ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

町田くん、堂々の優勝!おめでとうございます。

スケアメ男子FS終了。

町田くん、文句なしの優勝です!
おめでとうございます!

2013102039.jpg

スケートアメリカ公式リザルトより

2013102017.jpg

2013102016.jpg

町田くん
4T着氷!(GOEが1.86も!)
次のジャンプがコンビネーションにならなかったくらいで、
あとは全て成功したと思います。
このプログラム、昨シーズンの持ち越しですが、
好きだったので嬉しいし、もしソチに行けたら映えるプロですよね。
手をパタパタさせる印象的な振付がなくなったのがちょっと寂しいですが(笑)
SP1位で舞い上がらず、よく落ち着いて頑張ったと思います。

大ちゃんは、4Tオーバーターン気味でしたが踏ん張りました!
1回転と2回転になったジャンプもありましたが、
ジャンプの調子が悪いという中、
ここまでまとめるのはさすがですね。
スケートもよく滑ってました。
大ちゃんは、ほんとにあとはジャンプだけですね。
早く勘が取り戻せるといいのですが。

小塚くんは、4T→2Tに…これは残念。
でも、あとのジャンプは大丈夫でした。
この曲は小塚くんのイメージによく合ってると思います。
小塚くんもツルツル気持ちよく滑ってましたね~
観客もかなり盛り上がってたと思うんですが、
ちょっと点数は低すぎやしないかと…
全体的に回転数の怪しいいジャンプが多かったのかな。
それにしても低いんじゃないかなぁ…。

アダム・リッポン選手は、
4Lzは転倒したものの(壁に激突…)、
あとは安定して、力強く、自信がみなぎってました。

マックス・アーロン選手は、
前半ジャンプのミスが目立ったものの、
後半にいくにつれ調子を上げ、
ド迫力のステップで観客と一体になりました。

ジェイソン・ブラウン選手は、
スピンもステップも、もう個性の塊ですね(笑)
こちらも観客の一体感は半端ではなかったです。
これで4回転を身につけたらかなりの選手になりますね!

確かに今回のアメリカ勢は、皆魅力的でした。

大ちゃんはジャンプに苦しんだと思いますが、それ以外ではさすがの存在感を。
小塚くんは少しのジャンプミスを除けば、かなりよかったと思うんですが。
そんな中、町田くんはSP/FS通して絶好調をキープ。ほんとに凄かった。

みんな、お疲れ様でした!

動画、なぜかまた小塚くんが行方不明。
町田くんと大ちゃんです。

※10/21追記 小塚くんの動画もUPされたので追加しました。

Skate America 2013 - Tatsuki Machida (JPN) Free Skate


Skate America 2013 - Daisuke Takahashi (JPN) Free Skate


Skate America 2013 - Takahiko Kozuka (JPN) Free Skate


町田樹 FS
2013102018.jpg

高橋大輔 FS
2013102019.jpg

小塚崇彦 FS
20131022020.jpg

2013102022.jpg2013102023.jpg
2013102021.jpg2013102024.jpg
2013102020.jpg


町田、GP2勝目!真央は3回転半決めて首位/フィギュア
サンスポ 2013.10.20 12:40

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第1戦、スケートアメリカ第2日は19日、米デトロイトで行われ、男子は23歳の町田樹(関大)がショートプログラム(SP)フリーともに1位で世界歴代5位の合計265・38点をマークし、昨季の中国杯に続くGP2勝目を挙げた。フリーでは2度の4回転トーループを決め、174・20点を出した。

 アダム・リッポン(米国)が合計241・24点で2位。昨季のGPファイナル王者の高橋大輔(関大大学院)が236・21点で4位、小塚崇彦(トヨタ自動車)が230・95点で6位だった。

 女子SPでは浅田真央(中京大)がトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を決め、73・18点でトップに立った。アシュリー・ワグナー(米国)が69・26点で2位、14歳のエレーナ・ラディオノワ(ロシア)が67・01点で3位につけた。

 アイスダンスではキャシー・リード、クリス・リード組(木下ク)が合計136・13点で5位となった。メリル・デービス、チャーリー・ホワイト組(米国)が188・23点で優勝した。(共同)

