ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

真央ちゃん全日本出場決定。城田コラムの波紋。

■真央ブログ更新!全日本に出場するようです。

真央ちゃん公式ブログが更新されました。

腰痛があるということで心配してましたが、
全日本に出場するということで、ひとまず安心しました。

今回の件(城田氏)でスケート連盟に電話をされた方のご報告によると、
真央ちゃんについても話をして、腰痛の検査結果は発表しないが、
全日本に出場したら軽症であると思って大丈夫、ということだったらしいので(o^-^o) 

真央ブログより

2012年12月13日(木)
GPファイナルを終えて

日本に帰ってきました。
腰は大丈夫です。ご心配おかけしましたm(_ _)m

グランプリシリーズが無事に終わりました!
たくさんの応援ありがとうございましたm(_ _)m

ファイナルの会場はソチオリンピックが行われる会場だったので、写真も撮ってきました☆  

次は全日本選手権です!
今年最後の試合になります。
笑顔で終われるように頑張りますっ!!!

応援宜しくお願いします。

mao121213.jpg
グランプリシリーズが無事に終わりました!

投稿者 浅田 真央 日時 2012年12月13日(木) 19:13 | プライベートショット


■拡散され続ける城田氏のコラム。責任は重い。

城田氏のコラムですが、これはやはり大問題では。

ジャーナリストやテレビのコメンテイターが発したことではなく、
日本の選手たちを守るべき立場の人間が、
守るべき選手をおとしめ、海外の選手を不当に高く評価し「勝てない」と。
しかも不特定多数の目に触れる新聞を使って発信。

日本国内でファンが抗議して収まるならともかく、
既に韓国や中国でもコラムの内容はそのまま拡散され続けています。

韓国でも報道されてしまった、ということを、
ガジェット通信が伝えています。


「真央がヨナに勝つためには……」スケート連盟関係者のコラムが韓国で話題に
ガジェット通信 2012.12.13 16:35:37

複数の韓国メディアは、日本スケート連盟強化部コーディネーターの城田憲子氏がスポーツ報知に寄稿したコラムを引用し、「日本フィギュアスケート界の大物が『今のままでは、真央はヨナに勝てない』と冷静に評価した」と報じている。

城田氏は、12日付けのスポーツ報知のコラム『城田憲子の目』で「残念ながら現時点で2人の差は「大人」と「子供」ほどある」とし、浅田真央がキム・ヨナに勝つためには「ジャンプの精度を上げるしかない」と綴った。

また「幸い、スピンや曲のストーリーをつかむ能力とプログラムは問題ない」と浅田を評価した城田氏は、「立ち止まらず改善し、進化して行く」とアドバイスを送っている。

すると、韓国の国民日報は、「浅田が3回転に執着している、3回転を捨てなければならない、と非難していた日本フィギュア界とメディアが、再び3回転を挑戦するようすすめている」と指摘し、こうした変化は「20ヶ月ぶりに復帰しNRW杯でシーズン最高の201.6点を得たキム・ヨナに、高難易度のジャンプなしにはキム・ヨナに勝てないと判断したから」と分析している。

参照:news1
参照:YTN
参照:国民日報


上記ニュースでも、参照URLで韓国の3つのニュースで報道されたことを伝えています。
今日報道されたその3つと、昨日発見した第一弾のニュースの内容です。

城田氏の肩書きに注目してください。


日フィギュア専門家は、 "今の浅田真央、キム·ヨナと勝てない"
news1 グォンヒェジョン記者 2012.12.13 10:17:10

日本の権威あるフィギュアの専門家が浅田真央とキム·ヨナを比較して "浅田真央はキム·ヨナに勝つことができない"と評価した。

12日、日本スケート連盟強化部コーディネーター城田典子(66)は、日本のスポーツ専門紙スポーツ報知に掲載されたコラム "城田の目"を通じて "今の状態で浅田はキム·ヨナに勝つことができない"と明らかにした。 彼は "現在の二人の差は大人と子供ぐらい"とまで評価した。

