ぼちぼち生きてます

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)

常識が欠如しているフィギュアスケート界 KY造形物告訴される ヨンジェの衣装が旭日旗?

■常識が欠如しているフィギュアスケートの世界

今日、フィギュアスケートのニュースを検索したら、
このFNNニュースが出てきました。

中国への入国について、
政治レベルでもスポーツ・音楽など文化レベルでも中止が相次いでいるという内容。
その中で唯一フィギュアスケートだけが中国へ派遣すると

右上に出ているテロップも、
「日中 真央ちゃんは訪中へ 
 式典ドタキャン「日本に責任」」


このニュース一つをとってみても、
フィギュアスケートだけ世の中の動きに逆行していることがわかるのではないでしょうか

真央ちゃんに関する部分を赤文字
中国への派遣が中止になったものを青文字にしてみました。


台湾漁船団が尖閣へ出発 久場島沿岸では中国船が一時領海侵犯も
FNNニュース 09/24 18:34

台湾の漁船団が24日、尖閣諸島に向けて出発し、問題はいっそう複雑化している。一方、歌手・由紀 さおりさん(63)はコンサートを延期し、浅田真央選手(21)は、訪中へぎりぎりの調整が続いている。

尖閣問題に端を発した日中間の交流停止の動きが、さらに広がっている。日本人歌手の公演が相次いで中止となるほか、スポーツ界にも影響が及んでいる。


「生活のために、漁権を守ろう」と、今度は台湾の漁師たちが、大挙して尖閣の海へ出発した。この漁船団は、24日午後4時ごろに出航した。そして、尖閣諸島久場島沿岸の日本領海内には、一時、3隻の中国監視船が侵入した。
依然、緊迫した状態が続く尖閣問題。

「夜明けのスキャット」などで知られる歌手・由紀 さおりさんの中国・北京公演が、キャンセルとなっていたことが明らかになった。由紀さんは、姉の安田祥子さん(71)とともに、27日に北京でコンサートを行う予定だったが、現地の主催者側が延期を申し入れてきたという。24日午後、取材に応じた由紀さんは「とても残念なことだと思っています。年内はちょっと難しいかもしれませんけど、時間が解決してくれる出来事ではないかなと」と話した。

先日も、谷村新司さんの北京公演が延期となるなど、尖閣問題の影響は文化交流にも及んでいる。

一方、派遣中止も検討していたフィギュアスケートの浅田真央選手、安藤美姫選手(24)、高橋大輔選手(26)らのグランプリシリーズ上海大会参加については、23日、日本スケート連盟が、出場させる方針を確認した。ただし、「選手の安全が確保されることが前提」と、依然、不透明な状況が続いている。

また経済の分野でも、1975年以来、毎年中国に使節団を派遣していた日中経済協会が、初めて訪中の中止を決定した。

そして、日本政府に大きな衝撃をもたらしたのが、27日に北京で行われる予定だった日中国交正常化40周年の記念式典が、事実上の中止になったこと。中国国営放送は「中日友好協会は、40周年の式典を適切な時期まで延期すると発表しました」と報じた。

正常化30周年となる2002年にも、当時の小泉首相が靖国神社を参拝し、日中関係が冷え込んでいた。しかし、この時は、橋本元首相や当時の扇国交相など、日本の政治家が大挙して参加し、式典は盛大に行われた。当時は、ロックバンドのGLAYや浜崎 あゆみさん、GACKTさんなどの記念ライブなども行われた。

10年前と今回では何が違うのか。

中国外務省は24日午後、「釣魚島(魚釣島)を購入する不法行為は、日中関係を壊した。日本側は、この結果起きた全てのことに責任を負うべきだ」と述べた。

この問題で、河相外務事務次官が24日午後、中国に向け出発した。中国の張志軍外務次官と会談する予定となっている。そして、国連演説に向け、出発する野田首相は、国家間の紛争の予防や平和的解決に向けて演説をするという一方、「基本的には、個別の案件を一般討論演説で扱うということはないと思っています」と述べた。

fnn3
fnn4
fnn1

引用元=http://www.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00232156.html


