ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

ネットで声を上げることの大切さ 日本はどの国と仲良くすればいいのでしょうか

エレーネ・ゲデバニシビリ選手が、
真央ちゃんとのツーショットを公開してくれました。

エレーネ・ゲデバニシビリWEBSTAGRAMより

Snap544895.jpg
Snap544894.jpg

真央ちゃんのこと「mao chan って呼んでくれてるみたいですね。
この真央ちゃん、幼い頃のあどけなさが残ってるな~と思いました。
二人とも可愛い。

JGPドイツ大会開催中ですが、、
大庭雅ちゃん銀メダル!宇野昌磨くはSPの時点で2位!
今夜男子FSがあるようなので、最終結果は次回まとめたいと思います。

今日はフィギュアスケートのニュースがあまりないので、
それ以外のことで最近気になったニュースを集めました。



■ネットで声を上げることの大切さ

このニュースを見たとき、「よっしゃー!」と思いました。
韓国への修学旅行を、ネットの力で阻止できたというのですから。
(ま、学校側は認めようとしませんが・笑))


兵庫県の高校が韓国への修学旅行を取りやめ 「中止運動」したネット民が「大勝利!」宣言

J-CASTニュース 10月11日(木)18時40

 兵庫県立大付属高校が韓国への修学旅行中止を2012年10月10日に発表したところ、ネットの一部で「大勝利!」などと歓声が上がった。1か月ほど前に同校の生徒と見られる人物が「韓国に行きたくない」などと掲示板に投稿し、不憫に思ったネットユーザーが旅行先を変更させるためのキャンペーンを張っていた。

 竹島をめぐる日韓関係の悪化に配慮して秋田県や新潟県などで韓国への修学旅行を取りやめる高校が出ているが、兵庫県のケースは本当にネットユーザーの働きかけが影響したのだろうか。

■「2ちゃんねる」にSOS「行き先を変更する知恵が欲しい」

 事の起こりは12年9月6日、掲示板「2ちゃんねる」に

  「11月に修学旅行で韓国に行くことになってしまった。何とかして行き先を変更したいので知恵を下さい。兵庫の公立高校です」

という書き込みが出たこと。一部のユーザーはこれを自分たちに対する「SOS」だと受け取り、どうすれば韓国行きを中止できるかの議論が始まった。

 「2ちゃんねる」には高校の住所や電話番号などが張られ、中止を求める「電凸」をしよう、デモは出来ないかなどの案が出たが、デリケートな問題のため高校に迷惑をかけたり、辱めるような行為は絶対にしないよう呼びかけていた。中止を求める運動は、署名活動のほか、仮に韓国に行った場合に起こりえる危険について高校に提言する、などが行われた。

 この高校の生徒と思われる人物も逐次書き込み、先生達がネットでの騒ぎを気にして「2ちゃんねる」を注目している、保護者が韓国への修学旅行の承諾書に印鑑を押さないようにチェーンメールを出している、などを報告していた。


 そして10月10日「2ちゃんねる」に夕方、

  「お待たせいたしました。韓国への修学旅行は中止と決定したという連絡がありました。この結果になったのも皆さんのおかげです。キャンセルは5日までにはしたらしいです」

という書き込みが出た。

■学校側「ネットの情報は全く考慮に入れていません」

 その報告を受けて、

  「大勝利ですね、おめでとうございます」
  「うわあ!感動的!! よかったねえ~みなさまお疲れ様でした。先生方も英断ですよ」
  「高校の修学旅行だから危険な韓国じゃなく違う場所で楽しんで欲しいからね。こうやって声を出せば思いは叶うんですよね」

などといった祝福の書き込みが「2ちゃんねる」の関連スレに殺到した。

 さて、こうした「2ちゃんねる」のキャンペーンは韓国への修学旅行中止にどれくらい影響したのだろうか。J-CASTニュースが同校に話を聞いてみたところ、同校の教頭は

  「ネット上に勝手な書き込みはあったかもしれませんが、我々はネットの情報に関しては全く、中止するための考慮には入れておりません」

ということだった。中止を決めたのは、修学旅行先は韓国という承諾書を数件だけ残して保護者から受け取ったが、承諾した親から韓国は心配だという不安の声が挙がるようになったこと。文部科学省が「国際情勢を踏まえ、安全に十分留意を」という通知を出した、この2点で中止を決めたと説明した。

