ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

子供目線で話せる真央ちゃん。あと愚痴も…

ハン・ヤン選手が、真央ちゃんとのツーショットをUPしてくれてますね。

winshot002468.jpg

氷の上では近寄りがたい雰囲気を持っているハン・ヤン選手ですが、
オフ・アイスではユニークな自撮り写真もたくさん発信していて、
そのギャップが気になる選手です(笑)

この写真では、ハン・ヤン選手のほうが、
明らかに照れて緊張しているのがわかって、微笑ましいですね。

住友生命さんのフェイスブックでも、
真央ちゃんの画像が更新されていますね~

特にこのエピソードが微笑ましくて。

住友生命フェイスブックより

こんにちは。Facebook担当のしずかです♪昨日に続いて、“OYA-SAPOプロジェクト”に駆けつけてくださった浅田真央選手のエピソードをご紹介いたします。

記念撮影の準備中にちょっと待ちくたびれてしまったお子さんに気づいた真央さんは、その子の手をとってピョンピョンはねる遊びのお相手をして下さいました。

撮影で整列する時も、こども達がステージの下に並んでいるのを見て、浅田さんは「これだと小さい子の顔がよく見えないから、みんなは壇上に上がろう」と声をかけて、ご自身はステージの下にスッと降りられました。

おかげで“真央スマイル”をこども達の可愛い笑顔で囲む素敵な写真になりました。

その後も握手をお願いしに来る子や自分で作った応援うちわを見せにくる子などに囲まれながら、こども達の目線に合わせて腰をかがめてやさしく話をされていました。

winshot002509.jpg
winshot002510.jpg
winshot002511.jpg
winshot002512.jpg

※最後の写真のみ伊藤ハムフェイスブックより


子供の目線まで腰を落として話す真央ちゃん。
さり気なく素敵です。



ところでKYはカナダでFSの振付を終えて帰国したようですが、
このパーカーの色…ハム色の真央ちゃんを意識してる…?

winshot002513.jpg
winshot002515.jpg
winshot002514.jpg

私もこんな細かいことで「真似った!」などと吠えたくないのです。

いつもあちらの国では、各国の選手たちの新衣装を見るたびに、
○○がKYを真似った!と騒いでいるのです。

フィギュアスケートの衣装は、
どの選手も似たり寄ったりだと思うんですけど。

馬鹿馬鹿しいと思って見てます。

でも、実際にかの国の子供たちは真央ちゃんの衣装を、
そっくりそのままコピーして着ているのも事実。

そしてKYに関しては、衣装ではなく、
私服やCMの衣装で真央ちゃんを意識しているのは、
まさか、と思っても、偶然とは思えないタイミングが多すぎて。

これまでもさんざん挙げてきたのでここでは画像は貼りませんが…

それからKYという呼び方が、やはり私はしっくりきます。
最初は公平な目で見ようと、キムヨナ選手と呼んでました。

途中から、キムヨナ選手→キムヨナとなり、
ついにはキムヨナという文字を書くのが苦痛になり、
イニシャルのKYに変更しました。

でもそれも考え直すときがあり、
KYについて疑問を持ち始めたばかりの人がこのブログを見て、
KYという呼び方に嫌悪感を持って読んでくれなければ意味がない、
などと考えて、キムヨナと戻したりしました。

でもやっぱりKYを基本に戻します。
KYにもいろんな意味があって、その意味でもふさわしい。

そのKYさんは、来月アイスショーを開くそうです。
オール・ザット・スケート=キムヨナショー=ジャインアンショー
と呼ばれているショーです。

KYにたくさんスポットライトが当たり、
ゲストの男性スケーターが死んだ目になり、
練習ではKYが後輩を睨みつけている、そんなシーンを思い出すショーです。

あちらのファンが出演者一覧画像を作ったのかな?
それをお借りしてきました。

org4188581.jpg

…失礼。間違えました。
こちらです。

org4188582.jpg

…これまた失礼。
本物はこちらでした。

2013ats.jpg

某所画像職人様の作品には笑ってしまいましたが、
一番上が本人の素に近いんじゃないでしょうかね。

それから、韓国では体操のソン・ヨンジェ選手が、
KYのスケキヨメイクになってしまったそうです。

20130510_1368166530.jpg20130510_1368166645.jpg
winshot002504.jpg
winshot002505.jpg

