ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

「致命的なミスがない限り200点台以上」という韓国報道。

NHK杯が終わったところで、お隣の報道をチェック。

まずは軽いところでKYさんの小ネタ2つ。


寒喧嶺峠道で会ったキム·ヨナの木
ニューシス(韓国語) 2013-11-10 13:50:04

【忠州=ニューシース】忠州市(市場イジョンベ)が旅行作家、パワーブロガーなどを対象に、6日から8日まで忠体験型レクリエーション - レジャー活性化のためのファームツアーを実施した。 7日寒喧嶺上がる道にキム·ヨナの木が観光客を迎えている。 寒喧嶺山道が始まる弥勒の乗組員か駐車場で寒喧嶺頂上までは約1時間かかる。 2013.11.10。

NISI20131110_0008949717_web.jpg


この木、忘れた頃にニュースになりますね。

これは元祖KYの木ですが、
一時は真央ちゃんの木をKYの木にしようとしたこともありました。

真央ちゃんの木を盗るなヨナより「真央ちゃんの木」
真央ちゃんの木1

お次はKYさんの「足の裏のしわ」が良いしわだという話題。
手相見姐さんに足の相を見てほしいかも(笑)


珍しいジョクサンのキム·ヨナ、良い理由がある
JTBC(韓国語)2013-11-11 11:48

キム·ヨナよい理由、ジョクサン見ればわかる?

9日放送されたJTBC '大韓民国教育委員会気がかり解決団'はよく見て観賞と手相ではなくジョクサンと腹の上をテーマに話をした。

ギムベクムンジョクサンの専門家は、 "つま先と足の指の間に縦皺が必要であるがよくなる"と "縦のしわが3つ以上であれば大当たりが出る"と話を切り出した。

鮮やかな縦のしわの事例では、キム·ヨナ選手が選ばれた。 キム·ヨナの右の足は太くはっきりした縦シワがついていた。

ギムベクムンは "キム·ヨナのような家族像は珍しい事例で縦シワが太くはっきりして、足の指も角のところなく詰め込まれている。名前を出す足とすることができる"と説明した。

登山家、バレリーナのように、いくつかの職業のように足をよく使うこれら族像が悪くなる? これギムベクムンは "足がないに見えたが、これ努力の結実であり、名前が示す立派な足だ"と説明した。

(ニュース動画のキャプチャ画像です)
2013111105.jpg


ところで私はKYさんのこんな情報を探してるのではないことに気づき(苦笑)、
ふとひらめいて、いつもはKYさんの名前で検索しているところを、
真央ちゃんの名前で検索してみました。
NAVER(「浅田真央」検索結果)(google翻訳)

そしたら、あるわあるわのNHK杯ニュース。
70件近くありました。

その中から3つ選んでみました。

1つ目は、日本のメディアも報じなかった視点からのニュースで「いいな」と思いました。
2つ目は、読みたくない人は飛ばしてほしい、反日記者「イ・チュンミン」の記事。
3つ目は、お隣の通常運転的な記事といったところでしょうか。


[映像]アサダ、競技終わって花束一つ一つ…捕捉
SBS(韓国語)2013-11-09 16:30

(ニュース動画のキャプチャ画像です)
2013111104.jpg

日本の浅田真央が跡で開かれたフィギュア グランプリ4次大会ショートプログラムで先頭に上がりました。

アサダは日本、東京国立代々木競技場特設アイスリンクで開かれた大会女子シングル ショートプログラムで技術点数36.89点に芸術点数34.37点を受けました。

総点71.26点を受けて同じ国同僚である鈴木アキコを抜いてショートプログラム1位を占めましたが。

ショパンのノクターンに合わせて演技を始めたアサダは最初のジャンプであるトリプルアクセルで頭髪で着地する失敗をしたし、三回目連続ジャンプでは最後のダブル ルプ ジャンプが回転数不足判定を受けました。

