ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

こんな大会が見たかった…2002年全日本選手権の動画ご紹介。

今日はこの動画を発見してしまい、
思わず見入ってしまったので、これをご紹介します。

埋込み不可のためリンクのみですが、
You Tubeにてご覧になれますm(_ _*)m

2002 全日本 All Japan championship (53分41秒)
http://youtu.be/AB7QJXxYwCw

2002年の全日本選手権。

動画はSPのダイジェストのあと、
6人の選手のFSがフルバージョンで収められてました。
10年前にタイムスリップしたような気分でした。

第71回全日本フィギュアスケート選手権大会より
winshot001398.jpg

もう10年以上も前になるんですね。
真央ちゃんはまだ12才の小学6年生。

もう、何なんだ?この高難度ジャンプのオンパレードは!
と驚きの連続でした。


女子でトリプルアクセルを入れた選手が4人。
真央ちゃんはもちろん、舞ちゃんも、中野友加里さんも恩田美栄さんも。
中野友加里さんは3A単独は転倒も、3A-2Tを成功!

この頃まだ中3だった安藤選手は4Sに挑戦。

3-3の種類も豊富で、
安藤美姫 3Lz-3T
荒川静香 3S-3Lo、3T-3T
中野友加里 3F-3T(これ以外に3A単独、3A-2Tも)
浅田真央 ジャンプの種類は解説になかったのですが、3-3-3、3-3

今の世界選手権では見られない難しい技があったりして、
興奮してしまいました。

番組の導入部分では、
その年の選手たちの活躍を総括。

中野友加里 17才 スケートアメリカで3A成功
winshot001401.jpgwinshot001402.jpg

恩田美栄 20才 ホグロスト杯で未公認ながらも3A成功
winshot001405.jpgwinshot001404.jpg

安藤美姫 16才 世界選手権ジュニアで女子世界初の4回転成功
winshot001408.jpgwinshot001407.jpg

トリプルアクセルに賭ける
中野友加里選手と恩田美栄選手の意気込みも語られてました。

「トリプルアクセルも、ショートもフリーも両方降りたいです」中野友加里選手
winshot001426.jpg

「練習して、最後にトリプルアクセルを跳んだっていう達成感を得たい」恩田美栄選手
winshot001427.jpg

「本当に女子の戦いは楽しみです」という解説の通り、
この頃は解説者も、難しいジャンプに胸をワクワクさせて、
興奮しながら伝えてるのがわかります。

今の世界選手権見てるより、10年前の全日本選手権の方が楽しい
というのも皮肉なもんだなぁと感じました。

舞ちゃんの紹介部分は少しでしたが、
3Aに挑戦して、ステップアウトだったんですね。
舞ちゃんも頑張ってたんだなぁ。

解説者の興奮ぶりが伝わるので、
真央ちゃんの部分の解説を文字にしてみました。


(浅田真央FSのみ文字起こし)

浅田舞選手、最初のジャンプはトリプルアクセル。
ちょっと回転が足りませんでしたが素晴らしい挑戦でしたね。
ジュニアといっても今回は4人もトリプルアクセルにチャレンジするということですよね。
こんなに全日本でトリプルアクセルを見ることは今までなかったですよね。
そして4回転を跳ぶ安藤もいますから。
安藤選手はトリプルアクセルを超えて4回転ですからね。
練習ではクリーンに降りてました。
本当に女子の戦いは楽しみです。

全日本初出場です。
浅田舞の妹、浅田真央です。
ショートプログラム終わって弟9位。
トリプルアクセルにチャレンジいたします。

そして練習では3回転-3回転-3回転を跳んでいました。
もし跳べば史上初ですね。

そうですね~。

最初にトリプルアクセルを跳んできます。

どうだ、トリプルアクセル!ん?とぉ~
…ちょ~っと回転が足りなかったでしょうかね~
でも、片足で着氷しましたね。

さぁ、3つ行きますよ。
ここです。3回転、3回転…もうひとつ!
う~ん、よし決まった!笑顔~!
す~ご~い~ですね~

全日本史上初、3回転-3回転-3回転を成功。

もうひとつコンビネーションジャンプが入りますね
う~ん、これも!2つ目ループ!
これも軽々成功!

う~ん、なんとかこらえた!