 韓国への修学旅行はここ数年で急増していて、秋田県では秋田空港から韓国への直行便が開通したことで人気が高まりこの秋は県内の高校20校が韓国行きを予定していた。ただし、秋田北高校は領土問題を巡るごたごたを心配し9月に中止を発表した。秋田県教育委員会によれば、19校は予定通り韓国に行くことになるという。

and_262551.jpg
画像はガジェット通信「2ちゃんの書き込みから韓国への修学旅行が中止に」よりお借りしました


学校側は、ネットの声が理由ではない、と言ってますが、
そう素直に認められない大人の事情があるのではないでしょうか。

実際に高校生からのSOSが入って、
2chの住人さんがなんとかできないかと、知恵を絞っているシーンを見てますし、
署名活動・チラシ配布などもネット上では頻繁に行われることなので、
2chが動いた、というのは事実だと思います。

先生達が2chをチェックしている、というのも、
今の時代を考えれば当然あったと思います。

学校側も素直に「ネットの声も耳に入った」くらい言ってくれれば、
もっとスッキリするのですが、でも韓国旅行を阻止できた、という結果は万々歳ですね。

この学校以外にも、韓国への修学旅行を中止した学校があるようです。
韓国への修学旅行を中止したニュースと、
韓国への修学旅行がネットで危ないと囁かれている状況などのリンクです。

韓国の修学旅行断念 上郡・県立大付属高校(神戸新聞)
【宮崎】県立日南高、修学旅行を韓国から国内へ変更[10/06](読売)
 (元記事は削除済みのため2chへリンクします)
兵庫の付属高校が韓国修学旅行を取りやめ 竹島問題で (サンケイ)
 (元記事削除済み)
「生徒だけでソウルの一般家庭訪問」 韓国修学旅行に心配の声上がる(J-CAST)
【緊急 助けて】新潟中央高校の韓国修学旅行 Part7(2ch)
【緊急】千葉県立松戸国際高校の韓国修学旅行【危険】(2ch)
韓国への修学旅行に異議あり!片山さつき氏が“反日洗脳”を警告(ZAKZAK)
最新、韓国修学旅行報告。これが韓国修学旅行だ。帝京長岡高校の場合 (NAVERまとめ)

ちょっと気になったのですが、
上記リンクのうち、2つの元記事が既に削除されています。

どうも、これに関するニュースは、一応記事にするものの、
速攻削除する、というパターンが多いみたいです。

こちらのサイトに、記事も削除、googleのキャッシュも削除しているようだ、
という事例がいくつかまとめられていました。
中国・韓国への修学旅行をやめる学校が急増か!NHKが火病起こしニュース記事速攻削除!帰国した帝京長岡高校の生徒が腹を下したとの噂あり!!!

今、日本が何かおかしい、と思いながら、
何をしていいのかわからない、という人が増えているのではないでしょうか。
実際私がそうですし。

でも、このニュースを見ていたら、
ネットをしながらおかしなことに気づいて声を上げたいと思ったら、
苦情メールや署名やチラシ配布など、やれそうなことから行動に移してみるのも悪くないな、と思いました。


■テレビは今日もおかしい

今夜、NHKでは韓国の「オルチャンブーム」とやらを特集するそうです。
ナニソレ?って感じですが。

NHK 東京カワイイTV(NHK聯合)より
Snap544897.jpg

昨日のフジテレビでは、
サッカーで日本が勝ったのに、
「日本惨敗」とテロップを流す放送事故があったそうです。

03fbee4e.jpg

予め用意していたテロップを誤って流す…
思い出したくもない「怪しいお米セシウムさん」と、かぶってしまいます。
詳しくは過去記事へ。
ぴーかんテレビ(フジ系列)の不適切な放送のまとめ
ぴーかんテレビ1時間の検証番組…思い出されたフジの転倒パネル

フジテレビはいつもこうやって日本を呪うようなことを、
テロップに書いて遊んでいるのか?と疑わざるを得ません。

しかもこの放送では、お詫びが一言もなかったそうです。
今に始まったことではありませんが、フジテレビの神経を疑ってしまいます。

■政界も今日もおかしい

なんだか日本が変だ、ということを書きたいのですが。
「政界も今日もおかしい」とタイトルをつけちゃいましたが、
最初のニュースは、私的にはGJ!と思ったニュースです。

