ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

ジュニアファイナル出場者確定!高山病で試合に臨む安藤さん。

■JGP弟7戦エストニア大会結果&ファイナル出場者確定

ジュニアグランプリは、最終戦となるエストニア大会が終わりました。

女子では大庭雅ちゃんが3位!
おめでとうございます!

男子は宇野昌磨くん4位、中村優くん9位。
しょうまくん、メダルまでもうひと息!
しゅうくん、お疲れ様!

動画、雅ちゃんのFSがまだのようですが…
雅ちゃんのFS動画も出揃いました。
めろでぃさん、情報ありがとうございます(o^-^o)


やはりまだ雅ちゃんの動画が見つからないのですがm(_ _;)m

27 Miyabi OBA (JPN) - ISU JGP Tallinn Cup 2013 Junior Ladies Short Program
15 Shoma UNO (JPN) - ISU JGP Tallinn Cup 2013 Junior Men Short Program
17 Shoma UNO (JPN) - ISU JGP Tallinn Cup 2013 Junior Men Free Skating
7 Shu NAKAMURA (JPN) - ISU JGP Tallinn Cup 2013 Junior Men Short Program
13 Shu NAKAMURA (JPN) - ISU JGP Tallinn Cup 2013 Junior Men Free Skating

JGPエストニア大会公式リザルトより
2013101302.jpg2013101301.jpg


大庭は3位=フィギュア・ジュニアGP
時事ドットコム 2013/10/13-00:50

 フィギュアスケートのジュニア・グランプリ(GP)第7戦エストニア大会は12日、タリンで行われ、女子ショートプログラム2位の大庭雅(愛知・中京大中京高)は、フリーで6位となり、合計152.13点で3位だった。(時事)



【フィギュア】ジュニアGP、宇野4位 中村9位
スポーツ報知 2013年10月12日12時10分

 ◆フィギュアスケート ジュニアGPシリーズ第7戦エストニア大会(11日・タリン) 男子の宇野昌磨(愛知・中京大中京高)はショートプログラム(SP)に続いてフリーでも3位となり、合計197・82点で4位だった。SP9位の中村優(大阪・関大北陽高)はフリー8位となり、合計164・08点で9位。

 ジュニアGPシリーズは第7戦で終了し、男子で日本勢は田中刑事(倉敷芸術科学大)と日野龍樹(中京大)がジュニアGPファイナル(12月・福岡)進出を決めた。(共同)


ジュニアのほうはファイナル出場選手が確定しました。

女子はロシア4名、アメリカ2名で、6名全部埋まっちゃいましたね。
加藤利緒菜ちゃんが補欠に入りました。

男子のほうは、田中刑事選手、日野龍樹選手がファイナルにIN!
宇野昌磨選手は補欠に入りました。

男子に女子の分まで頑張ってほしいです!

■ジュニアグランプリファイナル出場予定選手■

<女子>

PLACE 1 - 6: QUALIFIED FOR ISU JUNIOR GRAND PRIX OF FIGURE SKATING FINAL
1 Evgenia MEDVEDEVA RUS
2 Polina EDMUNDS USA
3 Alexandra PROKLOVA RUS
4 Karen CHEN USA 11 15
5 Maria SOTSKOVA RUS 13
6 Serafima SAKHANOVICH RUS

PLACE 7 - 9: SUBSTITUTE FOR THE ISU JUNIOR GRAND PRIX OF FIGURE SKATING FINAL
7 Angela WANG USA
8 Elizabet TURZYNBAEVA KAZ
9 Riona KATO JPN

<男子>

PLACE 1 - 6: QUALIFIED FOR ISU JUNIOR GRAND PRIX OF FIGURE SKATING FINAL
1 Nathan CHEN USA
2 Keiji TANAKA JPN
3 Boyang JIN CHN 15
4 Adian PITKEEV RUS
5 Alexander PETROV RUS
6 Ryuju HINO JPN

PLACE 7 - 9: SUBSTITUTE FOR THE ISU JUNIOR GRAND PRIX OF FIGURE SKATING FINAL   
7 Mikhail KOLYADA RUS
8 He ZHANG CHN
9 Shoma UNO JPN


■安藤さん近況


美姫、ソチへの“一次試験”は定員割れ/フィギュア
サンスポ 2013.10.13 05:01

 フィギュアスケート女子の安藤美姫(25)=新横浜プリンスク=が13日、横浜市内で行われる関東選手権の女子ショートプログラム(SP)に臨む。7位以内に入れば11月の東日本選手権(前橋)に進出できるが、出場予定者は5人で“定員割れ”となった。

 4月の女児出産後初の公式戦となった9月のネーベルホルン杯(ドイツ)ではSP、フリーとも国際スケート連盟(ISU)が定める五輪出場条件の最低技術点をクリアした。今大会に出場する安藤以外の4人は経験の浅い高校、大学生。来年2月のソチ五輪代表選考会を兼ねた12月の全日本選手権(さいたま)の出場権をかけた“一次試験”は、難なく突破しそうだ。(紙面から)



【フィギュア】美姫、連盟視察で16日にも強化選手復帰
スポーツ報知 2013年10月13日06時02分

 4月に女児を出産したフィギュアスケート元世界女王の安藤美姫(25)=新横浜プリンスク=が早ければ16日の日本連盟理事会を経て強化選手に復帰することが12日、分かった。ソチ五輪1次選考会の関東選手権がこの日開幕し、安藤は13日の女子ショートプログラム(SP)から登場する。

 小林芳子強化部長らがSPと14日の女子フリーを視察し、強化選手復帰の判断材料にする予定。関係者は「演技次第では16日の理事会で協議する」と話した。強化選手に復帰すれば国際大会の派遣対象になるが、すでに安藤はドイツ連盟の招待で9月のネーベルホルン杯に参加。五輪出場に必要な国際大会の最低技術点を獲得している。

 大会初日はジュニアの試合が行われ、安藤は会場と別のリンクで最終調整した。国内でSPとフリーを滑る試合は10年12月の全日本選手権以来、約3年ぶり。五輪最終選考会の全日本選手権(12月、埼玉)を目指し、復帰後の国内初戦に臨む。


新横にはもうすぐ安藤さんが登場しますが、
昨日のツイートによると「高山病」でつらいということ。


miki_m_andoより
miki_m_ando 1日前
明日からブロックのため、練習リンクがなく 明日の練習のため違う場所に移動中、スカイツリーの前を通りました。本番前日に公式練習がないとは…汗( ̄▽ ̄) そして、どうもちょっと高山病っぽくて…えらい…_| ̄|○ でも、頑張らねば…!!! Sky-tree Tokyo!!!

miki_m_ando @nanapeeeee 武田氏あざぁぁぁっす!!! ブロックとか出た事がなくってちょっとあわわわ(;゜0゜)ってなってる(^^;; 公式練習前日ないのね…汗

miki_m_ando @nanapeeeee そして当日の練習25分間…!!! 短い(>人<;)

miki_m_ando @nanapeeeee でしょ〜!!! 短いよね!? 何もできんくない!?w汗 しかも高山病でマジノックアウト_| ̄|○

nanapeeeee @miki_m_ando なぜ高山病?((((゜д゜;))))大丈夫?((((゜д゜;))))

miki_m_ando @nanapeeeee なぜならねーベルホルン杯のあったオーバストドルフというとこ野辺山より標高が高かったらしく、今のみきの体にはかなりの負担だったらしい…^^;



♡MIKI_m_ANDO♡ @M1K1_ANDO より
♡MIKI_m_ANDO♡ ‏@M1K1_ANDO 2013年10月11日 - 10:56
@apresto_noto 能登さん‼︎‼︎!!! 今地震で揺れましたね。 みきは高山病っぽくてちょっとえらいです…_| ̄|○

能登 直 ‏@apresto_noto 10月11日
@M1K1_ANDO 仙台はちょい揺れ。マジで⁉︎ ネーベルの標高で?

