ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

NHK杯に向けて選手たちの声、現地入り情報など。

NHK杯、公式練習は明日からということで、
選手たちが続々と日本に集まってきているようです。

日本の選手たちについて、最近のニュースなどから、
NHK杯に向けた意気込みが伺えるものを集めてみました。

NHK NHK杯ホームページ


真央「NHK杯に集中」町田はV喜び実感
nikkan sports 2012年11月4日17時47分

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦中国杯(上海)を戦った日本の3選手が、一夜明けた4日にエキシビションに出場した。

 女子で5年ぶりにGP初戦を制した浅田真央(22=中京大)は映画「メリー・ポピンズ」の曲に乗り、小傘を片手に、愛らしい演技を披露した。前日のフリーについては「演技は悔いが残るんですけど、久しぶりの優勝で、結果はすごくうれしいです」と笑顔。姉舞さんなどから祝福の連絡が届いたそうだ。次は23日開幕のNHK杯(宮城)で12月のGPファイナル出場にかける。「いまはNHK杯に集中しています。ファイナルに行けば(14年ソチ)オリンピックのこともみえてくるんじゃないか」と話した。(以下省略)

Snap545743.jpg
 


フィギュア鈴木「被災地元気に」 NHK杯へ抱負
朝日新聞  2012年10月29日18時18分

 フィギュアスケートのグランプリシリーズ第2戦、スケートカナダで女子2位となった鈴木明子(邦和スポーツランド)ら日本勢が一夜明けた28日に次戦への抱負などを語り、エキシビションでは演技を披露した。

 宮城県で行われるNHK杯に出場予定の鈴木は「震災後に行っていないので、見ている方が少しでも元気になれるようなスケートをしたい」。2連覇が期待されるが、「意識していない。ベストを尽くせば、(順位は)ついてくる」と話した。村上佳菜子(愛知・中京大中京高)は「ファイナルに出たい。ロシア杯では今回以上の成績が出るように練習したい」と意欲を見せた。(以下省略)

Snap545744.jpg



フィギュアスケート・今井遥選手、NHK杯(11/23~)に出場します(大東文化大学 2012年11月17日)より

 フィギュアスケートの2012NHK杯国際競技大会が、11月23日からセキスイハイムスーパーアリーナ(宮城県)で行われます。
 スケート部の今井遥選手(英語学科1年)=日本スケート連盟特別強化選手=が<女子シングル>に出場します。ご声援をお願いいたします。

◆11月23日(金・祝) ショートプログラム
◆11月24日(土) フリープログラム

block_49476_01_M.jpg



悔しさ次につなげる 中国杯 高橋大輔(下) より一部抜粋
大阪日日新聞 2012年11月9日

「こういう(悔しい)経験をシーズンの最初にできて、気合が入りました。次の試合にこの経験を生かせるようにしたい。本当なら2番という順番にすらならない演技だったと思う。でも、2番にとどまれたこのチャンスを無駄にしないよう、次(NHK杯)はしっかりとやりたい」と高橋は結んだ。

IP121106TAN000081000.jpg



羽生がカナダから帰国=NHK杯に意気込み-フィギュア男子
時事ドットコム (2012/11/17-18:50) 

 フィギュアスケート男子の羽生結弦(宮城・東北高)が17日、グランプリ(GP)シリーズ第6戦、NHK杯(23~25日、宮城セキスイハイムスーパーアリーナ)出場のため練習拠点のカナダから帰国した。
 NHK杯は、東日本大震災からの復興支援の意味合いもある地元での大会。成田空港で取材に応じ「試合は試合と思っているが、少しでも力になれるように応援に応えて結果を出したい」と意気込みを語った。 
 羽生はGP第1戦、スケートアメリカで2位。NHK杯では成績上位6人によるGPファイナル(12月、ロシア・ソチ)への進出を懸ける。「優勝を目指してやらないといけない」と気を引き締めたが、久々に日本の土を踏み「日本語がいっぱいあってマイ・カントリーという感じ。おすしでも食べたい」と17歳らしい表情も浮かべた。

96958A9C81818A9995E2E6E2E48DE3E5E3E3E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2-DSXBZO4853785017112012000001-PB1-2.jpg



村上大介公式ホームページ(ブログ)より

Dice
November 11, 2012 5:35 pm
Hello from Lake Arrowhead, CA!I am back in USA preparing for my next competition- NHK Trophy in Miyagi,Japan! I would also like to thank to everyone that came and watched me atHigashi Japan competition and that has supported me this year so far! I hada very stressful start to my season this year when I dislocated my rightshoulder during practice on quad jumps during the summer. I was off the icefor one month. I was a bit nervous for all my competitions this year becauseof lack of training but thanks to my coaches Frank Carroll and Anthony Liuwho has helped me tremendously to prepare for my competitions. I hope I willsee you all at NHK Trophy! よろしくおねがいします!(With Miki Ando and Nana Takeda who came to watch and meet me at Higashi Japan competition! Thank you!)

