ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

上海入り、より詳しい映像 ※公開練習動画追加あり

上海入りの、より詳しい映像です。
wice様、ありがとうございます(o^-^o)

浅田真央 高橋大輔 上海現地レポート ~ サインや花束のプレゼント!


上海に到着した真央ちゃん。笑顔もあります。
Snap545244.jpg
Snap545245.jpg

いつもと変らない穏やかな真央ちゃん
Snap545246.jpg
Snap545247.jpg

男性ファンから花束のプレゼントも
Snap545248.jpg
Snap545249.jpg

佐藤コーチの姿も確認できました
Snap545250.jpg
Snap545251.jpg

ファンも真央ちゃんも笑顔で、安心しました。
某所より中国杯女子に関する予定です。


《日程》中国標準時(UTC+8) (日本との時差は-1時間) ※中国時間+1=日本時間

        日本時間
11月1日(木)★公式練習 11:30~
11月2日(金)18:30 女子(SP)
11月3日(土)17:40 女子(FS)
11月4日(日)14:30- Exhibition (エキシビション)
19:30- Closing Banquet(クロージングバンケット)


もうそろそろ公式練習に向かう頃でしょうか。

今回の練習は非公開となっているそうですが、
本日中に何か新しい情報があれば、ここに随時追加したいと思います。


<追記1>

より詳しい映像に続き(笑)、より詳しい記事です。
ホテルに上海ガニがあればいいですね。


[フィギュア]日本から真央警備隊出動!今季GP初戦へ厳戒上海入り
スポーツ報知 2012年11月1日09時11分

中国・上海に到着した浅田真央(左)と高橋大輔

 【上海(中国)31日】フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦・中国杯は2日に開幕する。今回が今季のGP初戦となる女子の浅田真央(22)=中京大=は31日、男子の高橋大輔(26)=関大大学院=とともに当地に到着。尖閣問題を懸念して日本連盟が日本から警備員を帯同させる厳戒態勢の中、平常心で挑むことを誓った。

 異例の厳戒ムードに包まれ、真央が決戦の地に降り立った。関西空港から同じ便で到着した真央と高橋には、日本から2人の警備員が帯同。空港ロビーではさらに警備員1人と中国語を話せるコーディネーター2人、大会関係者らが出迎えた。

 取材も規制される中、ロビーでは当地のファンが2人にプレゼントを渡す場面もあった。上海を初めて訪れた真央は「いつもとは違うけど、変わりはない。中国のファンの方から花束を頂いてすごくうれしかったし、安心です」と笑った。

 日本連盟の方針で、今回は宿舎からの外出は原則禁止となる。真央は「上海ガニが食べたいですけど、今回はおとなしくホテルで食べます。ホテルが広いので散策してみます」と少し残念そうな顔も浮かべた。

 9月に反日デモがあった市内では、すし店や日本語で店名を表記したラーメン店などが通常通り営業中。日本料理店も、天ぷらや刺し身を食べる中国人客でほぼ満席。日系の店が入ったショッピングモールも繁盛しており、友好的な雰囲気すら漂う。

 それでも日本連盟関係者は気を緩めない。「万が一の時に備えてしっかり警備をしたい。尖閣問題があってから大きな国際大会に日本選手を派遣するのは今回が初めて。今後、中国に選手派遣を予定しているほかの競技団体のためにも、問題を起こしたくはない」。大会中は最大5人前後の警備を投入するという。

 「練習はしっかりイメージしてできているので、あとは落ち着いて滑るだけです」と真央。ピリピリムードをはねのけ、自分の演技に集中する。

 ◆大輔も「気にしない」 真央と同様にGP初戦を迎える高橋も「いつもと違うけど、あまり気にせず生活しようと思う」とマイペースを強調した。上海は今年の春にアイスショーで訪れて以来。「外を散歩するのが好きなので大丈夫かな」と“缶詰め状態”に戸惑いの表情も見せたが、「ファイナル(12月・ソチ)に行きたいので次につながる演技がしたい」と気合を入れていた。

20121101-302155-1-L.jpg


警備についたのは全員が格闘技経験者で、
うち一人はキックボクシングの達人だそうです!
これは頼もしいかも。


真央守れ!キックボクサーが上海入り警備
nikkan sports 2012年11月1日9時4分

(一部抜粋)

 尖閣諸島国有化の影響で反日感情が高まる中国での試合に、日本スケート連盟は警備員を用意。日本から選手に同行させる徹底ぶりで、2人が地元ファンから贈り物を受け取る間も、男女3人が囲んでガードした。全員が格闘技経験者で、1人はキックボクシング歴20年以上。大会を通じて5人態勢で選手を守るという。浅田も「安心です。いつもと違うけど、変わらないです」と笑顔をみせた。



<追記2>

公開練習の動画が来ました!生中継だったようです。
ジャンプ、調子がよさそうだと伝えられてます!

