ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

安藤選手について…マスコミの一斉肯定論調は気になる。

安藤さんへのインタビューを行ったのは、
過去にも平松純子氏へのインタビューを行っていた宮嶋泰子さんだったようです。
テレビ朝日のアナウンサー。
テレビ朝日・宮嶋泰子プロフィール
宮嶋泰子さんによる平松純子氏インタビュー

昨夜の報道ステーションの内容が、
一問一答としてまとめられた記事がありました。


【一問一答】安藤美姫 衝撃告白!
デイリースポーツ 2013年7月2日

 フィギュアスケートの元世界女王の安藤美姫が(25)が今年4月に出産していたことが1日、分かった。同日放送されたテレビ朝日系「報道ステーション」にVTR出演し、安藤自身が明かした。生まれたのは女の子で、体重3350グラム。パートナーについては名言せず、結婚についてはこれからだという。

 同番組のインタビューでの一問一答は以下の通り。

‐コーチだった(ニコライ・)モロゾフとの師弟関係打ち切ったのは

 引退するまで彼と一緒にやらしてもらうという100%の気持ちでいたんですけど、断られてしまったんで。

‐モロゾフとは恋人同士だったのか

 う~~ん(※と数秒考え)、いい関係でしたね(※と否定せず)。リンクサイドにいると練習でダメでも本番でできる、という気持ちにさせてくれるコーチだった。初めてそういう気持ちになった先生がニコライだったんですよ。リンクサイドにいてくれるだけで「できる」という気持ちにさせてくれる。「(もう)コーチできない」と言われた時には理解できなかった。

‐なぜ「できない」と言われたのか

 ただ「できない」と言われた…

(※安藤はモロゾフと別れ、新しいコーチのもとでSPを作ろうと練習し始めた時に、新しい命と出会った)

 同時期(去年10月)ぐらいに…(※後ろのスタッフ?を振り返り、照れ笑い)え~何て言えばいいの、助けて~。赤ちゃんがお腹にいることが分かった。最後まで迷ったというか、自分は、(赤ちゃんと)さよならしてしまうという答えが、いやだったので…(※涙ぐむ)。最初は皆さんに反対されて、自分なりには一生懸命話して。一番は母ですけど。スケートよりもその子の命の方を選んだんです。

‐最終的な決断をさせたのは

 アスリートとしてはワガママな方だし。女性としての幸せ、自分が思っていた幸せを考えると、スケートというのは自分をここまでにしてくれた存在ですけど、やっぱり女の子として生まれてきたので、自然に女性として、1人の女の人として、(結論を)出させてもらった。

 (※今年4月に出産。女の子。3350グラム)

‐初めて赤ちゃんの顔を見た時は

 かわいいね、と。かわいい!しか思わなかった。親ばか始まってます。

(※出産からわずか1カ月の5月には練習を再開した。筋力が落ちて思うように力が入らなかったという)。

 (出産して)自分がすごいことをやっていたことを初めて知った。

‐出産のブランクがスケートの素晴らしさを…

 はい、教えてくれました。早く皆さんの前で滑りたい、と思った。早く滑りたい、と思ったのは初めて。


私は昨日動画を見たときは、
自分自身が人に誇ることもできない底辺の人生を送っているし、
こんなはずじゃなかったということを繰り返してきた人間なので、
安藤さんもいろいろあったんだなぁ…と感情移入していました。

漠然としたさまざまな疑問は無意識に閉じ込めて、
こうなったからには頑張る姿を応援しなければ、と思ってました。
眠たかった&衝撃でパニック気味だったかも知れませんし。

でも、あの動画はインタビュー部分だけで、
前後の部分は含まれていませんでした。

その部分にあるインタビューアの宮嶋さんの言葉をあとで知り、
ちょっと複雑な気分になってきました。

さらに、下村文部科学大臣から「子育て中の女性アスリートのサポートを強化します」
という発言まで出てきて、いよいよ複雑な気分に…。

いえ、もちろん、女性アスリートへのサポートは喜ばしいことですが、
昨日の今日というタイミングでその話が出てきたことに驚きました。

その下村文部大臣の言葉を伝えるニュースと、
昨日の動画に含まれていなかった部分の書き起こし
報ステ以外の番組での論調がどうなっているかという書き起こしです。
書き起こしは某所からお借りしましたm(_ _)m