町田樹の話「自分の演技ができて本当に満足。靴のホックが壊れるハプニングがあった中で、この点数を出せて自信になった。ただ、今大会の優勝は(ソチ冬季)五輪代表争いでアドバンテージにならない。まだ崖っぷちという意識でやりたい」

高橋大輔の話「練習不足。3回転ループとサルコーで(回転が抜ける)パンクをしたのが一番悔しい。ここから気合を入れないと本当にまずい」

小塚崇彦の話「ジャンプが全てゆがんで点数が出なかった。とにかく練習をしないと。(第3戦中国杯の)次へ時間はないが、積み重ねるしかない」

浅田真央の話「いいスタートを切れた。(トリプルアクセルは)練習から確率がいいのが試合につながっている。全てのジャンプを見直して3年目でようやく手応えを感じている」

アシュリー・ワグナーの話「連続3回転ジャンプの成功は大きな成果。真央は相変わらず強いので、連覇よりも再び連続3回転を決めることに集中したい」

エレーナ・ラディオノワの話「とてもうれしい。(GPデビュー戦で)自分にとって新たなレベルの大会なので、この結果は予想していなかった」

小林芳子・日本スケート連盟フィギュア強化部長の話「町田はシーズンに向けて、仕上がりが早かった。自信を持っていて、4回転も安心して見ていられる。他の選手に刺激になる」

今季から町田樹を指導する大西勝敬コーチの話「大阪で朗報を聞いて家で万歳三唱した。真面目で教えがいのある選手。このまま順調にいけば、五輪代表争いでもいい勝負になる」




更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2013/10/20(日) 10:50:33|
  2. グランプリシリーズ|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:7
<<迫り来る3A!観客席からのノクターン。スケアメ画像集。 | ホーム | 真央ちゃーーーん!!!上々の滑り出しSPトップ!>>

コメント

火の鳥はいいプログラムでしたもんね。
高橋君は惜しかったですね。
SPがもっとしあがってたらとおもうと残念でなりません。
でもあんな調子の悪い中、ここまでまとめられたので、NHK杯は期待できそうです。
アーロン選手は技術点が90点もあったけど、何かすごいジャンプされたのでしょうか?
演技をみていないのでよくわかりませんが、後半はすばらしかったというと、後半のジャンプで点をかせいだのかしら?
小塚くんは4Tのミスがあったんですね。高橋くんも小塚くんも転倒がなかったようなので、成功してたのかとおもってました。
やはり動画をきちんとみないとわかりませんね。
あ、動画をみても、私はど素人なので、回ってる回ってない、全く判断できませんが(笑)
ほんと、日本男子は層があつくて、誰が選ばれてもなんだか切ない悲しい思いをしそうですね。
全員にいってほしいもん。

真央ちゃんのキスクラ姿はいつみても低姿勢で自分の得点に驚いてる姿がかわいいですよね♪
どっかの国のふんぞりかえってる人とは違いますね。
あれをみて、あの選手みたいになりたい♪っていう子供たちがいるのでしょうかねぇ。
って余談でした(笑)
  1. 2013/10/20(日) 11:07:33 |
  2. URL |
  3. koko #-
  4. [ 編集]

アーロン君、冒頭の4T、単独4Sはミスがありましたが
後半に4S-2T、3A-2T、単独3A、3F、3Lz-1Lo-3Sが入ってます
2種類3度のクワドにトリプルは3Tを除いた3A2度の5種6度。
もともと基礎点が高いので減点があっても
90点をキープできたのが大きかったと思います
  1. 2013/10/20(日) 11:58:37 |
  2. URL |
  3. megumi #djnh.SQU
  4. [ 編集]

石ころさんこんにちは!
朝からPCに貼り付きっぱなしです(笑)
真央ちゃんの演技見ました、ほんとにふわっふわで…
ツイッターで見ていても、
Like a spring breeze.(春のよそ風のよう)
Like a feather in the wind.(風に舞う羽のよう)
Mao Asada, just sublime! (マオアサダ、すごく荘厳!)

