ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

ローリー・ニコルの温かいメッセージ。ポジティブシンキングにもほどがある。

■ローリー・ニコルさんの温かいメッセージ

すぽると…素敵な内容だったんですね。
wiceさん、動画ありがとうございます。

浅田真央(mao asada) ローリーニコル、浅田は特別な子!~ 恩返し


ローリー・ニコルさんの言葉です。
英語部分は某所よりお借りしました<(_ _*)>”

Mao, congratulations on your title at the Japanese nationals!
Everything, with Mao this year was about bringing Mao happiness.
I said "Mao, as a mother, I know your mother would want you to enjoy your life.
She wanted you to enjoy your skating, she wants you to find a happiness again.
So let's choose happy music, let's skate for pleasure!"
It is such an honor to watch your progress both as a skater and as human beings.
I adore you, respect you and admire you. Good luck at 4cc.

真央、全日本フィギュアの優勝おめでとう!
マオをハッピーにするのが今シーズンの目標でした。
マオには「お母さんは人生を楽しんで欲しいと思ってるはずだよ」と伝えました。
だから楽しい音楽 楽しい演技にしたんです。
マオの成長が私にとっては大きな誇りです。
あなたのことが大好きだし尊敬しています。
四大陸フィギュア ガンバッテ!!


最後の中山雅史さん(ゴン中山)の言葉も印象的でした。

彼女にはそれなりの強い意味があるんでしょうね。
特別なことですし、自分が今まで勝ってきたけどもそれではまだ満足できていないと。
これをやってこその自分だというのがやはり表現したいという、
強い意識の元だと思います。


winshot000514.jpg
winshot000515.jpg
winshot000516.jpg
winshot000517.jpg
winshot000518.jpg
winshot000519.jpg
winshot000520.jpg
winshot000521.jpg
winshot000522.jpg
winshot000523.jpg
winshot000524.jpg
winshot000525.jpg
winshot000526.jpg
winshot000527.jpg
winshot000528.jpg
winshot000529.jpg
winshot000531.jpg
winshot000532.jpg
winshot000539.jpg
winshot000534.jpg
winshot000535.jpg
winshot000536.jpg
winshot000537.jpg



■愛するアイス再特集

昨日ご紹介した「愛するアイス」のフルバージョンです。
フルバージョンには、塩原アナの特集があったんですね。
その部分と、本当理華ちゃんの部分のキャプチャです。

♥するアイス

動画主様、ありがとうございます<(_ _*)>”

塩原アナ特集
winshot000498.jpg
winshot000499.jpgwinshot000500.jpg
winshot000503.jpgwinshot000504.jpg
winshot000505.jpg
winshot000511.jpg
winshot000506.jpg
winshot000507.jpg

本郷理華ちゃんの目標は五輪金メダル!
winshot000509.jpg
winshot000510.jpgwinshot000508.jpg

真央ちゃん関連はここまでです。
以下興味のない方はスルーを。



■CNNが意味深な記事

CNNのサイトが話題に上ってました。
Google翻訳+某所のわかりやすい訳がある部分はそちらを使用。
上手に訳す能力がなくて、申し訳ありません。


Whatever Happened to Figure Skating?
CNN February 2nd, 2013 09:00 AM

The 2014 Olympics in Sochi, Russia are nearly one year away and figure skating, arguably one of the most beloved sports of those games, is searching for its super star. Skating's scandalous heyday (remember Nancy Kerrigan and Tonya Harding?) is long gone and it's even been years since Michelle Kwan competed.

Casual U.S. sports fans are hard pressed to name the male and female winners of the figure skating events in the last 2010 Olympics. (Answer: Evan Lysacek and Yu-Na Kim)

Just last week, during what should have been a great night for the sport, the nationally televised U.S. Ladies Figure Skating Championship results were widely criticized. Last year's champion, Ashley Wagner, won the event again despite falling twice in the long program, and facing Gracie Gold, the 17-year- old from Chicago, who skated a more technically difficult free program nearly perfectly. Fans were so outraged by the results that this week Wagner responded on twitter:

winshot000512.jpg

Every time the sport's judging is questioned (recall the Salt Lake City 2002 Olympics when the Canadian pairs team was awarded a second gold medal because of a judging scandal) fans seem to lose faith and parents rightfully worry about enrolling their children in such a costly sport that also has a problematic scoring system. To add insult to injury, you probably didn't even know that the U.S. Ladies Championships were on television last Saturday.

