ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

名無しさんの言い分とその効果

一週間くらい前に、記事の最後に書いていた文章を、
投稿してから30分くらいで削除したことがあります。

ブログを続けるほどに愚痴が増えている自分にも気がついていたし、
もし自分が読者だった場合、あんまり愚痴を聞かされるのはうんざりかも…
と思ったのかも知れません。

でも、一度下書きに引っ込めたその文章、
やっぱり残しておこうと思いました。

自分の日記でもあるんだし…と今度は都合よく思い直したのですが^^;

一週間くらい前に投稿して、30分後に削除した部分

これは「通りすがりのおばさん」へ/火消しに入ったテリーと赤旗という記事にいただいたコメントです。     

(ここでコメントをいくつかご紹介してましたが、
 今回それ以降の分も含めてまとめ直したので、あとでご紹介します)

一人を除いて全て名前がありませんでした。
全て違う人なのか、同一人物なのかはわかりません。

何か新しい意見が入るとすぐにこのようなコメントが入る様子を見て、
誰かが火消しのために張り付いているのだろうかという薄気味悪さを感じてました。

普段コメントを下さる方たちは、皆さんちゃんと名前があって、
お名前だけでその方がどんな雰囲気の方か、なんとなくわかります。
文字の世界ですが、優しい人、理知的な人、などイメージがちゃんと伝わります。

でも、名無しさんはイメージがつかめないし、
言葉にもトゲを感じることが多いので、身構えてしまいます。
(温かい名無しさんもたくさんいらっしゃいますけど)

そもそも私は何か意図があって誰かの話題を伝えているつもりはありません。

意図があるとしたらKY関連だけです。

これは明らかにおかしいと思ってるので、
本当に裏があるのであれば、
いつか必ず暴かれて欲しいという思いで意図的にチェックしています。
当然好意的にお伝えすることもできません。

それ以外のことは、普段ニュースをチェックして、
気になったものをご紹介して感想を述べているだけです。
基本が真央ちゃんとKYなので、日本の選手たちは広く浅く(広くはないですが)、
苦手なはずの社会問題や政治まで…これは狭く浅くですが。

安藤さんの話題もその中の一つに過ぎません。
急に話題に上ったからニュースを眺めて感じたことを。

安藤さんの件は、最初は「おめでと~」と思ったはずが、
目の前の報道が偏りすぎてることにはすぐ気づいたし、
他の選手が必死で頑張っている中、特例の話が出たこととか、
取材攻勢でいろいろな人に迷惑が及んでいることとか…

そういったことが全て不自然に感じられたので、
気になる記事を集めてまとめていただけです。

上の掲示板の中にもありましたが、
「なんでこんなことになってんだ。」と感じてるだけです。

それが、こんなふうに「書くな」と言われたのも初めてで。

気になることがあっても、書いたらまたあんなふうに言われるのかな、
と思うと、もう安藤さんのことを書くのはやめようかと思う瞬間もありました。

でも、それって不自然なんですよね。

今後も普通に試合やアイスショーのことは書くと思うし、
そこに安藤さんが存在してるのに、他の選手のことだけ書いて、
安藤さんに触れないというのは。

やっぱり今まで通り毎日のニュースの中から、
気になることは淡々と記録していきたいと思いました。

今日はニュースと掲示板の様子を貼り付けるだけにしようと思っていたのに、
またこんなことを書いてる…最近こんな語りばかりでスミマセンm(_ _;)m


7/1以降、「名無しさん」からのコメントが急増しました。

お名前がないだけで、温かい名無しさんもたくさんいらっしゃいますし、
お名前がないのはやはり他意があるからだろうか、と感じる名無しさんもいます。

後者の名無しさんのコメントは、
「まぁ、いろんな意見の人がいて当然だし」
と聞き流そうという思いはあるんですが、なかなかそれがうまくできません。

寝床に入っても仕事をしていても、
無意識にその言葉の意味を考えているときがあります。

こうやって毎日ブログを更新してますが、
あの選手のこの話題は取り上げてもいいのだろうか、
と常に自問自答しています。

これを書いたらこう言われるのだろう、
と予想できてしまうので、結局引っ込めてしまうこともあります。

悩んだ挙げ句、なんとかニュースやコラムを載せるものの、
意見を言ったら必ず反対意見が「名無し」で入ると身構えて、
自分の感想は全く書かずに投稿したこともあります。