「先ほどまではジャンプの練習を行っていたんですが、
 我々が見ている限り、この30分間の中でほぼノーミスで来ています。
 どうやら調子はよさそうだなぁという印象を感じています。」


真央ちゃん公開練習

動画主様、ありがとうございます<(_ _*)>”

雫型ビールマンがますますきれいになったみたいです
Snap545252.jpg
Snap545253.jpg

拾った画像です
72fa0111jw1dyfloirtc7j.jpg

上海空港での追加画像 真央ちゃん、足長い~
TKY201211010282.jpg
TKY201211010284.jpg


<追記3>

公式練習のニュースが来ました。
トリプルアクセルは中国杯では封印と決めているのですね。

直前でギリギリまで迷うよりは、
落ち着いて臨めそうです。

2つ目のニュースでは、
SPではコミカルなステップがあるということ
リプニツカヤ選手を初めて見て驚いたこと
今年はトリプルアクセルは入れない構成でやっているということ
などが伝えられてます(笑)

3つ目のニュースでは、
トリプルアクセルは「シーズン前半では跳ばない」という新しい情報が。
シーズン前半は総合力で勝負!と目標を定めるのは、いい効果がありそうです!


真央 公式練習で軽やかジャンプ「今のところは大丈夫」
スポニチ 2012年11月1日 18:44

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ第3戦、中国杯は2日に上海で開幕する。1日は会場で公式練習が行われ、今季GP初戦となる女子の浅田真央(中京大)と男子の高橋大輔(関大大学院)、第1戦スケートアメリカで3位だった町田樹(関大)が初練習した。

 浅田はフリーで得点源となる2回転半―3回転の連続ジャンプなどを軽やかに跳び「今のところは大丈夫。いい緊張感でリラックスして臨めたらいい」と笑顔で話した。今大会はトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に挑戦しないという。

 高橋は4回転ジャンプの精彩を欠いたが「(本番は)大丈夫と信じたい」と表情は明るく、初のGPファイナル(12月・ソチ=ロシア)進出を狙う町田は4回転に成功するなど好調だった。

 2日は男女のショートプログラム(SP)などを実施する。(共同)

Snap545254.jpgSnap545255.jpg



浅田、迷いなく今季初戦へ=五輪プレシーズン幕開け-フィギュア中国杯
時事ドットコム 2012/11/01-19:11

 今季GP初戦は、浅田にとってソチ五輪のプレシーズンの本格的な幕開けも意味する。10月にジャパンオープンを滑っているが、世界の強豪が競うGPの雰囲気は格別。公式練習を終えると、「ちょっとやっぱり違うかなと滑ったときに思った」。自然と気持ちも引き締まる。

 そのジャパンオープンはフリー演技のみだったが、上々の内容に気をよくした。「この試合もいい緊張感を持ってリラックスして滑りたい」。落ち着いて練習に取り組む姿は、いい流れを保っている証し。まだプログラムの全容を明かしていないSPのコミカルなステップも一部やってみせた。

 今季は迷いがない。従来は看板技のトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)に挑むのか、封印するのか大会が近づくにつれて思案を繰り返してきたが、「今年は入れない設定で練習している」。ここ2シーズンになかった安定感につながっている。

 練習では昨季のジュニア世界女王のリプニツカヤ(ロシア)が評判のスピンを披露。くしくも7年前のシニアGPデビュー戦が中国杯だった浅田は「すごいスピン」と驚いていたが、22歳には受けて立つ余裕が見えた。
(上海時事)



GP初戦の浅田、大技封印にも笑顔の余裕
産経新聞 2012.11.1 19:48

 リンクとの相性は問題なさそうだ。練習グループのトップでフリーの曲を流して滑った浅田。公式練習後は「(氷が)いつもと似た感じだった」と表情が緩んだ。

 尖閣問題による反日感情が懸念され、警備員が同行する中での上海入り。安全確保の面から外出は控え、前夜も宿泊先のホテルで夕食をとり、フィットネスジムなどで時間を過ごした。それだけに、この日の公式練習は、翌日のSP曲ではなく、より体を動かせる長いフリーの曲を選んだ。

 曲を流したときには回避したジャンプはその後、2回転半ジャンプ(ダブルアクセル)などの感覚を入念に確認。「今のところ大丈夫」と手応えを得た。

 大技の3回転半ジャンプ(トリプルアクセル)は、シーズン前半は跳ばず、総合力で勝負する。昨季は佐藤信夫コーチと相談しつつ、本番直前まで調整を重ねて入れるかどうかを判断。強行しても失敗が続き、不調の原因になっていた。

 練習時間の終盤に挑んだ3回のトリプルアクセル。いずれもタイミングが合わずに失敗に終わったが、笑顔で「練習ではやっておこうかなと」と、落胆はない。

 GP初戦を前にして、大技がなくてもリラックスした表情の元世界女王。今季は余裕がうかがえる。(田中充)



さらに追加~
6b96acb4gw1dyfoa1htejj.jpg


<追記4>

ついさきほどの報道ステーションの動画です。

alohaさんが上げてくださって。
「ピンボケで申し訳ないです」
とおっしゃってましたが、充分伝わってきますよね!

ショートのステップと紹介してるところ、
メリポピのスーパーカリフラなんとか♪ってところじゃないでしょうか…?!
もしそんなプログラムだったら、めちゃめちゃ楽しみなんですけど(o^-^o)

浅田真央 公式練習


alohaさん、ありがとうございましたo(*^-^*)o

SPの振付
Snap545257.jpg
Snap545258.jpg

スケート靴の中から何か出てると話題に。拡大したらクマさんでした(笑)
Snap545259.jpg
Snap545261.jpg

警備の方が女性なので安心ですね。キリッとして頼れそうですし。
Snap545260.jpg




更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2012/11/01(木) 10:55:57|
  2. 浅田真央ニュース|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。