With the absence of a fresh household name it seems that the sport of figure skating is desperately seeking positive publicity.

(以下省略)



(Google翻訳のまま。掲示板に翻訳されてる部分は参考にさせていただきました)

何がフィギュアスケートに何が起こったの?
CNN February 2nd, 2013 09:00 AM

ソチ、ロシアで2014年五輪までは徒歩約1年で、間違いなくフィギュアスケート、これらのゲームの最も愛さスポーツのひとつで、そのスーパースターを探しています。スケートのスキャンダラスな全盛期は(ナンシー·ケリガンとトーニャ·ハーディングを覚えていますか?)とっくにいなくなっており、ミシェル·クワンが出場して以来、それがあっても年が経ちました。

一般のアメリカスポーツファン達は2010年の男女フィギュアスケートオリンピック勝者の名を挙げるのに四苦八苦します。(答えはライサチェック&キムヨナです)

ちょうど先週は、スポーツのための偉大な夜のはずだった何かの間に、全国的に放映された米女子フィギュアスケート選手権の結果は広く批判された。昨年のチャンピオン、アシュリー·ワグナーは、長いプログラムで二度下がり、ほぼ完璧に、より技術的に困難でフリープログラムを滑ってシカゴから17歳のグレイシーゴールドを、直面しているにもかかわらず、再度イベントを獲得した。ファンはそう今週ワグナーがTwitter上で回答した結果に憤慨していた:

アシュリー·ワグナー✔@ AshWagner2010
うわー、人々が実際に意味することができます。それは私の夢のプログラムではありませんでした..私は承知しているが、uはそれがそこにゴマウルどんな感じなのか理解できない私を信頼urself
23:12 - 29 1月13日
55リツイート93お気に入り

スポーツが判断だたび(カナダペアチームが原因を判断スキャンダルの第2金メダルを授与されたときにソルトレイクシティ2002年のオリンピックを思い出してください)​​ファンが信仰を失うように見えると両親は当然そのような高価なスポーツに入学する子どもたちを心配疑問視されているそれにも問題が採点システムを持っています。傷害に侮辱を追加するには、おそらく米女子選手権をテレビで前土曜日だったことを知りませんでした。

新鮮なお馴染みの名前が存在しないで、それはフィギュアスケートというスポーツが必死に肯定広報を求めているようだ。

(以下省略)


■ポジティブシンキングにもほどがある

次は韓国ニュースです。

「KYのレ・ミゼラブルが今シーズンでは最高のプログラムだ」
ということをとにかく伝えたいようです。

レ・ミゼラブルより優れたプログラムがあるか確かめるために、
全日本選手権・カナダ選手権・全米選手権・ヨーロッパ選手権の4つの大会の、
女子フリーのプログラムをチェックしたんだそうです。

その結果、レ・ミゼラブルを超えるものはないという結論に達したそうです。


[チョ·ヨンジュンのフィギュアインサイド]
今シーズンのプログラム、”レ·ミゼラブル”に値するのはなかったよ
エックスポーツニュース 2013-02-04 07:42

1359931128995_59_20130204095701.jpg

[エックスポツニュ=チョ·ヨンジュン記者]世界各国のナショナル大会(自国大会)がほとんど行われた。 昨年12月には全日本選手権大会が幕を閉じ、今年はカナダの選手権と全米選手権、ヨーロッパ選手権大会が開かれた。

浅田真央(23、日本)は、間違いなく日本選手権で6回目の首脳に登板した。 カナダの選手権大会では、 "新人"ケイトゥルリンオスモンドゥ(18、カナダ)が200点を超え、優勝を占めた。 また、多くの人々の関心が集中した全米選手権では、アシュリー·ワグナー(22、米国)が2連覇を達成した。 欧州選手権では、県のワールドチャンピオンであるカロリーナ·コストナー(25、イタリア)が正常に登板した。 特にコストナーは自国大会のイタリア選手権大会で、なんと213.69点の点数を受けた。