でもそれが気持ち悪くて。

7/1から今日までに875件のコメントをいただきました(ありがとうございます!)。

今日はそれを全部読み返してみました。
名無しさんのコメントを拾いました。

お名前がないだけで、読んでいて違和感のない名無しさんは入ってません。
「う~ん、何が言いたいんだろう?」という名無しさんだけ拾いました。
もちろん私の感じ方なので、偏りがあるのはご容赦ください。

どこの誰ともわからない方なので、無断でお借りしてOKですよね…?


通りすがりのおばさん 07/06 22:45 
あんた、なにをエラそーしてるんだか知らないけどそろそろいい加減にしないと・・・
いかず後家のヒステリーみたいだよ!みっともない

名無しさん 2013/07/08(月) 08:46:4
安藤選手の話は、TV系のように美談にする必要もなければ、週刊誌系のように詮索する必要もないと思う。
ファンが淡々と、「あっそう」という感じでいれば、マスコミのカス具合が浮き彫りになると思います。
マスコミ情報に反応して、安藤選手の行動を(良くも悪くも)いろいろと言うことは、マスコミの戦略にはまっている感があります。

名無しさん 2013/07/08(月) 13:19:11
うーーん コメント欄開かない方がよかったかな。石ころさんのブログなんだから好きなことを書けばいいと思うんだけど、コメントへの返事がないのはどうかな。。。
石ころさん、もう美姫ちゃんの話題やめてはどうでしょう。結局何が言いたいのかよくわからないし、もうそっとしておいてあげてください。

名無しさん 07/08 21:31
父親公表するしないは、どうでもいい話。どうしても、騒ぎにしたい人達がいるんだなということが、今回よくわかりました。目的はなんでしょうね?「どんどん影響が出ている」と煽って、週刊誌でも売りたいのでしょうか?

名無しさん 07/09 09:29
「社会問題としてしっかり見届けますよ」と言う人の動機はなんだろうね。安藤選手のプライベートな話のどこが「社会問題」なんだか。他の「社会問題」から目をそらしたい、そらさせたい?金儲け?

名無しさん 07/09 09:33
そうそう、言い忘れました。「煽って、週刊誌でも売りたいのでしょうか?」にわざわざ食いつくってことは、”図星”なんでしょうね・・・。怖い怖い。

名無しさん 07/09 17:38
なんだ・・・。志茂田さん自身の発言じゃなくて、匿名のタレこみですか。信用度ゼロですね。どうしてそこまでして、騒ぎにしたいのでしょう。誰が得するのでしょうか?まさかKYとか?

名無しさん 07/09 20:27
それにしてもここのところのミキティは、出産育児とスケートへの復帰で、いっぱいいっぱいだったことでしょう。ミキティ本人が、故意に何かを画策してると言う人達の発想が、よく理解出来ません。

名無しさん 07/10 17:11
まあこうやって、ヨナへの怒りのエネルギーが、部分的にでもミキティにそれますよね~。マスゴミの計算通りに。

名無しさん 07/10 17:49
いやいや。人の感情的エネルギーって一定なんですよ。何かへの不満をそらしたいときに、別の物をもってくるのは、政治家も使うやり方ですよ。中韓の”反日政策”とその絶大なる効果を見てれば、わかるでしょうに。

名無しさん 2013/07/10(水) 16:00:48
Yさんのコメントの中の、アラサーという人の発言は、ヨナ上げ報道への非難をかわすためのもの。
おそらく、今回の件での、マスコミの本音でもあることでしょう。
でも今回はその時とは、トーンが随分違うと思います。
非難をかわすためじゃなく、”高笑い”して言っていることでしょう。
あんたたち一般人が、騒いでくれればくれるほど、新聞雑誌が売れてラッキー☆ってね。
いい加減、そこまで読み取れなきゃ。
フィギュアスケートの選手たちが、かわいそうです。