ねぇ、まだ年齢は12才でノービスの選手ですからね。
いわゆるカテゴリーでいうとジュニアの下になるわけですよね。
小学校6年生ということですから、特別な枠でシニアの大会に出ているんですね。
特別推薦がなければ出場できませんからね。

浅田真央選手にとってもあこがれの全日本選手権への出場ですからね。
本人としてもすごく嬉しいと思いますよ。

あ~、きれいなレイバックスピン。

やはり彼女の凄いところは、
小さいながらも表現力に非常に富んでますからね。

山田コーチも「大変な選手が出てくるから待っててね」とおっしゃってました。
関係者の間からも、近い将来、世界を引っ張っていく選手になるんではないかという声が出ています。 

そうですね。

もう一度トリプルルッツ、3回転ジャンプですね。
それも楽しそうに滑っています。

私たちスケーターの間でも噂になっていましたので…ハイ。
もう見てビックリしています…!
将来どういうふうに育っていくのか非常に楽しみですよね。

そうですね。
こちらに来てね、まだ右足の付け根が痛いんだということを言ってました。
そんなこと全然感じさせませんでしたね。
そうですね。

これもきれいなビールマンスピン!

なんとまだ12才!
小学校6年生の浅田真央!
いや日本どころか世界中を驚かせるような、
全日本でのはじめてのスケーティング。
おねえさんが喜んでいます。
山田コーチも喜んでいる。

いち、にぃ、さんかいてん、はん…半回転足りないですね。
でも八木沼さん、今日の出来はどうですか?

もう、最高じゃないですか?

最高でしょう。もう80点以上出てるでしょう。
次の3回転-3回転、3回転…?
これもこらえて、よいしょ!
よっ!
もう一回!

いや~驚いた。
びっくりしました。

(文字起こしここまで)

3A決めて、この笑顔!
winshot001418.jpg

3-3-3決めて、この笑顔!
winshot001419.jpg

演技を終えて、この笑顔。
winshot001421.jpg
winshot001423.jpg

「やったぁ!」の笑顔。
winshot001424.jpg
winshot001425.jpg

嬉しそうな舞ちゃんと山田コーチ
winshot001422.jpg


荒川静香 20才
3-3を2度
3S-3Lo
3T-3T

安藤美姫 15才
3Lz-3Lo
4S転倒

中野友加里 17才
「トリプルアクセルも、
 ショートもフリーも両方降りたいです」
FSに2度のトリプルアクセル
3A転倒
3A-2T
3F-3T

(中野選手の解説より)
実は女子は昨年恩田選手が跳ぶかと言われてましたが、
今回4人の選手が挑戦しているんですよね。
試合で見るともう、すごい感激しますね~!
やはりトリプルアクセルが、
プログラムに入れることで非常にプレッシャーになるんですね。
ですからもう、他のジャンプに影響を受けやすいんですね。
(ダブルルッツになる)
いかにアクセルジャンプがスタミナを使うかということですよねぇ。

恩田美栄 20歳
「練習して、最後にトリプルアクセルを跳んだっていう達成感を得たい」
3A転倒

(恩田選手の解説より)
トリプルアクセルといえば恩田選手。
公式戦での成功はありませんが、フリーのときは必ず挑戦。
その視線の先に何を見つめているのでしょうか。
「やっぱりトリプルアクセルを跳んだ、っていう、
これからも練習して、やっぱり最後に跳んだ、っていう達成感を得たいので」

村主章枝 21才
白鳥の湖
佐藤コーチに「ありがとうございます」と抱きついてる

太田由希奈 16歳

こんなに若い大ちゃんも。
winshot001406.jpg

舞ちゃんも。
winshot001410.jpg

演技順に、キス&クライの表情
winshot001430.jpg
winshot001431.jpg
winshot001432.jpg
winshot001434.jpg
winshot001435.jpg

有名なこのシーンは、この大会のときのものだったんですね。
winshot001428.jpg

難しい技への挑戦を生き生きと語る選手たち。
回転不足もなんのその、跳べたことが嬉しくてしょうがない真央ちゃん。

興奮を隠し切れない解説者たち。

私が見たいのは、こういう大会だったんだなぁ、
ということに気づきました。




今日も一応お隣のニュースをチェックしたんですが、、
彼女の身につけたものはことごとく大ヒット、
ユニセフに延べいくら寄付したなど…相変わらずホルホルしてました。
ホルホルという言葉は、ブログで始めて使ったかも…つい(苦笑)

なんかどのニュースを見ても白けるというか…



それにしてもこうやって見ると全日本選手権っていいですね。
世界に目をやらなくても、高い技術はここに集結してるし、
才能もあって向上心もある選手たちが愛しくなるし。


なんとなく、自分のフィギュアスケートに対する見方や、
KYを見て思う気持ちが、以前と変わってきているのを感じます。

最後になりましたが、
貴重な番組を上げてくださった動画主様、ありがとうございました。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2013/03/28(木) 01:02:55|
  2. 軌跡2001-2002|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。