このような状況でキム·ヨナ(23、高麗大)は先月初めに開かれた "KB金融コリアフィギュアスケーティング選手権2013"に出場し、210.77点の点数で優勝を占めた。 来る3月11日から17日まで、カナダのオンタリオ州ロンドンで開催される "国際氷上競技連盟(ISU)フィギュアスケート世界選手権大会"に出場した女子シングルエントリーがほぼ輪郭を取っている。

キム·ヨナは先月6日、ソウル木洞アイスリンクで開かれたコリアフィギュアスケーティング選手権女子シングルフリースケーティングで自分のロングプログラムである "レ·ミゼラブル"をクリーンした。 この様子を直接見守った全日本選手権カナダ選手権の全米選手権、ヨーロッパ選手権女子シングルフリースケーティングの主要な試合を動画で観戦した。

結論は、レ·ミゼラブルな女子シングルロングプログラムがなかったのだ。 注目すべき優れたプログラムは存在していた。 全米選手権2位に上がったグレイシーゴールド(17、米国)のロングプログラムである "Life Is Beautiful"は、印象的だった。 また、この大会2連覇を達成したワグナーの "サムソンとデリラ"にも優れたプログラムだった。 カナダの女子シングルの復活を知らせたオスモンドゥの "カルメン"も見逃せなかった。

しかし、プログラムの全体的な完成度を見ると、レ·ミゼラブルが一枚上だった。 キム·ヨナのロングプログラムであるレ·ミゼラブルは技術と振付師つながる流れが非常に自然だった。 キム·ヨナが昔から持っていた利点の一つは、振り付けに続いて技術を水が流れるように駆使するという点だ。

1359931146392.jpg

フィギュアスケートのプログラムは、いくつかの要素を組み合わせた "総合芸術スポーツ"だ。 運動能力を要求するスケーティングスキルとジャンプとスピンが入る。 ここに芸術的な気質が必要な振り付けが必要である。 これらの要素を自然に組み合わせる能力まで備えれば "プログラムを支配する者"となる。

キム·ヨナと他のスケーターたちの違いは、この部分である。 浅田真央とカロリーナ·コストナーは、この時代を代表する優れたスケーターだ。 両選手とも長年着実に世界トップ圏を維持している点は、高く評価されるに値する。 しかし、技術と振り付けを組み合わせる能力を見れば惜しい点が残る。 ジャンプのクオリティと振り付け消化も不足していたので記憶に残る "ブランドプログラム"を完成させた。

キム·ヨナがレ·ミゼラブルを演技する時のトリプルルッツ+トリプルトーループを駆使した後、振り付けで呼吸を調節した後、トリプルフリップを試みる。 そしてすぐに "ヨナキャメルスピン"に続く動作は非常に自然だ。 また、ジャンプの完成度と振り付け消化ここにプログラム全体を演技しながら揺れないバランスはバンクーバーオリンピックを連想させた。 ショートプログラムで示されたミスは惜しかったがフリースケーティングでこれを克服できている "危機管理能力"も見せてくれた。

レ·ミゼラブルほか、ゴールドのLife Is Beautifulとワグナーのサムソンとデリラが印象的に近付いてきた。 しかし、技術と振付師つながる流れはレ·ミゼラブルよりぎこちなく見えた。 ワグナーはジャンプの失敗が原因で振り付けまで乱れる姿を公開した。 ゴールドはジャンプの成功率が高まり、米国フィギュアの "新しい希望"として急浮上した。 しかし、プログラムの全体的な完成度はまだ不十分だ。

良い選手たちがたくさん登場するのは鼓舞的だ。 バンクーバー冬季五輪に出場した選手(キム·ヨナ、浅田真央、カロリーナ·コストナー)とそれ以降に登場した新人(アシュリー·ワグナー、ケイトゥルリンオスモンドゥ、グレイシーゴールド)が繰り広げる "新旧の競争"は、世界選手権大会女子シングルを興味津々に作成ている。

しかし、今年のシーズンお目見えした女子シングルプログラム中レ·ミゼラブルに匹敵するプログラムは簡単に見つからなかった。 レ·ミゼラブルの高い評価を受けることができる原因はキム·ヨナが "クリーン"に成功したからだ。 キム·ヨナは先月開かれたコリアチャンピオンシップでレ·ミゼラブルを完璧に消化した。 ミスなく演技を終えると、プログラムが持つ利点は、より一層極大化される。 もしキム·ヨナが今回の世界選手権大会でレ·ミゼラブルを完璧に演技したら、このプログラムは、 "ヒバリの飛翔"と "ジョージ·ガーシュインのピアノ協奏曲ヘ長調"の聖なる系譜を引き継ぐされる。