安藤美姫選手 母で目指すソチ五輪、文科相も応援
TBSニュース 2013年7月2日(火) 20時49分

 出産が報じられた安藤美姫選手。赤ちゃんの名前は「ひまわり」というそうです。安藤選手はソチオリンピックを目指すということですが、下村文部科学大臣は、2日の会見で子育て中の女性アスリートへのサポート策について語りました。

 フィギュアスケートの元世界女王・安藤美姫選手が、4月に女の子を出産していたことがわかりました。

 2011年の休養宣言から一転、再び世界の頂点へ向け復帰を決意。しかし、去年10月、コーチ不在による調整不足でグランプリシリーズを欠場し、再び半年間の完全休養。妊娠がわかったのもこの頃でした。その後、11月のイベントに登場しましたが、お腹の大きさは目立ってはいませんでした。そして、今年4月、体重3350グラムの女の子を出産。名前は「ひまわり」。

 これに日本スケート連盟の伊東秀仁フィギュア委員長は、「非常にビックリしている。お母さんアスリートとして自分の夢に向かって頑張ってほしい」とコメント。

 「え!そうなの。いつの間に!知らない」(女性ファン)

 「同じ子育てをする母としていい刺激になるのでぜひ頑張ってほしい」(女性ファン)

 フィギュアで出産後、オリンピックに出場した日本人女子選手はいません。国も、ママさんアスリートへのサポートの充実を図っているといいます。

 「安藤美姫さんは私もファンでしたので、できるだけアスリートとして活躍してもらいたい。子育て中の女性アスリート等が安心して練習に専念できるよう、サポートの充実強化を図ってまいりたいと思います」(下村博文 文部科学相)

 安藤選手は、ソチオリンピックに向け10月の関東選手権での実戦復帰を予定しています。(02日18:07)



(7/1報道ステーションのスタジオトーク)
576 :氷上の名無しさん :sage :2013/07/01(月) 23:42:34 (p)ID:vLW7fHyg(5)

    最後の宮嶋コメ起こします

    「まぁソチ!って私たち欲を持って見ちゃうんですけど
    はっきり私橋本聖子日本連盟の会長に聞いてみました
    そうしましたら、現役、最盛期と同じような力に戻ってくれば
    今IOCもJOCも女性アスリート支援というのを重点的に行っているので
    そういう意味からも誰もがオリンピックを平等に目指せるような環境を整えたい
    とはっきり言ってくれたんですね
    ということは2年間ブランクを彼女が持っている間にもう色んなやっぱり壁ができてるわけですよ
    いきなり全日本選手権には出場できなくて小さな大会から出なきゃいけないとか
    なかなか海外には行けないとか色々あるんですけれど
    それをことによったらとっぱわ、とっぱらしてくれる可能性もあると、はい」


    出産したら特別扱いしてくれるかも
    だそうでスミダ
    イミフ



(7/2モーニングバードのスタジオトーク)
259 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2013/07/02(火) 13:28:16.46 (p)ID:HsRUwo4k0(7)

    モーニングバード 宮嶋泰子ゲスト

    過去の天才少女としての映像と共に大特集
    V明け、羽鳥さん突っ込み開始
    羽鳥「率直に何でこのタイミングで?」
    宮嶋「……私が知りたいです」
    羽鳥「赤ちゃんの顔見ましたか?」
    宮嶋「…・・すごく大きな子で…」「…既に親バカ始まってますよ」
    羽鳥「現状はシングルマザーですよね」
    宮嶋「しかるべきときがきたら・・・・」
    羽鳥の結婚に対する質問に宮嶋頷くだけ。
    羽鳥「宮嶋さんは頷くだけですね…言えないことがあるんでしょうね」
    宮嶋「…」
    女性「たった1ヵ月で復帰したのは凄い。私なんて1年かかった」
    羽鳥「現状ソチは厳しいのでは?実際どう思うのか」
    ブロック大会と海外でもミニマムポイントを経ることを説明
    宮嶋「橋本聖子会長に聞きました。美姫ちゃんは世界チャンピオンなのだから、特別措置も考えている。
       IOCもJOCも女性アスリート支援を考えている。ことによったら美姫ちゃんは
        ポーンとこのとばして措置が取られる可能性がある。」

