ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

ビール広告に脅迫メール、KYが一般人を告訴。ちょっと弱気なパトリック・チャン。

■ビール広告に脅迫メール。KYが一般人を告訴

KYが一般人を告訴したというニュースが出ました。


キム·ヨナ脅迫男起訴"ビール広告に出演すると命の安全はない"
SBS 2013-01-22 14:11

ビールの広告を撮ってちゃいけないってキム·ヨナ(23·高麗大)を脅迫した30代の男性チェ某さん(39、日雇い)が、最終的に起訴された。

ソウル中央地検刑事7部(ギムジェフン部長検事)は、チェさんの情報通信網法違反などの疑いで在宅起訴したと21日明らかにした。

検察によると、チェさんはキム·ヨナがしたビールメーカーのTVコマーシャルに出演した事実が知られると、昨年4月から2ヶ月間47回に渡ってキム·ヨナの所属会社に脅迫メールなどを送ったことが分かった。

チェさんが送ったメールには "(広告に出演すると)私の動脈を切断する" "広告が出れば、キム·ヨナだけでなく、家族の命も安全ではないだろう"などの脅迫性が濃厚な不気味な内容が盛り込まれている。

これキム·ヨナ側は検察に告訴状を提出しており、警察はチェさんを捕まえて調査した後、昨年8月に事件を検察に送致した。

10000334267.jpg


KYさんのビール広告といえばこんな感じでしたね。

Snap678000391.jpg
0dd6c3f7.jpg

半年前にファン教授を告訴したかと思えば、
また告訴なのですね。

でも、確かにこれは家族への殺害予告、
自分も狂言自殺をほのめかすという常軌を逸した行動なので、
KYさんも怖かったでしょうし、告訴も致し方ないと思います。

これは昨日のニュースですが、
脅迫メールが届いたのは昨年4~5月でした。

その頃は、選手として活動しないKYに世論が冷たくなっていた時期です。
スポーツ選手がビールの広告をすることに対する批判、
学生の身分で教授を告訴したことへの批判などが重なっていた頃でした。

今回の犯人の行動は許せたものではありませんが、
ファン真理が歪んだ形で引き起こした事件なのかもしれないと思いました。

このような事件を引き起こすことになった背景を知るために、
当時のニュースをいくつかご紹介します。
ビール広告への苦言を絡めたものが目につきます。

参照過去記事
キム・ヨナさんもう心決めてください。
「スッキリ」「ムリモン」動画と、いよいよ窮地に立たされたキムヨナ


キムヨナさんもう心決めてください より一部抜粋
ソウル新聞 2012-05-29 02:36 

私たちの‘完全大切なヨナ’がなぜ袋叩きになったのだろうか。

理由は色々なものだ。 平凡な大学生より簡単に校生実習をすることのためである事もあって、広告出演が不適切だったりとても少なくなってであることもできる。 しかし本質は選手としてのアイデンティティにある。‘選手であるふりをしながら’色々な利益を享受することに対する毒々しい眼差しだ。 (中略)

しかしもう決断が必要だ。 浅はかな我が国フィギュア界で色々な苦労して世界最高の席に上がったキム・ヨナが世間の雑音に上がる理由がない。 今の‘見慣れない’批判から抜け出そうとするなら教授と法廷訴訟に出たり女子高生らにカーネーション受ける写真を公式ホームページに上げるのに先立ちはっきりと未来を明らかにするのが正しい。 “私の心私も分からない。”という返事はビールをすがすがしく飲みほすキム・ヨナに似合わない。 今後計画をすっきりと説明するならばこのような疲れる非難で一層自由でありえる。

商道徳もちょっと守ったら良いだろう。 息を弾ませて氷板の‘ナイキ’を休む暇もなく消すといつのまにか‘プロスペクス’ワーキング化を申告走る。 ミネラルウォーター‘アイシス’を飲むモデルであったのに、いつのまにか‘江原(カンウォン)平昌(ピョンチャン)数’を広告を出して“ヨンはぴったりこれだけ飲みます。”だよ。毎日牛乳も、マキシムコーヒーも、ハイトビールも飲んだのに。 “私が使わない製品を広告を出すのは欺瞞”というどんな俳優のかたい哲学まで期待するのではないが、似ていたりさらに競争会社製品をさっとさっと乗り換える形態は‘CFクイーン’としての寿命を心配するようにさせる。

世論の袋叩きにされる今が‘完全大切なヨナ’に残ることができる適正な時期だ。



[特別寄稿]‘傷ついた英雄’キム・ヨナに対する相反した見解 より一部抜粋
高麗(コリョ)大学生相談センター相談教授(臨床心理専攻) 