1359931067937.jpg


ゴールドは印象的だった。
ワグナーは優れていた。
オズモンド見逃せなかった。

しかし、全体的な完成度はレ・ミゼラブルが一枚上だった。
しかし、技術と振付師つながる流れはレ·ミゼラブルよりぎこちなく見えた。
しかし、プログラムの全体的な完成度はまだ不十分だ。

浅田真央は優れたスケーターだ。
コストナーも優れたスケーターだ。

しかし、技術と振り付けを組み合わせる能力を見れば惜しい点が残る。
しかし、ジャンプのクオリティと振り付け消化も不足していたので記憶に残る。

良い選手たちがたくさん登場するのは鼓舞的だ。
浅田真央・コストナー・ゴールド・ワグナー・オズモンドなどだ。

しかし、今年のシーズンお目見えした女子シングルプログラム中、
レ·ミゼラブルに匹敵するプログラムは簡単に見つからなかった。


…という流れですね(-.-;)
ポジティブというか、なんというか。



■サッカー界の動き

フィギュアスケートに限らず、
サッカーもその尊さを失いつつあります。

竹島男の処分は今月11日に確定されるそうです。
また、おびただしい数の八百長が問題になっているようです。


IOC、“独立パフォーマンス”朴種佑の懲戒を11日確定
中央日報日本語版 2013年02月04日14時53分

国際オリンピック委員会(IOC)が11日、“独立パフォーマンス”朴種佑(パク・ジョンウ、24、釜山)に関する懲戒委員会を開き、懲戒の程度を最終決定する。

IOCは4日、大韓体育会を通じて、「11日にスイス・ローザンヌで開催されるIOC懲戒委員会で、朴種佑がロンドンオリンピック(五輪)で見せたパフォーマンスについて審議が行われる」と伝えた。

朴種佑は昨年夏、ロンドン五輪男子サッカーの3位決定戦で日本に勝った後、「独島(ドクト、日本名・竹島)はわが領土」と書かれた紙を持ってパフォーマンスをしたため、IOCの「スポーツ試合での政治的な見解表明禁止」原則に反するという理由でメダル授与式に出席できなかった。

国際サッカー連盟(FIFA)は昨年12月、朴種佑に対してAマッチ2試合出場停止および3500スイスフラン(400万ウォン)の罰金という懲戒案を確定した。 IOC懲戒委員会ではFIFA側の決定が適切かどうかを判断し、懲戒の増減が決定される予定だ。 大韓体育会はIOC懲戒委員会の審議に備えて関係機関と積極的に協議し、必要な措置を取る予定だ。

20130204145345-1.jpg
朴種佑(パク・ジョンウ、24、釜山)。



欧州内外680試合に八百長疑惑、ユーロポールが発表
Goal.com 2月4日(月)0時30分配信(Yahooニュース)

ユーロポール(欧州刑事警察機構)は4日、長期に渡る調査の結果、欧州内外で開催された680試合に八百長の疑いがあることを発表した。

その試合にはワールドカップ予選、EURO予選のほか、チャンピオンズリーグの2試合が含まれている。イギリス、ドイツ、オランダなど欧州で行われた380試合のほか、欧州外の300試合も捜査中としている。

今回の八百長には15ヵ国、425人のクラブ関係者、現役及び引退選手、審判が関与しているそうだ。ユーロポールによると、欧州でも活動するアジアのシンジケートが試合を操作していたとみられている。

ユーロポールのロブ・レインライト署長は「これまでなかった規模」としている。また、これまでに発覚したスキャンダルを「氷山の一角に過ぎない」とし、欧州サッカーにとって悲しい日」とも語った。

winshot000513.jpg
'Rob Wainwright - Director of Europol'


八百長については、ぜひ厳しく追求していただきたいものです。

竹島男については先日も書きましたが、
厳しい結果は期待できそうにありません。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2013/02/05(火) 23:53:50|
  2. 浅田真央の味方|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。