しかし3回のスピンとステップ シークエンスで全部最高レベルを受けたし芸術点数でも良い評価を受けて70点を越えるコドゥクチョムヌル取得しました。

跡で催された競技らしく演技が終わった後には日本フィギュアファンたちが投げた花束が氷板の上にあふれましたが。

アサダが直接花束をたくさん拾い上げて氷板の上を抜け出る姿が中継カメラに捕えられて目を引きました。

花束を拾うアサダの姿、一緒に見ます。




浅田真央トリプルアクセルは 'UFO'
存在は一つ実体は不明。副作用も大きく
バンクーバー痛み嫌ならルッツからキャリブレーションする必要があり

デイリー(韓国語)登録:2013-11-09 09:46

UFO(Unidentified Flying Object)、存在したりするが実体は不明である。

目撃談は、板たが、ほとんど "数千メートル上空 'に浮いている空飛ぶ円盤を見た人々だけだ。 肉眼的には限界がありますので、それがUFOかステルスか衛星残骸か流れ星かを知る方法はない。

浅田真央(23、日本)のトリプルアクセル(3回転半)ももしかしたら、UFOと性質が似ている。 存在したりするが実体は不明である。

女性フィギュアでトリプルアクセル '存在感'を発表した選手は、本来浅田はなく、伊藤みどり(43)だ。 伊藤は、1988年、19歳で完璧なトリプルアクセルを成功した。 しかし、伊藤が引退した今、女子フィギュアでトリプルアクセル '実体'は曇っモンドンである。 浅田のトリプルアクセルは、 "ねじれ走った3回転 'に過ぎないという指摘も絶えず出ている。

今回も浅田はトリプルアクセル '実体'を見せてくれなかった。 浅田は8日、日本東京で開かれた'2013-14国際氷上競技連盟(ISU)女子フィギュアスケートの "グランプリシリーズ第4 NHK杯ショートプログラムで71.26点を受けて1位に上がった。 'フィギュアクイーン'キム·ヨナがいない場所での1位だ。

ショパンノクターンと一緒に始めた浅田は今回もトリプルアクセルに足着地した。 先月21日グランプリ1次 'スケートアメリカ'に続いて同じ間違いだ。 当時も、浅田はショートプログラムてトリプルアクセルは両足着地、フリースケーティングでは尻餅ついた。

トリプルアクセルミスは後遺症を生んだ。 浅田はNHK杯ではなかなかミスしないトリプルループ+ダブルループでも回転数不足判定を受けた。 このように、浅田のトリプルアクセルは、副作用が激しく、実体も不明である。

成功確率が低いのに浅田が未練を捨てられない理由は何だろうか。 フィギュア専門家たちは、 "高難度ジャンプを奨励するISUの方針と重なる"と分析する。 トリプルアクセルは2010年を基点に、基本スコア8.2から8.5に上方修正された。 単一のジャンプの基礎点が最も高い。 成功した場合の実行加算点まで取りそらえる。

しかし浅田は、最近のトリプルアクセルで加算点を味わったことはほとんどない。 トリプルアクセルを試み自体に汲々としている。 浅田は昨年2010年のトリプルアクセルの基本スコアが上がったことについて "私は成功していない場合は意味がない。 成功率を高めるために努力する "と述べた。 3年後、浅田は "オウム"になってしまった。

浅田はトリプルアクセルを除いて前に出す臓器が多くない。 特に、トリプルルッツでは、不適切なスケートの刃飛躍的に 'ロングエッジ'知的あう常だ。 というトリプルルッツから逃げ行ってはならない。 ルッツは矯正可能な課題である。 多くのフィギュアスターが間違ったジャンプを修正してきた。

一方、長年にわたって追って通ったトリプルアクセルは、 "流れる雲取り"に過ぎない。 浅田は自分で伊藤みど​​りではないという事実を受け入れなければならない。 浅田をあおっている日本のメディアの自制も必要である。 またバンクーバー五輪に続いて "号泣"する浅田が表示気に入らない場合はUFOのようなトリプルアクセルを捨てなさいとアドバイスするのが正しい。[デイリーの中スポーツ=イチュンミン客員記者]

news_1383957760_403231_m_1_20131111112237246.jpg
▲浅田は自分で伊藤みど​​りではないという事実を受け入れなければならない。



"ソチ"女子フィギュア、最終的にはキム·ヨナ-浅田"ゴールデンリターンマッチ"
メディアス(韓国語)2013.11.11 10:45:53

浅田真央が東京で開かれた2013-2014国際氷上競技連盟(ISU)グランプリシリーズ第4戦のISU公認個人最高点で優勝した。

浅田は9日、大会女子シングルフリースケーティングで技術点数(TES)66.10点、芸術点数(PCS)70.23点を受けて合計136.33点を記録した。 このスコアは浅田のオールシーズンフリースケーティング最高点である。