    羽鳥「間に合いますかね?」
    宮嶋「私は間に合って欲しい!だって3サルコウをスーっと決めたんですよ!」
    舞の海「命を最優先にしたのを拍手したい」
    男 「葛藤あったと思うけど、(好意的な捉え方してた)応援しましょう」
    宮嶋「スピンだって凄いんですから!今までしてこなかった筋トレとかして
       厳しいトレーニングを積んでって思ったら、ショー見て涙が出た。」



(7/2日テレの論調)
91 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2013/07/02(火) 09:30:20.61 (p)ID:lqYBNFzg0(2)

    日テレでも安藤選手の実績なら地方大会は免除でいいんじゃないですかねって言ってたよ
    テリー伊藤のホルホルぶりが気持ち悪かった
    シングルマザーで五輪目指す安藤選手かっこいいですのオンパレード

    まあせっかく五輪にむけてゴミ的においしい話題が出て来たのに、地方予選で消えられちゃ
    勿体ないってのがありあり


安藤選手が、目の前の試合をひとつひとつ大切にして、
技術的にも以前と変わらないかそれ以上であることを証明して、
結果としてソチへの切符を掴むとしたら、それは応援したいと思ってます。
それは昨日もそう思ったし、今日もそう思ってます。

でも、皆さんおっしゃるように、
確かにマスコミの論調が、安藤選手の応援だけならまだしも、
必要な試合をすっとばしてソチに出してあげてもいいんじゃないか、
というところで一貫しているところが、私もすごく引っ掛かります。


直前には安藤選手の言葉が歪曲して伝えられているとかいないとか、
五輪出場枠をめぐる大会への出場についても、
実際に本人はどういうニュアンスで語ったのかと、ファンの間では騒がれてました。

ここから書くことは、考えたくないけど「万が一」…ということなので、
あらかじめご了承ください。

安藤選手がソチを目指す気持ちが、
純粋に選手としての闘争意欲から生じるのであれば大歓迎なんですが、
もし子供ができたことで甘えの気持ち(多少考慮してもらえないだろうか…とか)
が本人にあるのであれば、正直残念だと言わざるを得ません。

本人には、そんな気持ちはないと思いたいです。

ただ、上の一連の報道を見る限り、
マスコミとしては世論を「安藤選手をソチに出してあげて」
と誘導したいように思えてなりません。


新しい生命を授かったということは手放しに祝福したいと思います。
生命を宿し、母になることを選んだことも正しい選択だったと思います。

でも、ソチという目標があるのであれば、
愛する人がいても選手生活に影響が出るようなことは、
あらかじめ防ぐこともできたのではないかと、少し思ってしまいます…

浅田選手のケースと比べてしまうのは邪道かもしれませんが、
母親が他界してしまったことは、選手にはどうにもできなかったことです。
そのときスケ連が言い放ったのは「特例は認めない」ということでした。

安藤選手の場合は、防ぐことも不可能ではなかったことなのに、
メディアが「そこをなんとか」と特例を認めさせようという動きが感じられるのです。

そのあたりの違いが、どうしても引っ掛かってしまいます…

また、安藤選手が不在だったシーズン、
この目で浅田選手、鈴木選手、村上佳菜子選手、宮原知子選手たちが
切磋琢磨して頑張ってる姿を応援し続けてきたので、感情論としては、
そうやって頑張りを見せてくれた選手たちにソチの切符を手に入れてもらいたい、
というのがどうしてもあります(安藤さん、ごめんなさい)。

ソチの3枠をとってくれたのも、これらの選手たちです。
それを思うと、ひょいと現れてその枠を狙うのはちょっと…という思いもあります。

もちろん、コーチが決まらなかったことなど、
スケ連の怠慢さの問題もあるので、
安藤選手を責めるのも可哀相かな、というのもありますし…

とにかく複雑な心境です。

次のニュースでは、新しいコーチが門奈裕子氏である可能性が高い
と伝えられていました。


【フィギュア】美姫、衝撃告白!女児出産していた
スポーツ報知 2013年7月2日06時02分

 フィギュアスケートの元世界選手権女王で、14年ソチ五輪シーズンで3季ぶりに復帰する安藤美姫(25)が、今年4月に女児を出産していたことが1日、分かった。同日夜にテレビ朝日系で放送された「報道ステーション」でのインタビューで電撃告白した。父親について安藤は番組内で明かさなかった。来季限りでの引退も明かした安藤は、「ママさんスケーター」として五輪を目指す。

