ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

「真央自身が言葉にしてるってことは、それだけ自分の想いも強いわけで」

昨日ご紹介した2つの動画は、

「ソチ五輪まで待てない!
 最強日本フィギュア陣・新年の誓いスペシャル」(テレビ東京)

という番組の一部分だったんですが、
フルバージョンの動画もありました。

レジェンドが選ぶソチ五輪メダル予想・男子編、
個々の選手のドキュメンタリーなど、見ごたえたっぷりです。

真央ちゃんの部分のみ文字にしました。
ドキュメンタリー部分の赤文字は真央ちゃん、
スタジオトーク部分の赤文字は舞ちゃんの言葉です。

130113 特集~ソチまで待てない

動画主様、ありがとうございます<(_ _*)>”

氷の上に強い彼女が帰ってきた。
今シーズン全ての試合で頂点に立った浅田真央。
長き不振から脱却、復活を遂げた。
しかし、その目が捉えるゴールはまだずっと先にある。

「目指しているものっていうのはまだまだ到達していないので。」

ソチオリンピックに向けて浅田真央が目指すものとは。
その想いに迫る。

今シーズン出場4試合、その全てで優勝。
浅田真央はその結果をどう受け止めているのだろうか。

グランプリシリーズ、グランプリファイナルで
優勝が続いてると思うんですけど、自信には繋がっていましたか?

「優勝っていう形でで終われたことは、
 あとから見れば、結果だけ見れば良かったなって思いますし、
 今シーズン始まる前は優勝できるとは思ってなかったので、
 良かったかなとは思ってるんですけど、
 自分が一番目指しているものっていうのはまだまだ到達していないので。」


浅田真央が目指しているもの。
それは3年前からずっと追い求めている滑りだ。

2010年、バンクーバーオリンピック。
こだわり続けてきた最大の武器、トリプルアクセルで挑んだ。
しかしミスに泣き、あと一歩、金メダルに届かなかった。

自分に足りないものは何だろう。

バンクーバーの後、浅田は自己改革に取り組む。
新たな指導者として佐藤信夫コーチを迎え、
基礎からスケーティングを見直した。

目指したのは、力強くスピードに乗った滑り。
ジャンプに頼りがちだった自分を一度壊し、
ゼロから新たな滑りを作り出そうとしていた。
選手人生を賭けた大きな挑戦だった。

幼い頃からジャンプに魅せられてきた浅田。
とりわけ夢中になったのがトリプルアクセル。
最高難易度のジャンプに挑むことを最大の喜びとしていた。

しかし今シーズン、浅田はトリプルアクセルを封印する。
今はアクセルよりも、滑りの基礎を固めよう。

結果が出ない時期もあった。
だが、なりふりかまわず地道な練習に没頭した。

そして浅田の挑戦がようやく実を結ぶ。

努力の結晶-今シーズンのフリー、白鳥の湖。
ずっと目指してきた、力強くスピードに乗った滑り。
出場した4試合、一度もトリプルアクセルを跳ぶことなく優勝を飾った。
基礎から滑りを見直し、ようやく掴んだ手応え。

しかしまだ道は半ばだ。

「喜びたいけど、自分の演技がやっぱり納得しなければ喜べないと思うし、
 以前跳んでたジャンプも入れていかなければならないと思うし、
 トリプルアクセルとか、もう一歩のところまできているので。」


大会で一度も跳ぶことのなかったトリプルアクセル。
しかし、試合前の練習で秘かに試していた。

基礎を磨いた滑りとアクセルで勝負する。
それこそが浅田がめざすもの。

2013年、浅田真央の新年の誓い。
そこに記された言葉は…

「2013年の誓いの言葉はこれです。(完全復活)
 ようやく自分の今まで目指してきたベースができてきたかなって感じていて、
 これからようやく以前のような高難度のジャンプに挑戦して、
 シーズン後半にそれが入れられたら自分も、
 最高の笑顔で終われるんじゃないかなって思ってます。」


完全復活はトリプルアクセルを跳んだそのとき。
浅田真央、果てなき挑戦は続く。

(スタジオトーク)

ということで、「完全復活」という非常に力強い、ね。

そうですね。
ファイナルでも優勝して、全日本チャンピオンにもなったけども、
まだまだ向上する心を持って、強い心を持って進んでる真央を見てると、
やっぱ元気…自分たちもパワーをもらえるし、
一番近くで見てますけど、これからもずっと応援していきたいなって思いますよね。


よくね、考えると、今シーズントリプルアクセルなしで、
あれだけいい成績を出せたじゃないですか。
ということは、跳べちゃったら…無敵ってこと?

無敵ってことかもしれませんね。

無敵!

ほんとにトリプルアクセルをね、練習でいくら跳べていても、
試合で入れるっていうのは体力だったり、精神面の部分でもすごく大きくて、
逆にトリプルアクセルを入れることによって他が崩れちゃうこともありますし、
ほんとにこれは難しいことなんですね。

だけど真央自身が言葉にしてるってことは、
それだけ自分の想いも強いわけで。

見てるほうはすごい楽しみですよね、
これからどんな真央がまた見れるんだろうっていう。


(文字起こし終わり)

winshot000240.jpg
winshot000236.jpg
winshot000237.jpg
winshot000239.jpg
winshot000241.jpg
winshot000242.jpg
winshot000243.jpg
winshot000245.jpg

「だけど真央自身が言葉にしてるってことは、
 それだけ自分の想いも強いわけで。」


という舞ちゃんの言葉が一番印象的でした。

スターズ・オン・アイス、フルバージョンの動画も…!
動画主様、感謝ですo(*^-^*)o

SOI 2013 -full ver.-




更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2013/01/14(月) 23:58:09|
  2. アイスショー|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。