浅田はこの日のフリーで、前日のショートプログラムで両足着地で減点にあったトリプルアクセルジャンプで再び回転数不足判定を受け、1.43点を減点あたりに続きトリプルルッツジャンプでロングエッジ(wrong edge)判定を受け0.60点を減点されたが芸術点で高得点に成功したことにより、フリースケートのシーズン最高点を得ることができた。

前前日に行われたショートプログラムで71.26点で1位に上がった浅田は、これでショートプログラムとフリースケーティング合計207.59点で優勝を占めた。

このスコアは、彼が2010年バンクーバー冬季オリンピックで記録した彼のISU公認最高点(205.50点)を2.09点更新されたスコア。

先月、米国デトロイトで開かれたグランプリ1次大会で204.55点で金メダルを首にかけた浅田はこれでグランプリ2大会連続200点台のスコアを受けてグランプリファイナル進出を決めた。

浅田は今季グランプリ第1戦と第4戦で受けた平均スコアは206.07点である。 このスコアは、今年のシーズングランプリシリーズに参加している世界のどの選手も近づくことができないスコアに、浅田は12月、日本の福岡で開かれるグランプリファイナルに出る選手の中で唯一の200点台の選手になる可能性が高い。

グランプリファイナルが日本で開催されることと浅田が二回のグランプリ大会でトリプルアクセルを除いた他の演技の要素では、高得点に成功していることを勘案すると、グランプリファイナルでも浅田は200点以上のスコアで優勝する可能性が高いと思われる。

しかし、浅田がグランプリファイナルを終えた時に200点台の選手は浅田以外の人がより増えている可能性が高い。 その主人公は '当然'キム·ヨナだ。

結局、来年2月にロシアのソチで開かれる冬季オリンピックでキム·ヨナの五輪2連覇を停止する世界で唯一の対抗馬は浅田になる公算が大きくなった。

4年ぶりに冬季オリンピックのリターンマッチ "が実現されることになる。

キム·ヨナはグランプリファイナルが開催されるような期間クロアチアのザグレブで開かれるB級大会である "ゴールドスピン"大会に出場し、五輪シーズンの新しいプログラムを公開し、体調やプログラムの完成度を点検する計画だ。

昨シーズンのキム·ヨナの活躍最近までキム·ヨナの練習状況を見守った関係者たちの伝言を総合すると、キム·ヨナが12月にゴールドスピン大会で致命的なミスがない限り200点台以上のスコアを受けるのは大きな無理がないと予想される。

もちろん、負傷した時の動きを徐ようにしたキム·ヨナの体力回復の程度と訓練スペースに応じたプログラム完成度が変数であれば変数。

キム·ヨナは先月30日の記者会見で "これまでショートプログラムで強いコンセプトをしたし、フリースケーティングプログラムは、叙情的であったが、今回は反対"とし、 "フリースケーティングプログラムがテンポが速く、スタミナを必要とするようだ"とと述べた。

特に、フリースケーティングプログラムの場合、そのテンポは "少しの間息つく暇がないほど 'として知られており、キム·ヨナの体力が12月にゴールドスピン大会までにどれだけ上がってくるかは未知数だ。

もしキム·ヨナが金のスピン大会で100%のコンディションを発揮できなければ、結局キム·ヨナは自分の現役引退舞台に違いないソチ冬季オリンピックの舞台で最初で最後の正常コンディションの新しいプログラム演技を広げるようになると思われる。

浅田は二回のグランプリシリーズでトリプルアクセルなどの減点を抱えながらも、200点台半ばのスコアを獲得した。 トリプルアクセルの成功率が落ちて減点要因を常に抱えているにもかかわらず、芸術点で安定した高得点を上げているため可能なことだ。

このような点を考えると、浅田はソチでも同様の評価を受けたり、 "オリンピックプレミアム"に基づいて、より高い点数を受けることができると予想される。

結局、スコアだけを置いて見ると、キム·ヨナとある程度対等な立場であるわけだ。


キム·ヨナと浅田はジュニア時代を含めて、現在まで10年という長い時間の間、善意の競争を繰り広げてきた。 そして今、彼らは自分が引っ張ってきた世界女子フィギュアの一つの時代が暮れていく時点で、ソチ冬季オリンピックの舞台で最後の勝負を繰り広げることになった。