名無しさん 2013/07/10(水) 21:16:11
別に美談でもなければ、非難することでもない。
なのに、いろんな人がいろんなことを言って掻き乱す。
そういう状態を放置すると、かの国の芸能人のような事態になるかもね。
日本がかの国レベルのゴシップ好きに、堕ちてしまうのは避けたいものです。

名無しさん 07/11 09:25
安藤選手が非難され過ぎて、またメンタル的に不安定にならなければいいなと思います。周囲は落ち着くことが一番大事だと思います。韓国人みたいに自分の負の感情を絡めて、大勢で一選手を非難するなんて、もってのほかだと思います。(韓国では、よく芸能人が自殺しますよね。)石ころさんは、全くそういう人ではありませんが、コメント欄でひどいものを時々見かけます。マスコミ報道の真実ではない安藤選手像をもとに、非難しているような人もいます。当たり前ですが、マスコミを、厳しい目で見ていかなければなりませんね。

名無しさん 07/11 10:17
いまどき、報道をまともに受け取る人が、まだいるのでしょうか?極端な上げ報道、下世話な詮索報道に、まともに乗っかる人が、たくさんいるのですか?そうなってしまったら、つまり日本が韓国化しては、おしまいだと思います。

名無しさん 07/11 11:31
非難するコメントを見かけない?そうでしょうか?確かに数は少ないですけどね。確実に存在しますよ。どこかのブログのコメント欄だとかの、信用度の低い情報をわざわざ載せる人とかいますよ。そういう人達は、煽りたいのかもしれません。でも、素晴らしいことに、ほとんどが石ころさんへの応援ですよね。私も石ころさん応援の立場です。

名無しさん 07/13 14:25
別にここは名無しでも構わない場所と理解してます。感じ悪いと受け取られても結構です。名前があろうが、あなたのご意見も十分感じ悪かったですから。マスコミの意図も読まず、もともとのアンチがここぞとばかりに騒ぐのは、かなり印象が悪いです。ヤツにいたっては、「腕の動きが柔らかい」と見てあげるレベルにすらないですから。

名無しさん 07/14 11:21
真央ちゃんの可憐さは凄すぎますね!不世出の天才という感じで、完全に別次元の存在。一方で安藤選手も別の味があって素晴らしい。日本の選手層の厚さが嬉しいです。なのにマスゴミが邪魔ばかりするのには、うんざり。また、言葉尻をとらえて、感情的なミキティバッシングをするアンチ。自分らの行動が、誰を得させるのかもわからないなんて、呆れます。わかっての煽りもいるのかもね。


真央ちゃん素敵!石ころさん応援、と言われても、
なんとなく素直に喜べない私は、何かおかしくなっているんでしょう。

概して名無しさんは語尾がキツい印象です。

名無しさんではありませんが、同じように「う~ん?」と思ったものもあります。
お名前のある方なのですが、お借りしますね。
お名前は伏せてあります。


Aさん 07/06 16:14
安藤選手の休養が長かったとは言え、五輪シーズンには復帰するであろう事は、浅田選手も含め、スケート関係者には、折り込み済みの事でしょう。出産と言うオマケの衝撃が大きかったにしろ、浅田選手ファンは何をオタオタしているのですか?浅田選手の実力を信じていないのですか?浅田選手のようにたくさんのスポンサーがついていない選手は、シーズン前に、なにかしらメディアに一度は出て、名前を思い出してもらう行動パターンが定着していると思いますが。

Yさん 07/08 09:50 
で、石ころさんは、父親が誰か知りたいの?世間が、とか第三者巻き込まれて、じゃなくて、石ころさん自身は、知りたいんですか?

Dさん 2013/07/08(月) 14:19:11
真綿でじわっと絞めてますよね
石ころさんが
>父親の名前は早く公表したほうが、
>騒ぎが早く収まるような気がするんですが…どうでしょう(;^_^A
と書かれておられるのに
>石ころさんは、美姫ちゃんの子供の父親を公表しろなんて言っていませんよ。
というのは、アレレ?矛盾してますよ!
と、私は思いますね。
「気がするんですが…どうでしょう(;^_^A」をつけてソフトに表現してあるんだから
公表を強制しているわけじゃない!・・・って言い訳でもなさいます?
私の目には「騒ぎを収めるために公表しろ」と言っているのとさして変わらないように受け取れます。
「言葉に対して持つイメージの違い」とでも言われれば「あーそーですか」ってお手上げですけど。