城田は "浅田はジャンプの精度を高めなければならない"とし、 "ジャンプしようとするときに姿勢が前方に傾斜して回転不足を引き起こしている"と指摘した。

また、 "(ジャンプの精度不足が)スピードまで低下させている"とし、 "浅田の得意だったトリプルアクセルジャンプ3回転連続ジャンプを成功させるためにも速い流れが必要だ"と分析した。

城田は "幸いにも浅田のスピンの技術や曲のストーリーを捉える能力、プログラムでは問題がない"と言いながらも安藤美姫とカロリーナ·コースターなどの世界フィギュア女王経験者との競争もあるが、浅田は止まらず進化することが重要だ "と助言した。

アイスダンスの選手生活をして、国際審判を務めた城田は、1995年に日本スケート連盟理事を歴任した。 その後、2006年会計不正事件で席から退いたが、2009年の一線に復帰して、現在の日本フィギュア界に強大な影響力を行使している。

一方、浅田は8日(韓国時間)、ロシアのソチで開催された'2012〜2013国際氷上連盟(ISU)グランプリファイナルで総点196.80点(ショート66.95点、フリー129.84点)を得優勝、世界フィギュアファンたちの耳目を集めた。

しかし、翌日、ドイツ·ドルトムントで開かれたNRWトロフィーシニア女子シングルフリースケーティングでキム·ヨナが今シーズン最高点である総合201.61点(ショート72.27点、フリー129.34)を記録し、正常に上がり浅田の優勝は色褪せた。

キム·ヨナと浅田は来年3月にカナダのロンドンで開かれる'2013フィギュア世界選手権大会 "で会うことになる。

article2012.jpg
去る8月 '三星ギャラクシーS3-スマートエアコンQオール
ザットスケートサマー2012 "でキム·ヨナが素敵な公演を
繰り広げている。




"浅田真央、キム·ヨナと勝てない"
YTN 2012-12-12 18:34

[アンカーコメント]

最近復帰戦で優勝したキム·ヨナとグランプリファイナル優勝者浅田真央、二同い年の選手はフィギュア界を二分するライバルです。

日本フィギュアの権威が、この二人のライバル選手の実力を比較した記事が話題になっています。
至純な記者です。

[レポート]

"今の状態で浅田真央がキム·ヨナに勝つことができない"
日本フィギュアの名付け親城田典子の冷静な評価です。
同い年の二人の選手の違いを "大人と子供ぐらい"とまでしました。
それとともにジャンプの正確性とスピードを上げることを注文しました。
浅田真央も打倒キム·ヨナのためにトリプルアクセルに再度挑戦すると明らかにした。



"キム·ヨナ超えてはトリプルアクセル走れ" ...日フィギュア界·マスコミ浅田真央に購入
国民日報 2012.12.12 19:34

日本フィギュア界とマスコミが浅田真央にトリプルアクセル(3回転半)ジャンプに再挑戦するように推奨している。 これまで極めて低い成功率のために "浅田がトリプルアクセルに過度に執着している"とし、 "トリプルアクセルを捨てなければなら万買うことができる"と非難したのと比較して正反対になる。

日本のマスコミの急激な変化は、キム·ヨナの復帰だ。 キム·ヨナが20ヶ月ぶりに復帰したNRWトロフィーでオールシーズン最高点数である201.61点を迎えると、今のように浅田が高難度ジャンプのないプログラムをいくら無欠点に出したのキム·ヨナを折りにくいと判断したからである。

日本フィギュアの名付け親でスケート界に影響力が大きい城田典子(66)は12日、スポーツ報知に寄稿したコラムで、 "今の状態では、真央がヨナに勝つことはできない"としながら "現在二人の差は大人と子供程度 "と冷静に評価した。 続いて "真央がヨナに勝つためにジャンプの精度を高めることしかない"としながら "ジャンプをしようとするとき前方に傾斜して回転不足となっているが、スピードが不足するためだ。 真央の代名詞だった3回転半ジャンプやトリプルコンビネーション(3x3回転連続ジャンプ)を成功させるためには、速いスピードが必要だ "と分析した。