って言われて(私にじゃないけど)、そうでしょう、そうでしょう、
うちのマオはすごでしょうーー!
と嬉しくなりました(*^^*)

点数は、正直もっと出てもいいと思います。
でもまだ初戦ですしね…

あと、アメリカ大会はやっぱりアメリカ人選手に強く戦って欲しいんだろうな。
っていうのもちょっと感じました。オリンピックイヤーだし、アメリカのスケ連も、
自国を盛り上げたい思惑もあるだろうし…。

真央さんとアシュリーとの差をあまり広げないで、優勝の可能性を残したいんじゃないか…なんて思ったりして(アシュリーは去年の優勝者ですし、点差がありすぎるとフリーが盛り上がらないし)

男子なんてもっと感じました。
去年、日本勢が表彰台独占しちゃったものだから、あんなのはもう勘弁してよと。
小塚君の点数は低いなーと私も思いましたよ…
ブラウン選手とのPCSの差が1点はないだろうと。
確かに、ちょっと固かったかな…とは思いましたけど。
ジャンプミスひとつであれは低いですよね。

それでも、まっちーの演技は郡を抜いていて、さすがでした。
結局、圧巻の演技をすれば誰もが納得するということではあるのですが。
大ちゃんのジャンプミス、見ていて辛かったです。
怪我でないといいのですが……。それ以外が素晴らしかったので本当に
これから上げていって欲しいです。
  1. 2013/10/20(日) 12:06:18 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集]

町田くん、やりましたね~。
インタビューで、「ひとつの芸術作品として」と語っていたように、
最後のお辞儀もショートとフリーでは違っていましたね。
最初から最後まで、1つの作品として考えて丁寧に演技しているんだな~。。。
と感心しました。

男子のソチへの切符。。。
本当にどうなるのでしょう。
こんなに素晴らしい選手達の中から3人しか出場できないなんて、
全日本後の発表までドキドキですね。
泣きだしてしまう観客も居るのではないかな。
こんなに努力して素晴らしい選手でも行けない人もいる。
なのに、、、いいですよね。
試合に出なくても実力がなくても行ける汚金メダル目指してる人は。
あぁー、こんなに素晴らしい演技をした選手達を観た後なのに、
変なこと言っちゃってごめんなさーい。
  1. 2013/10/20(日) 12:11:49 |
  2. URL |
  3. arice #-
  4. [ 編集]

サンデーモーニングの真央ちゃんの扱い方がひどい、むごい!
張本「まだ、点数低いね、80点位とらないと」
どうぞとりあげてほしい。
  1. 2013/10/20(日) 12:52:44 |
  2. URL |
  3. みんめい #-
  4. [ 編集]

megumiさん、ありがとうございます。
アーロン選手は四回転を3度いれてるんですね。
後半は得点もあがるみたいだし、それで技術点が90点もあったんですね。
納得です。
詳しく教えていただいてありがとうございました。
  1. 2013/10/20(日) 18:03:52 |
  2. URL |
  3. koko #-
  4. [ 編集]

まっちー、優勝おめでとう。
もう「伏兵」「番狂わせ」とは言わせないくらいの堂々たる演技でした。
このまま次の試合でも突っ走っていただきたいです

それにしても、男子のソチ代表争いは
織田選手の262点、町田選手の265点というハイスコアで
一気にハードルが上がっちゃいましたね。

今季から代表選考にはシーズンベストスコアも求められるようになりました。
高橋選手はじめ他の選手たちは、このスコア以上を目指さなければならなくなるわけです。

まっちーのスコアは歴代5位、織田選手は歴代7位。
今季シーズンベストスコアでは男子全体でも最上位2位につけています。
「262点」って、クワドを2本入れて失敗が許されないと出せないスコアですし
もはや五輪で金メダル争いをするレベルですよ(@_@;)

五輪でメダルを獲れるレベルをもってしても全日本で選考から漏れると
出場できないということにもなってしまう。
今の男子を取り巻く状況は限りなく厳しい。
ホントに12月下旬の全日本はどうなっちゃうんだろう?

団体戦には個人戦から漏れた選手も出場できるように
ルール変更してもらいたいよ。ホントに。

  1. 2013/10/20(日) 20:24:23 |
  2. URL |
  3. megumi #djnh.SQU
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。