Yさん 2013/07/08(月) 17:27:34
始めまして☆
石ころさん始めまして☆
わたしは石ころの意見は浅田真央さんのファンだから出てしまうものなんだと思います。
男子フィギュアで羽生さんが台頭してきた際、それまで男子を引っ張ってきてくれた高橋さんが叩かれ始める現象がありました。なぜかというと羽生さんのファンにとって一番をとるには高橋さんは邪魔だからです。
キムヨナさんも浅田真央さんより下にいた時代は好きだったという意見も見かけます。
安藤美姫さんは本来の力を取り戻したら浅田真央さんより上に行くかもしれないから、石ころさんも危機感があるんではないですか?
仮にそうなれば出産した安藤さんにすら勝てないと
大好きな浅田真央さんが叩かれてしまいますからね。
何が言いたいのかというとあなたは安藤美姫さんを叩いているのですから安藤美姫さんのファンを怒らせているのです。
好きならなんでも受け入れようというのがファン心理です。
浅田真央さんのファンであるなら
安藤さんのことは書くべきではないと思います。
削除すべきです。

Aさん 07/15 17:44
どの競技でも、五輪代表クラスになると、アマチュアと言えども、所属団体やスポンサーの駆け引きがあり、代表選考では揉めますね。マラソンなど、代表枠が3でも選考レースは四回もあったり。国内予選で破れた柔道選手が、今までの実績で代表になったり。選考基準が五輪毎にかわるのは、競技レベルの変化、強化方針の変更、スポンサーの意向など様々。特例を作ろうと言う綱引きは毎度毎度行われていて、割を食う選手の方が多いでしょう。浅田選手がトリノに出て金メダルを取っていたら、今頃すでに引退していたかもしれません。病気の母親に金メダルが見せられれば満足。あとは傍で看病したいと考えたかもしれません。浅田選手の人生にとって、何が正解かなんて、如何に大ファンと言えども、決められません。たらればと妄想するのは、韓国の得意技ですよ。


「浅田選手ファンは何をオタオタしているのですか?」
「真綿でじわっと絞めてますよね」
「石ころさん始めまして☆ → 削除すべきです」

感じ方は人それぞれで、反対意見もあって当然ですが、
ただの反論以外の「う~ん?」という感じが…
記名される方は名無しさんと違って言葉遣いは丁寧ですが…

ちょうど最後のコメントにも「韓国の得意技ですよ」とありますが、
「そんなことをすると韓国人に成り下がってしまいますよ」
という論調が多いのも特徴です。

日本人の良心に訴えて言論を統制するという手法があることは知っていましたが、
この短期間にこれだけ出てくるとは…というのは驚きでした。

実はこのこと(韓国云々)も、数日前に書いておきながら、
短絡的過ぎるかも、と思い直して削除していた内容です。

書いては削除、書いては削除、って、
私は何をやっているんだろう?ですよね(;^_^A

今回これだけのコメントをご紹介したのは、
一つには、自分の弱さというのがあります。

自分で発信しておきながら、自分で受け止めきれない。
毎日このようなコメントを目にしながら、何も感じないわけにはいかない。
そうやって不安定なのに、何事もなかったかのように更新するのが辛くなった。
せめて一度吐き出しておきたかった、というのがあります。

もう一つは、
なんでそんな理論になるの?という怒りのようなものもあります。

実際にいただくコメントの中にもありますが、
いろいろな掲示板の中にも、
ニュースの記事やコメント欄にも、
いろいろなブログやそのコメント欄にもある表現…

「浅田選手のファンの攻撃対象がKYから安藤さんになっている」
「浅田選手を応援するがゆえに他の選手を攻撃するファンがいる」

と。
何故そのような理論になっているのか、
驚くと同時に悲しくなりました。

私は自分がKYを批判していることは認めます。
全ての選手はリスペクトされるべきと考えて、
なるべく公平に選手を見守りたいというスタンスの方々は、
私のようなブログに眉をひそめている…それは仕方ないと思います。

ただ、安藤さんのことは、
これまで一度も悪く思ったことも、悪く書いたこともありませんし、
今回は目の前で起きてることに違和感を感じることが多いので、
何故こんなことになってるのか、不思議に思ってしまうだけです。

批判とか非難とかいう言葉をよく耳にしますが、
「批判?非難?そうなんだろうか…」と思い、
自分の書いた記事を7/1から全て読み返してみましたが、
確かに感情的に書いていた日もありますが、
批判や非難と言われれば、そうなんでしょうか…?