Yuna Kim ‏@Yunaaaa 18時間
RT for #dayofthegirl! When you educate a girl, you educate a nation. Join UNICEF & get involved: http://uni.cf/girl2013
♡MIKI_m_ANDO♡さんがリツイート


KYのユニセフのツイートもリツイート。

ちなみに高山病とは…


高山病(Wikipedia)より

高山では空気が地上と比べて薄いため、概ね2400m以上の高山に登り酸欠状態に陥った場合に、さまざまな症状が現れる。主な症状は、頭痛、吐気、眠気(めまい)である。他に、手足のむくみ、睡眠障害、運動失調などが現れることもある。低酸素状態において数時間で発症し、一般には1日後 - 数日後には自然消失する。



ネーベルホルン杯のあったオーベルストドルフ → 標高815 m
安藤さんによるとオーベルストドルフよりも標高の低い野辺山 → 標高1,346m
酸欠者も出た2012四大陸選手権のコロラドスプリングス → 標高1,839m


大会から2週間経ってますし、高山病とは違うような気がするのですが…

リンク外には興味ない、選手としての安藤さんを評価したいという人もいると思いますが、
当のご本人は「一人の女性として」応援してほしいそうです。

以前は「女性としてしか見てくれない人」に対する不快感があったようですが、
今は「女性として」応援してほしい…心境の変化があったのでしょうか。


「安藤美姫 空に向かって」209-210ページより

たとえば記者の人によっては、私をアスリートではなく女の人として話を聞こうとする人がいます。あちらも仕事の上でのことですから、仕方ないのでしょう。それならばこっちはその上を行かないと!どうしても女性としてしか見てくれない人に対しては、余計なことをしゃべらないで、ニコッとすればいいだけです。



KOSE SPORTS BEAUTY NEWSより

スケーターである安藤美姫も応援して欲しいけれど、一人の女性として生まれてきた、一人の人間としての安藤美姫も応援して欲しい。


「安藤さんは応援できない」
「試合などあれば書く程度にする」

と言ってきましたが、
ひとつご提案というか、お願いがあります。

安藤さんについて感じること、どうか自由に書いてください。

先日、このブログのコメント欄が「アンチの巣窟」だと言われたことで、
そんなにひどい書き込みをしていないにもかかわらず、
「私のせいでそんな言われ方をしてしまったのでは…」
と心配される方が複数いらっしゃいました。

私自身も、安藤さんについて書くと、それがニュースであっても、
「安藤さんについてだけ、マスコミの報道を信用するんですね!」
と逆ギレされてしまうので、普通のニュースも伝えられなかった。

でもやっぱり、何か変です。

どの選手に対しても、ニュースが出れば拾うし、
リンク外でも「おっ」と思う情報があれば拾ってきました。
これまでずっと。

それが、安藤さんに関してだけは、
ニュースを拾う→マスコミを鵜呑みにするのか!
リンク外の情報を拾う→プライベートに口出しするな!
…とか、特別扱いが過ぎると思うのですが。

現にプライベートの情報を小出しにしてくるのは安藤さん自身。
知らせたいことだから、発信していると思うし。

また、手相見姐さんのブログに共感する自分としても、
あちらのコメント欄の、言いたいことが自由に言える感じが羨ましくもあり。

それは手相見姐さんが、おかしいことはおかしいと、
正直に書いているから、正直な意見が集まってるんだと思います。

私は…これまで思ったことを書いてきたはずが、
最近は思ったことを引っ込める癖がついてきたような気がします。
自分が読者だったら「面白くない」と感じるんじゃないかと。

また、私のブログが、ブログ村という小さな村の中で、
自由な意見交換を制限されてるような息苦しさがあるために、
常連のみなさんも、言いたいことがあっても、
「石ころさんの迷惑になる」と自重していらっしゃるのではないか…
なんとなくそんな感じがしています。

「安藤さんについて自由に書いてください」
というのは、アンチを煽っているのではありません。

本音で語らないと、真実が見えてきません。

賞賛したいと思ってる人は賞賛を書けばいい。
疑問を感じる人は疑問を書けばいい。

今の「ほんとうはこう思ってるのに、書けない」という空気が、
とても不健康なものに思えるのです。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケート・フィギュアスケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2013/10/13(日) 13:30:57|
  2. 日本選手|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント:51
<<真央ちゃん&小塚くん、デトロイトへ出発!安藤さん、関東選手権優勝。 | ホーム | 福岡ローカル番組の真央ちゃん。縁起でもない写真が多すぎるKY。>>

コメント

更新ありがとうございます♪

安藤さん…迷走もすごーい(良心的に)
高山病?タァイヘーン
産後の体で無理し過ぎたんじゃなーい?

人数割れしてるのに『7位以内』目指すんだー
うんがんばれー(棒)

イタリアの雑誌インタビューも~、ここ5,6年観てきてる人ならわかると思う。それでなくても外国人コーチの選手いっぱいいますし。

何したいんですかね?
色々節操なく関わってる感じですが。

『日本人に妨害された』

忘れたんですかね。
関わったら最終的に『日本人ガー』ってオチでしょ。

そんなツイとかRT する暇あるなら育児すれば?

乳児の母親がネイルクイーンって…


アウトじゃない?!?



なんでky のツイRT ?

  1. 2013/10/13(日) 14:20:13 |
  2. URL |
  3. カフェオレ #-
  4. [ 編集]

うーん…

なんというか、良くも悪くも自分本位としか思えないのですが。ソチを本気で目指すというなら、余計な雑念はシャットアウトするくらいの覚悟は必要では?羽生くんなどは携帯も持たない生活をカナダでしているくらいに、スケート一本にストイックに打ち込んでいるようですが。
美姫さんはママさんスケーターというタレントになりつつあるようで首を傾げます。マスコミは掌返しが得意ですから、気を付けた方がいいと思います。
  1. 2013/10/13(日) 15:36:58 |
  2. URL |
  3. 香奈子 #fF0QDnLU
  4. [ 編集]

石ころ様、ぜひ、言いたいことをバンバン発信してください!

そして、安藤さん…。

2週間もたってからの高山病…
ありえないでしょう?
ツイッターのやり過ぎで、疲れたのではないですかね?

最近、安藤さんのニュースが出るだけで、気分がげんなりしてしまいます。
これって、お隣の誰かさんに感じるのと同じ症状です…。

私の中での、安藤美姫と言う選手は、モスクワワールドの素晴らしい演技で
終わっています。

安藤さんは、そして安藤さんの取り巻きさん達は、多くのフィギュアファンが
どんどん彼女から心が離れて行っている現実をしっかり知るべきです。

残念です。

  1. 2013/10/13(日) 15:54:43 |
  2. URL |
  3. yomi #-
  4. [ 編集]

こんにちは。いつも拝読させていただいています。高山病のデータありがとうございます。??なんでいまごろ?しかもそんなに高かったっけ?と思ってたので、わかって安心しました_| ̄|○

なんだかんだで筋書き通りにいきそうな気がします。

女性としてのとはいうものの、窮地に立ったところで、いままで嫌ってたグラビアアイドル化(メリハリのあるラインのみへの注目)さえも使える手段と受け入れそうでこわいです。全日本前にそれっぽいCMが流れても驚きません。割りをくうのは鈴木選手のような…
  1. 2013/10/13(日) 16:01:40 |
  2. URL |
  3. 公太 #-
  4. [ 編集]

アチラさん風に言うなら
「高山病と言うな!高山病のような症状(目眩、倦怠感)が出た、と言うべきだ!」
というところでしょうか。(苦笑)
病院へ行っても、「先生、風邪引いたんですけど」というと、必ず先生に
「貴方が風邪と決めつけるな」って、怒られちゃいます。(笑)
多分彼女はソチへ行けると思います。。。。ゲスト解説として。。。その為の布石でしょうか?
  1. 2013/10/13(日) 16:36:54 |
  2. URL |
  3. 三D #LkZag.iM
  4. [ 編集]

石ころさん、こんにちは。更新ありがとうございます!

安藤さん関するコメントについての石ころさんの方針、良いと思いました。
石ころさん、ちょっとお強くなられました?なんて上から目線ですみませんm(__)m

ただ、コメントの際は感情に任せて書かないよう、
深呼吸してから冷静に書き込むことを心がけようと思います!

で、今回の件ですが…
安藤さんはどこまでいってしまうのでしょうね(^^;)
誰も歯止めをかける人が傍にいないのでしょうかね…
高山病もなんだかちょっと…それよりそこに連れてった赤ちゃんが大丈夫なのか心配になりました…
  1. 2013/10/13(日) 16:47:37 |
  2. URL |
  3. ユーリ #-
  4. [ 編集]

試合前に言い訳きましたね~(笑)
なが~~~~~~い期間高山病が治らないくらい軟なお体をお持ちのようで。
アスリートとしては致命傷ですね。

夏に野辺山に行きましたが、全くどうってことなかったですよ。
小さいお子さんも他府県から来てましたが、普通に元気でした。
いつもと違うことといったら、お菓子の袋がパンパンに膨れ上がっていたことくらいでしょうか。

石ころ様のおっしゃるように、少しコメントの内容は控えていました。
思うことは書いていたつもりですが、口調を控えめにしていたといいますか・・・。

申し上げにくいことですが、今の安藤選手の演技レベルなら、
他にも出来る日本人選手はいくらでもいると思います。
どうか、出産した割に・・・とか、休んでいた割に・・・という考え無しで選考して頂きたいですね。
出産させられたわけではない!
休ませられたわけでもない!ということを念頭に、公平な目で見て頂きたいと思います。

あちこちで、「高山病」という言い訳をふれて回るなんて、みっともない以外のなにものでもありません。
周りのどなたかが、ネット環境を取り上げたほうがよろしいのじゃないかと。。。
つぶやく暇があるのなら、練習するかまだ小さな我が子を抱っこして可愛がってあげてほしいものです。

