ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

TBSの印象操作。フジテレビがやっていたこと。

■TBS、トルコの親日報道を「冷ややか」と印象操作

TBSが、テレビニュースで安倍さんの印象を下げる表現を使ったそうです。

安倍さんは先日のトルコ訪問で、
トルコからの原発受注という成果を上げました。

それが、TBSによると、

「トルコは冷ややかに報じている」

ということなんだそうです。


トルコ紙「原発輸出最優先の日本」と冷ややかな報道
TBSニュース 013年5月6日(月) 17時22分

 安倍総理が先日トルコを訪問し、日本がトルコに原発技術を輸出することで合意したことについて、現地の報道は「原発輸出最優先の日本」などと、冷ややかな論調が目立ちました。

 今月2日と3日にトルコを訪問した安倍総理は、トルコ北部に建設予定の原子力発電所の事業に日本企業が参加することで合意しました。福島第一原発の事故後、日本企業が主導する原発受注が確定するのは初めてとなります。

 今回の合意について現地トルコの新聞は、「日本の首相、原発訪問」との見出しを掲げ、日本が原発の輸出を最優先にしているとの論調で冷ややかに報じています。このほか、「日本は原発入札の見返りに五輪招致から身を引くのだ」として、トルコ政府を皮肉る記事も見られました。(06日16:36)


TBSが取り上げた新聞は、日本でいうところのゴシップ誌、
ゲンダイとか、それにあたるものとのこと。

実際は、大手のメディアはとても好意的に報道していました。
読売新聞も、トルコの好意的な報道を伝えているほどです(↓)。


安倍首相訪問、1面で大々的に報じた親日国
読売新聞 2013年5月4日23時32分

 【アンカラ=貞広貴志】トルコの4日付主要紙は、2~3日の安倍首相訪問を1面で大々的に報じ、親日国ならではの「異例の高い関心」(現地消息筋)を示した。

 特に注目を集めたのが、トルコ北部シノップで三菱重工業を主体とする企業連合が建設する見通しとなった原子力発電所に関する合意で、ほぼ全紙が事業費の220億ドル(約2兆2000億円)を見出しに取った。リベラル紙「タラフ」は、「喜んで原発を」という見出しで報じた

 野党系「ワタン」は、「原発は日本に受注させるから、五輪はこちらに」との大見出しを掲げ、両国首脳が五輪招致でエール交換したエピソードを紹介。福島で事故を起こした日本が事業を担うことや、原発推進そのものへの批判は、ほぼなかった

20130504-076731-1-L.jpg
安倍首相の訪問を1面で大きく報じたトルコ各紙(貞広貴志撮影)


海外のゴシップレベルの記事を見つけてきて、
それがトルコの国民の総意であるかのように印象操作。

TBSは、過去にも安倍さんに対して捏造報道を繰り返しています。
過去のニュースへのリンクと、そのときテレビに流された映像です。


TBSまた放送事故! NHK森本アナの痴漢ニュースに安倍氏挿入 安倍氏は怒り心頭(ZAKZAK 2012.11.19)

558809_267148453408605_2093485105_n.jpg



TBS“偏向映像”放映…今度は安倍を狙い撃ち 無関係なのに3秒間顔写真(ZAKZAK 2006/07/26)

Snap545706_20130507211328.jpg


関連過去記事→■TBSの安倍総裁ネガティブキャンペーンに騙されないで

上にご紹介したZAKZAKの2つ目の記事の中に、
TBSの過去の偏向報道・捏造報道・サブリミナル放送がまとめられてましたので引用。


 【TBSの報道をめぐるトラブル】

★平成7年5月 オウム真理教関連番組内で、麻原彰晃被告の顔などが無関係な場面で何度も挿入された。TBSはサブリミナル手法を番組テーマを際立たせる手法として用いたと説明したが、非難が集中。旧郵政省が厳重注意を行い、TBSは「視聴者が感知できない映像使用はアンフェアであった」と謝罪した。

★同年10月 オウム真理教による坂本堤弁護士一家殺害事件発生直前の平成元年、TBSがオウム真理教幹部に坂本堤弁護士への未放送インタビュー映像を視聴させていたことが発覚。それが事件発生の引き金になったと非難されたTBSは、8年になって事実を認めて謝罪。「ニュース23」ニュースキャスターの筑紫哲也氏が「TBSは死んだ」と発言。