tumblr_mdcpr5hDa41rjxu7vo1_500.jpg



キャシー・リード&クリス・リード公式ホームページより
2012-11-20 16:47:00
成田から仙台へ・・・

キャシー: 私達の一番最初のNHK杯は2,007年の仙台でした・・・あれからもう5年も経つのですね・・・年だわ~~~~~Serious
クリス: 僕はあの時まだ17歳だった・・・若かったな~~~~Serious
キャシー: そしてね~~~今私達のコーチの一人のジョン・ケアーもあの2,007年のNHK杯でイギリスのダンスチームとして参加していたのよね~~~
クリス: ははは そのジョンが昨日ニュージャージーを発つ前に最後の練習を見てくれたんだ
キャシー: 本当にいつどこで何が起こるかわからないわね~
クリス: 今わかっていることは成田で仙台行きの便飛行機を3時間待つことだ!この3時間の間僕は小さいおにぎり おいしいおにぎりおにぎり おにぎりを楽しんでいるのだ!Grinning
キャシー: 今度は仙台からブログのアップです!お楽しみに!・・・キャシー&クリスヒマワリ

Snap545745.jpg



ペア高橋組が全日本欠場 高橋、手術で調整不足
産経ニュース 2012.11.19 22:23

 日本スケート連盟は19日、フィギュアスケートのペアで昨季世界選手権銅メダルの高橋成美(木下ク)マービン・トラン(カナダ)組が、グランプリ・シリーズに続いて12月下旬の全日本選手権(札幌)も欠場すると発表した。高橋が脱臼した左肩の手術を10月末に受けたためで、同連盟は「術後の経過は順調であるが調整不足」とした。

 関係者によると、高橋は右膝半月板の手術も同時に受けた。全日本選手権は来年3月の世界選手権(カナダ)の代表選考会。過去に世界選手権で6位以内に入った選手がけがで全日本を欠場した場合には特例措置があり、高橋組が世界選手権代表に選ばれる可能性はある。

oth12111922230016-p1.jpg


なるみちゃん、術後の経過は順調ながらも、
まだ試合には出られないということですね…
残念ではありますが、ここはしっかりと養生することが大切です。
あせらずに、しっかりと直してほしいですね。

村上大介選手は、夏に右肩を脱臼して1ケ月練習ができなかったそうです。
東日本選手権大会で、安藤美姫さんと武田奈也さんに会ったそうで。
3人ともいい笑顔です。

海外の選手たちは、
日本に到着したこと、日本を楽しんでることなどを、
ツイッターで伝えてくれてます(笑)


アレックス渋谷

"Sendai & Miyagi, where smiles blossom."
Snap545748.jpg

Spent part of my day off working on this on my iPad. となりのトトロ!
Snap545749.jpg

It's only been 30 hrs since I posted a picture of my food... That's not excessive... #とんかつ #ギョーザ #ihaveaproblem
Snap545750.jpg



マイア渋谷

2012 Free Dance costumes: Memoirs of a Geisha
Snap545751.jpg

Rilakkuma!
Snap545752.jpg

Shhhh... Taka and Alex are taking an afternoon nap. #sleepyskaters #takanaptime
Snap545753.jpg



村上大介

着きました!Long trip but were here in Sendai!
Snap545754.jpg



アダム・リッポン

Off to NHK with @mirai_nagasu! Everyone wish my mom
A8FXP9zCAAArJp3.jpg


そして今日はナンバーに田村明子さんのコラムも。


NHK杯でのファイナル決定が見えた!?
無良のGP初優勝で高橋らが有利に。

Number Web 2012/11/21 10:55

田村明子 = 文

「いったい今季の日本男子は、どうなっているの?」

 パリで「君が代」を聞くことになるとは思っていなかった。

 そう書いても、失礼にはならないだろう。何しろ無良崇人(むら たかひと)本人すらも、「表彰台は狙っていたけれど、優勝できるとはまったく予想していなかった」と口にしたのだから。

 GPシリーズ第5戦目となるフランスのエリック・ボンパール杯で、唯一出場した日本選手である無良が優勝した。日本在住の記者は誰も来ておらず、欧州駐在の通信社の記者が数名、といういつになく寂しい取材群の前での堂々優勝。これで今季はスケートアメリカの小塚崇彦、中国杯の町田樹に続いて3人目の日本男子がタイトルをとったことになる。5大会の男子のメダル合計15個のうち、8個が日本男子の手に渡った。