短いニュースですが、全編に渡って共感、「よく言った」と思いました。


慰安婦、韓国に反論=自民副総裁
時事ドットコム 2012/10/10-21:32

 自民党の高村正彦副総裁は10日夜、都内で講演し、旧日本軍による従軍慰安婦問題について「韓国で日本の軍が直接的強制連行をした事実はない。韓国以外ではあったが、日本軍による軍法会議で裁かれた」と述べ、強制連行があったとする韓国側の主張に反論した。

 また、自身が外相を務めていた1998年に日韓共同宣言をまとめた際、金大中大統領(当時)から「一度謝れば韓国は二度と従軍慰安婦のことは言わない」と説得され、「痛切な反省と心からのおわび」を明記したことを紹介。「国と国の関係で一度決着したものを蒸し返してはいけないし、蒸し返させてはいけない」と強調した。


Snap544898.jpg
この発言はGJ!と思ったので、高村正彦公式HPより画像をいただいて参りました。
この方のことはよく知らないのですが(汗)、今回に限っては支持いたします。


こうやって日本人らしい真っ当な発言も聞こえるようになり、
嬉しいと思った矢先に、こんな物騒なニュースも出ました。

安倍総裁に対して殺害予告のメールが届いていたとか。


安倍元首相に殺害予告=警察庁と国家公安委宛てにメール
時事ドットコム 2012/10/11-20:26

 警察庁と国家公安委員会に対し、安倍晋三元首相を殺害するとの趣旨のメールが送り付けられていたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。警察庁から情報提供を受け、警視庁が詳しく調べている。
 捜査関係者によると、メールは10月上旬、警察庁などに数回にわたり送り付けられた。「安倍元首相を殺す」という趣旨の文言とともに、「他のパソコンを踏み台にしているので、絶対にばれない」「ヒントをやろう」など、警察を挑発するような記載もあったという。 


安倍さんが動くとよっぽど困る人間がいるという証拠ですね。

■日本はどの国と仲良くすればいいのでしょうか

日本国内では、テレビや新聞で日本人の仕業とは思えないおかしな報道が繰り返され、
日本のために動こうとしている人には殺人予告が届くというおかしな状況になってます。

国外に目を向けた場合は、どうなんだろうということを考えてみました。
中国・韓国と領土問題で摩擦が続く中、日本はどう動けばいいのだろうか、と。

上に2つ、下に3つの記事をまとめました。

上2つは、韓国・中国・ロシアの日本に対する姿勢。
下3つは、フィリピン・タイ・インドをはじめ東南アジア・南アジア・南米の日本に対する姿勢。

私は単純に親日である東南アジアの国々と仲良くすべきだと思ってしまうんですが、
経済大国ということで、中国などとは縁を切りたくても簡単には切れないのでしょうかね。
少なくとも韓国とは国交を断絶しても、日本は痛くも痒くもないことは知っていますが。

(韓国・中国・ロシアの日本に対する姿勢)

中韓が「対日同盟」を結成、「日本に正しい歴史観を持たせること」で一致―香港メディア
Record China 10月4日(木)13時1分配信

2012年9月30日、中国と韓国が歴史問題でタッグを組み、共同で日本に対抗する構えを見せたことを受け、香港・中国評論社は「中韓の対日同盟はどれほどの現実的意義を持っているのか」と論じた記事を掲載した。3日付で環球時報(電子版)が伝えた。

中国外交部の楊潔(ヤン・ジエチー)部長(外相)と韓国外交通商部の金星煥(キム・ソンファン)長官は9月24日、米ニューヨークの国連本部で会談し、「関係国」との正しい歴史観の確立に向け、共同で取り組むことで一致した。楊部長は会談で「『関係国』が正しい歴史観を持っていなければ、北東アジアの秩序は試練に直面する」と述べ、金長官もこれに同意。両国とも名指しはしなかったが、「関係国」が日本であることは明らかだ。