もちろん、キム·ヨナの独自の存在感により、浅田は現在のキム​​·ヨナをした二歩後ろから追いかけている立場だが、とにかくシーズン "唯"した200点の選手たちが繰り広げるソチ冬季五輪女子フィギュアのメダル戦争を世界フィギュアファンたちにもう一つの思い出を作って与えるものと期待される。

38215_85318_4821.jpg


「善意の競争」を強調させてしまいましたが、
実はそれより気になった部分がありました。

「致命的なミスがない限り200点台以上のスコアを受けるのは大きな無理がないと予想される。」

これまで、


KYが長期休養
    ↓
韓国メディアが「○○点は超えるだろう」と予想   
    ↓
実現する



というパターンを繰り返してきました。

復帰したばかりの選手がいきなりそんな高得点を出せるわけがない、
と思う気持ちをことごとく打ち砕かれてきました。

特に今季はケガでGPSを棄権したという状態なのに、
それでもやはりこういう報道が出てくる。

こんな言い方は子供じみてるかもしれませんが、
やはり実際に「お買い上げ完了」というサインなのかと思えて…

ところで、先に「真央ちゃんニュースが70近くある」と書きましたが、
上に取り上げた以外は普通に真央ちゃん優勝を伝えるものが多かったです。
まあ、失敗部分は必ず盛り込んで伝えてますが(苦笑)

それにしてもお隣のメディアは面白いですね。
真央ちゃんを下げる記事を書きながら、素敵な真央ちゃんの写真を貼る。

例えばこんな写真が使われてました。

(真央ちゃん優勝を伝える韓国記事に使われた写真)
201311090016_59_20131109100607.jpg
201311090859770358_527d7b915105d.jpg91994_32034_26.jpg
1383999124281.jpg2013072512130497846_1.jpg

どれだけ真央ちゃんのお宝写真を持ってるんだろう(笑)
印象を悪くするような写真を使いたくても、
真央ちゃんの写真ってどれもキラキラしてますからね。

国内の報道がどうだったかについては、
長くなるので次の記事に分けて書くつもりです。

ここからは真央ちゃん関連の動画と拾った画像。

某所でこんなGIFを拾いました( ・∀・)つ

tumblr_mw1lc1xRx61skbbdko5_250.gif
tumblr_mw1lc1xRx61skbbdko4_250.gif

大ちゃんと織田くんが真央ちゃんのステップを真似してる(笑)
ちょうどその部分を、alohaさんがYou Tubeに動画を上げてくださってました。
alohaさん、お借りしますね~。

真央ポーズ


エキシの写真でウケたのがこれ。
フィナーレで大ちゃんが真央ちゃんの横でコケちゃったんですね(笑)

2013111103.jpg

この2枚のツーショットも素敵です。

2013111102.jpg
79fa82304a3b11e3bf47122036478823_8.jpg

そして今回のメダリストたち。

awards_008.jpg

この写真…ラジオノワちゃんを除いて全員今季で引退を表明してるんですよね。
来季はこの5人の姿が見られないと思うと、とてつもなく寂しく感じます。

最後はリード組。
ソチへの出場権を獲得しました。


「言葉では表せない」 五輪出場、リード組談話
産経ニュース 2013.9.29 09:35

 クリス・リードの話 (右膝痛に耐え)最後まで全力で滑ろうとした。最後は死んでもいいと思った。五輪に再び行けるという今の気持ちは言葉では表せない。

 キャシー・リードの話 大きな重圧があって、とても緊張した。コーチや家族、ファンの方々にすごくサポートしてもらった。本当にいい気持ち。(共同)

2013111106.jpg
アイスダンスでソチ五輪出場枠獲得が決まり、涙を拭う姉のキャシー・リード。
左は弟のクリス=オーベルストドルフ(共同)


おめでとうございます!
故障を抱えながら、ほんとに頑張ってましたよね。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2013/11/11(月) 14:11:56|
  2. 韓国あきれるニュース|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:16
<<BS日テレ「アスリートの輝石」で捏造報道 日本の報道目撃情報まとめ | ホーム | NHK杯エキシビション動画>>