人生やり直しはききますが、赤ちゃんの時間は短いのです。
後悔することのない子育てをして欲しいですね。
  1. 2013/10/13(日) 16:56:06 |
  2. URL |
  3. arice #-
  4. [ 編集]

(2013/10/13(日) 16:35:46に投稿して下さった方のご意見です)

(2013/10/13(日) 16:35:46に投稿してくださった方のご意見です。お名前は無記名でした。本文とタイトルがかぶっていたため、コピペして本文だけを残しました<(_ _*)>” by 石ころ)

こんにちは。
私、安藤さんが好きでした。
わがままと叩かれがちだった言動も、(深く知らなかったからかもしれませんが)等身大の女の子らしいと思ってすらいました。
でもそれは彼女が女の子と言われる年齢だったからであって、今はもう大人の女性ですよね。
ここ最近の言動には正直がっかりしています。
それなりに長いことファンだった身としては、最近の彼女は悲しくて見ていられません。
モスクワワールドのあと、休養に入るくらいなら引退してくれればよかったのに。
  1. 2013/10/13(日) 17:15:06 |
  2. URL |
  3. #yvBQfOFE
  4. [ 編集]

何だか私には彼女が憎めない、嫌いになれない、こちらでは
ちょっと受け止めが難しいかな~人間です。
でも石ころさまがどっちの意見でも書いていいよって仰ってるので、思い切って書きました。

私にはまっすぐでぶきっちょすぎるとも言える、彼女のどろどろした生き様が憎めないのです。
人間の本性を剥き出しにしたような、、。

表面いつもいい子ぶってる自分だけど、一緒だな~、、、って思えてなりません。同じ立場だったら同じことをするだろうな~と思います。

東野圭吾が、ボクシングの亀田兄弟の父親を、モロに人間臭さにまみれた人物、誰もが持ち得ている性根そのままを全面に露呈している人物、みたいに評価しているのを読んだとき、私も亀田父さんといっしょやな~、、と思ったことがあります。

今回もその時とおんなじ気持ちです。
悪評を受けまくる彼女が可哀そうでならないし、ご家族、関係者の皆様を思うと心傷みます。

出産直後から練習など、狂気の沙汰ですが、どうしてもソチに出たいって思いが強いんでしょう。
今回の調子の悪さも、産後の無理が祟っているのは明らかですけど、それでも頑張る彼女を応援したいです。

あとは精神を壊さないよう祈るだけです。
こんなことを思う人間もおります、、、。
  1. 2013/10/13(日) 17:25:39 |
  2. URL |
  3. まやや #-
  4. [ 編集]

石ころ様、こんにちは。
更新ありがとうございます。

安藤さんは、高山病?だとしたら大変ですね。前回高地に行った時から大分時間が経っているので、私も高山病ではないのでは?と思いました。でも、体調が芳しくないのならツイッターに書き込むより、早く休んで試合に備えた方が良いのでは、と余計なお世話ながら思ってしまいました。
安藤さん自身が選択したのだから、色々と大変だとは思いますが頑張ってくださいとしか言えません。全日本までどれ位調子を上げてくるのか、それを楽しみにしています。

石ころ様のコメント欄は、以前から自由に意見が書き込める場所だと私は感じています。
それは石ころ様が、時に批判的なコメントの書き込みがあった時にもそれを受け入れてこられたからです。なので、私にとって石ころ様のブログは安心して自分の意見を書き込める場所だと思っています。
ブログ主様の中には、批判的なことを書こうものなら、自分のブログで言っている主旨と違うので書き込みを削除します、といった対応を採られている方もいます。または、これがアンチの一例です、として残される方もいます。これはもうブログ主様それぞれの考え方ですよね。読者としてそのブログ主様のルールに従うだけです。合わなければもう二度と見に行きません。
今回石ころ様が、自由に書き込んで、という結論を出されたことに安心しました。
お忙しい中、本当に大変だったと思います。それでもこうして更新を続けてくださる石ころ様に感謝です!
これから先、こちらのブログが、自由闊達な意見交換の場であることを私も望んでいます。

そして、来週からのGPSに先立って、ジュニアGPF出場者が決まりましたね!
うう、露米女子強い・・・!ジュニアの試合もレベルが高くなっていて、ワクワクします。スポーツとして選手のレベルが上がっているんだから(例外選手もいますが!)ジャッジのレベルも上がってね、なんて・・・叶わぬ願いですよね。それはともかく、どの選手も怪我なく頑張れー!

長々と失礼しました!
  1. 2013/10/13(日) 17:26:55 |
  2. URL |
  3. ユマ #-
  4. [ 編集]

雅ちゃんのレミゼ

大庭雅選手、今回はミスを連発してしまったようですが、バルチック杯のときは良かったですよ。
KYと同じレミゼラブルなのですが、KYより余程伝わってくるものがあります。
10歳からスケートを始めた事を考えると凄いですよね。
http://www.youtube.com/watch?v=6RAfF9Rl9I4

美姫選手、高山病って………(呆)
  1. 2013/10/13(日) 17:38:48 |
  2. URL |
  3. めろでぃ #3/2tU3w2
  4. [ 編集]

はじめまして。いつも楽しみに拝見させて頂いております。色々と御心痛のこともおありかと思いますが、石ころさんの暖かい眼差しや心遣いが文面から溢れるこちらのブログが大好きです。石ころさんが感じられたことを自由に書いて頂けたら嬉しいです。

以前標高4000メートル程のところを旅行した時に、私は大丈夫でしたが、ひどい高山病で病院へ行った方が何人かいらっしゃいました。その時にお医者様が、「高山病は『病』ではなく『症状』なので、標高の低いところに移動すればケロッと治ります」と言われていて、寝込んで動けなかったその方達は、標高2500メートルの場所に移動したら元気になられました。
標高800メートルちょっとで高山病というのも、帰国後2週間経過して高山病というのも、有り得ないと思いますが・・・
安藤選手、早く迷走状態から脱け出せると良いですね。

  1. 2013/10/13(日) 17:45:08 |
  2. URL |
  3. ピグマリオン #-
  4. [ 編集]

まややさんへ

まややさん、こんにちは。

>こんなことを思う人間もおります、、、。

もちろん、そう思われる方もいらっしゃるでしょう。私自身も安藤美姫さんと似た部分があると書いたことがあるくらいですので、安藤さんのそういう部分に魅力を感じる方がいらっしゃるのは、なんとなくわかります。

ブログ主である私自身が「応援できない」と言ってるがために、反対意見を書くのは勇気が必要だったのではないかと思います。正直な気持ちを打ち明けてくださって、嬉しいです。反対意見でもいいんですよ。明らかに攻撃目的だとわかるコメントが入ることがあるので、それだけはご勘弁いただきたいくらいで。

ただ、今の私は安藤さんに共感できないので、好意的な書き方もできていないと思うし、コメント欄も好意的でない意見が集まる傾向にあると思います。そのため、応援を継続されてる方には居心地の悪い空間になってしまってること、申し訳なく思いますm(_ _;)m
  1. 2013/10/13(日) 17:45:24 |
  2. URL |
  3. 石ころ #yvBQfOFE
  4. [ 編集]

安藤さんSPのスコアですが

ネーベルホルン杯SPは
59.79(技術点30.13、演技構成点29.66)
関東選手権SPでは
56.26(技術点28.89、演技構成点27.36)

…内容は前回より悪くなってないですか?
エントリー選手が5人しかいないのでFSさえ滑りきれば
自動的に東日本には進出ですが
普通は国内大会のほうが高く評価されません?