日本のマスコミも200点台を記録するキム·ヨナと戦うには "高い技術"が必要だと口をそろえた。 このため、前日のグランプリファイナルを終えて帰ってきた浅田にトリプルアクセルジャンプを集中的に質問した。 真央も "これまでトリプルアクセルを練習してきた"とし、早ければ21日から開かれる全日本選手権大会プログラムに入れたいと示唆した。 スポーツ報知は12日付の "真央、ヨナ打倒のためにジャンプ習​​得宣言"というタイトルの記事で "真央がこれまで封印していたトリプルアクセルとトリプルコンビネーションジャンプを果敢に解禁して再挑戦する"としながら "真央が二つのジャンプを実施する場合ヨナの点数を超えることができる "と希望に満ちた分析を出した。



日フィギュア名付け親 "真央、ヨナ勝てない...大人と子供レベル"
スポーツ朝鮮ドットコム 2012-12-12 12:27

2012121301000749700062341.jpg
写真上=浅田真央vsキム・ヨナ(最近の競技写真画面キャプチャ)
写真の下=城田典子コラム記事


が"今の状態で浅田真央(22)日本の権威あるフィギュアの専門家がキム・ヨナ(22)に勝つことができない"と冷静な評価を下した。日本スケート連盟強化部コーディネーター城田典子(66)は12日、スポーツ新聞スポーツ報知に寄稿した"シロタの目"のコラムで、"今の状態では、真央がヨナに勝つことはできない"としながら"ジャンプの正確性を上げなければならない"と浅田の奮起を促した。

浅田は8日(韓国時刻)ロシアのソチで開催された2012?2013国際氷上連盟(ISU)グランプリファイナルで総点196.80点(ショート66.95点、フリー129.84点)で優勝を占めた。しかし、翌日、ドイツ・ドルトムントで開かれたNRWトロフィーシニア女子シングルフリースケーティングでキム・ヨナが総合201.61(ショート72.27点、フリー129.34点)で優勝し、色褪せた。

城田は二同い年のスターの演技を見守った後、"現在二人の違いは、大人と子供ほど"と極端な評価を下した。城田は"真央が勝つためにジャンプの精度を高めるしかない。ジャンプしようとする姿勢が前方に傾斜して回転不足につながっている。それがスピードまで低下させ、ている"と浅田の問題点を指摘した。続いて"真央の"代名詞"だったトリプルアクセルジャンプや3回転-3回転の連続ジャンプを成功させるためにも速い流れが必要だ"と付け加えた。

城田は"幸いにもスピンや曲のストーリーを捉える能力、プログラムは問題がない"と賞賛し、"安藤美姫、カロリーナ・コストナーなど、世界女王経験者との競争もあるが、真央は立ち止まらず改善して進化していくことが重要だ"と付け加えた。

アイスダンスの選手に名をはせた城田は、国際審判を経1995年、日本スケート連盟理事になった後、10年間、強大な権限を振るった。2006年会計不正事件で退いた2009年の一線に復帰して大きな影響力を行使している。

一方、浅田はグランプリファイナル優勝直後キム・ヨナの成功的な復帰について質問を受け、 "キム・ヨナと私が
一緒に(世界選手権とオリンピックで)最善を尽くしてほしい"と短く所感を明らかにした。


4つのニュースに共通してるのは、
城田氏を「日本フィギュアの権威」「日本フィギュア名付け親」と紹介していることです。

このニュースを目にした人たちは、

「日本の立派な人が言うんだから、キムヨナは本当に凄いんだろう!」

ということを鵜呑みにしてしまいます。

「日本フィギュアの権威」という立場を利用して選手を貶めた罪は重いはずです。
絶対に許せません。

■コメントのご紹介(抗議事例ほか)

