ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

今季の衣装・スケート靴の裏話「愛するアイス」。国体女子表彰式。

今日はFC2の調子がおかしくて、
予定した画像が10枚ほど貼れないままで、中途半端な感じですm(_ _;)m
動画の文字起こしも、一度消えてしまって半泣きです…

FC2はとても快適に使えていたのですが、
最近たまに不具合があると耳にするので、
FC2にメールでお問合せ中です。
無料なのであまり文句は言えないんですけどネ

※追記 FC2さんから回答があり、教えていただいた通りに処理したら、
 画像が正常にアップできるようになりましたので追加しました。


さて、気を取り直して(笑)

「愛するアイス2」で、
真央ちゃんが今季の衣装やスケート靴の裏話などを聞かせてくれました。
スケーターが選ぶベスト衣装のくだりでは、
真央ちゃんとあっこさんはお互いの衣装をナンバーワンに選び、
真央ちゃんの驚きっぷりが見ものです(笑)

※動画が削除されたため、フルバージョンに差し替えました。

動画主様、ありがとうございます<(_ _*)>”

♥するアイス


130204 浅田真央 mao asada 衣装の秘密
130204 日本代表、選手が選ぶベストコスチュームは?!

(動画文字起こし。真央ちゃんはピンクです)

そして最後は浅田真央。
一体どんな秘密があるのか。

ショートから。はい。
これはショートプラグラム用に作ったわけではなくて、
今シーズンショートプログラム用にできたやつがあまり気に入らなかったので、
持っているやつのなかで一番アイガッタリズムに合うかなっていうものを選んだんですけど。
ひとつはやっぱり元気のいい曲なんで、こういったちょっと蛍光色のオレンジっていう形で、
元気のいい感じがイメージできればいいなぁと思って、この衣装にしました。

フリーはもう本当にシンプルなんですけど、
白鳥の湖ってことで、ちょっとグレーと白のシンプルイズベストっていう感じで。
ま、別にこだわりはないんですけど(*´∀`)アハハ♪


こだわりはない、と言いつつも、
スカートの丈やシルエットには細かい注文を出したとか。
そして最後に教えてくれたのは、足元の秘密。

あとまぁ靴を出すようにはしていますね。スケート靴を。
信夫先生が「そうしなさい」って言って、そう始めたものなんですけど、
スケート靴出したほうがスケートらしいって(笑)


言われてみれば確かにそう。
ジュニア時代からタイツで靴をすっぽり覆っていた真央が、
靴を見せるスタイルに変えていた。
自然と目を引く真っ白いスケート靴。
これなら佐藤コーチの元でぐっと進化したステップや
スケーティングをしっかりとアピールできる。
でも、そのためにはちょっとした準備が必要だとか。

あの、毎日やっぱり練習すると黒くなっちゃったりグレーとかになっちゃうので、
試合のときは白いペンキを塗ってから試合に出るようにしてます。


さて、今回は最後にもう一つ、
ちょっと楽しみな質問を用意しました。
やはり女子のコスチュームが人気です。
さあ、最後の一票、真央ちゃんで決着がつくのか。

あー、難し。
……。
あー、OKです。

1位は鈴木明子選手のフリーです。


選手の選ぶベストコスチューム。
NO.1は2票を獲得した鈴木明子のフリーに決定。
決め手はブルーとグリーンの色使い。
鈴木明子さん、おめでとうございます!

(インタビューア)
実は鈴木選手の選んだのは、真央ちゃんのフリーでした。

おぉーほほほ(驚)
鳥同士なんですよね。あはは。今年(笑)


winshot000482.jpg
winshot000483.jpg
winshot000484.jpg
winshot000485.jpg
winshot000486.jpg
winshot000487.jpg
winshot000488.jpg
winshot000489.jpg
winshot000490.jpg
winshot000491.jpg
winshot000492.jpg
winshot000480.jpg
winshot000497.jpg
winshot000493.jpg
winshot000494.jpg
winshot000495.jpg
winshot000496.jpg

ロシア人のライターによる記事が良いと評判です。

原文の英語をGoogle翻訳にかけただけですが、
なんとなく内容は伝わると思います。

某所で簡潔に訳してくださっていたものを、
Google翻訳のあとにお借りしてきました。
翻訳者様、ありがとうございます<(_ _*)>”


Asada to meet Suzuki in Osaka

浅田は大阪で鈴木を満たすために
2013年2月1日

ウラジスラフLuchianovによって

日本のナショナルチャンピオン浅田真央の今後2013年四大陸選手権でライバルに君臨する彼女のチームメイトの鈴木明子になります。

これら二つのフィギュアスケーターのライバル関係の歴史はかなり大きいです。 彼らは様々なレベルで様々な競技の中で何度も交差した。 彼らの次の会合では、大阪で来週になります。