安藤さん、ネーベルホルン杯以上にレベル取りこぼしもありそうです。
フジテレビでは相変わらず「やわらかで美しい表現力」と
アゲアゲ報道でしたが、採点ジャッジのほうは
エレメンツのレベル獲得も今一つ、質もそれほどよくもなく
スケートも滑ってないと評価したということなのでしょう。

これではFSもちょっと期待できないですね。

まあ、視察に訪れたスケ連幹部が安藤さんの指導を行っていた小林芳子氏なので
公正な判断を下せるとはとても思えず
『問題ない』として強化指定選手復帰を進言するのだろうと思いますが
安藤さんの今の力量を客観的に判断したいのであれば
直接利害関係のない第三者を派遣すべきだったのでは?
  1. 2013/10/13(日) 18:01:27 |
  2. URL |
  3. megumi #djnh.SQU
  4. [ 編集]

今回はトリプルループが回転不足になったので、前回のダブルループの回転不足よりも点数に響いているのだと思いますよ。
スピンはコンビネーションは4、フライングシットが3を獲得していました
レイバックが1なのが気になります
ステップは3です。
体力不足はやはり否めないようで今日はこの間の時よりも疲れているように見えました
フリーの方が大変なのでがんばって欲しいです。
  1. 2013/10/13(日) 18:17:23 |
  2. URL |
  3. アリー #Nme/kN5U
  4. [ 編集]

石ころさんの思うがままのブログを楽しみにしてますo(^▽^)o
高山病ってゆーかただ体調が悪いんでしょうね。
来週は真央ちゃんですよー!!ドキドキです!!
  1. 2013/10/13(日) 18:27:15 |
  2. URL |
  3. メガネ #-
  4. [ 編集]

なんだか嬉しいです

ずっと石ころ様のブログを拝見させていただいてましたが、
読者からの反応で運営の仕方を試行錯誤されている姿を見ていて歯がゆさを感じている時もありました。
石ころ様、がんばって!!!!!……そう思うことしかできませんでした。
こちらのブログは石ころ様のフィギュアスケートへの思いの結晶です。
正直な気持ち、素直な気持ちを表現していい場所なのに、制限を加えられるなんておかしいって思います。
コメント欄をずっと解放されていらっしゃる事に、少し心配もしておりましたが、石ころ様の気持ちの変化がこちらの記事に読めて、安心したというか、心から嬉しいって思いました。
数々のスケートを愛するブロガーさんが、書くことを辞めてしまったりしていて、おかしい事をおかしいって書き続ける事はとても大変だし、忍耐力も精神力もいるんだなって思います。
そんな事になってしまっている現状事態がおかしな事なんですけれど、石ころ様はその中を一歩一歩進んでこられたんですよね。
それは、心の芯となる所がとても強い方なんだなと私には思えました。
肯定も否定も様々な意見を真摯に受け止めてくださる、そんな石ころ様を、これからも応援させて頂きます。
そしてお言葉に甘えて、自分に正直なコメントをこれからも入れさせていただきますね。(言葉の表現には気を付けつつ……笑)
  1. 2013/10/13(日) 18:33:53 |
  2. URL |
  3. しょこ #dvUYBDnY
  4. [ 編集]

ありがとうございます

私達、コメント欄住人を思い遣る嬉しいお言葉ありがとうございます。
私も変わらなくては!と度々思います。言いたいことをもっと言わなくてはと。
私たち読者も石ころ様に心配をかけてたんですからね。
私達を大事にしてくださる石ころ様と背中を押して下さるお姐様に感謝です♪

高山病は「は?」って感じですよね。
標高などご丁寧な解説も入れてくださってるので状況がわかりやすいです。
わたしも安藤選手にはもっとハッキリ、書きたい事を書いていこうと思っています。

最後に雅ちゃん、昌磨君、おめでと~!
  1. 2013/10/13(日) 18:41:05 |
  2. URL |
  3. Mansikka #-
  4. [ 編集]

ごめんなさいm(_ _)m

お教えしたのは前回のバルチック杯の動画です。
今回のエストニア大会(タリン杯)のはまだ出てないみたいです。

石ころさん
読者のみなさん
紛らわしいことして申し訳ありませんでした。
  1. 2013/10/13(日) 20:06:46 |
  2. URL |
  3. めろでぃ #3/2tU3w2
  4. [ 編集]

めろでぃさんへ

了解です!あぁ…私の早とちりでした(>_<)ちゃんと確かめもせずに…そういえばISUの動画は20何時間前のが最新になってたから、不思議だな~と思ってたんですよ。これから訂正します(汗)
  1. 2013/10/13(日) 20:35:10 |
  2. URL |
  3. 石ころ #yvBQfOFE
  4. [ 編集]

安藤選手は好きなスケーターではありませんが、彼女は天才だしオリンピックイヤーに復活してくれないかな、と密かに期待もしていました。
国内で浅田選手と競えるのは安藤選手だけだと思ってましたし。
……そこへあの出産報道。祝福する余裕もなく、心底ガッカリしました。

ネーベルホルン杯の演技後に「審判の方によくしていただいて」なんて口にしてしまうところも残念。
今はもう期待もしていませんし「娘さんとお身体を大切に」としか言えないです…。
  1. 2013/10/13(日) 21:20:37 |
  2. URL |
  3. りのらん #-
  4. [ 編集]

石ころさんのお言葉にとても感謝しています。
コメント欄に言葉を書き込もうと思っても、なんだか書きずらくなっている自分がいました。
こちらのブログはほんとにコメントがしやすかったんです。
皆さん、思ったことを自由に書いていらしたし、コメントで知る情報もあってそれに参加したりして、
楽しい気持ちでブログを拝見し、コメント欄も表示されているもの全てをみていました。

安藤さんのことでコメント欄が批難され、私ももう見るだけにしようと思っていました。
でも、手相見姐さんのブログをみて、やっぱり「おかしいと思うことにはおかしいと言うぞ!」と
気持ちを入れ替えました。
石ころさんも同じ様に思って下さって、嬉しいです。

コメントをするだけじゃなく、今までもやってはいたんですけど、おかしいニュースがあった時には
電話したり、メールしたり、これからもひるまずやっていこうと思います。
今シーズン、最後になる選手達が多いのでほんとに寂しいですが、だからなおの事、おかしい事には
おかしいと抗議をするという行動をとることが、少しでもマスコミの印象操作を防ぐことになって、本来はマスコミがすべき不正を暴くことにつながり、選手達の採点が公平になされることを切に願います。
お忙しい中、記事の更新ありがとうございます。
これからもブログ、楽しみにしています(^^)/


  1. 2013/10/13(日) 22:18:26 |
  2. URL |
  3. 虹彩 #mQop/nM.
  4. [ 編集]

安藤選手は元々、スキャンダルも多かったかもしれませんが、
リンクの上で正々堂々とやって頂けてれば、マスコミが関係ない事で記事にしても、私はどうでもよかったです。
他の日本選手同様、いい成績だったら喜べたし、応援もしてました。
多分、フィギュアファンの多くはそうではなかったかと。
そう思うと、一部のマスコミと関係者を味方につけた代償として、
利権に関係ないファンを失ってしまったかもしれません。

私も姐さんのブログを覗いてきました。
同じ様な思いの人が、ブログやコメントでつながって、
よかったなァ〜って思います。
  1. 2013/10/13(日) 22:33:56 |
  2. URL |
  3. たつみ #-
  4. [ 編集]

前進ですね!

石ころさま
初めまして。どれくらいたつでしょう、ぼちぼち生きてますブログを初めて拝見してから。
まずは、タイトルに心惹かれました。私のような者が、なんですけど、真央ちゃんを大切にしていただいている・・・そんなふうに感じたところ。さらに細やかな他者への気遣いなどなど・・・いつの間にか、拝見するのがとても楽しみになっていました。

ちょっと意外だったのはパチンコブログから?の変遷。
実は私も真央ちゃんに気付いた(存在のすごさと愛おしさに)のはバンクーバーの頃でした。トリノシーズンの全日本優勝、年齢が満たないため出場不可、幻想即興曲などはテレビでちらちらは観ていました。妨害事件の件では、ハ?一体なんなの?と思った記憶があります。もちろん、そんなことを言い出した人に疑問を持ったということです。

また、オヤッ?と感じたのはバンクーバー前のワイドショーです。なぜかキムヨナと真央ちゃんを比較し、ヨナを絶賛してるような雰囲気を受け取った気がして、???そしてあの、不思議なほどの点数の差!

真央選手の涙は痛々しくてずっと脳裡に焼き付きました。
その後はネットで真央ちゃんの話題を探し、試合はテレビで応援。そうして、フィギュアブログにたどりつきました。

ごめんなさい、気をわるくなさらないでくだされば。
石ころさまが非常に繊細な神経の持ち主と感じたのは拝見してまもなくだったと思います。
以前の心境なども書かれていたかと思います。ブログが書けなくなったとかもありましたっけ?ほかのブロガーさんとは空気感が微妙に違いました。節制された物言い、配慮。時折の落ち込み?なんとなく勝手にですが、石ころさまの心の移ろいが伝わって来る感覚を持ったように思います。

一番の心配はやはりこの度の安藤さんのことでの、かなり参ってらっしゃる、よもや休止されるのでは?という危惧でした。

そう、安藤さん。昔からあまり好きではありませんでした。インタビューでいつも言い訳のような話ばかりで。トドメは、どなたか忘れましたが、ある競技会での出来事のブログ。浅田選手の演技が始まると、客席の安藤選手がそれまでと変わり、足を椅子の背にのせてふんぞり返った。まるで浅田選手を見下すかのように。大勢の観客の目の前でそんな態度をした安藤さんは嫌いです。という内容だったかと思います。どれほど真央ちゃんが目の上のなんとやらであったのかもしれませんが、選手としての品格に欠けています。選手というより、人として。ランク上位のブロガーさんですし、嘘を書いても得になることなどありませんもの、きっと事実でしょう。

