ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

みんな「おかしい」と思っている…さまざまな国際大会での韓国選手の得点

ここまではっきりと書いてくれると気持ちいいですね。

・KYの国際大会でのさまざまなメダル
・KYが招致の顔となった平昌五輪

これらは韓国の「ロビー活動」だと明言しています。


【韓国の真実】腐敗蔓延の韓国が国際社会で展開する「ロビー活動」 
ZAKZAK 2013.06.28

 直訳すると「ロビーをする」となる韓国語がある。これは英語「ロビーイング」から来たコリアン・イングリッシュだ。

 特定の目的を達成するため、当事者あるいは影響力を持っている人物に懇請することと言えば、聞こえは悪くない。

 ところが韓国人が行う実際の「ロビー」とは、贈り物、金銭授与、あるいは脅迫…およそ手段を選ばず、対象とした人物を完全なる味方として抱き込むことを意味する。


 このうち贈り物には、生身の人間も含まれる。

 有名な女優や歌手を一晩買い上げて提供することで、韓国語では「性接待(ソンチョップテー)」と表現する。

 最近では何と、法務省の次官が土建業者から常習的な性接待を受けていた容疑で取り調べられている。

 検事が取調室で、容疑者の女性と性交してしまうぐらい“おおらかな国”なのだから、驚くに値しないかな。

 私ぐらいの年齢の人なら、1970年代に米国政界を揺るがした「コリアゲート事件」(別名・朴東宣事件)を記憶していよう。

 在韓米軍撤収の動きを抑えるため、韓国人ロビイストの朴東宣氏が展開した大プレゼント作戦だ。これには、まだ「国防のため」という“切実な目的”があった。

 しかし、その後の韓国が国際舞台で見せた「ロビー」は、「国家の生死」とは全く関係のないことばかりだ。

 例えば、スポーツ分野だけ見ても-。

(1)1988年のソウル五輪誘致

(2)2002年のサッカー・ワールドカップの割り込み共催と、韓国出場試合での審判の判定

(3)フィギュアスケートのさまざまな国際大会での韓国選手の得点

(4)2018年平昌冬季五輪誘致

(5)五輪種目としてレスリングを押しのけてのテコンドー生き残り


 みんな「おかしい」と思っている。韓国の評論家は「裏で何があったかは決まっているでしょ」と苦笑いするばかりだ。

 今でこそコリアン・イングリッシュで呼ぶが、実態は半島伝来の不法・不道徳な贈収賄だ。

 韓国人が言う「リベート」とは、ワイロそのものだ。

 「リベートをもらえるなら、国民の生命なんてどうでもいい」とばかりに始まったのが、原子力発電所への偽造(不合格)部品の納入だ。

 これが発覚するや、韓国の原発23基のうち半分近くが部品交換のため稼働停止になり、産業界は大停電の恐怖におののいている。

 韓国企業による技術のパクリを非難する声は高まる一方だが、USBメモリーを1つ、リベートを払って手にすればパクリ完成というわけではない。実務的なノウハウ伝授の過程では、“国技”のロビーが重層的に展開されたはずだ。

 ■室谷克実(むろたに・かつみ) 1949年、東京都生まれ。慶応大学法学部卒。時事通信入社、政治部記者、ソウル特派員、「時事解説」編集長、外交知識普及会常務理事などを経て、評論活動に。主な著書に「韓国人の経済学」(ダイヤモンド社)、「日韓がタブーにする半島の歴史」(新潮新書)、「悪韓論」(同)などがある。

frn1306280710000-p1.jpg
日韓共催となった2002年サッカーW杯にも韓国ロビーの力が働いた


>みんな「おかしい」と思っている。

そうなんですよね~
でも、「何かおかしい」と思っていても、
具体的な根拠もないまま「KYは八百長だ」と言うのは無責任な気がして、
このブログでは断定したことはなかったような気がします。
書いてるかもしれませんが、無意識にストップがかかってる感覚はあります。

おかしい、腹立つ、疑惑…など、
絶対おかしいのに悶々とする~!という感じで。
ひたすら資料を集め、ほら、おかしいでしょう?と。
韓国がこんなにおかしいんだから、KYさんもそうじゃないの?と。

例えばこんな感じに。
腹立つ~~~!!とりあえず怒りを残しておきます。
韓国の買収事例、キムヨナと審判・スケ連の癒着記事を集めました。
五輪で柔道・水泳に八百長疑惑。
八百長まみれの韓国プロスポーツ
韓国で八百長発覚!2018五輪開催地決定まで一週間。ビールも(笑)
教科書ジャンプ・審判買収・五輪招致の問題

でも、こうやってその道の識者の方が断言してくださったことで、
やっぱり、そうだったんだ!と確信しました。

「ロビー活動」とは、贈り物、金銭授与、脅迫など、
手段を選ばず相手を完全なる味方として抱き込むこと。

その具体例として、

>フィギュアスケートのさまざまな国際大会での韓国選手の得点
>フィギュアスケートのさまざまな国際大会での韓国選手の得点
>フィギュアスケートのさまざまな国際大会での韓国選手の得点


大事なことなので三回言いました(笑)

おまけにKYが招致の顔とを務めた平昌五輪招致活動も。

韓国の4大ロビー活動のうち、
KY絡みが2つもあるじゃないですか。

筆者紹介によると、、
これを書いたのは今話題の「悪韓論」の作者、室谷克実氏。
室谷氏はZAKZAKで【韓国の真実】としてシリーズとして執筆されているようで、
その第四弾が、今回の記事でした。

【韓国の真実】朴大統領にはまともな側近もいない… 歴史認識が乏しいから出た「恨み1000年論」
【韓国の真実】韓国人がベトナムに残した悲劇 鉄面皮の歴代大統領たち
【韓国の真実】韓国の売春従事者は推計189万人 韓国紙が伝える“先進大国”ぶり
【韓国の真実】腐敗蔓延の韓国が国際社会で展開する「ロビー活動」 

「悪韓論」の中にも、短いながらも、
「分かりやすい不正の例」としてKYが登場しているんだとか。
某所の情報で知りました。


694 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :2013/06/08(土) 22:03:37.05 ID:1Yohixdq0
話の流れからは関係ないのですが、今読んだ本について書かせてください。
『悪韓論』っていうξ国の社会構造・倫理観の問題について書いている本があるんです。
その88ページに「分かりやすい例を挙げれば、すっ転んでも金メダルのξだ。」とありました。  
その他、倫理観欠如として載っている具体的な人名は、歴代大統領、サムスン会長のみ。
これらに並ぶ分かりやすい不正の例として登場・・・内心大笑いでした。


倫理観欠如として名指しにされてるのは、
歴代大統領、サムスン会長、KYの3人だけとか。

というか、この3人って、そのままKYの取り巻きなんですが…

KYさん、真っ黒じゃないですか…?



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2013/06/29(土) 03:56:24|
  2. 疑惑|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。