある。

彼らが「真央は憧れ」と語るとき、
心の中から好き好きオーラが出ていて
目がキラキラ輝いている。心からの笑顔になっている。
まるで浅田選手に恋しているみたいな目で彼女を見つめている。

でも「KYが好き」「KYは私の憧れ」というスケーターの声はほとんど聞かない。
元コーチや振り付け師からもそのような言葉は一切聞こえてこない。
たまに「KYのようになりたい」と発言する子を見かけますが
その時の表情は取ってつけたようで、心からの笑顔にはなっていません。
KY好き好きオーラは全く出ていません。

本当に心から愛しているかいないかは表情を見ればわかる。

タラソワさんがKYについて語っていた時笑顔になっていたんでしょうか
何かのついでのように答えていただけではないでしょうか

韓国メディアはKYに調子のいい言葉だけを並べていますが
記事内容は薄っぺらでKYへの愛情が全く伝わってこない。
本当はお金のためにKY提灯記事を書かされているだけではないかとも思えてくる。

カスゴミからも愛されてないなんてKYさんも哀れですね


  1. 2013/11/16(土) 13:23:27 |
  2. URL |
  3. megumi #djnh.SQU
  4. [ 編集]

他の選手が「アレのようになりたい」と言うのは
スポンサーだけでなく、国家プロジェクトで豊富な資金援助、
おまけにISUと審判ごと乗っ取って、どんなにヘタレな演技でも
薬物使用もなんのその、自分への否定的意見、批評もすべて周りが排除してくれて
常に高得点を約束され、周りにちやほや、女王様扱いされるから
「辛く苦しい練習に毎日明け暮れるくらいなら、一度はそうなってみたい」
という、ちょっとしたネガティブになった時にポロッと出そうです。笑。
  1. 2013/11/16(土) 15:05:02 |
  2. URL |
  3. 三D #LkZag.iM
  4. [ 編集]

修造さんは本当に真央ちゃんを応援しているっ!って感じで信頼してます。
NHK杯は個人的に行ってたんですかね?笑
報ステとかで報告してくれるかと思ってたんですがしないし。

花束が降りてきた、かあ…涙
心から思ってるんでしょうね。そうじゃないと思いつかない、とっさに出てこないです。

それにしても…みどりさんの解説が聞きたい聞きたい聞きたーい!
八木沼さんも荒川さんももういいっす…。
  1. 2013/11/16(土) 15:25:38 |
  2. URL |
  3. メガネ #-
  4. [ 編集]

福岡の動画ありがとうございます!
実はこれ見ていたんですが、修造さんの所こうやってキャプチャで見ると
また独特の迫力が伝わってきますね(笑)本当に熱い人で大好きです!NHK杯写ってますよね(笑)
こちらの方は福岡KBCのGPF番組を他にもまとめてくださってるのでそちらも楽しいです。

グレーシーのは、変な事にならないか心配ですね。
もとがアンチで有名な記者なら仕込みか網はってたのかしりませんが、怪しい。
抗議した人のTwitterのリンクでしょうか?たどっていくと、なんかKPOPの動画がいっぱい。
まあ問題にしたい人が問題だと記事にしなければ、当の日本人は何のことか分かりませんでしたよ。
そして、実際そういう差別だよと耳打ちされても、だから何?って感じだし。
あまり騒動になると逆にグレーシーや相手国の事とかそっちの方が気がかりです。
あと、まさかと思うけど、これで選手がスケ連から注意受けたりとかあったら許しまへーん!

真央さん人気に驚いてる記者さんに話がありましたが、
前もこんな事があったなぁと探してみました。真央本のプレゼントを企画したところ、
予想を超えて雪崩のように世界中から応募のメールが来たってやつです。
http://search.japantimes.co.jp/rss/sp20100428it.html

四回転の話はきっと練習や挑戦をしていればの話。挑戦することを続ける真央さんへの称賛の気持ちが
強ければ強いほどそれをやめてしまった人には冷たいのではと思います。

記者さんとタラソワさんのお話はリンク全部保存しました。感動しました。
  1. 2013/11/16(土) 16:17:21 |
  2. URL |
  3. いつもたくさんありがとう #-
  4. [ 編集]

初めてコメントします。

石ころ様

初めてコメントさせていただきます。
あたたかい記事をいつもありがとうございます。タラソワさんのインタビュー記事を続けて読みまして。どうしてもコメントしたくなりました。「自分感じ」ですがおゆるしください。