★15年11月 「サンデーモーニング」で、石原慎太郎東京都知事の「日韓併合の歴史を100%正当化するつもりはない」という発言を「100%正当化するつもりだ」と字幕を付けて放送。同知事から告訴と損害賠償訴訟を起こされた。今年6月にTBS側が謝罪などして、ようやく和解。

★18年6月 「ニュース23」が、小泉純一郎首相の靖国神社参拝について「行くべきでないと強く感じているわけではない」と語ったヘンリー・ハイド米下院国際関係委員長(共和党)のコメントを、「行くべきではないと強く思っている」との日本語字幕を付けて放送。7月5日になって、番組中で釈明した


実際とは関係ない映像をコンマで何度も挿入するサブリミナル放送、
実際の発言とは真逆のコメントに差し替えたテロップを流すなど、
確信犯ともいえるひどさです。

■教科書の表紙に日本人を使用し問題になっている韓国


小学校教科書の表紙に日本人…「なぜ使用」韓国教育省が調査へ
サーチナ 2013/05/04(土) 18:46

  複数の韓国メディアは3日、同国の小学校1、2年生が2013年度から新しく使用している国定教科書の表紙に、日本人が登場していることが判明し、波紋を呼んでいると報じた。韓国の教育省は、写真が使用された経緯について詳しく調べているという。

  報道によると、問題視されている教科書は国定教科書8冊のうち、「家族1」、「家族2」、「夏1」の計3冊。表紙には、日本人とみられる子どもや家族のイメージ写真が使用されていた

  韓国メディアは、表紙の写真について「登場する人物たちは二重が濃く、ほお骨がなく、典型的な韓国人の顔とは明らかに差がある」と指摘。教科書を制作した出版社「知学社」の関係者は、「テーマに合わせた写真を選ぶ過程で検証が不十分だった」と写真の選定にミスがあったことを認めた。同教科書は小学校1、2年生の児童約87万人が使用している。

  韓国教育省は、写真が使用された経緯について調べた後、表紙の写真を差し替えるなどの修正作業を行う予定という。(編集担当:新川悠)

(問題となっている写真)
60270dc5-s.jpg
2eb079f7-s.jpg


日本人を載せたことで騒ぐのは勝手ですが、
それよりも、使われた画像が日本で販売されている
広告素材の無断使用の可能性があることも問題です。

使用された画像を販売している会社の該当ページです。
フォトリア 三世代ファミリーポートレート

その画像を正規に購入してホームページで使用している会社のホームページです。
http://www.ishiwata3.com/
http://www.myhome-uehara.com/
http://be-connect.co.jp/html/sarvice/media.html

正規に購入していたのであれば、
疑って申し訳なかったと謝らなければなりませんが(;^_^A

でももし正規に購入したのであれば、それはそれで、
日本人の顔だとわかった上で教科書に載せているので、
ますます問題になるのではないでしょうか。

どちらにせよ問題です。

二重で頬骨がない→日本人だ!

と騒いでいるということで、
日本人と韓国人の比較画像が某所で紹介されてました。

【明治時代の日本女性】
winshot002445.jpg

【同時期の韓国女性】
winshot002455.jpg

こんなことで日本人と韓国人の顔の違いを学習することになろうとは…

■フジテレビでこんな特集をやっていたとは

韓国の掲示板で、
「日本のテレビでキムヨナの二重まぶたの検証をしていたらしい」
ということが書き込まれ、話題になっているそうです。

そんな番組があったことも知りませんでしたが、
掲示板には番組のキャプチャ画像も貼られていたので、事実のようです。

フジテレビのノンストップ!という番組で、
「キムヨナ一重が二重!?華麗に変身!美貌の真相」
という特集があったんだそうです。


gooテレビ番組より

ノンストップ!
放送日 2013年5月6日(月) 9:50~11:25
放送局 フジテレビ

ノンストップ!タブロイド (ニュース)
バンクーバー五輪金メダリストのキム・ヨナ選手の先日公開された写真が韓国内のメディアから大絶賛を受けている。その写真は時計ブランドの新製品のPRのために撮影されたものだが、目が二重になっていることから整形疑惑が浮上するが、撮影現場のスタッフは「疲労で自然と二重になっていた」などと話している。しかし、ピカ子分析によるとガッチリメイクによるものだとのこと。



