ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

ジャパンオープン、MWO情報をかき集めました(笑)舞ちゃん情報も。

やはり真央ちゃんが出場するとなると、
ニュースの出てくる量がどーん!と増えますね(笑)
ニュースと写真がてんこ盛りです。

それにしてもこのスパイラル、美しいですね~・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
どうしても最初にご紹介したかったのです。

fig12100519430004-p5.jpg

■ジャパン・オープン練習動画など

まずは動画ニュースからです。
どちらもNHKで、上がSportsプラス、
下は多分NHKニュースウオッチ9だと思います。

動画主様、いつもありがとうございます!

凄いんですよ、真央ちゃん。
ジャンプ、キレキレです!
なんと3Aも、超高速で軽々と飛んでます~!


浅田真央(mao asada) JO2012前日練習 ~ 3Aも挑戦!


JO前日えぬえいちけい


真央ちゃん、大ちゃん、あっこさん、小塚くんの会見です。


浅田真央、高橋大輔らが今季プログラムを披露 6日開催、ジャパンオープン
スポーツナビ 2012年10月5日(金)

Snap544802.jpg

 フィギュアスケートのチーム戦「ジャパンオープン」が6日、さいたまスーパーアリーナで開催される。本番を翌日に控えた5日、浅田真央(中京大)、高橋大輔(関大大学院)ら出場選手が会見を行った。

 今大会は日本、北米、欧州の3地域による対抗戦で、各チーム男子2人、女子2人で構成。それぞれがフリースケーティングを演技し、その合計点で順位が決まる。GPシリーズ開幕を2週間後に控え、多くの選手が今季の新プログラムを日本で最初に披露する場となる。これまでの成績は日本の4勝、欧州と北米が1勝ずつとなっている。

■浅田真央、『白鳥の湖』初披露へ「今できることをしっかりと」

「シーズンオフにやってきたこと、今自分ができることをしっかり出せるようにしたいです。チーム戦なので、足を引っ張らないように頑張りたいと思います。

 新しいプログラムは『白鳥の湖』です。いろんな曲がセレクトされていて、スワン(白鳥)のところと黒鳥のところもあります。プログラムの中で曲調がどんどん変わっていって、最初はスワンをイメージしています。最後に黒鳥の曲になるところでは、自分のステップや技術力を見せたいと思います。

 今季は、向上を目指して頑張りたいと思います。昨シーズンも思うような演技ができなかったので、自分が向上してどれだけ自分の思っているような演技ができるかだと思っています。

 (アイスショーの)『THE ICE』が終わってから、ロシアでフリープログラムの手直しをして、そこから日本でずっと練習をしてきました。今の調子は、とても良いと思います。とりあえず今は、自分の目の前にある試合で、自分のできる力を出すことです。

 今大会、初めて白鳥の湖を滑るので、レベルをしっかり取ることと、エレメンツをしっかりやって、最後までスピードを落とさずに滑り切りたいです」


■高橋大輔「ケガ明けから一番良い状態」

「前回、僕が足を引っ張ってしまって日本チームが最下位だったので、今回は自分が引っ張って優勝を目指したいと思います。シーズン最初の試合ということで、いろんな人から評価が聞けると思うので、今できる精いっぱいのことを頑張りたいと思います。

 曲はオペラの道化師です。すごくスケールの大きな曲なので、それに負けないように、スケールのでかい演技をしたいです。振り付けをしたシェイ=リーン・ボーンは、フリーでは初めて(の振り付け)なので、彼女の表現したかったことを出せればと思います。

 今季は8月の北海道合宿から本格的にスタートしました。フレンズ・オン・アイスのあとにフリーを作りに行って、そのあとロシアのノボゴルスクで練習しました。取りかかりが遅かった割には良い状態で、ケガ明けからは一番良い状態だと思います。オリンピックに向けて、一つ一つの試合で経験を積んで、何かしらプラスになればと思います。世界選手権では(五輪の)枠取りもあるので、枠取りに貢献して、自分がオリンピックに出やすい環境を作りたいと思います。

 明日の試合は、シーズン最初に見てもらえる(試合な)ので、今できるきっちりしたプログラムを滑りたいです。4回転2本も、10月の段階でどうなるのか、試合で感じたいです」


■鈴木明子「最年長ですが、足を引っ張らないように(笑)」

「すごくワクワクしています。やってきたことが今の状態でどれだけできるかというのが、明日分かると思います。シーズンを戦っていくうえでも自分が手応えを感じて、自分に何が足りないのか、試合をすることで分かると思うので、しっかりと学んでいく試合にしたいです。最年長ですが、出場は2回目(一番少ない)なので、足を引っ張らないようにしたいです(笑)。