「4回転」ですが、真央選手は過去成功させてますよね。タラソワさんがその事実を知らぬ訳はないと思います。完全に韓国へのリップサービスだと私も思います。調子に乗ってKYが4回転を練習してくれれば思うつぼだったりして(キャ)
「ウォーミングアップであっても完全なジャンプ」についても過去、タラソワさんは同じようなコメントをしてますよね。コーチしている選手に「練習から本気で行きなさい」という心構えとしておっしゃったという。(うろ覚え&超意訳ですみません)KYについては変わらない見解のような気が致します。(進歩していないが本音なのでは?)
途中にあった「真央選手はただ可愛いだけ」というのは「ただ愛しいだけ」という訳に変わっていました。総合すると「タラソワさんの真央選手へのあふれる愛は変わらない」という結論になると思います。
バンクーバー後も「真央選手があと10年はNO.1」 秘蔵の「鐘」のプロも真央選手だから授けた、そして最高の形で(3A、2回)ロシア人の魂ともいえる「鐘」を日本人の彼女は演技し応えた。タラソワさんにとってもうこれ以上の事はないでしょう。今コーチを退いておられるのなら、最高の最後の教え子は浅田真央選手だったということになるんじゃないでしょうか。

先日、我慢してKYの演技と真央選手の演技を見比べてみました。バンクーバー、2011、2013世界選手権。とれをとってもKYは、今期の真央選手の演技と雲泥の差です。スピードひとつとっても真央選手はKYの1.2〜1.5倍はあります。ジャンプの回転もメチャクチャ速い。KYがバンクーバーより進歩していなければ到底かないません。真央選手が自分の力を100%発揮すれば、きっとスケートの神様が降りてくる演技が出来るでしょう。信じるを事実にする力が浅田真央選手にはあります。

長々と自分本位で突っ走ってしまいすみませんでした。あつくるしいのは重々承知です。すみません。彼女が現役を退く日まで全力で応援しようと改めて思っています。
  1. 2013/11/16(土) 16:41:25 |
  2. URL |
  3. ちゃらまま #-
  4. [ 編集]

KYは12歳の頃から構成が変わってないですよね。ストレートラインステップでステップの内容は詳しくはわかりませんがワンパターンというか。それもFSに限ってはアゲヒバリ以外全部同じ。ジャンプも3T-3Tから3F-3T、3Lz-3Tと段々と書類上では上達はしていますが、実際は3LZ-3tと3F-3Tはターンの入り方が違うだけでどちらも同じジャンプかと思えてなりません。ビールマンもやってはいましたが、最初はなんとか上がっていた足も段々と腰が広がっていき、お顔がだんだんと後ろに引っ張られるようにみっともない形になり、今は・・・、やめてしまいましたね。できていたキャノンボールもパンケーキも段々と両足ついて回るようになり、バタフライもどっすんと。スパイラルに関しては、ファンスパイラルはなんとか一度だけはしていたんですよ。あとはブーンスパイラルになりましたね。イナバウワーはホラーのなにものでもありません。あげひばりが分岐点だったんでしょうね。きっと悪魔は二つの道を示したんでしょうね。さあ、どっちにするって。
  1. 2013/11/16(土) 21:18:48 |
  2. URL |
  3. 野沢菜 #-
  4. [ 編集]

石ころさま、こんばんは。
わたしこの番組見てなかったです。紹介していただいてありがとうこざいます。
ファイナルの女子フリーの日って、ヤフードームでビッグバンのコンサートがあるみたいで、
金がでてなくて、本当によかったー!!と思いました。でも、なんだかイヤな感じします。まあ、関係ないけれど。
浅田さんは松岡修造さんのおっしゃるとおり、絶対言い訳しないですよね!!やっぱりずっと浅田さんを応援したいです。ストイックでダイスキです。いつもステキなブログをありがとうこざいます!!
  1. 2013/11/16(土) 21:50:11 |
  2. URL |
  3. メルシー #-
  4. [ 編集]

タラソワさん、ありがとう。
修造さん、ありがとう。
そして、浅田選手を愛してくれている世界中の人にありがとうと言いたい気分です。
(身内でもないのに・・)

タラソワさんの浅田選手を見る目が本当に優しいですね^^
ずいぶん前に「ヨナは真央に勝てない」と言ったタラソワさんの言葉が私には全てです。
たとえ点数でKYが上回ろうとも、実力でKYは浅田選手に勝つことは出来ない。
この先ずっとです。
  1. 2013/11/17(日) 11:34:45 |
  2. URL |
  3. mametarou #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。