ブログにいただいたコメントを拝見すると、
今回の件でスケート連盟にメールや電話で問合せ・抗議をされた方がすごく多いことがわかります。

私は抗議などを煽る立場でもありませんし、
黙って行方を見守るか、何らかのアクションを起こすかは、
ひとりひとりの良識で判断するものだと思います。

ただ、アクションを起こす方が多いのは実感としてあるので、
今後アクションを起こす方のために参考になればという思いで、
問い合わせ先、コメントでいただいた情報、ご報告いただいた電話の内容などご紹介したいと思います。

問い合わせ先については、
某所にて抗議内容の雛形がまとめられてますので、そのままご紹介します。


日本スケート連盟強化部コーディネーターの城田憲子さんの件で、

1.自国の選手を主観的かつ抽象的な表現でおとしめる記事を、
  日本スケート連盟強化部コーディネーターの肩書きでスポーツ新聞に書いている  

2.過去に公金着服・私的流用疑惑事件を起こして
  スケ連を引責辞任したような問題のある人が、
  なぜこのように表立って自国の選手をおとしめる活動をしているのか?

3.厳重に対処していただきたい


城田への苦情は下記へ

財団法人日本スケート連盟 会長
橋本聖子事務所
〒100-8962
東京都千代田区永田町2-1-1
参議院議員会館803号
電話03-6550-0803
FAX 03-6551-0803
seiko_hashimoto01@sangiin.go.jp


公益財団法人日本スケート連盟
〒150-8050
東京都渋谷区神南1-1-1 岸記念体育会館内
電話03-3481-2351
jsf@skatingjapan.or.jp



スケート連盟のほかに、橋本聖子氏へ要望を出すのも効果的だとコメントをいただきました。
年季の入ったフィギュアファン様、コメントお借りします<(_ _*)>”


年季の入ったフィギュアファン : 橋本聖子日本スケート連盟会長は、2013年7月28日が参議院議員の任期満了となります。参議院の全国比例ブロックでの改選となるはずですから、ファンの抗議や要望は聞く耳をもってくれるのではないでしょうか。


そして、実際にスケート連盟へ電話をされた方からのご報告です。
元大津市民様、コメントお借りします<(_ _*)>”


元大津市民 : 石ころ様 1つ前の記事で、公開質問状を送ることを提案した者です。そして、先ほどスケ連に電話しました。すると、今回の城田記事に関する意見を聞く窓口を一人に絞っているらしく、その職員が席をはずしていると言われました。電話に出た人に聞いた限りでは、その職員はそういった意見を取りまとめる役とのことで、「それを会議にかけるのですか?」と聞くと、「いえ、会議っていうか、こういう意見がありましたよって組織で伝えます」といういまいち分からない返事でした。ついでに城田氏の現在の役職について、「日本スケート連盟強化部コーディネーター」で間違いないですか?と聞くと、「いえ、役職っていうのではなく、ISUの国際ジャッジの資格を持っているということで、そういった活動をしております」とごまかしました。「でもスケ連承認のもとの活動ですよね?」と聞くと、困ったようで、「それもすいませんけど窓口のほうで聞いていただきたいのですが」とのことだったので、電話を切りました。またあらためて電話します。



元大津市民 : やっと2度目の電話がつながりました。担当者はまた不在。そこで、電話に出た職員に質問しました。*Q:城田氏の立場は?A:日本スケート連盟強化部コーディネーター ではなく、強化部スタッフ。関係者であることはまちがいないが、肩書に関してはスポーツ報知にはすでに連絡済み。Q:この記事は韓国で早速報道されているが、知っているか。A:意見電話で知った。Q:2009年頃から海外のフィギュア記事やフォーラムをチェックしているが、日本スケ連関係者によるヨナ>真央見解が英語訳で投稿され、韓国によるヨナ絶対女王プロパガンタに利用されるのを度々見てきた。日本の組織としての責任をどう考えるか?A:日本スケ連の見解として世界に伝わるのは非常にまずい。今回のことに関しては、本人に注意する。Q:今後、城田氏が「日本スケ連」の肩書で発信できないようにできるか?A:それを含め検討していく*だいたいこんな感じでした。あと、海外への投稿は組織的なものだと言ったら、組織名を聞かれたので、韓国国家ブランド委員会、VANKの説明をしておきました。知らないのかな・・