中韓が歴史問題で日本をたたくことは、日本の「右傾化」を抑えるという重要な意義を持つ。日本は最近、周辺国との領土紛争で強硬化が目立つようになってきた。これら領土問題は歴史と大きくかかわっている。例えば、尖閣諸島(中国名・釣魚島)問題は日清戦争の際に日本が盗んだもの。カイロ宣言でもポツダム宣言でも日本領に尖閣諸島(釣魚島)は含まれていない。日本が正しい歴史観を持たなければ、尖閣問題を含む様々な問題は解決しないのである。

中韓が歴史問題で統一戦線を張ることで、日韓が軍事同盟を組むことを阻止することにもつながる。日米韓の一体化は中国にとって脅威だ。両国の“ボス”である米国は日韓も同盟関係を結ぶことを望んでおり、米国の仲裁で「日韓軍事情報保護協定」があと一歩で結ばれるところだったが、韓国世論の強い反対で延期されている。歴史問題で韓国政府や民衆の気持ちをつかんでおけば、中国が不利になる事態に陥ることはないだろう。

両国は今後、歴史問題の共同研究グループを立ち上げ、その研究成果をもとに、歴史問題に関する「共同声明」を発表することになるだろう。これは、日本の右翼分子による歴史を覆そうというもくろみを阻み、領土問題における日本政府の強硬姿勢を抑えることに大変効果的であることは間違いない。(翻訳・編集/NN)



<尖閣問題>中国も戦争は望んでいない、日本が譲歩すれば妥協は成立する―ロシアメディア
Record China 9月25日(火)20時58分配信

2012年9月23日、ロシアのラジオ局「ボイス・オブ・ロシア」ウェブサイトは、尖閣問題の分析記事を掲載した。24日、環球網が伝えた。

日本政府の尖閣諸島買収を契機に始まった日中の対立。次官級対話が決まったこともあり、緩和に向かいつつあるとの見方もあるが、問題はまだ完全に収まったわけではない。日本政府はいまだ買収案を撤回していないためだ。

今後の中国の動向が焦点となるが、軍事行動に出ることはないというのが専門家の一致した意見だ。日中の衝突が起きればともに大きな傷を負うのは間違いない。そうなれば喜ぶのは中国の台頭を抑止したいと考えている米国。中国もそのことをよくわかっている。

また、反日デモや日本製品ボイコットの動きによって日本経済はダメージを負ったが、中国にとっても日本は重要なパートナー。日本人旅行客の減少によって中国観光業は痛手を負っている。ロシア科学院極東研究所のYakov Berger氏は、日本がなんらかの譲歩をすれば、日中は妥協できるとの見通しを示した。(翻訳・編集/KT)


(フィリピン・タイ・インドをはじめ東南アジア・南アジア・南米の日本に対する姿勢)

<反日デモ>日本企業の中国脱出が加速=東南アジア、南アジア、南米が候補に―中国
Record China 10月6日(土)10時18分配信

2012年10月3日、RFI中国版は記事「東シナ海危機が日本企業の投資戦略調整を加速する」を掲載した。

日本政府の尖閣諸島国有化を受け、中国では反日デモなど激烈な日本バッシングが起きている。人民日報など中国の官制メディアは経済制裁をせよ、日本の経済は20年は後退するであろうといった過激な発言を掲載した。

もともと中国の労働コストの上昇に伴い、中国に生産拠点を置いていた外資系企業は移転を検討していたが、反日デモを受け日本企業の移転戦略は加速している。フィリピン政府が在中国日本企業の移転に税の軽減など優遇措置を提供する意向を示しているが、東南アジアだけではなくインドなどの南アジア、ブラジルなどの南米も魅力的な候補となっている。(翻訳・編集/KT)



インド紙が「尖閣対立は日印経済拡大の好機」
産経ニュース 2012.9.25 19:01 [尖閣諸島問題]

 【ニューデリー=岩田智雄】インド有力紙タイムズ・オブ・インディアは、日本による沖縄県・尖閣諸島の国有化以降、日中関係が悪化していることについて、「インド政府には、日本政府と経済的関係の幅を拡大する申し分のない好機だ」として、インドが日本の投資を引き寄せるチャンスだとの社説を掲載した。