トーナメントの2つの主要なお気に入りの明確な存在にもかかわらず、両方のスケーターはリラックスしてはいけません。 スターKaetlynオズモンドを高め、アメリカとカナダの彼らの田舎加奈子村上同様グレイシーゴールドは本当のお気に入りは、任意の時点の予測を変更する準備が整いました。

最初の一-浅田真央は、今シーズンの前半に、彼女の競技で唯一開催されました。 彼女は2013分の2012グランプリファイナルに彼女を予選、中国、2012年NHK杯の2012年W杯、彼女の2グランプリで金メダルを獲得した。 浅田はショートプログラムとフリースケーティングの両方で最初にすることを、グランプリファイナルで最初終えた。 12月では、彼女は日本の国民選手権に勝った。

彼女のプログラムは、常に高い技術によっても美しく選ばれ、実行振り付けだけでなく区別されています。 今シーズンの彼女のフリースケートプログラム-ピョートル·チャイコフスキーの白鳥の湖-例外ではありません。

ロシアのクラシック音楽は、常に氷の上で具現化することは非常に困難である。 チャイコフスキーの音楽を具現化するには、二重に困難です。 いくつかの映画監督がするように、この場合、私は古典的なチャイコフスキーではなく、彼の作品の歪んだ感覚を持つ彼の音楽の現代的な解釈の多様性を意味する。

非の打ちどころのない音楽の好みを持って、浅田真央は、世界中の人々が最初の世紀のためではない尊敬する白鳥の湖、の賛成で選択をしました。 間違いなく今シーズンの最も美しい衣装の一つである彼女のドレスは、完璧に音楽とそのテーマと一致することもある。

真央は、それぞれの新しいスケートのパフォーマンスで、より深く、より正確に彼女のプログラムのイメージを解釈します。 それが来る四大陸選手権では私たちが次に我々のスポーツの最高傑作と呼ばれることができる何かが表示されます可能性が高いです。

音楽の選択で彼女のライバル鈴木明子はまた、困難を恐れない。 彼女のフリースケートプログラム、ブノワJutrasによってはO(シルク·ドゥ·ソレイユから)も、この非常に才能のあるスケーターは氷の上で体現している複雑な画像の豊富です。 同じことが、彼 ​​女のショートプログラムの言うことができる-キルビル、Anjelika Krylova振付。 これは非常に野心的な、成功した選択肢として呼び出すことができます。

残念ながら、この季節に多くが新しく明子の公演は非常に頻繁に過小評価さ残ることがわかった。 それは、この過小評価の原因になっているかを正確に言うことは困難である。 一つのことははっきりしている-彼女は不当に低い点数を受けた多くの大会インチ

今シーズンのグランプリシリーズでは、明子は前シーズンと同じ割り当てを受けた。 彼女はGPファイナルの予選、2012年スケートカナダとNHK杯で2位を獲得。 ファイナルで彼女は銅メダルを取った。 2012年12月に、明子は次のシーズンには、彼女の最後のものであろうと述べた。 2012年日本の全国大会で、彼女は4位に終わった。

幸いなことに、鈴木フィギュアスケートのための場所とスコアよりもはるかに多くのことを意味します。 国民はそれをよく知っているし、常に非常に暖かく、この選手を歓迎しています。

私は家の氷の上で来週行う両方のスケーターが観客に本物の休日を与えるだろうし、日本で開催されたイベントで、常に存在している偉大な雰囲気を、参加することを確信しています。



447 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2013/02/04(月) 11:17:24.26 (p)ID:g58Qf1u00(4)
    ロシア人ライターの記事、真央と鈴木どっちもいいこと書いてくれてる。
    http://fskating.com/2013/02/asada-to-meet-suzuki-in-osaka.html

469 :氷上の名無しさん@実況厳禁 :sage :2013/02/04(月) 15:42:55.78 (p)ID:PyzdO+pC0(2)
    >>447
    ホントだ。

    真央のプロは高い技術のみならず美しい振付と演技も相まっていつも際立っている
    チャイコフスキーを表現するのは難しいが、真央は素晴らしい音楽の審美眼を持ち
    (中略)滑るたびにプログラムの解釈が深くより的確になっている

    明子のフリーは真央のプロに負けず劣らず豊かで複雑なイメージに満ちており
    それを素晴らしいスケートの才能で氷上に表現している
    残念なことに今季明子はなぜか過小評価をされている(中略)
    が鈴木にとってフィギュアとは順位や点数のためのものではなく、
    日本の人々はそのことをよく理解しいつも鈴木を温かく応援している



国体、女子の表彰式動画をまだ貼ってなかったので。
何かと話題になってるようですが^^;

2013 国体フィギュア 女子表彰式

動画主様、ありがとうございます<(_ _*)>”



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2013/02/04(月) 22:57:37|
  2. 動画・テレビ出演動画|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。