ニュースにもあるように、
2002年に小泉首相が靖国神社を参拝して反日デモが起こったときは、
今回中止された「日中国交正常化の記念式典」は通常通り行われ、
GLAY・浜崎あゆみ・GACKTのコンサートも問題なく行われたということ。

しかし今回は、反日感情が当時の比ではないほど高まっているということですね…

ふと、今回中国への派遣が中止された事例はどれくらいあるのだろうと思い、調べてみました。

中国への派遣を中止したスポーツのニュースと、
「中国 来日」で検索して出てきたニュースの一覧を下に列記しますが、その前に…

<「中国 派遣」で検索して出てきたニュース>

スケート連盟、中国杯に選手派遣へ 浅田真央ら出場予定(産経ニュース)  
尖閣打開へ外務次官を中国派遣 藤村氏「収束へ話し合い」(北海道新聞)
中国軍艦2隻が尖閣近海へ 5軍区に戦闘対応態勢を発令(中央日報)
尖閣:日本、周辺海域に巡視船50隻を派遣(朝鮮日報)
尖閣射程のミサイル配備、中国が波状攻勢(朝鮮日報)


中国へ派遣されるものは中国・日本からの巡視船、軍艦、ミサイルなど物騒なものばかり。
または尖閣問題を話し合うための外務省の人間など。

そんな物騒なニュースに混じって、
なぜフィギュアスケートだけが選手を派遣しなければならないのでしょうか。

バドミントン、相撲、ラグビー、卓球、水球は中国派遣が中止になりました。

フィギュアスケートは11月に入ってからだから、
その頃には騒動も落ち着く可能性はありますが、
注目したいのは、一番最初のニュースにある上海マラソン。
12月開催にもかかわらず、今から中止の声が上がっています。

こういう状況を調べていくと、
中国大会を強行する姿勢を見せているフィギュアスケートという世界が、
どれだけ異常かということがわかるような気がしました。


<中国への派遣を中止したスポーツと、「中国 来日」で検索して出てきたニュース>

上海マラソン中止の恐れ 会見取り消し(nikkan sports)
中国上海市で毎年開催されている東レ上海マラソンの12月開催を発表する記者会見が11日、同市内のホテルで開かれたが、開始からわずか4分で突然中止となり、会見が取り消された。東レが特別協賛となり他の多くの日本企業も協賛している国際マラソン大会が取りやめになる恐れが出てきた。主催側は会見中止の理由について「さまざまな原因」とだけ述べたが、日本政府が沖縄県・尖閣諸島のうち魚釣島など3島の国有化を決定したことへの中国政府の強い反発を受けた措置であるのは明らか。尖閣問題の影響が、日本関連のスポーツ・文化イベントに及び始めた。



反日デモ:スポーツまで…バドミントン大会、中国側が棄権(毎日新聞)
東京都内で開かれたバドミントンの国際大会で、中国選手全員が棄権。日本側が安全面を考慮し、中国への選手派遣を見送る例も出た。中国選手が棄権したのは、東京・代々木競技場で18日開幕した国際大会「ヨネックス・オープン・ジャパン」。日本バドミントン協会によると、世界連盟から14日、「今の状態では日本には選手を派遣できない。政府ではなく(中国)協会の判断だ」と、中国側の説明を伝えられた。一方、日本トライアスロン連合は18日、中国・山東省で23日に開かれる「アジアロングディスタンス選手権」への日本代表選手らの派遣を中止したと発表した。



白鵬、中国での土俵入り中止(デイリースポーツ)
尖閣諸島問題による日中関係の悪化を受け、横綱白鵬(28)=宮城野=が中国での土俵入りを中止にすることが29日、分かった。9月25日から3日間、学生や関係者、旭天鵬らと約90人で、日中国交正常化40周年を記念する事業の一環で訪中するが、同事業の関係者が「このような時期なので、われわれの判断で自粛した」と明かした。



