ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

真央ちゃんの活躍に海外で歯ぎしり。コ・ソンフィの許せない発言。

真央ちゃんの何が凄いって、
コツコツと地道な努力を続け、
まさに実力で200点超えを達成したところですよね。

スポンサーへのご祝儀点として出されたKYの高得点を、
実力で超えてしまった真央ちゃんはほんとうに凄い。

メディアでは、非公式記録でしかないKY200点超えを、
今季世界最高得点ともてはやし、間違った情報を垂れ流してますが、
昨日叩き出した真央ちゃんの205.45は、
ISUも認める正真正銘の世界最高得点です。


これから取り上げるのは、
そんな真央ちゃんの活躍を見て、
悔しくて悔しくてたまらない海外の歯ぎしりのようなニュースです(笑)

■KYの負けを認めざるを得ない韓国

まずは韓国ニュース。

真央ちゃんの優勝を伝えるものです。

そもそも参考記録でしかないKYの201.61ですが、
真央ちゃんがそれを上回る正真正銘の記録を出したため、
嫌でも「KYを破った」と認めなければならなかったようですね。

内容としては無難なものとなっています。

使われた写真が、
真央ちゃんがニコニコしながらスピンをしているものだったので、
ちょっと楽しかったです(笑)


'205 .45点 "浅田、キム·ヨナのシーズン最高点更新... 4大陸大会優勝
イーデイリースタ 2013-02-10 18:48:34

日本女子フィギュアの看板スター浅田真央(23)がキム·ヨナ(23)が打ち立てたシーズン最高得点を更新した。

浅田は10日、日本大阪で開かれた2013国際氷上競技連盟(ISU)4大陸選手権大会フリースケートで130.96点を記録した。これは、キム·ヨナのフリースケーティングシーズン最高点129.34点より1.62点リードの記録である。

前日のショートプログラムで74.49点でキム·ヨナのシーズン最高点(72.27点)を越えて1位に上がった浅田は、フリースケーティング点数を加えて総点205.45点で優勝を確定した。総点やはりキム·ヨナが、ドイツNRWトロフィー大会で記録した201.61点より3.84点高い点数だ。

浅田はショートプログラムに続きフリーでも自分の得意なトリプルアクセルジャンプを試みた。しかし、着地するとき頭髪に落ちる風に完璧に成功させた。

しかし、残りのジャンプは大きなミスなく無難にこなしながら高い点数を受けた。多少不安だった以前の演技に比べてはるかに安定感を取り戻した様子だった。

浅田はこれまで様々な国際大会で、優勝を維持しながらも全盛期の技量には及ばなかった。しかし、最近はほとんど成功させられなかったトリプルアクセルジャンプを今回の大会で再び成功させるなど、以前の技量を回復していることを見せてくれた。

多少停滞したようだった浅田が再び復活し、来る3月の世界選手権で繰り広げられるキム·ヨナとのライバル対決はさらに激しくなる見通しだ。

浅田に続いて、日本の鈴木明子(190,08点)と村上佳菜子(181.03点を受けて2,3位を占めた。日本選手たちがホームグラウンドで金·銀·銅メダルをさらいながら強気を見せた。

カナダ選手権大会で総点200点を越して新しい強者に浮上したケイトゥルリンオスモンドゥ(カナダ)は総点159.38点で7位に終わった。米国の "新星"クリスティーナ·ガオ(176.28点)とグレイシーゴールド(166.66点)は、それぞれ4位と6位を占めた。

韓国代表で出たバクヨンジュン(16·ヨンファジュン)は総点106.79点で16位に上がった。

PS13021000048_20130210225057.jpg


次のニュースは、内容に悪意はないのですが、
タイトルに、何その上から目線は?と(苦笑)

ただ、写真選びのセンスは褒めてあげましょう(笑)


浅田真央のピーク、キム·ヨナのライバルの資格は十分だね
韓経ドットコムwスターニュース 2013-02-11 14:13

[スポーツチーム]浅田真央ピーク記録して優勝を占めた。

去る2月9日と10日、日本大阪で開かれた4大陸フィギュア選手権大会女子シングルプロスケートで130.96点を獲得、前日開かれたショートプログラム74.49点を合わせ205.96点で優勝した。 これは昨年キム·ヨナがドイツNRWトロフィーで作成したシーズン最高点(201.61点)を越える点数だ。

浅田真央は完璧な演技を広げたことはなかった。 ショートプログラムで成功させたトリプルアクセル、今季初めて試みた連続3回転ジャンプも回転不足の判定を受けた。 しかし、その他の部分で高い点数を取って合計200点を突破することに成功した。 バンクーバーオリンピックで作成した自身の最高記録は少し及ばない。

試合を終えた後、浅田真央は "ショートプログラムは練習以上、フリースケーティングは練習どおりにした。 完璧ではなかったが、これ以上の演技をこれからお見せすることができるだろう "と自信を表わした。

一方、フィギュア女帝キム·ヨナと浅田真央は来る3月、カナダで開かれる世界選手権大会で激突する予定だ。 (写真出処:ハンギョンDB)