 プログラムはシルク・ド・ソレイユの『オー』です。自分がこの曲をやりたいと言って選びました。今まで人や物語を演じることが多かったのですが、今回は世界観を大事にしています。浅田選手も白鳥で鳥ですが、(自分も)振付担当のパスカーレ・カメレンゴ先生から鳥のイメージで、と言われています。『オー』というのは水という意味ですが、水に羽ばたく鳥をイメージしています。表現したい世界観を出せればいいなと思います。

 昨シーズンが終わって(現役を)続けるかどうか悩みましたが、続けると決めた以上は理想とするスケートにどれだけ近づけるかに挑戦したいです。長くは続けられない選手生活だと思うので、自分が選手である以上、ゴールまで悔いのないように、毎日の練習から自分のスケート人生を楽しみたいなと思います」


■小塚崇彦「落ち着いてやりたい」

「今までしっかり練習してきた自信を明日出せればいいなと思います。チーム戦なので、迷惑を掛けないように頑張ります。

 今季のプログラムは『ロンド・カプリチオーソ』、振付はマリーナ・ズエワさんです。何曲かあった中から僕が選びました。自分のスケートに合っていて滑りやすいです。音楽とスケートの調和、トランジッションを見せていきたいと思います。

 昨シーズンはすべて後手後手だったので、今シーズンはしっかり計画を立てて、スケジュール通りにできるようにしたいです。先に先に、落ち着いてやっていきたいです。

 アイスショーのシーズンが終わってからは、中京大で練習をしていて、その間にショートの手直しをしてきたりしました。落ち着いて練習できたので、あとは思い切ってやるだけです。ここまでスケートをやってきて、シーズン最初に『出遅れているな』と思う時はあまり良くないので、シーズンの最初からしっかりとやっていきたいです。

 シーズンを通して挑戦したいことはないと言ったらおかしいのですが、昨シーズンからやってきていること、4回転2本と、スピンでレベル4を取ること、ステップもジャンプも、今自分ができることをしっかりやりたいです」


<了>


「曲調がどんどん変わっていって、最初はスワンをイメージしています。
 最後に黒鳥の曲になるところでは、自分のステップや技術力を見せたいと思います。」


曲調がどんどん変っていって、白鳥から黒鳥に。
これはますます楽しみになってきましたよ。

珍しくジャンプのことに触れてないようですが、
「自分のステップや技術力を見せたい」という力強い言葉が嬉しい。

あの…めちゃめちゃワクワクしてしまうんですけど(笑)
写真を見ても、リラックスしてたり、ニュートラルだったり、また漢だったり。
自然体の真央ちゃんがいっぱいで、状態もよさそうだと感じられました。

練習中の選手たちの写真、たくさんありました。
あっこさんと小塚くんの写真が、ちょっと少なすぎるのが残念。

1枚目の会見真央ちゃん、姿勢もよくて、キリッとして素敵。
隣の大ちゃんは、何がそんなに楽しかったのかな(笑)

fig12100519430004-p9.jpg
Snap544799.jpg
Snap544796.jpg
view0013417099.jpg
Snap544792.jpgview0013416817.jpg
Snap544793.jpgSnap544794.jpg
Snap544795.jpgSnap544800.jpg
view0013416808.jpgview0013416821.jpg
view0013417088.jpg
view0013417089.jpg
view0013417087.jpgview0013417093.jpg



■メダル・ウィナーズ・オープン、楽しかっただろうなぁ…

そして既に終わったメダル・ウィナーズ・オープン。
スポーツナビの実況を読みながら、イメージを膨らませて楽しんでました。

スポーツナビより
Snap544801.jpg

公式リザルト→Kinoshita Group Medal Winners Open 2012

独自のルールによる、採点表。
荒川さんとロシェットさんのPCSが目を引いたので、貼っておきますね。

荒川さんはPCSに9点台がずらり!
確かに引退後もアイスショーを精力的にこなして、
スタイルも技術もどんどん磨きをかける姿は凄いと思っていたので、
この高得点に驚きながらも妙に納得してしまいました。

ロシェットさんは、10点満点が出てたので、凄い!と(笑)

荒川静香
Snap544803.jpg

ジョアニー・ロシェット
Snap544804.jpg

女子
view0013417632.jpg
121005_figure_arakawa3.jpg121005_figure_arakawa2.jpg
121005_figure_arakawa.jpgview0013416957.jpg
fig12100519430004-p10.jpgSnap544798.jpg
121005_figure_kimi.jpg121005_figure_raura.jpg
121005_figure_sara.jpg121005_figure_surutu.jpg
121005_figure_roshet.jpg

男子
121005_figure_jef2.jpg
121005_figure_arek.jpg121005_figure_cart.jpg
121005_figure_honda.jpg121005_figure_iriya.jpg
121005_figure_jef.jpg121005_figure_roro.jpg

荒川さんは、どこを切り取っても隙がなく美しいです。



■舞ちゃんのイベント情報です

そして、舞ちゃんのニュースも…!