ラグビー=7人制日本代表、尖閣問題で上海派遣中止(ロイター)
日本ラグビー協会は20日、上海で行われる7人制ラグビーのアジア・セブンズシリーズ第2戦(22、23日)に出場予定だった男子の日本代表の派遣を中止したと発表した。日本政府による尖閣諸島(中国名・釣魚島)の国有化に抗議する中国国内での反日デモなどの影響によるもの。



卓球=石川がW杯出場断念、中国協会が安全保証できずと連絡(ロイター)
日本卓球協会は19日、ロンドン五輪卓球女子団体で銀メダルを獲得した石川佳純(19)が、中国の黄石で21日に開幕する女子ワールドカップ(W杯)への出場を断念したと発表した。日本政府による尖閣諸島(中国名・釣魚島)の国有化に抗議する中国国内での反日デモの影響で、中国協会から石川選手の安全を保証できないと連絡が入ったという。



国水球チームが来日中止「政府の渡航許可が取り消された」(スポニチ)
新潟県柏崎市で今月下旬、柏崎市の社会人水球チーム「ブルボンKZ」と試合する予定だった中国・上海のチームが急きょ来日を取りやめたことが14日、ブルボンKZへの取材で分かった。沖縄県・尖閣諸島国有化の問題が影響したとみられる。ブルボンKZによると、12日夜、中国側から「諸般の事情で訪日できなくなった。政府の渡航許可が取り消された」と連絡があったという。



上海のグリーンエキスポ中止(デイリースポーツ)
 経団連は19日、中国の上海市で20日から開く予定だった環境技術展「日中グリーンエキスポ2012」が中止になったと発表した。19日未明に、受け入れ先の中国の経済団体副会長から開催が困難になったとの連絡が入った。北京の公共公安の部門から「取りやめてはどうかとの提案があった」という。



反日による日本人欠場でゲーム大会中止に(ニューズウィーク)
今月末から広州市で開かれる予定だったマンガやゲームの展示会が開催中止に追い込まれ、トップゲーマーが集まる「eスポーツ」の世界大会、「インテル・エクストリーム・マスターズ」も中止になった。先週末に中国各地で、日本の尖閣諸島国有化に反発するデモと暴動が巻き起こったからだ。 中止の理由は、反日デモを恐れたためというより、参加者の多数を占める日本人が入国できなかったり、ビザを取り消されたため。



中国のピアニスト来日中止(スポーツ報知)
中国のピアニスト、ユンディ・リさん(29)の所属事務所は19日、リさんが22日から予定していた日本公演のための来日を中止すると発表した。尖閣諸島問題をめぐり、中国政府から訪日を見合わせるよう行政指導を受け、来日できなくなったとしている。



中国歌手・孫楠が来日キャンセル(スポーツ報知)
 日中国交正常化40周年を記念して今月末、東京都内で予定されていた中国の人気歌手、孫楠のコンサートの中止が13日、決まった。中国で強まる日本政府の尖閣諸島国有化への反発の一環とみられる。



「バイオハザード」東京プレミア欠席、やっぱり尖閣問題!女優リー・ビンビンがコメント―香港(レコードチャイナ)
今月3日、世界に先がけて東京で行われたワールドプレミアでは、主要キャストの1人にも関わらず、ビンビンが欠席。日中間でくすぶっている尖閣諸島問題が理由で、訪日を拒否したと報道された。「自分にとって非常に大切と考えていたし、契約放棄してドタキャンするのは自分らしくないとも思っていた。でも、個人的な感情で受け入れられなかった」とコメント。報道されるとおり、尖閣問題が原因であることを認めた。今回の彼女の決断について、中国のネット上では「勇気ある行動」として彼女を称える声が大半。一部では「民族の英雄」として、もてはやされている。



中国人映画監督が来日中止(nikkan sports)
2006年のベネチア国際映画祭で金獅子賞を受賞した「長江哀歌」などの作品で知られる中国の賈樟柯(ジャジャンクー)監督が、10月に計画していた映画イベントでの来日を取りやめたことが18日、分かった。主催する笹川平和財団(東京)によると、18日に仲介者を通じて「悪化する日中間の情勢を考えて中止したい」と連絡があった。