 赤裸々な告白だった。安藤は「4月に赤ちゃんを無事出産して、母になりました」とインタビューで明かした。昨年10月に「赤ちゃんがおなかにいることが分かった」。4月に出産し、3350グラムの女児だったという。テレビには安藤が自宅で赤ちゃんを抱っこする映像も流された。

 3季ぶりの復帰を決めていたソチ五輪シーズンを前に身重になり、苦悩が募った。中絶を考えていたことも明かした。「最後まで迷ったが、自分はさよなら(中絶)してしまうという答えがイヤだったので。母親にも話して、スケートよりもその子の命の方を選んだ」。当時の心境を振り返り、「顔を見たときは、かわいいとしか思わなかった」とママの顔を見せた。

 父親についてや、既婚か未婚かも明かさなかった。11年世界選手権で2度目の優勝を果たした後、長期休養した。その後に一部週刊誌で、安藤との交際を告白したニコライ・モロゾフ・コーチとの師弟関係を解消。今年5月には写真週刊誌に2季前に引退した元日本代表の南里康晴さん(27)との同せいも報じられ、関係者の間では結婚間近ともささやかれていた。インタビューではモロゾフ氏との関係は「恋人同士だったか?」と質問され、「うーん、いい関係でした。リンクサイドにいると、練習でできなくても本番でできるという気持ちにさせてもらえる存在」と答えた。出産を選択したことに「スケートは自分をここまでしてくれたかけがえのない存在だが、なぜその道(出産)を選んだかというと一人の女の人として」と語った。

 出産を隠し通し、6月のアイスショーでカムバックした。先月28日の公演では9か月ぶりに代名詞のサルコージャンプも披露。出産からわずか2か月とは思えない、持ち味の滑らかなスケーティングも見せていた。安藤は「今はすごく筋力も戻ってきて、すごく楽しい」と充実した表情を見せた。

 番組内ではソチ五輪シーズンで引退とも明かした。関係者によれば、公式戦の本格復帰は、関東選手権(10月11~14日=埼玉・川越スケートセンター)。五輪代表の最終選考会となる全日本選手権(12月21~24日=さいたまスーパーアリーナ)出場切符を得るための地区ブロック予選だ。不在だったコーチは、初めて師事した門奈裕子氏が濃厚。「どうぞ温かい目で応援していただけたら」と安藤は言う。日本の女子フィギュアで3大会連続五輪となれば最多、出産後の出場ならば初だ。母となって強くなった安藤が「ママでも五輪」を目指す。

 ◆出産を経て五輪出場の女性アスリート
▽谷亮子(柔道48キロ級、現参院議員) 05年12月に31歳で第1子(長男)を出産。復帰した07年に世界選手権で2大会ぶり7度目の優勝。「ママでも金」と掲げた08年北京五輪で、5大会連続(00年シドニーと04年アテネで金)のメダルとなる銅を獲得。
▽赤羽有紀子(陸上マラソン) 06年8月に26歳で第1子(長女)を出産。08年北京五輪で5000メートル(結果は25位)、1万メートル(同20位)の2種目で、日本陸上界で史上初となるママさんランナーとして出場。
▽大友愛(バレーボール) 5位入賞の04年アテネ五輪代表後、06年8月に24歳で第1子(長女)を出産。その後、現役引退したが、08年4月に復帰。12年ロンドン五輪で銅メダルを獲得。