10月20日に、富士急ハイランドのオープニングイベントで、スケートを披露するようです。
新型スケート靴を履いた初心者に、少し教えてあげたりするシーンもあるかも知れませんね。
トークショーもあるということで、これも楽しいイベントになりそうです。

入場料は記載されてないようですが、無料かな…?
お近くの方は、是非。


富士急ハイランド 浅田舞さんが登場!
今年も関東一早く屋外スケートリンクが10月20日(土)にオープン!

PR TIMES(富士急行株式会社)2012年10月05日 15:00

 富士急ハイランド(山梨県富士吉田市)では今年も関東一早く平成24年10月20日(土)に屋外スケートリンクのオープンを迎えます。当日は朝10時からオープニングイベントを開催し、フィギュアスケート選手の浅田舞さんによるデモンストレーションや、当社が開発した初心者向け“新型二枚刃スケート靴”のお披露目を行います。

 オープニングイベントは、先ず浅田舞さんによる華やかなスケーティングから始まります。富士山を望む広々としたスケートリンクで優雅に滑るデモンストレーションは必見です。その後、浅田舞さんと共に、“スケートビギナーズ”(女子モデル)が初心者向け新型スケート靴のお披露目ショーを行い、スケート初心者が実際に転ばずに優雅にスケーティング出来るかをご覧頂きます。その他にも浅田舞さんによるトークショーや“新型二枚刃スケート靴”無料体験会など様々なプログラムをご用意しております。

 尚、この“新型二枚刃スケート靴”は、スケートを体験したことのない人が気軽に体験できるように、当社が新たに考案したもので、刃と刃の幅が20mmと狭く、二枚刃でありながらスケート本来の機能性を確保しています。日本スケート連盟の橋本聖子会長も「この新型二枚刃スケート靴は、初心者の方でも“簡単に”“転ばずに”滑ることができる画期的なスケート靴であり、多くの方にアイススケートを楽しんでいただける機会が増えたと感じております。」とコメントしています。

 昭和36年12月3日に「富士五湖国際スケートセンター」としてオープンし、スケートと共に歩んできた富士急ハイランドは、開業50年目の今年、スケート利用者やスケートリンクが減少を続けている状況から、再びアイススケートを盛り上げるために、この新型二枚刃スケート靴を開発致しました。今後も、スケート振興のための取り組みとして、毎日行われるスケート教室をはじめ氷上綱引き大会やシンクロナイズドスケートショー、アイスホッケー・スピードスケート・カーリング体験会など、3月下旬のスケートリンク営業終了まで、定期的に氷上イベントの開催を予定しております。

 さらに、夜は約5万5千球のイルミネーションが、スケートリンクを幻想的に彩ります。

<オープニングイベント概要>
■開催日時  平成24年10月20日(土)10:00~
■開催場所  富士急ハイランド内 屋外スケートリンク
■内  容  10:00 浅田舞さん単独でのデモンストレーション
        10:05 浅田さんと“スケートビギナーズ”が“新型二枚刃スケート靴”を
              履いてのお披露目滑走
        10:15 トークショー
        10:20 イベント終了、スケートリンクオープン
        ※午後は“新型二枚刃スケート靴”の無料体験教室や、氷上3輪車レースを実施予定

<“新型二枚刃スケート靴”概要>
■名  称  初心者向け“新型二枚刃スケート靴”
■登 場 日  平成24年10月20日(土)
■特  徴  ・二枚刃にすることにより、安定感を増したスケート靴
        ・刃と刃の幅は20mm
        ・滑りやすさを優先し、刃先端にフィギュア用スケート靴特有の
         トウピック(トゥ)は無く、刃の後端も短くなっています
        ※実用新案登録および意匠登録出願中

<アイススケート人口の減少>
 日本生産性本部「レジャー白書」によると、平成22年のアイススケートの参加人口は
前年比25%減の210万人。ピークであった平成5年の880万人と比較すると、
約1/4にまで減少しています。
 これにより、スケートリンクも厳しい環境で次々と閉鎖され、ますますスケートが
身近なものではなくなっていくという悪循環を生んでいます。
 この状況を打開し、再びアイススケートを盛り上げるために、富士急ハイランドでは
今年新たに初心者向け新型二枚刃スケート靴を開発致しました。今後も、スケート振興の
ための取り組みとして、様々なイベントを開催してまいります。

top-49eb19a8a8796cfcb54bba74bfc7e11f.jpg

top-f11a4e3fa75683cc69287d74a2d6d1e1.jpgtop-97ffd4d3c3a4a46d05d33a6cb558ba0b.jpg


ああ、もう3時半(笑)
もう今日なんですね、真央ちゃんの白鳥が見られるのはo(*^^*)oわくわく



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2012/10/06(土) 03:32:13|
  2. 浅田真央ニュース|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。