常識的な判断から、大事な選手の派遣を取りやめたスポーツもあるし、
中国サイドから「身の安全は保障できない」と断ってくるケースも多いです。

なのにフィギュアスケートだけ…

日本の連盟は「派遣させることにした」。
中国からも「危ないから来ないほうがいいよ」とは言ってくれない。

フィギュアスケートだけ、腐ってるといえば言葉が悪いですが、
常識が通用しない世界なのだと感じてしまいました。



■「キムヨナ造形物」が軍浦市のおばさん達に訴えられた件

今日は真央ちゃんのお誕生日という晴れやかな日ですが、
お隣ではKYさんも話題に登っていました。

敢えて写真を先にご紹介。

PYH2012092401510001300_P2_59_20120924112811.jpg
軍浦市不正真相究明市民対策委員会のメンバーらが24日午前、ソウル鍾路区トンインドン参与連帯ケヤキホール
で記者会見を開き、スローガンを叫んでいる。


<昨日から今日にかけてのKY関連ニュース>
【YTN】5億ウォンの' キム・ヨナの彫像"の制作過程議論
【MBC】軍浦市 'キム・ヨナの彫像 "5億円‥製作過程不正疑惑
【SBS】市民団体、 "キム・ヨナの像"不正疑惑提起
【連合】5億ウォンの 'キム・ヨナの彫像 "の制作不正疑惑提起
【SBS】5億ウォンの 'キム・ヨナの彫像 "不正疑惑提起

どうやら、先日建てられた「キムヨナ造形物」が血税の無駄遣いであると、
市民団体が訴えたらしいのです。

ちなみに「キムヨナ造形物」とはこれでした。

IE001490435_STD.jpg
IE001490438_STD.jpgIE001490445_STD.jpg

関連ニュースが多いので、
その中からひとつの記事をご紹介します。


市民団体、 "キム·ヨナの像"の制作不正疑惑提起
連合ニュース 2012-09-24 11:23

京畿道軍浦市が設置したキム·ヨナ選手の銅像の製作過程をめぐる疑惑が提起された。

軍浦市不正真相究明市民対策委員会(以下、対策委)は24日、 "キム·ヨナの彫像は違法で汚され​​た血税の無駄事業"としながら、真相究明と検察の捜査を促した。

対策委はこの日、ソウル鍾路区トンインドン参与連帯ケヤキホールで記者会見を開き、 "キム·ヨナの彫像を作る過程で近道設計で施工費が膨らんで造形物が設計と異なる製作されたにもかかわらず、監督当局である軍浦市は手をこまねいていた"と主張した。

対策委によると、軍浦市は2009年8月キム·ヨナ造形物の設計用役を照明設計者と景観照明デザイン会社に任せた。 金属造形物の設計にも技術と実績がない企業に随意契約で設計を任せたというのだ。

他の彫刻家の参加を防ぐために、当初の製作が不可能な設計をしておいては、元の設計とは異なる形態の造形物を設計変更することなく違法に製作したという指摘も出た。

総費用も5億2千万ウォンがかかるされたが、対策委が自主的に見積もりを依頼した結果、5千200万ウォンで十分工事費を水増し疑惑があるということが、対策委の主張である。

対策委は "市の関係者が共謀したり介入しないとこのような設計と入札は起こることができない"と話した。

対策委は、安養地検に軍浦市の公務員と設計·製作に関与した業者などを告発する予定だ。

これに対し、軍浦市の関係者は、 "適法に推進して処理した事案でいる"とし "対策委が提起する内容は分からなかった部分も多く、今述べにくい。問題が確認され次第、対処する"と述べた。