ソン・ヨンジェ選手は、せっかく可愛らしい素顔を持ってるのに、
どうしてこうなってしまうのか、不思議です。


<P.S.>

最近愚痴が増えて申し訳ありません。

数日前に、

「気がつけば自分のブログ、
気持ち悪い話題や画像ばかりだな~とか(;^_^A」

と書いたあと、いろいろ考え込んでしまいました。

しばらくネットを静観して、書きたくなるまで待ってました。
最初はパラオのことが書きたくなり、それを書きました。

次に気になることを書いたら、
早速今日の一つ目のエントリーで、
ウジ虫や卑猥な画像が出てしまいました。

韓国の悪口を書いてるつもりでも、
韓国を攻撃しているつもりでもないんですよね。

でも、事実を調べて書いただけで、
ここにグロテスクな画像が集まってしまう。

それを見て感想を書いてるだけのつもりですが、
いつか「韓国の意地悪な画像ばかり貼ってひどいですね」
ということを言われたこともあります。

いや、事実を書いてるだけなのに…

と思いつつ、何も知らない人、
韓国を擁護する立場の人から見たら、
私のブログは韓国攻撃ブログに見えてるんだろうな、と。

あと、日本のことは心配ですが、
そもそも自分は社会科は苦手だっので、
初めて知ることも多く、その度にまとめてきましたが、
詳しい方からすると、物足りないんでしょうね。

安倍さんを応援する内容を書くと、
その時だけ必ず現れる方がいらっしゃいます。
そして安倍さんの危険性を文字に残していかれます。

100%正しい人なんていないということは肝に銘じていますが、
社会のしくみも知らない自分が今少しずつわかろうとしていることを、
それはダメだと言われ続けると、気が滅入ってしまいます。

素人がブログを書くと、こうなるのです。

また、フィギュアスケートブログを始めた頃は、
ブログは自分のメモ代わりのようなもので、
気づいたことを淡々とまとめていたはずが、
気がつけば毎日数千人の方が自分のブログを見ている…
そんな状況は、冷静に考えると恐ろしく思えるときがあります。

間違ったことを発信してはいけない。
でも、よく調べたつもりでも必ず批判が出る。

それでがんじがらめになっていました。

私は子供の頃から通信簿でも常に「消極的すぎます」と(苦笑)
何かの役員をと言われても、100%断ってきた人間です。
人前で何かを発信することは、とても苦手なのです。

それで毎日不安でした。

尊敬している方からのアドバイスもあって、
ランキングもフィギュアスケートと保守を50%ずつに振り分けてましたが、
こんな私が保守ランキングの上位にいるのも申し訳なくて。
保守は30%くらいに戻そうと思います。

でもそんな私も矛盾していて、前にその方に相談したときは、
「フィギュアスケートの上位に嫌韓記事ばかりの自分がいるのが申し訳ない」
と言って相談したはずなんですが…もう矛盾だらけです。

でも、どちらかというとやはり保守ランキングで自分の名前を見るのが、
自分的には違和感を感じます。

やはりフィギュアスケートを中心に、
どうしても気になったときは保守ネタも、
という感じにしようと思います。

ただ、フィギュアスケートだけを見ていても、
マスコミの報道とかどうしても気になるので、
マスコミに関しては書き続けると思います。

そもそも好きで保守ランキングに登録したわけではなくて、
ブログ村から、ブログの内容を見たとかで勝手に振り分けられたんですよね。

かといって今さらこのブログで、
昔のように音楽や映画について語る気にもなれないのです。

フィギュアスケート、保守以外のことは、
別のブログを持ってるので、そちらでひっそりと書いていきます。
ランキングにも登録していない地味なブログです(笑)

あと、あるフィギュアスケートファンが集まる場所で、
「○○さんのブログは過去に保守ネタを書いたことがあって、
 それを見たときドン引きしてしまった」
という話題が出たことも思い出しました。

まさにそれって今の私?

フィギュアスケートのことを書きたくて始めたはずが、
気がつけば思いっきり嫌韓、日本人でよかったと書くことも増えて。

自分でも自分がこうなるとは思っていませんでしたが(;^_^A

自分が今正しい方向に進んでいるのか、
間違った方向に進んでいるのか、わからないのも事実です。

でもそれが自分だしな、とも思えるし。

そんなことを考えてる今日この頃です。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2013/05/12(日) 23:19:37|
  2. ごあいさつ|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。