ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

トルコ、日本の謝罪受け入れ「日本との長年の友情重視」

最近、yahooには日本を責めるニュースばかり。
韓国や中国や米国が、日本に内政干渉するばかり。

でも、このニュースを見てホッとしました。

■トルコ、日本の謝罪受け入れ「日本との長年の友情重視」


猪瀬知事の謝罪受け入れ=「日本との長年の友情重視」―トルコ
時事通信 5月1日(水)22時28分配信

 【エルサレム時事】トルコからの報道によると、2020年夏季五輪招致を目指す東京都の猪瀬直樹知事がライバル都市のイスタンブール(トルコ)を批判した問題で、クルチ青年スポーツ相は1日までに、猪瀬知事の謝罪を受け入れる考えを示した。
 その上で、クルチ・スポーツ相は「トルコと日本の人々の間で何世紀も続いてきた友情とお互いを尊重し合う心を最大限に重視している」と強調した。
 同相は猪瀬知事の発言に対し、ツイッターで「発言は公正でなく悲しいことだ。オリンピックの精神に反している」と非難していた。 


このゴールデンウィーク中、
安倍内閣では閣僚19人中12人が外遊しているそうです。

安倍さんはちょうど昨日トルコ入り。
そこで、もうひとつ嬉しいニュースが加わりました。

トルコが日本に原発を発注してくれたというのです。


トルコ首相、日本勢に原発発注表明 次の計画も歓迎
日本経済新聞 2013/5/2 2:01

 【アンカラ=花房良祐】トルコのエルドアン首相は4月30日、首都アンカラで日本経済新聞の取材に応じ、黒海沿岸シノプの原子力発電所の計画について「日本勢が建設する」と正式に表明した。トルコを訪問する安倍晋三首相と5月3日に会い、原発建設に関する政府間合意と原子力協定を締結する。三菱重工業―仏アレバ連合の原発の耐震性や技術力などを評価。別の場所で計画する原発についても「日本を歓迎する」と今後の交渉に期待を示した。

 エルドアン首相は日本の原発技術について「日本は地震に対処する経験とノウハウがある」と指摘。福島第1原発事故についても「日本は教訓を学んだ。旧ソ連でも原発事故はあった」と話した。日本は環境対策が進んでいるとも指摘。三菱重工業とともに計画に参加する仏アレバについても原発技術を評価した。

 トルコは3カ所で原発の建設計画があり、地中海側アックユではロシア、シノプでは日本勢が受注した。3カ所目は「建設予定地はまだ選定中だ。日本とするのは歓迎だ」と言及。2023年までになるべく多くの原発が稼働するよう建設を加速し、30年には発電量の少なくとも15%を原子力にする方針を示した。

 トルコでは三菱重工業―仏アレバ連合が原子炉を売り込んでいた。事業費は2兆円規模で、出力は4基で450万キロワット程度となる見通し。23年まで第1号機の稼働を目指す。


日本が失言をしてしまっても
きちんと謝れば許してくれる度量の広さがトルコにはある。

これまで培われてきた信頼を優先し、
一時的な感情を政治に持ち込まないところに好感。

靖国参拝をしたから日本には行かないニダ、
日本は来なくていいニダ、という国とは根本的に違う。

■トルコが親日である理由「エルトゥールル号」「山田寅次郎」

類似ニュースですが、
こちらはトルコが親日である理由が、歴史を交えて伝えられてました。
「エルトゥールル号遭難事件」です。


親日トルコが猪瀬氏の謝罪受け入れ
ウォールストリートジャーナル 2013/05/02 1:09 pm

2020年夏季五輪招致を目指す東京都の猪瀬直樹知事がライバル都市のイスタンブール(トルコ)を批判するものとされた発言問題で、クルチ青年スポーツ相が猪瀬知事の謝罪を受け入れる考えを示した。時事通信が現地の報道として伝えた。

クルチ氏は当初、ツイッター上で「(猪瀬氏の)発言は公正でなく悲しいことだ。オリンピックの精神に反している」と非難したが、謝罪の受け入れを表明。「トルコと日本の人々の間で何世紀も続いてきた友情とお互いを尊重し合う心を最大限に重視している」と述べたという。

日本の外務省が昨年5月にトルコの調査機関を通じて実施した現地での調査によると、8割以上が日本を「信頼できる国」とみている。親日的であることはよく知られるが、クルチ氏のコメントは懐の深さを感じさせる。

両国の友好関係の起源は1890年(明治23年)の「エルトゥールル号遭難事件」といわれる。オスマン帝国(一部は現在のトルコ)の軍艦エルトゥールル号が現在の和歌山県串本町沖で遭難、500名以上の犠牲者を出した事件で、当時沿岸部の住民が救助した。

このことは、その後のイラン・イラク戦争でのトルコ航空による邦人救出劇にもつながる。1985年3月、イランの首都テヘランを脱出しようとしていた日本人265人はトルコ航空の協力で救出された。

この時トルコ航空で機長を務めたオルハン・スヨルジュ氏は今年3月に亡くなったが、2011年に串本町の遭難慰霊碑で献花した際、「危険だったが、日本人を『助けなければ』という恩返しの思いがあった」などと振り返っていたという。両国にはこうした友好の歴史がある。