「いったい今季の日本男子は、どうなっているの?」と、何人の海外記者たちに聞かれたのか覚えていない。

実力者揃いの日本で、ライバル意識がもたらした高いモチベーション。

 日本男子のレベルが高いことは、今更繰り返すまでもない。だが今季、GPシリーズでは昨年まで比較的ノーマークだった町田、そして無良らがタイトルを手にする展開となった。

 このフランス大会では、元欧州チャンピオンのフローラン・アモディオらを退けての無良の優勝である。スケートカナダでは8位に終わったが、中国杯での町田の優勝が刺激になったのか、と聞くと頷いてこう口にした。

「確かに町田選手の中国杯優勝を聞いたとき、自分ももっといい演技をしたい、と思いました」

 これまでフィンランディア杯などで優勝した経歴はある無良だが、GP大会でのメダルは今回が初で、いきなりの優勝である。

「やればできるかも、ではなくて、やらなくてはいけない、そうでなければいつまでも状況は変わらない、という気持ちで滑りました」

 高橋大輔、小塚崇彦、織田信成のトップ3人の壁が厚かったところに最初に切り込んだのは17歳の羽生結弦だった。そして今季は町田、さらに無良らの国際舞台での大活躍。これはやはり、ライバル意識がモチベーションを高めた相乗効果というよりないだろう。それだけ実力の高い選手が揃っているという証明であり、ベテラン勢もうかうかとはしていられない。

見えてきた――GPファイナル進出の顔ぶれ。

 もっとも今季のGP大会に限って言うなら、無良の優勝は高橋と羽生らを助けることになった。

 スケートカナダで8位だった無良に、GPファイナル進出のチャンスはない。フランス大会出場男子の中で、唯一GPファイナル進出のチャンスが残されていたのは、カナダ大会4位だったアモディオのみだった。もし彼が優勝していたら、いずれも前のGP大会で2位だった羽生と高橋はNHK杯で優勝するか2位になる以外、GPファイナル進出の可能性はほぼなかった。

 だが無良の健闘によってアモディオは3位に終わった。その結果、高橋、羽生ともNHK杯では表彰台に上がりさえすれば、GPファイナル進出がほぼ決まる。かなり精神的プレッシャーが除かれたことだろう。

 女子では、優勝したアシュリー・ワグナーがGPファイナル進出を決め、ここで3位だったユリア・リプニツカヤの進出もほぼ確定。スケートカナダ4位、フランスで2位だったエリザベータ・トゥクタミシェワも進出の可能性は高い。NHK杯で浅田真央、鈴木明子らが普段通りの演技をして表彰台に上がれば、残る2スポットは彼女たちのものとなる。

 だがもちろんどの選手も、心のどこかでほっとしながらも、NHK杯ではベストな演技をして優勝することしか頭にないに違いない。

 いよいよ、GPファイナルへの切符を目指して最後の戦いがはじまる。

Snap545746.jpg


そっか、無良くんはファイナル進出にはならなかったものの、
無良くんがフランス大会で優勝したことによって、
大ちゃんと羽生くんが少し有利になったということですね。
2位以上の成績が必要だったところが、3位以上で大丈夫となったと。

今日ご紹介した記事の中で大ちゃんが
「2番にとどまれたこのチャンスを無駄にしないよう、次(NHK杯)はしっかりとやりたい」
と語ってましたが、そのチャンスを、無良くんが後押ししてくれた形にもなりました。
2位以上目指して、頑張ってほしいです!

そして真央ちゃん、あっこさんも、
表彰台に上ることができればファイナル進出決定。

できれば村上大介選手にも、表彰台に上って欲しいです。
これまでGPSに臨んだ6人が全てメダルをゲットしたので、
村上大介選手も今年の日本男子好調の波に乗っていけるよう、応援します。

村上選手についてウィキペディアで調べたところ、
グランプリシリーズはシニアになった2009-2010シーズンから、
今年含め4年間1試合のみのエントリー、表彰台まであと一歩という結果を残しています。
この少ないチャンスを、ぜひとも生かして存在感をアピールしてほしいですね。

最後に、某所でいただいた情報なのですが、
中国の真央ちゃんファン(マオミー)が作成した真央ちゃん応援ページだそうです。

中国語なので、言葉はわかりませんが、
選ばれた写真や、ページ全体のホンワカした雰囲気で、
真央ちゃんに対する愛情が伝わってくるなぁと思いました。

中国ファンの応援ページ(インデックス)
【天使の微笑】第一弹——★MAO SMILE★
【天使の微笑】第二弹——★新的起点·新的期待★
【天使の微笑】第三弹——★愿·化蝶★

(ほんの一部だけご紹介)
Snap545755.jpg
Snap545756.jpg
Snap545757.jpg



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2012/11/21(水) 14:18:10|
  2. グランプリシリーズ|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。