某所にも電話された方のご報告がたくさんありますが、ひとつご紹介します。
私はいつもチェックしている板なのですが、言葉が独特ですが(笑)意味は通じると思います。


739 :Classical名無しさん :sage :2012/12/13(木) 18:07:11.54 (p)ID:zWYsxsrU(5)
    気になる人だけ読んでジュセヨ

    6時間電話してやっとつながったニダが、それもそのはず1回線だそうニダ
    ウリ優~しく話し始めたが、すぐに女性から男性に代わられたのw

    様のお名前は?
    「言わなくていいといわれています(キリッ」
    1人で勝手にしゃべっとけニカ?名前を言わなくていいと言った人の名前は?
    「専務理事の天野好人です」
    あのアマーのと何か関係あるニカ?(半笑い)
    「全くの別人で無関係です」
    (すぐに誰のことを言ってるのかわかってワロタの)

    あらためて確認するニダが、そちらは’日本’スケチュ連盟ニダよね?
    日本のソンスのためにサポートする機関だと思うニダが、違うニカ?
    「昨日の件は城田個人の見解です」
    その城田ニムは連盟の関係者(強化部)だと思うニダが?
    しかも国際ジャッジで、今後国際戦でもジャッジする資格があるニムが、公の
    出版物で、技術的根拠も挙げずに、自分の主観だけで日本のソンスを貶める
    ことを放置するニカ?
    「たくさんの批判が届いているので、委員長と強化部長から城田さんにお話し
    する予定でいます
    城田…さ…ん、お話しさせていただく?不正出戻りの一強化委員に、部長がそんなに
    弱腰なのは、なにか圧力でもあるんです?その?
    普通に考えれば、謝罪や訂正、処分があってもいいと思うニダが?
    「………」

    話を戻すニダが、連盟の方々には自己生産性がないニダ
    スポンサーやウリ達ペンは、ソンスの応援のためにお金を落としているニダ
    そのお金で給料が出ている方々が、ソンスのサポートをしないというのは
    本末転倒ニダ
    実力あるソンスと比べるならともかく、ステップもまともに踏めない
    蕎麦国ソンスの価値を、わざわざ日本の連盟があげてやらなきゃならない
    仕組みでもあるニカ?
    「上に伝えます」
    じゃ、伝えるためにウリの言ったこと復唱してみろなの
    「もう一度最初からお願いします」

    ………メモってないニカ??
    「FAXかメールしてください」
    様、ウリ達ペンの怒りの意味くらいは理解できるニカ?
    日本人なら当然わかると思うニダが、様は日本人ニカ
    「………………(5秒)……日本人…で…す」
    ならば何の落ち度もなく、真摯に練習してる日本人ソンスのために働けやゴルァ
    蕎麦国人応援したいなら蕎麦国でやれ、とっとと日本から出ていけ!!

    ウリ崩壊

    あらためて、専務理事あてに親展でお手紙書くことにしますの
    ネットで天野好人の名前を出すことは、名無しの担当くんの了解を得ているニダ


コメントといえば、今日こんなコメントもいただきました。
キムヨナ201.61点。FSは129.34点。スケ連にメールしました。というエントリーにいただいてたようです。