所属先も「新横浜プリンスクラブ」に決まったようです。


新所属は新横浜プリンスク 女児出産のフィギュア安藤
共同通信 2013年7月2日 10:40

 フィギュアスケート女子の元世界選手権女王で4月に女児を出産した安藤美姫(25)が新たに「新横浜プリンスクラブ」の所属でソチ冬季五輪シーズンに復帰することが2日、分かった。愛知県スケート連盟から神奈川県連盟に登録変更したことで、五輪代表最終選考会を兼ねた全日本選手権(12月21~23日・さいたまスーパーアリーナ)の地区予選は10月の関東選手権となる。
 安藤はトヨタ自動車を1月1日付で退社後、所属先が未定だった。現在は新横浜スケートセンターなどを拠点に練習している。日本スケート連盟の強化指定を外れており、3大会連続の五輪代表入りのためには関東選手権、さらに11月の東日本選手権を突破する必要がある。


コーチも所属先も、続々と決まってきましたね。

それにしても、フィギュアスケート界でこんなにベビーブームが続くとは…
それをまとめたニュースがちょうどあったので。


安藤美姫だけじゃない 最近のフィギュア界は驚きばかり
スポニチアネックス 7月2日(火)7時31分配信

 安藤美姫(25)の出産も衝撃だが、小塚崇彦(24)の女子アナとの熱愛、浅田真央(22)の「子供が欲しい」発言など、最近のフィギュアスケート界は、何かと驚きが多い。

 ◆「子供が欲しい」 浅田真央は今年4月、世界国別対抗戦のエキシビション出演前に会見を行い、あらためて14年ソチ五輪限りで現役引退を表明。その中で「将来的には子供が欲しい。いい旦那さんと巡り合って、いい家庭を築きたい」と発言。2月の世界選手権後にも「(理想の男性は)優しい人がいいです。年上がいい。35歳くらいまでいいです」と赤裸々に告白していた。

 ◆熱愛 今年6月、フジテレビの大島由香里アナウンサーとの熱愛が発覚。小塚は自身のブログで「報道の件は、僕にとって良き理解者の一人です」と交際を認めた。16日、都内のイベントで浅田が「(小塚から)“お付き合いしているんだよ”と聞いています」と証言した。

 ◆“でき”婚 織田信成は10年4月、大阪・高槻二中時代の同級生の一般女性と結婚した。女性は当時妊娠4カ月で、同年10月に2892グラムの男児が誕生。「信太朗(しんたろう)」と命名。また、無良崇人は今年4月、結婚したことを発表。相手は25歳の一般女性で、8日に婚姻届を提出した。5月には第1子が誕生する予定とした。


真央ちゃんの発言は、まわりでそんなことが起こっていると、
気にならないほうが不思議だし、「赤裸々に」というほど大それた発言でもないのでは(苦笑)

そういえば小塚くんの件は、
真央ちゃんの「大人だし、いいんじゃないかな」というのが効いたのか、
その話題は陰を潜めた感じがしますね(笑)

最後は羽生くんのニュースです。
所属先が全日空に決まったということですね。


フィギュア:羽生がANAと契約 「羽と翼」で
毎日新聞 2013年07月01日 19時44分

 フィギュアスケートの2012年世界選手権銅メダリストで早大1年の羽生結弦(はにゅう・ゆづる、18)が1日、全日本空輸(ANA)と所属契約を交わした。契約は14年6月末までの1年間。横浜市内で記者会見した羽生は「ジャンプを跳ぶということや、自分の名字の『羽』に、飛行機の『翼』と共通点があるのでうれしい。僕自身も羽を使って羽ばたいていきたい」と語った。

 ANAの所属選手は、同じ仙台市出身で卓球の福原愛(24)に続いて2人目で、現在はカナダに拠点を置く羽生の航空運賃などを負担する。国際線を拡大する企業戦略に、世界のトップに挑戦し続ける羽生のイメージが合致すると判断。今年3月にANA側から所属契約を打診した。背中の翼で舞うようなシンボルマークと、「羽生に翼を」のキャッチコピーも制定した。【芳賀竜也】

sp-hirose-0701-05-ns-big.jpgG20130701006129200_view.jpg


最後に、今日の話題とは関係ありませんが、
シュールな画像を手に入れたので。

KYさん、主役のはずが全員に背中を向けられているシーン。

winshot003270.jpg

たまたまそんな瞬間が収められただけでしょうけど(笑)



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2013/07/02(火) 23:48:31|
  2. 日本選手|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。