ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

真央ブログ更新!織田くん優勝!いつも応援してくださる皆さんへ。

真央ちゃんのブログが更新されてます。
落ち葉が○○に見えたそうですよ(笑)

浅田舞・浅田真央オフィシャルウェブサイトより<(_ _*)>”

2013年8月19日(月)
お久しぶりです

ザ アイスも無事に終わり、次はジャパンオープンに向けて練習をしています。
そんな中、五月に行った山梨で作ってきた陶器が届きました(^^)

0819_1.jpg

0819_2.jpg

こちらです。
0819_3.jpg

一つだけ説明したいお皿があります。
それは
0819_4.jpg

皆さん、これは何か分かりますか?

0819_5.jpg

実は顔なんですよぉ〜
落ち葉を見た時に顔だ!と思ってお皿に載せてみました(^^)よーく見ると顔に見えますよね???笑
可愛くて気に入っています♡

他には
0819_6.jpg

0819_7.jpg

0819_8.jpg

0819_9.jpg

0819_10.jpg
葉っぱで自分の名前も入れてみました(^^)

0819_11.jpg

お皿の裏はこんな感じで名前と日付を入れました。
0819_12.jpg

0819_13.jpg

お皿に押し花や落ち葉を付ける体験は初めてだったのですが、とても楽しかったです。
早速、明日から使ってみよっと♡♡♡


落ち葉を「顔だ!」と思った真央ちゃん。

真央ちゃんのいつかのブログでも感じたんですが、
真央ちゃんって、沈んだ気持ちのときにこうやって現れて、
笑顔にさせてくれることがあるんですよね(笑)

今回、写真がいっぱいで、
たくさんのことを共有してくれようとする気持ちが、嬉しいですね!

小塚くんと成&龍ペアのブログも更新されてますね。
それぞれ写真を一枚ずつお借りしました。

続)香川 2013年8月15日 (木)
デトロイト合宿 2013年8月19日 (月)より
0819_1kodu.jpg

ヤッカー より
2013081901.jpg



カナダのサマー大会では、織田くんが優勝!
おめでとうございます!

中村健人選手も3位!
おめでとうございます!

村主章枝さんは棄権したとか。
8/11のブログによると、その頃体調を崩していたらしいんですが…お大事に。

西村えり選手が出場したようですね。
リザルトを見ていないのですが、You Tubeでは、
海外の方が「素晴らしい選手、3位でもよかったのに」と褒めてくれてますね~
私は初めて演技を見たのですが、明るいオーラを感じる選手ですね。

Nobunari Oda SP 2013 COS Summer


Nobunari Oda FS cos summer skate 2013


中村健人FS→COS summer skate 2013 Kento Nakamura FS
西村えりFS→Eri Nishimura FS 2013 COS Summer


織田が優勝 サマー大会
産経ニュース 2013.8.19 12:01

 フィギュアスケートのサマー大会は18日、カナダのソーンヒルで行われ、男子は織田信成(関大大学院)がショートプログラム(SP)に続いてフリーも1位となり、合計249・65点で優勝した。織田はSPで転倒した4回転ジャンプを、フリーでは3回転との連続ジャンプで成功した。

 中村健人(立大)は合計205・28点で3位に入った。(共同)


織田君と同じサマー大会に出場したパトリック・チャン選手と、
ロシアン・オープンから気になる選手の動画です。

パトリック・チャンFS→Patrick Chan cos summer skate 2013
マキシム・コフトンSP→Maxsim Kovtun, SP, Russian Open Skates 2013
マキシム・コフトンFS→Maksim Kovtun, FS, Russian Open Skates 2013
アデリーナ・ソトニコワSP→Adelina Sotnikova, SP, Russian Open Skates 2013
アデリーナ・ソトニコワFS→Adelina Sotnikova, FS
エレーナ・ラジオノワSP→Elena Radionova, SP, Russian Open Skates 2013
エレーナ・ラジオノワFS→Elena Radionova, FS, Russian Open Skates 2013
ユリア・リプニツカヤSP→Julia Lipnitskaia, SP, Russian Open Skates 2013

ちょと時間がなくてまだ全部見てないのですが、
どの選手もソチに向けて勝負プロを持ってきてると思うので、鑑賞が楽しみです!