コメント

GPS欠場して、やっている事と言えば、如何に得点を捏造するかという算段しか無いでしょう。
あとは、去年と「キム比」で、ちょこちょこっと、「上辺だけ」よく見せる工夫だけで(お休み期間の練習で、多少は飛んだり滑ったり出来るようにはなったでしょうが)
「脅威の200点越え」。。。「但しB級大会」B級です。まずはB級から。
大事な事なので3回言いました。
去年より「爆笑度」がレベルあっぷしたのだから、去年以上の得点当たり前の論。
周りもインフレ気味に得点出しておいて、「全体的に得点↑↑↑」で、煙に巻くお馴染みの「手口」。
高得点の連発で、場内の「ワー!」という熱狂で、その場での冷静な判断を鈍らせる。プラスαでマスゴミのマンセー連発。
くれぐれも騙されないように。。。もちろん、ファンは騙されませんが、B層はコロッと騙されるでしょうねぇ。

アノ国では、美しいものが酷く見えているのではないでしょうか?酷いもの、醜いものが美しいとか。。。
何しろ「味噌と糞」の区別さえ出来ないのだから。
寧ろ、日本のマスゴミの方が、無理してわざわざ少しでも変な写真(真央比)を使おうとしているようなケースが見られますね。
  1. 2013/11/11(月) 14:59:47 |
  2. URL |
  3. 三D #LkZag.iM
  4. [ 編集]

相変わらずの記事ね。

すっころんでも200点越えるんだから余裕よね。
K国もみどりは認めてるのね。
みどりのジャンプ見ても、ヨナのジャンプがアホみたいに加点つくことに疑問をもたないなんて痛い国ね。
あのスカプロ見ても、TR?何それおいしいの?ぐらいにしか思ってないのねきっと。

それにしてもK 国の撮る真央の写真はいつもいいわよね。
ほんとはまおまおしたいんでしょうね。

  1. 2013/11/11(月) 15:50:44 |
  2. URL |
  3. もち #kFfTDLeA
  4. [ 編集]

週末はあまり動画も見れず、ブログを少し読むことぐらいしか
できませんでしたが、やっと追いつきました。
石ころ様、怒涛の更新ですね!お疲れ様です。

昨日の記事、表彰台でのラジオノワちゃんの笑顔が可愛くて
こっちまで笑顔に。
でも、KYの記事になるとムカムカ。
ここまで皆に嫌われた彼女に輝かしい未来なんてないと思う。

真央はみどりになれないって、3A跳べないKYなんてみどりにも
真央にもなれないんだから、メディアはいい加減そのことを
ハッキリ書きなさいよって思います。

因みにフィンランドは真央ちゃんのFSでまたKYの名前を出しました・・・
試合に出てこないKYの名前を出さなければ、より良い解説になるのに・・・
  1. 2013/11/11(月) 17:02:24 |
  2. URL |
  3. Mansikka #-
  4. [ 編集]

石ころさん、更新ありがとうございます(〃^^〃)
えーっと、まず寄り道して見つけちゃった(笑)足の裏の記事…
足の裏の写真どーんと出すのも、それと顔を並べるのも、なんか汚くないですか?
あちらってちょっとそういう衛生観念の欠如したところありますよね。
(以前インスタントラーメンのCMで、作った鍋のフタに麺をとって食べると言うなんともお行儀の悪いこともしてましたっけ)

「致命的なミスがなければ200点」について。
去年より自信なさげ?って思っちゃったんですが。
石ころさんの紹介していただいた去年の記事だと…
http://momolunafever.blog64.fc2.com/blog-entry-1389.html
「少なくとも200点以上」って言ってますよ。
「ミスがなければ」とかちょっと言い訳じみてるし、ワールドですごい点数とった割には
去年の大口っぷりから考えたら「ウリたちのクソーンは210点は余裕で超える予定」とか言いそうなのに…。

去年ほどジャッジの買収がうまく行っていなんですかね。NRW杯お買い上げできなかったし。
あとやっぱり「息つく暇もない」すんごいプロ()が完成できないのかなー。
真央ちゃんの3Aについてグダグダ言っていますけど、要は「跳ぶのやめてくれない?お願いだから」っていうのが本音じゃないかな。
真央ちゃんが3Aを成功させるたびに世界中が「彼女しか跳べないジャンプ」って連呼するしね。

ヤツが「アテシ五輪出てもいいデヨー」って決めたのって、去年の6月か7月頃でしたよね。
あの時は、その前のワールドで真央ちゃんが6位で、3Aが全然決まらない時で、
「これなら勝てるwww」ってふんだんじゃないでしょうかねー。
その後シーズンが始まっても、去年は真央ちゃん前半は3A入れない構成だったから、
あちらとしては「イケル!」って思って余裕ぶっこいてたんじゃないかな。