 24日付の社説は、「中国における反日感情の再燃は一定の経済的代価を伴う」とし、「インドは、政府が実行しつつあり、これから拡大すると期待される新たな外国直接投資政策によって、日本の貿易や投資のシェアをより拡大できるだろう」と分析した。

 その上で、「インド政府は日本政府に対し、成長しうる中国の代替地を提供するため、あらゆる手立てを尽くすべきだ」と提言するとともに、「日本企業も、中国にあるような地政学的問題に束縛されずに済むだろう」と締めくくった。



フィリピン、最優遇条件で中国から日本企業を引き込む方針
yahoo(毎日中国経済 9月27日(木)17時51分配信)

【中証網】 フィリピン貿易産業省のパンリリオ次官は26日、中国に工場を置く日本企業15社に対して、「最優遇の条件で誘致したい」と提案したことを明らかにした。「機に乗じて崩しにかかるわけではない」と強調している。

■税制面で優遇

フィリピンは中国と製造業をめぐり競争を展開しており、今回、最も投資の可能性があるとみられる日本企業15社を引き込もうとしている。パンリリオ次官は、「日本人を助けたいだけだ。すでに中国に投資する日本企業と接触を始めた」と話したが、社名などは明かさなかった。「中国と日本の争いがなくても、中国の動労コスト上昇によってフィリピンの競争力は強まっている」と述べた。

日本企業の投資を誘致するために、パンリリオ次官は、日本企業に税政面での優遇や高等教育人材、安定した経済発展環境を提供すると表明した。アキノ大統領は汚職を一掃して良好な投資環境を提供すると公約している。

■タイや日本国内でも日本企業誘致

フィリピン政府は同じ手法でタイや日本国内でも日本企業を誘致している。昨年、タイが洪水に見舞われ、倉庫にある日系自動車が水浸しになるなど、日本企業は大きな被害を受けた。また日本では大震災によって多くの企業が一時操業中止に追い込まれた。

パンリリオ次官は「フィリピン政府の策略が奏功し始めた」と指摘する。一部日本企業がフィリピンへの投資を上乗せしたためだ。2011年に製造業がフィリピン経済に占める割合は17%で、1980年の26%を下回った。

英字大衆紙フィリピンスターの26日付の記事によれば、ロハス内務地方自治相は25日の記者会見で、中国側がフィリピンの鉄道建設への融資返済を求めることを決めたと明かした。

アキノ大統領に中国特使に任命されたロハス内務地方自治相は、黄岩島(スカボロー礁)問題にからんで中国が鉄道建設融資の回収を求めてきたと述べた。中国側の求めに応じ、フィリピンは2年間で完済する。

■日本企業の対フィリピン投資が増加

フィリピンデーリーインクワイラー紙の報道によると、フィリピンには日本企業が熱い視線を注いでいる。フィリピンには若く英語が話せる労働力があり、円高と周辺諸国に洪水や政策変動などの不安定要因があるためだ。

同紙はアナリストの見方として、「ベトナムに比べてフィリピンは高い資質を備えており、質が良く廉価な労働力を抱えている。マニラから日本までの輸送距離も短い。タイも海外で工場を設立する製造業者にとってはよい投資先だが、11年から3年連続して起きた洪水は、日本企業の生産供給を大きく損ない、代替国探しを余儀なくされた」と報じた。

フィリピンは、海外企業の生産ラインを支援する政策も強化する。免税期の設定、輸入設備免税などだ。野村総研の専門家は、「フィリピンはデジタルカメラやプリンターなどの電子製造業、また造船業を潜在的な投資者ととらえることができる」と指摘した。

アジア開発銀行のエコノミストも、製造業への投資はフィリピンの経済発展に有利だとみている。その他の産業に比べて製造業は雇用を多く創出できるためだ。

日本・国際協力機構(JICA)のエコノミストによると、09年の経済危機のころ、アジアへの外国投資は急減し、当時、フィリピンは資本導入で遅れていた。従来の製造業拠点での労使紛争や水害によるサプライチェーンの断絶、円高による代替投資先探しなどを背景に、フィリピンは新たな企業誘致・資本導入に先手を打っている。

(翻訳 金慧/編集翻訳 恩田有紀)