軍浦市は2010年11月軍浦市サンボンドンツツジ園に軍浦出身 'フィギュア女王'キム·ヨナ選手の造形物を設置した。

PYH2012092401510001300_P2_59_20120924112811.jpg
"5億ウォンのキム·ヨナの彫像"血税の無駄 ""(ソウル=連合ニュース)イムホンジョン記者=軍浦市不正真相究明
市民対策委員会のメンバーらが24日午前、ソウル鍾路区トンインドン参与連帯ケヤキホールで記者会見を開き、
スローガンを叫んでいる。 これらは "京畿道軍浦市が設置した5億ウォンのキム·ヨナの彫像が近道設計で施工
費が膨らんで設計と他の造形物が不法に製作された"とし、 "不法で汚され​​た血税の無駄事業だった"と主張した。
2012.9.24 kane@yna.co.kr


引用元=http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=107&oid=001&aid=0005833569(韓国語)


KYさんは何もしていなくても、
KYさんのまわりでは常に何か問題が起きている気がします。
(こういうときにトラブルメーカーという言葉を使うのかも)

ところで某所の方が発見されたこれ(↓)。
ちょっと面白いですね。

子供の頃は、こういう雑誌の付録を作るのが好きだったので、
つい組み立ててみたくなる(笑)

yuna kim

韓国在住と思われるフィリピンのグラフィックアーティストが、
ブログで公開されたんだそうです。
http://jandman.blogspot.kr/

KYさん関連は以上ですが、
ソン・ヨンジェに対する長文記事がありました。

■ソン・ヨンジェの衣装とリボンが旭日旗に見えるらしいです…

ソン・ヨンジェがオリンピックで着用した衣装とリボンが、
旭日旗を連想させるからと、記者が思いっきり叩いています。
旭日旗を連想させるという掲示板の記事に、多くの共感が集まってます。
(※追記…ご指摘いただき、ニュース記事ではなく掲示板の書き込みと気づきましたので、訂正しましたm(_ _;)m
 しかしながら、この書き込みに対する共感が多いので、支持されているようです )


病的に長い記事だったので、
意味のわかりやすい部分を抜粋して1/3くらいに縮めました。


KBS愛国歌の日本色ソン・ヨンジェ、韓国放送当たる
daumスポーツ  2012.09.20
daum掲示板 ヒット数 25111 共感 670 反対 34

● ● KBS韓国放送の新規国歌は大きく二つの概念で、大韓民国国民感情に反する重大な問題を持っています。 "日本色の挿入と毀損された公平性"。

1. 大韓民国愛国歌に日本色がどうした言葉か

オリンピックは個展性格の大会ではなく明らかに国家競争の性質が最も色濃く表れる地球最大の大会です。 そのようなわけで、 ロンドン五輪前からすることもなく指摘されてきた" 太極旗をつけて出場する 新体操国家代表ソン·ヨンジェ選手"のリボン種目のプログラム"蝶々夫人"。 さらに、よりによって8.15光復節をすぐ目前にした8月10日と11日のロンドン五輪でソン·ヨンジェ選手は、日本芸者の愛と悲劇を扱ったオペラ"蝶々夫人"を演じました。 ところがさらに悪化して手の選手の他のプログラムでもない、まさにその"蝶々夫人"競技映像が KBS韓国放送"愛国歌"にまで出てきています!

毛先だけのニュアンスも大韓民国国歌に日本色が染み出ては絶対いけません! 日本人特有の非常にディテールして執拗な歪曲戦略を忘れてはいけません。 パク·チソンとキム·ヨナ選手、そして最近の韓流歌手らまで日本人たちによってどれだけ多い苦痛にあって来ましたか。 そしてまだされています! 私たちが忘れてはいないでしょう。 ところが、唯一日本がソン·ヨンジェはじっと置きますね。 ありそうにないです。現ソン·ヨンジェ選手の所属事務所IBスポーツの最大株主である"暁星"は、李明博大統領と姻戚関係ですよ 。 また、国内でキム·ヨナやパク·チソン選手だけの批判記事はあってもソン·ヨンジェ選手のはほとんど見られないことも全く不思議です。