今年になって、4年計画の予定通りに真央ちゃんがグングン仕上がってるのを見て内心焦ってるんじゃないでしょうか。
あのギコギコのスケーティングじゃあ、いくらなんでも騙せないよ。

あ、それと石ころさんの去年の記事の中でこんな文章も発見してしまい…。

■KY滑走順は31番
「どうしても出場選手たちの水準が低い大会であるだけに先んじた選手たちを見た審判前で一段階高い水準の演技を見せてより一層引き立って見える効果を期待することができる。」(抜粋)

http://momolunafever.blog64.fc2.com/blog-entry-1395.html

「水準が低い大会で選手たち〜高い水準の演技を見せてよりいっそう引き立って見える効果を期待」

こんなこと言ってた。
今年もこれ考えてるんでしょ?世界女王(一応)が!!

セコイ!!セコすぎる!!!


石ころさんのブログの記事からの引用失礼しました(^^;
  1. 2013/11/11(月) 17:54:23 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集]

KYさんの足の裏の写真ですか?これ

韓国には手相占いならぬ足相占いがあるんですか?

登山家やバレリーナのように・・・と書かれてますが
アレの足の裏は無駄にしわが多いだけ。
そのバレリーナから「KYの足は偏平足でバレエには全く不向き」って
はっきり言われていたと記憶してるんですが
  1. 2013/11/11(月) 19:04:26 |
  2. URL |
  3. megumi #djnh.SQU
  4. [ 編集]

扁平足?

KYの足の裏の写真、凄い扁平足に見えるのですが、気のせいでしょうか?
とてもアスリートの足とは思えない。
ぜひ手相見姐さんに見てもらいましょう!
  1. 2013/11/11(月) 19:31:59 |
  2. URL |
  3. めろでぃ #3/2tU3w2
  4. [ 編集]

お姫さまふたり(*^_^*)

石ころ様こんばんは(*^^)

GGちゃんとのツーショット、日米お姫様ショットになってますねw
きゃわわです←私も年がいもなく使用してみました(^^ゞ
表彰台に立ったメンバーも皆いいな~。
大ちゃんとのショットはいつもなごませてもらってます♪

キャシーとクリス、ホントに頑張ってて、フリーの演技はちょっとウルッときてしまいました。
怪我もある中順位も一つ上げていましたし、ホントに良かった!
できれば、全日本も免除で五輪に行かせてあげたいけれど、他に頑張っている国内のアイスダンスの選手達を考えるとそうも言えないんですよね。
無理はしないで(>_<)って思います。


お隣は通常運転に入ったみたいで不吉な記事ですね。
こんな話題が出るという事は、お買い上げ終了したんですかね?
何が200点越えだ!
どの位の構成で来るのか見ものですね。
真央ちゃんは技術的にずっと進化し続けているから基礎点のアップも頷けますが、kyは年々技術が退化していっているのに点数だけは変らないってどんなスポーツだよって思います。
真央ちゃんはバンクーバーの時に為し得なかった、完璧な演技でこの不正を正面から付きつけようとしてるんですね。
真央ちゃんが4年かけて磨き続けた刃は今度こそ不正をしまくった奴らにきっと届くでしょう。
応援する側の私たちはそれを信じて、真央ちゃんの為に出来る事をコツコツとやるだけですね。

本格的な寒さがやってきましたね。
石ころ様も無理はなさらずにご自愛くださいませ。
  1. 2013/11/11(月) 20:10:26 |
  2. URL |
  3. しょこ #dvUYBDnY
  4. [ 編集]

画像が見れません(>_<)

石ころさんこんばんは。
毎日楽しみに拝見しています。
しかしこの何日かスマホでみていますが、石ころさんの上げて下さってる画像が一枚も見れません(>_<)
石ころさんのブログで画像を見るのが楽しみな私にとって残念でたまりません。
以前のようにスマホでも見れるようにアップしていただく事は出来ないでしょうか?
お忙しいのに無理を言ってすみません。
宜しくお願いいたしますm(__)m
  1. 2013/11/11(月) 22:31:05 |
  2. URL |
  3. りこ #-
  4. [ 編集]

GIFありがとうございます(*^_^*)
みなさん本当に仲がいいんですね〜〜(・∀・)
選手の中には、引退したら結婚したりする人たちも出てくるのかなー?どんな相手かなー?
と今からワクワクしてます(笑)