4b06dd985ddf02b6eb0c9f760294c8be.jpg


■四大陸前に韓国がしこんだKYポジティブキャンペーン

そしてこれは、真央ちゃんが四大陸に登場する直前に一斉に沸いてきたニュースです。

ご紹介するニュースがその第一報で、今チェックしてみると、
ほぼ同じタイトル、同じ内容で25社がこの記事を配信してました。
明らかにどこかから指示が出て一斉配信したニュースではないかと。

真央ちゃんの登場がそんなに怖かったんでしょうかね(笑)

KYポジティブキャンペーンのわりには、
写真はそれでよかったの?という猫背のKYなのが不思議。


美言論 "キム·ヨナの五輪2連覇阻止するライバルがいない"
ウコピア 2013-02-08 11:09(韓国時間)

米国のスポーツ専門誌がキム·ヨナのソチ冬季五輪制覇を予見し​​た。

スポーツイラストレイテッド(SI)は7日(現地時間)、 "キム·ヨナとパトリック·チャンが1年後のソチ五輪で金メダルを除去する可能性が最も高い"と報道した。

媒体はほぼ2年ぶりに競争の舞台に復帰したキム·ヨナが先月開かれた韓国選手権大会でショ​​ートプログラム(78.50点)とフリースケーティング(150.06点)合計228.50点で優勝した伝えて採点基準が不満足ではあったが、キム·ヨナはまだ自信あふれ優雅な演技を広げたと絶賛した。
(注:この一文は誤報ですね。228.56はバンクーバーの記録なのに韓国選手権と書いてます。合計228.56を228.50というのも間違ってるし。)

特にトリプルルッツ - トリプルトウコンビネーションは無欠点に近いオリンピックチャンピオンらしいパフォーマンスだったと指摘した。

一方、キム·ヨナの同い年のライバルである日本の浅田真央は、自分のトレードマークであるトリプルアクセルを換起しなければソチ五輪で再びキム・ヨナに挫折感を経験するようになると指摘した。

メディアは浅田が2010年の世界選手権大会での優勝以来、トリプルアクセルをほとんど演技しなかったと来年の五輪ではトリプルアクセルジャンプをしようとすると予想されると付け加えた。

以外にも、米国のアシュリー·ワグナーとグレイシーゴールド、ロシアの10代の有望株エリザベータタクタミシェバとアデリーナソートニコバを有力なオリンピックメダリストに挙げた。

一方、メディアは男子シングルは、カナダの世界チャンピオンパトリック·チャンが五輪で金メダルを首にかけることが予想されると分析した。

20130208110703_thumbnail.jpg


■過去の栄光にすがるしかない韓国

次は、真央ちゃんの四大陸優勝を伝えるニュースですが、
KYの記録を抜かれたのがよほど悔しかったのか、
KYのバンクーバーSPNRW杯のFSの得点を引っ張り出してきて、
真央ちゃんより高いだの低いだの報道してますね。

恐らくそれがKYの持てる最高記録だったのでしょうが、
残念ながらバンクーバーの記録は疑惑の採点
NRW杯の記録は参考記録なので、説得力がないですね。

真央ちゃん以外に紹介された選手は、
鈴木明子、村上佳菜子、ゴールド、オズモンド。
ゴールド選手とオズモンド選手は転倒シーン

どこまでも他国の選手を見下したい韓国メディアです。

Mao asada triple accel turn


韓国語はわかりませんが、真央ちゃんの優勝を伝えたいらしい
winshot000655.jpg

KYのバンクーバーSPのほうが高いと自慢
winshot000656.jpg

KYのNRWのFSが真央ちゃんに負けたと嫉妬
winshot000657.jpg

転倒した選手は転倒シーンを紹介する韓国クオリティ
winshot000660.jpgwinshot000661.jpg
winshot000658.jpgwinshot000659.jpg

■コ・ソンフィの許せない発言

そして一番許せないのがこの動画でした。

またあのコ・ソンフィ審判が登場です。
年末のテレビニュースでとんでもないことを発言していたようなんです。

動画のタイトルは「キム・ヨナ超えよう 再びトリプルアクセル取り出したアサダ」。
コ・ソンフィの言葉は…

コ・ソンフィ審判の発言

窮余の策でしょうけど、
まともなトリプルアクセルを跳んだこともないのに、     
それをいきなり挑戦するというのが…
すでに練習しなくなって随分たちますし…


20121227"キム·ヨナ乗り越えよう"...トリプルアクセルを再取り出した浅田


「まともなトリプルアクセルを跳んだこともない」

とはどういうことでしょうか???

バンクーバーでも3本認定されたこと、
その記録がギネスブックにも掲載されていること、
国際審判ともあろうお方が知らなかったとでも…?