猪瀬知事は、ニューヨーク・タイムズのインタビューで、「イスラム諸国が共有しているのはアラー(神)だけで、お互いにけんかばかりしている」などと発言し、その後謝罪した。2020年東京五輪の開催招致に向けた熱心さゆえの発言だろうが、日本国内での批判の広がりからいっても、謝罪を受け入れたトルコに救われた思いだろう。
記者: 吉池 威

OB-XH767_0502tu_D_20130501234027.jpg
トルコで日本は「信頼できる国」


エルトゥールル号遭難事件について、詳しくはこちらで。
エルトゥールル号遭難事件(ウィキペディア)

この「エルトゥールル号」の話を紹介したテレビ番組があります。
この動画を見たのは2回目ですが、涙もろくなってる自分を感じました。

トルコが親日国の理由 Friendship of Turkey and Japan


上の番組では、募金をトルコの遺族へ贈った山田寅次郎を中心に紹介してますが、
次の番組では、和歌山県大島村の漁民たちの手厚い看病を中心に描かれてました。
どちらを軸にして見ても感動する話です。

エルトゥールル号の借りを返しただけです。 (トルコ)


■トルコ国営放送のムラット・ハン特派員「トルコ人は誰も怒っていない」

ところで、冒頭のニュースの猪瀬知事の発言についてなんですが、
日本ではこのように報道されてました。見出しのみ。

「東京は負け」の書き込み相次ぐ トルコのサイト(産経ニュース)
「東京の負け」トルコは沸く(nikkan sports)

でも、このニュースのコメントに、こんな書き込みがありました。


トルコの国営放送の方もツイッターで「トルコ人は誰も怒ってない。国民はオリンピックなんかより土日友好の方がずっと重要だと思ってる」と言われてましたが、イランイラク戦争の時といい、トルコの方々の心の広さには本当に感謝しつくせません。日本も見習いつつ、トルコとの友好をさらに深めていくべきだと思います。


これが事実だったら嬉しいと思い、調べてみました。

これが「トルコの国営放送の方のツイッター」のようです。
「トルコ国営放送 ムラット・ハン特派員」ですね。
TRT_JAPONYA @trt_murathan

該当のツイートが、ちゃんとありましたよ(笑)

winshot002190.jpg

winshot002189.jpg

恥ずかしながら私は、ツイッターのアカウントはあるものの、
全く使いこなせていないので、これが本物なのか、半信半疑でした。

でも、ツイッターの中でご本人が紹介された動画に、
ご本人のお顔と名刺が紹介されていて、本物と確信。

ご本人が紹介された動画です。
池上彰氏の番組でした。

murat han japan.mp4


池上彰氏の番組で紹介されたムラット・ハン氏
番組ではムラット・ハン氏を軸にトルコとの友好関係を過去・現在にわたり特集
winshot002191.jpgwinshot002192.jpg

トルコでは日本の総裁選挙を速報
「出来るだけ正しいことを伝えたい」
「5分の延長はトルコと日本の友情の証だよ」
「トルコはどんなときも日本を裏切らない」
winshot002193.jpgwinshot002194.jpg
winshot002195.jpgwinshot002196.jpg
winshot002197.jpgwinshot002198.jpg

ツイッターで紹介された動画がもう一つありました。

トルコで放送された番組です。
トルコ語ですが、映像で何を伝えているかだいたいわかりました。

東日本大震災のときに特派員になったというムラット・ハン氏。

番組では、2011年3月の東日本大震災と同年10月のトルコ大地震で、
互いに支援しあったことの紹介に始まり、トルコと日本の友好関係が、
やはり「エルトゥールル号」「山田寅次郎」をもとに紹介されてました。
ラストでは、ムラット・ハン氏による安倍さん独占インタビューが。

池上氏の番組の中では、秋葉原の演説中継のとき、
「安倍さんと10秒話したい」という思いが遂げられませんでしたが、
この番組では、無事ロングインタビューができたということで、安心しました(笑)

winshot002201.jpg

Japon başbakan Türkiye'ye geliyor


総裁選では叶わなかった突撃インタビューでしたが、
後日一対一での対談が実現したのですね。

winshot002199.jpgwinshot002200.jpg

■GW中も、閣僚たちは世界中で頑張ってます!

最後になりましたが、
安倍内閣の外遊について、遊んでるように報じるメディアもありますが、
結構頑張っているようなので、まとめサイトをご紹介。
「GW外遊ラッシュ」で批判されてる閣僚達がやってること(NAVERまとめ)

f7b7c718.jpg


11:名無しさん@13周年:2013/04/28(日) 16:24:25.82 ID:bt3e2+HG0
   過密スケジュールだな

26:名無しさん@13周年:2013/04/28(日) 16:29:53.29 ID:zdPORIgU0
   うん、特亜総無視w

41:名無しさん@13周年:2013/04/28(日) 16:44:05.69 ID:lszkEaJT0  
   すばらしい仕事っぷりだわー
   民主党政権とはなんだったのか


特アを除く(これ大事)世界中で活躍中の閣僚の皆さん、お疲れ様です。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2013/05/03(金) 14:51:56|
  2. 保守|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。