いくら世選で優勝しても、そういう面はどうなのでしょう。確かに運動能力はピカイチかもしれません。でもモロゾフさんのアイデア勝ちとプラス真央ちゃんのジャンプ矯正時期だったからの優勝ではないかと思います。そこで引退なさっていたらご自分のためにもよかったのに、またどうしてプライベートを持ち込んで来たのでしょう。理解しがたい言動です。名前を売りたい、注目されたい、真央ちゃんに人気で勝ちたい、なんか低レヴェルでのお騒がせに見えちゃいます。しかも、スケ連の腰砕け采配というか、魂胆ありきなのか、お金にまつわるものなのか、ずっと頑張って来た選手達が割を食うような流れのようで、ヤフーニュースを見るたびにいやな気分になります。

石ころさまは安藤さんを傷つける言葉など一切書かれていません。なおかつご自分の辛い体験さえカミングアウトされ、それほどまでに周りへ気を遣われたのかと、あの時は胸がつぶれる思いで読ませていただきました。

突如の手相見さまの出現。ズバッとした鋭い切り口、意志の強いキャラを待ってました!とばかりにフィギュアファンの賛同を得、溜飲を下げることに相成ったのでしょう。まことに石ころさまとは正反対の表現力ではありますけれど、根本は同じであると私は受け取っております。

生まれて初めて他人さまへ書き込みをいたしました。
稚拙な文、焦点のぼやけた内容で申し訳ありません。

ひとつ付け加えさせてください。反対意見もどうぞ書いて!という部分に石ころさまの前進と真央ちゃんのこの頃の突き抜けた明るさ、たくましさがダブりました(微笑)

これからも楽しみに読ませていただきます。
おからだとお気持ちを大切になさってくださいませ。





  1. 2013/10/13(日) 22:51:24 |
  2. URL |
  3. メヌエット #-
  4. [ 編集]

石ころさんのファンです

石ころさん、当方のブログで安藤陣営への最終兵器を繰り出してみました。
なので今後は当方が「アンチの巣窟」です。
何かありましたら全部引き受けますので遠慮なく誘導願います。
擁護する人とはあたしのブログでゆっくり語らいたいですよ!

石ころさんのファンは多いです。こちらにも石ころさんへの感謝と敬意、
そして心配している声が多数寄せられています。

石ころさんの運営場所なんですからどうぞお心のままに楽しんでいただきたいと思います。
大好きです。
  1. 2013/10/13(日) 23:07:42 |
  2. URL |
  3. 手相見姐さん #l5HMo0ts
  4. [ 編集]

>今の「ほんとうはこう思ってるのに、書けない」という空気が、
>とても不健康なものに思えるのです。

同意です。
しかし負の感情を向けられると辛くなる気持ちも分かります。
が、応援してる人もたっくさんいます。
石ころさんのブログはいつも誠実で大好きです。
そしてコメント欄にも似たような方が集まってると常々思ってました。
それをアンチの巣窟とは・・・。
そういうのが許せなく今までやらなかったコメント投稿をしています。
普段コメントしてなくとも、このブログを応援している人が
いるという事を知ってほしくて。
これからも「いつも通り」石ころさんがブログをかけます様に。
楽しみにしてます。
  1. 2013/10/13(日) 23:34:06 |
  2. URL |
  3. リイコ #NkOZRVVI
  4. [ 編集]

コメントくださる皆様、そしてメヌエットさんへ

皆様、いつも温かい励ましと有意義なご意見、ありがとうございます。その声が、私の原動力になってるのは間違いありません。いつも感謝しています(*^^*ゞ

それから、メヌエットさん、初めてコメントを書いてくださったということ…それもこんなにたくさんの思いを…ありがとうございます!

元気に更新してるかと思ったら突然凹んでたり、凹んでるくせに更新をやめなかったり、我ながら何やってるんだろう?と思います(苦笑)実際、辞め時なのかなと思ったこともありますが、そう思ってるときも常にどなたかがコメントを残してくださっていて、不在のときにもここはちゃんと動いてるのを実感するし、こんな自分でも待っていてくれる人がいるんだなぁと思うと、逃げることはできないんですよね。そういう意味では、このブログは自分だけのものではなく、支えてくれる皆さんがいて初めて成り立っているんだなぁと思うんです。

メヌエットさんは昔から読んでくださってるとのこと…当時から私がブレてるのかブレてないのか、もはや自分でもわからなくなってますが(汗)、試行錯誤しながらなんとか…って感じです。こんなブログでよければ、これからもよろしくお願いします。いつでも気軽にコメントしていってくださいね(^^)
  1. 2013/10/13(日) 23:37:02 |
  2. URL |
  3. 石ころ #yvBQfOFE
  4. [ 編集]

にっこり

石ころさん~こんばんは。
今回の石ころさんの提案(お願い)とてもよく解りました!全面同意、共感しまくりです。
石ころさんはご自分の考えをいつも正直に、そしてちゃんと伝わる様に丁寧に言葉を選んで発信されていて素晴らしいなって思います。
(きっととても時間をかけて書かれてるのでは?頭が下がります。有難うございます)
安藤選手に関しては私も色々思うことはありますが、一言で言うと、
復帰と聞いた時は応援するぞと思っていたのに・・ヤバい事多過ぎやろ!
・・な感じで、今はもうなんだか一人だけ別の世界(タレント界?)の人の様な気分で見ています。
ツイッター、以前騒動あってやめてましたよね?またやってるんですね。懲りないですね。
111リツイートにも驚きましたよ・・。

雅ちゃん3位おめでとう!それにしてもジュニア女子おそロシア~!男子はデカ&リュージュやりましたね!
リオナちゃんとショーマ惜しかったね~でも二人ともいい感じな滑り(シロウト表現・・笑)の選手なのでこれからも変わらずすっごく期待しています。
今まではジュニアはてんで見てなかったんだけど、こちらでも時々取り上げてくれるので、
前より身近かになって、今では時々動画を探して見たりしています(^^ゞ
  1. 2013/10/14(月) 00:02:25 |
  2. URL |
  3. つるばら #OP2UcWyM
  4. [ 編集]

手相見姐さんへ

手相見姐さん、こんばんは。コメントありがとうございます!
実は、今日この記事を書けたのも手相見姐さんのおかげなんです。

安藤さんのことは、応援できないなら書くなという声もあったし、実際に書いたことにより怖い体験もしたし、もう本当に書かないことに徹そうかとも思いました。安藤さんという選手がそこに存在するのに、いないかのようにスルーしたほうがいいのかと。でもそれって、安藤さんにも失礼ですよね…。

そうやって矛盾を抱えていた頃に、彗星の如く現れた姐さん。そして、姐さんが紹介する数々の「素敵なブログ」のブロガーさんたち。その方たちが、どストレートに思いを表現されてる姿を見て、まぶしかったし羨ましかったし。そしてこれはほんとに驚き&恐縮だったのが、姐さんと、姐さんつながりのブロガーさんたちの多くが、こんな小心者の私を応援してくださっていたことを知ったことでした。それは大きな勇気を与えてくれました。あと、ご存知かとは思うんですが、ペプシコアラさんまで援護射撃をしてくださったので、これも心強かったです。そんなことが続いて、「安藤さんには触れない」の一辺倒では逆におかしい、ということに気づくことになりました。

今後も試行錯誤が続くかと思うんですが、私なりに感じたことを書いていければなぁと思っています。姐さんにはいつも背中を押していただき、ほんとうに感謝してます!今後もますますのご活躍をお祈りします(o^-^o)
  1. 2013/10/14(月) 00:15:31 |
  2. URL |
  3. 石ころ #yvBQfOFE
  4. [ 編集]

石ころさんを応援します

>どの選手に対しても、ニュースが出れば拾うし、
>リンク外でも「おっ」と思う情報があれば拾ってきました。
>これまでずっと

石ころさんのブログから「誰でも公平に扱う」という想い伝わってましたよ。
安藤さんの出産報道を好意的に受け取っていたのも分かってます。
あのときはコメント欄も大半が好意的なもので、私のような「めでたいけど違うよね?」はまだ少なかったのも覚えております(苦笑)
(記事に反するコメント・コメントの流れに反するコメントをするのはチキンなので勇気が要ります)
あれから3か月ほど経って安藤さんのことを疑問に持つ人が多くなったのは、石ころさんや他のブロガーさんや誰のせいでもなく安藤さんの行動のせいだと思っております。

「マスコミに歪曲されて云々」とおっしゃる方もいるかもしれませんが、中には安藤さん自らがカメラの前に出て喋ってるわけで。
ツイッターやFBでおかしなことを言うわけで。
「石ころさんに文句言う前に、誰でも公平に扱う石ころさんにこう書かせる安藤さんに文句言えよ」と言いたくなるわけです(苦笑)

それから
>最近は思ったことを引っ込める癖がついてきたような気がします
こちらも感じておりました。
迷っていて弱弱しく、今にもブログやめそうな感じも(ごめんなさい)
それが今日ここできっぱりと宣言され、一読者としてすごく嬉しいというか頼もしいというか。
やはり他のブロガーさんたちの石ころさんへの応援(激励)メッセージもあるのでしょうか?
歯がゆいですが「コメントする人=所詮そのブログ支持者でしょ?」で片付けられてしまいます。
だから表だって色んなブロガーさんたちが石ころさんを応援してくれたのは石ころさんにとって大きかったのではと思います。
石ころさんの味方をしてくれてありがとう!って思いましたもん(笑)
応援を受けて(私の妄想です)、きっぱりご自身の考えを宣言されたこと本当に良かったと思います。


とまぁ、今日もまとまらない感じでコメントさせていただきますorz
お忙しくもあり辛いこともあるかもしれませんが石ころさんのブログを楽しみにしています。
これからも頑張ってください。
(でも疲れたときは休んでくださいね)
  1. 2013/10/14(月) 00:41:52 |
  2. URL |
  3. きじむにゃー #7tQd0wKo
  4. [ 編集]

災い転じて福となす!