実際にKYや浅田選手をその手で採点する審判が、
トリプルアクセルを跳んだことがないと嘘をつき、
難しい技に挑戦し続ける選手を嘲笑するような発言をするのは、
どう考えても許せないのですが…


某所では、職人様がコ・ソンフィ発言部分の画面をもとに、
日本語に訳してくださってました。

org3934411.jpg

■シカゴ・トリビューン、フィリップ・ハーシーの歯ぎしり

ここまで、韓国ニュースだけでお腹いっぱいになってしまったので、
某所で話題になっているこちらはリンクだけにしておきます。


U.S. skaters still no singular senationsより一部抜粋

Gold was sixth in the free skate and fifth in the short program. That put her nearly 40 points overall behind winner Mao Asada of Japan, whose free skate was riddled with sloppy jumps, and some 14 behind third place Kanako Murakami of Japan, who had several jump errors.

61421531-30144109.png


真央ちゃんのジャンプを「ずさんなジャンプだらけだった」
と書いています。

グレイシー・ゴールドが大差をつけられて惨敗したことの、
悔し紛れに書いた記事らしく、前後の流れを読むと印象が違うかもしれません。

それでもやはりこれも許しがたいです。

韓国は未だにバンクーバーの栄光にすがりつくしかなく、
米国は自国の弱さを認めたくないために勝者に敬意を払えない。

どちらも負け犬の遠吠えにしか聞こえません。



■海外解説でお口直しを

今回は気分の悪いニュースばかりだったので、
最後は、ちょと嬉しい話題を。

某所からの情報ですが、
アンダーローテーションを取られた真央ちゃんのFSの3Aについて、
ロシアとイギリスの解説者は「認定すべき」と言ってくれたそうです。

(この際ドイツは無視して読んでください。
 NRW杯で1-1-1ジャンプに200点超えを認めるような国ですから)



858 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2013/02/10(日) 21:41:06.82 ID:5nyHvtuF0
   海外のサイト(無料)をざっと見てきたけど

   真央ファンサイトによると
   ロシアとイギリスの解説は真央の3Aは認定すべきだと言ってたらしいね
   ただドイツの解説は「日本でやってるから日本のスターに甘い、じゃないと130オーバーはありえない」と言ったらしい

   ロシアとイギリス、FSの3Aのことだよね?
   自分もスローで見たら足りてるよねーって他ストリーミングで見てた人たちも
   足りてるって言ってたし、やっぱ真央には厳しいね・・・
   2A-3Tといい、どんだけ真央をsageたいのよ!


もう一つは、ユロスポのFS解説です。
こちらも某所からお借りして参りました。


810 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2013/02/11(月) 02:22:24.08 (p)ID:6n40nrm40(5)
   フリーのヨロスポざっと翻訳してみました。長くなるので全部じゃないですけど

   ホームでプレッシャーもすごい中で、彼女はこの最強プログラムをやりとげた
   彼女に合った選曲で、二つの局面を持つこのプロはいつも素晴らしい
   後半のステップはただもうファンタスティック
   (3A映像見ながら)スローでみてみよう、回転はよし、アウトサイドエッジで着地してるよ、
   見て!3F-2L ちがった3Lだ、3Loをつけるとは!
   複数のコンビネーションジャンプが素晴らしかったね
   ミスと言えるのはサルコーがダブルになってしまったこと、しかしすごいプロだった。
   メンタルが非常に強いように見えるし2A-3Tも非常に素晴らしい
   美しい柔らさ・・彼女は持てる力すべてを出した
   今シーズンはキムヨナ不在だったけどキムは世選にでるのかな、
   僕は本当に知らないんだグランプリシリーズにも一切出てないし
   浅田はグランプリシリーズ・ファイナル・四大陸と出場しこれ以上ない成績を収めてきた
   今のところ彼女にとって完ぺきなシーズンだ

816 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2013/02/11(月) 02:51:10.93 (p)ID:/Dvw+7cS0(15)
   >>810
   乙
   第一声が 「Magnificent!! (最大級の)素晴らしい!!」だったね

821 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2013/02/11(月) 03:16:00.61 ID:yu0EFZjy0
   ユロスポ 810さんの訳してない部分

   振り返ってみると、真央チームがどれだけ辛抱強い計画をこのシーズン立ててきたか。
   彼女に自分を取り戻させ、スケートを取り戻させ、自信を取り戻させた。
   フリーに3-3を再び入れられたのは素晴らしい、たとえツーフットでも3Aが入れられたのも素晴らしい。   
   これで真央は高いレベルの自信を持って、ワールドに臨む良いはずみをつけたね。

   そして信夫先生と久美子先生の喜ぶ姿に、"mom and dad"って言ってるw


3Loをつけるとは!
2A-3Tも非常に素晴らしい
フリーに3-3を再び入れられたのは素晴らしい
たとえツーフットでも3Aが入れられたのも素晴らしい


というのが嬉しいですね。

ユロスポも日本メディアと同じようにいつもKYの名前を出しますが、
KYを絶賛する日本と違って「怪しい選手」というイメージを持っているようで(笑)



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2013/02/11(月) 16:24:06|
  2. 韓国あきれるニュース|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。