2012年、状況が少し変わった。

何日か前、延世大ファン・サンミン教授が放送でキム・ヨナが大学校で学生として本分をつくさないのに大学生として取れる利益はさっさと持っていっているとし批判した。(中略)変わった状況はすぐに、ファン教授の話を支持する人々も侮れなくなったということだ。 国民皆の愛を絶対的に受けたキム・ヨナに相当な数の反対側ができたのだ。

2011年3月世界選手権大会を最後に私たちはキム・ヨナが選手に走る姿を見られなかった。 公式に昨シーズン(2011~2012シーズン)には選手として活動をしないと明らかにした。 だが、キム・ヨナはこれが引退を意味するのではないと強調した。 キム・ヨナは相変らず選手としてアイデンティティを維持したがるが、人々に‘スポーツ選手として’キム・ヨナの姿は忘れられていきつつある。
(中略)

代わりに彼女がコーヒーを飲んで、自動車に乗って、化粧品を塗って、エアコン待ちぼうけを食って、ビールを飲んで、歌を歌って、演説をする姿を見守ってきた。 キム・ヨナが引退をいわないながらも維持したい選手としてアイデンティティが以前より危険になったように見える。

媒体を通じて接することになったキム・ヨナのその間の活動を総合してみる時、キム・ヨナが現在の選手として送る時間より‘違ったこと’に送る時間がより多いものは事実であるようだ。 したがって現在4学年になったキム・ヨナがその間学校授業に誠実に出て行けないのも選手として活動のためだと見るには難しい点がある。
(以下省略)


当時の状況を考えると、
今回の事件もKY自身の行動が生み出してしまった可能性も、
少しあるような気がしてきます。

もちろん被害者はKY、悪いのは行過ぎたメールを送ったファンですが…。

今回の告訴は「怖い思いをしたんだろうな」と同情できますが、
それにしても告訴沙汰の多い選手ですね。
以前告訴の数々をまとめたことがあるので、興味のある方はどうぞ。
キムヨナ、名誉毀損で教授を告訴。後日談とともにどうぞ。

■今度はオズモンド選手をライバル視

KYさんにはライバルがいっぱい。

浅田真央選手は永遠のライバル扱いですが、
韓国メディアによって昨年ライバル認定されたのは、
カロリーナ・コストナー選手、アシュリー・ワグナー選手、
エリザベータ・タクタミシェワ選手、ユリア・リプニツカヤ選手。

そして今回はケイトリン・オズモンド選手だそうです。


カナダのオスモンドゥ、自国選手権で201.34点で優勝
3月テレビで開かれる世界選手権...キム·ヨナなどのメダル競争繰り広げるように
朝鮮日報 2013.01.23 03:02

2013012202331_0.jpg

ケイトゥルリンオスモンドゥ(18.165㎝)は、カナダの女子フィギュアスケートの "シンデレラ"だ。 先週末終わったカナダのフィギュア選手権で201.34点を得て初優勝をした。 オスモンドゥが受けた200点台の点数はISU(国際氷上連盟)公認の記録で残っていませんが、いくつかの意味を持つ。

まず最近1年間の発展速度がどの程度なのかを示しています。 オスモンドゥはジュニアだった昨シーズンまで国際舞台で入賞したことがなかった。 昨年2月にベラルーシで開かれたジュニア世界選手権では146.25点で10位だった。 当時8位だった韓国のキム·ヘジン(16·149.71点)にも後れをとった。

ところがオスモンドゥはシニアに上がってすぐ、完全に他の選手に変身した。 昨年9月第4ベルホントロフィー(ドイツ)で170.19点で1位をした。 まもなく10月にはISUグランプリシリーズの一つであるスケートカナダに出て176.45点でトップに立った。 この時から注目を集め始めたら、今度自国選手権で華麗に飛び立った。

十分な準備のおかげだ。 オスモンドゥはシニアデビューを控えて氷の外でも多くの訓練を消化した。 ピラティス、体操、バレエなどに時間を投資した。 午前5時から運動を始めた日が多かったという。

2013012202331_1.jpg
カナダのケイトゥルリンオスモンドゥ(18)は、最近1年の間に最も劇的に発展したフィギュア選手に選ばれる。写真は
今回のシーズンISUスケートカナダ大会で背景音楽である 'カルメン'に合わせてフリースケーティング演技をする姿。


現地ではオスモンドゥを来る3月、お茶の間で開かれる世界選手権(カナダ·オンタリオ州ロンドン)はもちろん、来年のソチ冬季五輪のメダル候補として期待している。 2010年バンクーバー冬季オリンピック銅メダリストのジョアニー·ロシェットの後継者という評価も出ている。 ロシェットも "大きな可能性を持つ、将来が明るい選手"として後輩を賞賛する。