とーりすがり : 村本選手とキムヨナ選手の採点をしたジャッジは同一人物ですよ。これだけ採点を批判しておいて、日本選手の評価は認めるんですか?あなたはキムヨナ選手がいなかったら、採点を批判していましたか?キムヨナ選手がかわいそうです。あなたがスケーティングの善し悪しを分かっていないようなので尚更です。それに、私はこの件で日本のスケート連盟にメールをする意味がわかりません。ISUか大会のジャッジにメールをすべきではありませんか。日本スケート連盟、ましてや橋本さんは大会の採点に無関係です。最後に。あなたはジャッジが不正をしているとすれば、真っ先に抗議するのは選手や連盟だと考えたことはないのですか?不正な採点で一番損をするのはあなたではなく選手でしょうに。


実はKYが復帰してから、似たようなコメントを他にもいただきましたが、
数百いただくコメントのうち、こういったコメントはこの2つだけです。

何を書いても必ず誰かは批判してきます。

確かに落ち込みますし、その効果を狙っているんでしょうが、
特に今はそれどころじゃないので(笑)
ここにご紹介して忘れようと思います。

同じ批判コメントでも、誠意があるものはわかりますので、それに傷つくことはありません。



■先日のフジ「すぽると!」も韓国で報道されました。
 日本メディアはもっと責任感を持って欲しい


格式の違う大会の成績を比較し、
浅田真央<キムヨナ という誤った情報を流した「すぽると」。

fat1355066082994.jpg
fat1355065979201.jpg

日本でこんな内容の番組があったことも、韓国に伝えられました。


日放送、キム·ヨナ特集で視聴者たち"非難"
ヘラルド経済 16時間前(1:46)l

日本フジTVがキム·ヨナ(22· 高麗大 )のNRWトロフィー大会優勝を大々的に放送したことに対し、日本の視聴者たちの雰囲気が尋常でない。

去る10日、フジTVは" キム·ヨナ復帰完全検証"というタイトルの特集番組を放送した。 放送は9日、ドイツ·ドルトムントで開かれたNRWトロフィー大会で優勝したキム·ヨナの活躍が込められていた。

フジTVはキム·ヨナが201.61点という驚異的なスコアで70%近く復活に成功したと報道して8日グランプリファイナルで優勝した浅田真央 (22)の196.80点を超えたシーズン最高記録とし賞賛した。

これを見た日本の視聴者たちは "さすがフジTVはどの国の放送局なのか"、 "キム·ヨナ賞賛一色の特集をエクスポートするフジTVはすぐに部屋ソングをやめろ "などの反応にきれいではない視線を送った。

一方、日本スケート解説者村主章次カーサさんは10日、日本の朝日TVの朝の番組 "モーニングバード"に出演して "他の大会のスコアを比較することは意味のないことだ"と言いながら "NRWトロフィーは" B​​級大会 "でグランプリシリーズのように公式記録として認められていない "と話してキム·ヨナの成果を切り下げた。

彼は "さすがキム·ヨナの演技が完璧に近かっただろうか?フリーで2回転に計画していた3連続ジャンプがすべて1回転にとどまったコンビネーションジャンプでは、尻餅をつくなどミスがあった"とし、 "率直に言って感動しなかった。なんでこんなスコアが出てきたのか分からない "と疑問を提起した。

この放送は、来年3月の世界選手権で浅田真央とキム·ヨナの対決で結果を確認することができるだろうと浅田真央の優位性を占った。

20121211163612893.jpg


城田氏と「すぽると!」は同じ罪を犯していると思います。
浅田真央<キムヨナ という公平ではない偏った主観を垂れ流し、韓国がいいように拡散する。

日本のスケート関係者でありながら、日本のメディアでありながら、
日本の選手を貶める情報を拡散する。

ここが日本である限り、それが許されると思わないでほしいです。

「すぽると!」など、テレビでの偏向報道・捏造報道については、
テレビ局に直接抗議するより、その番組のスポンサーに抗議するほうが有効だそうです。
スポンサーへの抗議先がまとめられている小梅さんの記事を、再度ご紹介させていただきます<(_ _*)>”
小梅のLet’s go soon



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2012/12/13(木) 23:25:39|
  2. 浅田真央を取り巻く環境|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。