ですね!!\(^ω^\)( /^ω^)/
  1. 2013/10/14(月) 01:06:12 |
  2. URL |
  3. 7 #guRgTqeo
  4. [ 編集]

安藤美姫さん

こんにちは石ころさん。

私はスケートファンで、いろいろなブログを拝見しますが、
石ころさんはとても謙虚で素敵なブログを書かれているなと思っています。
でも心が優しすぎて、いろいろ心配しすぎて、
ちょっとナーバスになっていらっしゃいますね。
記事にそんなことを毎日書かれていらっしゃるので、
コメントを気にしすぎだと思います。
もっと堂々とされていて良いと思います。
皆好きだから読まさせていただいているんですから。

さて、安藤さんについて、
私は人間ですし、選手に多少の好き嫌いはありますが、
日本のスケート選手は本当に努力していると思います。
一般人にはとうていまねできないし尊敬に値すると思います。

安藤選手だって、まだ20代前半なので言いたいこともあるでしょう。
気持ちが変わることも・・・
でも素晴らしい才能の持ち主ですし、ここまでもってこれた努力は尊敬以上です。
そんな安藤選手に、意見を言うとかそういうレベルでは私はありません。

安藤選手だけでなく、他の選手も努力と才能の塊です。
ただただ、怪我のないように頑張って欲しいです。

朝鮮人でもいいじゃないですか、日本に住んで日本を愛しているんですから。
ヨナさんにツイートしてもいいじゃないですか、好き嫌いなく仲良くして何が悪いんでしょうか。
人種差別してない安藤さんが好きです。
私は真央ちゃんのファンですが、だからと言って嫌いな選手はいません。

これからも素敵な演技を見せてほしいと思っています。
  1. 2013/10/14(月) 01:39:29 |
  2. URL |
  3. justine #-
  4. [ 編集]

ブログをいつも楽しく読んでいます。荒らしのような書き込みが増えて、安藤さんについて書くことで石ころさんはとても悩んでらっしゃるようなので前は安藤さんについてできるだけスルーしてはと書きました。その時はそうとしか書けなかったのですが、自由に書き込める場所にするというのに賛成です。前にも書き込んだことがありますが、真央ちゃんを特別に推しつつも、ふつうに安藤さんを応援しています。でもあまり安藤さんに思い入れがないせいか、批判を読んでも憤りとかまったくわかないんですよね;名前を知らなかったとしても日本人が活躍したと聞いたら自然に嬉しいような感覚です。家族に安藤さんを一推しにしてる人がいるのでそれでなんとなく応援と言ってるだけな面も…まあキムヨナと安藤さんは強い選手でしたが、次はコツコツ頑張ってきた選手が報われるオリンピックになってほしいというのが本音です。
  1. 2013/10/14(月) 05:37:10 |
  2. URL |
  3. りす #-
  4. [ 編集]

美姫ちゃん、ツイッターはフォローしてますし、「あちゃー、これは内輪の友達同士でやってた方が…」って思います。私の高校1年の友達と同程度な感じ。すっごく普通の、ほんとうにその辺にいそうな女の子です。まあ、だから本人については、私はあんまり積極的に嫌いになれないんですけど…。リスペクトはされないですね、あれでは。

あと、メディアの偏向は感じてますので、そこはチェックしてます。
今回の演技、ニュースでたくさん流れましたので部分的に見ましたが、あれでスピンレベル4取れるんですね…ステップもレベル3ですか…
夕方のニュースでは「慎重なすべりでスピードもなく」って言っていたし、実際に見に行っていた人の実況ではネーベルホルンよりもスピードなかった、っていうことでしたけど。
スピン、ステップのレベルってもうなんか納得いかないです。
あとNHKがやたらとニュースなどで流すので、まさにメディア戦略ができてるのだなと思いました。(NHKは電通の犬ですからね。そしてNHKはとっても褒めていました)

今週末はスケアメですが、そこにブチ当てるように各番組で安藤美姫特集が組まれています。安藤陣営(バックの城田を筆頭に)は、本気で戦闘態勢に入っていると思いますよ。
安藤選手の言い訳とか赤ちゃんとの私生活とかは私はどうでもいいんですけど、この露出の多さによる「安藤美姫五輪キャンペーン」はちょっと警戒ですね…。

  1. 2013/10/14(月) 08:29:28 |
  2. URL |
  3. ちょこ #-
  4. [ 編集]

夜のスポーツニュース。。。
Going!では、五輪出場条件が全日本優勝になっていましたが、
すぽると!では、全日本3位以内となっていました。
どうにか3位以内に押しこんで、うやむやのままソチへ・・・ということだけは阻止したいですね。
出場したいなら死ぬ気で頑張って下さい。
実力があれば誰も文句は言わないし、見直す人も多数居ると思われます。

力強いブロガーさん達の援護もあり、石ころ様が強くなられたことがすごく嬉しいです。
今のところ、こちらへのコメントも上から目線の批判的内容は無いように思われますが、
口調は優しいながらも、少し引っかかるものが2件。
彼女の周りの方達だとしても、???と感じれば流せば良いだけですしね。
それに石ころ様への批判ではないのでスルーします。
気になるようなこと書いてしまってごめんなさい。

とにかく、マスコミの力でどうにかなるような競技にだけはしたくないですね。
  1. 2013/10/14(月) 09:19:38 |
  2. URL |
  3. arice #-
  4. [ 編集]

浅田選手のジャパンオープンの演技を見て、
こちらのコラムを思い出しました

2012年ニースワールド直後にWorld Figure Skatingにて掲載された記事です

【Mao Asada – The fight must go on】
http://fskating.com/2012/04/mao-asada-the-fight-must-go-on.html

英語原文では「浅田真央の戦いは続く」ですが
「やっちのブログ」では『浅田真央という道』というタイトルで翻訳されてました
http://ameblo.jp/stain-love/entry-11213970021.html

「トゥクタミ、ソトニコワ、ゴールドら(当時の)ジュニア時代が
3-3を跳んでプログラムを向上させることを
浅田真央は完全に理解している」
「真央は単に優勝したいわけではない。
納得のいく勝利が欲しいのだ。ライバルたちに付け入る隙を与えず、
他の者に疑いの余地を与えないようなそんな勝利を」


ジャパンオープンの浅田選手の演技は何者をも寄せ付けない強さがあった。
全てにおいて自信に満ち溢れていて、
エレメンツを採点することが無粋に思えるような
女王の貫録も余裕も感じられるものでした。
浅田真央が目指すさらなる高みへの道は、
「浅田真央という道」は完結篇に近づいているんだなぁと思いました。

あと1週間でスケートアメリカですね。
今まで誰も見たことの無いような
強い、強い浅田真央が見られるのではないかと大いに期待しています
  1. 2013/10/14(月) 10:39:26 |
  2. URL |
  3. megumi #djnh.SQU
  4. [ 編集]

はじめまして

初めてコメントさせていただきます。

「言いたくても言えない」「全員を応援してないとスケートファン失格みたいに言われる」「疑問を口に出したり、批判すると後ろめたい気分にさせられてしまう」
そういう感じは私もずっと感じていました。
こんな丁寧なブログ運営をされている石ころ様なら、よけいに悩まれてつらかった事だろうと思います。

安藤選手については、明確な物的証拠はたぶんないんですよね。
買収をしたかどうか、マスコミの偏向報道は陣営の意向かどうかなど。
でも物的証拠はなくても、私はもう安藤さんを応援する気持ちはもてません。
たくさんの状況がどんどん積み重なって、「良からぬ事をしているとしか思えない」そこまでもう来てしまったのだと思います。

私のような感想の持ち主を、安藤サイドの人は
「証拠もないのに悪人扱いするとはけしからん、非道だ」
と言って責めたいだろうと思います。
一つや二つの悪い噂程度なら「それもそうだな」と思えたのかもしれません。