日本をなんとかしてぶちのめそうと企んでる国々と、
日本をなんとかして助けたいと申し出てくれる国々と。

どちらと仲良くすべきか。

民主党の「移民受け入れ1000万人計画」というのがありますよね。

例えば韓国人が日本に1000万人入ってきたら…と思うとゾッとします。
生まれたときから「竹島は韓国の領土」というCMを見て、学校では反日教育を受け、
腹の底から日本人を憎むことしか知らない人たちが日本中に溢れたら…。

まず日本のために、日本によかれと思って行動はしないだろうと思います。
日本人を懲らしめよう、日本を潰そう、日本を乗っ取ってやろう、とするのでは。

でも反対に、日本を敬い、苦しい時には助けてくれるような国の人たちが1000万人入ってきたら…。

日本を助けよう、日本をよくしよう、
と一生懸命に働いてくれるのではないかと思うのです。

そんなことを思うのは馬鹿げてるでしょうか。

このニュースの流れで、反日国・親日国についての動画をご紹介したいと思います。
例えば東南アジアがなぜ日本に好意的なのか、これらの動画でわかります。

You Tubeで「反日国」「親日国」で検索すると、たくさん出てきますが、
その中から、ほんの一部のご紹介です。

(東南アジアの親日国に関する動画)

トルコが親日国の理由 Friendship of Turkey and Japan


日本は友達、日本のおかげ、という親日教育の様子も収められた動画です。

テレビが日本国民に伝えたくないブータン国王の演説 20111117


(動画の説明)

テレビの編集でカットされた部分をまとめました

「世界史において、かくも傑出し、重要性を持つ日本」

「ブータン国民は、常に日本に強い愛着の心を持ち、何十年もの間、
偉大な日本の成功を心情的に分かち合ってきました」

「日本は、当時外国の植民地であったアジアに自信とその進むべき道への
自覚をもたらし、以降、日本のあとに続いて世界経済の最前線に躍り出た数多くの
アジアの国々に希望を与えてきました」

「日本は、過去においても、現代においても、世界のリーダーであり続けます」 

「このグローバル化した世界において、日本は、技術と革新の力、勤勉さと責務、
強固な伝統的な価値における模範であり、これまで以上にリーダーにふさわしいのです」

「世界は、常に、日本のことを、大変な名誉と誇り、そして規律を重んじる国民、
歴史に裏打ちされた誇り高き伝統を持つ国民、不屈の精神、断固たる決意、
そして秀でることに願望を持って、何事にも取り組む国民、知行合一、
兄弟愛や友人、ゆるぎない強さと気丈さを併せ持つ国民、
であると認識してまいりました」

「他の国であれば、国家を打ちのめし、国家を打ち砕き、無秩序、大混乱、
そして悲嘆をもたらしたであろう事態に日本国民の皆様は、最悪の状況下でさえ、
静かな尊厳、自信、規律、ここの強さを以って、対処されました」 

「文化、伝統、及び、価値にしっかりと根付いたこのような卓越した資質の
組み合わせは我々の現代の世界で、他に(他の国で)、見出すことは、
ほぼ不可能です」

親日国 日本とパラオの関係を知って!


これは、それまで「反日」という言葉さえ知らなかったほど無知だった私が、
東南アジアの諸国は「親日」であると知り、初めて目にした動画です。

冒頭とラストに挿入される、
パラオの旗に込められた意味を知っただけでも意味のある動画でした。

文字が薄くて読みにくいのが惜しいですが、
目を凝らしてでもそこにある言葉を読んでほしいくらい、よい話です。
とても丁寧に、思いを込めて作られた動画であることが感じられます。

上の3本の動画と対照的なのが、次の動画です。
韓国の反日教育の現状がわかります。

こんな教育を受けて、こんな発言をする人たちが1000万人も日本に上陸したら、
日本は、日本人はどうなってしまうのかと考えるだけで怖いです。

(反日国・韓国に関する動画)

韓国の小中学校で行われている反日教育


反日国・親日国、どちらの国と仲良くすのが正しいことなのか、
政治・経済に疎い私には判断ができないのですが、
人道的なことを考えると、当たり前ですが、親日国の人たちと私は仲良くしていきたいです。



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 政治ブログ 保守へ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2012/10/13(土) 20:11:12|
  2. 保守|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。