ノンストップ・マニアックスより

撮影現場にいたスタッフに聞いてみると
撮影は約5時間かかり披露で自然と二重になっていたと語った

メイクアップアーティストのピカ子さんはこの意見に異論を唱えた

疲れで二重になることもあるが
これは、二重のりで二重にして
長めのつけまつげ
目尻までのアイライン
ブラウンカラーのコンタクト
をしている状態だという



(韓国掲示板に貼られたキャプチャ画像)
b0163029_5187cd18412c1.jpg


キムヨナが一重だろうが二重だろうが、
整形だろうがメイクだろうが疲れてるんだろうが、
それはどうでもいいんです。

それより、フジテレビの飛びつき方が気持ち悪くて。

「華麗に変身!」
「美貌の真相」
「キムヨナ可愛くなった!」

とか画面に書いてるし。

明らかにキムヨナのイメージアップのために用意されたコーナーだと感じました。


<あとがき>

今日も、チェックしたニュースの中から気になったものをまとめてみました。
最近、ブログを書きながらもやもやとしたものを感じます。

気になったことを書いてると、
マスコミがおかしい、韓国がおかしい、ということばかりに。

いろいろ調べて知りえたことを書くんですが、
調べた事実を書いているだけなのに、
そこに出てくるのは整形画像、日の丸や総理や天皇が燃えている画像、
過去にはウジ虫画像まで。

そういう作業は決して気持ちのいいものではありません。
でも事実は事実として残しておきたいので、嫌でも記事にしてしまいます。

気がつけば自分のブログ、
気持ち悪い話題や画像ばかりだな~とか(;^_^A

KYさんにしても、いろいろ気になることがあって、
調べた限りのソースを貼って画像も貼って、感想を述べているだけですが、
結果は同じようなことに。

できるだけソースを…ということに徹しているつもりですが、
知れば知るほど擁護できない韓国、KY、マスコミ。
私のブログはそういうマイナスオーラが満載です。

普段批判しているマスコミが、
たまにいい記事を書いたり、いい番組を流したりすることもあります。
普段の悪行を知っているので手放しには喜べないものの、
なかなかいいじゃない?と思ったときはあまり批判をせずに書いてます。

でも、比較的よかったと思って書いても、
読んでる皆さんもマスコミには警戒心があると思うので…

真央ちゃんの歴史を辿る場合、
KYの名が出てくるのは自然なことだとは思うんです。
同年代の選手であるということだけでも。

そういう私も、昨日の番組でKYの名前が出たとき、
最初に思ったのは「やっぱり絡めてきた」ということでした。でも、

「いやいや、同じ頃に頭角を現してきたんだから、
 名前が出たくらいで過敏に反応しすぎかもしれない」

と言い聞かせながら、番組を見るように努めました。

確かに転倒と不調を繰り返すのは少し気になりましたが、
何よりも最新の真央ちゃんの肉声が聞けたし、
真央ちゃんの表情もよかったので、良い印象のほうが勝りました。

KYを絡める、真央ちゃんの印象を下げ気味か?
という、いつものマスコミの姿勢も見え隠れするものの、
在日が多くて思い通りのものが作れないという状況が本当にあるのなら、
そんな中では頑張ってくれたんじゃないかという印象でした。

TBS、結構頑張ってくれたじゃない!
と思った矢先に、今日の冒頭の安倍さんに対する悪意のある印象操作。

もう何がなんだかという感じで、
日々混乱しています。

マスコミは信用ならない。
でも、頑張っていると思ったときは応援したい。
でも、すぐ裏切られる。

その日書いたことが、次の日には嘘になるので、
何を信じていいのかわからなくなりつつあります。

何が言いたいのか、
最近結論が出せないことが多いのですがm(_ _;)m



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2013/05/07(火) 23:44:01|
  2. 偏向報道|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。