石ころさんのところは、素敵な画像がたくさんあるので嬉しいです!
  1. 2013/11/11(月) 22:37:26 |
  2. URL |
  3. めめ #-
  4. [ 編集]

画像が見れません

すみません、今は画像がみれます。
削除したかったのですがパスワード入れてなくて削除出来ませんでした。これからも素敵な画像と情報を楽しみに毎日遊びにきますね。
  1. 2013/11/11(月) 22:47:29 |
  2. URL |
  3. りこ #UKKIrv1U
  4. [ 編集]

素敵な画像がたくさんあるので嬉しいです…って、
見れないりこさんへのあてつけみたいな書き振りになってしまいましたね(_ _;)
すいません、紛らわしかったですね。
早く見れるようになるといいですね(^^)v
  1. 2013/11/11(月) 22:48:41 |
  2. URL |
  3. めめ #-
  4. [ 編集]

仲間とニコニコ

石ころさま。毎日沢山の情報をありがとうございます。
真央ちゃんがいろんな国の選手達や、日本の仲間達に囲まれて楽しそうにしてるのを見るのが大好きです。
自然と周りに人が集まりみーんなニコニコさせちゃう真央ちゃん。人生にとって何よりの宝ですね。
大ちゃんとのツーショットもステキ。オトナっぽくってすごくキレイですね。大ちゃんが隣で思いっきり転んでるのもエキシビションならではのショットで楽しい!テレビではあんなにハッキリ映ってなかったですね。
それにつけても読まなきゃいいのについつい読んじゃうお隣の記事。イライラします。あ゛ーーーイライラ。
みどりさんが真央ちゃんの両足着氷は明らかにクセだって言ってらっしゃいましたよね。本当は完璧に出来てるのにって太鼓判ですよね。
みどりさんのようなプロならではの解説付き実況が聞けたらなぁ。
  1. 2013/11/11(月) 23:32:57 |
  2. URL |
  3. おかめひめ #-
  4. [ 編集]

りこさんへ

画像見られましたか?よかったです(笑)
全く設定は変えていないので、ちょっと心配してました。
  1. 2013/11/11(月) 23:48:39 |
  2. URL |
  3. 石ころ #yvBQfOFE
  4. [ 編集]

アレの足・・・土踏まずのアーチどこですか?
ちょっとくらい影になるでしょう。ないんですけど。

あ、なるほど。だから姿勢が悪くてがに股になるのね。


お隣さんの記事、矛盾ですね。
200点台は他の選手も出すだろうって言ってるのに
唯一のライバルは浅田って・・・・

浅田は伊藤みどりでないことを受け入れなければいけない?

そのままそっくり返すわよ!

kyはキムチであることを受け入れなければならない。

そしてオリンピック2枠返上しなさいよ!!
  1. 2013/11/12(火) 00:44:55 |
  2. URL |
  3. カフェオレ #-
  4. [ 編集]

(しかもヨナの)足の裏とか…こっちは汚いもの見せられて内臓が震えました。
うちの母なんて”キムソナ(キムヨナ+冬ソナ?)”だと思い込んでたくらい興味ないのに。。
あちらは何でもいいから記事を書かなくてはいけないんですね。
妄想とか体の部分を褒めちぎるとか…なんてストレス社会。

そして、レベルを下げたB級大会だったら良い演技っぽく誤魔化せるって事ですね。
そこで200点の買い上げな上、真央ちゃんのベストをまた塗り変えて名前を上に書き変えようと…。
一応クイーンってあだ名がある割にセコイやり口ですね。
でも昨日のひる●びで、ヨナのコメントを紹介してて今回の試合では「とりにいく」のだそうなので
200点越えは確実なんでしょう。

しかし、男子2人(うち1人は妻子持ち)が真央ちゃんのステップの真似して
はしゃいでるとか、可愛過ぎるだろ(笑)
  1. 2013/11/12(火) 06:14:28 |
  2. URL |
  3. 萩の #GNpDnBoc
  4. [ 編集]

足の裏まで披露してバレエの話。。。うーん。
日本の女性とは違って恥ずかしいって感覚ではないのですかね。ないんでしょうね。。
そういえば真央さんは練習中シルクの靴下を履いているという話でした。
きっとシルクの柔らかさで可愛らしい足が守られてるんでしょう。
  1. 2013/11/15(金) 00:44:49 |
  2. URL |
  3. いつもたくさんありがとう #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。