でも、「おかしい」「変だ」と思うことがあまりにたくさんあり、
安藤さん自身が、多数の独占告白やらなにやらでおかしさを強く印象づける発言や矛盾する発言を繰り返しているのだから、
「変だと思うな」「おかしいと感じるな」というのはもう無理なことです。

物的証拠をつきつけられなくても、おかしなことが繰り返されれば
おかしいよと「思う」のは普通のことだと感じます。
「思うな」という強制はできません。
他人の感情は安藤陣営のものではないわけだし。

安藤美姫はおかしいと思われてもしかたないことをしている、
「おかしい」と思う人に対して文句を言うことはそれこそおかしいだろ・・・というのが私の考えです。

長くなってすみません。
石ころ様、寒くなってきますし、ご自愛くださいませ。
  1. 2013/10/14(月) 11:19:00 |
  2. URL |
  3. mike4A #-
  4. [ 編集]

こんにちは

前にもコメントした事があるのですが、本名だったので今回から名前を変えました。石ころ様のブログは毎日見ています。石ころ様が選ぶ写真や膨大ながらも読みやすく纏めてある資料に、いつも感嘆しています。
人の優しさにつけこんで悪口やら攻撃やらする輩はたくさんいます。そういう相手にも誠実に凛と、配慮をした発言をされる石ころ様が偏っている訳がありません。安藤美姫選手を擁護する人の中には(皆さんではありません)自分と重ねすぎて、批判できない方もたくさんいるのではないかと思いました。繊細さ、多感さ、人間臭さ… そして対極にいる真央ちゃんを応援する人を,別に比較して安藤選手をおとしめている訳でもないのに、「マオタ」とレッテルをはる。今の安藤選手からは焦りや自分が忘れられてしまう事への不安も見えます。元々我が儘で人目を惹きたい所があると思うので、高山病っていうのも多少大袈裟に言ったのかなと…(本気で言っていたなら天然すぎます(笑))ですがそれと最近の安藤選手の行動とは何の関係もないと思います。何かを犠牲にしながら高みを目指しているアスリートもいます。あれもこれも全て手に入れるなんて出来ないのよ、そう言いたいですよ。石ころ様が時に悩みながらも、力強く前を向きながら書いてらっしゃるブログをこれからも楽しみにしています(^-^)/
  1. 2013/10/14(月) 11:27:45 |
  2. URL |
  3. あんちゃん #-
  4. [ 編集]

 石ころさん、私、何度も何度も「今度で最後」って言っていた様な気がします。でも今度こそ、最後だと思います。

 私は安藤美姫のファンを辞めます。
 フィギュアスケートも、もう観ません。

 安藤美姫の今の状況、野球ファンの私の家族が一言で切り捨てました。
 「田中マーくんと斉藤祐樹と同じ状況」
 「もう、扱いが芸能人と同じになっている」
 「体型がもうアスリートではない。昔のスピードやキレもない」

 そして、彼女を応援する事で物凄いストレスをともなう事を心配して横浜ー阪神最終戦を観戦しにいく事にしました。(秋休みの大旅行でした。本当は関東選手権を観戦する予定でしたが、それはキャンセルしました)
 小池選手(といっても知らないでしょうね)の引退式、阪神ファンは負けたけれど、殆ど席を立たず、このセレモニーに心から拍手を送りました。素晴らしかった。皆が小池のその日の活躍に涙し、彼のこれからを祝いました。
 ブランコ、バレンティンは三冠を争っていました。二人はとても親しいけれど、最後まで打率、打点を争う熾烈な戦いを演じました。
 
 野球は実際に試合を観に行くと心が癒されます。特に高校野球の予選はそうです。一生懸命走って守備についたり戻ったりする姿や、何とか九回まで戦いたい(コールドがあるので)という純粋な思いに打たれます。

 フィギュアだけは見ていて、こんな理不尽な気持ちになったり、選手達を苦しい思いで見るのはどうして? そして、憎しみや嫉妬やどす黒い思いで一杯になるのは、このスポーツだけ。


 キムヨナへの不可解な採点が無かったら。
 そう考えているのは浅田真央さんのファンだけではないですよ。
 真央さんはぶっちぎりで優勝でしたよ!!! 美姫さんだって、ただ普通に採点して貰っていたら。もしかしてメダルに手が届いたかもしれない。
 金メダルに輝いた真央さんと並んでファンに笑顔を見せ、そして気持ちよく引退出来たなら! どれだけそれを夢想したでしょう。
 どれほど、キム陣営を憎んだかしれない。でもその心を押し殺して「ただ、美姫さんのままでいい」と全てを受け止めるファンの気持ちに徹しようと思ってきました。
 それからの迷走。美姫さんが自分の心をコントロールできないから、こんなに苦しむのだ、とも思ってきました。
 
 もう、本当にスケートのブログも見ないと家族と約束したので本当にさよならを言わなくちゃダメですね。
 石ころさんのブログは面白かったですよ。私は人間的にふるまうあなたが本当にいい人だなと、親近感を感じました。私が真央さんのファンだったなら、もっといろんなことをお話しできたのに、スタンスが違っていたのが本当に残念です。全く違う立場なのにお邪魔してしまって申し訳ありませんでした。
 それから、私の友人が二年くらい前に病気で亡くなったのですが、その人は真央さんのファンでした。最後まで真央ちゃんの事をメールで書いてました。癒されていたと思います。「本当に、うっとりする…天使をリンクの上で見たみたいな愛の夢だった」と。フィギュアは本当にみんなに幸福を与えるものであって欲しいです。
  1. 2013/10/14(月) 13:51:10 |
  2. URL |
  3. まる #SVEFzuYE
  4. [ 編集]

まる様、yomiと申します。

突然、横からコメントをしてしまいます。すみません。

わたしもサッカーをフィギュアと同じくらい好きで観戦しています。
まる様の気持ち、ものすごくわかります。

サッカー観戦の後の爽快感、心地よい疲労感、これがスポーツ観戦だよな、と、
いつも思います。

フィギュアを好きでいても、一度もこのような気持ちになれたことはありません。

採点競技という特殊さもあるとは思いますが、他の採点競技と比べても
フィギュアスケートの採点の気持ち悪さとはくらべものになりませんものね…。

私も今シーズンがラストかな?と思いながら、浅田真央選手の集大成を見守ろうと思います。

あまりに共感してしまい、つい、コメントいたしました…。

まる様、石ころ様、失礼いたしました。
  1. 2013/10/14(月) 17:22:34 |
  2. URL |
  3. yomi #-
  4. [ 編集]

やっぱりう~んな人

安藤さんもう子供については解禁したんですかね?
女性雑誌のインタビューで語ったりフジテレビでスケートと子育てとの1日のスケジュールもやってました。
以前『静かに見守って欲しい』って言ってましたよね。今日もNEWS ZEROで話すみたいですね。
周りも静かになったからしょうか…
やっぱり子供産んでも、ママさんスケーターを売りにしたいんだろうと思えました。安藤さんだけじゃなく周りもね。
  1. 2013/10/14(月) 17:31:03 |
  2. URL |
  3. マオリン #-
  4. [ 編集]

いつも仲良くしていただいているのに初コメよ

石ころ さま

いつも更新お疲れ様です。
安藤美姫さんは今が華ですよ。
ママスケーターで売ろうと思っていたのに、高須クリニックで痛みに耐えて脂肪吸引までしたのに・・・
来年はあの人は今!?になっていますって(o_ _)ノ彡☆ばんばん

高山病についてはツィッターで女子高生のようなノリで誰が注目しているとも考えずに軽い気持ちで書いちゃったんでしょうね。
市川海老蔵のアメブロのアクセス数のすごさは、実は記者がタブロイド記事のネタを狙っていただけなのに。

安藤さんは天真爛漫なんでしょうね。
でも、子供を産んだというのであれば、大人になっていないとおかしいのです。
今は親に産む産まないの選択肢があって、決断の末に産んだのだから。
それでみんなの注目を集めたいのであればなおさらね。

ネーベルホルン杯の演技はグデグデでしたよ。
スピンのトラベリングがわかりました。
関東選手権で優勝しましたが、点数は下がったのは納得です。
フリーで100点超えないなんて、トップ選手ではあり得ないスコアです。
チケットの完売、当日券なしは珍しい物見たさの現象でしょう。

まるさん、フィギュアスケートファンをやめるのはソチを見届けてからにしませんか?
茶番になるとわかっていても、日本人選手の健闘を一人でも多くの日本人に見守っていただきたいのです。

石ころさんにはペプシコアラさんと手相見姐さんという非常に頼もしく強力な味方がいらっしゃるから、安心して公平な目で集めたニュースを載せて下さい!!
これからも石ころさんのブログをみなさん楽しみにしていて、更新を見守っているといますよ ガンバ!!o(;ω;o)o(o;ω;)oガンバ!!