実は、先日書いていながら削除した内容がもう一つあります。
これは投稿前に削除したのですが…

バンクーバーのときの真央ちゃんのメッセージをご紹介したときに、

「JOCのページには、
 フィギュアスケートでは真央ちゃんのほかに大ちゃんと安藤さんの特集もありました。
 どちらも充実した内容だったので、リンクをご紹介しておきます。」

と言ってリンクだけのご紹介にしていた安藤さんの特集があります。
その特集の中に、安藤さんのこんな言葉がありました。

『トリノオリンピックは、色んなことが分からないまま出場してしまいました。自分が好きでスケートをやっていて、オリンピックに出て、自分の夢が叶ってただ満足。注目されることの意味もわからず、いい声とマイナスの声があっても、マイナスの声ばかりが耳に残ってしまう状態でした』

>いい声とマイナスの声があっても、マイナスの声ばかりが耳に残ってしまう状態でした

というところを読んで、
その気持ちはとてもよくわかる、と思いました。
実際に私自身がそういう感じ方をするタイプなので、思わず共感したのです。
(ブログで弱音を吐くのも、こういう部分があるからではないかと)

そういえば…と冷静に考えてみたのですが、
たぶん私はどちらかというと安藤さんに似ていると思いました。
真央ちゃんを応援してるけど、真央ちゃんと私は似ていない。
似ていないから惹かれるんだ、似ていないから憧れるんだろうな、と気づきました。

そんなことを思いながらも、そのときはその感想を封じ込めました。
安藤さんを非難していると巷で思われているであろう私が、
安藤さんに共感したと書くタイミングではないだろうと、
変に気を回してしまったというか…変な行動になってしまいました。
これは安藤さんに申し訳なかったと思います。

…なんとなく話が逸れていってる気がしますが^^;

とにかく安藤さんが嫌いとか、怖いとか、
そんなことを思ったこともないです。

今起きてることが、例えば安藤さんによるものではなく、
他の選手によるものであったとしても、それが海外でも日本でも、
何か不自然と思ったら、やはり同じように書いていると思います。

安藤さんだからここぞとばかりに叩いてる、
などという言われ方をするとは夢にも思いませんでしたし、
それは本当に悲しかったです。

その「叩いてる」というのも、
ただ意見を述べていることを「叩いている」と取られているのかなぁ、とか…

私は安藤さんのことについて、
ニュースやコラムや世論を見て感想を書いてますが、
人に向かってあれはダメ、これはやめましょう、ということは書いてません。

でもそんな私はあれはダメ、これはやめましょう、と言われている。

そこに矛盾を感じたりします。

書きたくない人は書かなくていいし、
書きたい人は書いてもいいのではないかと…

書きたいことがあって書くのがブログなのでは?
ということも思いました。

あと私は…
実は「もうどうでもいいや」と思って、
書く気満々だった自分のことがあるのですが、
やっぱり個人的なことなので、やめます。

少子化云々ということがにわかに取り上げられるようになってきましたが、
もう子供は産めない自分にとっては辛い話題というか…
自分としてもそういう意味では安藤さんの件に触れたくない気持ちもあります。
これからも書くだろうと言っておきながら矛盾してますが…

どうして子供が産めなくなったのか、
そこに至るまでの過程をいやでも思い出すことが多くなり、
眠れなくなることが増えました(普段快眠なので異常なのです)。

…ずいぶん長くなりましたが、そんな感じの毎日です。
あまり元気ではありません。

でも明日には普通に更新しているはずです。
いつもそうですから(苦笑)
更新しないと気持ち悪いのは病気ですね。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2013/07/20(土) 02:07:02|
  2. 日記|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。