ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

ターミネーター1・2・3          お気に入り度 ★★★★★

テレビ禁パチ映画鑑賞記その9テレビ「ターミネーター」「ターミネーター2」「ターミネーター3」

これまた懐かしの映画を選んでみました。
同じタイムスリップものという意味で、先日までのバック・トゥ・ザ・フューチャーとかぶりますが。

ターミネーター(1985年)   お気に入り度 ★★★★★

ターミネーター

若い頃に繰り返し観た映画です。もう25年も前の映画なんですね~。

ある平凡な女性サラ・コナー(リンダ・ハミルトン)が、ある日突然30年後の未来からやってきた
ターミネーター(シュワちゃん。殺人サイボーグ)に狙われるようになります。
同じく未来からやってきたカイル(マイケル・ビーン)がシュワちゃんからサラを守るのです。
未来では機械が意思を持ち世界を支配するのですが、サラの息子が指導者となり機械の脅威
となるため、子供を生む前に母親を殺すというのがシュワちゃんの使命なのです。

眉毛もなく無表情なシュワちゃんは迫力があり、
やっつけてもやっつけても生き返るターミネーターにびびりました。
サラが、気弱な女性から女戦士らしくだんだんたくましくなる様も見どころです。

個人的には、この映画のマイケル・ビーンにやられてしまい、写真集まで買ってしまいました顔-大歓喜

マイケルビーン3マイケルビーンマイケルビーン2


ターミネーター2(1991年)  お気に入り度 ★★★★★

ターミネーター2

サラの息子、ジョン・コナーが少年になった頃、
新種のターミネーターが再び少年を狙いに未来からやってきます。
同じ頃シュワちゃんもターミネーターとしてやってくるのですが、
今回は少年を守ることが使命なのです(人間に助けられプログラムを入れ替えたため)。

これは、ターミネーターと少年の心の交流を描いた作品ともいえます。
無愛想なシュワちゃんが、少年にからかわれたり、少年の命令に素直に従う様が微笑ましい。
敵を始末したあとに、シュワちゃんが自分も始末してくれというくだりなど、切ないですsn

ターミネーター3(2003年)  お気に入り度 ★★☆☆☆

ターミネーター3

これは今回初めて観たのですが、なんかちょっと…という感じでした。
前2作とは監督が違うそうなので、それも影響してるかも。

前回で、未来の荒廃につながる元凶を全て片付けたはずなのに、
相変わらず未来は荒廃しているという設定が???でした。

また、少年時代あれだけ可愛く、また後の指導者らしい男っぽさも魅力的だった少年が、
なぜ青年になってこんなに暗くて頼りないヤツになってるんだろう?というのも不思議。

主役であるはずの少年と相手役の女の子に感情移入できないまま終わりました。
ターミネーターがきれいな女性で、無表情で淡々と人を殺す感じは新鮮でした。
関連記事


  1. 2009/01/12(月) 02:25:17|
  2. 映画鑑賞記|
  3. [Edit]
  4. トラックバック:0|
  5. コメント:0
<<マッドマックス1・2            お気に入り度 ★★★★☆ | ホーム | ドラゴン危機一発            お気に入り度 ★★★★☆>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://momolunafever.blog64.fc2.com/tb.php/136-a2de6d44
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。