■いつも応援してくださる皆さんへ。

いつも温かい言葉で背中を押してくださる皆さん。
ほんとうに、ありがとうございます。

弱気になって休みかけたときも、
必ず皆さんの温かい声が蘇ってきて、書かなきゃ!と思えたし、
ずっとそれの繰り返しでここまで続けてこられました。

これまでに複数のブログを、それぞれ違うテーマで書いてたんですが、
フィギュアスケートについて書くようになってから気がつけばもう4年目に突入。
一つのテーマでこんなに続いたのは初めてです。

それは、私自身フィギュアスケートへの興味が続いてることもありますが、
何かあったときに精一杯擁護してくださる皆様の存在があったからです。
何かあったときに、誰も声を掛けてくれず、一人だと思ったら、
意気地なしの私のこと、とっくにこんなブログは止めていただろうと思います。

それにしても今回はちょっと連続し過ぎたので…
いつものように日々気になったことを書いただけなのに、

安藤さんについて → 削除しろと言われた。
政治について → いたずらに書くなと言われた。
KYについて → 呪うより感謝したほうがいい、静観したほうがいいと言われた。

ただ、全て常連さんではなく、
一回ポッキリだったり、ごく最近現れた方ばかりなんですが。

0.05%くらいにしかならない程度なんですが、
そういう言葉は忘れようと思っても頭に残ります。

今回は、上の3つのことを同時に言われたので、
さすがにダメージが大きいですね(苦笑)


スケートランキングに上がるように登録されているブログなのであれば、最低限フィギュアスケートに関する記事におりまぜて、政治的見解を述べる記事をアップするのはやめてほしいように感じます。話題性の高いスポーツ選手記事で集客して、政治プロパガンダを行っているような印象を受ける時がまれにあります。


このコメントは、読んだとき思わず笑ってしまいました。
プロパガンダ?この私が?政治には疎いんですが、と繰り返してますが^^;
集客?何その言われようは。

KYについて知ると、韓国という国の存在を知ります。
韓国という国を知ると、韓国と日本の間にある問題に気づきます。
マスコミの問題にも気づきます。

それを書かずにKYのことを書くのは不自然、と私は思っています。
思ってるというより、気づけばそんなブログになっていたという感じです。

また、ランキングについては、とっくの昔に、
ブログ村から強制的に保守ランキングへも振り分けられてます。
現在は スケート:保守=70:30 とポイントを振り分けています。
保守記事を書いたときは、ブログ村へのリンクも保守のバナーを貼ってます。

そういうことも何度も書いてきてるのに、
ご存知ないということは、普段から応援してくださってる方ではない…
それもわかるのに、そういうコメントのほうが印象に残ってしまうのです。

それにしても安藤さんのことも、政治のことも、KYのことも書けないとなると、
私は一体何を書けばいいのでしょうか…

真央ちゃんの応援だけ書けばいい…?
そう割り切って書いてらっしゃる方も多いと思いますが…

真央ちゃんが、KYや韓国やマスコミから何の被害も受けてなくて、
思い通りのスケート人生を歩んで幸せにしてたなら、
そもそもこのブログも存在していなかったと思うのです。

何かおかしなことが起こってる?
真央ちゃんを阻んでるものの正体は何?

というのが初期衝動だったので、
疑わしい限りは追い続けてしまうと思います。

ブログって何なんでしょう。
普段感じたことを書くもの…
私の場合はいろいろ知らないことが多いので、
その日初めて知ったことを自分のためにまとめる感覚です。

それを、人が読むために、
あれを書くな、これを書くなと言われてしまう。

なんとなく、人から非難されるために書いているような気がして…
それなら最初からブログなど立ち上げずに、
紙の日記に書いておいたほうが傷つかずに済むような。

…と、いろいろ書きましたが、個人的なことで、
今日からある資格を取るために、研修会に参加しています。
渡された分厚いテキストを見て、こりゃ大変だと(苦笑)

週の半分が研修なので、前ほどは時間が取れなくなるということと、
ちょっと短期間にいろいろ言われ過ぎて、さすがに参ってるので、
更新ペースが少し下がるかもしれないということをお伝えしたくて。

そして、マイナスの言葉ばかりが残っていると書きましたが、
残っている、というだけで、それだけです。

私にとって最も大切なのは、
こんな不出来な私を、その不十分なところも含めて、
普段から温かく見守ってくださる方たちの言葉です。

いつも、なんでこんな私にそこまで…
と思うほど、皆さん優しすぎます。

間違いを指摘してくださるときも、反対意見を伺うときも、
親切だなぁ、詳しいんだなぁ、と思うばかりで、
不快に感じることはありません。

それなのに、一目で敵意を感じるコメントにばかり敏感に反応して、
心配させるばかりで、本当に申し訳ありません。

こんな私ですが、これからもよろしくお願いいたします<(_ _*)>”



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2013/08/19(月) 22:54:19|
  2. ごあいさつ|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。