いわゆる愛国歌視聴率という言葉も示すように、ほとんどの国民がよく安保映像だが、いくらなんでも一国の、それも第1公営放送のKBSでなぜそのソン・ヨンジェの映像を入れたのか、多くの疑問がかかります。 視聴率と関係なく、国歌は大韓民国の聴覚的な第1のシンボルであり、太極旗は視覚的な第1のシンボルです。 この2つが大韓民国を守ってきた今でも大韓民国を堅固に守っている精神的な第1のシンボルです。 大韓民国の軍人が国を守ることがありません。 愛国歌と太極旗という大きくて涙象徴があるので、この地球上に大韓民国という自由民主国家を遂げることができた堂々とし主権国家としての顔を持っているようです。

日本に強制的に三千里江山と肉体さえ奪われたすさまじさの中でそれさえも愛国歌と太極旗という精神的象徴があったので、その恥辱の時間を耐えていました。 私たちの愛国烈士と先祖たちは、その記号を命よりも大切に守って眺めもなく殉国しました。 国が存在しない場合、私と私の家族はどこに行くのでしょうか! 大韓民国の国歌と太極旗は私たちの命、命とも同じこと! それが今日の私たち韓国人を住まわせてくれています。 時代が変わって21世紀の現在では、両国がどのような分野でもコミュニケーションと交流をすることができますが、 最後の砦である愛国歌だけは特に日本と関連したシンボルは、倭色のにおいがわずか1%でも混じって線いけません! 私たちの精神が死ぬことです!

これらの精神まっすぐに弁えなければならない深刻な時期に、大韓民国のアイデンティティであり、根の国歌に日本色が濃い選手のプログラムと画像を挿入した場合、これを一体どうやって理解しなければでしょう!

今回のロンドンオリンピックでソン·ヨンジェ選手は棍棒、フープ、ボール、リボンの4種目のうち、彼女が一番自信があるの代表銘柄であるリボンの種目で会心作でプッチーニの3大オペラの中で"ラ·ボエーム"や"トスカ"ではない"蝶々夫人"を演じました。 蝶々夫人はもちろん全世界的にオペラハウスの常連のレパートリーだから大衆に馴染みのだから手選手側がこの作品を選定したと思いますが、メインプロットで家が没落して仕方なく寄生された日本人蝶々夫人、チョチョサンこの米海軍中尉ピンクルトンから被る愛と裏切り、悲劇を含んでいます。 プッチーニはこの作品で、東洋と和風の雰囲気を表すために背景を色彩感に飾り、日本の小唄と5音階を導入することで、異国情緒を生かし者しました 。 ソン·ヨンジェ選手は必然的にその全体風と 主人公蝶々夫人の情緒を込めて演じ た、それを最大化するために、ソン・ヨンジェ側はリボンと特に衣装デザインに当然和風の象徴的"色とパターン柄"そして彼も、日本の象徴である "桜"を具体的に形象化しました。 さらに下の写真を見れば衣装とリボンが調和して(国際戦犯裁判で使用禁止命令を受けた)日本の帝国主義の象徴である"旭日昇天旗"の 姿さえ強く漂わせています!

オリンピック前には、この鮮やかな和風のプログラムを置いてソン·ヨンジェ選手の所属事務所IBスポーツと関わるように見える少なからぬ韓国の記者たちは蝶々夫人の話は1行のみの言及もなく、奇怪な話にならない "韓国の債務コンセプト" を無理やり持ってき付けてオンプルをしています。 彼らのうんざりするようなずうずうしさとスポーツと芸術のプロセスは全く知らないまま、ただ生計頼んばかりしている安物レベルを簡単に知ることができるところです。