今季オスモンドゥのプログラムのうちジャンプ構成の難度はキム·ヨナ (23)、 浅田真央 (23·日本)、カロリーナ·コストナー(26、イタリア)など世界トップクラスのスターたちより劣る方だ。 オスモンドゥはショートプログラムではトリプルトーループ+トリプルトーループ(3回転+3回転)ジャンプを駆使する。 基本スコアが8.20点である。 キム·ヨナの得意のトリプルルッツ+トリプルトーループ(基礎点10.10点)に2点ぐらい劣っている。

しかし、オスモンドゥはスケーティングのスピードを高め、ステップとスピン技量を円熟に整えた。 オスモンドゥは地元メディアに "技術要素は、大きく変わったことがないのに、構成などの質が良くなった"と話した。 1年後に迫ったソチ五輪にも意欲を見せる。 オスモンドゥは "より安定した演技をするように、1年間継続ガンフンリョンをしたい"と明らかにした。

先進二回冬季五輪ではアジア国家である日本(荒川静香·2006トリノ)と韓国(キム·2010バンクーバー)が金メダルを持って行った。 伝統的に女子フィギュアを支配してきた北米と欧州は来年、ロシアのソチ冬季五輪で自尊心を取り戻そうとする。

2002ソルトレイクシティ冬季オリンピック金メダリストサラ·ヒューズ、1998長野冬季オリンピック1位タラ·リピンスキー(以上米国)も五輪直前のシーズンから頭角を表し、異変を起こした。

冬季五輪2連覇を狙うキム·ヨナが既存のライバルだけでなく、オスモンドゥのような新星を警戒する必要がある理由だ。 今週末のヨーロッパ選手権(クロアチア·ザグレブ)と全米選手権(ネブラスカ州オマハ)が終われば、今年の世界選手権の形勢の輪郭が明らかになる見通しだ。


せっかくライバルを紹介するというのに、
その選手を褒めるだけでなく、KYに比べてどれだけ劣っているかという説明を忘れない韓国。

でも確かに、オズモンド選手の躍進は目を見張りますね。
この記事で知ったんですが、ジュニアでは表彰台に登ったことがなく、
昨年の世界ジュニアでは140点台で10位(キム・ヘジン選手より下)だったということ。

それがいきなりシニアで170点台連発→カナダ国内大会で200点台

演技を見ると、とてもいい選手であることはわかるのですが、
ジュニアでの評価が低すぎたのか、シニアでの評価が実力以上なのか、
理由が知りたいところです。

■ちょっと弱気なパトリック・チャン

世界選手権の展望を伝えるニュースが出始めましたね。

いつも自信たっぷりに見えるパトリック・チャン選手が、
「自分は優勝候補の筆頭ではない」と、珍しく弱気な発言をしているようです。


フィギュア=世界選手権3連覇目指すチャン、「自分は劣勢」
ロイター 2013年 01月 22日 13:43 JST

[トロント 21日 ロイター] フィギュアスケートの世界選手権で2連覇中のパトリック・チャン(カナダ)は21日、地元カナダで3月に開催される同大会では自分が優勝候補の筆頭ではないと述べた。

チャンは昨年10月に地元で行われたグランプリ(GP)シリーズのスケートカナダで2位に終わり、GPファイナルでも日本の高橋大輔と羽生結弦に次ぐ3位だった。

会見でチャンは、「羽生は今季出場した大会で結果を残しており、周囲の期待が大きいのでプレッシャーも相当かかると思う」と羽生を意識したコメント。一方で、「自分が2連覇できたことには理由があり、それだけの経験もある」と自信も示した。

2013年世界選手権はカナダのオンタリオ州ロンドンで行われ、チャンは2000年、アレクセイ・ヤグディン(ロシア)以来となる同大会3連覇に挑む。

winshot000315.jpg
1月21日、フィギュアスケートの世界選手権で2連覇中のパトリック・チャン(右)は、地元カナダで3月に
開催される同大会では自分が優勝候補の筆頭ではないとけん制した。

ソチで昨年12月撮影(2013年 ロイター/Grigory Dukor)



四大陸選手権への出場も囁かれていましたが、
今回は出場せず、調整に当てるとされています。

確かに4回転はバッチリ決まるものの、
他のジャンプ、特に3Aが決まらないことが増えたように思います。

ジャンプが少し不安定かな?という印象ですが、
気持ちを込めて演じたいという姿勢が伝わってくるようになったと思うので、
ジャンプ・表現あわせて上手い具合に調整できたときの演技が楽しみです。

世界選手権ではありませんが、
田村明子さんが、欧州フィギュアスケート選手権の見どころと、
カナダフィギュアスケート選手権の総括コラムを書かれていますね。
ISU欧州フィギュアスケート選手権 プレビュー
カナダフィギュアスケート選手権2013 レビュー



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2013/01/23(水) 14:52:08|
  2. キムヨナニュース|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。