石ころさんぐらい客観的に書かれていて叩かれるなんて、ペプシコアラさんなんて何ですか?
安藤さんのファンの方には申し訳ないですけど、毎回大爆笑させていただいていますよ(≧m≦)ぷっ!m9(≧▽≦)ノシ

Mansikkaさん、石ころさんの記事で私のブログが紹介された時にコメント下さって、どうもありがとうございます!!
私のブログはコメント欄を開放していなくて、申し訳ありません。

Mansikkaさんと手相見姐さんのブログをリンクさせていただきました。

石ころさん、連絡スペースに使わせていただいて、どうもありがとうございましたミ★(*・ω・)v Thanks!!★彡
  1. 2013/10/14(月) 17:55:45 |
  2. URL |
  3. だらごろこぱんだ #-
  4. [ 編集]

石ころさんのブログ、いつも楽しみに拝見させていただいてます。

安藤選手は、もともとあまり好きなタイプの選手ではありませんでした。
演技が上手くいかなかった時など、後付けで言い訳をするところとか、
あの選手を彷彿とさせる部分が多々あって…

それでも、年齢を重ねるとともに、彼女ならではの味というか、
こういうスケーターがいてもいいのかもしれないな、と思えるようになりつつありました。

ただ、出産を公にしてからの彼女には、全く共感する部分が無くなってしまいました。
私も母親なので、出産することや、出産後の復帰について異を唱えるものではありません。
ただ、今の状態(ダイジェストですが、今日のフリーを観ての感想です)で強化選手に選ばれたり、
まして五輪出場を目標にするなんて、客観的な判断ができる選手であれば、
まず口が裂けても言えないと思います。

人気もありますし、五輪に2度も出場したと言う経験もある。
だからこそ、彼女が「出たい」と言えば、何とか出してやろう、という動きがあるのかもしれません。

でも、実力以外の何物でも勝負すべきではない。
どんなに努力をしたとしても、どんなに気力を振り絞ったとしても、
できることと、できないことはあると思うんです。
とにかく準備期間が短すぎます。
そのことを、彼女も、彼女の陣営もきちんと認めて、
快く他の選手に道を開けてやるべきだと私は思っています。

五輪に出なくても、いいスコアを出せなくても、
彼女の人間味のようなものは人を惹きつける部分も確かにあるし、
ファンはついてきてくれるはずです。

これまで安藤選手よりずっとずっと多くの時間を割いて、
一歩一歩五輪に向けて準備してきた選手たちを
どうか押しのけないでください。
強化選手の枠を、過去の栄光だけでさらっていかないでください。

公平な判断を心から願っています。
  1. 2013/10/14(月) 19:28:15 |
  2. URL |
  3. よっしー #-
  4. [ 編集]

飛行機、新幹線、長い車移動、ほんの2、3ヶ月での単身渡米、
標高の高いところで試合、寒いリンクで観戦させる等、宮嶋さんや
橋本さんは、女性は産休期間は設けなくていい、安藤さんのように
生まれて間もない赤ちゃんをこのように連れ回すのがかっこいい、
だから日本の女性は産後すぐにはたらけとでも言いたいんでしょうか?
  1. 2013/10/14(月) 20:23:26 |
  2. URL |
  3. 野沢菜 #-
  4. [ 編集]

育児休暇欲しがっていたんですね。
もう、育児休暇どころか引退なさ
ったほうが良いと思います。
  1. 2013/10/15(火) 08:10:58 |
  2. URL |
  3. 野沢菜 #-
  4. [ 編集]

言葉

おはようございます。言葉って難しいですね。人をほっこりもさせる事が出来たり、棘にもなったり。
こちらで安藤ファンがコメントをしてはいけないかな、と思いなかなか勇気が出ませんでした。私生活は本当にファンから見ても「え?」と思ってしまう事もありますが、彼女らしいと、それを含めて応援してしまうのです。石ころさんのブログは真央ちゃんファンが大多数だとは思いますが、私は真央ちゃんも大好きなのでこちらを良く拝見させて頂いてます。安藤さんにも言葉を推敲して頂いてるのがひしひし伝わります。なるべく公平に見て下さろうとしていらっしゃるのも伝わります。そこが大好きなので、その石ころさんや、この素敵ブログに集うファンが羨ましい位です。コメント欄も皆さん常識的な感じで、「まぁ、そう思われてしまうよなー」位に思っています。
石ころさんの記事で色々な選手の記事や皆さんの感じ方を聞けて私は嬉しいです。
皆さん優しいと思います。安藤ファンが言うのも変ですが、これからも安藤さんの事も書いて下さると私は嬉しいです。(結局、安藤さんが好きな事には変わらないんですよね) ソチへの道は厳しいですが、競技に戻ってくれた事がただただ嬉しいのです。
  1. 2013/10/15(火) 09:45:18 |
  2. URL |
  3. さらり #-
  4. [ 編集]

石ころ様、皆様こんにちは。
石ころ様がいい意味で開き直ってもう安心と思い、コメント控えていましたが、
まる様のコメントに心が揺さぶられ、書かずにいられません。

フィギュアスケートは、リンクの上にえもいわれぬ美しい世界が実現する、感動のスポーツ。繊細な、爪の先まで洗練された動き、無重力の世界なのかと思わせる軽やかなジャンプや神の手に支えられたかのようなスパイラル、妖精なのか、天使なのか…。「鐘」の真央ちゃんは、まさに日本の仏教芸術のような激しさ、怒り、これまでに見たことのない厳かなプログラムで神憑りでした。

私は感動を求めて、札幌OPの頃から観戦してまいりました。でも、いつも不透明な採点が感動に水を差してきました。
今は日本のフィギュアスケートの爛熟期、極上のシーズンです。今季の演技は間違いなく私の魂を揺さぶるものになるでしょう。
そうして、よくよく押し洗い、振り洗い、ごしごし洗いされてきれいになった魂が、ジャッジによって真っ黒にされるのかしら。
観客はジャッジを避けてしまえるけれど、選手は逃げられないんですよね。
それが切ないんです。最後まで応援して、でも観戦は今季が最後かな…。
  1. 2013/10/15(火) 09:58:29 |
  2. URL |
  3. 笑顔 #-
  4. [ 編集]

ツイッター

 こんにちは。安藤選手のツイッターをほぼはじめて見たのですが、こんなに友だち向けみたいにしゃべってるんですね。それはいいんですが…(一流はツイッターなんかしない、と言った著明漫画家さんのコメント思い出したけど)。
 キムのツイをリツイートしてるのに、びっくりしました。てゆーか、コラか、本物かと目を疑って、真偽を確かめるためにここにメッセージで、お聞きしにきた次第です。
 キムのツイッターなんか見た事もありませんが、これは本人なんですね?
 安藤選手はキムをフォローしていて(?)、さらにリツイートしてるってことですか?
 なんか、気持ち悪すぎて、めまいがしてきました。
 なんで、あえてキムをリツイートする必要があるんですか?まったく見えないので、どなたかでも解説があればお願いします。
  1. 2013/10/15(火) 10:36:31 |
  2. URL |
  3. もっすん #SAu5W79E
  4. [ 編集]

viewestさんへ

viewestさん、コメントいただき、ありがとうございました。

せっかくのコメントでしたが、私へではなく、他のコメント主様への個人的なご批判でしたので、こちらのスペースからは削除させていただきました。viewestさんにいただいたコメントの内容は保存しておりますので、今日中に直接ご本人にお伝えしておきます。

ご批判いただいた内容のコメントは削除せず残します。確かに少し不用意な内容も含まれていたかもしれませんが、私としてはそこまで食って掛かるほどとは思えなかったため、管理人の判断としてこの形にさせていただきました。お怒りはごもっともですが、どうか、この形でご理解いただければと思います。貴重なコメント、ありがとうございました。
  1. 2013/10/15(火) 18:44:10 |
  2. URL |
  3. 石ころ #yvBQfOFE
  4. [ 編集]

もっすんさんへ

どちらもご本人のツイッターです。

キム・ヨナのツイッター (h)ttps://twitter.com/yunaaaa
安藤さんのツイッター  (h)ttps://twitter.com/M1K1_ANDO

フォローまで私は気にしたことはないですが、見ず知らず同志でも、共感したツイートの「リツイート」というところを押すだけで、簡単に拡散できます。
  1. 2013/10/15(火) 19:09:59 |
  2. URL |
  3. 石ころ #yvBQfOFE
  4. [ 編集]

石ころさん、お久しぶりです。仕事で1週間ほど見れなくて、いま順に読んでいるところです。
いつも、楽しみにしているのです。
この日の石ころさんの考え、支持しますよ!
個人のブログなんですから、思ったこと書いて下さいね☆応援している人もいるので安心してください。で、私も、思ったこと、同感したこと、石ころさんに伝えたいとおもったら、書かせてもらいますね。
  1. 2013/10/19(土) 18:21:35 |
  2. URL |
  3. matu #.oP/KivE
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。