KBSの国歌を見るオリンピック国家代表選手たちの心情は果してどうでしょう? 映像を作成するにソン·ヨンジェ選手の競技ビジュアルが、それでも他の種目の選手たちに比べて絵になる? まさかそれはないでしょう? ソン·ヨンジェ選手の韓国新体操最初の本戦進出と総合5位の成績は鼓舞的な結果だが、ロシアのリズム体操女帝エフゲニー·あ〜カナエヴァを凌駕する ​​ほどの特別な選手でしたか? 他の種目にはカナエヴァ級の選手たちがいなかったのですか? むしろそれ以上の世界的選手たちはおびただしいし、彼らと体が壊さなれ渾身の力で戦って頂上に立った大韓民国の国家代表選手たちです! ところがKBSでは、オリンピック期間と、その後も継続して、まるでソン・ヨンジェ選手がロンドン五輪が生んだ最高の国家英雄のように持ち上げ歳だったです。 公正さと公平性ですでに深刻毀損されました。 KBSはただプライベート放送局がないでしょう!

個展性格の異なる大会やガラ公演だったら分からないが、国家間の対抗戦の性格が明らかオリンピックで鮮やかな日本の姿のプログラムをも代表的なソン·ヨンジェ選手が本人得意種目で演技したということ、そしてそのような倭色濃厚なプログラムとまた他種目選手たちとの公平性とサンシクソンにも反する選手の映像がKBS韓国放送国歌にまで挿入されて放送されているということは到底納得しにくい重大な問題です! 国歌は 大韓民国の国民感情の 根本的な根であり、歴史であり、私たち韓国人を一つにまとめてくれるのアイデンティティです。 そのラン精神的な第1のシンボルにどんな場合でも日本色が割り込ん入っては絶対!、絶対にいけません!

(この記事で使用された画像)

リボンと衣装が旭日旗に見えるらしい
EC8690EC97B0EC9EAC1_.jpgEC8690EC97B0EC9EAC3.jpg

背中の梅は日本のものだからアウトらしい
EC8690EC97B0EC9EAC2.jpgED91B8ECB998EB8B88_EB8298EBB984EBB680EC9DB8.jpg

これはどこの韓国団扇ですか! /キャプチャデータ ビーニー さん
どこの

KBSで「新規愛国歌」にソン・ヨンジェが映るのがアウトらしい
MBC aikokuka

竹島や慰安婦の話まで言及
EC9C84EC9588EBB680EC868CEB8580EC8381_EBA790EB9A9D.jpg


何を見ても「旭日旗」に見えてしまうのは、一種の病気では。
そのうち太陽を見ても騒ぐのではないか、と言われてますが、
まんざら嘘でもないかも知れません。

ソン・ヨンジェ選手も、今回ばかりは気の毒です。



<P.S.>

それにしても「なかよしテレビ」ってまだやってるんですね。
一回も見たことはないけど、日中韓でお国自慢とかやってる番組でしょう?
今日新聞のテレビ欄を見て、気分が悪くなりました。

ヘイ!ヘイ!ヘイ!の3時間スペシャルでは少女時代が新曲を2曲披露すると宣伝してましたし。
東方神起のメンバーはいつもテレビに出てるし。

本人たちは日本に友好的なのかも知れないし、本人たちのせいではないでしょうけど、
やはり今の状況で特アの芸能人を見かけると違和感があってしょうがないです。

ちょっとこれを誰かに話したかった。


<P.S.のP.S.>

「なかよしテレビ」については自己解決しました。
どんな番組かチェックしようと初めてチャンネルを合わせたのですが、
今日は「日英米」の対決で拍子抜け…調べてみたところ、

「輝け!日中韓」→「日中韓TV」→「なかよしテレビ」とタイトルが変わり、『当初はパイロット版の流れを汲んだ「アジア最新バラエティ」として日本・中国・韓国の代表団が出演していたが、2012年以降はアメリカやインドなどの代表団を呼ぶなど「アジア」の要素は薄くなっている。(ウィキペディアより)』ということだそうで。

少しホッとしました(笑)



更新の励みとなりますので、気が向いたときにでもクリックを(*^▽^*)ノ
にほんブログ村 その他スポーツブログ スケートへ人気ブログランキングへ
関連記事


  1. 2012/09/25(火) 16:15:18|
  2. 浅田真央ニュース|
  3. [Edit]
  4. トラックバック(-)|
  5. コメント(-)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。